みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  中村高等学校   >>  インタビュー

中村高等学校
出典:あばさー
中村高等学校
(なかむらこうとうがっこう)

東京都 江東区 / 清澄白河駅 /私立 / 女子校

偏差値:54 - 57

口コミ: ★★★☆☆

3.10

(13)

中村高等学校 インタビュー

中村高等学校インタビュー アットホームな校風の中、
考える力・行動する力を育む伝統校
教頭:江藤健 先生
※2021年3月インタビュー時のものです。
きめ細かく課題をチェック、提出物で「生徒とつながる」
写真1
本校の一番の特徴は、一人ひとりの生徒にきめ細やかに対応できる教育です。1クラス20名程度で、先生は生徒と向き合う時間をしっかりとれるようになっています。本校は、課題や提出物が多いですが、フィードバックをしっかり行うことで生徒と提出物で「つながって」います。例えば英語は、「eノート」という毎日見開き1枚分の英語を書く、という課題があり、週1回提出してもらいます。最初は何を書くのかも難しいですが、「なんでもいいんだよ」「その日やったことを10回ずつ書いてみようか」「小テストに向けて単語を書いてみよう」などアドバイスをし、少しずつ書けるようになってきます。数学だと宿題のノートを週1回提出、国語では本を読んだら読書ノートとしてまとめて定期的に提出です。それぞれ担当の先生はコメントを添えることで教科の知識を伝えるだけではなく生徒の得意なことや考え方に対し理解を深めていきます。
進路指導も丁寧で粘り強く
写真2
また、進路指導では担任とは別の先生がサポーターとして付く「キャリアサポーター制度」があります。生徒の進路の方向性を見ながら、志望の学部・学科に 適した先生が受け持ちます。 学校推薦型・総合選抜型(旧推薦・AO)入試を受ける生徒にはエントリーシートや、面接、論文の練習などを行います。先生1人が受け持つのは生徒2~3人で、例えば昨年私が担当した生徒だと、面接練習は10回程度、エントリーシートや小論文は20回近く添削するなど、とにかくじっくり指導しました。また、一般受験を希望する生徒には、「受験校決定面談」で、受験で力を発揮できるように併願パターンの確認・相談を行います。また「スコラ」という手帳を利用して、学習記録や予定、その日にやったことを書きます。高2までは、担任に週1回提出をしますが、高3では自らの行動計画を管理します。 最終的には、大学受験を突破できるような自己管理能力を身につけます。
機に応じて活動できるような女性になってほしい
写真3
どんな状況であってもチャレンジし続ける人になって欲しいですね。何か問題が起こったとき、他の誰かや、世の中のせいにして何もしないのではなく、何でもいいから一歩前に踏み出せるような人に。このコロナ禍をはじめこれからの時代では、何が正解かわからない、皆が手探りの状況であっても、前に進む必要があります。そういう時にチャンレンジすることができれば、きっとどんな状況でも切り開いていけるでしょう。一歩踏み出せないときは、1つの視点にとらわれて、視野が狭くなっていることが多いものです。視点を変えたり視野を広げるたりすると、一歩踏みだせることが多いです。子供たちは、感受性は豊かでも多角的に物事をとらえることはまだまだです。だから本校 での3年間の中で、そのきっかけをつかんで欲しいです。これからの複雑で予測しにくい時代に、埋没するのではなく、自分なりの答えを見つけながらいろんなことに一歩踏み出すことを大切にしてほしい、そして100年ライフを豊かに生きられる女性に育って欲しいと思います。
取材に協力していただいた学校
中村高等学校
中村高等学校
小規模な女子校だからこそ、輝く場所が必ずあります
本校では、数値化できる学力を認知型「学力」と定め、アダプティブラーニング(個別最適化学習)を通じて、個々の学力をつけるべく教育活動を行っています。授業、講習、補習などでは少人数制、...
この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

東京都の偏差値が近い高校

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  中村高等学校   >>  インタビュー