茨城県 高校情報

茨城県の高校偏差値と口コミ情報が満載!茨城県の高校探しなら「みんなの高校情報」

偏差値

偏差値 高校名
74
73
72
71
70

ランキング

偏差値ランキング
もっと見る
評判ランキング
もっと見る
制服ランキング
もっと見る

高校検索

口コミ

  • 女性保護者
    茗溪学園高等学校 (茨城県 / 私立 / 共学 / 偏差値:67)
    保護者 / 2020年入学
    • 総合評価
      帰国生が多く、IBクラスもあり国際的な学校です。先生も個性的な先生が多い印象です。先生の約7割が筑波大学の卒業生のようです。今年はコロナの影響もあり心配でしたが、4月早々にオンラインで1日6時間の授業がはじまり、先生たちもいろいろ試行錯誤しながら授業しているようでした。このような臨機応変の対応も早く、素晴らしいと感じました。
    • 校則
      スマホの使用やバイトは禁止ですが、特に厳しいとは感じません。あまり派手な感じの子は見かけません、落ち着いた子が多いと思います。
  • 男性在校生
    水海道第一高等学校 (茨城県 / 公立 / 共学 / 偏差値:62)
    在校生 / 2018年入学
    • 総合評価
      校舎が綺麗。生徒も真面目すぎるわけではなく話してて楽しい人が多い印象。ただ変わってる人もいることはいる。先生は親身に相談に乗ってくれる人が多いと思うけど、相性が合わないと辛いと思う。
  • 女性在校生
    つくば秀英高等学校 (茨城県 / 私立 / 共学 / 偏差値:45 - 60)
    在校生 / 2018年入学
    • 総合評価
      私は秀英高校が第1志望で、単願推薦で入学しました。入学当初はとても充実した高校生活を送れましたが、高校3年生になり大学進学のサポートにがっかりしました。2年生から理系クラスに入りましたがやはり文系の大学に進学したいと思い担任に話したところ、文系の生徒・大学を見下すような発言をされました。私が勉強できないからか、入試の出願も勉強ができる生徒とかなり対応の差を感じます。これ以外にも、3年生のクラスに新任の先生をつけ授業をしていますが、正直意味のある授業を受けれている気がしません。秀英高校は卒業生か訳ありな先生方しかいないと感じます。勉強が出来ればいいのかもしれませんが、苦手な方だと嫌な思いをする事が多いです。参考までに…
    • 校則
      校則は他の学校と変わらないと思います。女子はスカートを折らない化粧をしないなど。ですが半分くらいの人はスカート短いですし化粧もしています。私個人の意見は化粧はやりすぎなければ良いと思います。化粧が学習に与える影響が分からないし、社会に出たら化粧をするのがマナーなので禁止する意味がわかりません。私はしっかり着こなしたいタイプなので不満は感じませんでした。

画像

URLが表示されている画像について

  • 弊社独自のアルゴリズムにより、インターネット上の画像から検索結果を表示したものです

茨城県の高校入試・受験情報

茨城県の高校入試特集
高校入試特集
茨城県の気になる高校の入試・受験情報や、高校入試の基礎知識を見ることができます!
茨城県の偏差値一覧
偏差値一覧
茨城県の高校の偏差値一覧を一目で見ることできます。高校選びにご活用ください!
茨城県の倍率一覧
倍率一覧
茨城県の高校の一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます。高校受験にご活用ください!

茨城県の高校情報

■学校数■
2000年代に10校、2010年代に9校が統合もしくは廃校となり、現在高校の総数は129校1分校である。その内訳は、公立高校が99校1分校、私立高校が30校。国立高校はない。

■学区制度■
今まで5学区だったが、平成18年度(2006年)より学区制廃止、全県1学区制となった。以前は隣接学区への受験が可能で、特に第一学区は他の全学区と隣接していたため、県内全地域から受験することが可能だった。これが全学区に広まったことになる。そのため、全地域が住んでいる地域に縛られず、県内すべての県立高校の中から自ら学びたい高校を選んで受験できるようになった。自ら学びたい高校を選んで受験できるようにはなった分、競争率が高校によって異なってくるため、場所によっては競争率が上がり、合格が難しくなったところもでてきている。

高校を探す