みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  日本体育大学桜華高等学校   >>  インタビュー

日本体育大学桜華高等学校
出典:IZUMI SAKAI
日本体育大学桜華高等学校
(にっぽんたいいくだいがくおうかこうとうがっこう)

東京都 東村山市 / 小川駅 /私立 / 女子校

偏差値:40

口コミ: ★★★☆☆

2.99

(74)

日本体育大学桜華高等学校 インタビュー

日本体育大学桜華高等学校インタビュー 看護医療・保育分野に強く、ダンスパフォーマンス専攻が魅力
高校部長・広報企画部主任 本松先生
※2020年4月インタビュー時のものです。
スポーツを通じて自己管理能力と礼節を重んじる心を養う
写真1
日本体育大学はアスリートだけではなく、スポーツ・教育分野において多数の人材を送り出してきました。本校では、スポーツを通じて自己管理能力や礼節を重んじる心を養います。また、進路サポートとして、キャリア教育にも力を入れ、社会の中で自分の役割を果たしながら、生徒たちは生き方を実現していくためにどのようにあるべきかを学んでいきます。
生徒の進路実現を第一に
写真2
進学実績ですが、早稲田大学、立教大学、國學院大学、日本大学、東洋大学、駒澤大学などの難関大学に加え、日本体育大学への推薦もあります。一方で、体育・スポーツの分野以外には、看護医療・保育分野が多く、4人に1人が進学しているのが特徴です。
多用な生徒の希望に合わせて、進路を考える機会を積極的に提供しています。大学分野別模擬授業体験、職業別ガイダンス、看護医療分野進学ガイダンス、進路相談会、大学キャンパスツアーなど、各分野でご活躍されている方々から直接話しを聞くことができます。
受験対策は、個別の小論文指導や面接指導だけでなく、学力講習や外部講師による講習も開講し一般受験対策に力を入れています。
部活の充実・昨年新設のダンスパフォーマンス専攻
写真3
そして部活動ですが、その指導陣は全国屈指と言っても過言ではない充実度です。全国優勝経験や世界選手権出場経験者が指導に当たります。昨年度は中学の全国大会出場は、剣道部/バスケットボール部/レスリング部、高校では陸上競技部/ダンス部/水泳部/ボクシング部など多数の部活が高い実績を上げています。
さらに、昨年度からダンスパフォーマンス専攻が設置されました。世界大会でチームを優勝に導いた池田拓氏と元松山バレエ団の主力団員だった榊珠名氏を講師に迎え、ダンス専用スタジオを備えた体育館も新設、次代の日本ダンス界を担う人材を育成します。将来、社会の中で自分の役割を果たしながら、自分らしい生き方を実現していくために、生徒には挑戦し続ける姿勢と、常に周囲に感謝の気持ちを持てるようになってほしいと思います。

日本体育大学桜華高等学校が気になったら!

取材に協力していただいた学校
日本体育大学桜華高等学校
日本体育大学桜華高等学校
進路決定率97.7%(H30年度)
卒業生の4人に1人が看護医療、幼児・保育教育分野へ進学しています。大学模擬授業体験(看護・幼児・保育・国際・外国語など)や看護医療進路ガイダンス、看護体験ボランティア、職業ガイダン...
この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

東京都の偏差値が近い高校

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  日本体育大学桜華高等学校   >>  インタビュー