みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  國學院高等学校

國學院高等学校
出典:Lombroso

國學院高等学校

(こくがくいんこうとうがっこう)

東京都 渋谷区 / 外苑前駅 /私立 / 共学

偏差値:65

口コミ:

3.69

(164)

概要

國學院高校は、東京都渋谷区にある私立高校で、通称は「國校(こっこう)」。國學院久我山高校は系列校です。國學院大學の附属高校として知られていますが、そのまま進学する生徒は少なく、難関私立などへの進学希望者が多いです。ほとんどの生徒が4年制大学を希望していて、早慶上理やGMARCHへの進学者が多く、3年になると国公立や難関私立を目指す特別なクラスも設置されます。また、國學院大學へは試験なしで進学が可能です。校風は私立のなかでも厳しいと言われている分、広い構内もきれいに保たれています。 部活の数が非常に多く、兼部をする生徒もいます。そのなかでも弓道部や野球部が強く、特に弓道部はインターハイの常連で、インターハイ決勝へも進むほどの実績を収めています。卒業生ではアナウンサーの小林麻耶氏、小林麻央氏が有名で、歌手のさだまさし氏や、お笑いタレントのふかわりょう氏もこちらの出身です。

國學院高等学校出身の有名人

さだまさし(シンガーソングライター)、ふかわりょう(お笑い芸人)、小林麻央(タレント・アナウンサー)、小林麻耶(アナウンサー)、岡崎聡子(元体操選... >>もっと見る(18人)

國學院高等学校 偏差値2018年度版

65

東京都内
/ 643件中
東京都内私立
/ 402件中
全国
/ 10,095件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      まず何より立地がいいし、行事がとても盛り上がる。先生も熱心である。滑り止めで入ったし校則もかなり厳しいと聞いていたのであまり期待せずに入学したが、そこまで厳しくもなく、とても楽しくて國學院で良かったと思う。
    • 校則
      公立に比べれば厳しいとは思うが、校則が厳しいと言われている割には普通の私立の高校と変わらないと思う。
      多分厳しい校則は昔の話だと思う。
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 2| 施設 2| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      なんだか微妙な学校、よくないと感じるところはたくさんある。でも良いところ考えるとあまり浮かばない。せめてあげるのなら都会であるというところだけかもしれない。しかし、それも校則が厳しいため意味なし。寄り道に関しては教師が見回りをしている。
    • 校則
      教師が楽なようにと考えられた校則だと思う。また携帯電話に関してはとても厳しい。異様な程に。他の公立高校の先輩に休み時間の過ごし方を聞いたところスマホゲームをしていると聞いた、それをこの高校でして、教師に見られた場合職員室に連れて行かれて怒鳴られる事だろう。私自身そのように怒鳴られているところを数回見たことがある。スマホをすることは当然良い事だとは私も思わない。しかしこの学校の教師はやたら勉学に影響があるという、その他校の先輩は実際首都圏の有名国立大学へと進んだ。要は教師の教え方が悪いのであろう。また何故かメイクのことを注意しないくせして靴下のことをやたら注意している。何がしたいのかよくわからない。
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年08月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 3| 施設 1| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      先生方が色々と生徒が楽しめるように手を回していると見せかけていますが、よくわからない伝統を重んじているためか(昔は男女交際、俗物等々禁止していた(今もかも?)あともう1歩進めばというようなところで生徒の行動を制限してくるため、心の底から楽しめることはそうそうありません。
      しかし慣れてきてしまうと住めば都とまでは行かなくともまあまあ楽しいと思います。※個人差があります
      アクセスもいいので寄り道する時に便利だなあと常々思います。(禁止されていますが笑)
      あくまで自分の意見ではありますが、もし過去に戻れるのなら他校を選ぶかなぁ 今もまあまあ楽しいですけれど
    • 部活動
      普通です。
      敷地が狭いため設備の乏しい部活が多く殆どが弱小ですが、いくつかの部は都内でも優秀な成績をおさめています。

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
法政大学 52.5 - 65.0 私立 東京都 107人
日本大学 37.5 - 65.0 私立 東京都 91人
明治大学 55.0 - 62.5 私立 東京都 72人
立教大学 55.0 - 65.0 私立 東京都 55人
中央大学 55.0 - 62.5 私立 東京都 49人

※2017年の大学合格実績より一部抜粋

基本情報

学校名 國學院高等学校
ふりがな こくがくいんこうとうがっこう
学科 普通科(65)
所在地

東京都 渋谷区 神宮前2-2-3

最寄り駅

東京メトロ銀座線 外苑前

電話番号

03-3403-2331

公式HP

http://www.kokugakuin.ed.jp/

生徒数

大規模:1000人以上

学費
入学金

220,000円

年額授業料

354,000円

備考
入学金、年額授業料以外の費用が必要となる場合がありますので、詳細な費用は必ず各校の公式HPをご確認ください。

市町村民税所得割額が30万4,200円以下の世帯の申請者に対して、全日制課程在学者・定時制課程在学者・通信制課程在学者ともに月額9,900円の支援金(私立高校の場合)を支給する「就学支援金制度」があります。また、単位制の場合は、支給額が異なります。
部活
運動部

野球部、ソフトテニス部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、男子バレーボール部、女子バレーボール部、卓球部、柔道部、剣道部、弓道部、山岳部、陸上競技部、体操部、水泳部、サッカー部、ソフトボール部、ダンス部、バトン部、男子テニス部、女子テニス部

文化部

パソコン部、物理部、化学部、地学部、生物部、美術部、書道部、家庭部、吹奏楽部、ギター部、茶道部、放送部、写真部、華道部、歴史クラブ、フォークソング部、ミニ雑誌部、芸文部、演劇部、映画研究部、合唱部、英語部、競技カルタ部

國學院高等学校の系列校

大学
高校
中学

おすすめのコンテンツ

東京都の偏差値が近い高校

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  國學院高等学校

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!