埼玉県 高校情報

埼玉県の高校偏差値と口コミ情報が満載!埼玉県の高校探しなら「みんなの高校情報」

偏差値

偏差値 高校名
76
75
74
73
72

ランキング

偏差値ランキング
もっと見る
評判ランキング
もっと見る
制服ランキング
もっと見る

高校検索

口コミ

  • 女性在校生
    朝霞西高等学校 (埼玉県 / 公立 / 共学 / 偏差値:51)
    在校生 / 2020年入学
    • 総合評価
      成績も基本長距離走のタイムで全て決まります。1500mだと5分半をきって7になるかならないかです。これを全員の平均タイムが5分40秒を3回きらないと終わりません。外周走では5.4キロ位を30分以内に1回でも入らないと追走&成績は10段階で4以外確定。外周走は3回あります。それなりの体力があれば成績6はとれます。勉強はよく自分で動かないと駄目とか伸びないとか言っている人がいますが、基本的にどの高校に行っても自分で動かない生徒は伸びないです。そもそもそんなに勉強の事が気になるならもっと上を目指してください。先生は当たりハズレは多少ありますが、耐えです。授業が分かりにくくて点数が取れないと文句を言ってる人は大して勉強してないだけなので無視です。
    • 校則
      おそらく知っている通りスマホは使えません。まぁ大して問題はないです。どうしても使いたいならもっと勉強して上に行ってください。スマホを使えないのは自分のせいです。ツーブロックが6ミリまで大丈夫になりました。ただ6ミリでもだめな場合もあるらしく、よく分からないです。ピアスなどは禁止です。
  • 女性保護者
    南稜高等学校 (埼玉県 / 公立 / 共学 / 偏差値:54 - 55)
    保護者 / 2019年入学
    • 総合評価
      雰囲気はとても良く楽しそうに見えるが、行事などがコロナで沢山なくなった上に、「やらせてあげるだけ感謝しろ」と言ったような言い方で行った体育祭では応援グッズは良いがはちまきはダメと言った制限があった。生徒たちに納得のいく理由は説明されなかった。
      行事事などで、生徒がやりたいと言ったことはほぼ否定されると言っても過言ではない。
      授業をやって終わりの先生が多く、ワークなどを配られる教科がとても少ないため、テスト前にどのように勉強したらいいのか分からず毎回困っている。テストの点が全てではない。と言っているが結局通知表の8割くらいはテストの点数で決まっているような気がする。
      ただ、生徒たちはとても明るい子が多いため、友達といる時間などの話はとても楽しそうに話している
    • 校則
      緩そうに見えてあまり緩くないのが現実だ。
      先生たちは、身だしなみとケータイの使用だけしか改善せず、先生にこの2つ以外のことで意見を言ったがそれっきり何も返答がないとも聞いた。もっと他に改善すべき点があると思うので、そこばっかりではなく他にも目を向けてみて欲しい。
  • 女性在校生
    さいたま市立浦和南高等学校 (埼玉県 / 公立 / 共学 / 偏差値:62)
    在校生 / 2019年入学
    • 総合評価
      この学校がいいと思うか悪いと思うかは代によります。現在の2年生は全体的にチャラついていて3年生からしたらとても雰囲気がいいとは思いません。サッカー部が弁当や飲み物をどーのこーのしてるとかいうクチコミを見ましたがそれはその代がおかしいだけで普通ではありません。サッカー部の人数が多くイキってると感じる部分はありますが選手権まで残るために家での勉強やスキマ時間などめちゃくちゃ使って評定成績も完璧です。そこが他の部活の成績も普通の人からすればさらに何も言えなくなる点でしょうね…
    • 校則
      ゆるゆるです。頭髪検査もありません。スカートも先生によっては注意されますが特に罰などありません。

画像

URLが表示されている画像について

  • 弊社独自のアルゴリズムにより、インターネット上の画像から検索結果を表示したものです

埼玉県の高校入試・受験情報

埼玉県の高校入試特集
高校入試特集
埼玉県の気になる高校の入試・受験情報や、高校入試の基礎知識を見ることができます!
埼玉県の偏差値一覧
偏差値一覧
埼玉県の高校の偏差値一覧を一目で見ることできます。高校選びにご活用ください!
埼玉県の倍率一覧
倍率一覧
埼玉県の高校の一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます。高校受験にご活用ください!

埼玉県の高校情報

■学校数■
2000年代に18校、2010年代に7校が統合もしくは廃校となり、現在高校の総数は201校である。その内訳は、国立高校が1校、公立高校が152校、私立高校が48校である。

■学区制度■
今まで8学区(一部の学区は2~3に分割して12学区)だったが、平成16年度(2004年)より学区制が廃止された。今まで隣接学区でいけるところといけないところがあったが、それもなくなった。そのため、全地域が住んでいる地域に縛られず、県内すべての県立高校の中から自ら学びたい高校を選んで受験できるようになった。自ら学びたい高校を選んで受験できるようにはなった分、競争率が高校によって異なってくるため、場所によっては競争率が上がり、合格が難しくなったところもでてきている。

高校を探す