佐賀県 高校情報

佐賀県の高校偏差値と口コミ情報が満載!佐賀県の高校探しなら「みんなの高校情報」

偏差値

偏差値 高校名
69
68
65
  • 龍谷高等学校(特別進学科Excellent特進コース/私立/共学)
64
63

ランキング

偏差値ランキング
もっと見る
評判ランキング
もっと見る
制服ランキング
もっと見る

高校検索

口コミ

  • 女性在校生
    佐賀清和高等学校 (佐賀県 / 私立 / 共学 / 偏差値:41 - 64)
    在校生 / 2020年入学
    • 総合評価
      清和高校は、全然楽しい高校と話せる思えません。例えば、毎週基礎テストというものがあり運動系の部活に入ると、何点以上は、取らないとダメという決まりがあります。普段の学校生活でスマホはもちろん禁止です。イベント等にもスマホは禁止で、写真などはデジカメでみんなとっています。あんまり、清和高校はお勧めしません。
    • 校則
      校則のチェックなどがあり、前髪が眉毛にかかってるアウトです。
      もちろん、眉毛の剃りも禁止されています。男子も、ツーブロックなどはダメだったと思います。
      アルバイトは許可がおりればいいそうですけど、あんまり許可がおりないと聞いたことがあります。
  • 女性在校生
    高志館高等学校 (佐賀県 / 公立 / 共学 / 偏差値:42)
    在校生 / 2020年入学
    • 総合評価
      高志館高等学校は園芸科学科・環境緑地科・食品流通科の3学科に分かれており、自分の好きな科目を専攻できることが出来ます。進学校とは違い、専門的な知識を学ぶ為 他校よりも学力は劣りますが、高校卒業後に就職を考えている人にはピッタリだと思います。また、進学も指定校推薦があるため、可能となっています。
      農業高校なので 農業のことばっかり学ぶんじゃないの?農業なんて興味無いよ という方が多いと思いますが、普通教科の学習の方が多いです。各学科の実習では専門的な学びをしますが、農業高校だから、、、という理由で進学先に考えていない方、ぜひ高志館高校の事を知ってください!高志館のホームページに詳しい内容が書いてありますので、ぜひチェックして下さい!日々の学校生活の様子や行事事の様子がよくわかると思います!
      みなさんの入学心待ちにしております(*^^*)
      年々倍率が下がってきており、定員割れのクラスが増えています
      希望者が増えてくれることを願ってクチコミ書かせて頂きましたm(_ _)m
    • 校則
      他校と比べると少し厳しめかもしれません。大体の校則は中学校の時と変わらないと思います。アルバイトは夏休み・冬休みなどの長期休業中に申請すれば出来ます!
  • 女性在校生
    唐津西高等学校 (佐賀県 / 公立 / 共学 / 偏差値:49)
    在校生 / 2020年入学
    • 総合評価
      将来の夢が明確に決まっていない生徒にとっては良いと思う。
      自称進学校だと言われがちだが、殆どの生徒が1年次から進学前提で先生も話されるし生徒も自然と第1志望校に受かるのを目標に努力している。
      7割は推薦で大学を受験するので、評定平均をあげるためにも唐津西にきたらやはり勉強を頑張る必要がある。
      小テストの数や、模試、特課の量が本当に多いのでとにかく勉強したい人にはあっていると思う。2年の後半からは模試で土日が潰れる。でも、皆それが普通になってきてすぐ慣れるよ。レベル高い高校にいくと、推薦狙うのとか厳しくなるから西くらいの頭の所で推薦狙った方が良いと思う!!
    • 校則
      近くの高校に比べるとだいぶ西の校則は緩いと思う。
      男子はないが女子は規定の靴下を穿く必要があり、それが高いのでその点だけ不満だな~て思うくらい

画像

URLが表示されている画像について

  • 弊社独自のアルゴリズムにより、インターネット上の画像から検索結果を表示したものです

佐賀県の高校入試・受験情報

佐賀県の高校入試特集
高校入試特集
佐賀県の気になる高校の入試・受験情報や、高校入試の基礎知識を見ることができます!
佐賀県の偏差値一覧
偏差値一覧
佐賀県の高校の偏差値一覧を一目で見ることできます。高校選びにご活用ください!
佐賀県の倍率一覧
倍率一覧
佐賀県の高校の一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます。高校受験にご活用ください!

佐賀県の高校情報

■学校数■
現在の佐賀県内の高校総数は49校となっている。
内容としては
・国立高校 0校・公立高校 36校・私立高校 9校
となっている。

■学区制度■
佐賀県内で、東部・中部・北部・西部の4学区に分けられる。実業系・総合学科校は佐賀県全域から受験可能。他専門学科とスポーツ推薦なども県内全域から受験可能だが、2012年度より特色選抜試験・一般試験と変わり、スポーツ推薦は廃止された。

・東部学区 鳥栖市、基山町、上峰町、みやき町、神埼市、吉野ヶ里町、佐賀市のうち三瀬中学校の校区
・中部学区 佐賀市、多久市、小城市(ただし佐賀県立小城高等学校を除く各校は神埼市のうち千代田中学校の校区からも受験可能)
・北部学区 唐津市、玄海町(ただし唐津市のうち、向島・馬渡島・加唐島・松島・小川島の居住者は県内すべての学校を受験可能)
・西部学区 伊万里市、有田町、武雄市、鹿島市、大町町、江北町、白石町、嬉野市、太良町
吉野ヶ里町 ・上峰町・江北町には高等学校は設置されていない。

高校を探す

ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 制服