みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  駒場高等学校   >>  口コミ

駒場高等学校
出典:IZUMI SAKAI

駒場高等学校 口コミ

(こまばこうとうがっこう)

東京都 目黒区 / 公立 / 共学

偏差値:60 - 68

口コミ:

4.46

(57)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.46
(57) 東京都内23 / 426校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

57件中 1-10件を表示
  • 男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      “文武両道”をハイレベルで3年間できる経験高校です。普通科と保健体育科の併設による相乗効果で自主性、主体性が高い生徒がおおく、自ら考え、動き高校生になれる環境だと思います。
    • 校則
      自主性を重んじる学校はので校則はないに等しい。
      しいていえば、自転車通学が出来ない事くらいが…
    • いじめの少なさ
      いじめはないと思います。
      いじめをする余裕などないほど忙しく、活気に満ちあふれてます。主体性の高い生徒ばかりなので、いじめをする生徒がいたとるすなら逆にその生徒が相手にされなくなるのではないでしょうか。
    • 部活動
      水泳、サッカー、バレーボール、バスケ、柔道、剣道、陸上競技、体操、この8種目は保健体育科でも専攻種目なのでとくに強いですよ。常に関東、全国を目指してますので私立台頭の東京都でも常に上位にいます。
    • 進学実績
      国公立大学を目指す生徒が多数。実績も高いです。
      普通科、保健体育科問わず、GMarchはかなりの人数が合格してるようです。
    • 施設・設備
      都内では私立高校を含めてもトップレベルの施設環境です。二つの大きな体育館アリーナの中にはドーム式の水泳場、体操競技場、柔道場、剣道場などがあります。
      トレーニングルームもあり器具もしっかり揃ってます。
      サッカーグランドも広く、
      別の場所には素晴らしい陸上競技場も敷地内にあります。図書館もしっかりしてます。
    • 制服
      女子のセーラー服は人気です。
      男子は普通の学ラン。
    • イベント
      体育祭、文化祭(都駒際)などは盛り上がります。すべて生徒たちの自主性で成り立っておりますね。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私立に負けないレベルの都立高校で部活をやりたかった。自主性の高い生徒ばかりなのでこの高校に合格したいという思いが強くなった。
    投稿者ID:354309
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年06月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      良くも悪くも伝統を大切にする学校。
      中学生から高校生に上がった時は「スマホ持ち込み」や「私服で通える」ことに自由を得たと感じる人が多いかもしれませんが、残念ながらそれは錯覚にすぎません。
      部活動は上下関係が異様に厳しく、某部活動では1年前まで「下級生はコンビニに入り買い物ができない」状態でした(「伝統」だそうです)。
      加えて、「たるませないために入部早々呼び出していわれのない・理不尽なことによる説教(いわゆる「シメ」です)を行う」なんてこともありました(これは今でもあります、伝統だそうです)。
      運動部の人は体育祭でも部活動の先輩にペコペコしなくてはなりません。
      避難訓練の時でさえ、先輩と会ったら90度に近いお辞儀をします。
      駒場高校に入りたい人・なおかつ運動部に入りたい人はやめたほうが良いです
    • 校則
      校則は無いに等しい。
      が、部活動による「部則」が本当にひどい。
    • いじめの少なさ
      教師と生徒間
      トラブルは聞いたことが無い。しかし、不人気な先生が多い気がする。
      生徒間
      女子同士でトラブルがあり、辞めた話は小耳に挟んだ。
    • 部活動
      どの部活動もなかなかの実績を残している。
      文化部だと、百人一首部・新聞局は全国出場が決定しているし、演劇部もレベルが高い。
      運動部はサッカー部が強いし、どの部活動もかなり兵が揃っているイメージ。
      しかし、運動部と文化部の間に、目に見えない壁がある気がする。文化部が運動部に口出しできないイメージ。
    • 進学実績
      本人のやる気による。
      昨年度は東大が出なかった。東工大は一人でた。
    • 施設・設備
      充実している。
      悪いところを挙げるとすれば、
      床が汚い・トイレが臭い、汚い
      くらいだろうか
    • 制服
      爪入りにセーラー服と言ったオーソドックスな制服。
      (制服、と言っても駒場高校では「標準服」と呼んでいる。重要な式典以外は私服登校OKだから)
    • イベント
      充実していると思う。
      毎年1月あたりに行われる文化部発表会だが、残念ながら運動部には不評(ほとんど興味を持たれない)。
    投稿者ID:353866
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中7人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      まず生徒がみんな良い人ばかりです。運動部の人が多いからか誠実な人が多いです。施設も陸上競技場や芝生グラウンド、温水室内プール、体操場柔道場など充実度は都立屈指です。スポーツと学業両方に打ち込むには駒場以上の学校はなかなかないと思います。運動部ばかり注目されがちですが演劇部や百人一首部などの文化部も強豪なとこが多いんです!運動できない人ももちろんいるので運動苦手な人も大丈夫です。
    • 校則
      いちおう制服はありますが始業式とか以外は私服でもなんでもいいですし、規則は常識的なこと以外ほとんどないです。それでも制服を着てる人が大半ですけど。甘いんじゃないかと思うかもしれませんが生徒一人一人の意識が高いので問題にはなりません。
    • いじめの少なさ
      いじめてるやつなんていたら周りが黙っていません
    • 部活動
      運動部はもちろんですが文化部も強いとこが多いです
    • 進学実績
      意識の高い人が多く、勉強に取り組みやすい環境です。進学指導も勉強場所もしっかりしているので塾に行かないでレベルの高い国公立大学に行ってる人が多いです。
    • 施設・設備
      総合評価で書いたとうり充実しすぎてます
    • 制服
      私服も許可されていますし、制服にセーターとかカーディガンとか一緒に着るのも自由なのでおしゃれ度高めです。
    • イベント
      特徴はあまりないのですが体育祭、文化祭、遠足、修学旅行、球技大会、水泳大会などどれもめっちゃいい思い出です。楽しい人ばかりなのでどんな行事も最高です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値も高く、やりたい部活の設備が整っていたからです。渋谷もすぐ近くにあり交通の便がよかったのもあります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      横浜国立大学
    投稿者ID:352379
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      ハイレベルな文武両道を掲げた名門校です。運動部はもちろん文化部も盛んで多くの実績を残しています。校則はありませんが、部則がある部活も多く運動部は上下関係が厳しいです。女子はセーラー服に憧れて入ってくる子も多くいます。卒業後も母校愛に溢れている人が多く、「駒場シック」になるひと多数の魅力的な学校です!
    • 校則
      校則は自転車通学禁止くらいです。(置く場所がないので)
      アルバイト、髪染め、ピアス全然OKです。
      しかし、部則が厳しい部活が多いです。
      三年生の部活引退後、髪染めなどをする人もいます。
    • いじめの少なさ
      いじめの話は聞いたことがありません。
      先生と生徒も仲良くやっていると思います。
    • 部活動
      有名なサッカー部をはじめ運動部はどの部活も非常にレベルが高いです。文化部も全国大会に出場していたりして、部活動はとても盛んな学校です。
    • 進学実績
      2年次に文系理系にわかれたクラスになり、
      3年次になると選択科目によってさらにクラスや授業が分かれていきます。しかし、クラス全員で受ける授業がほとんどです。
      12月の期末テストが終わると、センター試験対策や早慶、march対策など、好きな授業をとっていい特別時間割制度もありとても充実しています。
      先生方も質問をすれば丁寧に教えて下さり、私大や国立二次試験に向けた添削も行ってくれます。
      ただ、自分から積極的に動いていかないと進路実現は厳しいと思います。やる気があれば全力で先生方もサポートしてくれるので自分次第です。
    • 施設・設備
      都立高校屈指の敷地面積を誇る駒場高校には、隣接する旧芸術高校のものを含め3つのアリーナ、陸上タータングラウンド、人工芝グラウンド、ドーム開閉式温水プール、体操場、トレーニングルーム、テニスコート、音楽ホールなどなど、多くの設備が整っています。
      図書館も充実しており、自習室も夜まで空いているので3年生を中心によく利用されています。
      学校のすぐ近くにコンビニもあり、昼休みに利用する生徒が多いです。
      現在はなくなってしまいましたが、以前は食堂もありました。
    • 制服
      女子はセーラー服に黒リボン、
      男子は詰襟です。
      女子のセーラー服は有名で、駒場のセーラー服着たさに入ってくる生徒もいます。
      しかし、これらは標準服という扱いなので普段は自由です。
      なんちゃって制服や、ポロシャツ、パーカー、部活のジャージ、私服などそれぞれ思い思いの格好をしています。
    • イベント
      体育祭は毎年ほとんどの団がサカユニを着ます。
      ぶっつけ本番ですがそこがまた面白いです。
      援団やチアはありませんが、「負けねぇぞ」といいながら盛り上がる伝統の円陣があります。また、体育祭の最後にはグラウンドで全員円陣をするのも伝統で、非常に盛り上がります。
      文化祭は普通です。笑
      しかし、3年生が毎年恒例で全クラス劇をやります。夏休み中に集まって準備を進めていくのは、受験勉強の息抜きにもなるし、まさに青春そのものです。駒場生だけで行われる中夜祭は三年生各クラスのダンス、有志団体による発表などとても充実しており、最後には打ち上げ花火があります。
      五月のGW明けに全学年一斉に遠足に行きます。
      アンケートなどを元に行き先を決めるのですが、一年生は飯盒炊爨が多く、2年生は横浜か鎌倉です。3年生は毎年Disneyで、ランドかシーかをアンケートで決めます。私服で行くので班で服装を揃えたりしてとても楽しいです。
      1.2年生は9月水泳大会と、3月に球技大会があります。
      また、一年生は3月にダンス発表会と宿泊防災訓練があります。
      2年生の修学旅行は毎年沖縄で。ここ数年民泊が恒例となっています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      夏の見学会に行って、「ここだ。」と思った。
      自由な校風に憧れた。
      セーラー服を着たかった。
      からです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学 経済学部
    投稿者ID:352342
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      ハイレベル文武両道をかかげてはいますが、かなり部活に傾いていて勉強は部活を引退してから巻き上げる感じです。ですが進学率はそこそこいいと思います。運動部は詳しくは言いませんが厳しい部活が多いです。文化部はさまざまな賞をとっていてすごいと思います。運動部に入るなら必ず体験に行ったり情報を集めたほうがいいと思います。入ってから後悔する人も少なくないです。バイトはほとんどできないのでバイトをしたり遊んだりしたい人は部活に入らないならいいかもしれませんが、オススメしません。楽しい有意義な高校生活を送るため、高校を選択するためにいろいろ調べることを怠らず素敵な高校生活を送ってください。
    • 校則
      「校則」はまったく厳しくなく自由ですが「部則」が厳しいので入る部によってはまったく自由でないこともあります。
    • いじめの少なさ
      いじめる暇がありません。ですが上下関係は厳しめです。
    • 部活動
      どの部もとても活発に活動しています。運動部はだいたいOFFは週1.2が多いと思います。体育館が3つあり、校庭も人工芝になり、テニスコート、陸上グラウンドもあり活動場所には困りません。
    • 進学実績
      指定校推薦は多いです。辛い部活で培った忍耐力、体力が勉強にも影響してきていい成績がでやすいようです。理系よりは文系のほうがいいところに若干いきやすい気がします。
    • 施設・設備
      都立では十分すぎると思います。プールは天窓開閉式です。
    • 制服
      一度は着てみたいセーラー服。着れば着るほど愛着がわきます。
    • イベント
      運動の得意な子が集まるので、まったく練習をしない体育祭でもとても盛り上がります。球技大会もガチで楽しいです。文化祭は他校に比べれば少しグレードは落ちるかも…
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      某有名大学進学
    投稿者ID:351823
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 -| 施設 -| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      運動部に入りたい、高校でスポーツをやりたい、中学では体育が得意だった、そんな人にはおすすめの高校です。ハイレベルな文武両道を掲げていますが基本的に部活 部活 勉強 部活 勉強 部活という感じで、武の方に振れている感じです。体育の授業もレベルが高いし何よりも上下関係が厳しいのでそういう経験の少ない文化部の方にはおすすめできません。
      今年からグラウンドが全面人工芝になりサッカー部の活動環境は飛躍的に向上しましたが、そのお金の一部は全ての部活動の予算から引かれているため、文化部はわけがわかっていません。
      一部特別教室ではカーテンをあけようとしたら裂けてしまったり、机の表面が剥がれてしまったりしているのにいっこうに予算がおりないそうです。お手洗いの設備も待てど暮らせど良くなりません。お金の使い方ひとつでも何に重きを置いているかがわかると思います。
      何が言いたいかというとつまり、強豪校でサッカーをやりたい人にはもってこいの高校であるということです。
    • 校則
      校則について先生から指導が入ることはまずありません。そもそも校則があるかどうか、その全容も生徒がほぼ把握していません。それくらい緩いと言えると思います。
      ただし部活ごとの部則はその限りではありません。
    • いじめの少なさ
      いじめは見たことも聞いたこともありません。部活と勉強に追われているのでいじめをするような暇人はいません。
    • 部活動
      サッカー部はまさに駒場高校の代表であり、顔であり、名誉であると言えると思います。その他運動部も輝かしい成績をおさめることが多く、いつもどこかしらの部が表彰を受けています。
      文化部は兼部が基本で、そうやって成り立たせないと立ち行かない程度には人数が少ないです。予算も削られます。頑張りましょう。
    • 制服
      なんてことないセーラー服です。可もなく不可もなく。ただ普段は着なくてもいいのでほかの高校よりは好きにお洒落を楽しめると思います。
    投稿者ID:351781
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      文武両道のハイレベルな進学校(進学指導特別推進校)として日々躍進していると思います。また、とにかく自由です。
    • 校則
      校則はないです。
      昼休みも外出OKです。
    • いじめの少なさ
      進学校なのでいじめはないです。
    • 部活動
      私は卓球部に所属していました。練習は週5日で、よい雰囲気の中、日々練習しています。施設は都立進学校の中でもとくに充実しているので、都立で卓球も勉強も頑張りたい人にはぴったりだと思います。合宿や中3に向けて体験入部もやっています。
    • 進学実績
      主に難関国公立大や最難関私立大をみんな志望しています。まわりの志望校が高いので、勉強しやすい雰囲気だと思います。カリキュラムは国公立大学に対応しています。
    • 施設・設備
      都立で一番広いです。
    • 制服
      制服はありますが、私服も多いです。頭髪検査などはないので、髪染め、ピアスなどもOKです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      卓球、勉強ともに頑張りたかったからです。
    投稿者ID:291512
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中7人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 2]
    • 総合評価
      文武両道のハイレベルな進学校
      進学指導特別推進校に指定されていて、まわりの他校の生徒からエリート扱いの日々。
    • 校則
      全くない。
    • いじめの少なさ
      進学校なので…
      全くないです。
    • 部活動
      卓球部です。週5で活動していて、とても良い雰囲気です。また、全員が勉強、部活を両立できていると思います。なかには日本最難関大を目指す人も。
    • 進学実績
      平均以下でもMARCH 、100位以内で早慶上、難関国公立にごうかくしているようです。進路室が充実していて、年々進学実績が向上しています。
    • 施設・設備
      都立一の広さです。施設にかんしては文句なしです。
    • 制服
      私服OK
      3年になると私服が多いです。
    • イベント
      都立進学校の中では少ないです。
      自分はあまり興味はないですが…
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      都立進学校の中で卓球が強い、偏差値が高い
    投稿者ID:289889
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      文武両道の名門校という名にふさわしい校風はそのままだと思います。敷地も広く充実した学校生活が送れる環境が揃っています。
    • 校則
      まったくではないですがら他の高校と比べて厳しくない方だと思います。基本的に生徒の意志に従って校風がつくられているので自由です。
    • いじめの少なさ
      生徒と先生の間のトラブルはあったとしても和解している場合が全部で特別なにかあるということはないと思います。
    • 部活動
      運動部の活躍が目立つ学校ですが、文化部もとても活躍しています。どの部活も幅広く活動しているのは大きな魅力です。
    • 進学実績
      生徒から自発的に行動しない限りは難しいと思います。熱心な先生が多いのでどれだけ自分からそれを求められるかに限ります。
    • 施設・設備
      図書館は一般的ですが、体育館や校庭はとっても広く体育の授業も含めて部活動も活動しやすい環境が整っていると思います。
    • 制服
      女子はセーラー服着用と男子は学ランですが人気が高いデザインだと思います。
    • イベント
      体育祭などはぶっつけ本番ですがとても盛り上がります。文化祭はそこそこです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      法政大学法学部政治学科
    投稿者ID:269489
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      駒場高校は本当に、部活にも勉強にも、全力を尽くす学校です。とても忙しいし、自分が自由に使える時間は少ないけれど、高校3年間で得られるものはどの高校よりも多いと思います。もし、充実した高校生活を送りたいのなら、駒場高校に入学することをお勧めします!
    • 校則
      髪の毛を染めても、パーマをかけても、ピアスを開けてもオッケーです。ただ、これらは部則で禁じている部活が多いです!駒場高校は校則より部則のが厳しいですね
    • いじめの少なさ
      先生と生徒はとても仲がいいです!ただ部活の上下関係が厳しいため、それが窮屈に感じる方もいるかもしれません
    • 部活動
      前述にもあるように、駒場高校は本当に部活動が盛んです!
      ほぼ全員がなんらかの部活にはいっています!大会実績も、関東、インターハイに進んでいる部活が多く、心身ともに強くなれます!
    • 進学実績
      部活で培った集中力を生かして、引退した3年の後半から急激に成績が伸びる、いわゆる「駒場の爆発力」と言われるものがあります。一気に勉強モードに切り替え、みんなで受験に立ち向かい、希望する進路に進む人が多いです。
    • 施設・設備
      特に自慢できるのは、プールとトレーニングルームです!
      プールは開閉のできる屋根付き室内プールで、一年中使うことができます!また、トレーニングルームは様々な種類のマシーンがあり、サッカー部や野球部、バスケ部などが愛用しています。
    • 制服
      駒場のセーラー服はとても可愛くて大人気です!
      そしてこれは標準服なので、毎日着るわけではなく、なんちゃって制服や私服での登校もでき、いろいろな制服を楽しめます!
    • イベント
      体育祭はほぼぶっつけ本番で臨みますが、持ち前の運動神経と集中力で、本当に盛り上がります!逆に、文化祭は2ヶ月以上前から準備を重ね、コツコツ努力し、本番に臨みます!どちらも達成感があり、クラス一丸となれる行事です!
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青山学院大学教育人間科学部教育学科
    投稿者ID:268125
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

57件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  駒場高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

青山学院高等部
青山学院高等部
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:72
★★★★☆ 4.33 (72件)
東京都渋谷区 / 私立
国際基督教大学高等学校
国際基督教大学高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:72
★★★★☆ 4.47 (45件)
東京都小金井市 / 私立
拓殖大学第一高等学校
拓殖大学第一高等学校
併願校におすすめ
偏差値:61 - 68
★★★★☆ 3.70 (83件)
東京都武蔵村山市 / 私立