みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  工芸高等学校   >>  口コミ

工芸高等学校
出典:あばさー
工芸高等学校
(こうげいこうとうがっこう)

東京都 文京区 / 水道橋駅 /公立 / 共学

評判
東京都

TOP10

偏差値:54 - 59

口コミ: ★★★★★

4.51

(60)

工芸高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★★4.51
(60) 東京都内7 / 438校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
60件中 1-20件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 4| 施設 5| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      学科内、先生方の雰囲気が良く、生徒も頭がいい子が多いのでいじめや理不尽なことが少ない
      また、個人主義な人が多いのも良くもあるし悪くもある
      みんな変人で芸術やデザイン、他人について考え方が変わるしとても楽しいです
    • 校則
      ほかの高校と比べると制服もないし、圧倒的に自由!と思いきや、最近割と厳しくなってきているみたい
      ピアス髪染める等も禁止されている、ネイルやアクセサリーは先生によって注意されたりされなかったりするがこの学科は厳しい先生が1人2人はいる
      基本的に体育化とかに目をつけられたくなかったらピアス染髪はしないほうがいい
    • いじめの少なさ
      いじめほんとに少ないと思う!人によって合う合わないはあるけど。グループも普通の高校より固定グループってかんじじゃなくてもっとみんなゆるっとって感じです
    • 部活
      ほぼ活動しない部活ばっか
      写真部に入ったことがあるがコンテストに応募するだけであとは何も活動がなかった
      山部とかは楽しそう
    • 進学実績
      美大や専門学校が多いが、普通大学もたまにいます
      先生も面接とかとても協力してくれる
    • 施設・設備
      ・図書館は活用した方がいい!!
      写真集、デザインの本、などたくさんあり近所の図書館よりも専門系の本が多いのでもっと活用すればよかったなと後悔している
      ・体育館は普通
      ・校庭は良くない
      狭いし坂とか隣の高校から丸見え
      体育祭練習とかしてると隣の高校から手振ってきたりするばかがいるのがいやだ ピロティっていう謎の屋根があるスペースがあってまあまあ汚いし暗い そこで避難訓練とかするよ
    • イベント
      ・文化祭
      文化祭はとても充実してる!1か月前から1年から3年まで協力して装飾作ったり2日前ぐらいから授業なくて準備するのが楽しいよ 先輩後輩関係なく仲良くなれると思う
      2年は有志展もあるよ 他の科の作品とか商品を見に行くのも楽しい
      そしてなんといってもおしゃれすんのが楽しいよ あんまりコスプレっぽいと良くないって先生がいってた
    投稿者ID:538809
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 -| 施設 4| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      専門授業が充実している。
      クラスメートとの雰囲気は良い。
      先生とは話しやすいと思う。
      図工や美術に興味のある人なら、馴染みやすいと思う。
      ただ、専門授業が多い分普通教科が他校より遅れているので、入ってから学力が下がる事がある。勉強はちゃんとしておいた方がいい。
    • 校則
      バイトは原則禁止だが、親御さんの許可と届出があれば出来る。
      学科によっては化粧している人が多いところもあるが、厳しいところもある。学校公開等で見極めた方がいい。
      スマートフォンや携帯は休み時間なら使って大丈夫。
      タブレットやノートパソコンを持参している人もいる。
    • いじめの少なさ
      いじめについては聞いたことがない。
      だが、クラス内のグループによっては合う合わないがある。
    • 部活
      ものづくり系の部活が沢山ある。
      漫画研究部の人気度は高い。
      演劇部は工芸祭では満員になるほど人気。
      山岳部は特に有名。
      結構兼部している人も多い。
    • 施設・設備
      プールは室内。
      グラウンドは立地条件が相まって狭い。
      ただ、専門授業の機材は充実している。
    • イベント
      工芸祭はかなり充実している。
      門の装飾、看板……色々なものがある。
      生徒の作品だけでなく、部活の発表もおすすめ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ものづくりがしたかったから。
      公立だから。
      雰囲気が肌に合ってたから。
    投稿者ID:420932
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      私はA科でしたが、工芸高校では人間関係やものづくりの基礎など様々なことを学ぶことができました。普通科との違いに不安を感じられるかもしれませんが、心配ありません。体育祭は科で競いますが、工芸生は運動が苦手な人が多いおかげか、単に個が持つ能力だけではなく競技の技術や仲間との連携など、各々が考えて取り組んでいました。また、工芸祭(文化祭)では、1?3年生による班にそれぞれ分かれて活動しました。制作から販売をする班や、作品の展示など、自らの作品と人をつなぐこの経験は、工芸高校ならではだと思いますし、社会に出てからもそれぞれの力になると思います。実際、工芸高校は少し変わった人が多いです。なので、普段の学校生活でも自分と違う考えや価値観を持った人と関わることができ、相手を認めた上で自らを表現できる環境だといえます。3年間を通して、工芸高校のおかげで楽しく成長することができたと思っています。
    • 校則
      服装が自由ですので、色々な服に挑戦できるいい機会です。遅刻等も遅延証があるので厳しくはないと思います。ピアス、頭髪はよく注意されていました。
    • いじめの少なさ
      私の周りではあまりなかったと思います
    • 部活
      運動部、文化部共にあまり活動的でないのが現状です。ですが、学校の設備を使える部活(陶芸部、グラスアート部など)がありますので、自ら進んで活動していくことが大事だと思います。好きなことを好きなだけ。
    • 進学実績
      指定校、公募の進学先が本当にすごいです。普通科高校からでは入る事が難しい美術、デザイン系の学校に進学することができます。就職は年々少なくなってきているようです。
    • 施設・設備
      各科の設備が恐ろしいほど充実しています。実際、進学先の大学や専門学校より充実していると聞きます。絶対に設備を活用して自主制作をすべきです。体育館は空調もあり、運動に適した環境です。校庭は床がゴム質で狭いので外での運動は難しいと思います。図書館には漫画や雑誌などがありますが、美術・デザインに関する書籍が多く収蔵されています。普通の図書館では読めないものもあるので私は多く活用していました。
    • 制服
      私服なので自分次第です
    • イベント
      体育祭、文化祭どちらも充実しています。文化祭は来場者が6000人を超える規模です。修学旅行は変わったことがなく普通です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自らに生産性が必要だと思ったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      武蔵野美術大学 造形学部 芸術文化学科
    投稿者ID:511118
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      入試の成績順で第一志望の科へ入るため自分が希望する科へ入れるかどうかで評価が変わるかもしれません。
      しかしどの科の専門設備も本格的です。最新のソフトウェア環境はもちろん、鋳造設備まであります。
      男女比の差がありますが肩身が狭くなるようなことはなく、とても仲が良いです。
    • 校則
      普通科高校に比べればあってないようなものですが下駄の着用は校則で禁止されています。アルバイトをしている子もいますが課題が多いのでそれどころではないと思います。
    • いじめの少なさ
      クラスによるのかもしれませんが生徒間や教員との折り合いを理由に不登校になったという話は聞いたことがありません。(授業についていけなかったり進路が大きく変わったりして転校や留学をする子はいます)
      同学年同士での交流よりも学年を超えた科での交流が盛んです。教員との距離は生徒も保護者も近いので相談もしやすいと思います。
    • 部活
      課題が多いため支障をきたさない範囲の活動が多いと思います。普通科高校のような大会を目標に活動している部活は少ないので本格的にやりたい生徒には物足りないかもしれませんが、学業の気晴らしのように参加できる部活か多いため趣味のように楽しめるのではないかと思います。
    • 進学実績
      年度によるかと思いますが進学希望の生徒が6割?7割でしょうか。そのほとんどが美術系の進路ですが普通の四年制大学に進む人もいます。しかし学年が進むほど専科に特化していくので一般の入試対策との両立はかなり大変です。
      また美大を志す生徒も3年次には画塾へ通う子がほとんどです。
      就職希望の場合の就職率は100%です。
    • 施設・設備
      専門設備の充実度は素晴らしいの一言です。
      校庭は狭いですがプールは屋内です。
    • 制服
      私服の子もなんちゃって制服の子もいます。標準服もありますが購入は任意です。
    • イベント
      体育会系の生徒は少ないのに体育祭がアツイです。入場門や得点板などをそれぞれの科が担当して作成しています。科ごとの応援合戦は必見です。
      文化祭は作品展示がメインなので所謂屋台などはありませんが陶芸作品やアクセサリー雑貨などの作品販売があります。その年のテーマに沿った校外校内装飾も見応えがあります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      美術系大学への進学
    投稿者ID:434560
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      先生たちと仲良くできる。
      自分から進んで行動しないと学校生活がダメになるかもしれない。
      個性がある人が多くて結構楽しい。
      部活は山岳部とバスケ部がしっかりと活動してる
    • 校則
      全てが生徒本人に任せられてる、校則上髪を染めたりピアスを開けたりするのは禁止されているが、先生によっては許される。
      基本は自由。
      度がすぎるともちろん怒られる。
    • いじめの少なさ
      今まで聞いたことがない、むしろ仲が良い。
    • 部活
      しっかりやっているところももちろんある、学校生活が忙しいため、部活動をする時間が必然的に短くなる、運動部では山岳部とバスケ部、バトミントン部がしっかり?活動している
    • 進学実績
      就職率が100%
      有名私立大学(美術系)に進学する人が多いい
    • 施設・設備
      設備は都内唯一のモデル校なだけあって、充実している
    • 制服
      制服はあるが着ている人はほとんどいない、なんちゃって制服や私服が大体、
    • イベント
      工芸祭いわゆる文化祭が10月にありそれが一番のイベントです。
      全国でも上位に入る人気で高齢者も小学生もみんな来ます
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      普通科の勉強がしたくなかったのと、物を作ることが好きで自分のものを自分で作って見たいという気持ちから志願した
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学医学部希望それか理科三類
    投稿者ID:360730
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 -| イベント 2]
    • 総合評価
      クラスメイトや先生のノリについてゆける方ならとっても楽しい学校生活が送れると思う。
      実習もひたむきに自分の世界を作りながら進めれば楽しいが、その実習も内容を考えると意味があるのか無いのかわからなくなってくる。
      また絵を描く、またはものづくりが好きという以上にも、細かな作業を飽きずに続けられるか&アイデア切れや徹夜などで溜まるストレスをうまく発散できるか ということが大切かもしれない。
    • 校則
      見た目に関する校則はほぼないと思います。
      ピアスは複数も軟骨も拡張も耳以外もしてる人を見たことがあるし、髪が原色の人もいるし、コスプレしてくる人もいます。
      バイトは大体の人がやっているし、掛け持ちしてる人も多いと思います。
    • いじめの少なさ
      教師と生徒間のトラブルはありがちな贔屓とかを含めればそこそこありますが、その他では無いかと思います。
      教師と教師の間ではなんとなくの派閥はありそうです。
      生徒間が1番厄介で、SNS上でのトラブルが一学期に1回程度のペースで起こります。また、いい意味でも悪い意味でも個性が強い人や少しひねくれている人が多い印象なのでそういった人に対してだったり、逆にそういった人が当事者になっていざこざが起きているのは小耳に挟みます。
      また、生徒は大抵気が強くて俗にいうリア充気質の人たちと気の弱いオタク気質の人たちに二分化されますが、そういった生徒間でのいざこざはオタク気質の人たちの間で多いと感じるのでめんどくさいことに巻き込まれたくなかったらずっと1人で過ごすか、リア充気質の人たちに囲まれるかのどちらかがいいのかなと思います。
      まあでも、メチャクチャ面白い先生やいい意味で考え方おかしい人もいるのでそういう人をうまくたぐり寄せて小さなコミュニティを築いて行ければある程度は安泰かと。
    • 部活
      運動部も文化部もそこそこありますが、活動しているのか不明な部や、新しく人を入れるのに閉鎖的な部、あまりやる気が無い部などよくわからない部活もあります。ただ、全部の部活が一概にそうと言えるわけではないのでやはり入りたい部活に一回行ってみて、先輩や活動の雰囲気を見てみるのがいいと思います。あと勧誘が強引な部活も多いかもしれません。
    • 進学実績
      よくわからないけど就職が6.、7割くらいで進学が3割くらいだと思います。
      ですが、進学で一般入試を受ける場合だと、ここの普通科目のレベルではとんでもないFランとかでない限り合格するのは無理なので、各自で勉強が必要だなと思います。
    • 施設・設備
      設備はいいと思います。
      広いし。
    • イベント
      文化祭である工芸祭はそこそこ楽しいですが、出し物をする部活などに所属していると準備期間の間の帰り時間がとても遅くなります。平気で日付をまたぎます。
      噂ではひどい部活だと終電まで学校に残らされます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      小学生の頃から漠然と入りたいなと思っていたから。また、中学にあまり通えてなかったため内申点が無い私でも入れると思ったから。
    投稿者ID:358162
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      マシンクラフトの一年です
      同じような事が好きな人が集まっているので楽しいです。
      美大を目指す人にとっては同じ目標をもつ先輩同級生も多く、御茶ノ水美術学院(画塾)も歩いて10分ほどのところにあり、これ以上ない最適な高校だと思います。
      客観的に見て絵が描けない人が5分の4、とても上手い人が5分の1のような割り合いなので美術が得意というより何か作りたいという思いを持ってる方が向いています。課題は大変ですがみんなでコツコツ頑張ろうという風潮があるので辛い訳ではありません
    • 校則
      私服です
      耳に穴を空けている人は36人クラスで5人?10人髪を染めている人は3人?5人くらいです。
      入学してから数ヶ月は体育科の先生に注意を受けますが全学年となると大人数になって手が回らなかなり注意されなくなります。
    • いじめの少なさ
      いじめをするような精神年齢が低い人はあまりいないと思います。好きな事嫌いな事ははっきりしてる人が多いのでシンプルな関係です。
      美術系だという理解がある先生は多いのですが理解がない先生とはあまりいい関係性ではありません。
    • 部活
      山岳、バスケ、バトミントン以外はしっかり活動はしていなくて好きな時に好きなだけやるという雰囲気です。学校は5時で定時制と入れ替わるのでやり込んだりする感じではないです。
    • 進学実績
      マシンクラフトに関して
      就職:トヨタやスバルなどの工場からオーダーメイド指輪の製作所色んなところから工芸の科ごとに求人がきます。(親御さんは工芸に行くから就職したいんだと決めつけないでください。入学してから先輩の話や周りの人から影響を受けたりして意見は変わります。)
      大学:美大、工学系に進学する人が多いです。
    投稿者ID:286112
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      アートクラフト・マシンクラフト・インテリア・グラフィックアーツ・デザインと5つの科があります。
      どの科もとにかく実習が多く、高校から専門的に勉強したい実際にものづくりをしたいという人にはぴったりだと思います。
    • 校則
      他の高校と同じで、化粧やアクセサリー類は原則ダメです。しかしそんなにうるさくはいわれないです。バイトもやっている人も多いです。
    • いじめの少なさ
      やっぱり性格で合う合わないはあると思います。ケンカもゼロではないと思いますが今のところ見たことは無いです。いじめは全くと言って良いほど無いです。
    • 部活
      運動部は山岳部が有名で都大会にもよく出場しています。文化部はグラスアート部・陶芸部など工芸独特な部がたくさんあります。課題がたくさん出るのでとても活発って程ではないですが楽しいです。
    • 進学実績
      進路は美術系大学・工業系大学・専門学校・就職など多岐にわたり、在学中にとれる検定や資格もたくさんあるので就職もしやすいです。会社から直接求人票がくるので安心できます。藝大に進学する人も多いです。
    • 施設・設備
      学校は全館冷暖房完備で体育館は今年リニューアルしたばかりでとてもきれいです。また、室内温水プール、トレーニング室、柔道場も完備しています。図書館は小説から漫画、作品のヒントとなるデザインや資料もたくさんあります。校庭がちょっと狭いですが気になる程ではありません。
    • 制服
      一応「標準服」というものがありますが購入自由です。また、私服可なので私服か、なんちゃって制服の人が多いです。
    • イベント
      とにかく工芸祭が盛り上がります!土日の二日かけて工芸祭が行われます。毎年企業の方、中学生の方など6000人を超える来校者で賑わいます。普通高校と比べものにならない装飾や各科、各班の商品、生徒の作品、各部活動の出し物、ものづくり体験などがあります。食べ物は少ないですがそれを上回る素晴らしい経験や感動があります。
    投稿者ID:254718
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      美術やデザインなどの専門的な知識を高校のうちから学ぶことができます。先生にも、画家などの副業を持っている方もおり、間近でその技術を学ぶことが出来ます。また、駅が多い立地なので通学もしやすいです(全日制自転車通学不可)決まった服はありません、私服の人が多いですが、男子は学ラン、女子はブレザーの服があります
    • 校則
      ピアスが黙認されたり、高校生らしい服装など校則は比較的ゆるい用に感じます。たまに独自のルールなどがあるので入学後、もしくは各科の先生方に質問してみてください
    • いじめの少なさ
      私が知る限りではありません。普通科の先生方も優しいです。ただ学科ごとに階がわかれているので、他の科とのコミュニケーションは部活や委員会経由でないとあまりありません
    • 部活
      山岳部がインターハイに行っています。珍しい部活では、クラフト部、グラスアート部、陶芸部など、工芸の設備を利用した部活があります。演劇部や音楽部もありますが外への発表は10月下旬に行われる工芸祭しかないようです
    • 進学実績
      非常に強い特色をもつ学校なので、そのぶん倍率も高いです。入学時に美術系の試験(デッサンなど)はないので勉強をする方が受かれるかなとおもいます
    • 施設・設備
      都会の学校ですが、温水プール、体育館、校庭のような場所もあります。ただ、体育館は冷房がきかず夏場の気温が高かったり、校庭が狭いので体育祭は別の場所で行われます
    • 制服
      制服は男子学ラン、女子ブレザーがありますが、多くの人が私服、もしくはなんちゃって制服で登校しています。制服自体は買わなくても大丈夫です
    • イベント
      美術系の学校ですが、体育祭、球技大会などスポーツ系のイベントも多くあります。みんなやりたがらないかと思われがちですが、先輩後輩含め大盛り上がりです。また工芸祭は、食品系の出店はなく、主に作品展示が行われています。科によってはレターセットや彫金で作った作品などを販売している科もあります
    投稿者ID:245530
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      専門的なことを学ぶことができるので、将来のことがぼんやりとでも決まっていてデザイン系のことがしたいのであればとても魅力的な学校だとおもいます。進学率・就職率共に高く、先生方が全力でサポートしてくださいます。
    • 校則
      校則はあまり厳しくありません。染色をしている人もいます。ですが、荒れてないです。私服でいいので、みんな、思い思いにすきな格好で登校しています。ピアスやメイクやアクセサリーなどは常識の範囲内なら大丈夫です。
    • いじめの少なさ
      みんな個性が強すぎる。好きな分野が違いすぎて衝突しない。先生はみんな個性的で普通の脳では理解できない。三年間一緒のクラスだからなにがあっても仲良くしなきゃいけない
    • 部活
      特に特化したした部活がない。軽音楽とグラスアートという部活は本当に盛ん。あとの部活は同好会てきな感じ。
    • 進学実績
      卒業生は主に多摩美と武蔵美に行く方が多いです。就職する人も減ってきていますが、先生方が全力でサポートしてくださいます。
    • 施設・設備
      エアコン全室完備屋内プールがある窓ガラスがはめ殺しなので暑い学校の敷地内に公園がある
    • 制服
      制服はかないダサいけど私服でいいのでとっても便利です。式典の時はバラバラになんちゃって制服です。
    • イベント
      体育祭では種目より科ごとの出し物のほうが盛り上がります。会場の装飾のレベルが高いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学の時技術で木工やってたら、楽しいな、、と思ったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    投稿者ID:313616
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      将来美術系に進みたいと思っている人や、絵を描いたりものを作ったりするのが好きな人にとっては とてもいい学校だと思います。
    • 校則
      校則なんてあってないようなものw でもちゃんとしてください。
    • いじめの少なさ
      嘘だと思うほど皆仲がいい。そして先生、女子とも仲が抜群にいい。
    • 部活
      やっぱり工芸祭に力を入れている。都内では来場者数TOP5に入ると聞いて驚いた。
    • 進学実績
      普通科に行くよか、圧倒的に就職に有利。また職の幅も広がる。将来活かせる技が磨ける。
    • 施設・設備
      どれも完璧。プールは屋内で、トレーニング室なんかもあったりする。
    • 制服
      私服でもいいので、工芸の制服を着ている人は見たことがない。自由でいい。
    • イベント
      体育祭、工芸祭、修学旅行など色々。どれも力を入れている。とても楽しみ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      将来安定した職業に就きたかったのと、絵を描くのがすきだったから。
    投稿者ID:231681
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      専門を高校生で学ぶことができる学校です。
      学年にもよりますが、一週間のうち半分以上の日に実習があります。設備もしっかりしているので、楽しく学ぶことができます。
    • 校則
      科によりますが、他校に比べればかなりゆるいと思います。
      私服でもオッケーですし、なんちゃって制服着ている人も多いです。
    • いじめの少なさ
      特にないです。課題に追われているから、それどころではないのかもしれません。クラスの仲はとても良いですし、先生とのトラブルなども聞いたことがありません。
    • 部活
      女子がかなり多い学校なので、大会とかはあまり出てないです。みんな趣味程度にやっています。掛け持ちもオッケーです。多い人だと3,4個入っています。
    • 進学実績
      他校と比べ、就職する人が多いです。または、美術大学や専門学校に進んでいますね。普通科の授業が他校と比べて少ないので、普通の大学に行くには予備校や塾に行くことになると思います。また、美術大学に行っている人も、予備校に行っていたそうです。
    • 施設・設備
      図書館は、専門書がたくさんあり、課題や勉強に良いです。プールは温水、室内です。各科ごとに実習室があり、パソコンはもちろん金属加工用の機械や億円の印刷機、暗室などとても充実しています。
    • 制服
      標準服はありますが、着ている人は見たことがありません。男子は詰襟、女子は紺のジャケットとスカートのみです。あまり可愛いとはいえません。入学式にはみんな私服やなんちゃって制服を着ていました。
    • イベント
      体育祭は科ごとに競います。看板や入場門などを自分たちで作ったりします。文化祭は、模擬店の出店はないのですが、他校とは違い科ごとの特徴が出る出し物をします。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      普通科でない学校に行きたかったからです。
    投稿者ID:217526
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      普通の勉強ではなく、専門的な勉強をしたいと少しでも思っている学生にぴったりの学校です。5つの学科にわかれており、それぞれ自分がやりたい専門分野を学ぶことが可能です。進学は、美術大学や就職、専門学校などに進む人が多いです。学年隔てなく仲の良い学校なので、毎日楽しく過ごせることができます。
    • 校則
      元々私服の高校なので、様々なファッションスタイルで来ている学生が多いです。
    • いじめの少なさ
      クラス、学年、部活等、みな仲が良く、協調性があります。
      学科ごとの結束力が強く、様々な行事で学科ごとに団結力が生まれるので、普通科と違い縦割りでの関係が深くなります。
    • 部活
      山岳部はインターハイ出場実績があります。
      工芸高校ならではの技術を生かした、クラフト部や陶芸部、グラスアート部など、運動部14、文化部15、計29の部で活動が行われています。
    • 進学実績
      まだ入学したばかりなので、詳しい進学率や実績などは分かりませんが、色んな技術を身につけることができるので、進路の選択の幅が広がります。
    • 施設・設備
      都内の高校の仲でも一番恵まれた高校だと思います。作品制作で使用する機械類がどの高校よりも数あり、それぞれの学科に適した制作室が用意されています。プールは屋内にあり、その他体育館や図書館など普通にあります。
    • 制服
      元々制服はありません。
      みな自分の好みのファッションで学校に毎日登校しています。
    • イベント
      文化祭は何週間も前から取り掛かる、とても大掛かりで大規模なものです。日々の学習成果を発表する場で、一生懸命つくりあげた作品の展示をします。その他、体育祭や修学旅行などは普通にあります。夏休みは、様々な講習会や、写生会などがあります。
    投稿者ID:215384
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      この学校には5つの科があります
      科によってやることは違いますが、自分の想像したものをカタチにできるところはどの科も一緒です
    • 校則
      標準服はありますが、みんなほとんど私服
      携帯も持ち込んでいいのです
    • いじめの少なさ
      それぞれ、科の先生と生徒は仲がとてもいいです
      授業もおもしろい先生が多く楽しいです
    • 部活
      特に強いという部活はないのですが
      山岳部が実績を残しています
    • 進学実績
      指定校推薦や会社から人員の募集がきたりします
      美術大学に行く生徒も多いです
    • 施設・設備
      地上9階地下2階の建物で
      体育館は昨年の夏に新しくなり
      プールは温水プール、校庭はさほど広くありませんがサッカーはできます
      地下にはさまざまな機械が置いてある工場があります
    • 制服
      標準服はありますが式典など以外は私服でも構わないです
      標準服は男子は学ランだそうです
    • イベント
      文化祭は毎年たくさんの人が訪れ、それぞれの科で班ごとに分かれ
      小物を売ったり、体験もしたりしています
    投稿者ID:205518
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 1| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      学校説明会で説明されてるよりしんどい。絵を書くのが本当に好きで意欲のある子が良い。Twitterが怖い。
    • 校則
      各科で厳しさが違う。全体的には割と緩め。デザイン科は厳しい。
    • いじめの少なさ
      あまりないと思うけど、SNSが盛んなのでTwitterとか特にトラブルの元になりそう
    • 部活
      部活動は消極的、運動部はあんまり大会とか出ないっぽい。部活にいく暇があまりない
    • 進学実績
      まだわからないけど、就職、進学共に良いと聞いている。先生はちゃんと向き合ってくれる
    • 施設・設備
      施設は最高、芸術や技法を学ぶには最高の場所。図書館はデザインの本がたくさんある
    • 制服
      私服なのでなんちゃってが多い。おしゃれで個性的な服が多いと思う、
    • イベント
      体育祭は盛り上がるが、文化祭が飲食やお化け屋敷など普通校でやってることができない
    投稿者ID:202996
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      デザインも工業も学べる素晴らしい学校です。
      早いうちからデザイン関係を学びたいと思ってる人にぴったり。いろいろな資格も取れるので就職や進学に有利です。
    • 校則
      他の高校に比べると相当ゆるいです。
      アルバイト 髪染め ピアス 校則上はダメなものの先生も対して注意などはせずとても自由です。
    • いじめの少なさ
      基本的にいじめはないと思うけも専門的な学校だから個性が濃い人が多いです。そのため気が合う合わないはあるかもしれないけどそれ以上には発展してないと思います。
    • 部活
      部活動は全体的に活気あふれています。運動部は所属していない生徒も遊ぶ感覚で参加している時もあり、自分たちが活動したいときしていいという活動日が不定期な部活もあります。運動部では大会に出場したり文化部は賞をいただいりなどゆるくはありますが実績を残している部活が多いです。
    • 進学実績
      大学 専門学校に進学する方が多いです。やはりデザイン 美術 造形など視野の広い進学を希望してる人がいます。工芸高校ではいろいろな資格を取れるので就職を希望する方もいます。
    • 施設・設備
      施設はかなり充実していると思います。地下2階から地上9階まであり、各学科で使う部屋が違うので校内はとても広く有意義に過ごせると思います。工場やPCなどの設備も素晴らしいです。
    • 制服
      そもそも制服がないので分かりません。指定がないのでなんちゃって制服を着てる方もいますがほとんどの人が私服で学校に来ています。とても個性のでてるお洒落な方が多いです。自分の好きな服で過ごせるのはとても快適です。
    • イベント
      体育祭はとても盛り上がりがあります。各学科ごとの対決なので他学年と仲良くなるチャンスです。文化祭では6月ごろから準備が始まり当日までにかなり時間をかけて作り上げているのでとても素晴らしい文化祭になっていると思います。作品展示や作品の販売が主なので工芸高校のことを知りながらとても楽しめると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      わたしはデザインと工業の専門的な勉強をしたくて入りました。夏休みなど文化祭で行われる体験は各学科の特徴がよくわかるものとなっているのでとてもおすすめです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      目的意識を持って通っている生徒がとても多いので周りから刺激を受けて自分自身がとても成長できると思います。ただ実技の課題が多いし大変なので普通教科がおろそかになる生徒も多いです。
    • アクセス
      駅が違いのでとても便利です。都会の中にあるので遊ぶところも周りにたくさんあります。
    投稿者ID:198834
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中9人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 -| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      定時制の場合。
      良い意味でも悪い意味でも忘れられない高校生活が送れるはず。
      まともな中学生活を送れなかった変り者の集まり。
      変人が多いので当然事件が絶えない。
      特にSNSの使い方が荒いのでしょっちゅう問題に発展していた。
      先生も他の学校ではありえない変人が多く、今思えば楽しかった。
      学習面では、非常にレベルの高い専門的な授業が受けられる。
      設備も下手な美大や専門校よりよっぽど充実しています。
      何を身につけたいか・将来何をやりたいかをしっかり考えて真面目に取り組めば、まず就職や進学に困る事はない。
      レベルの高い美大や企業への就職進学率も高いので、定時制だからと言って問題は一切ないです。本人の頑張り次第の一言に尽きる。
      文化祭はたいへん盛り上がるが、部活に入っていないとびっくりする程やる事がない。あまりにもやる事がなくて泣きそうになる。
      部活に入る事は強くお勧め。他学年やクラスに友達が出来るキッカケにもなるし、文化祭で自分の作った物が売れる喜びは計り知れない。
    • 校則
      とにかく自由。個性は尊重されます。
      髪が虹色だろうが、刺青が入っていようが、顔にピアスが開いていようが評価には関係なし。思う存分オシャレが楽しめる。
      好きな制服を買って登校する子、パジャマのまま登校する子、着物で登校する子…と色々。隠すところ隠していればオッケー。楽しいですよ。
      ゆるい分授業も簡単にサボれる。
      なので、だらけ癖がある人間は要注意。
      自由な分、自己管理が大切です。甘えてサボっていると後半で単位が足りず進級出来なくなったり、レポート地獄に追われる。
    • いじめの少なさ
      その時の学年・クラスによる。
      基本的には他人に干渉しない穏やかな人が多いので、1年中1人でいようがいじめられるような事はない。
      が、一部の面倒な人間に絡まれた人は面倒事に巻き込まれていた。
      当たり前ですが清潔感のない人が特に狙われていじめになっていた。
    • 部活
      部活動は文化系が特に盛ん。
      工芸高校ならではの充実した設備をうまく利用出来ている。
      部活がきっかけで進学・就職先を決めた人も少なくない。
      工芸祭のことを考えると文化部へ入部した方がオススメ。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      就職
    投稿者ID:615196
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      もう既に夢が決まっていて高校から専門的な勉強をしたい人にはぴったりの学校だと思います。それこそ普通の人よりも3年も早く専門的な勉強が出来るので大学や専門に進学したとき周りよりレベルの高い位置にいれると思います。1年、2年時は自分の好きな制作、創作ができ個性的な人も多く集まる学校で刺激を受けながら本当に楽しい学校生活を送れます。ですが3年時、工芸生は専門科目を勉強する分、他の普通高校より普通科目を勉強する時間が少ない学習をきてきているので進学で悩む部分が多くなると思います。
    • 校則
      学科によって違うけれど普通の都立高校と同じだと思います。髪染めは全ての科で禁止ですが、ピアスは科によって指導されるかが分かれます。厳しい科は私服についても言われます。
    • いじめの少なさ
      いじめは少ないと思います。
    • 部活
      それぞれの部活によりますが、緩く課題の息抜きでやる程度のところもあれば課題で多く休むと白い目で見られる部活もあります。文化部も結構活気があり、グラスアート部はこの学校だからやれる部活だと思います。
    • 進学実績
      普通の高校なら進路活動に専念するために学校での活動は減るものですが、工芸では3年でも課題が常にありそれに加え卒制に 文化祭準備と進路活動に取り組むのが大変です
      就職は優秀な成績であれば普通の高卒がほぼ行けないであろう優良企業があり、高卒就職にはとてもいいと思います。
      進学は推薦で行く人が結構多いです。もし一般を考えた時、普通科目の受験勉強も実技の練習も取り組む時間が少ないため圧倒的不利になってしまいます。実技は普通科に勝てると思うかもしれませんが普通科でも何年も予備校に通っていて圧倒的に上手い人なんてザラにいるので。学校で美術を勉強するからこそ美術大学に進学が難しくなる不思議があります。
    • 施設・設備
      課題制作をする機材は都内トップレベルだと思います。屋内プールがあります。
    • 制服
      私服です。
    • イベント
      文化祭は大規模ですが、普通科のような出し物ではなく作品展示が主です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      将来デザイナーになりかったため
    投稿者ID:357539
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 1| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      専門的な分野を事細かく教えてくれます。
      先生たちもすごくいい人たちです。
      立地もとてもよく、放課後にラクーアで遊ぶ。なんてこともしばしば。コンビニも近く、放課後の菓子パなんて高校生らしいこともで きますよ!(ド○キも近い)
      ただ、この学校を志望した以上、普通科よりもずっと課題が大変なのは確かです。
      でも、頑張った分は間違いなく自分の力になります。
      また、課題で忙しい時は、クラスみんなで励ましあい(Twitterだけど)結構頑張れます。
      それなりの覚悟は必要ですが、根性でどうにかなるし、成長できます。
    • 校則
      全然厳しくないです。
      ただ、ピアスを開けまくっていたり、髪の毛がすごく茶色いと体育科の先生に目をつけられます。
      服装はすごく自分好みにでき、おしゃれな人も多く、ファッションセンスは磨かれると思います。
      ピアス、ネックレス、ネイルなど趣味程度に結構できますよ!
    • いじめの少なさ
      まず忙しくていじめなんてしている暇はありません。
      先生方も本当にいい人たちで、こんなに素晴らしい先生が揃っている学校はそうありません。
      普通科の学校にくらべて、クラスも3年間同じなので、いじめもなく、先生との距離も近くなります。
      友達関係が不安な方は、何も気にしなくていいです!
    • 部活
      部活は盛んではないです、、、。
      ですが、趣味程度、ダイエットがてらに色々な部活に遊びに行ったりできて気楽です。
      試合!!!みたいな部活もそんなにないです。
      バスケ部なんかはガッツリやってます。
      それ以外は緩く楽しくやってます。
    • 進学実績
      幅広い進路を選べます。
      技術がすでに身についている分、まわりよりアドバンテージがあるので、専門の学校には有利です。
      ですが、普通科の授業があまりないぶん、センター試験を受けたい!などの場合には、塾に通う必要の出てくる人もいると思います。
      有名な美術大学への進学率は間違いなくトップだと思います。
    • 施設・設備
      正直、そこらの大学より充実しています。
      これが都立高校なんて考えられません。
      学費の割に本当に濃い3年間を過ごすことができるでしょう。
    • 制服
      制服はないですが、服装が自由なので、
      おしゃれ大好き!なんて子にはもってこいです。
      私自身始めはダサかったのですが、すごくセンスが磨かれて自信があります。
      個性的でカッコイイ先輩もいますよ!
    • イベント
      普通科じゃないわりに充実しています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      普通科には絶対に通いたくなかったけど、工業高校は正直レベルの低いところが多いです。
      ですが工芸は、都内でもトップスリーに入るほどのレベルの高い工業高校です。
      なので志望しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      四年制大学を志望しています。
    投稿者ID:290127
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 -| イベント 4]
    • 総合評価
      工芸定時
      4年間という長い時間を使って専門的な内容をじっくり学べる。クラスメイトや先生も面白い人が多いので、楽しく過ごせる。
    • 校則
      校則が緩いため常識の範囲内で髪を染めている人や、ピアスを開けている人も多い。
      アルバイトは、半数以上がしていると思う。
    • いじめの少なさ
      いじめや、生徒間でのトラブルなどの話は聞いた事がありません。
      教師はわかりません。
    • 部活
      部活動は運動部も文化部も、たくさんあり、充実していると思います。
      ただ、美術系の学校なので、運動部は他の学校ほど盛んではないと思います。
      兼部OKなので、3つの部を兼部している人もいます。
    • 進学実績
      美大や専門学校が多いですが、就職する人も多いです。
    • 施設・設備
      施設はとても充実していると思いますが、エレベータが来るのが遅かったり、温水のはずのプールが冷たかったりします。
    • 制服
      標準服というものがあるらしいですが、説明会などでもほぼ触れられませんでした。
      男子はほぼ全員私服ですが、女子はなんちゃって制服も多いです。
    • イベント
      工芸祭は、2日間で6000人ほど来ます。
      準備が大変ですが、それに見合ったやりがいがあります。コスプレをしている人も多いです。
    入試に関する情報
    • どのような入試対策をしていたか
      特にしていなかった。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      普通教科では、だらけている生徒も多いが、専門教科になると皆まじめに取り組む。
      通知表は、普通に授業を受けていれば4や5が取れる。
    • アクセス
      三田線の水道橋駅からは、走れば30分もかからないので、アクセスはとてもいいと思う。
      総武線の水道橋駅からも、3分もかからない。
    投稿者ID:198671
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中7人が「参考になった」といっています

60件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

東京都の偏差値が近い高校

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  工芸高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!