みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  青山学院高等部   >>  口コミ

青山学院高等部
青山学院高等部
(あおやまがくいんこうとうぶ)

東京都 渋谷区 / 表参道駅 /私立 / 共学

偏差値:72

口コミ: ★★★★☆

4.26

(92)

青山学院高等部 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.26
(92) 東京都内36 / 453校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

92件中 1-20件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2021年入学
    2022年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      まず、立地がとても良いです!放課後も休日も、遊ぶ場所に困ることはないでしょう。またキリスト教の教育を受けていることや、小さい頃からしっかりとした教育をうけてきたひとたちがおおいからか、皆落ち着いていて、今のところはいじめの報告を受けたことがないです。チャラチャラして遊んでいるイメージがあるかもしれないですが、チャラチャラというよりは切り替えがうまく、メリハリがあると言った方が適切な表現かと思われます。時には楽しく、やるときはしっかりとやり、充実した楽しい高校生活を送ることができます!
    • 校則
      校則という名前のものはありませんが、生徒心得というそれっぽいものがあります。こちらは不満があればみんなで話し合って変えることができるので、学校の校風をよく知って入学した人はまず困らないでしょう。頭髪は基準はありませんが、派手になりすぎなければokということになっています。色を抜いての金髪、ピンクや青など明らかに不自然な色でなければ基本的に大丈夫です。
    • いじめの少なさ
      いじめはきいたことがないです。先ほども書きましたが、元々きちんと教育を受けて、さらに人をだいじにするというキリスト教の教えをずっと聞いているのでいじめは起きないと考えてもおかしくないです。
    • 進学実績
      青山学院大学には、留年するような成績でなければ行くことができます。しかし、みんな内部で進学するくうきなので、外部進学をする人は根性が必要だと思います。外部は早慶、医学部の人が多いです。今年の早慶の進学者数は存じませんが、医学部は現役25人、浪人含めて50人ほどの進学者がいたようです。また、いつも1人や2人、東大の合格者数がいるようです。
    • 施設・設備
      都会にありますが、広いグラウンドと複数の体育館があります。しかしプールが高等部にありません!ただし水泳部は隣接する初等部や中等部などのプールを使用できます。図書館も広く、多くの本、CD、DVDなどがあります。また、リクエストをすれば揃えてくださるので、GEOや TSUTAYAがいらなくなります。
    • 制服
      制服はシンプルで、ダサくないです。また、変えたければ投票で変えられることもあると思うので、時代に合った、みんなの求める制服を着られると思います。また、冬場は好きにマフラー、ダッフルコート、ピーコートなどを合わせている人が多いです。
    • イベント
      バレーボール大会、陸上大会、イースターやクリスマスなどキリスト教の礼拝、文化祭、修学旅行などがあります。合唱コンクールなどはありません。しかし、やりたければ、みんなで投票して案を通してできるかもしれないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分に合った偏差値の付属校(早大学院・本庄、慶應義塾・志木、明明、立教新座など)のうち、校風が最もあっていてかつ、通いやすい、楽しそうなこの学校に進学しました。この選択は人生で最も正しかったと言えるほどとても良いものでした。
    投稿者ID:818463
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2021年入学
    2022年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      とても良いです!
      都心ということもあり、遊びも充実しますし、自分とは違ったいろんな個性の人たちと関わることができます!
    • 校則
      自由だと思います。
      私立でありながら、校則に縛られることなく生徒が主体的に行動できていると思います。
    • いじめの少なさ
      俗に言う暴力などは聞きません。
      特に噂もあまり聞かないので無い、もしくはかなり少ないのだと思います。
    • 部活
      練習が盛んな部活とそうで無い部活とで差があると思います。
      部活を見学、体験できる期間があるので、良く見て自分がどれくらいの熱量でやりたいのか考えながら決めるといいと思います。
      辞める人や転部する人もそこそこ居るので、辞めたいと思った時もそこまで思い詰める必要は無いと思います。
    • 進学実績
      内部進学を希望する人が多いです。
      外部受験を選択すると、内部進学する権利が無くなってしまったりなどがあるので、外部受験を希望する場合はきちんと考えながらするべきだなと感じています。
    • 施設・設備
      体育館:広い、綺麗、天井が高い、明るい
      図書館:広い、本が多い、自習スペースあり

      全体的に施設はとても綺麗で、充実していると思います。
    • 制服
      かなり自由だと思います。
      夏以外は女子はワイシャツの色も薄色の単色なら何色でもokだったり、スカートもプリーツではあれば良いなど、自由が多いため個性が出てくると思います。
      スカートの長さも厳密な決まりはないので、自分の好みに合わせることができます。
      男子もネクタイが個性的だったり、男女共に靴なども様々で楽しいです。
    • イベント
      コロナ禍のため制限がありはしましたが、良い思い出が作れたとおもいます。
      元々はイベントが多かったり、有志のイベントも多々あったので早く再開しないかな、という思いです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青山学院大学
    投稿者ID:817536
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2021年入学
    2021年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      とにかく楽しいの一言です。渋谷にあるということもあり、絵に書いたような高校生活を送ることができます。また、付属校ということもあり、やりたいことに受験を気にせず打ち込むことができます。
      しかし、理系教科を本格的に学びたい人には少し物足りなく感じるかもしれません。
    • 校則
      緩いです。今は出来ませんがコロナが落ち着けば昼休みに大学のコンビニへ行ったりできます。スマホを使用禁止なのが唯一の難点です。
    • いじめの少なさ
      今のところないです。
    • 部活
      室外部活は活動できる場所が限られているので、あまり学校として力を入れてないと思います。
    • 進学実績
      外部受験する人もほかの付属校に比べて多いのでやる気があれば希望する進路を叶えられる環境はあります。
      青山学院大学の敷地と繋がっているということもあり、自分から行動すれば大学の教授と繋がりを持つこともできます。
    • 施設・設備
      他の私立高校に比べても設備は圧倒的に充実しています。
    • 制服
      ネクタイの柄、シャツの色、女子はスカートの柄が自由なので自分の好きなように制服をアレンジすることが出来ます。
    • イベント
      体育祭の代わりにバレボール大会があります
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      推薦入試内容
      [適性検査]
      :数学、国語は各4ページ英語は6ページ
      数学は前半は簡単だが後半に出てきた食塩水の濃度の問題と平面図形が難しかった。
      国語は簡単な読解が1題と同じ漢字が使われているのを見分ける問題。文法を問う問題は無かった。
      英語は長文2題で難易度は一般入試の文章を短くしたイメージ。使われている単語が難しい。
      [面接]
      志望理由は聞かれずとにかく作文について聞かれる。最後の質問では自分を果物、楽器、食べ物に例えたら何かなどあまり想定できない質問が来るようです。落ち着いて面接に望めるように色々な人で何回も練習をすることをおすすめします。

      自分を信じて頑張れ受験生!
    投稿者ID:792940
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中9人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2021年入学
    2021年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      外部推薦で入りました
      多様性も何も陽キャの集まりみたいなもんで、そこに馴染めない人はスクールカースト下の方に行きます。
      人数が多いため他クラスとの交流が部活以外でほとんどなく、内部生は友達が多いので馴染まないと居場所ほんとになくなる
      顔がいい、もしくは個性強い人はそこそこチヤホヤされる
      真面目な人はやめた方がいい。
      内部生結構頭悪いし、人によると思うけど内部生基本的に人を尊重しない。
      自分よりカースト下の人にはとことんやりたい放題言いたい放題
      良いところは遊ぶ時に自分の知らない楽しい所連れてってもらえるとこかな?
    • 校則
      校則は一応あるけどそんなにキツく言われない
    • いじめの少なさ
      まあスクールカーストはっきりでますね
    • 部活
      enjoy多め
      野球部とバスケ部は結構ガチってる
      辞める人結構いる
    • 進学実績
      大学までエスカレーターなので赤点取らなきゃいける
    • 施設・設備
      綺麗で図書館は本が多い
    • 制服
      まあ普通
    • イベント
      コロナのせいであんまりわからないけど文化祭とかは準備に六万くらい使えるので結構クオリティ高くなる
    投稿者ID:775785
    この口コミは参考になりましたか?

    21人中16人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2020年入学
    2022年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      受験に囚われない生活を送ることが出来る学校です。完全週休2日ですので土日も自由に使えます。生徒の8割は内部進学をして上位層が国立大学を目指したりや指定校などの推薦で早慶に進学します。外部受験する人は中等部からの内部進学組が多い印象です。因みに学校には受験の情報やノウハウが少ないので塾は必須です。授業も受験とは直接関係ない内容が多いので大変だと思いますが内職を容認してる方ばかりなのであまり問題はないでしょう。成績は相対評価です。授業態度はあまり加味されずテストがほとんどです。先生方は授業態度も重要と言いますが。。。
      同級生は親や本人が所謂有名人の方がいますがみんなで和気藹々と過ごしてます。
      ただこの学校は独特の雰囲気があります。この青学の雰囲気が合わないという人もいると思います。長い人は幼稚園から10年以上の付き合いがある中で高校から人間関係を作るのは色々と大変かもしれません。部活や委員会などで隣の人に声をかけることからはじめていきましょう。難しいかもしれませんが基本的に喋りかけられるのを待つのはお勧めできないです。話題は天気とかでいいです。
    • 校則
      自由という割にはダウンの着用が禁止など変に厳しいところがありますが別に先生方にチェックされるわけでもないです。真面目な方が多いのでしょう。バイトもできるし寄り道も自由です。ただ渋谷ですのであまりハメは外さないようにしましょう。怖い世界です。
    • いじめの少なさ
      人間関係は複雑です。特に女子は中等部や初等部で絶交してる人たちやトラブった人たちが隠れてます。男子は平和ですが変な仲間意識を持った方や距離感がバグってる方がいらっしゃるのでそういう人ともうまく付き合う必要があります。
    • 部活
      熱がある部活とない部活の差が激しいです。ただ上下関係だけ一丁前に強豪校の部活があります。入学してからすぐ決める必要があります。入りたい部活が決まってない人に教えます。見分け方は勧誘の態度です。露骨に意外と楽であることを数人でアピールする部活は要注意です。説明する人の雰囲気で決めるのもいいと思います。基本的に日曜日は休息日なのでお休みですが一部の運動部は活動しているそうです。陸上部は千葉の方まで行って練習するので東京北部や神奈川県、埼玉県にお住まいの方は確認した方がいいです。
    • 進学実績
      内部進学は希望すれば進学できますが人気学部に行くためには再生が必要です。
      この学校は10段階評価ですが7を平均して取れればだいたい希望は叶います。
      人気学部は、国際政治経済、総合文化、経営の3つです。それ以外は基本的に行けます。内部進学できない人は何単位も落としている人なのでそこまで心配しなくていいです。外部受験はほんとに大変です。学校も連絡しない上に周りの生徒の雰囲気がとても緩いのです。例えば受験期に夢の国に行ったり、スポーツ大会をしています。もちろん参加しなければいいのですがそういう雰囲気なので進学校と違って自分でモチベーションを維持する必要があります。そういう意味でも塾は必須です。
    • 施設・設備
      かなり綺麗ですが教室に40人強いるのでかなり圧迫感があります。
      校庭も中等部との共用なのであまり一面で使ったことがないです。
      渋谷にあるのでここは仕方ないことかもしれません。プールはありません。
    • 制服
      昔っぽいデザインですが不満はないです。
    • イベント
      ホームルームで遠足したりと毎学期にイベントがありますが楽しい人は楽しいし楽しくない人は楽しくない。運営する人の力によります。身内ノリになる場合はたまらないです。文化祭は都立に比べるとおとなしいですがお金はかけます。文化祭では食事を扱えないのが残念です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      附属だったため。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青山学院大学
    投稿者ID:815097
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2020年入学
    2021年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      大学付属特有の緩みがある。外部生と内部生は初めは圧倒的な学力差があるが、一年も経てば受験期の学習意欲を持っている人の方が珍しい。とても偏差値72もある学校とは思えない。男子の一般受験は概ね早慶落ちが締めている。男子に比べて女子の方が優秀ではある。きちんと成績を取れば受験も無いので学校生活を楽しめる。
    • 校則
      他校と比べても校則は非常に緩く、髪や服装のチェックも無い。滅多な事をやらかさない限りは校則を意識する事は無い。
    • いじめの少なさ
      個人間でのいざこざは多少はあるけど集団でのいじめなどは聞いた事は無く、非常に平和な学校だと言える。
    • 部活
      特にこれと言った目立つ部活は無い。しかし馬術部など珍しい部活も多数存在する。
    • 進学実績
      よほど勉強をしない限りは大学進学は可能。ただ理系は大学の偏差値が低いので外部受験を目指す人も多数いる。
    • 施設・設備
      テニスコートや体育館の数も申し分なく非常に設備に恵まれている。コロナ禍で使用できていないがカフェテリアなどもある。
    • 制服
      ブレザーなどは昔ながらのデザインでシンプル、悪く言えば古臭い。しかしスカートやシャツの色などが自由なので個性が発揮できる。
    • イベント
      コロナ禍でも文化祭や修学旅行などを実施できた。先生達の生徒への信頼が厚いので実現できたと思う。生徒会によっては新たな行事の主催も可能。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学付属校の中で学校までの乗り換えが少ないのが青山学院高等部だった。
    投稿者ID:792212
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2021年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      私は、昔から青学に通っていて、わかることは、とても自由です。いじめもたまにあるけど、ほぼみんな仲良くて、部活や勉強に取り組む人がほとんどで、目標を持ってみんな高校生活を送っています。周りからはちゃらいと思われがちですが、そんなことはなく、ただみんなが仲良く、制服も可愛いので垢抜けるのだと思います。カップルも多めで、長く続いているところが多いです。部活数も多く、先輩後輩関係を大事にしている部活もあれば、楽しく部活をしているところもあり、大会などでいい成績を残している部活が多い印象です。先生もみんな優しく面白いです。
    • 校則
      制服がほぼ自由でいいと思います。スカートの長さも、シャツの色も、スカートの色も靴下も靴も自由なので個性が出てとても楽しいです。
      携帯は持ち込みOKですが、学校生活中は使えないのがネックです。
    • いじめの少なさ
      高校はほぼないです。中学、初等部あたりはとても多い印象です。
      でも、高校になると、いわゆるカーストができてくるので、いじめはなくても、少し雰囲気が分かれてきます。
    • 部活
      かなり多くの部活があります。たくさんの部活が表彰されているのが印象的です。私もある部活に所属していますが、先輩後輩の上下関係や、言葉遣いまで身につき、とてもためになっています。部活の仲間もみんな仲良くとても楽しいです。
    • 進学実績
      内部進学する人は、ちゃんと一年生の頃から成績を取るといいと思います。内部進学だと、国際政経、総合文化政策、経営マーケティングなどが人気で、人数もかたまりやすいので、競争が激しいです。そのため、しっかり前から成績を取ることをおすすめします。内部で高校に来た人と外部で来た人は最初は外部の頭の良さに圧倒されますが、一年たつと、外部の人が遊び出すので、あまり頭脳が変わらなくなる印象です。英語はみんなペラペラです。
    • 施設・設備
      とても綺麗です。体育館は四種類あり、図書館は某アニメの舞台になったほど綺麗です。本の数も多く、dvdやcdも多いためとてもいいです。校庭は最近人工芝に変わったので、汚れなくなりとても綺麗になりました。
    • 制服
      可愛いです。基本自由なので、男子も女子も個性が出て自分流に可愛くカッコよくしています。
    • イベント
      文化祭、バレーボール大会、HRデー、修学旅行などがあります。
      みんな仲良いので全部とっても楽しいです。
    投稿者ID:733017
    この口コミは参考になりましたか?

    16人中13人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      キラキラ高校生活謳歌できます。自由で大学受験にしばられずに様々なことを学べます。立地だけでなく生徒もおしゃれな人ばかりで通っていて楽しいです!
    • 校則
      かなり自由です。制服は生徒会が中心となって決めています。バイト、髪のカラーリングOKです。
    • いじめの少なさ
      いじめは無いです。学校側もいじめに対しては厳しく対処すると言ってます。いじめなんて低レベルの人がやること、と考える人が多いです。
    • 部活
      チアがよく大会で優勝してます。あとは個人で賞とってる部がいくつか。高校生活のほとんど部活についやすって感じの部は少ないかも。その方が色々なことを経験できるので私にはちょうどいいです。
    • 進学実績
      付属ですが、毎年国立に受かる人が多数いますし、海外に進学する人も多いので、希望進路は叶いやすいと思います。
    • 施設・設備
      全ての施設がすごいを通り越してすさまじい?!です。中学生の時に見学して一目惚れしました。こんなに施設が充実していて幸せです。
    • 制服
      基本的なルールはあります。生徒会が中心となって生徒が決めます。後はアレンジできて、特に女子はオシャレな人が多いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      特に英語教育に力を入れていて、付属の青学は国際科のある大学でもあったので志望しました。また、ハイスペックな生徒さん達や立地にも憧れました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青学
    投稿者ID:539181
    この口コミは参考になりましたか?

    27人中17人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2019年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      表参道という立地も最高ですが、落ち着いた生徒さんが多いので学内の環境もとても良いと思います。内部進学の子は裕福な家庭で育った為か穏やかな子が多く、高校から入った子はハイレベルな子達なので全体として落ち着いた雰囲気になるようです。付属だと勉強はゆるいのかなあと勝手にイメージしていましたが
      授業はかなり難しいと言っています。受験勉強に縛られずに有意義な三年間を過ごせる、まさに理想的な学校だと思います。
    • 校則
      校則という名称のものがなく、生徒と学校側で話し合って決める生活心得というものになっています。
    • いじめの少なさ
      毎日おこなわれるミサも、いじめがない理由のひとつかと子供が言ってました。多感な時期にカトリック精神に触れることは大きな意味があるのだなあと感じています。何か相談したいことがあればすぐに先生方やカウンセラーに相談できる環境になっています。
    • 部活
      チアが有名です。
      後は、いわゆるスポーツ推薦的なものはないようで、活躍してるのは主に個人のようです。
    • 進学実績
      わが子にとっては希望する学部が青学にあるので最適です。毎年三割くらいは国立大や早慶、海外へ進学するみたいなので、希望する進路が叶う環境かと。
    • 施設・設備
      施設はすごいを通り越して凄まじいです?!こんな環境で高校生活をおくれる子供達がうらやましい!
    • 制服
      だいたいの決まりはありますが、ほぼ自由です。
      さすが青学生という感じで、センスがいいきこなしの子が多いです。制服も生徒と学校側で話し合ってよりよいもの、時代にあったものに随時変えています。
    • イベント
      毎月のように行事はあるようです。生徒主体でチャリティー関係も多く、ただ盛り上がる為ではなくてきちんと意味を持たせてやるところに親としては感心します。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語教育に力を入れているから。施設が素晴らしく環境が良いから。教育精神に共感したから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青山学院大学
    投稿者ID:523734
    この口コミは参考になりましたか?

    28人中14人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2021年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      穏やかで、平和な3年間でした。恵まれた素晴らしい環境で高校生活を送れたと思います。楽しもうという気持ちがあればとことん楽しめる高校です。ただ、受験勉強を頑張りたい人には全く向きません。
    • 校則
      校則はほぼ無いといえますが、「ダウンコート禁止」と「黒タイツ禁止」の2つは不合理だと思います。これまで何度も変えようと生徒会が努力してきましたが、失敗に終わりました。この先変わるかは不透明です。
    • いじめの少なさ
      陰湿ないじめは見受けられませんでした。大人な人が多いです。相談室があるので何か問題があれば親身に相談に乗ってもらえます。
    • 部活
      運動部はチアリーディングを除くと強豪とは言えませんが、それなりに充実しています。文化部はキリスト教学校ならではのオルガン部や聖歌隊といった珍しい部活があります。
    • 進学実績
      内部進学は、学部を選ばなければ、よっぽど頭が悪くない限りできるので心配ないです。外部進学に全く学校のカリキュラムが対応していないので塾、予備校は必須になります。そもそもの学費が高いので、外部進学前提でこの学校に入学するのはやめた方がいいです。
    • 施設・設備
      図書館は蔵書が充実しており、体育館はとても綺麗ですが、校庭は狭い。
    • 制服
      自由度があり可愛いです。
    • イベント
      体育祭はありませんが、コロナ前は、バレーボール大会、文化祭は盛り上がっていました。派手な雰囲気が苦手だと、ノリについていくのがちょっと大変かも。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      内部進学。高校受験をしたいとは思わなかった。
    投稿者ID:719430
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 2]
    • 総合評価
      成績さえ取れればかなり自由な学校です。テストで縛る学校ですがそれ以外はだいたい自由で、キリスト教に改宗する必要もありません。「キリスト教徒になる必要はないけれど私たちが大切にしているキリスト教を大切にしてください」と言われました。
    • 校則
      過度な染髪、メイクはNGですがあってないような校則です。注意する先生もいないことはないですが他の方が言っているような「みんなの前で説教される」なんてことは一度たりともありませんでした。ピアスも5人に1人くらい開けてます。
    • いじめの少なさ
      生徒の育ちがかなり良く、多くの人が「多様性」を尊重できていると思います。セクマイの子に全く偏見の目が向けられていなくて感心しました。
    • 部活
      そんなに強い部活はないです。特に力を入れているわけでもなく、それなりではないでしょうか。
    • 進学実績
      青山学院大学に内部進学する場合の学部は成績順に選ぶので行きたい学部に行けないことはありますが、大学進学自体は大体の人ができます。
    • 施設・設備
      基本的に綺麗です。屋上は開放して欲しかったのと、大学まで行かないと勾配のがありません。カフェテリアはあります。
    • 制服
      冬服は可愛いかもしれません。カラーシャツOKでスカートの柄(男子はネクタイの柄)が自由です。夏服はダサいです。ポロシャツOKですが上半身は白、下半身は紺と決まっています。(男子のズボンは年中紺の無地です)セーター、ベストはダサいです。コートも自由ですが色指定があります。本当に自由なのはリュックだけです。スカート丈は規定が一切ないのでそこはいいと思います。現在、黒タイツとダウンジャケット導入に向けて話し合っているそうです。
    • イベント
      体育祭はなく、球技大会の代わりにバレーボール大会です。文化祭は2学期の最初に終わり、そのあとはずっと暇です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      内部進学
    投稿者ID:574966
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2022年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      凄くいい学校だと思うがうまく付き合っていくべき。
      人間関係と金銭面と時間などをきちんと自己管理しないと普通に潰れる。テストで進学が決まると言っても過言でないし他の学校に比べるとテストが難しい(在学時は慣れるのでそこまでと感じないが)と言われるのできちんと勉強はしておくべき。
      テストの点数で教員から気に入られるかも決まるのでそこも大切。
      基本内部上がりの金持ちが多いので一緒になって遊ぶとすぐ金欠になる。そういった意味での自己管理と他人との線引きはしておくと後で楽。遊んでても頭がいいやつは裏できちんと勉強している。
      流される人間達が一番危険、そういった理由で留年や退学、大学進学が出来ない人間達を見てきた。
      あと、一応キリスト教学校なので(自分は信じようと信じまいと勝手)と(この学校はこれを大切にしている)ということは線引きしないとダメ。中にはキリスト教関係の人間やその思考を大切にする人たちも沢山いる。
      かなり多様性を重んじるので自由ではあるが、そう言った意味での多様性を受け入れていかないと逆に変人扱いされる。
      別に宗教に入れと強要される訳ではないし納得の上で入学したので変な拘りは捨てるのが無難だと思った
    • 校則
      正直ゆるい。スカート丈自由(規定がそんなに明確でないからまじかくしようと思えばいくらでも)、スカート自由、男子の方が厳しかったかな
      私は安く抑えたいので1000円のスカートを使っていた
      校則に合えば結局何はいていても文句言われたことは一度もなかった。
      式典用に少しいいものを買っていたがわざわざデパートで買い揃えなくても大丈夫。
      化粧も目立たなければなにも言われない、下地入りの日焼け止めとアイプチをしていた。アイプチは崩れないようにして念入りにしていた。
    • いじめの少なさ
      なきにしもあらず。内部生も外部生もどちらも主犯になるから気を付けるべき。
      外部は内部へのやっかみでいじめてくる人がいた。(大体1年生)内部は元々できているグループでつるんでいるからターゲットに選ばれると少々きつい。
      まあ価値観を受け入れてうまくやれば基本みんな仲良くできるし、変な人でも(そういう価値観か)で終わらされていてクラスで浮くということはなかった。
      勉強したければ昼休みも普通にしていたしからかうやつもいなかったから暇なときは勉強したりレポート書いたり寝てた(陰キャ)
    • 部活
      やりたいことがやれる。
      運動部・文化部・特別活動という三種類
      まあ進学校なので部活に命かけるほどの学校ではない熱意
      内部・外部の壁はある部活とない部活がある。(大体1年の六月にはなくなる)
    • 進学実績
      青山学院大学へ進学するならここといっていい
      ただ進路を選べなくなる可能性はある。理系はおすすめしないが推薦が多かった記憶。
      前述の通り成績で人間関係も進学も決まるのできちんと定期テストで点をとれれば大丈夫。
    • 施設・設備
      綺麗で使いやすく凄くよかった。
      ただ西日で黒板が見えなかったりするのが不便だった。
      また窓が数センチしか開かないのは何故か不思議。コロナ禍の2022現在で換気はどのように行っているのだろうか。
      また何故か冷房暖房がひとつのスイッチで決まるため夏は暑かったりした。
      無駄なスペースだなと思うところも沢山あったがいい思い出となってる。体育館は三階建てと凄く豪華なのに何故か大学を真似して作ったジムがあり授業で使わないのになぜ作ったのか謎。
    • 制服
      前述どおり。
      大抵の人は購買会やイーストボーイ、ポロなどを着用していたが工夫次第で安くすませられる
      私はユニクロのワイシャツとイオンのスカート・ポロシャツや3束1000円のハイソックスを使ってた。(イオンとユニクロ優秀)
      ブレザーとセーターは指定

      シャツには指定の校章ワッペン(3枚500円)が必要で2つでワイシャツ1枚買えるなーと思いながら買ってた。何故か購買会のポロシャツの校章は大学の校章だからという理由でワッペンをつけさせられてた。高かったのにつけるんかいと面白かった

      カラーシャツは色が濃いと指摘を受けるのでユニクロ様々だった。
    • イベント
      生徒や生徒会の自主性が存分に発揮されていた。
      文化祭などは皆力を入れながら本番も自分達も楽しめるようにしてた。望めば仕事を与えられるので仲良しカップルを横目に私は走り回ってた。

      基本内部進学なので遊ぶときは全力、勉強するときは全力で分けてた人が多い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      面白そうだったから受験したら受かった
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青山学院大学
    投稿者ID:806038
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2020年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      ここまで生徒の自由を尊重する学校はなかなかない。ほとんどの先生が「多様な価値観を認める」ていう当たり前の事を当たり前に実行している。 だから生徒の夢とか希望を否定したりすることは一切ない。先生は自分の考え方を押し付けないし、あるとしたら合理的な理由(スカート丈の注意は意味分からん精神論とかじゃなくて痴漢対策として言っている。だから髪を染めるのもバイトも別にokとか)の時だけ。 進路も内部進学の道以外を選ぶ人も普通にいるし、そういう人もちゃんとサポートしてくれる。(高3の時に内職許してくれたり)生徒も多様な価値観を認める人が多いから、どんなにヤバい事やっても「あの子面白いね笑」みたいな感じだし、悪く言えばフワフワしてるけど、ほんとに優しい。
    • 校則
      ほぼなんもない。髪が明るすぎ(茶色はいいけど、金とか)がダメ てくらい。スカート丈に関しては、痴漢対策のために言う事はあるけど、ワケわからん精神論を押し付ける事は一切ない。
    • いじめの少なさ
      みたことない。
    • 部活
      部活によるけど、全体的に「全国行くぞ!」みたいな感じではない。
    • 進学実績
      生徒のやりたいようにしてくれる。
    • 施設・設備
      綺麗
    • 制服
    • イベント
      比較的予算も高いし完成度高い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      内部
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      決まっていない
    投稿者ID:649747
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中13人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2021年12月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 4| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 校則
      決まった服装検査はありませんが、女子はスカートの長さ、男子は靴下の丈などはよく注意されます。他校と比べても緩すぎず、厳しすぎない校則だと思います。
    • 部活
      クラブの種類は平均的だと思います。どの部活も生徒同士の仲が良く、在校中にトラブルの話は聞いたことがありません。ただし、大会に強いクラブがあるわけではありません。
    • 進学実績
      80%程度の生徒が内部進学を希望します。内部進学の場合は、学力テストの結果と成績が重要となってきますので、希望する進路に進めるかどうかは個人の実力次第だと思います。
    • 施設・設備
      校庭は人工芝が導入されたため、比較的過ごしやすい環境になりましたが、都会なので広さはあまりありません。また、校庭は中等部生と共同利用のため、バレーボール大会などが近くなると混雑します。図書館・体育館はともに十分な広さがあると思います。
    • 制服
      女子は、夏場は紺スカートが指定されていますが、その他の季節では自由です。今後は男女関係なく、スカートやズボンを選べるようになることを期待してます。
    • イベント
      ミュージックフェスティバルや、バレーボール大会、文化祭などが在校当時はありました。すべて生徒主体で進められていたので、充実していたと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      内部進学
    投稿者ID:793021
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年05月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      入学当初、内部生と高校から入ってきた外部生の間には壁があります。積極的で明るい性格の人なら問題なく馴染めますが、そうでない人はきついでしょう。正直、わたしは内部と外部をわけてクラス編成した方がうまくいくのではないかとずっと思っています。内部上がりの子はお金持ちの家庭が多いので、遊ぶときの金銭感覚の違いに初めは戸惑うこともあると思います。都立や県立のノリと違うところがあり、お上品です。わたしが地元の高校の話をしたら引かれました。地元ノリでワイワイしたい人には不向きな学校だといえるでしょう。よほど成績が悪くない限り青山学院大学に進学できるので、その点は有利だと言えるでしょう。
    • 校則
      冬服のスカートは自由であったりと自由な校風をウリにしていて、先生方も自分の学校は自由な校風だとおもっています。校則には過度な染髪でなければokと書いてありますが、わたしの友達はそれほど明るくない茶髪でも「ありえない」と言われていました。ここでも、内部上がりで先生方の間でも少し有名な人などは派手な茶髪でも見逃されている気がします。また、ピアスも同様で先生方からの内部と外部の対応の差が見えるところがあります。
      始業チャイムから終業チャイムまでスマホの使用、取り出しは禁止で、それ以外の時間でスマホを出しているところが見つかると1週間没収されます。メイクも厳禁で、見つかるとクラス全員の前で怒られます。
    • いじめの少なさ
      目立ったいじめはありませんが、悪口や陰口は日常茶飯事です。男子は女子の見た目に厳しく、可愛くない子とは目も合わさない男子もいます。
      スクールカーストがひどく、カースト上位の生徒が仕切っている感じです。
    • 部活
      チア部は活発で、全国一位をとることもあります。
    • 進学実績
      青山学院大学に進学するにはとても良いですが、外部進学する場合はおすすめしません。先生方も内部進学を応援しています。
    • 施設・設備
      とてもきれいです。
      カフェテリアもあり、メインアリーナ、サブアリーナ、柔道場など施設は充実しています。
    • 制服
      冬服のスカートや男子のネクタイは自由ですが、セーターがださいです。
    • イベント
      主な行事はバレーボール大会と文化祭しかありません。青春の象徴、体育祭がないのが残念です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学受験をしたくなかったため。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青山学院大学
    投稿者ID:351074
    この口コミは参考になりましたか?

    68人中48人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 1| 施設 5| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      高校から入った外部と中等部からあがってきた内部生との間には壁があり、最初は戸惑う人も多いでしょう。人によってはすぐ仲良くなる人もいますが、クラスでは内部生同士が仲が良く疎外感があります。しかし、内部生はのびのび教育されてきた故に優しい子が多い印象です。休み時間は学院内を行き来していいので、大学の購買でアイスや文房具を買ったりでき、附属ならではの生活が出来ます。
    • 校則
      他の学校に比べるとあまり厳しくない印象です。過度でない染色も許されているし、ピアスをしている子もいます。しかし、先生達は自分の学校は校則がすごく緩いと思っているので、過度な染色をしたり掲示物などの写真を撮るとすごく怒られます。結果的にすごく緩い訳ではありませんが、他の私立に比べるとやや緩いです。
    • いじめの少なさ
      あまりありませんが、男子でのいじめを見かけたこともあります。
    • 部活
      特に成績を残してる部活は少ないですが、どの部活も真面目に取り組んでいる印象です。
    • 進学実績
      8割の生徒は内部進学をします。また、先生達に進められるのは内部進学なので、他大学に行きたい場合はお勧めしません。
    • 施設・設備
      とても綺麗な校舎で、部活動によっては初等部や大学の施設を使えることもあります。体育館もメインアリーナ、サブアリーナ、プレイルーム、柔道場など綺麗な施設がたくさんあります。特に綺麗なのはウッドデッキで、植物がたくさんあり、お昼休みにお弁当を食べる生徒も多いです。
    • 制服
      夏は白のポロシャツ、ワイシャツか紺のスカートです。冬はシャツの色やスカートは指定されないのでそれぞれのセンスが目立ちます。
    • イベント
      運動会がないのであまり団結する機会はありませんが、文化祭の前夜祭でそれぞれのクラスがダンスを披露し、みんなペンライトを持ってすごく盛り上がります。
    投稿者ID:276902
    この口コミは参考になりましたか?

    20人中12人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      附属校でそのまま大学にあがることができるので、高校生のうちから自分の学びたいことを自由に学ぶことができます。
    • 校則
      すごく自由な校風だと思います。校則はそんなにありません。制服もカラーシャツOKで、スカートも自由に選ぶことができます!
    • いじめの少なさ
      いじめや教師とのトラブルについては特に聞いたことはありません。
    • 部活
      部活は正直あまり強くないと思います。入るのであれば部活は趣味程度と考えておいた方がよいかもしれません。
    • 進学実績
      附属校なので、そのまま青山学院大学に進むことができます。もちろん外部受験もしようと思えばできます。
    • 施設・設備
      校舎が新しくなったので、とてもきれいです!図書館は大学の方も利用することができます。
    • 制服
      カラーシャツOKで、スカートはひだがついていれば、柄は比較的自由宇です。可愛いと思います!
    • イベント
      文化祭はもちろん、バレーボール大会やバンドによるミュージックフェスティバルなど、すごく充実していると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語に力を入れている学校で、国際交流が盛んだったため。
    投稿者ID:270403
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      校風も良く、校舎もとても素敵です
      施設も完備されており、過ごしやすい
      教室は10クラスあり
      とても広い
    • 校則
      スマホよし
      シャツ自由
      髪型自由
      メイク自由
      その他もろもろ
    • いじめの少なさ
      多少のトラブルはあるとしても、比較的みんな穏やかで、お互いの意見が聞きあえる
    • 部活
      とても評価されている
      色々な大会にも出場しており
      特にラグビー部が強豪である
    • 進学実績
      成績をきちんととれば全く問題なし
    • 施設・設備
      充実している
      本は、種類が、豊富
    • 制服
      女子はとても可愛く
      男子はとてもかっこいい
    • イベント
      とても
      体育祭最高
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      エスカレーターで初等部から
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      商社
    投稿者ID:265601
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中8人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      さいこうです。
      女の子もすごく可愛いし、英語をペラペラ喋ることができる人がとても多いです。クラスの中でも普通にモデルとかがいます!
    • 校則
      厳しくないです。
      ケイタイもちこみオッケーだし冬のスカートの色、柄も自由です。
    • いじめの少なさ
      全く聞いたことがありません。
      教師は基本、個性豊かで面白い人が多いです。
    • 部活
      水泳部とバレーボール部が強いです。
      先輩も優しい人が多くて楽しいです!
    • 進学実績
      内部進学する場合は高校一年生から高校三年生までの定期テストの結果が重要になります。
    • 施設・設備
      新しい後者が建設され、体育館はアリーナ、サブアリーナ、プレイルームがあります。
    • 制服
      とてもかわいいです。
      冬服のスカートは色、柄自由で、シャツはカラーシャツでもオッケーです。
    • イベント
      とてもじゅうじつしています。
      バレーボール大会などがあり、クラスで一緒に取り組む行事が多いです。
    投稿者ID:261446
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中9人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      勉強は内部進学をする人のためなので他校と比べるとやや劣ります。またグローバルハイスクールですが英語ではクラスが分けられるため英語が苦手な人もそれほど苦労しません。内部生はと外部生では最初圧倒的学力の差があります。
    • 校則
      携帯電話の使用はとても厳しく取り締まっているがそれ以外は本当に自由です。
    • いじめの少なさ
      いじめは自分のクラスでも全くなく他クラスでもないように思われます。
    • 部活
      バレー部が強いと聞きますが他はあんま強いとこはありません。校庭を使う部活は狭いため苦労しているそうです。
    • 進学実績
      内部進学をする人がほとんどですが受験もする人もいます。受験をする場合は塾には言っておく必要がありそうです。
    • 施設・設備
      体育館や図書館は十分ってくらい充実しているが校庭は狭く中等部生と両用なので辛いです。
    • 制服
      スカートの長さとかあんま規定がないためとても短い子もいまーす。また冬服はスカートの柄はなんでも可です。男子はたまに制服じゃない似た色のチノパンみたいなの履いてきている奴もいます。
    • イベント
      まあ文化祭やバレー大会などがありますがやってる側としては普通に楽しいです。
    投稿者ID:245101
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中4人が「参考になった」といっています

92件中 1-20件を表示
口コミの評価項目の定義について
口コミの評価項目の定義について
・評価項目とは

評価項目は高校の内情を分かりやすく伝えるための項目です。
各評価項目は下記のようになっており、それぞれの項目に対して、5段階で評価がつけられます。

・評価項目
校則
他校に比べて校則の内容に満足しているか
いじめの少なさ
学校が、いじめをなくすために行う取り組みや、いじめが起こったときの対応について満足しているか
部活
クラブの種類や活気、大会での実績
進学実績
希望する進路の叶いやすさや実績
施設・設備
体育館や図書館、校庭の施設が充実しているか
制服
高校指定の制服は可愛い・格好良いか
イベント
行事は充実しているか
この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

東京都の偏差値が近い高校

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

この学校と偏差値が近い高校

基本情報

学校名 青山学院高等部
ふりがな あおやまがくいんこうとうぶ
学科 -
TEL

03-3409-3880

公式HP

http://www.agh.aoyama.ed.jp/

生徒数
中規模:400人以上~1000人未満
所在地

東京都 渋谷区 渋谷4-4-25

最寄り駅

-

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  青山学院高等部   >>  口コミ