みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  青山高等学校   >>  口コミ

青山高等学校
出典:SANDO
青山高等学校
(あおやまこうとうがっこう)

東京都 渋谷区 / 外苑前駅 /公立 / 共学

評判
東京都

TOP10

偏差値:71

口コミ:

4.54

(96)

青山高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★★4.54
(96) 東京都内10 / 429校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

96件中 1-20件を表示
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 5| 施設 -| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      最高の3年間を送る事が出来た。友人との日々の談笑、体育祭に外苑祭、部活、全てがかけがえのない時間であった。自分はこの3月で青山高校を卒業したが、小中学校・進学先の大学よりも居心地がよく、すぐ"青高"に戻りたくなった程だ。偏差値が高く、予習やテストはもちろん大変であるが、勉強・部活・行事の三兎を追い、高校で密度の濃い青春時代を送りたい人は是非来て欲しい。恋愛のような青春は無くとも仲間は出来るし、友情という青春はある。正に青春の全てと言える時を過ごせるだろう。
    • 校則
      校則は無い。生徒達が自律出来るので皆が節度を持って行動し、常識を逸脱するようなことも無い。服装、頭髪、化粧、アクセサリーに関する規則も無い。茶髪はざらにいる。極端な話、法に触れなければ問題無い。
    • いじめの少なさ
      いじめというものを聞いたことが無い。根は良い人が多いので本当にいじめが無く、学校の雰囲気がとても良い。定期的に行われるいじめアンケートなど対策も講じられている。
    • 部活動
      看板と言える部活はラグビー部。生徒間でも中心的存在。
    • 進学実績
      教科書の編集に携わるなど、かなり優秀な教員が各教科揃っている。国公立大学進学を目標に週5で50分×6時限、土曜授業、季節毎の講習など質の高い授業が展開されている。生徒のレベルが高く、特に英語に強い生徒が多い。校長も英語でスピーチする程。自習室が用意されており、教師も真摯に質問に答えてくれる。国公立への進学実績はもちろん良いが、難関私大にも多くの生徒が進学している。
      この環境をフル活用し、努力すれば予備校に行かなくとも国公立大学に合格出来る。逆に努力を怠ればいくら予備校に行こうがどこにも受からない。学校の良さもあるがそれを生かさなければ意味が無い。
    • イベント
      体育祭もあるが文化祭の外苑祭が一大イベントである。夏休みのほとんどを捧げて準備をし、全クラスが演劇をやる。クラスで団結し、大賞を目指して仲間と一つの作品を創り上げることは必ずやかけがえのない青春の1ページになるだろう。それゆえ結果発表は悲喜交々である。3年生ともなると演技力歌唱力のレベルは非常に高くなり、外にも出せるくらいになる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高い進学実績と偏差値、神宮球場、秩父宮ラグビー場が目の前にあり、渋谷表参道青山原宿新宿が近い都立高校の中で最高の立地に惹かれたから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      某国公立大学
    投稿者ID:510626
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      あと何年も通っていたいくらい、充実した高校生活が送れます。なにより頭の良い同級生や先輩からたくさんの刺激をもらえ、勉強方法などの情報交換が為になります。自主的にそして自由に物事に取り組めるので、思考力が鍛えられ、リーダーシップを発揮できる場面も多いです。三兎を追え、これが青高生のモットーです。学業、部活、行事の3つをメリハリをつけながら全てにおいて全力を尽くすという意味が込められています。東京大学に進学された先輩方をはじめ難関大学に現役合格された先輩方は学業だけでなく、部活や行事にも積極的に参加していました。実はスポーツテストの結果も都でトップクラスらしく、オールマイティーな人が多いです。そんな生徒が集まるのが青高です。
    • 校則
      とても自由です。私服での学校生活に憧れて私も青高を視野に入れました。髪染めやピアスもオッケーです。そういった自由な校則がありますが、多くが髪染めやピアスをしていません。みんな高校生としてのあり方を意識して生活しています。女子はなんちゃって制服を着ている人が多く、男子は殆どが私服です。
    • いじめの少なさ
      いじめを聞いたことがありません。そんないじめる時間があるなら、楽しみたい!という生徒が多いのだと思います。学校側もアンケートを実施しているので取り組みは十分されています。
    • 部活動
      青高は特に青山フィルハーモニーや、ラグビー部が実績を残しています。クラブの種類は不満を持つほど少ないというわけではないです。入学式の前のビラ配りは凄まじいし、新歓も大盛り上がりです。平日の部活動は15:30から17時までが基本で、短いですが、その中で効率良く活動しています。
    • 進学実績
      進学実績は青高のホームページを見ていただければわかると思いますが、国公立大学や難関私立に合格する人が多いです。私の先輩方も早慶に受かった人が多く、進路は叶いやすいのではないかと思います。
    • 施設・設備
      この前体育館の照明がLEDになりました。都立高校故の古びた感じはありますが、生徒が丁寧に使っているので不満はあまりないです。自習室が平日は20:00まで使えるのはとても便利です。
    • イベント
      とても活発です。運動会の応援合戦は衣装作りからなにから全て自分たちの手で行います。なにより外苑祭は、舞台を作るためのくぎを買うところから、台本を作るところから始まり、すべて生徒が作り上げます。クオリティが高く、演技派な生徒が多いです。西の国立、東の青山と言われるほど学園祭は素晴らしいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      まずは立地がいいこと、自由な校風、そして学力です。
    投稿者ID:509495
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      卒業した今でも人生で1番楽しくて輝いていた青高時代を思い返します。
      高校生活、部活、行事等全てに充実感を覚えました。
      生徒も頭が良く、メリハリのできる人達なので刺激も受けます。
      ここに入って後悔することは何もないでしょう。
      叶うなら後8回くらいは青高に入りたいと思います。
    • 校則
      ありません。
      法を犯さなければ基本何をしても何も問題はありません。
    • いじめの少なさ
      全くありません。
    • 部活動
      運動部の活動時間は短かったですが、メリハリのある練習ができます。
    • 進学実績
      学校自体のサポートも充実していて、自習室等の勉強スペースもあるため、とても良かったです。
      文系の人はほぼ早慶に受かっていたイメージがあります。
      理系も国公立大学や理科大が多かったです。
    • 施設・設備
      校庭はサッカーコート一面くらいです。
      体育館も標準的なサイズだと思います。
    • 制服
      男子は学ラン、女子はプレザーと青春を味わえますが、自分の好きな格好で行けるので、自由です。
      ただごりごりの私服で行くと、「今日どっか行くの?」と言われます笑
    • イベント
      体育祭は正直応援団に入ることが全てだと思います。
      入らないと少し物足りないかも。
      外苑祭は西の国立東の青山と聞いたことがあるくらい演劇が素晴らしく、非常に貴重な体験ができます。
      青高で演劇が好きになり、大学でも演劇に目覚める人がいるほど人生の影響力がすごいです。
      お客として見てもプロの演劇に引けを取らないくらいのクオリティーです。
      皆学生で素人ですが、友情と若さで成長していきます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      青春の頂点とも呼べる青高への憧れが強くあったため
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学
    投稿者ID:505620
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 2| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      質の良い国語の授業に加えコミュ英も生徒に問うスタイルをとっていて生徒の心を掴む工夫がなされていてクレイジーに面白いです!
    • 校則
      ゆるいけど、乱れている訳ではなく、特別学校に縛られているという印象を抱いたことはない。
      昼休みに近くのコンビニに行って昼御飯を買いに行けるくらいには自由。
    • いじめの少なさ
      集団で誰かをいじめるということはないし、ケンカなども見られない。ただ、全体でまとまるというよりは各々がそれぞれのグループで仲良くしている感じ。
    • 部活動
      最高にたのしんでます!
    • 進学実績
      正直自分次第。学校の面倒見もいいとは言えない。
      ただ周りが勉強する空気を作るのでそれに流されて勉強するようになる。赤本は結構置いてあって一泊二日で借りられる。
    • 施設・設備
      更衣室が汚い、教室の冷暖房の調整が悪いなど色々あるが生活は問題なくおくれる。プールだけはやたら綺麗で温水ではないが屋根つき。
    • 制服
      学校説明会などでは半分以上標準服というが、それは嘘で男子はほぼ全員私服。女子はなんちゃって制服が多数だが私服もいる。ただなぜか修学旅行だけ標準服
      こだわりがあるらしく無くならないと思う。そこは不満
    • イベント
      体育祭は各々が楽しむ感じで規模も小さいが
      外苑祭が楽しい。劇だけでも全然楽しめる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値と自分のレベルが当時合っていたから
    投稿者ID:505183
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      高校生活を楽しみたい、いい思い出づくりをしたいという方にはぴったりだと思います。勉強に関しては意識が高めの人も多く、互いに刺激しあって勉強することができます。自由気ままに学校生活を送ることができますが、逆に言えば生徒一人一人の自主性が求められているということだと思います。
    • 校則
      校則に関しては、かなり自由な部類に入るかと思います。今になって中学時代の不自由さを考えると信じられないほどです笑
      青高の人は校則が無くてもちゃんとした考えを持てるような人が多いということもあり、校則が必要ないんでしょう。
      制服は一応ありますが、普段は私服でもokです。逆に、私服を着る人の方が圧倒的に多いです。ただ、始業式や校外活動など特別な時だけ制服の着用が義務づけられています。
    • いじめの少なさ
      聞いたことありません。
    • 部活動
      〇〇部がめちゃくちゃ強い!というのは無い気がしますが、どこも均等にそこそこいいぐらいだと思います。
    • 進学実績
      正直なところ、確かに先生によってはすごい先生もいますし、質の高い授業を展開してくれる先生もいらっしゃいます。しかし実際そうでもないような先生方がいらっしゃるのも事実です。学校側は塾に行かなくても受かるような授業をしているつもりだとしていますが、それは教科、先生によると思います。特に、2年生になってから理科は物理化学、社会は世界史日本史を一気にやり始めたりします。進度の観点からして、理社は特に他の学校に差をつけられている気がします(特に私立)。
      学校側は国公立の大学への進学をかなり推してきますが、私立大学への進学を希望される方でも特に心配はないかと思います。
      ただ、自分から進んで勉強出来るような人なら学校の勉強では物足りなく感じると思います。そういうこともあるからか、塾に行っている人は少なくないです。結局は自分次第だと思います。
    • 施設・設備
      校庭の整備状況がかなり悪く、転んだ時に生じた傷にグラウンドにいる雑菌が入ってかなり危ない状況になったという話を聞いたことがあります。気をつけていれば大丈夫だと思います。
    • 制服
      男子は学ランで女子はブレザーですが、先ほど申し上げたように普段は私服なので。
    • イベント
      毎年9月の頭に行われる「外苑祭」はとても有名だと思います。実際、かなり楽しいです。基本的には全クラス演劇をやり、8月の中旬に入るぐらいからちょくちょく準備を始めていきます。最初の方は準備に行く人はあまり多くありませんが、外苑祭直近(8月の終わり頃)にもなるとみんな準備に参加するようになります。外苑祭は楽しんだもん勝ちだと思います。笑
      体育祭は援団とよばれる、赤青緑白の4つの応援団の人たちの演技が圧巻です。逆にこれぐらいです。体育祭の練習は授業で1回しかなく、ほぼぶっつけ本番というレベルなので。
      他にも球技大会などちょくちょく行事が挟まってきます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      確実に入れるような都立高校で、そのレベルの学校の中では最も楽しそうだったから。
    投稿者ID:501621
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      東京都教育委員会指定の進学指導重点校、ハイブランドな青山という立地、日本最高峰の高校文化祭である外苑祭、これらの要素を満たす高校は他にはなく、総合的にトップに君臨するのが青高、というのが青高生の持論だ。青高生的価値基準で言えば日比谷も西も戸山も眼中になく、青高生以外は高校生ではなく、外苑祭以外は高校文化祭ではないのだ。
    • 校則
      なし。何でもあり。
    • いじめの少なさ
      なし。青高生は部活や外苑祭にエネルギーを注ぐのでいじめなどという下らない行為は時間の無駄としか考えない。
    • 部活動
      青山フィルハーモニー管弦楽団は全国最強級の強豪、ラグビー部は東京最強級の強豪、他の部活も都大会でベスト8に入賞するなどしている。
    • 進学実績
      東大京大一橋東工国立医学部が第一志望、早慶は滑り止めという人が多い。青高内で頭悪い人でも早慶は受かる。
    • 施設・設備
      都立としては充分満足出来るレベル。
    • 制服
      高校指定の制服はあるが普段は皆私服。
    • イベント
      外苑祭。青高といえば外苑祭。むしろ外苑祭のついでに青高が付いてくるという感じ。西の国高東の青高、西の国高祭東の外苑祭と謳われ、外苑祭と互角に渡り合えるのは日本全国探しても国高祭だけその他の高校文化祭ではまず戦うにすら値しない。青高生にとって制服ディズニーなど真の青春ではなく、ここが頂点、外苑祭が青春の頂点なのだ。推薦選抜の面接での志望動機では多くに人が外苑祭で3年演劇をやりたいことを理由に挙げるという。3年は別格。ここが人生最高の夏だと答える青高生は多いだろう。監督団は半年間受験生としての勉強時間を潰して準備をしてくれる。3年監督団にとって現役の大学受験など蚊帳の外であり、外苑大賞、三冠を達成することが至上命題なのだ。作業量が膨大な為、各々求めるものは多く時間はいくらあっても足りはしない。求める水準になかなか到達しない苛立ちや葛藤、理想と現実の大きすぎるギャップ、そんなマイナスな感情すらも嘘偽りのないリアルな等身大の青春像。それを乗り越え仲間と作品を創り上げることの達成感は「この宇宙上に存在するいかなる存在をもってしても到底代えることが出来ない」とすら表現されるほど。ここが青春の頂点。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学指導重点校であること、青山という立地にあること、外苑祭があること。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学理科I類→東京大学理学部物理学科
    投稿者ID:499400
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      頭が特別いいわけじゃないけど、熱心に教えてくれる先生が多くてとても良いところです。
      立地はほんとにいいです。
      程よく勉強して、遊んで、って感じ。
    • 校則
      ゆるいです。
    • いじめの少なさ
      ないと思います。
      知らないところであるかもなので、星4で。
    • 部活動
      ラグビー部は都内でもかなり強い方だと思います。
      他の部活は、強くはないですけど弱すぎるほどではなくみんなで頑張ってるって感じです。
      少し部活とそれますが、みんな運動神経いいです。
    • 進学実績
      講習はよく開かれてますし、自習室も長く空いているので勉強できる環境はあると思います。
      あとは自分次第じゃないですかね。
    • 施設・設備
      あまり綺麗でもないし、グラウンドも広くないです。
    • 制服
      標準服は女子の評判としては少し地味らしいですが、ほぼ私服なので関係ないです。
    • イベント
      体育祭は応援団やれば楽しめます。
      外苑祭は最高です。予算が少ないので、外装や内装、衣装に多額の費用を使うことはできませんが、劇のレベルは高いと思います。
      入学前は劇に興味なかったんですけど、3年生の劇を見るのも自分で演じるのも楽しいと思えるようになりました。
      みんな本気でやってるのであまり好きじゃない人も誰でも楽しめると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      頭が良すぎるとこは嫌だったけど、程よく楽しめて進学実績そこそこなところに行きたかった。
    投稿者ID:486968
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      ドラマのような青春を求めることはできません。しかし青高は青高なりの青春があります。テスト期間にはみんなで自習室に行くというように勉強に対する意識が高い人が多いです。やる時はやるというけじめがある人に向いてる学校だと思います。
    • 校則
      特にないですが、規律は大切です。
    • いじめの少なさ
      いじめはないです。
    • 部活動
      ほぼみんなが部活に参加しています。しかしどの部活も大会で実績が高いというわけではありません。
    • 進学実績
      目標を明確にすれば教師は全力でサポートしてくれます。
      だからこそ自分が行きたい学校に進学できる人が多いのだと思います。
    • 施設・設備
      校庭は雨が降ったら最悪です。テニスコートは後ろが狭いです。
      色々と整っているように見えますが難点も多々あります。
    • 制服
      標準服ですが、かっこよさ可愛さをを求めてはいけません。
    • イベント
      体育祭は援団がキーになります。あともう写真大会です。
      外苑祭は言葉にすることができないくらいいいと思います。しかし片付けはめんどくさいです。
      他にも行事はありますが全体的に充実してます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      気づいたら目指していました。
    投稿者ID:450407
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      とても素晴らしい学校である。
      校風は「自由」まさにその名の通りである。
      生徒は個性豊かで明るい性格の子が多く、皆常識があり、ある程度の節度を守った行動をできる。
      授業は、特別な教育方法があるわけではないが、先生が生徒の質問に手厚く答えており、きちんと予習復習をして授業に臨んであれば、国公立大学に合格することも夢ではないだろう。
      行事は、体育祭では体育委員の生徒が主体となり、生徒のニーズに応えられるように競技を変更したり、何度も見直しするなどして多くの生徒が楽しむことができていた。
      個人的に、応援団、体育委員として体育祭に関わりとても充実した期間を過ごすことができた。
      外苑祭は、まだ体験していないので分からないが、準備期間の中でも、生徒間の親睦が深まっていくのを感じ、とても楽しみに思っている。
      部活は、練習が多いため正直勉強との両立は努力をしなければ難しい。しかし、そこで努力をできるものだけが青春を送ることができるのだと思う。
      男女仲も行事などを通して深まるため、良い方だと思う。
      とにかく高校生活を楽しみたい、青春を送りたい、そして、勉強も頑張りたい。そんな人は是非青山高校に。
    • 校則
      校則はない。
      なぜなら生徒が自立しているからだ。
      ただ、部によってはルールがあるので、そこは入念に選択するべきである。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたこともなければ見たこともない。
      またいじめに関する定期的なアンケートも行なっている。
    • 部活動
      クラブは多く、ほとんどのクラブが活気がある。
      実績はラグビー部以外はあまり聞かない。
    • 進学実績
      努力できる人は成功する。
      そして、努力をサポートしてくれる先生もいる。環境もある。
      しかし、それを怠ったものは失敗する。
    • 施設・設備
      体育館は正直ボロい。そして暑い。
      別に我慢できないわけではない。
      図書館は本がとても多く、ジャンルも豊富である。
      本好きにはたまらないであろう。
      校庭もあまり整った環境ではない。
      特に体育祭の時の砂埃は尋常じゃない。
    • 制服
      私服登校が許可されている。
      制服を着てくるのは行事の時だけであるため、
      可愛さ、格好良さは求められていない。
    • イベント
      体育祭は、たしかに本気の人とそうでない人で差はあるものの、本番では全員が本気で取り組んでいたように感じられた。
      文化祭は、外苑祭と言い、全クラス演劇もしくはミュージカルを行う。これも生徒主体のため、クラスの仲が必然的に深まるとても素敵な行事だと思う。
      修学旅行は、例年京都にいっている。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      雰囲気。私服登校。立地。行事。学力。そして、学校見学で青山高校を訪れた際の、先輩方のキラキラした様子。先生方の生徒へのサポート。
      全てが僕の志望動機となった。
    投稿者ID:439370
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中13人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      とにかく学校が自由!そこに尽きる!
      しかしその中でも全員がしっかりと勉学に励んでいるのが素晴らしい!また行事にも熱心に取り組んでおり最高の青春を味わえる学校だ。
    • 校則
      校則は全くない。
      校則は法律です。
    • いじめの少なさ
      はっきり言います。私の知っている限りではいじめはまったくごさいません。
    • 部活動
      部活は特に強い部活があると言うわけではないですか、それぞれの部活はみんなしっかりと練習に励み青春を味わっているように思えます。
    • 進学実績
      授業がしっかりと大学受験を見据えているので、塾に通わなくてもしっかりとした学力がつくので、進路は叶いやすいと思われる。
    • 施設・設備
      図書室は本当に最高です!!
      しかしグラウンドは乾きがおそく、砂も少ないので少し不満ではあります。
    • 制服
      男子は学ラン、女子はへんなブレザーが標準服として決められていますが、着てくるのは入学式、卒業式、校外学習ぐらいで普段は私服orなんちゃってなので、ほとんどみんな気にしていないです。
    • イベント
      外苑祭は本当に最高の青春が味わえるイベント!!!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私服での登校が可能であり、立地も素晴らしいこと。
    投稿者ID:438408
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中9人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2017年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      高校生活に対して自分の意識をしっかり持ってメリハリ感をだせる生徒にとってはいい学校だと思います。自分で考え行動できる性格の子向き。誰かに合わせたり環境に染まってしまうタイプの子はただ、乗せられて終わってしまいそう。家庭力も必要です。何故なら学校が自由すぎるからです。
    • 校則
      校則は基本的に「自由と自治」系なのでありません。基本内申をとって真面目な子が多いのでそれでも十分なのかもしれませんが、内情は厳しいです。立地的に華やかな場所にある為気軽に寄り道できますし、制服もないため危機管理が薄くなります。行事の打ち上げなど頻繁に繁華街で普通にあります。大学生のような感覚です。都立なので学校に管理を期待するのは難しいです。先生に相談すればある程度対応して下さいますが。
    • いじめの少なさ
      目だったいじめの話はあまり聞いたことがありません。皆さんがいうようにやる事が多く忙しくそんな暇がないからです(笑)ただ、女子は文系で気が強い子が多く、優しいタイプの子は使われがちです。華やかさが苦手の子は戸山がお勧めです。
    • 部活動
      部活は5時までしか出来ない割には皆頑張っていると思います。部活の縦関係で色々な情報も入ってきますし、父兄関係もクラス単位よりも部活で充実します。
    • 進学実績
      学年の平均を超えていれば現役で国公立~早慶上理までにははいれるような感じです。ボリューム層がマーチと聞いていましたが実際のデーターたとそんなに進学はしていません。英語は毎日の予習が不可欠。ミニテストが頻繁にあります。やはり、国公立を狙うカリキュラムになっているようです。
    • 施設・設備
      校庭は土ですが、マラソン大会などはお隣の神宮球場を借りてその中を走ります。体育館は普通ですが、中二階のスペースが広くとられていて、式典の時には青フィルがそのスペースで生演奏してくれます。
    • 制服
      学校指定の標準服がありますが、基本式典や修学旅行、公式訪問の時以外は自由です。女子はなんちゃって制服や中学の時の制服を上手にアレンジして来ています。体操服も自由。初期投資はある程度必要です。部活でジャージの上下を作ったりもするので、冬はそれぞれのウィンドブレーカーを着ています。カッコいいです。
    • イベント
      ●春の体育祭は「援団」に参加すると大変充実した思い出になります。2年生メインで行われるもので、生地の買い出し、デザイン、縫製。そして振り付け練習~とかなりの労力ですが価値はあります。クオリティーも高めです。しかし勉強の時間はかなり削られます(苦笑)
      ●外苑祭は夏休みを通してクラス全員で2年生までは準備をします。3年生は任意です。ただ3年生のクオリティーの高さが半端ないです。観劇するなら3年生のみで十分です。各が違います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      日比谷志望でしたが、怖すぎて落としました。戸山と迷いましたが、本人の希望で青山にしました。しかし倍率が高かったので最後まで怖かったです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      大手の塾の個別(主に数学対策)
    • 利用していた参考書・出版社
      数学、塾技100(文英堂)
    • どのような入試対策をしていたか
      都立は内申が最後助けてくれると信じて、内申対策を頑張りました。なので基本学校の定期テスト、提出物などに気を配りました。後は過去問を繰り返しました。理科社会が後手に回って最後大変でした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      行事を頑張りつつも勉強もトップな子はかなりの意志力の子だと思います。普通は勉強時間がどれくらいとれるかに比例するので。自習室は3年生メインです。
    • アクセス
      立地が良いので色々な所から生徒が通っています。
    投稿者ID:435089
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中9人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      誇りに思える高校
      基本的に自由で、秘めた力を持っている人が多く集まり、好きなことに打ち込める高校。
      先生と生徒の区別なく楽しく過ごしている。
    • 校則
      法律が校則。
      あまりに過激なことをすると怒られるがそれ以外は自由。
      某先生が長期休暇前に生徒に「しなない、ころさない、捕まらない」というのが定番。それほど自由。
    • いじめの少なさ
      生徒と先生との仲はとても良く、友達のような関係。
      勉強で分からないことがあれば、先生に聞きにいったり、悩みを相談したりetc...
      いじめは人をいじめるより、他のことをした方が楽しいという環境で見たところではない。
    • 部活動
      青フィルが有名。
      優勝を目指すというより、みんなで楽しもうという部活が多い。
      一部の部活を除いて、17:00には終わるので他のことも楽しめる。
    • 進学実績
      3年になって必死に勉強する。
      授業も受験に合わせてくれ、講習も多くあるので活用したい。
      各教科一人先生を決め、うまく活用すべし。
    • 施設・設備
      体育館: 暑い、寒い
      プール:6階で天井がガラス張りだがガラスが汚い。寒い。
      校庭:土。でこぼこ。水捌け悪し。
      図書館:司書の人がやさしい。本はもちろん、雑誌、まんが、参考書など幅広く置かれていておもしろい。
      テニスコート:人工芝。となりにはアパートがあり、ホームランを打つと天井に乗ってしまう。
      トイレ:昔ながらの。
    • 制服
      指定の制服は男子学ラン、女子ブレザー。
      普通すぎる制服。
      ただ、ほとんどの人は私服orなんちゃって制服。
    • イベント
      外苑祭の盛り上がりはすごい。
      独特の雰囲気たまらない。
      体育祭は応援団以外はぶっつけ本番。
      マラソン大会はこどもの国という田舎だったが、今年は神宮球場で開催された。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      頭が良くて立地がいい。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      一橋大学経済学部
    投稿者ID:421516
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強も部活も本人のやる気次第でいくらでも両立できる。
      生徒の自主性を重んじている学校。
      良識的な人が多いから、付き合いもうまくいくことが多い。
      青高に入れば高校生活充実できるはず。
    • 校則
      校則はなし。
      全て自由だけど皆常識の範囲内でやってる。
    • いじめの少なさ
      いじめは無いと思う。教師はあんま信用しすぎないほうがいい。まぁこの点に関してはどこの学校いっても同じでしょう。
    • 部活動
      ラグビーとかそこそこ有名だけど全体的に部活強豪校ではない。
      どの部活も趣味の延長感覚でやってる人が多いからガチでやりたい人はあんまりお勧めできない。
      でもみんな楽しくやってるよ。

    • 進学実績
      教師は国公立志望の生徒に親身だけど、私文には冷たい印象。
      まぁ実際今年の難関国公立の合格者数余裕で15人超えたし、実績は良くなってる。
      学校の授業だけで難関大に受かるのは厳しいのが現実。早い時期から塾や予備校に通った方が良い。
    • 施設・設備
      体育館も校庭も狭いけど、立地的に限界かな。
      学校内も汚いし、古いけど、都立はどこもこんなもん。
      自習室は20時までやってる。テスト前は利用者が多くて入れないこともある。
    • 制服
      式典用の標準服がある。
      普段は殆どなんちゃって制服か私服。
    • イベント
      体育祭は援団以外はほぼぶっつけ本番。その割にけっこう盛り上がる。援団(応援団)は1ヶ月以上練習して、衣装も手作りだからガチだし、やりがいがある。入ったら絶対やったほうがいい。
      あと、主な行事は外苑祭。9月の初旬にやる。全クラス各教室でミュージカルor劇をやる。これがけっこう都内でも有名な文化祭。去年は2日間で8000人以上のお客さんが来た。3年生は別格。一度見にきては。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      立地と実績が良い。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学
    投稿者ID:421069
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      自分でしっかりと努力できる人には向いていると思われる。また、行事も少なくなく、総合的に見れば学校側に関しては十分良いと言える。
    • 校則
      校則というものはほぼ無いと言っても過言ではない。染髪も多く見られるので、したいと思ってる人も心配はない。
    • いじめの少なさ
      大きなトラブルは無いものの、時に生徒の民度の低さから生じる生徒間のいざこざなどは目にしなくもない。財布の中身を取られていたり、また、モノが失くなる、勝手に使用されている、というようなこともあった。学校側も認知できないような細かなことが多くあるように思えるため、とてもいい心地ではない。かと言って学校側に非があるわけではないので、難しい問題だと言える。生徒一人一人の意識も低いように思える。
    • 部活動
      ラグビー部が強いらしいという事しか知らない。
    • 進学実績
      学校は大々的に「難関国公立大学を目指す高校」と言っているので、国公立大を目指すにあたって手厚いサポートを受けられるのは事実である。しかし、東大京大ならび一橋、東工大などの難関とされる大学への合格者数が多いかと問われると、受験する人数に対しては低いと答えざるを得ない。ここに、進路の叶いやすさの低さが出てしまう。やはり生徒の受験時の目標に対する意識あるいは学力の欠如が見られる。
    • 施設・設備
      都立高校としては普通である。
      ただ、トイレの臭いが教室まで漂ってくる場合もあり、そこに関しては設備の悪さを認めざるを得ない。
    • 制服
      男子は学ラン、女子はブレザー。
      女子のブレザーに関しては若干ウケが悪い。
    • イベント
      体育祭、文化祭、球技大会、マラソン大会、修学旅行など、標準的な行事ばかりである、が、文化祭は毎年全学年が演劇をやっており、夏休み返上で生徒主体となって作り上げる。本気で取り組めば人間としての成長が期待でき、大いに価値のあるものと言える。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近く、学費の安い都立高校の中で、自分の学力で確実に入れる所を選んだ。
    投稿者ID:402373
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      個性豊かでした。そして、みんな基本的に(プライドは高くないけど)優秀な子が多かった気がします。バランスの良い学校でした。そして、文化祭(クラスミユージカル)と体育祭(伝統的な応援団)に全力をそそぐ学校です。立地が良く、帰りは友人と最寄りの外苑前ではなく、表参道まであるいて帰ります。外苑のイチョウ並木は良い散歩コースです。充実した高校生活を送りました。
    • 校則
      校則はほとんどないに等しいです。だからといって、化粧をしたり派手な服を着たりする人はいません。自主的に高校生らしい節度を守っています。
    • いじめの少なさ
      他に勉強に部活、イベントなど熱中することがたくさんあるので、いじめなんてしている暇はありません。
    • 部活動
      とくに、これといって大会の実績などは私の在学中はなかったですが、
      みんなそれなりに頑張っていました。
    • 進学実績
      公立なので、面倒見がいいかといえばよくはありません。ただし、賢い子&目標の高い子が多いので、平均でGMARCH,3割くらいは(浪人してでも)それ以上の大学に行っていました。東大→裁判官なんて人も同級生にいました。
    • 施設・設備
      数年前に建て替えられてきれいになっています。
      しかし、誇りまみれで校舎の中は汚なかったです(笑)
    • 制服
      制服は、式典の時以外は来ても着なくても自由です。オーソドックスな紺の上下ですが、みんなそれなりにアレンジして着こなしていました。
    • イベント
      とにかく文化祭と体育祭応援団は青校の名物です。夜遅くまで、練習して、団結力も深めました。とてもいい思い出になっています。ほかの学校では味わえない青春だと思います。ただし、勉強がおろそかにならないよう要注意です(笑)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      姉が通っていて楽しそうだったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      館山塾
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の勉強を全教科頑張って内申点を上げる
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青山学院大学
    • 進路先を選んだ理由
      場所が近かったから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲は高いと思います。ただ、遊びの意欲も高いです。
    • アクセス
      外苑前より徒歩5分と大変便利
    投稿者ID:389572
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      パンフレットに書いてある通り、非常に明るい雰囲気のいい学校だと思います。ただ、いくつかの点(特に校則や行事など)では中学時代に思っていたのと少し違うな、と感じてしまうところも。
    • 校則
      入学前のガイダンスでは
      「校則は基本的になし、法律上禁止されてることは絶対にするな」
      とのことでした。しかし、髪を染めて先生からかなりの嫌味を言われている生徒も見かけますし、必ずしも全てが自由というわけではないようです。
    • いじめの少なさ
      特にそういったトラブルの話は聞きません。
      部活によっては、先生から必要以上に絡まれているところもときどき見かけますが……。
    • 部活動
      青山フィルハーモニー管弦楽団(通称:青フィル)は毎年コンクール等で活躍しています。他にもラグビー部・バスケ部・ダンス部なども頑張っています。(もちろん、他の部も頑張っています。笑)
    • 進学実績
      "進学指導重点校"というだけあって進学実績は申し分ないと思います。昨年度は東京大学に6人が現役合格しました。
      しかしここにもカラクリがあり、3年生のクラス分けで文系理系のように、成績ごとで分けられる傾向があります。
      一番上のクラスに入ると、校内でも評判のいい先生が授業を担当しますが、私立系のクラスだと非常勤講師の先生が担当する授業が多くなります。
      そのため、最難関国公立大の実績はいいですが、早慶上智・MARCH上位校の実績があまりよくなく、良い大学に入れる人とそうでない人の差がかなり大きくなっています。
    • 施設・設備
      校庭・体育館は狭く、プールは屋根付きですが、当たり前のように雨漏りします…。廊下もホコリがまっています…。
      学校説明会前は在校生が必死で掃除をしていますが、自分たちでも「いや、ホコリ隠しきれてないし…。」と思うことも。
      その中では、自習室と図書室はとてもキレイだと思います。
      特に図書室は本の種類も冊数も豊富で、多くの生徒が利用しています。
    • 制服
      式典行事のみ標準服を設けられています。
      あまり可愛い・格好良いとは言えないです。
      普段の学校生活では私服orなんちゃって制服を着ているので、可愛い・格好良い人もたくさんいます。
    • イベント
      自分の中では青山高校で一番印象と違うところでした。
      体育祭は練習期間はほぼなし、やることになってるからやってる程度のもので、やる気のない人はそもそも当日学校に来ません。
      青山高校の代名詞とも言える"外苑祭"も、気合が入ってる人と入ってない人との差が歴然としていて、勉強そっちのけで毎日外苑祭の準備に参加している人もいれば、準備期間は全く参加しないで各々の時間を過ごしている人もいます。
      やはり勉強・部活・行事の"三兎を追う"のは難しいです。。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      3年生の12月までは偏差値がいい感じの学校としか思っておらず、元々は違う学校を志望していましたが、自分に合わなそうな学校ばかりで、最終的にここなら受験してもいいかもと思ったのが青山高校でした。
    投稿者ID:373368
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      とても素敵な高校です。こんなに素敵な高校生活が送れるとは思っていませんでした。今、毎日がとても充実しています。どこの高校でも同じだと思いますが、「楽しもう」「がんばろう」という気持ちがなければ、何をしても楽しくないと思います。
      青山は、「楽しもう」「がんばろう」という気持ちを前に出せば、みんながサポートしてくれます。みんなが乗ってくれます。そういう校風です。
      自分から動くことができず、周りが何かしてくれるのを待っているだけでは、毎日は楽しくないと思います。それは、青山に限ったことではないです。
      勉強も遊びも仲間も、自分から動けば、必ず応えてくれる先生や生徒たちがいるのが、青山です。
    • 校則
      きついと感じたことはないです。校則は、ルールです。
      集団でいる以上ルールがあるのは当然です。
      理不尽だと思えるルールを感じたことはありません。
    • いじめの少なさ
      青高に入るレベルの生徒は、いじめはデメリットしかないことを理解しています。
      なのでいじめはありません。
      ただ、周囲と溶け込む努力を放棄している人には、あまり人が集まっていきませんよね。これはどこでもそうだと思いますが。
    • 部活動
      楽しいです。
      先輩後輩の仲も良く、つらいと感じても乗り越えることができます。
    • 進学実績
      まだ大学進学に実感があまりないので、なんともですが、先輩たちは、切り替えがすごいです。
      ちょっと前まで外苑祭だったのに、もう受験モードに切り替わっています。
      こういった切り替えや、いざというときの集中力は、すごいと思います。
    • 施設・設備
      確かに古く、狭いと感じることもありますが、それ以上に
      みんながキラキラしてるので気になりません(笑)
      ただ、掃除はまめに行いたいです。隅のほうのほこりがたまっている部分は
      時々ぞわっとします。髪の毛多い。
    • 制服
      ほぼ私服なので制服の感想はないです。
    • イベント
      こいつもか!と言われそうですが、受験前に外苑祭を見に来て
      青山が好きになってしまいました。
      みんなの一生懸命さとキラキラ感にすっかりやられてしまった感じです!
      なので、いま、その青高で楽しい学校生活がおくれているのが、誇らしいです!
      ネガティブな意見をいう人は、「待ってるだけ」のタイプだと思います。
      「待っていれば誰かが楽しくしてくれる」なんて考えてる人は、どこに行っても同じ感想しか持たないと思います。
      自分から進んでいかないと!
      そして、青山は、進んで行けば、必ず応えてくれる場所ですよ!!
    投稿者ID:363302
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中10人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      引っ込み思案でおとなしい子ですが、活き活きとして学校へ通っています。勉強や外苑祭の準備のため、夏休みも毎日朝から学校へ行っていました。青春しているなぁと感じます。先生もやる気のある方ばかりが集まっていてみな情熱的です。保護者会では、先生方が競うように面白く話をするので、生徒たちも同じように先生方のペースにもっていかれ、引き込まれているのではないかと思います。
    • 校則
      校則は厳しくないのに、みんな常識的です。
    • いじめの少なさ
      聞いたことがありません。
    • 部活動
      私立高校と比べたら劣りますが、活気があります。環境のよい神宮球場周辺を走る部活もあります。
    • 進学実績
      予備校に通わなくとも、学校の授業で十分です。
    • 施設・設備
      都立高校なりですが、立地のよさがすべてを打ち消してくれます。駅から歩いてすぐでとても通いやすいです。親も保護者会などで学校へ行くのが楽しいです。
    • 制服
      制度を入学式、始業式などで年に数回着ますが、あとは私服です。
    • イベント
      全クラス演劇の外苑祭は感動します。入学を考えている方は、ぜひ、三年生の公演をひとつだけでも観て欲しいです。
    投稿者ID:360548
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中10人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      行事でとても盛り上がりますが基本的に根が真面目な生徒ばっかりなので普段の勉強もしっかりします。なので予習・復習が身についていないと辛いかもしれないです。
    • 校則
      パンフレットとかにある通り校則はゆるいです。髪を染めてもよっぽど奇抜でなければ注意されないしピアスとかも普通にいます。
    • いじめの少なさ
      大きなトラブルは聞いたことないですがコミュ症だったりすると普通に辛いです。ただそれは学校の問題ではないので。
    • 部活動
      青フィルや野球はそこそこですが他は正直勉強の息抜き程度の部活です。そう割り切っているならば結構楽しいし知り合いも増えていいです。
    • 進学実績
      進学実績はいいです。ただしやはり普段から努力していなければいいとこにはいけないです。質問対応は結構いいと思います。
    • 施設・設備
      都立らしい汚さで特に更衣室はひどいです。
      プールだけは屋根付きで全天候型だし風が吹いて寒かったりしないし日光で温まりやすくて冷めにくいしなぜか超きれいでいいです。
    • 制服
      かなり平均的な感じです。
      普段は私服なのでほぼ関係ないです。
    • イベント
      体育祭は消化行事って感じですけど文化祭は盛り上がります。キャストやりたくない人も割といるので隠キャも浮かないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      立地が良かった。
      友達に誘われた。
      自由な感じに憧れた。
    投稿者ID:360152
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中10人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      まず何より人がいい。みんな一人一人個性が強くて尊敬できる人がたくさん。勉強だけじゃなく、部活も、学校行事も頑張りたい人にもってこいの学校です!
    • 校則
      まったく厳しくないです。そのぶん、のびのびとした生活がおくれます
    • いじめの少なさ
      今まで聞いたことがありません
    • 部活動
      やはり私立高校と比べたら実績は劣る部分もありますが、みんな根は真面目なので一生懸命やってます。中でもラグビー部とフィルハーモニーは強いです。
    • 進学実績
      進学実績は良いと思います。ただ、高校よりも偏差値低い私立大学などに進学する人もちらほら。
    • 施設・設備
      図書館はとても使いやすいです。漫画や雑誌もあり、人気です。ただ、校庭は砂の質が悪いので砂塵が舞ったり、そのせいでお隣の某私立高校にご迷惑をかけたり…
    • 制服
      男子は普通の学ラン、女子はブレザーです。女子のブレザーはダサいという声が多く聞こえますが、なんちゃって制服やリボンをつける人が多いので式典の時以外は関係ないです。
    • イベント
      体育祭は正直なところ応援団に入らない多数はつまらないと思われます。しかしそのぶん外苑祭では結構な額の金額を資金として使えるので外装や内装を凝ることができ、気合が入ります。劇だけという青高のスタンスは賛否ありますが、一生懸命やれば絶対楽しいです。だから外苑祭が劇だけだからという理由で青高を敬遠するのだけはやめてください!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      そこそこ近いし、偏差値的に妥当だったから。
    投稿者ID:359496
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中6人が「参考になった」といっています

96件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

東京都の偏差値が近い高校

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  青山高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!