北海道 高校情報

北海道の高校偏差値と口コミ情報が満載!北海道の高校探しなら「みんなの高校情報」

偏差値

偏差値 高校名
72
71
70
69
68

ランキング

偏差値ランキング
もっと見る
評判ランキング
もっと見る
制服ランキング
もっと見る

高校検索

口コミ

  • 女性在校生
    旭川実業高等学校 (北海道 / 私立 / 共学 / 偏差値:44 - 65)
    在校生 / 2020年入学
    • 総合評価
      コロナ関係で入学前に思ってた学校生活と異なると思いました。個人の意見ですが、本気で進学したいと考えてるなら普通科の特進をオススメします。
      高校生活を楽しみたいという場合は他の高校をオススメします。その理由は、校則面でも実業は厳しい方だからです。携帯電話は敷地内使用禁止電源OFFが原則、頭髪についても厳しいです。

      先生によって熱心な先生に教えてもらうととてもわかりやすいです。必ずしも、全先生が良いとは言えません。
      実業高校を選ぶのであればそれも踏まえた上で入学していただけたら幸いです。
    • 校則
      他校よりも厳しいです。携帯電話は敷地内使用禁止。電源OFFが原則です。
      月一の諸検査で、頭髪、爪、化粧、耳スカートズボンの長さを確認されます。引っかかると経過観察になることが多いです。
  • 男性在校生
    北海学園札幌高等学校 (北海道 / 私立 / 共学 / 偏差値:50 - 60)
    在校生 / 2020年入学
    • 総合評価
      皆さんが想像している学札ではないと思います。学力は上がっているかもしれませんが、部活動も、勉強面も全てが中途半端で微妙。先生は基本的に態度がでかくて生徒思いな先生はあまりいない気がします。先生の特進の子に対する贔屓もすごいです。公立に比べれば楽しいと思いますが、私立に行く気なら学札はあまりオススメしません。あと、土曜授業があるのも知りませんでしたし、グローバルコース、メディカルコース、特進コースも人数制限があるらしく、聞かされていないようでした。僕は学札に入ったことに後悔しています。
    • 校則
      他の高校に比べると緩いと思います。髪色は、頭髪点検以外は言われません。ピアスも穴なら大丈夫です。女子はスカートがうるさいらしいです。あと、スマホは電源を切っていなければなりません。使用しているのがバレた時の対処は先生によって違うので見極めることが必要です。
  • 男性在校生
    網走南ヶ丘高等学校 (北海道 / 公立 / 共学 / 偏差値:54)
    在校生 / 2020年入学
    • 総合評価
      そこまで進学校という訳ではないです。管内では良い方ですが、無理して入って「う~ん」って悩むなら桂陽高校に行くべきだと思いました。
    • 校則
      スマホの使用について校内では使用禁止ですが使っている生徒がいたりと、拘束製のないと言うのか個人のモラルがならない校則です。服装チェックなどは問題ないと思います。

画像

URLが表示されている画像について

  • 弊社独自のアルゴリズムにより、インターネット上の画像から検索結果を表示したものです

北海道の高校入試・受験情報

北海道の高校入試特集
高校入試特集
北海道の気になる高校の入試・受験情報や、高校入試の基礎知識を見ることができます!
北海道の偏差値一覧
偏差値一覧
北海道の高校の偏差値一覧を一目で見ることできます。高校選びにご活用ください!
北海道の倍率一覧
倍率一覧
北海道の高校の一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます。高校受験にご活用ください!

北海道の市区から高校を探す

北海道の高校情報

■学校数■
過疎による少子化の影響により統廃合が継続的に行われていて、現在では公立高校が244校、私立高校が58校、中等教育学校が1校の総数303校ある。なお、国立高校は無い。

■学区制度■
北海道の公立高校は、「石狩学区」、「渡島学区」、「桧山学区」、「後志学区」、「空知南学区」、「空知北学区」、「留萌学区」、「上川南学区」、「上川北学区」、「宗谷学区」、「オホーツク中学区(旧網走中学区)」、「オホーツク東学区(旧網走東学区)」、「オホーツク西学区(旧網走西学区)」、「胆振西学区」「胆振東学区」「日高学区」、「十勝学区」、「釧路学区」、「根室学区」、この19学区に分けられている。普通科ではこの学区に従い、生徒の住んでいる学区の高校に進学することになっている。普通科以外の学科は「全道一学区」となっており、いくつかの高校を除いて、どの地域からでも受験が可能。学区制度は原則的に普通科のみである。なお、学区に縛られない私立でも、独自の規定を設けている高校もあり、住んでいる地域によって合否判定で優遇されることもある。

高校を探す