栃木県 高校情報

栃木県の高校偏差値と口コミ情報が満載!栃木県の高校探しなら「みんなの高校情報」

偏差値

偏差値 高校名
72
71
70
69
68

ランキング

偏差値ランキング
もっと見る
評判ランキング
もっと見る
制服ランキング
もっと見る

高校検索

口コミ

  • 男性在校生
    宇都宮工業高等学校 (栃木県 / 公立 / 共学 / 偏差値:49)
    在校生 / 2020年入学
    • 総合評価
      校舎が綺麗で文部科化学省から認められている文武両道な高校だと思っていますか?残念ながら違います。実際は校舎が綺麗だが一部池な生徒がいて一部の教師達の価値観が古い高校です。授業中の様子はyoutubeに挙がっている偏差値が低い高校を想像してもらいたい。教師達は当たり外れが大きいです。外れクジを引かないように祈ってください。後文部科の方はもう少しちゃんとこの学校を見た方がいいと思います。
    • 校則
      服装と頭髪以外の校則は緩いです。月に1回頭髪服装指導がありますが意味不明な理由で引っかかる人が多くいます。
  • 女性在校生
    鹿沼高等学校 (栃木県 / 公立 / 共学 / 偏差値:60)
    在校生 / 2019年入学
    • 総合評価
      長くなってしまうと思いますが、これから高校を選ぶ皆さんには高校選びで後悔して欲しくないので是非読んで頂きたいです。まず勉強したくない人は絶対に行かない方がいい高校だと思います。夏休みや春休みなどの課題はもちろん多いし、授業の予習もしなくてはなりません。予習をしていかないと普通に怒られます。また1か月に最低1回は必ずテストがあります。1つのテストが終わると直ぐに次のテストまで1か月切ってるぞ~と言われます。毎日の授業の予習にプラスして週末課題、テスト勉強で手一杯になってしまい、 参ってしまっている生徒は多いです。夏休みなどの長期休業中も沢山課題が出るのでコツコツ課題をやるのが苦手な人は積みです。それに加えて週に一回程度様々な科目で小テストがあります。合格点を取らないと追試です。私は勉強をするのが好きじゃないのにこの高校に入学したので毎日キチィです。何もしなくても涙が出てくることもあります。もちろんいい先生も沢山居て、みんな一生懸命勉強を教えてくれます。そこはとてもいい所だと思っています。だから沢山勉強したいと思う方は是非来て頂きたいですね。付け足しで、無駄な課題が多いです。
    • 校則
      特に厳しいなと感じたことはあまりないです。
  • 男性在校生
    宇都宮北高等学校 (栃木県 / 公立 / 共学 / 偏差値:58)
    在校生 / 2019年入学
    • 総合評価
      校内に学校が2つあると考えた方がいいです。部活に専念している人もいれば、部活にも入らず勉強もしない生徒もいます。基本的に皆真面目でやる気になればできるのですが、「やればできる」止まりな生徒が多いイメージです。学校が2つあると考えた方が、と言いましたが両者の偏差値は64と52です。正直下半分の生徒に大差はありませんので、1年生の頃から2桁を取っておいた方がいいと思います。雰囲気としては、自分の代の1年はかなりひどかったです。進学校とは思えません。3年になって雰囲気はガラッと変わりますが、その雰囲気に合った成績でいるのは1.2年の頃にやってた者たちです。1年の頃は遊びながらこっそり授業の内容は完璧にしておくといいでしょう。受験勉強!なんて1年の頃はしなくて良くて、ただ定期テストに毎回全力で挑んでいれば、単純な話全ての単元を網羅できるので、入学しても気を抜かず、大学を見据えて少しでもやっておきましょう。自分の後悔も兼ねて頑張って欲しいです。そして自分も残りの約9ヶ月全力で挑みたいと思います。

画像

URLが表示されている画像について

  • 弊社独自のアルゴリズムにより、インターネット上の画像から検索結果を表示したものです

栃木県の高校入試・受験情報

栃木県の高校入試特集
高校入試特集
栃木県の気になる高校の入試・受験情報や、高校入試の基礎知識を見ることができます!
栃木県の偏差値一覧
偏差値一覧
栃木県の高校の偏差値一覧を一目で見ることできます。高校選びにご活用ください!
栃木県の倍率一覧
倍率一覧
栃木県の高校の一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます。高校受験にご活用ください!

栃木県の高校情報

■学校数■
2000年代に10校、2010年代に4校が統合もしくは廃校となり、現在高校の総数は80校である。その内訳は、公立高校が65校、私立高校が15校。国立高校はない。

■学区制度■
安足、宇都宮、塩谷・南那須、下都賀、上都賀、那須、芳賀の7学区制がある。全日制普通科・総合学科は、住んでいる通学区域にある高校に出願しなければならない仕組みとなっている。どうしても学区外の高校に受験したい場合、学区外出願をすれば受験は可能である。ただし、募集定員の25%のみであるため、内申点と試験の点数が高くなければ難しい。また、一部の調整地域に居住地がある場合は学区外に受験することが可能となっている。

高校を探す

ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 制服