みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  東京学芸大学附属高等学校

東京学芸大学附属高等学校
出典:IZUMI SAKAI

東京学芸大学附属高等学校

(とうきょうがくげいだいがくふぞくこうとうがっこう)

東京都 世田谷区 / 国立 / 共学

偏差値
東京都

TOP10

偏差値:77

口コミ:

4.32

(69)

概要

東京学芸大学附属高等学校は、東京都世田谷区にある国立の高校です。東京学芸大学の附属校でもあります。通称は、「学附」。高大接続プログラムで、東京学芸大学にほぼエスカレーターで進学できます。東大にも50名以上毎年進学するほどの進学校です。2012年度よりSSHに指定されている他、2014年度からはSGHアソシエイトに選定されています。国際教育も強化しており、タイチュラポーン高校との提携のほか、グローバスカフェなどのイベントも開催しています。 部活動においては、書道部や競技かるた部といった文化系が盛んです。卓球部は、世田谷区大会女子団体優勝などもしています。出身の有名人としては、考古学者の吉村作治先生をはじめ、多くの研究者が存在しています。

東京学芸大学附属高等学校出身の有名人

香山リカ(精神科医)、三上たつ次(アナウンサー)、山尾志桜里(衆議院議員)、竹内由恵(アナウンサー)、茂木健一郎(脳科学者)、中田敦彦(お笑い芸人... >>もっと見る(23人)

2018年 偏差値

77

東京都内
5位 / 645件中
東京都内国立
4位 / 11件中
全国
7位 / 10,099件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      他の進学校と比べ、勉強時間に対する合格実績の高さは都内一だと思っています。また附属中学上がりの生徒と馴染めるのかという心配がありましたが、入学して数日も経てば誰がどこ出身かを感じさせないほど交流が盛んです。いわゆる「グループ」のようなまとまりも一般的な高校生と違って少ないと思います。公立中出身なので、風紀の良さにびっくりしました。
    • 校則
      かなり校則緩く、制服着用の義務があっても割と来ていない人は多めですね、特に冬なんかはパーカー×スカートなど緩く着崩してる人が多いです。ピアスも髪染めもパーカーもありです。しかし下校時間に関しては厳しく、中央玄関からの登校も禁止されていて門を締めるという意識は高いです。ただ清楚な雰囲気が好きなので逆に校則をもっと厳しくしてほしいとか思ってます!
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      僕が入学してからというもの、合唱祭が廃止される・土曜授業が始まるなどの地獄のよう改革が相次ぎ、一般入試も門前雀羅を張るようになりました。
      僕は高校で問題が起こる度に中退したいと思ってばかりでした。
      ここまで学校を叩いた上でどうして☆5を付けたかというと、僕が通っていたモダンジャズ研究部という部活が最高だったからです。
      学芸のモダンジャズ研究部は、現在東京都で最も歴史がありレベルの高い高校ジャズ研です(といっても東京高校ジャズ研自体が少ないけど)筑附ジャズ研も設立されてまだ若くピヨみがあります。「高校生のうちにジャズに触れる」という目的だけなら筑波も超アリですが、学芸ジャズ研は僕にそれ以上の喜びを与えてくれました。
      人に認めてもらえる音楽を作るという喜びです。
      僕はこの喜びを知ったので、2・3年の学園祭(辛夷祭)で校内のステージに一人で立ち、自作の曲をピアノ弾き語りで歌いました。保護者や先生にファンが出来た時、僕は心の底から青春を感じました。
      学芸で生きててよかった、と。
    • 校則
      髪染めやピアスは合法ですが、セーラー服のリボンを赤にすると怒られる程度の縛りです。
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自主性が全てな学校だと思います。楽しくしようとすればいくらでも楽しくなるし、学ぼうとすればいくらでも学べる環境が整っていました。
      色んな面で尊敬できる友人に出会え、自分の当たり前のレベルを上げることができると思います。
      勉学においては、SSH、SGHなどの学校側の支援も手厚く周りの友人も頭のキレる人達ばかりでしたので何かを学ぶには最高の環境でした。
      しかし、逆を言うと、教員側も生徒側も自主性を重んじている為所謂お節介的なサポートはあまり充実しておらず、受動的な態度でいると何もせずに3年間を過ごしてしまう、なんてこともあると思います。
    • 校則
      校則はあってないようなものでした。制服を着てくる、正面玄関から入らない、下駄を履かないくらいだったと思います。
      ピアス化粧染髪アルバイトスマホ持ち込みなど全て許されていましたが、ズバ抜けて派手だったり問題を起こした人はいませんでした。
      体育科教員によるロッカーチェックにおいて、ロッカーを施錠していない生徒が庭掃除をさせられる程度の罰則がありました。

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
早稲田大学 62.5 - 70.0 私立 東京都 72人
慶應義塾大学 60.0 - 72.5 私立 東京都 62人
上智大学 57.5 - 67.5 私立 東京都 29人
明治大学 55.0 - 62.5 私立 東京都 28人
東京理科大学 42.5 - 62.5 私立 東京都 28人

※2015年の大学合格実績より一部抜粋

掲示板
投稿する

部活情報

運動部 ソフトテニス部、卓球部、ホッケー部、野球部、水泳部、サッカー部、ハンドボール部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、男子バレーボール部、女子バレーボール部、陸上部、男子硬式テニス部、女子硬式テニス部、柔道部、剣道部、弓道部、山岳部、バドミントン部、ダンス部
文化部 音楽部、美術部、軽音部、演劇部、ジャズ研部、ESS部、囲碁部、家庭科部、書道部、かるた部、合唱部、天文部、文芸部

口コミはまだ投稿されていません。
未来の高校生のために、部活動の口コミをご投稿下さい!

口コミを投稿する

基本情報

学校名 東京学芸大学附属高等学校
ふりがな とうきょうがくげいだいがくふぞくこうとうがっこう
学科 普通科(77)
所在地

東京都 世田谷区 下馬4-1-5

最寄り駅

東急東横線 学芸大学

電話番号

03-3421-5151

公式HP

http://www.gakugei-hs.setagaya.tokyo.jp/

生徒数

大規模:1000人以上

学費
入学金

56,400円

年額授業料

115,200円

備考
入学金、年額授業料以外の費用が必要となる場合がありますので、詳細な費用は必ず各校の公式HPをご確認ください。

市町村民税所得割額が30万4,200円以下の世帯の申請者に対して、国立高等専門学校在学者は月額9,900円、国立高等学校在学者は月額9,600円の支援金を支給する制度(就学支援金制度)があります。また、単位制の場合は、支給額が異なります。

東京学芸大学附属高等学校の系列校

大学
高校
中学
小学校
幼稚園

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  東京学芸大学附属高等学校

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

筑波大学附属高等学校
筑波大学附属高等学校
併願校におすすめ
偏差値:78
★★★★☆ 4.19 (45件)
東京都文京区 / 国立
筑波大学附属駒場高等学校
筑波大学附属駒場高等学校
併願校におすすめ
偏差値:78
★★★★★ 4.55 (26件)
東京都世田谷区 / 国立
慶應義塾女子高等学校
慶應義塾女子高等学校
併願校におすすめ
偏差値:77
★★★★★ 4.71 (41件)
東京都港区 / 私立