大分県 高校情報

大分県の高校偏差値と口コミ情報が満載!大分県の高校探しなら「みんなの高校情報」

偏差値

偏差値 高校名
71
68
67
65
64

ランキング

偏差値ランキング
もっと見る
評判ランキング
もっと見る
制服ランキング
もっと見る

高校検索

口コミ

  • 男性卒業生
    大分商業高等学校 (大分県 / 公立 / 共学 / 偏差値:52 - 53)
    卒業生 / 2017年入学
    • 総合評価
      少しでも進学を考えている人は来ない方が良い。推薦で野球部などを多くとっているため入学してから授業・テストで足を引っ張られレベルが下がる。勉強したい!良い所に就職・進学したい!など意識している人は一部なのでほとんどの人が3年間勉強しなくても取れる全商の資格をとって適当に進路を決めていく。
      テストで200点取れるけど勉強したくない~みたいな人達は絶対に来ない方がいい(体感済み)。普通科が嫌だと言うなら西高などがオススメだと思う。
      就職組は大商ブランドというものがあるらしいので有利なのかもしれない。
      やる気のある先生は僅かでほとんどの先生が適当に授業時間を潰してる感じがする。
      女子は人数が多いからかタチの悪いタイプの人がいる。関わるとほんとにめんどくさい。陽キャだろうが陰キャだろうがめんどくさい奴は居る。
      男子は体育で好きな競技が選択できると思わない方が良い。女子が体育館を使うといえば外に追い出され、外も使えなければ卓球場に押し込まれる。着替える場所も女子はエアコンのある教室で男子は体育館で着替えさせられる。
      資格は基本的に高卒でしか使えないもの。それ以外で使える資格は自主的に取りに行くしかない。
    • 校則
      上辺だけの校則でスマホの使用方法などほとんど守ってない。校則に厳しい先生は一部でスカートが短い女子は沢山いる。
      しかし授業など色々緩い大商にはこのくらい緩い校則がいいと思う。
      多くの人が社会人として卒業していくこの学校では服装や行動は自分で考えるといいと思う。
  • 女性卒業生
    日田三隈高等学校 (大分県 / 公立 / 共学 / 偏差値:44)
    卒業生 / 2017年入学
    • 総合評価
      実際卒業してみてとても良い学校と言えます。女子が多いので不安もありましたがその分男子は一体感があってみんな仲がよかったし、女子もイジメなんて幼稚なことはする人はいませんでした。他校に比べて先生方が自主性を大事にしてくれるので生徒がみんな大人でした。
      進路については先生方がしっかりとサポートしてくれます。ほとんどの人が推薦で専門学校に入ってました。就職活動希望の人もみんな内定をもらっていました。勉強にうるさくないので楽しく勉強に取り組めた気がしますが大学を一般入試で入ろうと思っている人には向かないかもしれません。
      部活動では、ボート部がおすすめです。顧問の先生も含めて和気あいあいといつも楽しそうに練習してるのに実力は全国レベルで日本一になった人もいました。全国を飛び回っていたので羨ましかったです。あとは、マンドリン部も色んな場所で演奏を披露していて素敵な音色で良かったです。雰囲気も良さそうだったのでおすすめです。
    • 校則
      普通です
  • 男性卒業生
    大分雄城台高等学校 (大分県 / 公立 / 共学 / 偏差値:58)
    卒業生 / 2015年入学
    • 総合評価
      2015年に入学した43回生です。
      3年生になってから国立コース、私立コースへと別れますが私立コースはまるで動物園でしたね。その動物たちは指定校で進学した大学先でも、中退、留年をしています。猿ばかりいてとても勉強できる環境ではありません。1.2年生の間はそういった猿たちの影響を受けないように頑張ってください。
    • 校則
      厳しいです。というより、スポーツしかしてこなかった社会不適合者の体育教師達が自分勝手にルールを決め、完全に主観で生徒を見ています。
      私は体育教官に目をつけられなかったので幸運でした。

画像

URLが表示されている画像について

  • 弊社独自のアルゴリズムにより、インターネット上の画像から検索結果を表示したものです

大分県の高校入試・受験情報

大分県の高校入試特集
高校入試特集
大分県の気になる高校の入試・受験情報や、高校入試の基礎知識を見ることができます!
大分県の偏差値一覧
偏差値一覧
大分県の高校の偏差値一覧を一目で見ることできます。高校選びにご活用ください!
大分県の倍率一覧
倍率一覧
大分県の高校の一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます。高校受験にご活用ください!

大分県の高校情報

■学校数■
現在の大分県内の高校総数は60校・4分校となっている。内容としては公立高校46校・4分校、私立高校14校となっている。

■学区制度■
大分県では、平成20年度入試から学区制が廃止され、全県1通学区になっている。学区制撤廃は、少子化による生徒数の減少と大学進学を見据えた進学校・トップ校への志望者集中傾向もあり、2001年の学区制規制緩和を受け全国的に増加している。学区制撤廃を受け、志望者の進路希望に沿ったコース新設や専門学科設置を進める学校が増加し、志望者の一極集中をなくし特色ある学校づくりに活路を見出す傾向にある。大分県では、平成23度から県立の高等学校に第三者評価を導入し、実効性の高い学校改善を進めている。第三者評価とは、学校評価の一環として学校とその設置者が実施者となり、学校運営に関する外部の専門家を中心とした評価者により、教育活動その他の学校運営の状況について、専門的視点から評価を行うものであり、学校の活性化を図り、魅力あるそして地域に信頼される学校づくりを支援するものである。

高校を探す