みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  新宿高等学校

新宿高等学校

新宿高等学校

(しんじゅくこうとうがっこう)

東京都 新宿区 / 新宿三丁目駅 /公立 / 共学

偏差値:68

口コミ:

3.95

(132)

概要

新宿高校は東京都新宿区にある、進学指導特別推進校に指定された都立高校です。校舎は新宿という都会にありながらも、新宿御苑に隣接しているため緑に囲まれた環境の中、学校生活を送ることができます。国公立大学や私立大学などの現役合格を目指した教育課程を編成しており、科目によっては習熟度別に授業を行います。定期テストごとにクラス編成し直すため、常に実力に合った授業を受け、学力を伸ばすことができます。卒業後はほとんどの生徒が大学へ進学し、主な進学先は明治大学、早稲田大学、立教大学などです。 学校行事としては、昭和33年より続いている臨海教室があり、1年生全員参加のもと、入学して初めての夏休みに館山寮で3泊4日にわたって行われます。3日目には沖ノ島まで大遠泳します。部活動においては、生徒の約9割が部活に加入し文武両道を実践しています。また、戸山高校との間では例年、対抗戦が行われており、50年間以上続く伝統戦となっています。出身の有名人としては、ミュージシャンの坂本龍一や、俳優の蟹江敬三がいます。

新宿高等学校出身の有名人

坂本龍一(ミュージシャン(Y.M.O.))、小林節(憲法学者)、芦沢俊美(元アナウンサー)、安土敏(小説家)、伊藤佳子(アナウンサー)、井手峻(元プロ野球... >>もっと見る(89人)

新宿高等学校 偏差値2018年度版

68

東京都内
/ 643件中
東京都内公立
/ 230件中
全国
/ 10,095件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 -| いじめの少なさ -| 部活 1| 進学 -| 施設 4| 制服 4| イベント 2]
    • 総合評価
      勉強と部活が平日休日は課題と部活
      他の高校の方が楽しく充実してたと思う
      新宿駅の定期だから遊べると思うな課題と勉強と部活でそれどころじゃない。
    • 部活動
      ほぼ毎日
      チアリーディング部は目立っています。
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      所詮自称進学校っていう感じの高校です。もちろん良い先生方にも恵まれていますし、優れた生徒もいます。しかし優れた生徒は極一部で、大多数は普通という感じ部類に入るのではと思います。何をするにも中途半端という言葉がしっくりきます。文化祭はあくまでごっこ遊びという感じで、他の行事もそのような感じです。行事が多いというのは必ずしもいい事であるとは限りません。
      新宿高校は全てを見ても戸山高校の完全下位互換となりうると思います。新宿高校は余裕だという人は近くの戸山高校を目指すことをおすすめしておきます。
      しかし、先程述べた通り先生方は経験豊富な精鋭揃いですし質問も親切に応えてくれます。ですから、自分で頑張れる力があるならば、進学重点校に負けない高校になりうると思います。
    • 校則
      校則に関しては髪染め、サンダル登校、自転車通学禁止くらいなもので自由ではあります。しかし、その自由を利用して一部の先生が独裁のようなことを行っている感じでもありますが、普段生活する分にはさほど気にする事はないでしょう。
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年08月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント 2]
    • 総合評価
      この高校は進路指導や学校生活が素晴らしいなどと言われているが、それはかなり怪しい。
      確かに先生は教えるのが上手く、分からないことはちゃんと教えてくれるが、しかしやっていることが完全に自称進学校である
      宿題の量はかなり多く、週末に国数英のものが出され長期休業にはものすごい量が出る。ただたくさん出せばいいと学校は思い込んでいるようだが、全くの逆効果であり、提出しない人が後を絶たず、生徒のやる気を失わせている。
      また塾いらずとか言うのも誤りである。自分でしっかり勉強できる人じゃないとどんどん落ちぶれていく。現に周りにはそんな人ばかり。
      生活面では、生徒は基本仲が良くコミュ障陰キャでも友達ができて仲間に入れてくれるぐらいであり、明るい雰囲気で過ごせる。
      しかし学校は自主自立とかいってるくせにあの手この手で私たちを縛ろうとしている。先生の中には脳筋思考の人や、生徒のことを考えない人や、授業中雑談ばかりする人がいる。
      体育の授業が大変なので運動オンチにはきつい。縄跳びと水泳は補講がある。
      もしも新宿高校への進学を考えているなら、もう少し頑張って青山、戸山レベルまで行けるように勉強するほうが良い。
    • 校則
      基本的にはサンダル、アルバイト、髪染め、自転車通学が禁止で、
      校則はかなり緩いと思われる
      しかし、最近はテスト1週間前は部活の朝練、昼練禁止というわけわからんものが追加された
      また細かいところで意味不明で時代錯誤な決まりが多い
      生徒会にここを直して欲しいと意見を出しても、先生がすぐ却下す

      遅刻指導もあるが、最近遅延証明書を使う抜け道が蔓延っている

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
明治大学 55.0 - 62.5 私立 東京都 92人
立教大学 55.0 - 65.0 私立 東京都 61人
早稲田大学 62.5 - 70.0 私立 東京都 51人
法政大学 52.5 - 65.0 私立 東京都 48人
中央大学 55.0 - 62.5 私立 東京都 40人

※2017年の大学合格実績より一部抜粋

基本情報

学校名 新宿高等学校
ふりがな しんじゅくこうとうがっこう
学科 普通科(68)
所在地

東京都 新宿区 内藤町11-4

最寄り駅

東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目
東京メトロ副都心線 新宿三丁目
都営新宿線 新宿三丁目

電話番号

03-3354-7411

公式HP

http://www.shinjuku-h.metro.tokyo.jp/

生徒数

中規模:400人以上~1000人未満

学費
入学金

5,650円

年額授業料

118,800円

備考
入学金、年額授業料以外の費用が必要となる場合がありますので、詳細な費用は必ず各校の公式HPをご確認ください。

市町村民税所得割額が30万4,200円以下の世帯の申請者に対して、全日制課程在学者は月額9,900円、定時制課程在学者は月額2,700円、通信制課程在学者は月額520円の支援金(公立高校の場合)を支給する「就学支援金制度」があります。また、単位制の場合は、支給額が異なります。
部活
運動部

陸上競技部、硬式野球部、軟式野球部、サッカー部、ソフトボール部、男子ソフトテニス部、女子ソフトテニス部、硬式テニス部、男子バレーボール部、女子バレーボール部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、バドミントン部、チアリーディング部、ダンス部、卓球部、剣道部、水泳部、弓道部、山岳部

文化部

放送部、化学部、生物部、音楽部、演劇研究部、美術部、写真部、茶道部、華道部、管弦楽部、軽音楽部、料理研究部、漫画研究部、ESS同好会、囲碁将棋同好会

おすすめのコンテンツ

東京都の偏差値が近い高校

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  新宿高等学校

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!