みんなの高校情報TOP   >>  千葉県の高校   >>  市川高等学校   >>  インタビュー

市川高等学校
(いちかわこうとうがっこう)

千葉県 市川市 / 鬼越駅 /私立 / 共学

偏差値
千葉県

2

偏差値:75

口コミ: ★★★★☆

3.66

(116)

市川高等学校 インタビュー

市川高等学校インタビュー 授業にとどまらない学びの場。
多くの刺激で視野が広がりました
大村 慧さん(高3)
※2021年5月インタビュー時のものです。
■高校生活で一番印象深かったことは?
写真1
高1の時、「高校生ビジネスプラングランプリ」という日本政策金融公庫が主催の新規事業のプレゼン大会に参加し、ファイナリストになることができました。高齢者のストレス状態を自動判定するカメラとアプリを開発し、病気予防や介護に生かす仕組みを考えたのですが、テクノロジーを人の生活に役立てるというのは今では私の夢になっています。また、この時は5人のチームで参加したのですが、様々な人の力をまとめて一つのプロジェクトを進めていくことにもやりがいを感じました。
この経験をきっかけに課外活動に興味が沸き、千葉工業大学のロケットの設計・制作・打ち上げの講座や東京大学のグローバルサイエンスキャンパス、また高校生の社会課題解決のアイディアを専門家が応援するという「BLAST!SCHOOL」等、高校生向けの様々なプログラムに参加する原動力になりました。今は、「国際物理オリンピック」の日本代表選考も兼ねる「物理チャレンジ」のために実験レポートの作成に力を入れながら、楽しく充実した毎日を送っています。
■市川高等学校の魅力は?
写真2
私だけでなく、市川高等学校には部活にとどまらず、校内外での研修・研究やコンテストへの参加なども含めた課外活動を自発的にする生徒が多くいます。そしてこの学校の魅力は、そうした生徒の活動に手厚いサポートをしてくれることです。学校として課外活動に熱心に取り組んできた歴史があるので、先輩方やそれを指導してきた先生方の実践的なアドバイスにも富んでおり、私も「高校生ビジネスグランプリ」の時にも2学年上で優勝経験のある先輩の助言を受けることができました。
また、年に一度「市川アカデミックデイ」という生徒の研究発表イベントが開かれ、私は昨年その実行委員長を務めたのですが、全部で50近い数の発表があり、その分野も理系、文系、芸術系と幅広いことに驚きました。専門的な内容も実際にそれを学んだ生徒がかみ砕いて説明してくれるので理解しやすく、私自身の興味も大きく広がりました。同級生や先輩、後輩からこうした刺激を多く受けられるのも、市川高校ならではだと思います。
■受験生へのメッセージ
写真3
自分の可能性が広がる学校だと思います。自分では思いもよらなかった新たな分野に興味を持つようになるきっかけも多いですし、興味のあることはどんどん深めていけるでしょう。私も体験したように、高校生だからこそできるチャレンジはたくさんあります。環境の整ったこの学校で、ぜひ自分のポテンシャルを引き出してください。

市川高等学校が気になったら!

取材に協力していただいた学校
市川高等学校
市川高等学校
自分で自分を教育する「第三教育」
市川学園では、個性の尊重と自主自立を教育方針としています。これを明確に打ち出すべく、「独自無双の人間観」(それぞれが素晴らしい個性、特色、持ち味をもち、異なった可能性をもつ)「よく...
この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

千葉県の偏差値が近い高校

千葉県の評判が良い高校

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  千葉県の高校   >>  市川高等学校   >>  インタビュー