秋田県 高校情報

秋田県の高校偏差値と口コミ情報が満載!秋田県の高校探しなら「みんなの高校情報」

偏差値

偏差値 高校名
71
67
62
60
59

ランキング

偏差値ランキング
もっと見る
評判ランキング
もっと見る
制服ランキング
もっと見る

高校検索

口コミ

  • 女性在校生
    湯沢高等学校 (秋田県 / 公立 / 共学 / 偏差値:58)
    在校生 / 2022年入学
    • 総合評価
      自称進学校だと思います。進学校と謳っていますが、ただ課題の量が多く一年生の時から模試ばかりです。立地もすごく悪いですが、先生や周りの人の人柄はすごくいいです。就職を希望する学生にはお勧めしません。大学進学を目指している人は一年生の時からさまざまな講義があり、手厚いサポートが受けられます。
    • 校則
      なかなか緩い方だと思います。校内スマホ使用禁止ですが、玄関では使えたり、見つけても許してくれる先生などもいます。でも厳しい先生に見つかったらかなり厳しい処罰があるそうなので玄関以外で使わないことをおすすめします。
      頭髪等もかなり長い触覚を作っている女子などは注意されていましたが、それ以外はかなり許されています。もちろんカラー等は禁止です。頭髪検査等は日常的にはありません。
      バイトは長期休み中も出来ません。
  • 男性在校生
    秋田工業高等専門学校 (秋田県 / 国立 / 共学 / 偏差値:60)
    在校生 / 2020年入学
    • 総合評価
      いろいろと自由な学校です。アルバイトもできるし、校則と法律さえ守っていれば基本何してもいいです。やりたいことを実践できるような校風だとおもいます
    • 校則
      他校よりは結構自由な校則
      私服登校あり、制服はたぶん年1でしか着ない
  • 男性在校生
    能代高等学校 (秋田県 / 公立 / 共学 / 偏差値:58)
    在校生 / 2020年入学
    • 総合評価
      絵に描いたような自称進学校です。時代遅れな校則に謎の行事、教員側の固定観念が色濃く残っています。「家から近くて一番の頭の良いところ」という理由でこの学校へ進学することを決意するくらいなら、もう少し受験勉強を頑張って能代市外の偏差値60以上の他の高校へ電車通学覚悟で進学したほうがよっぽど良いです。そこをサボってしまうと入学後3年間地獄を見ます。親や近隣住民の「能代高校は頭が良い」という相対的な意見によってなんとか面目を保っているだけですので、どうかそのような意見には惑わされないでほしいです。
    • 校則
      バイト禁止にスマホ使用禁止、夏期講習の強制参加に異様に厳しい整容検査など、おかしいと思う校則をあげようと思えばきりがありません。正直ここが一番後悔した理由です。

画像

URLが表示されている画像について

  • 弊社独自のアルゴリズムにより、インターネット上の画像から検索結果を表示したものです

秋田県の高校情報

■学校数■
秋田県内の高校総数は58校・2分校である。その内訳は公立高校53校・2分校、私立高校5校になっている。国立高校はない。休校中の学校は公式には存続しているが、事実上廃校になっている所が多い。

■学区制度■
2004年までは3学区に分かれていたが、2005年度から学区制が廃止されて、県内一学区になり、県内のどの公立高校でも受験が可能になった。県境隣接地域協定により、生徒の居住地によっては、青森県・岩手県の公立高校へ受験する事も可能である。前期選抜において、青森県・岩手県から受験する生徒もいる。また2013年には、秋田県立能代北高等学校と、能代市立能代商業高等学校の2校が統廃合して、秋田県立能代松陽高等学校が開校する予定である。

高校を探す