みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  下北沢成徳高等学校

下北沢成徳高等学校
出典:IZUMI SAKAI

下北沢成徳高等学校

(しもきたざわせいとくこうとうがっこう)

東京都 世田谷区 / 下北沢駅 /私立 / 女子校

偏差値:50 - 57

口コミ: ★★★☆☆

3.45

(48)

概要

下北沢成徳高校は、東京都世田谷区にある私立の女子校です。学校法人成徳学園によって設置されました。通称は、「成徳」。設置されている学科は普通科のみで「特進コース」と「進学コース」「国際コース」があります。海外にある姉妹校との交流を行うなど、国際理解教育に力を入れています。 部活動においては、バレーボール部が有名です。2002年からは春の高校バレー連覇、2004年は準優勝など、10回の全国大会優勝を誇る強豪校です。出身の有名人としては、リオデジャネイロオリンピック女子バレーボール日本代表だった木村沙織さんと荒木絵里香さん、元日本代表の大山加奈さんや落合真理さん、大竹里歩さんなど、多くのバレーボール選手を輩出しています。

下北沢成徳高等学校出身の有名人

木村沙織(バレーボール選手(ロンドン、北京、アテネ五輪代表))、大山加奈(元バレーボール選手(アテネ五輪代表))、落合真理(元バレーボール選手)、... もっと見る(24人)

下北沢成徳高等学校 偏差値2020年度版

50 - 57

東京都内
/ 636件中
東京都内私立
/ 397件中
全国
/ 10,054件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ -| 部活 2| 進学 -| 施設 2| 制服 5| イベント 2]
    • 総合評価
      とてもつまらないです。行事もたのしくないですし毎日のように朝テストがあり課題に追われる日々です。校舎も新しいものは綺麗ですがあとは汚ないです。
    • 校則
      靴下の長さで怒られます。夏の時期はふくらはぎの中間くらいの長さで冬の期間はふくらはぎが隠れる程度の長さでないといけません。生徒の靴下の丈の長さが守れているか確認するために校門に先生が立っています。下校途中に靴下の丈が下がっている時に先生に会ってしまうと外であっても怒鳴られます。もちろんメイクも禁止ですし爪の長さにもうるさいです。携帯は朝学活の時に先生に預けなくてはいけません。放課後に校内で触っていると注意を受けます。ピアス、染髪等ももちろん禁止です。自由でキャピキャピしているような高校生活はこの学校では無理です。
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年02月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 1| 施設 2| 制服 4| イベント 1]
    • 総合評価
      とてもつまらないです。毎日毎日テストを受けて成績を伸ばしたい方には向いてると思います。しかし、校舎は汚く、行事はとてもつまらず、校則はとてもうるさく、テストは毎日あって毎日勉強しなきゃすぐにおいてかれ留年です。ほんとにうるさい学校です。先生はつまらない、仲がいいとかいう評価をみますが、そんなの1部だけです。私は今入ってとても後悔してます。つまらなすぎて中学のが良かったってまいにちおもいつづけていつのまにかそろそろ1年経ちます。
    • 校則
      とてもうるさすぎます。靴下少し下がってるだけでとても注意され、色付きリップ少し塗ってるだけでも言われ、携帯少しいじってるだけで没収、生活指導などとてもうるさいです。
  • 女性保護者
    保護者 / 2018年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      国際コースで何校も検討してきましたが、もう全ての説明会が終了後にこちらの高校を知り、個別で説明していただきました。開放感あふれた校舎はとても明るく気持ちが良く、日曜日の訪問にも関わらず大変感じよく対応して下さり、とても好印象でした。そして親としての決め手は、国際コースはどこもかなり授業料が高い中、こちらはとても良心的な上に内容が非常に充実していた事です。お話を聞いている最中に娘の目がキラキラしているのが分かりました。留学の選択肢が充実していますし、条件はありますが渡航費のみで3ヶ月行けるプログラムや、半額近くを助成してもらえるプログラムなどもあり、留学を考えている生徒が多いです。留学説明会で知り合ったお母さんたちと情報共有出来るのでとても安心でした。英語の授業の充実ぶりはもちろん、イマージョンを取り入れているようで、2年次以降は数学等一部の授業が英語で行われます。1年次は日本人の先生とネイティブの先生とのダブル担任制で、ホームルームは全て英語です。
      ガラス張りの職員室にいる先生たちとも、非常に距離が近い印象ですし、何よりクラスの仲がとても良いようで毎日楽しく登校しています。
    • 校則
      厳しめかも知れませんが、私立にしては緩い方ではないかと娘は言っています。
      携帯電話・スマートフォンは使用禁止で、登校すると先生に預けますが、「友達とコミュニケーションが取れるから禁止してくれて良かった!」そうです。
      元々穏やかで素直な子が多いからか、反抗する子もあまりいないようで、
      ルールとしては決めていても先生たちが厳しく取り締まるということもあまりなさそうです。

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
日本大学 37.5 - 67.5 私立 東京都 10人
日本女子大学 50.0 - 62.5 私立 東京都 5人
清泉女子大学 47.5 - 52.5 私立 東京都 5人
昭和女子大学 52.5 - 57.5 私立 東京都 5人
武蔵大学 55.0 - 60.0 私立 東京都 4人

※2019年の大学合格実績より一部抜粋

基本情報

学校名 下北沢成徳高等学校
ふりがな しもきたざわせいとくこうとうがっこう
学科 普通科特進コース(57)、普通科国際コース(52)、普通科進学コース(50)
TEL

03-3468-1551

公式HP

http://www.shimokitazawa-seitoku.ed.jp/

生徒数
小規模:400人未満
所在地

東京都 世田谷区 代田6-12-39

最寄り駅

京王井の頭線 下北沢
小田急線 下北沢

学費 入学金 -
年間授業料 -
備考 -
部活 運動部 バレーボール部、ダンス部
文化部 -

おすすめのコンテンツ

東京都の偏差値が近い高校

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  下北沢成徳高等学校

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!