島根県 高校情報

島根県の高校偏差値と口コミ情報が満載!島根県の高校探しなら「みんなの高校情報」

偏差値

偏差値 高校名
69
66
63
61
60

ランキング

偏差値ランキング
もっと見る
評判ランキング
もっと見る
制服ランキング
もっと見る

高校検索

口コミ

  • 男性在校生
    出雲商業高等学校 (島根県 / 公立 / 共学 / 偏差値:45)
    在校生 / 2020年入学
    • 総合評価
      校則は他の高校と比べ厳しいですが、他は素晴らしい高校だと思います。3年間充実した学校生活を送れると思います。
    • 校則
      校則は商業高校ということで、厳しいです。皆さんが気になるのはスマホだと思いますが、スマホは朝は校門前までに必ず電源を切ります。終礼後も校門をでないと使えません。服装に関しては、思ったより厳しくないです(ちゃんとしておれば)
  • 女性在校生
    松江北高等学校 (島根県 / 公立 / 共学 / 偏差値:58 - 69)
    在校生 / 2019年入学
    • 総合評価
      難関大学受験を意識している方に読んでいただきたい。松江市にある高校に進学したいのならここへの入学をお勧めしたい。近年は以前のような進学実績は見られないが、それは少子化によるものであろう。模試などで上位に位置する生徒は意識が高く、それだけ見れば今も昔も変わらないのではないかと思う。松江にあり、上位大学合格に向け生徒が互いに切磋琢磨できる環境を備えた高校はここくらいのものだろう。(ただし、理数科・ハイクラに限る。)授業は進学校と言う割に若干遅い気もするが、(先生も最後の追い上げが強い学校だと公言している。また、文武両道を掲げているからだろう。)意欲のある生徒は自分でしっかり先取り学習をしている。先生もそれに対して質問に答えたり、授業内で入試問題を扱ってくれたり、大学受験をする生徒には嬉しい対応をしてくださっている。ありがたい。このような点を踏まえれば、わざわざ県外へ出て難関私立を受験する必要がないのは自明だ。ただし、大学で理系を専攻したいという強い意志がない人以外の理数科への入学はお勧めしない。迷ったら普通科へ。
    • 校則
      どこにでもありそうな校則だ。中学とさほど変わらない。スマホの使用はできない。(まぁ、形骸化しているが。)
  • 男性在校生
    松徳学院高等学校 (島根県 / 私立 / 共学 / 偏差値:43 - 48)
    在校生 / 2018年入学
    • 総合評価
      いじめがやばい。教室の床も汚いしボロボロ家具もほこりまみれで汚い。理不尽な先生もいる。人の悪口ばかり平気で言う人もいる。
    • 校則
      靴下になんらかのマークがついてるだけで注意される、髪色が少し明るいだけでも指導対象になることがある。冬にパーカーを校内で着ていたら必ず怒られてしまう。

画像

URLが表示されている画像について

  • 弊社独自のアルゴリズムにより、インターネット上の画像から検索結果を表示したものです

島根県の高校入試・受験情報

島根県の高校入試特集
高校入試特集
島根県の気になる高校の入試・受験情報や、高校入試の基礎知識を見ることができます!
島根県の偏差値一覧
偏差値一覧
島根県の高校の偏差値一覧を一目で見ることできます。高校選びにご活用ください!
島根県の倍率一覧
倍率一覧
島根県の高校の一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます。高校受験にご活用ください!

島根県の高校情報

■学校数■
現在の島根県内の高校総数は48校・4分校となっている。
内容としては
・国立高校 0校・公立高校 38校・4分校・私立高校 10校
となっている。

■学区制度■
平成20年度入試から島根県の通学区域は改正されている。
高校教育の普及と機会均等の理念に基づいて設定された県立高校の通学区域だが、少子化や大学進学への進学率増加に伴い、生徒が選択できる幅を拡大することを目的とし、県内にあった東西2学区が撤廃された。
ただし、地域性に配慮し、8校の普通科、安来・松江北・松江南・松江東・出雲・大田・浜田・益田、以上については、地域外からの入学枠緩和という形で改正が進められている。

高校を探す