>>     >>     >>  口コミ

青山学院高等部

青山学院高等部 口コミ

(あおやまがくいんこうとうぶ)

東京都 / 私立 / 共学 / 全日制

偏差値:72

口コミ:

4.06

(31)

青山学院高等部の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた青山学院高等部の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.06
(31件) 東京都内79位 (全447校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.23
    50位/447校中
  • いじめの少なさ
    3.55
    270位/447校中
  • 部活
    3.48
    211位/447校中
  • 進学
    3.84
    104位/447校中
  • 施設
    4.13
    50位/447校中
  • 制服
    3.83
    122位/447校中
  • イベント
    3.00
    196位/447校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
31件中 1-10件を表示
  • 青山学院高等部
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-11-03投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 1| 施設 5| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      高校から入った外部と中等部からあがってきた内部生との間には壁があり、最初は戸惑う人も多いでしょう。人によってはすぐ仲良くなる人もいますが、クラスでは内部生同士が仲が良く疎外感があります。しかし、内部生はのびのび教育されてきた故に優しい子が多い印象です。休み時間は学院内を行き来していいので、大学の購買でアイスや文房具を買ったりでき、附属ならではの生活が出来ます。
    • 校則
      他の学校に比べるとあまり厳しくない印象です。過度でない染色も許されているし、ピアスをしている子もいます。しかし、先生達は自分の学校は校則がすごく緩いと思っているので、過度な染色をしたり掲示物などの写真を撮るとすごく怒られます。結果的にすごく緩い訳ではありませんが、他の私立に比べるとやや緩いです。
    • いじめの少なさ
      あまりありませんが、男子でのいじめを見かけたこともあります。
    • 部活動
      特に成績を残してる部活は少ないですが、どの部活も真面目に取り組んでいる印象です。
    • 進学実績
      8割の生徒は内部進学をします。また、先生達に進められるのは内部進学なので、他大学に行きたい場合はお勧めしません。
    • 施設・設備
      とても綺麗な校舎で、部活動によっては初等部や大学の施設を使えることもあります。体育館もメインアリーナ、サブアリーナ、プレイルーム、柔道場など綺麗な施設がたくさんあります。特に綺麗なのはウッドデッキで、植物がたくさんあり、お昼休みにお弁当を食べる生徒も多いです。
    • 制服
      夏は白のポロシャツ、ワイシャツか紺のスカートです。冬はシャツの色やスカートは指定されないのでそれぞれのセンスが目立ちます。
    • イベント
      運動会がないのであまり団結する機会はありませんが、文化祭の前夜祭でそれぞれのクラスがダンスを披露し、みんなペンライトを持ってすごく盛り上がります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青山学院高等部
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-05-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      正直この学校に入って楽しめる人は大いに楽しめる。楽しめない人は徹底的に楽しめない。生徒会活動や行事関連はなんでも「内部だから」という理由でいろいろなことを押し付けられる。世の高校生が必死こいて勉強している1月に、9月の文化祭以降行事がなくてつまらないからと体育祭代わりの球技大会があるのもかかわらず、運動会を開催している。これも何代か前の生徒会長が考えたことだが、ここからも先の大学進学に対する軽視やノリのような精神が感じられる。10月ならまだしも1月という寒い時期、しかもセンター試験間近に日程が設定されている。もちろんこの運動会は有志の参加であるが、ここからもわかるとおりに外部大学に進学する者にとっては全く適さない学校である。少しでも医学系や理系に進みたい願望があるのならば他の高校をお勧めする。もしそのまま内部進学するのであればこれほど適した学校はない。しかし高等部と大学の質の違いに相当苦労する。英語教育を推進しているがクラス分けされていて一番下のクラスは全くもって偏差値、宣伝に見合った英語教育がなされているとは感じられない。
      結論として非常に良い学校であるものの、好みに分かれる。
    • 校則
      校則は比較的自由であると思われがちだが実際のところは厳しく制限されている。服装チェックなどはないものの、夏期に着用可能であるポロシャツは白色のみでワンポイントが大きすぎないことなどの規定が細かい。その反面、夏期以外にはピンク色などのYシャツを着ることは可能である。(あまり濃い色でなければ)
      携帯は朝と放課後は使用可能で授業中や休み時間に使っているのを発見された場合は一週間没収となる。
      中等部までは寄り道が禁止だったが高等部では禁止されていない。しかしクラスでどこかへ出かけたりすることは禁止されている。(長期休みでも)
      一見自由に思われがちだが案外校則は厳しい。
    • いじめの少なさ
      いじめは全く見受けられない。いじめよりも表層では仲良く見せておき裏では仲が悪いというようなものが多い。所謂ドラマであるようないじめはない。陰口は至るところである。
    • 部活動
      部活動は皆一生懸命取り組んでいる。実績はとくにチアリーディング部がすばらしい。友達といるときはいやだいやだと言っておきながら部活の時間になると皆真面目に取り組んでいる。
    • 進学実績
      進学実績は内部が8割です。外部に進む生徒もいるが、多くは理系、医学部へ。そこら辺の進学校より実績は高い。近年では東大に毎年1人か2人は進学している。進路指導などは外部の場合先生に積極的にいかなければならないが、親身になって相談に乗ってくれる。ただし授業は全くもって受験に結びつかないので要注意。英語や一部の教科はある程度結びつくが、テストや授業は受験を意識したものではないので受験をするならはやめはやめの対策が必要。
    • 施設・設備
      施設はまだ新しいのできれい。設備はクーラーが貧弱なので夏場は厚い。体育館と部室棟ができたが、体育館は昼休みに限定的に開放されているだけで十分に生かし切れていない。部室棟も教室との行き来が非常に面倒くさい。きれいで広いが、手が行き届いていない。図書館は比較的良質。校庭は昼休みも使えるがいかんせん砂地なので転ぶと大変なことになるし風が強いと目に砂が入る。
    • 制服
      制服はある。ファッションセンスはないので評価しづらいが、適当。服装チェックはなし。しかし体育科の先生に時々注意されるかもしれないが。
    • 先生
      先生は質の差が激しい。面白い先生はとことん楽しく授業に対するやる気が満ち溢れてくる。一方、生徒を締め付けてマニュアル通りにしか教えない先生が多く意欲がそがれる生徒が多数いる。運が何より大事。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語教育が優れていると思ったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      サピックス
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲は人によってまちまちである。しかし学習意欲のないものが目立つ。優秀な生徒はさらに勉強し、しない生徒は全くしないため、上位層と下位層の差が激しい。先生も質の差が激しく、つまらない授業はとことんつまらないが面白い先生にあたると一転、授業に対するやる気が出てくるほど楽しい。全国的に言えば平均かもしれないが、偏差値のわりには生徒のやる気が見られない。授業も当たりはずれが激しい。
    • アクセス
      アクセスは都内の一等地であるため非常に良い。都内にすんでるものはいいかもしれないが、神奈川や埼玉に住んでいる人からすると通学時間が長くてつらいようだ。立地は申し分ない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青山学院高等部
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-03-01投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      勉強も生活面も、何事も生徒の責任で行われることがほとんどなので、自主的に活動する意欲が生まれます。反面、いくらさぼってもほとんど先生から叱責されることはないこと、仲間内での指摘がなければ悪い環境が続いてしまうことがデメリットです。勉強においては、選択授業が充実していて、3年生になると29単位のうち15単位が選択授業となります。「英語の青山」だけあって、中でもとくに英語の選択授業は充実しています。自分のやりたいことを自主的にできる環境が整っていると思います。
    • 校則
      とても自由です。特に細かい規定がなく、学びの場に相応しい態度、服装であれば認可となっています。あまりにもそこからかけ離れていた場合は指導が入ることもあります。
    • いじめの少なさ
      聖書を通じての人間的な面での教育のためか、生徒同士では多少揉めることはあっても互いを認め合う姿勢があるのでいじめに発展することはないです。いじめによる不登校なども聞かないです。
    • 部活動
      大きな実績を残している部は多くはないですが、それぞれ楽しんで打ち込める部活がほとんどだと思います。また、内部進学者がほとんどなので、他校に比べて引退が遅い部が多く、存分に充実した時間を過ごせます。中には学校の規則を破っても活動している部もあるそうですが…
    • 進学実績
      約8割が内部進学を選びます。行きたい学部にいくためにも高1、高2の成績は重要となってくるので気を抜かずに成績を取りに行ってほしいと思います。医学部や理系に進みたい人は外部受験する傾向があり、そのほとんどが浪人はせずに進学しています。2年に1人は東大合格者がいる印象です。
    • 施設・設備
      一昨年9月に完成した体育館棟にはメインアリーナ、サブアリーナ、プレイルーム、柔道場、保健実習室、そして最新の器具を導入したトレーニングルームがあり、非常に充実した施設となっています。図書館の蔵書もとても多く、地下にも書庫があります。また、CD,DVDも置いてあり、学習の時はもちろん娯楽としても利用できます。情報室では1人が1台のPCを必ず扱えます。トイレに音姫もあります。不便はほとんど感じないですが、しいて言うなら靴の履き替えをしたいです。(学校生活は常に下足)
    • 制服
      ブレザーとセーターのデザインも申し分なく、スカートはプリーツがあれば自由、ワイシャツは白か淡色無地であれば自由という、各自の個性を出して着こなせるスタイルでとても良いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からの内部進学のためにこのこうとうぶを志望しました
    • どのような入試対策をしていたか
      内部進学のためとくになにもしていません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青山学院高等部
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      聖書の教えを重んじた校風で、人への思いやりを大事にしている人がとても多く、のびのびとした雰囲気です。個性的な先生方は、人柄も教え方も尊敬でき、勉強に専念できる環境です。
    • 校則
      髪の色や持ち物など、校則として何か縛りをつくることはなく、人としてのマナーを自分で考えて実行する形だったが、生徒は自らけじめをつけるという姿勢が身についていた。
    • いじめの少なさ
      聖書の教えを大事にしているためか、皆思いやりの心が身についており、のびのびとした雰囲気で、いじめについて見聞きしたことはなかった。
    • 部活動
      チアリーディングが毎年全国大会にいくほど強かった。そのほかの部活動に関しても、他の学校と合同の大会が定期的に行われていた。
    • 進学実績
      学両区テストを受ければ入試免除で青山学院大学へ進学できるので、そのような生徒が多いが、外部の入試をうける生徒もいて、早稲田や慶応へ進学する人もいた。
    • 施設・設備
      調べものにぴったりなおおきな図書館や、礼拝堂が特色。校舎を建て替えたので、建物もきれいになった。グラウンドも広く、大学の教室を借りて本格的に、パソコンを使ったプレゼンなどの授業もできる。
    • 制服
      制服は、ブレザーのみ規定があり、、プリーツスカートや、ワイシャツの色は自分で選べるので気分に合わせてコーディネートできる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      留学したかったため、英語に力をいれ、帰国子女の受け入れも多い青山学院が魅力的だった。大学進学を考えていなかったので、進学校より、のびのびした雰囲気の中で学べる気がした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      栄光ゼミナール
    • どのような入試対策をしていたか
      さまざまな学校の過去問の問題を沢山といた
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      クラシックバレエ団
    • 進路先を選んだ理由
      小さい時からダンサーを目指して練習していたので他の道は考えられなかった
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青山学院高等部
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2016-02-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      青学は世間のイメージとは違い、派手でも今どきでもなくゆったりとした平和な高校です。良くも悪くもぬるま湯に使ってきた生徒が多いので、いじめもなく楽しいです。立地も良く、高校生にとっては楽しく過ごせる高校だとおもいます。
    • 校則
      校則はない、というのが青学の売りですが、実質そうでもありません。スカート丈などはあまりうるさく言われませんがタイツを履くのは禁止でストッキングのみ可能なので冬は本当に寒いです。
    • いじめの少なさ
      お金持ちの子が多く庶民はついていけないのではないか、と思っている方もいるとは思いますが、そんなことはありません。むしろ彼らをネタに皆で笑い合うことが多く、仲がいい学校です。
    • 部活動
      どこのクラブも強くもなく弱くもありません。青学といえば、これ!というようなクラブがないので物足りなく感じる方もいるかもしれません。
    • 進学実績
      9割以上の生徒がそのまま内部進学で青山学院大学に進みます。ほとんどの人が希望する学部に進むことができるので比較的簡単です。
    • 施設・設備
      2014年8月に体育館が新設され、体育の授業やクラブ活動などはそこで行われるようになりました。しかし、グラウンドは狭く使いにくいです。
    • 制服
      スカートとシャツの色は自由で楽しいですが、タイツを履くのは禁止なので冬は寒いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      立地が良く、自由な校風に引かれました。キリスト教にも興味がありました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      NOAH
    • どのような入試対策をしていたか
      英語が難しいと聞いていたので、たくさん長文を読みました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青山学院大学
    • 進路先を選んだ理由
      内部進学で楽に進めるし、友達もいるから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青山学院高等部
    男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      基本的には自由な校風なのでのびのびと出来ます。しかし進学が近くなると内部進学が多いといえどピリピリします。
    • 校則
      基本的に緩いですが、校則はなく、心得があります。曖昧な表現を使っていて個人の常識に委ねています。曖昧なため先生によって指導の基準は違ってきます。
    • いじめの少なさ
      どこの学校にもあるレベルだと思います。女子は若干多く感じます。週刊誌に載るような人たちは高等部には進学せず海外へ行くことが多いのでそこは心配ありません。
    • 部活動
      フェンシングやゴルフなど他にはあまりない部活があります。特に強いという部活はありませんが、活発にやっています。
    • 進学実績
      内部進学が多いので基準はとても甘く、進学率は高く見えます。希望学部にいけるかは成績と学力テストの成績によります。
    • 施設・設備
      昨年度新校舎が完成し非常に綺麗です。しかし未だに使い切れていなかったりルールが定まっていないものもあります。
    • 制服
      ブレザーですが、カラーシャツが許可されていたりポロシャツが許可されているので楽でいいです。ブレザーは一般的なものです。
    • 先生
      卒業生の先生が多く、教師と生徒の距離が近いです。そこはメリットデメリットがあるけれども、親身になってくれる人が多い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中等部からの内部進学なので特に志望動機はない。
    • 利用していた参考書・出版社
      駿台の英語
    • どのような入試対策をしていたか
      内部進学の基準は甘かったので中等部在学中は特に対策はしていない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国際政治学部に内部進学
    • 進路先を選んだ理由
      人気学部でありブランドもあり、レベルが高いから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      内部進学者が多いので意欲は高くありません。しかし低いというよりは、内部進学者が多いのでガツガツしてない感じです。
    • アクセス
      渋谷と表参道から歩いて10分もかからないので非常に通いやすいです。周辺が発展しているので色々と便利です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青山学院高等部
    男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      入るための偏差値は高い割りに内部進学してきた人の知識や常識力が異常になく驚愕する。ただ、みんな仲がよくいじめなどはまったくない。
    • 校則
      校則という校則は無く強いていうならば1時間目が始まってから放課後開始まで電子機器を利用してはいけないことくらいです。
    • いじめの少なさ
      もともと平和でいじめは起きているところを見たことがありません。ラインやメールのやり取りも丁寧でいじめに関してはないに等しいとおもいます
    • 部活動
      活動事態の量はほかの学校に比べ多くも少なくも感じませんが、大会に関してはほとんど実績を上げていません
    • 進学実績
      ほとんどの人が内部進学を希望して、ほとんどの人が実際内部進学できています。ただし成績しだいでは希望の学部にいけないひともいます
    • 施設・設備
      図書館、体育館、パソコン室、柔道場、プレイルーム、グラウンド、テニスコート、食堂が設備としてあります。
    • 制服
      一般的なブレザーでなんともいえません。好きな人にとってはかわいかったりかっこよいと感じると思います。
    • 先生
      先生によりますすごく親切にわかりやすいプリントをくださる先生もいらっしゃいますが、もはや授業が成り立っていないせんせいもいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分は中学の頃から入っているので内部進学しました
    • 利用していた塾・家庭教師
      THOMAS
    • 利用していた参考書・出版社
      受験してない
    • どのような入試対策をしていたか
      高校受験していないのでそのようなものはない
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青山学院大学理工学部情報テクノロジー学科
    • 進路先を選んだ理由
      パソコンのことが好きだしプログラミングについて少しかじっているため
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲は非常に低く多くの授業で私語が目立ちます。その原因としては内部進学を希望するための学力テストのハードルが異常に低いところにあるとおもいます
    • アクセス
      渋谷駅と表参道駅が最寄り駅でどちらも駅から徒歩15分圏内なので近いと感じます。遅刻する人もすくない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青山学院高等部
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      毎日礼拝の時間があるように、聖書の教えに基づいた精神を校則に反映している、自由で、個性豊かな学校。クリスチャンの先生や生徒は少ないが、聖書の教えに触れることができるのは貴重な経験だった。授業も、高校2年から、かなりレパートリー広く選べる。
    • 校則
      過度にしなければ染髪もしてよいなど、人としてのマナーや身だしなみを守れば、窮屈な規則は全くなかった。
    • いじめの少なさ
      聖書の精神の影響かわからないが、のびのびとした学校で、優しい生徒ばかりだった。ものが盗まれたり、いじめがあったりというのは私が知る限りなかったし、たとえいじめが発生しても、先生方が絶対に助けてくれると確信している。
    • 部活動
      チアリーディング部が毎年大会で入賞していたし、球技など様々な大会が、他校の生徒を招いて校内で行われていた。ハンドベル部など、青学ならではの部活動もあった。
    • 進学実績
      多くの生徒が青山学院大学へ進学のため、入試は免除だが、学力テストを受け、合格していた。その他にも、慶応や早稲田などを受験して進学する人もいる。
    • 施設・設備
      様々な分野の本が揃う大きな図書館や、青学ならではの礼拝堂が特徴的。歴史ある建物だが、最近校舎をたてかえ、さらにキレイになった。とても大きなグラウンドもある。
    • 制服
      制服はブレザーのみ指定で、ワイシャツの色やスカートは自分で自由に選べるので、皆おしゃれを楽しんでいた。
    • 先生
      先生方は皆専門分野に対して熱心で、教科書にない、詳しい部分まで教えてくださるし、質問に丁寧に答えてくださる。授業が先生方によって個性的で楽しめた。なんでも相談にのれる、素敵な先生方ばかりだった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語を深く学びたかったので、帰国子女も多く、英語の授業のレベルが高い青学が魅力的だった。
    • 利用していた塾・家庭教師
      栄光ゼミナール
    • 利用していた参考書・出版社
      青学の過去問集、英検の問題集
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の授業をきちんとやること、過去問に限らず、とにかく多くの問題をとき、特に英語の読解に慣れること。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学へは進まず、カナダへ留学し、のちにバレエ団へ就職した。
    • 進路先を選んだ理由
      小さい頃からダンサーになりたいという目標があったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      わからないことを、先生に聞きにいったり、友達同士で相談したりしている姿をよくみかけた。レポート等が多いときは、放課後まで残って作業している生徒もいた。もちろん意欲は生徒によって様々だが、全体的に学習にたいして真面目な生徒が多いと思う。
    • アクセス
      渋谷駅から10分ほど、表参道駅から8分ほどと、場所はとてもよく、各々の家からのアクセスは抜群で、治安もよいところにある。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青山学院高等部
    女性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015-10-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      生徒の自主性を重んじていて、先生方もとてもフレンドリーな印象です。ただ、高校ともなると、我が家は息子で、反抗期真っ盛りの時期、本人からほとんど話は聞けず、父兄が関わる事は少ないのであまりよくわからないまま終わった部分が多いです。
    • 校則
      式典以外は、正装は不要で、度が過ぎなければ、他校に比べて自由です。そのためか、不潔だったり、だらしないような生徒はいない印象です。
    • いじめの少なさ
      息子の口からは聞いていませんが、もしかしたら、息子は入学当初はいじめられていたのかもしれません。有名校なので、ネットでも色々書かれています
    • 部活動
      部活動によりけりだと思います。野球部やラグビー部は、力を入れている感じです。弦楽やオルガン、ゴルフなど、他校にはなかなか無い部もあります。吹奏楽部や茶道部も素晴らしかったです。
    • 進学実績
      ほとんどが内部推薦で進学するので受験指導が無い為、自校に無い学部や、国立を目指している生徒は自力で学習を進めないといけません。
    • 施設・設備
      幼稚園から大学まで一緒なので、色々な設備があります。数年前から、順次建て直ししているので、これから更に良くなると思います。
    • 制服
      女子も男子もブレザーですが、とてもお品の良い濃紺です。女子は正装の時以外は、スカートの柄、色は自由で可愛いです。指定のセーターやベストもトラッドでお品の良いものです。
    • 先生
      学校行事のビデオをわざわざ撮って、父兄会の時に見せてくださったり、親への一言集みたいなものを作ってくださったりして、細かい気遣いでご尽力して下さいました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語が好きだったのと、推薦資格があった為。母親としては、実家の出身地なので親しみがあり、ミッションスクールなのも選んだ動機です。
    • 利用していた塾・家庭教師
      東京個別学院、家庭教師(個人)
    • 利用していた参考書・出版社
      わかりません
    • どのような入試対策をしていたか
      学校での提出物や課題をなるべく早く、適切にこなしていた。塾には熱心に通っていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青山学院大学法学部
    • 進路先を選んだ理由
      OBの説明を聞いて興味を持ったのと、自分の学力相応で進学出来ると思ったらしいです。また、高校入試で疲れたので外部受験する気力は無かった。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ほとんどが内部推薦で大学に進学出来るため、他校の同じ学力の生徒に比べて、あまり意欲は無いと思います。
    • アクセス
      表参道駅からは割と近いですが、キャンパスに入ってから、高等部が一番奥なので、結構歩きます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青山学院高等部
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      校舎が新しくなりすべての施設が最新。教室から図書館、体育館、カフェテリアまで真新しく気持ちよく勉強できる。
    • 校則
      校則はそれほど厳しいとは思わない。服装も自由度はある。ただし、学校内での携帯電話の利用は禁止である。
    • いじめの少なさ
      直接見ているわけではないが、いじめがあるとは聞かない。どの学校でも多少のいじめはあるが、特別目立つわけではない
    • 部活動
      部活動はそれほど活発ではないと思われる。都内の大会でも上位に位置する部活動はないのではないか?個人で活躍する生徒はいる。
    • 進学実績
      全員大学へ進学する。大学に付属するため内部進学の生徒は多い。平均的な成績をとっていれば、大学へは進学できるようである。
    • 施設・設備
      校舎を立て替えたばかりであり、すべての校舎が新しい状態。教室はもちろん図書館、体育館すべてが新しい。
    • 制服
      特に制服についての不満は聞かない。特に制服の違反に厳しいわけではなく自由度もあると思われる。
    • 先生
      先生が生徒に愛情をもって接している感じがする。風紀も乱れているとは思えず。クラスの団結力もあると感じている。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      身内で同じ学校を卒業している者がおり、学生生活の様子を聞くうちに自分も行きたいと思うようになったようである。
    • 利用していた塾・家庭教師
      早稲田アカデミーに中学校2年の時から通っていた。その時からしh棒していたようである。
    • 利用していた参考書・出版社
      早稲田アカデミーの推薦書
    • どのような入試対策をしていたか
      塾の指導もあり、早くから志望校を決めて過去の入試問題を多く解いていた
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      特に決まっていない
    • 進路先を選んだ理由
      内部進学を予定している。学部は特に決まっていない
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      大学への内部進学をする生徒が多いが、他の大学へ進む生徒も多く、学習意欲はあると感じる。しかし塾へ通う生徒は少ない。
    • アクセス
      渋谷駅から15-20分歩いて登校する生徒が多い。山の手の内側に位置しており、交通の便は申し分ない。
    この口コミは参考になりましたか?
31件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

筑波大学附属高等学校
筑波大学附属高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:77
★★★★☆4.13 (15件)
東京都文京区
(国立・共学)
国際基督教大学高等学校
国際基督教大学高等学校
併願校におすすめ
偏差値:72
★★★★☆4.41 (22件)
東京都小金井市
(私立・共学)
駒場高等学校
駒場高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:60 - 68
★★★★★4.52 (25件)
東京都目黒区
(公立・共学)