みんなの高校情報TOP   >>  千葉県の高校   >>  和洋国府台女子高等学校   >>  インタビュー

和洋国府台女子高等学校
和洋国府台女子高等学校
(わようこうのだいじょしこうとうがっこう)

千葉県 市川市 / 国府台駅 /私立 / 女子校

偏差値:52 - 64

口コミ: ★★★★☆

3.56

(60)

和洋国府台女子高等学校 インタビュー

和洋国府台女子高等学校インタビュー 凜として生きる女性を育てる
校長 宮﨑康先生
※2020年4月インタビュー時のものです。
グローバルに発信する力をつけるために伝統文化を学ぶ
写真1
本校は、古き良きものを学びながら新しい社会に対応する力も身につけられるのが魅力です。日本文化を身近に学べる場が少なくなってきたように感じていますので、本校では箏や茶道など伝統文化を全員が授業で学びます。私達がグローバルに発信していくには、何を発信するかが世界の人達に問われています。発信できる何かを見出すために、私達は伝統文化を学ぶ必要があるのです。また英語学習にも力を入れており、5名のネイティブ教員も教鞭をとっています。
探究の授業でアカデミックな方法論を学び発信する力を身につける
写真2
今年から始まる「探究」科目は、全コースで週2時限の授業として力を入れています。同じ敷地に大学があるので、大学の先生が授業をすることもありますし、カリキュラムを大学の先生と協力して作っています。これによりアカデミックな方法論を高校1年生から学べるようになりました。学問の方法論を学び、その方法論を理解しながら「探究」の授業の中で、企業との提携なども行う予定です。これまで高校にはなかった科目ですが、ただグループワークで意見を出して終わり、というもので終わらせないよう、取り組んでいます。伝統文化を学び、確固としたアイデンティティを持ってグローバル社会の中でインターナショナルな発信ができる。その発信する力を「探究」によって培うことが目標です。
信念を貫いて実行していく女性に
写真3
私達の理念は「凛として生きる女性を育てる」というものです。生徒には、変化する社会の中でしっかりとした価値観をもって信念を貫いて実行していく女性になってほしいと思っています。いままでの常識が通用しない社会になってきているからこそ、しっかりとした価値観を持ってほしい。そして、最終的には自分の力で幸せをつかめるような女性になってほしいですね。幸せというものは、人によっても違いますし、待っていても来ないもので、自分の幸せは自分で動いて掴まないと幸せになれません。そのための力を本校で身に着けてほしいなと思っています。

和洋国府台女子高等学校が気になったら!

取材に協力していただいた学校
和洋国府台女子高等学校
和洋国府台女子高等学校
凛として生きる
和洋学園は、創立以来120年以上にわたり、「女性の自立」を目指して女子教育に従事してきました。時代が変わるとともに女性を取り巻く環境も変わりましたが、その変化の先の教育を実践してき...
この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

千葉県の偏差値が近い高校

千葉県の評判が良い高校

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  千葉県の高校   >>  和洋国府台女子高等学校   >>  インタビュー