青森県 高校情報

青森県の高校偏差値と口コミ情報が満載!青森県の高校探しなら「みんなの高校情報」

偏差値

偏差値 高校名
71
70
69
64
63

ランキング

偏差値ランキング
もっと見る
評判ランキング
もっと見る
制服ランキング
もっと見る

高校検索

口コミ

  • 男性在校生
    青森東高等学校 (青森県 / 公立 / 共学 / 偏差値:63)
    在校生 / 2020年入学
    • 総合評価
      学校全体に心地よい空気が流れており、高校生活を送るには恵まれた環境だと思う。校舎は新しいし、専用ロッカーもあって私物も管理しやすい。学校から駅も近く、アクセスがいいので遠方から通っている友達も多い。課題は多く出ることもあるが、自分的には必要最低限かなと思っているし、そこまで負担にはなっていない。ぶっちゃけ答えを写して出している友達もいます(笑)先生方もユニークな先生が多く、授業中もわりと雑談とかもしてくれて面白い。食堂がないのが痛いが、パンやおにぎりやジュースの販売があるのでまあそこまで気にはならない。明るく、節度のある生徒がほとんどなので自分は快適な高校生活を送っています。
    • 校則
      厳しいという口コミもあるが、ある程度の校則は必要だと思うし、風紀が程よい感じで保たれていることを考えればそこまで厳しいとは思わない。むしろ常識的な範囲内と感じる。そもそも校則を破ってまで、と考えるようなモラルのない生徒は少ない。
  • 男性在校生
    弘前南高等学校 (青森県 / 公立 / 共学 / 偏差値:60)
    在校生 / 2019年入学
    • 総合評価
      偏差値60というのは全くの嘘。大学進学を考えている人は来ない方が良い。進学校を名乗っているのにも関わらず、「結局やるのは自分だ」「自分から勉強するやつが結果的に伸びる」と言って具体的な勉強法や方向性を示してくれず、とにかく勉強しろの一点張り。教材に関してはMarchや関関同立を十分に狙える良いものを使っているとは思うが、いつまで経っても基礎的な部分しかやらず、二次試験対策がまるで為されていない。3年生になってはじめて受験という壁にぶち当たり、なぜ一年生の時点でもっと勉強に励むよう厳しくしてくれなかったのか。と憤りを覚える生徒が多いだろう。
      とにかく、良い大学に行きたい!という人は弘前南には来ない方がいいだろう。必死に勉強して弘前中央高校や弘前高等学校に行くべきだと思う。弘前南の良い点を挙げるとしたら、まだいわゆる青春というのができる高校である点だと思う。勉強に力が入りきっていない分、友達と遊んだり部活に熱心になれる。
      あ、あと言い忘れていたことがある。この学校には毎年マラソン大会というものがある。自分はマラソン大会があることを知らずにこの学校に来たが、正直かなりきつかった。
    • 校則
      厳しいのかな?女子に関してはスカートの丈に対して結構厳しい先生がいます。男子に関しては髪型に関して厳しい先生がいます。他校の事情がわからないので星は3個で。
  • 女性在校生
    八戸北高等学校 (青森県 / 公立 / 共学 / 偏差値:64)
    在校生 / 2019年入学
    • 総合評価
      周りに流されないことが大事です。上位層と下位層の差が激しい学校なので、がんばって上位に食い込めれば良いと思います。1年生のときに成績に伸び悩んでいても2年生の夏頃から伸びる生徒もいます。
      もう一度高校を選べるなら私は北高は選びません。北高は進学実績も高くなく、青春もないです。私たちの代はコロナの影響で行事がなくなったり縮小になったりしました。どうにか実施しようと先生方は頑張ってくれたのかもしれませんが、生徒の立場からすると勉強以外はどうでもいいと思ってるんだ、、という感想です。(学年の先生によると思います)
      友達の宿題をうつしたり、授業の予習をおこたったりしなければ並の学力はつきます。北高は勉強の自由があまりないです。学校が1番!塾はいらない!という雰囲気です。講習が本当に多いです。後回しにすることなく、日々コツコツ勉強してください。
      先生はいまいちですが、生徒は良い人がたくさんいます。勉強がつらくても、友達と励まし合いながら頑張ってください。もちろん良い先生もいます。
      自分の選択、頑張り次第で素敵な高校生活が送れると思います。
      北高のみなさんの今後を応援しています。
    • 校則
      見た目に関してはゆるい。
      携帯に関してはふつう。没収されてる人たまにいる。
      意外とみんなさわってます。

画像

URLが表示されている画像について

  • 弊社独自のアルゴリズムにより、インターネット上の画像から検索結果を表示したものです

青森県の高校入試・受験情報

青森県の高校入試特集
高校入試特集
青森県の気になる高校の入試・受験情報や、高校入試の基礎知識を見ることができます!
青森県の偏差値一覧
偏差値一覧
青森県の高校の偏差値一覧を一目で見ることできます。高校選びにご活用ください!
青森県の倍率一覧
倍率一覧
青森県の高校の一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます。高校受験にご活用ください!

青森県の高校情報

■学校数■
青森県内には国立高校がなく、公立高校59校・9分校、私立高校17校の総数76校・9分校ある。平成13年度(2001年)から特定の地区では、隣接学区の受験が可能になっている。

■学区制度■
以前は6学区に分かれていたが、2005年から廃止になり、1学区制になった。
岩手県・秋田県との県境隣接地域協定により、青森県の特定地域に住む生徒は、特定の県外県立高等学校への入学志願が、1校に限り可能になっている。同じように岩手県・秋田県の特定地域に住む生徒も、青森県内の特定地域の立高等学校を受験する事が可能である。青森県では推薦入試を廃止して、前期選抜の枠内に「一般選抜枠」と、「特色化選抜枠」がある。後期選抜枠では3教科(国・英・数)の学力検査と内申点、学校や学科によっては面接や作文・小論文などを加えた選考をする。

高校を探す