みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  国立高等学校   >>  口コミ

国立高等学校
出典:SANDO
国立高等学校
(くにたちこうとうがっこう)

東京都 国立市 / 谷保駅 /公立 / 共学

評判
東京都

TOP10

偏差値:71

口コミ: ★★★★☆

4.49

(124)

国立高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.49
(124) 東京都内9 / 454校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

124件中 1-20件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 1| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      高校で青春したい(この青春は僕が考える青春なんで他の人は違うかも)人達に最高な学校であることは間違いないです。日本一と呼ばれている国高祭(これがしたくてこの学校に来た)や、活発な部活動など自分が積極的に行動すれば青春が送れるような環境が沢山用意されています。また勉学の方ですが、授業のスピードは相当速いのでしっかり自学をしないと厳しいものがあります。赤点などをとると活動が出来なくなる部もあるようなので、入ってからも覚悟しとく必要があります。しかし安心できる点としては、比較的フォローも手厚いって所でしょうか。テスト前には数学などの特別講習や大学の先輩方が教えてくれるサポートティーチャー制度、また長期休みの補講などがあります。Jリーグ下部組織で活動している僕がまだこの学校にいれるのはこれがあるからと言えます笑。進学は高レベルの人が沢山入ってくるので指定校とか狙ってる人は高い成績が簡単に貰えることを期待しない方がいいですし、結構ギリギリまで文化祭なり部活なりやってるので浪人率も高めです。まあ色々行ってきましたが、楽しい学校ですので選んでも後悔はないと思います。
    • 校則
      髪の色は自由、髪型も自由、洋服も自由、校則は強いて言うなら上履きをしっかり履くぐらいでしょう。まあ責任も伴うので自己制限は結構キツめかと思う。あっ、あと廊下でドリブルしてたら怒られたんでそこは気をつけてください。
    • いじめの少なさ
      いじめは少ないとは思いますが、クラス替えがないので合わない人達と3年間過ごせない人達や文化祭でいざこざおこってギシギシしてる人達の中でドロップアウトしてる人は何人か居ますね
    • 部活
      僕自身は部活動じゃなくて外部クラブなので中からの意見じゃありませんが、見てる限りどこも活気があって死にものぐるいでやってます。特にテニス部は関東大会行ったり、サッカー部は都大会上位トーナメントまで上がって格上の相手とかも倒してます。熱がすごい。
    • 進学実績
      一橋の合格者は多いですが、浪人率は高めです。東日本だと京大の合格者はトップなんで関東から京都に遷都したい人は国高ですね
    • 施設・設備
      筋トレルームをみんなに解放して欲しい。(文句)
      久留米総合みたいな人工芝や、片倉高校のような広い校庭はありませんが水はけが良くて、都大会下位トーナメントの会場レベルの校庭はあります。体育館は一応冷暖房がついてるみたい。
    • 制服
      私服という名の部活ジャージです。たまに制服を来てくる子がいますがなんちゃってなのでJKっぽさは薄めです。まあ私服だからオシャレしなきゃとか思ってる人は安心してください。途中からオシャレの概念を忘れます。
    • イベント
      国高祭サイコー!参加してももちろん良いが運営や企画側にまわってやるのはなかなか楽しいですよ。まあそこは入ってからのお楽しみということで。
      (今年は国高祭はありませんでしたが、例年は1万人を越す来場がある文化祭をはじめ、体育祭、後夜祭などがあります。)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      僕はとにかく文武両道がしたくて、サッカーもトップトップで、勉強とトップトップでやりたかったから偏差値が高い高校を探しました。はじめはサッカーが強い国分寺高校にしようと思ってたのですが、SC相模原ユースが決まったのと国高祭に惹かれて、どうしても運営がしたくてこの学校を受けることを決めました。
    投稿者ID:698685
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2019年入学
    2020年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ -| 部活 5| 進学 5| 施設 -| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      充実した学校生活を送ってます。勉強も部活も行事も、誰に強制されるでもなく自ずから頑張っている生徒さんが多く、素晴らしいです!
    • 校則
      個人の常識に任されている様子。学校側からうるさく言われないのが、自分達でTPOを考えることにもつながり、良いと思います。
    • 部活
      進学校とは思えないくらいの活動頻度のところが多いです。スポーツ推薦があるわけではないので、強豪といえる部はあまりないようですが(硬式テニス部や少林寺拳法部は強いようです。)、みんな一生懸命打ち込んでおられます。勉強だけして過ごす高校生活ではなく、青春を満喫している印象です。
    • 進学実績
      部活、行事にも全力投球の校風、3年生の文化祭への熱量がすごいので、どうしても浪人率が高いです。しかし、ポテンシャルの高い生徒さんが多く、浪人も含めれば十分な実績だと思っています。
    • イベント
      文化祭の外装は圧巻です。3年生の劇も本格的で、本当に素晴らしいです。生徒さん達の多様な個性が活かされており、驚かされます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      勉強だけじゃない、充実した高校生活が送れそうな校風に、子供が強く惹かれたためです。
    投稿者ID:660249
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      最高の青春が送れます。最高の仲間と最高の先生方に出会うことが出来ます。命をかけても守りたいと思える友達に出会えました。一生忘れないような思い出が出来ました。毎日学校に行くのが楽しみです。国立高校に入って絶対後悔はしません。
    • 校則
      校則は一つだけ。上履きを履くことです。ですが、だからといってメイクやピアス、髪を染めている人は少ないです。本当に自由です。中には白衣で登校する人、キャリーケースで登校する人もいます。
    • いじめの少なさ
      見たことも聞いたこともありません。ちょっとした悪口とかも言う人は全然居ないです。
    • 部活
      ほとんどの人が部活に入っていて毎日部活漬けです。野球部は練習が大変そうです。野球部だけのカバンがあったり、毎日制服で登校したりと、他の部と比べて厳しそうです。また、高校では珍しい少林寺拳法部があります。
    • 進学実績
      自主性が重んじられているので勉強面は心配ですが、進学実績を見ると最難関大学への進学が多く、実績は最高クラスだと思います。
    • 施設・設備
      汚いです。特に更衣室や部室が汚いイメージがあります。しかし意外とゴキブリは出ません。自習室や図書室は綺麗で充実してます。
    • 制服
      制服はないです。私服登校です。
    • イベント
      日本一の文化祭が有名です。1年間かけて準備をします。特に3年生の演劇は感動して涙が出るほどハイクオリティで、圧巻です。文化祭後の後夜祭も本っ当に楽しいです。これらはすべて生徒が準備し、先生は準備にはほとんど携わりません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      日本一の文化祭を作りたかったから。青春を楽しみたかったから。
    投稿者ID:645579
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      人生で1番楽しく青春していると思います!今の自分がとても好きだし、自分らしくいられます。たくさんの行事を通して、多くの人との繋がりを得られ、そこからさらに人として成長出来る学校です。周りの人達は何でもそつなくこなし、何でそんなことできるの、とツッコミを入れたくなるような人達ばかりですか、誰のことも下に見ないため、自分のペースで学習できます。勉強するかしないかは自分次第です。やってる人はやっていますし、やらない人はとことんやりません。学校側は意欲のある人に向けての教育をします。留年ギリギリの人達にもきちんと対応してくれると聞きました。勉強するという環境は整っています。あとは活用するかどうかです。私のクラスは全体的にとても意識が高いので日々色々な人から刺激をもらえてとても自分が良い方向に変わっていると思います。みんなで頑張ろう!乗り越えよう!そんな雰囲気も持っていると思います。そして、とにかくこの高校の人達はキラキラ!自分のやりたいことを突き詰めているからかっこいい!最高の青春を送りたい人、仲間に出会いたい人はぜひ国高に来てくださいね
    • 校則
      何も無いです。上履きを履きましょうだけです。でも、一人一人がきちんとしているためとても平和です。校則がないのは決して放任主義ではなくて、なくてもやっていける人達が集まっているからです。一人一人の意識はとても高いし、大人です。
    • いじめの少なさ
      聞いたことありません!文化祭を通しての衝突はありますが、それは話し合いです。みんな人としてとても優しくいい人たちです。お互いに尊重し合える環境です!仮にいじめがあるのなら、いじめてる人たちが人として終わってるだけです。
    • 部活
      どの部活に入っても楽しいと思います!時々厳しいのもありますが…笑 私は兼部しているのですが、多くのことを学べます!!学業と部活と文化祭のチーフを両立してる人も多いですよー!少林寺拳法部や、テニス部が有名ですね
    • 進学実績
      自分の努力次第だと思います。勉強してた人はいい大学にいくし、しなかった人は浪人です。でも毎年多くの国公立、また最上位私立を輩出していることも事実です。勉強する環境は整っているので、自分がやるかやらないかだと思います。キャストやって忙しい部活でも東大行く人は余裕で行きますよ。ほんとに自分がやるかどうかです。
    • 施設・設備
      汚いとか言われてますが私はこの高校好きです笑古いですか、温かみがあると思います笑 そりゃ文化祭であれだけネジとか釘とか使って木材が組み立てられてりゃ汚くもなるわなって感じです。慣れれば全然平気だしゴキブリも出ないし、むしろ好きになると思いますよ!
    • 制服
      ないです笑みんな好きな格好できます。女子はなんちゃってとか着てるけど結局1ヶ月で終わりますね笑笑ジャージとかで授業受けるのはとても楽ですし、指定がないのですごく楽です!
    • イベント
      文句の付けようがありません!間違いなく日本一!倒れるほど皆全力で頑張ります。行事興味ない人はそれはそれで尊重されるので大丈夫です。でも、国高入ったからには、あの熱量、期待、楽しさを体全部で味わった方がいいと思います!チーフや委員会を通してたっくさん辛いことも経験しながら成長できるし、泣き、笑い、世界で1番青春できる行事が揃っていると思います!だからこそ、1年は秒で過ぎていきます。一日一日を全力で楽しんだもん勝ちですね笑
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文化祭見た瞬間に決めました!学校説明会などでこの高校が大好きになりました!
    投稿者ID:643367
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      概ね期待通りの学校でした。
      一般的に国立高校は自由な校風や文武両道などと言われることが多いですが、その通りです。
    • 校則
      この点に関しては他のどの学校よりも優れているのではないでしょうか(あくまで個人的な意見ですが)。
      頭髪や服装に関してとやかく言うような、世の中の傾向を掴めていない規則は当然ありません。よく言われるのは「唯一ある校則は上履きを履くこと」ですが、基本的にそうと言っていいでしょう。一般常識的なルールは勿論ありますが。
    • いじめの少なさ
      今のところいじめは聞いたことがありません。
      仮にいじめが起きたときどのような対応を取るかに関しては分かりませんが、そもそもいじめが起きないことが一番優先されるべきなので満足と言えるでしょう。
    • 部活
      学校側は兼部率が高いことをよくアピールしていますが、その点はよく意味が分かりません。兼部することを否定するわけではありませんが、兼部している人達は時間が常に逼迫しているように見受けられます。部活の実績については平均的な水準だと思います。女子硬式テニス部や少林寺拳法部が活躍しているようです。
    • 進学実績
      将来就きたい業種ややりたいことなどが決まってない場合、幅広く大学進学を考えることができるというポイントは長所でしょう。
      旧帝に進む人、私大に進む人、芸術大学に進む人もいますので学校からのサポートや、クラスメートなどから受けるインスピレーションでモチベーションを高く維持することができます。
    • 施設・設備
      何故校舎を建て替えないのか疑念を抱くほど汚いです。
      そろそろ崩れます。
      近畿大学はマグロの養殖をしていますが、国立高校はプールで藻の養殖をしています。
    • 制服
      高校指定の制服はありませんので、可愛い・格好良いかは生徒のファッションセンス次第です。可愛い人もたまにいます。
    • イベント
      行事はもはやいわずもがな。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      勉強と行事、どちらも充実していそうだったからです。
    投稿者ID:641210
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中10人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      青春を謳歌できます。周りの勉強への意識がものすごく高く、分からないところは先生に聞く、休み時間を利用して友達同士で教え合う、家で復習してて分からないことがあったらクラスLINEで聞くなどは日常的に行われています。また、部活と勉強を両立させている人も多く、学年トップクラスの人が部活ではレギュラーであることは珍しくないです。
    • 校則
      校則は校内で上履きを履くことしかなく、髪染め、アクセサリー、スマホの持ち込みなどの制限はないです。しかし、生徒は皆一般常識とマナーを考慮して落ち着いた学校生活を送ることができています。
    • いじめの少なさ
      聞いたことはないです。
    • 部活
      基本的にどの部活も積極的に活動しています。積極的すぎてブラックな部もありますが、それはほんの一部です。
    • 進学実績
      目標が高いせいか、毎年浪人する人が半分近くいます。しかし、旧帝大や早慶への進学率はとても高いです。また、現役合格率において部活を春でやめる人と秋までやる人の間に大きな差はなく、春でやめても落ちる人は落ちるし受かる人は受かると聞いています。
    • 施設・設備
      校内はとても綺麗とは言えなく、校舎も次に大きな地震がきたらどうなるか分かりません。しかし、全教室と体育館には冷房が設置されていて、とても勉強しやすい環境ではあります。
    • 制服
      制服はありません。入学当初は私服にこだわる人も多くいましたが、3ヶ月を過ぎると私服を選ぶのが面倒くさくなり、部活着で過ごす人が大半です。
    • イベント
      日本一の文化祭と言われるだけあって、文化祭にかける生徒の熱も文化祭自体のクオリティもとっっっても高いです。しかし、体育祭はほとんど準備期間がなく、さらに文化祭ロスもあって熱は入りにくいです。後夜祭は祭りです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学1年のときに文化祭に行って惚れ込み、それ以来ずっと行きたいと思っていた。
    投稿者ID:640726
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2019年入学
    2020年02月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 2| 施設 1| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      自主性を重んじる=問題放置
      自己主張が強い生徒には居心地がいいが、そうではないと辛い。でも、ここに来る子は自己主張が強いから、学校が何もしてなくても問題ない。自己を主張できる人には良い。
    • 校則
      校則は無いようで、実際は先生が口頭でやめさせる事もある。先生個人の裁量。
    • いじめの少なさ
      放置。いじめられたことが無い生徒の集団なので程度がわからない、先生もどうしたらいいのか知識がない。
    • 部活
      部活によりけり。先生が牛耳っている部活、適度な部活、放置してやりたい放題の部活。よく選んで欲しい。
    • 進学実績
      行事もそうだが、生徒は勝手に勉強すれば大丈夫と、先生は勉強を教えない。フォローもしない。生徒個人の力で大学進学。
    • 施設・設備
      古い、ガタガタでも文化祭があるから改装できず。おそらく都立高校で一番老朽化して入ると思われる。その点は諦めよう。
    • 制服
      制服なし
    • イベント
      イベントは楽しいようだ。力入れすぎとも思うが。お祭り好きの生徒は楽しい。イベントで時間を取られるという意味では自由がない。
    投稿者ID:619356
    この口コミは参考になりましたか?

    80人中22人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自分はこれをやるんだという覚悟や向上心を三年間持ち続けられる人にオススメです。僕はそれを忘れかけて何度か挫折しかけましたが、幸い仲間にも恵まれて何だかんだ入学前にやりたかったこと全部できて充実した毎日を送っています。希望だったり挫折だったり色んな感情を国高生活で持って人として一回り二回り成長できました。
      国高は行事が盛んです。どれだけ穏やかに過ごしたくともその暑苦しさを感じてしまうため、行事の盛り上がりみたいなものが苦手な人は国高はやめといた方がいいです。
    • 校則
      ない。上履きを履くことだけ。昔は下駄で登校するの禁止とかあったらしい。髪染めも自由。ただTPOをわきまえない行動をすると周りから冷ややかな目で見られます。当然です。
    • いじめの少なさ
      そんな幼稚なことをする時間僕らには無い。ただあえて言うなら入学直後の友達作りに乗り遅れると心細い思いをしばらくすることになる。(実体験)
    • 部活
      少林寺拳法部や硬式テニス部が強い。硬式テニス部は最近男女ともに優勝したらしい。水泳部も強いのかな?大会詳しくないからよく分からないですが。僕の所属している部活は強くはないですが毎日練習があり充実しています。
    • 進学実績
      今の校長になってから進学実績が良くなった気がしなくもない。結局コツコツ頑張った人はえげつないところに受かって、サボった人はちゃんと浪人する。結局自分でやるかやらないかだと思います。僕はちゃんとやらなかったので志望校を下げました。1年からやらなかったことを後悔してます。国高に行きたいんだ!というやる気に満ちた受験生のみなさん、どうかそのやる気を忘れないで。
    • 施設・設備
      古すぎ。一昨年体育館の天井が剥がれ落ちてきた。卒業が先か崩壊が先か。国高祭のとき沢山の人が校舎に入るので崩れないか毎年ヒヤヒヤしてます。災害時の避難場所に指定されていますが、その時には国高はもう無いでしょう。あと汚い。階段で世界最大級の埃を見てから、ちょっとの埃じゃ動じなくなった。でも何だかんだいって僕を含めて皆そんな古くて汚い国高が大好きです。
    • 制服
      制服なし。なぜ学校側から制服という制約を受けなければならないのか、他校の人が不憫でならない(圧倒的偏見)。女子はなんちゃって制服着てる人が結構いる。男子も私服着る人がまぁまぁいる。ジャージと私服半々ぐらい。
    • イベント
      最高。過去にテレビ局が取材に来たり、トヨタが視察に来たりした。あの魅力は言葉で表せないので是非是非一度実際に国高祭に足を運んでください!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文化祭に憧れて。あと制服がない。
    投稿者ID:640497
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 2| 施設 -| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      楽しい。楽しすぎる。皆面白くて、優しくて良い人ばかり。
      周りがハイスペック過ぎて自尊心がズタズタになるが、向上心の強い人にはおすすめ。
      勉強だけでなく運動も芸術もそつなくこなす人、部活、委員会、勉強などのマルチタスクを上手く要領良くこなせる人が多い。
      もちろん皆が一生懸命に取り組んでいるからだが、それでちゃんとこなせるのがすごい。
      私のように要領の悪い人は、周りと自分を比較すると不甲斐なさで病むので開き直るか自分の強みを見つけるべし。
      私は勉強しても点数が取れないんじゃないかと恐れ、部活に専念することで自分の周りとの学力の差を明確にするのを避けた。その結果、成績は下から1桁をキープする羽目になった。
      目指していた大学からランクは落とすことになったが、その分やりたいことに熱中できたので後悔はしていない。
      やってない詐欺をし合う風潮があり、互いに安心してしまって今自分が置かれている状況に危機感を持てずに受験生になり、高3の夏もなんだかんだ文化祭演劇に捧げ、結果第一志望は不合格。目標が高くあきらめが悪いので浪人する人が多い。現役で上位大学に受かりたいなら私のように周りに流されて落ちこぼれないように。
    • 校則
      校則は上履きをちゃんと履くことのみ。自由な校風と言われるが、マナーや常識を自分で考えて自律した行動を取れということ。部則がある部活もあるが、私の所属するダンス部は一切規則がないので、ピアスも髪染めもやりたい放題で楽しい。私服なので自分の気分に合った服を着ていける。それだけでなく、暑い時には涼しい格好、寒い時には暖かい格好など天候に合わせられるのが良い。服の組合せを考えるのが面倒になり部活動のジャージを着回す人も多いが、周りのクラスメイトは色々な服を着るようになり、入学当初より大分垢抜けたように思える。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがない。
    • 部活
      硬式テニス部がとても強い印象がある。
      また、少林寺拳法部はインターハイに毎年出場している。
      どの部活も忙しく、特に運動部はSHRの時間に早弁をして、昼休みが始まったらすぐ昼練に向かうことが多い。6時間目の最後荷物をまとめておき、終わりのチャイムが鳴ってすぐ部活の活動場所に駆け出す人もいる。
    • 進学実績
      浪人しても仕方がないという風潮がある。
      やってない詐欺をしている皆に流されてはダメ。
      目まぐるしい毎日を送り気づいたら高3、やっと勉強始めたが時すでに遅しなんてことをよく聞く。自分を持つこと。
    • イベント
      文化祭のクオリティがすごい。私含め、国高祭に憧れて国高を志望した人がほとんど。体育祭やクラスマッチはぶっつけ本番の風潮があるが、それはそれで楽しい。
    投稿者ID:609173
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中10人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 2| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自由な環境です。それを生かせるかどうか自分の力が試されます。自由の意味を履き違えている人も多いです。高い理想をもって入学すると少し幻滅してしまうかもしれません。自分自身が明確な目的をもっている人は、この自由な環境を最大限に生かして輝いていますよ。勉強できても自由を履き違えている人が多くて勿体ないというのが率直な感想です。
    • 校則
      「上履きを履く」くらいです。部活によっては部則があります。
    • いじめの少なさ
      地元の中学、高校とは比べ物にならないほど平和です。人間関係をうまく構築できる人が多いです。個性が強いので、相手によっては合う合わないがあるかもしれませんが攻撃的な人はいませんので大丈夫だと思います。
    • 部活
      運動部と文化部を兼部する人が多いです。実際、私も3つの部活動所属しています。文化部は幽霊部員が多いです。
    • 進学実績
      自由な校風のため勉強を強制されません。文化祭に熱を入れすぎている印象があります。現役合格を目指す人は周りに流されず努力した方がいいと思います。
    • 施設・設備
      古いです。
    • 制服
      私服です。ハロウィンは盛り上がれます。
    • イベント
      充実しすぎています。ものすごく楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      全力で物事に取り組む姿勢と自由な校風に憧れて受験しました。
    投稿者ID:504541
    この口コミは参考になりましたか?

    21人中19人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年09月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 1| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      行事は盛り上がり楽しいです。
      ですが、都立の一位ではないです。
      一位は日比谷高校です。
      国立高校は日比谷高校を目標にしてますが日比谷高校は開成しかみてないそうです。国立高校では1年のときは全然勉強してないです。勉強なら日比谷高校がいいですね。国立は全然勉強をしないで3年で詰む人が多すぎます。志望校判定もほぼみんなDとかでクラス全体で勉強というものはありません。1年間2年間あそんで詰んで浪人するか妥協する人にとって最高ですよ。おすすめはしませんが。東大実績もネット上では都立三位の日比谷高校の二分の一くらいですし、勉強はしないです。友達の話によると日比谷高校はクラス全員で受験といったような高校らしいです。それに日比谷高校はほぼみんな私立の早稲田慶應開成国立を経験して入学するのでスタートラインから違うそうです。模試でも日比谷高校に勝てたことがないですね。私は都立国立高校にいって周りの環境とレベルに絶望しました。都立にいくなら日比谷です。私のようにならないように気をつけてください。
    • 校則
      髪を染めるとかの自由しかできない高校です。
      本来自由とは責任が伴います。それを知らない人が多いです。
    • いじめの少なさ
      聞いたことないです。
    • 部活
      真面目ですね。
    • 進学実績
      浪人確定です絶望的です
    • 施設・設備
      田舎です
    • 制服
      私服です
    • イベント
      楽しいです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近いから
    投稿者ID:449799
    この口コミは参考になりましたか?

    140人中38人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 1| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      とにかく楽しいです。勉強もしっかりできて、部活もしっかり打ち込めるのでとてもレベルが高い文武両道が出来ます。良い学校なので是非来てください??
    • 校則
      校則がないなんて嘘です。上履きを履かなくてはならない、最寄り駅[国立(JR中央線)、谷保(JR南武線)]から自転車通学をしてはいけない、などの細かい校則がいくつかあります。ただ、それでも他の学校よりは校則は少ないので感じ方は人それぞれだと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめはないと思います。クラスは三年間変わらないので誰かをいじめるということは人間関係を悪くするだけなのでそんな事する人はいません。
    • 部活
      全国大会常連の少林寺拳法部を始めとする数多くの部があります。私は蓋球同好会という部活は面白そうだと思っています。まだ公認可されていないようですが部員は沢山いるようです。部長さんは沢山の人に入部して欲しいそうです。
    • 進学実績
      3分の1は浪人をしてでも国公立大学に進学するようです。国公立大学の現役合格人数も他校よりは多いです。サポートティーチャーというものがあるので国公立大学に合格した人から勉強を教えてもらえたり、学校についてきくことができます。
    • 施設・設備
      ボロい。この一言に尽きます。体育館は天井からコンクリート片が落下したことがあるようですし、プールのブロック塀は老朽化による修理が決定しています(業者はまだ決まっていない模様)。体育館の更衣室はうじがわいているそうです。
    • 制服
      私服で登校できるのがとてもでかいです。重い重い制服を着なくて良いんですよ!最高です??部で作るユニフォームやTシャツ、クラTなどもセンスの光るものがとても多いです。
    • イベント
      行事は沢山あり、どれもとても楽しいです。他の学校と行事の名前は同じかもしれませんがどれもどこのどんな行事よりも楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国立市の空気が好きだった事と行事が全部とても楽しそうだったことです。
    投稿者ID:437354
    この口コミは参考になりましたか?

    17人中13人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 1| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      やりたいことができる。
      社畜ならぬ学畜になれる。
      国高で様々な経験をすればそれは必ず将来に生きるよね。信じるか信じないかはあなた次第。
    • 校則
      上履きを履くことだけが校則となっているが、この高校内では校則がないことこそが1番の校則である。
    • いじめの少なさ
      いじめはほぼないと言えるが、クラス内では様々な個性を持った人がいる。寛容に受け入れることがこれからもいじめをなくすために重要なことである。
    • 部活
      大会実績は一部の部活を除きあまり聞かないが、かなり盛んである。
      部活動勧誘、仮入部とのギャップがあったりする。
      蓋球同好会などといった新規の同好会も結成段階に入っており、一橋大学と共同練習を行ったりしている。
    • 進学実績
      先生方や、学校側はまじめに生徒の進路のことを考えている。
      特にキャリアガイダンスなどは盛んに行われているが、生徒の中には寝ている人もいる。
    • 施設・設備
      汚い。
      体育館の天井からコンクリート片が落下したという話を友人から聞いた。
      プールの塀も老朽化により、工事が決まったが業者など、詳しいことは決まっていない。
      なお、体育館下更衣室の空気は悪く、ウジが湧いているという話も友人から聞いた。
      自己防衛。国高を生き抜くためにはこの一言に限る。
      もし辛かったら国高脱出だよね。
      とにかく汚い。これは辛い。
    • 制服
      多くの生徒がJKである。
      JKとはジャージ国高生のことで、おしゃれな人はおしゃれな服やなんちゃって制服を来ているものの、そのセンスは着ていくと問われる。
    • イベント
      文化祭に力を入れまくっている。
      ただひたすら文化祭。
      1年生の中には教室の展示の設計に追われる日々を過ごしたものもいる。
      努力の裏に、日本一と呼ばれる文化祭が成り立っているのだ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      見た感じは活気があって楽しそうだったから入った。
      入ると汚いが、それ以外は予想以上に素晴らしい学校である。
    投稿者ID:437353
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中9人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2020年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 2| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      卒業生です。新入生の中に少し期待に沿わない事があるとそれにかこつけて学校の評価を星1にしてる方が何人かいらっしゃいますが、卒業してから振り返ってみたり、他の高校と比べてみたりすると、国立高校の良さがわかると思います。在校生も志望予定者も是非、客観的に色んな高校の特徴を比べてみて下さい。
    • 校則
      校則はありません。先生の裁量に拠ると仰ってる方がいらっしゃいますが、多分部則の事でしょう。部則意外では校則は全くありません。
      ※部則の例:野球部の学ラン投稿(部活がない日のみ)や、バレー部の染髪禁止(これは部則というか、髪を染めていると大会に出られない(らしい)ので)など。あとはサッカー部とかでは、部則ではありませんが、染髪禁止の暗黙の了解があるようです。(顧問の先生の意向らしいです。)
    • いじめの少なさ
      ありません。むしろいじめの様なことがあればやった人にやった人に白い目が向けられます。
      私の周りで無かっただけで本当はあるかもしれない、と思うかもしれませんが、友達や先生に相談したら真摯に向き合ってくれます。確実に。
      まあいじめをはたらくような人はそもそも入学できないと思います。
    • 部活
      かなり強かったです。特にサッカー部、女子バスケ部、陸上部、ハンドボール部は強かったです。(年度によって差はあると思いますが、サッカー部はコンスタントに強い印象です。)
      基本的に部活好きな人が多いだからだと思います。スポーツ推薦なしで他の私立高校などと遜色ない、と良い意味で噂されたりします。
    • 進学実績
      ちゃんとやってる人は受かります。どれだけ文化祭に夏を捧げようと。
      でも入学した時の燃え尽き症候群で高一、高二までだらける人が大半です。
      潔く浪人しましょう。
    • 施設・設備
      設備はかなり老朽化しています。文化祭とかがあって改修できないので仕方ないと思うので、星1はやめましたが、設備は本当に酷いです。
      あとよくゴキブリが出ると言われますが、私は在校中に3回くらいしか見ませんでした。噂ほど大量発生はしていません。
    • 制服
      個人的に制服は作って欲しかったです。ほかの都立高(神代高校など)のように、制服はあるけど着なくても良い、というスタンスの方が良かったです。(個人的に。)
    • イベント
      行事はほんとうに素晴らしいです。何も書くことはありません。気になったひとは国高祭に足を運んでみてください。
      また、文化祭や第9演奏会とはうってかわって、クラスマッチ(球技大会)や消化行事の時の適度な抜け感、テキトー感も好きでした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      感覚的に一番楽しそうだったので。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      浪人
    投稿者ID:675337
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2020年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      楽しさや充実した生活が送れるかは全て自分次第!文化祭やクラスマッチは全力で楽しもう!勉強については日々取り組んでいる人が多数。学習の環境は非常に整っている。
    • 校則
      校則という校則はなし。生徒自身のマナーとモラルが大切になる。
    • いじめの少なさ
      特にいじめはなく、どんな趣味にも寛容である
    • 部活
      部活の雰囲気は部活によって大きく違う。文化部のみの生徒や運動部onlyの生徒、いくつも兼部する人もいる。かならず自分に合った部活があるはず!
    • 進学実績
      行きたい大学に行かせてくれる。質問にいけば、丁寧に教えていただくこともでき、サポートもしっかりしている。また、最後まで志望校を応援してくれる。しかし、学習意欲が低かったり、自主性がなかったりすると(どの高校もそうだが)、やはり志望する進路に届かない。勉強する習慣をつけておくこと。学校は自分の努力次第でしっかりサポートしてくれる。
    • 施設・設備
      図書館は比較的充実している。体育館には最近冷房がついたみたい。校庭は水はけがよく、雨のあとすぐに乾く。
    • 制服
      制服なし!化粧も髪染めも可!制限が全くなく、個性が尊重されている。
    • イベント
      楽しもうとすれば楽しもうとするだけ充実する。文化祭の準備はクラスの仲がとても深まる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学校行事が充実していること(第九演奏会やクラスマッチ、修学旅行など)
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      第1志望
    投稿者ID:661232
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2020年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      一生の仲間が得られます。頭が良いだけではなく仕事やスポーツなどオールマイティーな人が集まっている、これほど良い刺激がたくさんある環境は国高でしか体験できないことだったと卒業してから気付きました。
    • 校則
      校則は上履きを履くことです。それしかないので少しでも履いてない時はすごく悪いことをしている気分になりました。
    • いじめの少なさ
      そもそも忙しくて人をいじめる暇はありません。そしてあまり他人に興味がないのかもしれません。クラスにもよりますが、長所を引き出して個性を受け入れる雰囲気があります。
    • 部活
      厳しいところは本当に厳しいので、先輩から情報を聞いてよく考えて決めた方がいいと思います。部活の仲間は一緒の付き合いになることが多いです。1.2年のうちは部活の友達といることがほとんどです。
    • 進学実績
      もちろん現役合格の人もいますが、半分くらいは浪人します。文化祭後の受験勉強に全力投球できた人が浪人すれば、1年後は希望の大学に入れている気がします。さらに言えば、文化祭で完全燃焼できた人が、文化祭後に勉強に専念できる気がします。
    • 施設・設備
      古いのでそろそろ立て替えて欲しいです。どんな環境でも生きていけそうな、雑草のような強さは身に付きました。
    • 制服
      制服はありません。部活がある時は皆ジャージです
    • イベント
      夏休みは毎日学校に行き、文化祭の準備をしています。準備の過程では大変なことが多いですが、終わった後の達成感や後夜祭の盛り上がりは国高生しか体験できないものだと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家からの距離や偏差値がちょうど良く、熱気溢れる高校生活に惹かれたからです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      回答不要
    投稿者ID:648654
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2020年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      先に言っておきます。この学校はバケモノしかいません笑部活に熱中し、委員会に入り、文化祭に夏を捧げ、彼氏彼女を作り、極め付けには難関大学に合格。そんな奴らがゴロゴロいます。そんな人たちに囲まれて過ごした三年間で自分が成長しないはずがありません!勿論高校生活の中で辛いことは沢山ありました。大量かつとんでもなく高い壁が自分の前に立ちはだかるのです。悩んで眠れない夜も数えきれない程ありました。でも、今となっては全てが自分の糧となっております。沢山の苦難を越え卒業が来た時、言葉では言い表せない達成感と感動がそこにはありました。この三年間を過ごして、高校受験頑張って良かったと心の底から思えます。今国高目指して頑張ってるそこの受験生!ガムシャラで勉強して合格しな。最高の仲間と最高の青春が君を待ってるぞ!
    • 校則
      上履きはくだけ
    • いじめの少なさ
      皆無。三年間同じだったクラスメートは友達を超え、もはや家族も同然だった。
    • 部活
      私は三つ兼部してましたがこの学校ではさほど珍しい事では有りません。
    • 進学実績
      浪人する人が多いですね笑
    • 施設・設備
      きたねえけどそこに愛着が湧きました。
    • 制服
      制服なしで私服。私は制服で縛られるのが大っ嫌いで、中学生の時は早く解放されたいと思っていました。
    • イベント
      これはマジで体験した人しか分からないです。控えめに言って神でした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      制服がない、家からチャリで行けるとこだったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      進学
    投稿者ID:643817
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2020年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 2| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      ぜんぶやる、みんなでやる。これが国立高校のモットーです。勉強だけでなく、部活も、行事も、全部自分たちが主体となって行い、濃密な高校生活を過ごすことができます。
      特に文化祭は日本一と言われ、毎年来場者が1万人に登ります。文化祭、体育祭、後夜祭の3つを併せた通称国高祭の期間は、国高が一番活気に溢れています。しかし、その期間を過ぎると、年末までに2回のテストや模試があり、行事が遠足くらいしかないので、例年9月終わりから年末までの期間は「暗黒の時代」と呼ばれます。この期間は、勉強と部活がメインです。ただ、テスト期間になると部活はなくなるため、勉強との両立は可能です。
      クラス替えが3年間ないので、クラスの団結力が強くなり、また部活も盛んなので、部活も仲がよいです。その分、他のクラスの人と仲良くなるという機会があまりありません。委員会などに積極的に参加する人は学年に広く顔が知られますが、多くの人は他の高校に比べると太く短い人間関係を築いているのかなとも思われます。
      文武両道という言葉がありますが、国高生は文部両道になります。これは文化祭の文と部活の部をとったものです。でも、勉強もちゃんとしますよ(笑)
    • 校則
      本当に校則はないも同然で、「上履きを履くこと」しかないと言っても過言ではありません。一つの学年が同じ色の上履きを履くことで、上履きを見るだけで何年生かがわかる仕組みになっています。制服、髪型、髪色やピアスなどについても決まりはなく(野球部は坊主で学ランなどの決まりはありますが)、自転車通学も可能、バイトもOK、本当に自由です。
      入学してすぐの頃はみんな私服を着てきますが、部活が盛んで毎日部活があり、部のTシャツやジャージなどもたくさん作るため、少し経つとみんなジャージで登校してくるようになります。(笑)
    • いじめの少なさ
      僕のクラスではいじめはありませんでした。他のクラスでも特に聞いたことはあまりありません。クラス替えがなく、3年間一緒に過ごすわけですから、より仲が深まります。学校側は、年に数回いじめアンケートというものを実施していますが、いじめが無さすぎてアンケートをする意味があるのかと疑ってしまうくらいです。
    • 部活
      少林寺拳法部が毎年人気で、インターハイに出場することもありました。
      入学式の後に1年生を待ち受けるのは、まるでお祭り騒ぎかのような部活動勧誘です。2.3年が1年生を自分の部に勧誘するために、あの手この手を使います。吹奏楽部は曲を演奏したり、体操部は跳び箱を披露して見せたり、など、どの部活も本気です。高校から新しいことに挑戦する人も多いです。
      活気という点では他の高校よりも優れていると思います。特にスポーツ系の部活は、普段の学校生活ではもちろん、GWや夏休みなんかも厳しいところではほとんど毎日のように部活があります。なので、すべての部活が休みになるのは、年末年始くらいです。入試休みも、学校以外の場所を確保して部活を行う部があります。
    • 進学実績
      近所にある一橋大学への進学実績は、毎年日本一を誇ります。今年は現役だけで19人が合格しました。優秀な文系の生徒は東大よりも一橋を目指す傾向にあります。
      英語に力を入れている学校で、2年生の後半からは、Kuniko heritageと呼ばれる大学受験レベルの長文よりもはるかに難しい長文を授業で読まされます。これが大学受験に役立つのかと言われると、個人的にもかなり疑問なところはありますが、本番のセンター英語の学年平均点を見ると、170点を超えているわけですから、やはり英語は強いのではないかと思われます。
      部活が盛んであることに加え、文化祭もあり、勉強時間は他の高校の生徒と比べると間違いなく少ないので、普段から自分で勉強する力が求められます。ただ、国高の生徒は頭がいいので、少ない時間でも乗り切れてしまうわけです。
      入試が近づいてくると、先生方もサポートに徹してくれます。センターが終わってから二次の直前講習を開いてくれたり、過去問の添削をメインにやってくださいます。特に社会科の先生方は最強です。社会のことは社会科の先生方に任せて絶対に損はないです。
    • 施設・設備
      施設は充実しているとは言い難いです。私立のような綺麗な校舎を想像してしまっては困りますし、ピカピカの綺麗な校舎が良い方は、国高はお勧めできません。最近ようやく体育館にエアコンが設置されました。ただ、なんだかんだ入学してしまえば慣れていくとは思います。
    • 制服
      制服はありません。ただ、女子はなんちゃって制服を来てくることが多いです。男子はみんなジャージです(笑)
    • イベント
      文化祭、体育祭、後夜祭の3つを併せて国高祭と言い、毎年9月の上旬に行われます。でも、メインはなんといっても日本一とも呼ばれる文化祭です。とにかく文化祭です。このために、国高生活を捧げてるといっても過言ではありません。みんな部活があるわけですから、基本的にクラスのチーフになった人は定期的に部活後に集まってクラス展示の内容について話し合います。(通称闇会)学校で過ごす時間では到底決めきれません。木材の本数や、教室の寸法、小道具、設計など、全て自分たちで行います。夏休みもクラスでは毎日作業をしています。部活もあるので、夏休みも結局学校に行きます。また、文化祭3日前くらいになると、授業もなくなり、一日中文化祭準備に当てられる日になります。本当に楽しいです。文化祭当日も朝の7時登校で最後の追い込みをします。文化祭が終わると、解体日が2日ほどあって、すぐ体育祭、その日の夜に後夜祭があります。この国高祭の期間は、どの高校にも負けない活気があります。
      その他、遠足や、第九演奏会、新入生歓迎会、修学旅行など、イベントはたくさんあります。第九演奏会は珍しいものだと思います。修学旅行は、3年の4月に行きます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      日本一とも言われる文化祭というものを経験してみたかったというのが一番大きかったです。また、家から近いことや、部活が盛んであることなどから、密度の濃い3年間を過ごせるのではないかと思いました。勉強のレベルも高く、集まってくる生徒も優秀な人ばかりなので、普段から勉強の刺激をもらえるのではないかと思いました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      浪人
    投稿者ID:641888
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 2| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      とても楽しい高校です。周りが勉強できると自分もできるんじゃないかと錯覚してしまうこともありますが、そんなことはありません。国高に通っていると知られていると、親戚などから「心配ないわね?」とプレッシャーをかけられるのが辛いです。
    • 校則
      校則がないので楽です
    • いじめの少なさ
      いじめとかは聞いたことがありません。いじめというよりは文化祭期間の対立みたいなのはある気がします。
    • 部活
      顧問があまり介入してこないので自由にのんびり部活ができます。運動部ですが、初心者は経験者に教えてもらってうまくなったり、速くなったりしてます。硬式テニス部や、野球部は大変そうだなあと思います。
    • 進学実績
      一部を見たら進学実績はいいかもしれないけれど、それは本当に上位の人であって、1、2年で全然勉強してこなかったり、理社&内申で受かってしまった人には、本当についていけなくなると辛いです。かといって、成績が1とかにならない限り先生から何も言われたりはしないので、もっと授業もわからなくなるし、勉強しなくなるという悪循環になります。習熟度でクラスを分けてくれたりしてほしいなあと思います。
    • 施設・設備
      古い古いと言われてますが自分はあまり気になりません。最近トイレも洋式が増えましたがトイレ全体は昔のままなので、きれいになったわけではないのと、冬は便器が冷たすぎるので結局和式が混んでいます。
    • 制服
      制服はないです。ジャージで登校してそのまま体育ができるのが楽です。
    • イベント
      やはり国高祭はとても楽しいです。でも、1、2年は本当に一部の人にやることが重なってしまって、悩んでいる人も多いです。後輩は文化祭当日にぶっ倒れました。3年でも、チーフの人や、キャストの人のやることは膨大で平なら、受験勉強に支障はないのかなぁとは思います。でも、ある程度はみんな学校に来て手伝ってくれます。文化祭に貢献したい!!って思って入学してきた人にとっては夏にあまり勉強ができなくて焦ります。自分は、色々悩んだりしたけれど、さいごに楽しかった!!と思えたので充実していました。文化祭以外にも行事はありますが他は本気!というより楽しむ感じが多いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近い、ネームバリュー、内申がよかったから、入りたい部活があった
    投稿者ID:585523
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      とにかく自由!勉強も行事も生徒自ら率先して取り組む学校です。先生の干渉は最小限で、ほとんど自分たちだけでやっちゃいます。素子てなんといっても国高祭!その出来はとても高校生レベルではないです。見に来ないとわからない!
    • 校則
      そもそも「上履きを履く」こと以外に校則がない、、、ゆるゆるです。でも最低限のマナーはみんな守れてます。
    • いじめの少なさ
      とくにはないですが、教師や生徒でスキキライは多少あります。やることやってれば大丈夫ですね。
    • 部活
      部活動にも全力!多くの部活が強いです。中でも少林寺拳法部が全国レベル!
    • 進学実績
      言わずと知れた多摩のトップ進学校。しっかり勉強すれば大概良いところに行けます。文化祭にすべてをささげた人の中では浪人してしまうひともいますが、いい大学に最後は行けてます。
    • 施設・設備
      小さな改築を繰り返してるせいか大きな改築ができず全体的に古めですが、そのうち慣れます。
    • 制服
      私服校です。制服嫌いだったので僕にはぴったりでした。
    • イベント
      とっっっても忙しいです。夏休みは休みではなく文化祭準備期間の間違いです。とくに三年生の劇はレベルが一つとびぬけてます。外装もハイクオリティーです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私服だったのと、家から近く、また学力が高かったからです。でも、何よりも文化祭の為に入りました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      市進学院を利用してました。
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら過去問をといてました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      人それぞれです。
    • アクセス
      国立駅から15分、谷保駅からは10分。
    投稿者ID:391831
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中8人が「参考になった」といっています

124件中 1-20件を表示
口コミの評価項目の定義について
口コミの評価項目の定義について
・評価項目とは

評価項目は高校の内情を分かりやすく伝えるための項目です。
各評価項目は下記のようになっており、それぞれの項目に対して、5段階で評価がつけられます。

・評価項目
校則
他校に比べて校則の内容に満足しているか
いじめの少なさ
学校が、いじめをなくすために行う取り組みや、いじめが起こったときの対応について満足しているか
部活
クラブの種類や活気、大会での実績
進学実績
希望する進路の叶いやすさや実績
施設・設備
体育館や図書館、校庭の施設が充実しているか
制服
高校指定の制服は可愛い・格好良いか
イベント
行事は充実しているか
この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

東京都の偏差値が近い高校

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

この学校と偏差値が近い高校

基本情報

学校名 国立高等学校
ふりがな くにたちこうとうがっこう
学科 -
TEL

042-575-0126

公式HP

http://www.kunitachi-h.metro.tokyo.jp/

生徒数
中規模:400人以上~1000人未満
所在地

東京都 国立市 東4-25-1

最寄り駅

-

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  国立高等学校   >>  口コミ