宮城県 高校情報

宮城県の高校偏差値と口コミ情報が満載!宮城県の高校探しなら「みんなの高校情報」

偏差値

偏差値 高校名
72
69
68
67
66

ランキング

偏差値ランキング
もっと見る
評判ランキング
もっと見る
制服ランキング
もっと見る

高校検索

口コミ

  • 女性在校生
    宮城学院高等学校 (宮城県 / 私立 / 女子校 / 偏差値:57 - 63)
    在校生 / 2020年入学
    • 総合評価
      先生方の授業の質やアフターフォローの良さが進学塾くらい良いです。また、高台に建っているので(心做しか)空気がきれいな気がします。勉強をしたい方には文句ない環境です。
      他のレビューにもある通り、守らなければいけない決まりも多いし校舎も古いし欠点はあげればきりがないですが、そういう高校だとわかって入ったので、私にとっては苦ではありません。
    • 校則
      校則が厳しいことで有名ですが、これほど校則で細かく規定しなければ常識的なルール・マナーもわからない生徒がいることも事実です。そんな生徒を守るためだと言われたら、現行の校則もあながち間違ったものではないように思います。
      しかし、近ごろ校内で校則を変えようという動きが出ています。それ自体に全く問題はなく、私もルールは時代に即して柔軟に変わっていくべきではあると思っています。問題なのは「校則を変えよう」という動きが(それさえも)純粋な動機ではなく「私の代でなにか成し遂げてやろう」というある種不純な動機に基づいて行われている(ような気がしてならない)ことです。これでは無駄な縛りが増えていくだけですし本末転倒ですよね。
  • 男性在校生
    仙台育英学園高等学校 (宮城県 / 私立 / 共学 / 偏差値:38 - 58)
    在校生 / 2019年入学
    • 総合評価
      友人はいい人が多いが学校としてはつまらない。
      行事は1年生の時に少しあったくらいでそれ以降は全くと言うほどありません。まぁあったとしても人が多いため大したことはやらないんですけどね。
      先生の質もそんな大したことないです。自分で家で勉強して追いつけるような内容です。
      しかし指定校は多くあるので進路には困らないと思います。
    • 校則
      校則は実際形だけです。
      技能フレらへんとても緩いと思います。
      化粧してるし、髪染めてるし、ピアス開けてるし、でもそれを注意しない先生方が多いです。注意したとしても形だけってかんじですね。
  • 男性卒業生
    白石高等学校 (宮城県 / 公立 / 共学 / 偏差値:48 - 55)
    卒業生 / 2018年入学
    • 総合評価
      良くも悪くも自由な学校。部活も勉強も本人の頑張り次第。最近は人気がないので誰でも入れる。5教科170点代で受かった人がいるなんて噂もある。体調不良者が続出したため夏休みが昔に比べ長くなった。生徒同士で分からない内容を教えあったり(教師の方針による)、ゼミ活動、英語のペアワークなどコミュニケーションをとらなければならない授業がある。駅から校舎が遠く、周りに何もない。教師も熱心な人もいればそうでない人もいる。中には毎朝ご指導してくださる頼もしい先生も。通うメリットとしてはWi-Fiが無料で使える、学食のメニューが多い、プロジェクターで遊べる、学習アプリclassiを無課金で利用できるなど数えきれない。最後に白石高校に入学を考えている君に一言。








      白高なんて簡単だ
      バ鹿とブスこそ白高に行け!
    • 校則
      高速は比較的緩い。校内でスマホが使える。使いすぎて没収される人や無断でチャリ登校してる人もいた

画像

URLが表示されている画像について

  • 弊社独自のアルゴリズムにより、インターネット上の画像から検索結果を表示したものです

宮城県の高校入試・受験情報

宮城県の高校入試特集
高校入試特集
宮城県の気になる高校の入試・受験情報や、高校入試の基礎知識を見ることができます!
宮城県の偏差値一覧
偏差値一覧
宮城県の高校の偏差値一覧を一目で見ることできます。高校選びにご活用ください!
宮城県の倍率一覧
倍率一覧
宮城県の高校の一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます。高校受験にご活用ください!

宮城県の高校情報

■学校数■
宮城県の高等学校の総数は98校・3分校となっている。内容としては公立高校79校・3分校、私立高校19校となっている。通信制である宮城県美田園高等学校は2013年度より、名取市美田園に移転予定。

■学区制度■
2006年より、学区制が廃止となり全県1学区となる。また、岩手県と高校入試協定というものが結ばれており、宮城県1市8町と岩手県3市3町村から、学区内と同条件で出願が可能となっている。通学区域に関する決まり、中部北地区全域~中部南地区・・・女子校へ25%、共学校へ女子のみ10%。中部南地区の仙台市内・・・市立仙台高校へ制限なし。宮城野高校へ25%。9市町村と3市町の一部・・・隣接地区の一部の高校を受験可能。

高校を探す