みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京理科大学

東京理科大学
出典:EXECUTOR

東京理科大学

(とうきょうりかだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.80

(669)

概要

東京理科大学は、東京都新宿区神楽坂に本部を置く私立大学です。通称は「理科大」「東京理科大」。1881年に創立された東京物理学講習所を前身とし、昭和24年に東京理科大学となりました。工学部や経営学部など理工系学部が8つ設置され、建築士や電気主任技術者、測量士など多くの資格取得が可能です。また、国家公務員試験や薬剤師国家試験で多くの合格者が出ており、2015年度の国家公務員試験では私立大学で4位の合格者数を出しています。 神楽坂キャンパスの他、「野田キャンパス」「葛飾キャンパス」「神楽坂キャンパス」、さらに北海道の「長万部キャンパス」を有し、基礎工学部の1年次は長万部キャンパスで学ぶことになっています。学部卒業生の6割程が大学院に進学し、東京大学大学院など他大学院に進学する学生も多くいます。

偏差値

偏差値
42.5 - 62.5
センター
得点率
70% - 87%

提供:河合塾

学部情報

偏差値
57.5 - 62.5
口コミ
3.92151件
学科
数学科、物理学科、化学科、応用数学科、応用物理学科、応用化学科
学べる学問
数学 物理学 化学 情報科学 応用物理学 ...
偏差値
42.5 - 47.5
口コミ
3.6961件
学科
数学科、物理学科、化学科
学べる学問
数学 物理学 化学
偏差値
60.0 - 62.5
口コミ
3.71100件
学科
建築学科、工業化学科、電気工学科、【募集停止】経営工学科、機械工学科、情報工学科
学べる学問
建築・土木・環境工学 応用化学 電気・電子・通信工学 機械工学 情報工学
偏差値
-
口コミ
3.2012件
学科
建築学科、電気工学科
偏差値
60.0 - 62.5
口コミ
3.7270件
学科
経営学科、ビジネスエコノミクス学科
学べる学問
経営学・商学 経済学
偏差値
57.5 - 60.0
口コミ
3.9154件
学科
電子応用工学科、材料工学科、生物工学科
学べる学問
電気・電子・通信工学 材料工学 生物工学
偏差値
55.0 - 62.5
口コミ
3.77163件
学科
数学科、物理学科、情報科学科、応用生物科学科、建築学科、先端化学科、電気電子情報工学科、経営工学科、機械工学科、土木工学科
学べる学問
数学 物理学 応用物理学 情報科学 生物工学 ...
偏差値
57.5 - 62.5
口コミ
3.9858件
学科
薬学科、生命創薬科学科
学べる学問
薬学

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 3.80
(669) 私立内 200 / 568校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学費が安くコスパと学歴下克上に優れる。
      頑張った人とそうでない人の差が如実に出る。
      お金がなくて国立大学に落ちてしまったけど浪人したくない人。に最適な学部です。
    • 講義・授業
      先生たちは熱心で優しいです。基礎的な物理化学、有機化学、無機化学は1年の最初から他大学の2年時以降の内容から始まるので骨が折れます。各実験、分析化学、機器分析学は線形代数、微分積分学、プログラミング、基礎的な物理学は必修で、選択で生化学や生物学、電磁気学、生物物理学、天然物化学や電気化学や錯体化学、量子化学や反応速度論、化学熱力学や分子構造論、溶液海面化学や材料化学や放射化学など、化学のあらゆる分野を学ぶことができます。理学部でありながら高分子化学や工業化学や生物工学も選択できるのは面白いと思います。また、3年生は二部で網羅されてない範囲の理学部第一部の授業を履修できるので、求めれば学び足りないということはありません。さらに、他学科の統計学とか宇宙物理学などの専門科目も履修することができます。一般教養は神楽坂キャンパスであれば全学部全時間帯履修できます。
      自分は有機化学選考なので有機化学でいうと、3年までにマクマリー上中下巻が終わります。2.3年ではウォーレン有機化学を並行して使います。他の化学系の学科と比べると、化学を概して理解するのに必要な一般化学を飛ばすのでハードルは高いです。
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      化学を学びたい人にとっては十分な講義量が確保されていると言えます。応用化学科では、有機化学、無機化学などあらゆる分野の”化学”が必修授業となっています。そのため、卒業を迎えるまでに化学の基礎を確実に習得出来ます。それに加え、さらに高度な内容は専門選択科目として用意されており、卒業研究や修士論文研究に必要となる知識を段階的に習得することが出来るようなカリキュラムとなっています。以上のように、体系的に化学を学んだうえで研究に取り組めるという点で良い学科であると考えています。
    • 講義・授業
      講義内容については、教科書の内容のみならず先生方が自前で用意してくださるレジュメやノートも数多くあり、+αの内容が充実しています。また課題、特に実験レポートにおいて考察や設問への回答をする際に自分で調べる癖を身に着けることが出来ます。
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      創薬を学ぶという観点に関して理科大の生命創薬科学科はこれ以上ない環境といってもよいと思います。教授陣は各分野において先陣を切っておりどこの学会でも有名な方々です。ただ、注意しておかなくてはならないのは理科大全般に言えることですが、学びたい人にとって最高の環境ではありますが、その人次第だということです。
    • 講義・授業
      どの講義も内容は基礎から実社会への応用まで充実しており創薬分野において必要なことはすべて身に付きます。教授陣が実際に開発したデバイスや薬などより身近に感じられます。

東京理科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフを5校以上まとめて取り寄せると!
500円分の図書カード全員にプレゼント

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    236人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    236人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    大学院進学が多い
    236人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    どちらともいえない
    236人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    236人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    多い
    236人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    236人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りにくい
    236人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    236人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    236人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    236人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    どちらともいえない
    236人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    236人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    236人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    236人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    少ない
    236人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    236人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    どちらともいえない
    236人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    236人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    236人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この大学の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全20項目

入試

学部別入試一覧

センター

A方式入試、C方式入試

一般入試

B方式入試

センター

A方式入試、C方式入試

一般入試

B方式入試

センター

A方式入試、C方式入試

一般入試

B方式入試

センター

A方式入試、C方式入試

一般入試

B方式入試

センター

A方式入試、C方式入試

一般入試

B方式入試

センター

A方式入試、C方式入試

一般入試

B方式入試

学費

文・理 入学金 年間授業料
文系 300,000円 754,000円
理系 150,000円 ~ 300,000円 580,000円 ~ 1,007,000円
医学系 300,000円 1,050,000円 ~ 1,495,000円

合格体験記一覧

  • 薬学部生命創薬科学科の合格体験記

    女性在校生
    • 東京理科大学薬学部生命創薬科学科
    • 京都女子高等学校 出身
    • 入試形式:一般入試
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    とにかく日ごろから本を読むこと。私は本を読んでいたので現代文に関しては全く対策をしなくても安定して9割とることができていました。 古文については代表的な文法と単語を覚えてあとはひたすら数をこなしていました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学は最も苦手な科目で最後まで苦戦しました。とにかく過去問をやって復習をして…という繰り返しでした。

    【2次・個別】
    応用をやってもできないので、学校でもらったプリントや問題集、模試や赤本の問題の復習、あとはチャート式を答えを覚えるほど繰り返しやりました。数学についてはそれ以外のことはしていません。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    英語は得意だったので対策といった対策はしていませんが、単語にだけは力を入れていました。1冊自分に合った単語帳を見つけて、それを完璧に覚えるまで繰り返したらいいと思います。

    【2次・個別】
    赤本の英作文を解いて先生に添削してもらっていました。あとは単語を覚えたくらいです。

    社会

    【センター】倫理、政治・経済
    社会に関してはとにかく覚えるためにひたすら紙に書きだしていました。 また、私は倫政選択だったため、毎日ニュースを見るようにしていました。

    理科

    【センター】化学Ⅰ、生物Ⅰ
    過去問をひたすらこなしました。これはどの科目もやっていましたが、特に理科に関しては過去問のできなかったところをノートにまとめて時間を見つけて復習していました。

    【2次・個別】
    化学、生物ともに学校でもらったプリント、問題集と重要問題集を繰り返しやっていました。

  • 理工学部先端化学科の合格体験記

    女性在校生
    • 東京理科大学理工学部先端化学科
    • 蕨高等学校 出身
    • 入試形式:一般入試
    • 現役 / 浪人:浪人
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    自分の解きやすい順番を見つけるようにした。 古文漢文は割と暗記に頼ってる部分(文法句法など)が多いので、 一気に解いてしまって、後の評論小説に時間を割けるよう対策していた。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    早く正確に計算するよう心がけた。 分からないところは、大問1個をそのままとばして次の問題を解くようにしていた。

    【2次・個別】
    センターとは範囲が被らない、というか難易度とか見方の違う問題が多かったので、赤本を中心に、必要そうな公式を使った問題を参考書で解いていた。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    自分の解きやすい順番を見つけた。 私だったら、発音アクセントが苦手だったから、そこを最後に解くようにして、他の問題をいかに早く解けるかどうかを重点的に対策した。

    【2次・個別】
    記述問題があったが、普段から解いていないと書けないので、センター前でも毎日一問の長文読解は解くようにしていた。 文法はそこまで難しくないので、特に新しく勉強はしていなかったがセンター後も継続して単語帳とか文法参考書で勉強していた。

    社会

    【センター】地理B、倫理、政治・経済
    専ら暗記なので、いかに単語同士の繋がりを覚えているかが鍵だと思っていた。なので、某漫画みたいなメモリーツリーを自分で作ったりして対策していた。

    理科

    【センター】物理Ⅰ、化学Ⅰ
    毎年の傾向とかを考えて、今回出そうな苦手な分野を中心に対策していた。

    【2次・個別】
    傾向がわかっていたので、赤本を解いて明らかに不足している知識は解答を読むだけでなく自分の使い込んでる参考書にチェックしておいて、後に確認するようにしていた。

  • 理学部第一部数学科の合格体験記

    男性在校生
    • 東京理科大学理学部第一部数学科
    • 本郷高等学校 出身
    • 入試形式:一般入試
    • 現役 / 浪人:浪人
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    基礎を大事にしたい 何度も繰り返し勉強することが大事

    【2次・個別】
    赤本をよく勉強する わからなくなったら参考書を読み返す

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    音読を重視する あまりたくさんの参考書を買わないほうがいい

    【2次・個別】
    英単語をじっくり覚えていく 勉強時間を多めに割く

    理科

    【センター】
    書店で参考書を選ぶときは学びやすいものを選ぶ

    【2次・個別】
    物理と化学をバランスよく勉強する 得意な強化にしておきたい

倍率

文・理 文系 理系 医学系
倍率 6.12 ~ 25.32倍 3.05 ~ 59.45倍 10.70 ~ 54.93倍

基本情報

住所 東京都 新宿区神楽坂1-3
最寄駅 JR中央・総武線 飯田橋
東京メトロ東西線 飯田橋
東京メトロ有楽町線 飯田橋
東京メトロ南北線 飯田橋
都営大江戸線 飯田橋
電話番号 03-3260-4271
学部 理学部第一部理学部第二部工学部【募集停止】工学部第二部経営学部基礎工学部理工学部薬学部

東京理科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフを5校以上まとめて取り寄せると!
500円分の図書カード全員にプレゼント

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

おすすめのコンテンツ

ライバル校

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京理科大学

東京理科大学の学部

オススメの大学

久留米大学
久留米大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.74 (189件)
福岡県/私立
自治医科大学
自治医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.09 (33件)
栃木県/私立
獨協医科大学
獨協医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.95 (35件)
栃木県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。