みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  佼成学園女子高等学校   >>  インタビュー

佼成学園女子高等学校
佼成学園女子高等学校
(こうせいがくえんじょしこうとうがっこう)

東京都 世田谷区 / 千歳烏山駅 /私立 / 女子校

偏差値:50 - 56

口コミ: ★★★☆☆

3.02

(54)

佼成学園女子高等学校 インタビュー

佼成学園女子高等学校インタビュー 英語と国際感覚を磨いて「グローバル社会を生き抜く強い女性」になってほしい
※2020年4月インタビュー時のものです。
佼成女子だからこそできる3年間の成長ストーリー
写真1
本校は建学当初から思春期の男女の性差を踏まえた別学教育を理念とし、杉並区に男子校(佼成学園)、そして世田谷区に女子校(佼成学園女子)を設立しました。興味関心や悩み事などは女性特有のものがありますので、別学にすることで異性の目を気にせず自分の個性や武器を大きく伸ばすことができると考えています。女子校だからこそ大きく成長することができます。
また、本校は大学付属校ではないので、かえって大学からの指定校推薦枠が多く存在しますし、生徒も大学受験を視野に入れて自分自身を磨きます。大学付属校でないからこそ可能性を広げることができます。
思いやりに重きを置いた人間教育
写真2
本校は立正佼成会という仏教団体を母体とした学校ですが、宗教教育は行っていません。しかし仏教に根ざした「生きる上での型」は今日の日本に「当たり前」のレベルで浸透しており、社会生活を送る上での「礼儀やマナー」として一般的になっていると思います。本校でもこのような意味での人間教育は日々の生活指導の中で大切にしています。
そこで本校では校訓「行学二道」に基づき、机上の学習だけではなく「実践すること」を大切にしています。具体的には「5つの実践」と呼ばれ、日々の中で「挨拶・食前食後の感謝・校門出入り一礼・整理整頓・思いやり」について折に触れて呼びかけていますが、特に「思いやりの実践」は他者との共感や協働、ひいては世界平和にも繋がる最重要の項目だと考えています。
世界のどこでも暮らしてゆける強い女性に成長してほしい
写真3
国際社会ではグローバル化が進み、海外転勤や外国人労働者との共働が当たり前の時代になりました。本校なら「圧倒的な英語力」と「思いやりに根ざした国際感覚」が身につき、生徒が望む進路や将来を実現できる力を養うことができます。変化が激しく将来の見通しが立ちにくい不確実な時代だからこそ、英語力、異文化理解力、そして問題解決力に優れた社会人が求められています。佼成女子で「世界のどこでも暮らしてゆける強い女性」に成長してほしいと切に願っています。佼成女子で一緒に学びましょう。

佼成学園女子高等学校が気になったら!

オンラインでも開催中! 説明会に行ってみる
取材に協力していただいた学校
佼成学園女子高等学校
佼成学園女子高等学校
英語力 × グローバル教育 × 高い進学実績
■学力を伸ばしてくれる学校 2014年にスーパーグローバルハイスクール(SGH)に第一期指定された進学校。森上教育研究所データでは「首都圏での偏差値伸び率№1」。様々な受験情報誌で...
この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

東京都の偏差値が近い高校

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  佼成学園女子高等学校   >>  インタビュー