みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  日比谷高等学校   >>  口コミ

日比谷高等学校
出典:Rs1421

日比谷高等学校 口コミ

(ひびやこうとうがっこう)

東京都 千代田区 / 公立 / 共学

評判
東京都

TOP10

偏差値
東京都

TOP10

偏差値:74

口コミ:

4.60

(71)

口コミ点数
投稿する

★★★★★4.60
(71) 東京都内6 / 430校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

71件中 1-20件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 -| いじめの少なさ -| 部活 -| 進学 5| 施設 -| 制服 -| イベント 4]
    • 総合評価
      総合的に、とっても良い学校です。1年生のうちから大学の入試問題を解いたり、スカイプで英会話をしたりするなど、大学へのサポートと、社会で活躍するためのサポートを同時に行ってくれます。
      また、カリキュラムがとても密になっているため、毎日の予復習が欠かせません。
      しかし、日比谷は部活動も学校行事も全力で取り組むため、自己管理をしないで怠惰な生活を送っていると、睡眠時間もどんどんなくなり、授業についていくことが困難になってきます。ですので、自己管理が得意でない人にとっては少し厳しい部分があるかもしれません。
    • 進学実績
      進学へのサポートは本当に手厚いです。また、生徒たちも負けず嫌いな人たちが多いので、お互いに切磋琢磨しながら勉強するようになります。
    • イベント
      体育祭は新学期が始まってすぐなのであまり力は入れていませんが、9月の星陵祭は是非訪れてみてください。全クラス演劇をするのですが、特に3年生の劇は非常にクオリティが高いので見物だと思います。
    入試に関する情報
    • どのような入試対策をしていたか
      私たちの代から試験問題が自校作成となったので、記述対策は入念にしました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      放課後は部活動をするか、自習室を使う生徒が多い印象です。
      特に後期は、目立った学校行事もなく勉強に集中できる期間なので、時間帯によっては自習室が満席になってしまうこともあります。
    • アクセス
      まさに日本の中心と呼ばれるところに立地しているので、どこに出るにしても非常に便利です。
    投稿者ID:464266
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2018年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      とにかく楽しい。毎日が充実してる。学校の立地も完璧だし。大学に入ってからもずっと仲良くしてる友達もたくさんできました。
    • 校則
      特に厳しいものはない、普通に生活を送る上で不便に感じたことはない
    • いじめの少なさ
      いじめはなかったと思います
      おとなしい子たちもおとなしい子たちで固まってたからそれぞれに居場所があったのではないでしょうか
    • 部活動
      みんな楽しく、一生懸命やってました
    • 進学実績
      ちゃんとやれば上に行けるしちゃんとやらない人は浪人したり。そこは本人次第かな。
    • 施設・設備
      とても綺麗でよかった、こんな場所にある高校なんて全国どこ探してもないからね。グラウンドは広いのが狭いのか?よくわからないけど
    • 制服
      やっぱ学ランが1番!女子のスカートはもう少し工夫してもいいかな?
    • イベント
      いろんな行事が充実しててとても楽しかったです。体育大会、球技大会、星稜祭、ほんとに楽しかった。戻りたい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学力がその辺だだったから。くらいの理由だったけど入ってほんとに楽しかった。後悔はしないと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      未回答
    投稿者ID:424666
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      個性豊かな方が多く、自分の世界が広がる。部活に対しても良い意味で真面目すぎず、やるときはしっかりやる。立地条件もよく、治安も良いと思われる。
    • 校則
      破る人がいないため、意識してない。自然に守っている。
    • いじめの少なさ
      いじめという行為がそもそも皆頭の中にない。
      いじめという単語を聞いたことすら覚えてない。
    • 部活動
      強いわけではないが、楽しく、一生懸命やっている。
      運動部、文化部共に盛ん。
    • 進学実績
      文句の付け所がない。東大など、どこを目標にしても変に思われない。
    • 施設・設備
      私立の新しい高校に比べたら古いかもしれないが、全く問題ない。赤レンガの外装は伝統的な誇りを感じる。
      校庭は特別広いわけではないが、十分な広さ。
    • 制服
      日比谷の制服はこれといって有名ではないが、個人的に嫌ではない。他の高校と変わらない。
    • イベント
      必死てまがむしゃらに!というわけではないが、やるときはやる、メリハリがある。行事はどれも盛り上がり楽しく、品がある。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      人生一度きりで、一番良い所に入りたかったから。
      塾の先生の勧めで。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学理科二類
    投稿者ID:418603
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      色々な才能を持った生徒が集まっています。テストや模試も1ヶ月に1回程の頻度です。ですので、はじめの頃はレベルの高さに圧倒されるかもしれません。しかし、徐々に慣れていけば楽しく充実した学校生活が送れると思います。
      講習やssh、G10などはほとんど自主参加なので、頑張るか頑張らないかで学校生活の質が大きく変わってくるかと思います。
    • 校則
      髪染めはNGですが、染めてる人もちらほらいます。帰国生や外国の血が入っている子などもいますので、どの生徒が地毛なのか判断するのが難しいためでしょう。
      ブラウスは白、セーターは色が指定、正装の時以外は、女子はリボン・ネクタイを自由につけられます。
      アクセサリー禁止(ピアス・ネックレスなど)髪飾りはOKです。
      化粧はOKというわけではなさそうですが、その生徒のコンプレックス等の問題も考慮され、していても何も言われません。
    • いじめの少なさ
      ほとんどありません。思考レベルが皆高いので、そういったことには関与しようと思わないのでしょう。
    • 部活動
      部活は入っていない人の方が珍しいですね。入る部活によってスケジュールの厳しさなどは大きく異なります。
      演劇部、いかがでしょうか。
    • 進学実績
      先輩方、それぞれの進路に向かって一生懸命勉強しているという印象です。先生方もサポートしてくれます。
    • 施設・設備
      図書館の蔵書の豪華さは眼を見張るものだと思います。体育館は大きいものと小さいものがそれぞれ1つあります。校庭からは国会議事堂がのぞめます。
    • 制服
      はっきり言うと、制服はかわいくありません…が、特に女生徒はそれぞれ工夫しています。
    • イベント
      1年生の体育祭以外の行事は充実していると思います。入学してすぐの行事なので、準備期間が少ないことが理由です。
    投稿者ID:403719
    この口コミは参考になりましたか?

    18人中16人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント 5]
    • 総合評価
      前向きなそして明るい子が多いと感じます。
      いろんな子がいますが、それも個性と受け止めているからいじめもほぼないし、いじめるとかダサいみたいな感じです。
      この学校で本当に良かったと思っています。
      ただ、保護者のお付き合いは多少大変かも。
      保護者の年齢的にもキャリアだったんだなーって方が多いのと、自分の子自慢の方が多い気がします。
      関わらなくても全く問題ないです。子ども達は本当に楽しそうで、親が出る幕はほぼありません。
      ぜひ目指してほしい学校です。
    • 校則
      緩め。
      基本は自主性にまかせてある。
    • いじめの少なさ
      ほぼない。
    • 部活動
      都立ならではの成績だったりするが、楽しんでやってるのが伝わってくる。
      ほぼ全員に近いくらい入部している。
    • 進学実績
      やはり東大を受ける生徒はかなりいる。
      学校自体は本人の希望に沿って相談にのってくれる。
    • 施設・設備
      体育館もサブ、アリーナとあり充実している。校庭もテニスコートがあり、ラグビー、野球と普通に行える大きな校庭もある。
      ただ体育館に冷房はない。シャワーはあり。綺麗。
      プールは外のため多少汚いときもある。
      学校の敷地自体が広いのと、勾配があるが、風もよく入り涼しい。
    • 制服
      冬は紺スカートジャケット、夏はグレーのスカートのみ。
      安さだけが取り柄だが、ネクタイやリボン、セーターでそれなりに頑張れる。
      靴下にも制限なし。
      シャツのみ白と決まっている。
    • イベント
      かなり充実している。
      三大大会があるが、どれもすばらしい。
      先生方の姿はあまりなく、生徒達が進めていく。
      短期間で仕上げる力は相当なものがあり、感動する。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      都立トップ高で家から近かったため。
      それと、説明会の時の生徒の対応はとても良く、保護者からの質問にもきちんと答えていた。その姿勢が素晴らしかった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国公立医学部を希望。
    投稿者ID:367054
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2017年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      すべて自分次第。やりたいと思えることがなんでも叶う学校です。
      東京中から集まって来る優秀な人たちに囲まれて、濃密な3年間が過ごせます。
      勉強と同じくらい、いやそれ以上に行事に熱心で、青春が味わえます。
    • 校則
      校則そのものはあるものの、自主的に守るといった感じで、厳しく注意をする先生方もいませんでした。
      分別のある生徒が多いので、決まりに縛られているというよりは、お互いに守り合っているという感じです。
    • いじめの少なさ
      生徒間のトラブルの一つや二つはあるでしょうが、いじめはきいたことがありませんでした。まず、いじめを行うような、またそれを見て見ぬふりをするような未熟で幼い生徒はいないです。
    • 部活動
      種類は豊富で活気もありますが、運動系の部活はやはり強くはないです。しかし文武両道を掲げ、一生懸命練習に打ち込んでいます。それゆえ、高校から運動を始める人も大変多いです。
      また、物理や化学などの理科系の部活も充実していて、各種発表大会やコンテストで優秀な成績を収めています。
    • 進学実績
      公立高校としては全国でも他の追随を許さないでしょう。ここ最近では東大合格者も40~50名輩出していると聞き、自分の頃よりもさらにレベルがあがっているのだろうと思います。
      やはり東大を意識する風潮はありますが、志望校に合わせて面倒を見てくれます。
      受験科目にこだわらない教養主義を一貫してやっており、理系文系の隔てなく、あらゆる科目を学びます。
    • 施設・設備
      在学中は改修のために1年間プレハブ校舎を体験しましたが、現在は完全に新校舎になっています。体育館・・プールなどすべて綺麗で私立と遜色ないです。特に自分は剣道場・柔道場が立派だと思いました。
      高校としては珍しく下駄箱ロッカーがなく、土足のまま入る校舎です。(体育館棟除く)
      SSHに指定されているためか、実験室(物理・化学・生物)の充実ぶりは圧倒的です。
    • 制服
      男子は学ラン、女子はブレザーで、いたって普通です。
      夏場は指定のポロシャツの着用が認められています。
      私服の都立高校も多い中、自分にとっては楽でありがたかったです。だらしなく着崩す人もほとんどいませんでした。
    • イベント
      学業と同じくらい行事に燃える校風には入学してから驚きました。
      体育祭・合唱祭・星陵祭と充実していて、クラスごとに本当に燃えます。
      合唱祭を行う高校は多くありません。
      特に星陵祭は全クラスが劇を行うという珍しいもので、そのレベルは非常に高いです。3年生は夏休みの忙しい時間にも練習に励みます。この行事やりたさに多くの中学生が日比谷を目指すと聞きます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      単純に偏差値が高かったこと、学費が非常に安いことでした。周りに目指す人が多かったので引っ張られたこともあります。
    • 利用していた塾・家庭教師
      市進学院
    • 利用していた参考書・出版社
      数学のみ、旺文社のものを使っていました。
    • どのような入試対策をしていたか
      理科・社会に関しては中学の定期テストを完璧にする程度でした。英国数は、他の私立の問題で鍛えると実力がつきます。後は塾に任せていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学
    • 進路先を選んだ理由
      国立大学を目指しながら併願として受けました。第1志望は残念だったので、浪人せず進学しました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      勉強一辺倒の雰囲気は薄いですが、各人やることはやっているという感じです。
      なので、授業についていけているかというのが一番の目安になるでしょう。
    • アクセス
      おそらく日本で一番アクセスがいい高校です。
      赤坂見附・永田町・国会議事堂前・溜池山王の4つすべて使えます。
      よって23区以外からの通学者も非常に多いです。
    投稿者ID:357028
    この口コミは参考になりましたか?

    21人中16人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      都立の中でも西高と対をなす最難関高校であり、高校生活の自由度が非常に高いです。所在地は千代田区永田町であり、近くには赤坂、少し歩けば六本木や乃木坂に行けるという好立地で、不満を持つこともないでしょう。
      多くの親御さんはやはり大学進学について考えるでしょうが、3年間しっかりと勉強すればどんな大学にも進学できます。ただし、(特に理系で)現役合格にこだわるのであればお子さんを塾に通わせることをおすすめします。
    • 校則
      服装に関して厳しく言われることはなく、指定の制服さえ来ていれば問題ありません。また、染髪も自由です(染めている人は少ないかも)。
      遅刻に関してはやや厳格ですが、必ずしも注意されるわけではありません。
    • いじめの少なさ
      一部の生徒が教師とトラブルを起こしたことはありましたが、ほぼないと思って構わないほどです。
    • 部活動
      部活な種類は標準的で、各々が自由に所属し活動しています。大会での実積は所属している生徒の能力次第なため、一概に判断できません。
      引退の時期が部によって大きく異なるため、大学受験を見据えて選ぶのが賢明かもしれません。
    • 進学実績
      現役で進学するのは約半分で、残りは浪人することになります。浪人のうち、多くが東京大学、一橋大学、国立大学医学部に進学しています。
      3年間であまり勉強しないとマーチか早慶に、ある程度勉強すれば東大に入れる、そんな教育体系が整っています。
    • 施設・設備
      校舎のリニューアルを行ったため、教室や体育館は綺麗です。都心の学校としては校庭は十分な広さを確保しています。
    • 制服
      男子の学ランは名門校らしくて良いですが、女子のブレザーはあまり可愛くはないです。
    • イベント
      文化祭、合唱祭、体育大会の三大行事は非常に盛り上がります。ただし自主性が高いので、どれだけ積極的に関わっていくかで個人の充実度は変わるでしょう。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      共学の中で、系列中学がない高校単体の学校で、かつ国公立で学費が安い学校のうち、最難関であったため日比谷を志望しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学
    投稿者ID:312184
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中11人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 -| いじめの少なさ -| 部活 -| 進学 -| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      とてもいい学校だと思います。
      生徒みんなが意識が高く、部活後に誰からともなく自習室へ行ったり、わからないことなどがあると生徒同士で話したり考えたりするそうです。
      先生方も高いレベルで教えていただいているのがわかります。
      どこの高校生もしていることかもしれませんが、行き帰りの通学時間には暗記したり読書したりと「そういった時間も有意義に過ごしている…」という話を聞くと「俺もしなきゃ!私も!」と思うそうです。
      大学付属の高校も考えましたが、ここでは大学受験があるぶん《文武両道!》を大変ながらも充実した毎日のなかで実践しています。
      体育大会・合唱祭・星陵祭、どれも一所懸命に取り組んでいる姿があり、高い意識のなかで高校生活を満喫しているように見えますよ。
      保護者会などでも保護者の出席率は高いです。
    投稿者ID:281316
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中10人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      本当に自分のやる気次第で変わってくる。向上心のある能動的な人は勉強も行事も部活も頑張っている。それに加えSSHやグローバル10の取り組みを有意義に活用し日比谷の良いとこを吸収している。一方やる気のない受動的な人とかは普通の高校に通っているようなもので日比谷の利点を吸収しきれていない。これを読む人が高校受験に関して悩んでいる人ならば忠告だがあくまでも日比谷高校合格を目的とした生徒は受かっても高校生活の中で落ちていく。確実に。自分は将来こういう面で社会に貢献したい、だからこそ日比谷に入りたいんだ。そういった生徒こそ入るべきである、と今更ながら感じています。話が長くてすみません。そんな深く考え込むこともないですが、日比谷高校に入学したならば何事においても貪欲な精神をもって高校生活をenjoyしてください。
    • 校則
      結構厳しめかな?でも注意される程度強いお咎めはない。というかまず金髪にするとかそういったことする生徒はごく一部しかいない。
    • いじめの少なさ
      いじめは僕の知る限りではないよ。まあ軽いいじりはあるし、それはどこの高校でもあることだから、それをも嫌だと感じる人はどこにいってもやっていけないと思うよ?

      ただ教師とのトラブルとかは、時たま耳にする。部活の顧問が嫌だととか、先生と言い争いになったとか。
    • 部活動
      みんな部活に意欲的だし勉強よりも優先してたりする。進学重点校だけれども他の高校に劣らず活気があります。
    • 進学実績
      まあこれはいうまでもなくってことかな?でも半数近くは志望大学を落としたくない意欲のある人たちの集団だから浪人する。
    • 施設・設備
      校舎の建て替えがあり、未だに綺麗ではある。ただ一足制なので汚くなりやすい。掃除もきちんとされないから埃は目立つ。

      自習室とかの設備は良いが、購買が長机だしてちょっとしたパンやお菓子ならべて保護者が売ってるすごくちゃっちい形だから期待しない方がいい。
    • 制服
      僕はあんまり気にしない方だから何とも言えない。ただ女子はスカートに関して文句言ってるのを耳にする。
    • イベント
      凄い充実してる。体育大会、合唱祭、星陵祭...etc。まあ前期に行事ほとんど持ってくるから後期は模試というイベントぐらいしかないな。
    投稿者ID:278367
    この口コミは参考になりましたか?

    16人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント 5]
    • 総合評価
      日比谷高校ガリ勉ばっかだと思ってるそこのあなた!!
      日比谷は運動もできるし!行事も熱い!! しかも 顔面偏差値結構イイ!(男子) 受験乗り越えて 楽しい青春をつかみ取ってください!
    • 校則
      服装は セーター、ベスト (ラインのないもの)可、 頭髪規制はされてないんですが 暗黙の了解で やっちゃダメみたいな感じです。
    • いじめの少なさ
      トラブルってことでもないです
    • 部活動
      陸上部では 1人の生徒が ハードル走で インターハイにでましたー!もちろん 他の運動部 文化部双方活気に満ち溢れ活動してます!すごく楽しいです
    • 進学実績
      東大の合格者数を見ればわかる通り 進学実績は 都立でズバ抜けていると思います!毎日 しっかり予習 復習 宿題をやっていれば イケます
    • 施設・設備
      建て替えて数年しか経っていないので 校舎内も綺麗ですし 自習室も広くて使いやすい!資料館っていうのが あって(開放日がきまってあるんですが) そこに 解体新書の原本があるんです!ぜひみてください!何と言ってもやっぱり 自販機最高です!とにかく安くて モンスターなんて150円ですよ!?
    • 制服
      これはちょっと あんま好きじゃないですね笑 まず 女子のスカートのヒダヒダ?が少ない!もう少し多いほうが可愛いんじゃないかって思います。男子はー 学ランじゃなくて ブレザーがイイですね 学ラン 首あたりが気持ち悪くなるし そんなカッコよくない。
    • イベント
      行事は さいこぉーですよ!! 前期にほぼ全部終わっちゃうんですけどね笑 具体的にどんな感じか なのかは 来て味わってください
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      まず 都立トップで g10 SSHにも認定されていて いろんなことを体験できるっていう点に惹かれました
    投稿者ID:262704
    この口コミは参考になりましたか?

    18人中11人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      基本的には日比谷高校はバイキングのような学校です。
      自分から動かなければ得られるものは数少ないですが、積極的に動けばかなり多くの物を得られる学校です。
    • 校則
      他校と比べると都立上位校という本人たちの意思に委ねるという校風もあって緩いように思います。しかし、今年からほんの少し厳しくなったように感じます。
    • いじめの少なさ
      私の知る限りではありません。精神年齢の高い人が多く、トラブルなどは無く、個々人間での対処や、互いへの配慮が皆あるからだと思います。
    • 部活動
      部活動はとても活気的です。しかし、生徒間ではもっと部活動活動時間を増やしてほしいという声は少なからず存在します。私自身も部活動にとても楽しみを覚えている分、もう少し部活動をさせてほしいと思います。文武両道を謳っている日比谷ですが、実際に入って言われたのは勉強7の部活3を基準として、理想は8:2ということです。
    • 進学実績
      知ってのとおり年々日比谷高校の進学実績は向上しています。先生方も近年は今まで以上にやる気にみなぎり、手厚い進路指導や、質の高い授業が行われてると思います。
    • 施設・設備
      校舎の建て替えが昨年終わり、最新設備が整っています。
      SSHということもあり、理系に関する設備は他校よりも整っていると思います。3Dプリンターもあるんですよ!図書室は非常に本が多いです。赤本も全年度あり、リクエストを出せば蔵書してもらえます。新聞も色々な種類があり、雑誌もあります。
    • 制服
      男子の制服は夏服は黒とグレーの二種類のズボンがあり、冬服は学ランです。女子は夏はグレーのスカート、冬は紺のスカートにブレザーです。女子の制服の特徴は何よりヒダの数です。他校に比べると非常に少ないので、日比谷生はそれで見分けるくらいです(笑)スカートの丈や、腰パンについて(?)はあまり注意されないと思います。シャツ出ししなければ基本的にOKです。
    • イベント
      皆予想以上にどの行事にも積極的に関わっていて驚きました。
      日比谷は2期制で動の前期、静の後期と呼ばれ、前期には年間行事のほとんどが集中し、後期にある行事と言えば、球技大会くらいです。3大イベントの体育大会、合唱祭、星陵祭の中でも星陵祭の生徒の熱気はすごいです!2年から3年にかけてはクラス替えが無い分、3年生は2年の星陵祭後すぐに来年の準備を始めるので3年生の演技や、舞台には圧巻です。
    投稿者ID:262451
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      先生がとても熱心で、土曜講習もやってくれます。
      部活も楽しくて、学校生活がとても充実してます!
      リア充意外といる
    • 校則
      他校に比べると厳しいです。
      セーター登校がだめで、髪も染めると注意されるそうです。
    • いじめの少なさ
      トラブルが起こった話は聞いたことがありません。みんな仲良いです
    • 部活動
      部活はとても楽しいです!特に全国大会に行った話は聞いてないけどみんな楽しそうにやってます。
    • 進学実績
      土曜講習などもやってくれますし、一年生の時から進路の話をしてくれます。また授業が充実していて少なくとも1、2年の間は塾が必要ないです。
    • 施設・設備
      7時まで自習室が使えます。また5時まで図書室の自習スペースが使えます。プールは外に設置してあって、今年は水が汚れてた。
    • 制服
      制服は正直言ってダサいです。
      でもみんなセーターやリボン、ネクタイをつけてるから意外とふつうかも
    • イベント
      星陵祭のクラスの劇は、特に三年生の劇は、本当にすばらしいです。前期に行事がつまっていて、動の前期、静の後期と言われています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立で安いし、家から近いし、東大や慶応大学入学者がおおいから。
    投稿者ID:262273
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強は、しなくてもある程度出来るくらいの人には、丁度いいと思います。全国でも有数の進学校ですから、必死で勉強してギリギリ入学、だと入ってからが厳しいと思います。勉強だけでなく、運動や芸術など、何かに秀でている人がほとんどですので、勉強は出来るのが当たり前、次に何か誇れるものを持っている人は、ざひ日比谷にきてほしいです。
      立地も、国会議事堂が教室から見え、徒歩県内に最高裁や首相官邸、皇居、主要な省庁がありますので、なかなかのものだと思います。治安も良いですし、最寄駅は4つあって通いやすいです。
    • 校則
      靴下、靴、リボン、セーター、髪型すべて自由です。
      スカートの長さも自由です。
      集会の時だけ、正装でいれば、大抵のことはゆるいです。
      遅刻は、ある程度気にした方が良いですけど、自主自立を掲げているので、厳しいなあと感じたことはありません。
    • いじめの少なさ
      生徒同士は理想的な距離感を保っている人が多いです。常にくっついている女子はあまりいないし、誰かの悪口を言うとかは全然見かけませんし、ましてやいじめなど聞いたこともありません。
      教師は、基本授業を行うだけですから、塾のようなもので、トラブルとかは特に起こりません。
    • 部活動
      学業優先なので、基本部活は6時までで、遅くまでやっている強豪には勝てないことも多いです。しかし、写真部は全国へ進んだり、棋道部がA級の大会で勝ったりと、文化系の部活は強いです。
      陸上部やバドミントン部も色んな大会で勝ち進んでいますし、弱くはありませんが、運動をしに来る、という人にはあまり向かないかもしれないです。ただ、すごく楽しいですよ。色んな部活がありますし。
    • 進学実績
      東京大学への進学率は都立高で1番ですし、2年の段階では約2/3の生徒が東大または医学部志望と、なかなか高い目標を持っている人が多いので、それに触発されて皆早い段階から高いところを意識するので、ギリギリになって、行きたかったところに届きそうにない!何て事はめったにないです。
    • 施設・設備
      都立では、1番新しい校舎なのではないでしょうか。築2年です。とても綺麗です。
      アリーナは、バドミントンのコート6個張れるなど、都立有数の広さです。テニスコートは3コート、校庭はとても広く、平日は野球部とサッカー部が同時に練習していたりします。
    • 制服
      かなり前からデザインが変わっていないので、女子は上下紺のシンプルなブレザー、男子は黒の詰襟。でも、リボンやセーター、靴下などでみんなアレンジしますので、むしろ個性が出せますし、スカートが下手に長い学校よりも可愛く見えると思います。
    • イベント
      合唱祭はいつも外部の大きなホールで行い、講評を有名な先生にお願いします。
      体育祭は全てのクラスがクラTをつくり、団結してやります。
      文化祭は全クラス劇で、こだわりがすごいです。毎年たくさんの人が来場し、特に3年生のは、涙を流す方が大勢いらっしゃいます!
    投稿者ID:261628
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中8人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント 5]
    • 総合評価
      講習が土曜日や長期休みにあったり、自習室があったり、模擬試験を学校で受けられたりして、塾にそんなに行かずに大学受験にいけるようになっています。校舎もとっても綺麗で過ごしやすいです
    • 校則
      女子のネクタイ、リボンは自由ですが、セーターは単色で白、黒、茶、グレー、クリームなどの色ときまっています。服装検査などは特にないです。携帯の持ち込みは自由で授業後黒板の写真を撮る人も中にはいます。
    • いじめの少なさ
      生徒一人一人個性的ですが、誰にでも友達ができると思います。特にトラブルは聞いたことないです。
    • 部活動
      理科系の部活が充実しています。陸上ではインターハイに出た人がいました。
    • 進学実績
      今年は東大へ50人以上進むという快挙でした。先生も質問に気軽に答えてくれるし、学習設備が整っています。
    • 施設・設備
      校舎が数年前に改修されたばかりでとてもきれいです。図書室には約5万冊あり、都立高一番です。
    • 制服
      女子はプリーツ少なめのスカートに冬はブレザー、男子は冬学ランです。
    • イベント
      運動会、合唱祭、星陵祭の三大行事があり、星陵祭は特に盛り上がります。星陵祭ではどの学年も劇をやり、三年生のクオリティは特に高いです。
    投稿者ID:261547
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      生徒が主体的に活動する学校と謳っていますが、実際ほんとうにその通りで、特に行事についてはほぼ100%生徒のみの力で行なわれるのは非常に良い点だと思います。また、都内トップの学校であるように、授業は集中して受けられる環境になっているし先生にも熱意があるように思います。この学校に通っていることが自然と誇れるような高校生活が送れると思います。
    • 校則
      校則のようなものはほとんど存在していないので、非常に自由だと言えると思います。それでも生徒ひとりひとりが一般常識を持ってしっかり行動するので特に大きな問題は起きませんので良いことだと思います。ケータイやお金など何の制限もないのはよかったです。
    • いじめの少なさ
      そもそもいじめが起きるということが考えづらいです。生徒たちはそれぞれの個性を尊重していると思います。他の学校に行っていたらいじめられていたかもしれないと思うような生徒もそんなことがないのは素晴らしいと思います。
    • 部活動
      部活動は盛んで入部率も非常にたかいのですが、活動時間が他の本格的な学校に比べて短い傾向にあるので大会での実績は残しづらいと思います。ラグビー部などはその中でもきつい練習をやっていて充実していそうでした。
    • 進学実績
      公立高校にしては東京大学への合格実績も優れていると思うし、その他の私立大学や地方の国立大学への合格者数もおおいです。みんなが高いレベルの大学を狙ってるのはわかってることなので勉強がしやすい環境にあると思います。
    • 施設・設備
      体育館や図書館はしっかりあります。不便はないのですが他の私立高校などと比べるとやはり規模は劣ってしまうので4にしました。
    • 制服
      制服に関しては女子のスカートが可愛くないというのが一般的な意見でした。実際少し古くさいような感じはします。男子は普通の学ランなのでこれといった特徴はないです。
    • イベント
      行事は生徒のみの力で行なわれるのにも関わらず生徒たちの熱意によって非常に質の高いものが行なわれていると思います。文化祭の劇などは1クラスの催し物としては非常にレベルが高かったのではないかと思います。ただ、主な行事は体育祭、文化祭、合唱祭ですが文化祭はすべてのクラスが劇をやるのであまり楽しめない人もいるかもしれないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分は高校を選ぶ際にはとりあえず偏差値の高い都立高校から選ぶことにしました。色々な高校の文化祭に行って比較したところ、日比谷は生徒がとても楽しそうでいい雰囲気だと感じました。また、日比谷の授業公開に行ってしっかりとした授業の光景や生徒間の雰囲気の良さを見て、さらには大学の合格実績も見てここを受けようと決めました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      栄光ゼミナール
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      浪人したので予備校
    • 進路先を選んだ理由
      大学に行くためには予備校に行くのが一番の近道だとおもったから。
    投稿者ID:315204
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント 5]
    • 総合評価
      日比谷高校は、やりたいことに熱中出来る環境が整っています。様々な講演会の開催はもちろん、海外遠征の機会も豊富です。また、熱心な先生方、先輩方も多く、自分の意思があればなんでも取り組むことができます。進路指導も充実していて、昨年度は東京大学に50人以上の先輩方が合格されています。これも教養主義であり、かつ丁寧な指導の結果です。 でも、日比谷高校の良いところは勉強だけが全てではないところです。毎年の三代行事にはすべての学年が参加し、協力し合います。特に星陵祭と呼ばれる文化祭には、毎年たくさんの方が来てくださいます。このように日比谷高校は長年の歴史のもと、生徒同士切磋琢磨していける素晴らしい学校です。
    • 校則
      リボンなどは自由に着用しても良いのですが、制服があらからです
    • いじめの少なさ
      今までに在学していて、いじめを一度も耳にしたことがないからです。
    • 部活動
      日比谷高校は理科系の部活が多く、SSHなどで多くの結果を出しています。また、卓球部が全国大会に出場するなど運動部も盛んです!
    • 進学実績
      東京大学に50人合格するなど、進路実績は優秀です。 先生方が親身になって教えてくれるので、大変充実した授業を受けることができます。
    • 施設・設備
      最近立て直したばかりなので、とても充実しています。 精度の高い顕微鏡も1人一台あるなど、特に理科系の設備が整っています。
    • 制服
      伝統的な制服なので可愛いというよりも、伝統を重視した形となっています。
    • イベント
      代々伝わる伝統を引き継ぎ、全学年が協力し合って行う三代行事は生徒たちの毎年の楽しみです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      日比谷高校は、中高一貫校ではないにもかかわらず、大変進路実績が良いです。 ですから大学受験にはもってこいな学校です。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      決まっていない
    • 進路先を選んだ理由
      進学実績が良かった上に、行事も活発だったから
    投稿者ID:315171
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強したいならいいと思います。とにかく都立のなかでは1番しっかりと受験体制に切り替えてくれます。ほとんどの部活は2年の11月ごろで引退です。そのあとは受験モードになります。また、講演会なども多く、たくさんのことを経験できるチャンスを提示してくれます。自分の興味があることを自分で選択できます。
    • 校則
      セーター登校はいけないなどある程度校則はありますが、あってないようなものです。あと、制服はあります。自由服じゃないです。
    • いじめの少なさ
      そんなくだらないことをする人はほとんどいません。100万分の1くらいの確率でたまにははいってくるかもしれませんね笑笑
    • 部活動
      正直強い部活はほとんどないです。陸上部はまあまあです。ですが、みんな活気があります。他の学校では軽視されそうな化学探求部などの理科系部活(通称地下部)も活発です。文化部は、オーケストラ部が人数が多く仲も良いです。
    • 進学実績
      東大合格実績ものびていて進路は叶いやすい環境です。文理選択は2年後半ごろからでそれまでに文理どちらの教科も学べる教養主義なので、様々な面から進路を考えることができます。
    • 施設・設備
      2年ほど前に改築されたばかりなのできれいすぎて怖いくらいきれいです。冷房は教室はもちろん廊下も含め全館完備です。体育館はないですが…冷房は全館同時につけるので、6月ごろまでつきません。それまでは地獄です。校庭は日陰がないので夏はとにかく暑いです。そしてビル風の影響で冬はさむいです。国会議事堂がみえます。
    • 制服
      男子は普通の学ランです。女子は激ださですが、セーターやリボンなど工夫してかわいくしてます。そのまま着るとただのOLです。スカートのひだがなぜか6個しかありません。
    • イベント
      体育祭、合唱祭、星陵祭と三大行事はとても力がはいります。体育祭は2年生の演団がおもしろいです。新しいクラスで初めての行事なのでここで仲良くなります。合唱祭、星陵祭は直前にテストという過酷な状況ですが日比谷生は乗り切ります。(行事をです。テストは乗り切れない人多数続出です。)合唱祭は審査員にプロの方々をお呼びして審査していただきます。3年生の合唱はプロの方からもお褒め頂くほどで、優勝クラス以外も聞き応え抜群です。星陵祭は全クラス劇を行います。模擬店などはありませんが、その分劇はクオリティが高いです。3年生の劇は審査員をお招きして審査し、1・2年生は来場者の投票で順位が決まります。その他部活ごとの出し物もあり、当日は熱気が半端じゃないです。宣伝が怖いくらいすごいです。3年生の劇はどのクラスもお金を払いたいくらいの出来で涙する人も続出です。全館冷房完備なので他校と違って環境もいいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      最初はもっと下の学校にしようと思っていましたが、夏休みの説明会と星陵祭で「お前の行くべき学校はここだ!」という神のお告げが舞い降りました。
    投稿者ID:259822
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      学校側の受験対策もしっかりしている上、生徒による三大行事も高校生とは思えないほど高クオリティで、娘も非常に充実した高校生活を送っています
    • 校則
      セーターの色の指定、パーカーや染髪の禁止、程度はありますが他にはありません
    • いじめの少なさ
      生徒や保護者が教師を評価するアンケートもあり、うまく連携が取れていると言えるでしょう
    • 部活動
      よく存じ上げませんが、入部率は9割を超えますし活発と言えると思います
    • 進学実績
      娘の受験はこれからですが、長期期間中の講習や土曜講習、定期的に行われる学年集会での受験指導をはじめ、サポートはしっかりしています
    • 施設・設備
      都心の割には校庭は広くて充実しており、体育祭も校庭で行われますが、若干狭く感じる方もいらっしゃるかもしれません
    • 制服
      女子はブレザー、男子は学ランです
      男女とも夏服はグレーですが、夏服の購入は任意なので特に男子は夏でも黒のズボンを履いていらっしゃるお子さんはいます
    • イベント
      非常に充実しており、特に合唱祭や星陵祭での3年生は圧巻です
      特に各教室で行われるミュージカルなどは共学ならではの演目ばかりで、見応えがあります
    投稿者ID:258242
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      将来の選択肢を広げたいとおもってる方にはとても素晴らしい高校だと思います。それに加え、行事も充実しており、楽しい学校生活になること間違いなしです。
    • 校則
      日比谷高校はある程度は思慮分別のある人が入学してきますので校則は緩く設定してあります。
    • いじめの少なさ
      教師に暴力をふるったり、暴言をはくような問題となる生徒はほとんどいません。そのため、教師とのトラブルもなく、また生徒間のトラブルもありません。
    • 部活動
      勉強主体の学校なので大会での実績はあまり芳しいものではありませんが、勉強の疲れを癒すように部活に取り組んでいるため、活気には満ち溢れています。
    • 進学実績
      実績はここ最近昇り調子で国立大学への入学者は特に増えてきています。
    • 施設・設備
      つい最近学校を工事しましたので、現在はすべての施設において充実しております。
    • 制服
      男子は学ラン、女子はブレザーなのでごく一般的な制服となっています。
    • イベント
      体育祭、合唱祭、文化祭がありますが、どれもクラスみんなが一致団結し良いものとなります。
    投稿者ID:255905
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      私が受験するとき、都立高校の中ではお堅いイメージでしたが、実際に入学してみると、とっても自由で勉強以外にもいろいろなことに打ち込めます。イベント事をがんばった人の合格実績もいいのです。
    • 校則
      全く厳しくないです。女子制服は白Yシャツ、指定スカートさえ着れば、リボンやネクタイ、カーディガンなどは基本的に自由です。頭髪も部活によっては染めるのが禁止されていますが、そうでなければ染めても大丈夫です。金髪など派手なのはダメです。
    • いじめの少なさ
      普通だと思います。先生がみな高齢の方なので、温厚な人が多いです。ただ、教科によっては先生同士で教え方についての異論があり、いつもお互いにネタにし合ってます。
    • 部活動
      オーケストラ部についてしか言えないのですが、みんなとても仲が良く毎日が楽しかったです。自主練なども自由に行えました。一週間でも部活の日数が制限されているので、勉強との両立もできます。
    • 進学実績
      都立高校の中ではトップだと思います。東京大学や医学部に進む友達が多かったです。大体みんな同じような大学に行くので、卒業した後も交流が多いです。
    • 施設・設備
      普通だと思います。図書館はガラス張りで晴れている日はとても気持ちが良いです。私の学年はプールは1年しかなかったのでなんとも言えません。
    • 制服
      女子のスカートがとても可愛くないです。ひだが少なすぎます。白Yシャツと指定スカートさえ着れば、他は自由なので、着方次第かもしれません。
    • イベント
      人によって気合を入れるイベントは違いますが、どれも本気な人が多いですので、やっていて楽しいです。ただ、星陵祭は劇しかなくて悲しいです。お化け屋敷とか屋台やりたい人は違う高校に行くべきだと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学理科2類
    投稿者ID:254861
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

71件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  日比谷高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

早稲田大学高等学院
早稲田大学高等学院
併願校におすすめ
偏差値:76
★★★★☆ 4.35 (95件)
東京都練馬区 / 私立
豊島岡女子学園高等学校
豊島岡女子学園高等学校
併願校におすすめ
偏差値:75
★★★★☆ 3.93 (101件)
東京都豊島区 / 私立
国立高等学校
国立高等学校
併願校におすすめ
偏差値:74
★★★★★ 4.53 (100件)
東京都国立市 / 公立