岩手県 高校情報

岩手県の高校偏差値と口コミ情報が満載!岩手県の高校探しなら「みんなの高校情報」

偏差値

偏差値 高校名
69
67
64
60
59

ランキング

偏差値ランキング
もっと見る
評判ランキング
もっと見る
制服ランキング
もっと見る

高校検索

口コミ

  • 男性在校生
    宮古高等学校 (岩手県 / 公立 / 共学 / 偏差値:52)
    在校生 / 2023年入学
    • 総合評価
      ちょっと意地の悪い先生がいるが、その先生もいざとなった時は優しく、信頼できる。生徒は良いやつが多い。勉強や部活も充実している。
    • 校則
      普通。真面目な子が多いから、守られてるね。整容点検や服装点検は4月以降1回もない。髪型もやりすぎなければ怒られない。多少ワックスをつけてもバレない。
  • 男性在校生
    花巻北高等学校 (岩手県 / 公立 / 共学 / 偏差値:58)
    在校生 / 2022年入学
    • 総合評価
      全体的に残念な学校です。いわゆる自称進学校と考えて貰って差し支えありません。自称「日本一宇宙に近い学校」らしく、興味が無い生徒にもそれを押し付けてきます。
    • 校則
      伝統などと調子に乗って厳しそうに見えますが大したことありません。スマホ使用も他校に比べて比較的緩いです。
  • 男性在校生
    水沢高等学校 (岩手県 / 公立 / 共学 / 偏差値:56)
    在校生 / 2022年入学
    • 総合評価
      水沢高校は伝統のある進学校です。2年生以下の課外は全くないので自称進学校ではありません。優秀な生徒が多い一方、水沢高校に相応しくない生徒もいます。私個人の考えとしては質を担保するため、定員を減らすべきだと思います。
      勉強面でのアドバイス
      水沢高校で出される課題は無意味なものが多いです。そのため参考書などを買って自分で勉強するのを強くお勧めします。参考書で学習するのは奥州市にまともな塾や予備校がないためです。
    • 校則
      校則は特にないと言っても良いレベル。スマホの使用も授業中以外は黙認されている。女子のスカートや化粧なども黙認されている。

画像

URLが表示されている画像について

  • 弊社独自のアルゴリズムにより、インターネット上の画像から検索結果を表示したものです

岩手県の高校情報

■学校数■
岩手県は青森県、秋田県、宮城県と高校入試協定を結んでいるが、県内には公立高校65校・3分校、私立高校13校、総数78校・3分校がある。国立高校はない。

■学区制度■
岩手県内には、「二戸学区」「久慈学区」「盛岡学区」「宮古学区」「岩手中部学区」「胆江学区」「気仙・釜岩学区」「両磐学区」の8学区がある。しかし、複数の学区に通学可能な地域があるので、各学校の学科やコースにより、学区とは関係なく受験できる高校もある。そして、高校入試協定により、県内の学区とは別に、宮城県から岩手県の特定の学校に通学する生徒がいたり、岩手県から青森県、秋田県、宮城県の特定の学校へ通学する生徒もいる。岩手県では今後、公立高校の学区を見なおす方針である。

高校を探す