岩手県 高校情報

岩手県の高校偏差値と口コミ情報が満載!岩手県の高校探しなら「みんなの高校情報」

偏差値

偏差値 高校名
69
67
64
60
59

ランキング

偏差値ランキング
もっと見る
評判ランキング
もっと見る
制服ランキング
もっと見る

高校検索

口コミ

  • 男性在校生
    一関第一高等学校 (岩手県 / 公立 / 共学 / 偏差値:57)
    在校生 / 2021年入学
    • 総合評価
      自称進学校とはいえ岩手県は全体的に学力が低いから岩手のなかだと上の方かな…。併設型中高一貫校だから中学生とも関わりを持てたりするかも…?一ノ関駅西口から徒歩15~20分がらいだから近いほうだと思う。花巻、北上、遠野、沿岸部、東磐井、県外からもくる。岩手の入試で7割取るだけで入れるから入るのは簡単。宮城の人には宮城の進学校をおすすめする。理数科があってSSHにもなっているが頭がいい人は思ったよりいない。授業が速いと言っている人はここに来るべきでは無かったと思う。高校受験対策するんだったら志望校変更をおすすめ
    • 校則
      ルーズな感じ。スマホは使用禁止だけど持ち込みOK。授業中にスマホ使ってるやつもいる。服装に関しては何もなし。
  • 女性在校生
    盛岡南高等学校 (岩手県 / 公立 / 共学 / 偏差値:46 - 50)
    在校生 / 2020年入学
    • 総合評価
      バリバリの体育学校だと思っていたので覚悟して入学しましたが、本当に普通の学校です。確かに運動神経がいい人は居ますが、ごくひと握りで他は普通です。むしろ悪い人もいます。普通科は他の学校と変わりません。体育の数も普通です。体育コースと体育科は、普通の体育の他にも体育の授業が沢山あります。ただ体育で体を動かすだけでなく、スポーツをテーマに様々な研究をしたり偉い方の講話を聞いたりします。少し前までは授業の時間で部活動をする時間もありましたが、それは無くなり、心理学やマネージメント、栄養学などスポーツに関わる上で大切なことを学べます。
      ただ、体育科教師は体育の先生ですからとても怖いです。
      怖いなんてもんじゃありません。
      緩く楽しく過ごしたいなら普通科をオススメします。
      普通の授業より体育をしたい、将来スポーツに関わりたいという人は体育科、体育コースをオススメします。
    • 校則
      特にこれと言ったものはなく普通です。
      ただ携帯電話に関しては朝のホームルーム前に提出しなければなりません。
      行事等でも携帯は使えません。こっそり使っている人は居ますがバレたらおわりです。スカート丈を短くすることや化粧はもちろん禁止です。薄く化粧している人は沢山います。でもバレたら終了です。
  • 女性保護者
    大船渡高等学校 (岩手県 / 公立 / 共学 / 偏差値:52)
    保護者 / 2019年入学
    • 総合評価
      生徒は真面目でとてもいい子ばかりです。
      イジメも全くではないですが少ないと思います。
      頭がいい子どもばかりいるせいか,みんなまとまりあります。ですが、教師は大学に行く生徒ばかりてをかけます。
      大学進学の方は優遇されます。ほか、専門に進む生徒は放置されます。
    • 校則
      校則に関しては厳しくなく自由な面がたくさんあります。
      自由にしていても決まりがなくても生徒達は個々がしっかり常識ある子供達なんでその辺に関しては問題ないのでしょう。

画像

URLが表示されている画像について

  • 弊社独自のアルゴリズムにより、インターネット上の画像から検索結果を表示したものです

岩手県の高校入試・受験情報

岩手県の高校入試特集
高校入試特集
岩手県の気になる高校の入試・受験情報や、高校入試の基礎知識を見ることができます!
岩手県の偏差値一覧
偏差値一覧
岩手県の高校の偏差値一覧を一目で見ることできます。高校選びにご活用ください!
岩手県の倍率一覧
倍率一覧
岩手県の高校の一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます。高校受験にご活用ください!

岩手県の高校情報

■学校数■
岩手県は青森県、秋田県、宮城県と高校入試協定を結んでいるが、県内には公立高校65校・3分校、私立高校13校、総数78校・3分校がある。国立高校はない。

■学区制度■
岩手県内には、「二戸学区」「久慈学区」「盛岡学区」「宮古学区」「岩手中部学区」「胆江学区」「気仙・釜岩学区」「両磐学区」の8学区がある。しかし、複数の学区に通学可能な地域があるので、各学校の学科やコースにより、学区とは関係なく受験できる高校もある。そして、高校入試協定により、県内の学区とは別に、宮城県から岩手県の特定の学校に通学する生徒がいたり、岩手県から青森県、秋田県、宮城県の特定の学校へ通学する生徒もいる。岩手県では今後、公立高校の学区を見なおす方針である。

高校を探す