>>     >>     >>  口コミ

国立音楽大学附属高等学校

国立音楽大学附属高等学校 口コミ

(くにたちおんがくだいがくふぞくこうとうがっこう)

東京都 / 私立 / 共学 / 全日制

偏差値:50 - 56

口コミ:

3.70

(20)

国立音楽大学附属高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた国立音楽大学附属高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.70
(20件) 東京都内173位 (全447校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.95
    69位/447校中
  • いじめの少なさ
    3.20
    355位/447校中
  • 部活
    3.10
    311位/447校中
  • 進学
    3.63
    149位/447校中
  • 施設
    3.45
    213位/447校中
  • 制服
    4.00
    78位/447校中
  • イベント
    3.71
    128位/447校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
20件中 1-10件を表示
  • 国立音楽大学附属高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-29投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      音楽をやっているけれども普通の大学に行きたい、でも音楽もやりたいみたいな人にはおすすめです。全体的に女子のほうが多いので極度の女子嫌いの人には向きません。
    • 校則
      他の高校と比べるとものすごく緩いです。だからこそ校風の一つである「自由」が何たるかをしっかりと考えねばなりません。
    • いじめの少なさ
      生徒と教師間での大きな問題は特にありません。むしろ仲が良いです。生徒間では、ちいさないざこざはありますが、大きな問題までにはなっていません。
    • 部活動
      音楽系ではなかなかのところまで行っています。しかし、運動系ではそもそも大会などに出ていないところもあります。なので大会に出たい人には向かないと思います。
    • 進学実績
      去年普通科では上智大学やかなり上のレベルの大学に行った人がいます。そもそも一学年60人しかいないので2年生の選択の授業では10人を切る場合もあり、他の学校よりは良い教育がおこなわれていると思うので、努力次第では上のレベルの大学に行くこともできます。
    • 施設・設備
      図書館は音楽系の高校ということもありかなりの数の資料があります。それでもない場合は音大から取り寄せることができます。体育館は、共用でそこまで広くはありません。校庭も同じです。(プールはありません。)
    • 制服
      制服はありません。皆それぞれの服を着ています。女子はなんちゃって制服が多いです。男子は皆普通の格好をしています。
    • イベント
      普通の高校と同じです。体育祭はあまり盛り上がりません。音楽祭はかなり盛り上がります。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      駅から一直線です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 国立音楽大学附属高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 2| 施設 3| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      先生は、とても優しい先生ばかりです。
      しかし、あまりにも校風である自由を履き違えている生徒が多すぎます。
      授業中の私語があまりにも多く、とても不快でした。
    • 校則
      制服などはなく、比較的緩いです。
      だからこそ各々の常識が問われると思います。将来常識のある人間になるかならないかはこの校則の緩さのなか、どう自分を律することができるか、自由と言う校風をどうとらえるかによって大きく左右されます。
    • いじめの少なさ
      いじめ等は少ないように思えます。
      ただし、先生をなめている常識のない生徒が希にいます
    • 部活動
      合唱部などは実績を残していたとおもいます。
      しかし、本気で音楽と向き合うのであれば、部活に入るのはおすすめしません。その時間に自分の専攻楽器の練習や、音楽を勉強できますから。
    • 進学実績
      ほとんどが国立音大へ進学します。
      むしろ別の大学に行きたいのであれば。入学することをおすすめしません
    • 施設・設備
      レッスン室があり、学習意欲のたかい生徒はレッスン室を借り、専攻楽器などの練習をしています
    • 制服
      制服はありません。
      当たり前ですが、その分常識が問われます。
    • イベント
      普通です。
      体育祭などはやる気が見られません。ぐだぐだです。
      他は基本的に他の学校と変わりません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      音楽関係です
    この口コミは参考になりましたか?
  • 国立音楽大学附属高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-09-13投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 -| 施設 5| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      音楽科は音楽に触れる時間がとても多いし、普通科も、音楽がどこにいても聴こえる環境の中過ごしていて、とても心地が良い。
    • 校則
      制服はないし、携帯も教室外ならどこでもつかってOK。
      自由がモットーなので、とてもいいと思う。
    • 部活動
      合唱部は、NHKの合唱コンクールで、毎年結果を残しています。
    • 制服
      制服はありません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 国立音楽大学附属高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-09-07投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      音楽大学に行きたい人はいいかもしれませんが、普通の大学に通おうと思っているなら他の学校に行った方が良いかもしれないです。
      校則が自由だからなど安易な気持ちで入ると後悔するかもしれないです。きっちり将来やりたいことが決まっていたほうがいいです。

    • 校則
      私服、化粧やピアスや髪染めOK などとても緩いです
      携帯は教室以外の廊下などでは使用可能です。
    • いじめの少なさ
      いじめなどは無いと思いますが、私たちの学年は男女の仲があまり良く無いです。ですが先輩後輩は割と仲が良いと思います。
    • 部活動
      音楽大学附属の学校なので音楽系の部活が活発です。
      運動部ではテニス部やバレー部などががあります。
    • 進学実績
      音楽大学に行く人が多いです。
    • 施設・設備
      体育館は小さいですがクーラーが付いています。
      校庭は一周150メートルです。
      図書室はCDや楽譜、音楽系のものが借りられます。
    • 制服
      制服がないので、なんちゃって制服を着たり、私服を着たりみんな自由です。
    • イベント
      体育祭は緩かったです。
      文化祭も準備など始めるのも遅いので緩めです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校風が自由で学校説明会の先輩方がとても雰囲気のいい方たちだったため惹かれました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ある人と無い人で分かれています
    • アクセス
      駅から15分くらい歩きます。
      駅からバスが出てるのでそれを利用することもあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 国立音楽大学附属高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2016-07-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      とても良い学校です。自由がモットーとなっているため、自由とは何かということを考えて、のびのびと生徒が生活しています。先輩後輩の仲が良くてとてもいい印象でした。音楽科、普通科ともに、それぞれの分野についてしっかりと勉強ができる学校だと思います。アクセスも悪くなくとても通いやすい学校です。
    • 校則
      校則は全くありません。制服も規制はありません。髪を染めている子もいれば、ピアスを開けている子、私服で来ている子など様々です。校則はありませんが、ただ自由とは自己責任だということををきちんと考えることが大切です。なおアルバイトは長期休みのときのみです。アルバイトをするときは先生に申請をします。
    • いじめの少なさ
      全くといっていい程なかったと思います。生徒が女子が多い分、女子のいざこざがあることはありましたが、そこまで大きなことには発展することはありませんでした。
    • 部活動
      力を入っているのは合唱部です。とても強いです。他の部活は楽しく活動をするという様な感じでのびのびとしています。部活によっては文化祭で発表する部もあります。音楽系の部活が多いかなと思います。
    • 進学実績
      様々な進路に対応をしてもらえます。実績は良いと思います。少人数授業なので、先生との距離が近く勉強しやすいと思います。有名私立大学など、多くの大学に進学しています。
    • 施設・設備
      普段授業をする教室は少し年数が経っていますが、メンテナンスはしっかりしており、古き良い歴史を感じます。レッスン室のある校舎や生徒ホールのある校舎はとても綺麗です。冷暖房は完備していますが、教室のある校舎は温度設定ができないものです。音楽学校というだけあって、大きな楽器を運ぶのに便利なエレベーターもあります。図書館はとても大きく楽譜も貸し出しできます。また自習スペースやDVDを視聴できる部屋があり、とても施設は充実しています。
    • 制服
      制服はなく私服なので、なんちゃって制服で来る子や私服で着ている子なのでみんなおしゃれです!!
    • イベント
      芸術祭という名の文化祭はもちろんあります。それ以外には音大見学、芸術鑑賞、大学見学、修学旅行、秋の旅行など楽しい行事がたくさんです。
    入試に関する情報
    • どのような入試対策をしていたか
      娘は推薦入試だったので、作文と面接でした。作文は毎日お題を言って、それを600字以内で書くという練習をしました。面接は中学校での対策はもちろん、家でも練習をしたり、中学での友達と練習しあいっこをしていたそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒個人個人によりますが、全体的にとても勉強熱心だと思います。
    • アクセス
      国立駅から徒歩またはバスで行けます。矢川駅からでも可能です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 国立音楽大学附属高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2016-07-02投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自分らしさを大切に出来て、勉強も頑張れる良い学校です。
    • 校則
      校則は厳しくありません。厳しくても厳しくなくても得る自由は同じ。現在の、国音は校則を厳しくしなくても荒れていません。
    • いじめの少なさ
      色々な性格の生徒が居て、それぞれ楽しく過ごしていました。高校生なので、多少のいざこざがあってもうまく解決している様子です。いじめと感じる側、感じさせてしまう側それぞれに何かしらあるのでしょうけど、実際、周りで大事に至ることはありませんてした。
    • 部活動
      うちの子供はクラブも 満喫していました。クラブ活動は活気がありますした。
    • 進学実績
      沢山の指定校推薦があります。
    • 施設・設備
      全体的にこじんまりしていますが、設備は耐震構造ばっちり、図書室は音楽学校らしく、音楽系が充実しています。
    • 制服
      制服はありません。各自自由な感じです。皆、個人個人で好きな格好ですが、乱れていません。
    • イベント
      充実していると思います。体育祭、芸術祭、芸術鑑賞、大学見学、秋の旅行、修学旅行など。特に芸術祭は盛り上がります。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      皆頑張るので、普通以上の成績がほぼです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 国立音楽大学附属高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2016-06-04投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 1| 施設 1| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      先生は熱心に指導してくださいます。
      ノート提出が定期的にあったり、宿題もありますが、学校の勉強をまじめにこなしていればそれなりの学力はついてくると思います。
      生徒もほとんどはしっかりとした子だと思います。
      しかし一部素行の悪い生徒が見受けられます。
      何度学校説明会に行って在校生の様子を見ても、結局は自分たちの同級生にどんな人がいるかが重要です。先輩がしっかりとした人たちでも同級生がそうとは限りません。説明会の時には参加している同級生になる可能性のある人たちをよく観察したほうが良いと思います。
      入学直後いじめにあって学校に行けなくなってしまう…ということがないようしっかりと学校を選んだほうが良いと思います。大事なのは同級生の質です。
    • 校則
      校則はほとんどありませんが、自由ということは自分自身でよく考えて行動することが必要になると思います。
      スマホは教室持ち込み禁止。廊下にあるロッカーに入れておくルールになっているようです。
      しかし一部の素行の悪い生徒は先生のいない自習の時間にスマホを教室に持ち込み騒いでいたりします。そういう生徒がいれば、禁止事項が増え自由がなくなるとおもいます。入学式の時に在校生の方から同様の話がありました。そのとおりだと思いました。
    • いじめの少なさ
      一部素行の悪い生徒がいます。同じクラスになりターゲットにされると最悪です。大半の生徒は良い子だと思います。
      いじめがあっても損をするのはいじめられる側です。
      どこの学校も今はそうなのでしょうか。いじめが原因でストレスで体調が悪くなろうが、学校に通えなくなろうがいじめた側からは一切謝罪なし。先生からの謝罪はありましたが、結局は対応が面倒くさいのでしょう。調査を依頼してもよくわからなかった、と予想どおりの回答がきてでがっかりしました。先生方は自分の家族が同じようになったとき、こんな対応のされ方で納得できるのでしょうか。結局は他人事なのでしょう。
      おそらくいじめをやっている人はこれからもターゲットを変えて続けていくと思います。悪いことをして謝罪もせずにこれから先楽しい高校生活を送れると思っているのでしょうか。世の中それほど甘くはないと思います。いずれ自分たちのしたことは自分たちにかえってくるでしょう。
      何十万も払った学費を返してほしいです。私はいじめをした生徒、他人事のように対応をした先生を一生許せません。
    • 部活動
      クラブによっては実績のあるところもあるようです。力を入れているというよりは楽しく活動する、という印象です。
    • 進学実績
      少人数の学校ですが、指定校推薦が多いです。学校は熱心に指導してくれると思いますが結局は自分自身の努力だと思います。」
    • 施設・設備
      音大附属なので音楽関係の施設は充実していると思います。
      そのほかはふつうです。
      パンフレットに載っている綺麗な校舎は一部です。
      教室のある校舎は古いのでパンフレットの校舎をイメージしていると、ちょっと違う印象があります。
    • 制服
      制服はありません。私服の生徒はあまり派手なものを着ている人はいないと思います。大半は自分で買った制服をきています。
    • イベント
      普通だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 国立音楽大学附属高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-01-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      タイトルの通り、本当に今までに見たことのない学校です。
      とても生徒一人一人がしっかりとしたところです。
      進学実績も年々上がってきてます。
    • 校則
      0に等しいです。
    • いじめの少なさ
      どこの学校もいじめはないとは限らない。
      でも、先生も生徒もしっかりしています。
    • 部活動
      盛んです。
      音楽好きな方はここだとより自分を磨けるでしょう。
    • 進学実績
      学校側の努力もあるか、年々上がってきてます。
    • 施設・設備
      とても綺麗で、お昼になれば自由に外出でき、コンビニでお昼ご飯を買ってくることもできます。
    • 制服
      なし。
    • 先生
      良い先生ばかりです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学費が安く、勉強面では他の高校より真面目だと思ったから。
    • どのような入試対策をしていたか
      市販で買った問題集など。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      本当にみなさん真面目です。
      以前、私が通ってたある公立中学とは比べ物になりません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 国立音楽大学附属高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-22投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 1| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      音楽の勉強を第一目標にしている学校なので、それを目当てに入学しました。学校としては特殊な分野なので、目的を持って通学した者としてはそれなりに良かったと思います。
    • 校則
      校則はほとんどありません。化粧も髪染めもパーマもピアスもすべて自由です。各家庭の判断に任されています。しかし、音楽を学んでいる生徒達ばかりですので、常識の範囲でおしゃれを楽しんだりしていて、度が過ぎたり、いわゆるヤンキーのような生徒は一人もいません。
    • いじめの少なさ
      いじめはまったくありませんでした。ただ、子ども同士の冗談をおおげさにとらえて保護者に「お宅のお子さんがいじめられている」という連絡を入れ、子ども達全員が非常に驚いたというような事例がありました。教師の資質に疑問を感じる一件でした。
    • 部活動
      部活動はありますが、それ以前に自分が取り組むべきものがあるため、ストレス発散や楽しく活動をするサークルのような感覚で部活動をしている程度でした。
    • 進学実績
      卒業後の進路はほとんどの生徒が附属の音楽大学へ進学しますが、この時点で音楽への道をあきらめて一般の大学へ進学する生徒もいました。
    • 施設・設備
      校庭はせまく、プールもありません。体育館もせまいです。校舎も古いのでこれといった充実度はありません。
    • 制服
      制服はありません。すべて自由です。ジーンズもOKですし、その関連の校則はまったくありませんので、常識の範囲で生徒達は自分の好きな格好をしていました。
    • 先生
      先生は皆さん普通の先生でした。一般教科の先生は特に熱心というわけでもなく、ごく一般的な指導をされていたと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分が取り組んでいる音楽の勉強ができることと、附属の中学校に通っていたため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾には行っていません。
    • 利用していた参考書・出版社
      特に利用していたものはありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      入試対策としては、自分が取り組んでいる楽器の技術を向上するための練習です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立音楽大学音楽学部演奏学科
    • 進路先を選んだ理由
      音楽技術をさらに向上させたかったからです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲は普通です。学習よりも自分の音楽的技術を磨くことの方に重点を置いている生徒がほとんどなので、一般教科に関してはごく普通に学んでいた漢字です。
    • アクセス
      最寄り駅から遠いので天気の悪い日は大変でした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 国立音楽大学附属高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      幼稚園から高校まで附属校があり、音楽を学べる環境は整っていると思います。途中からの入学も特に問題ありません。
    • 校則
      芸術の学校なので、制服はなく、比較的自由だとは思います。ただ校外活動(テレビやメディアなど)が禁止なので、活動が制限されるところがあります。芸術志望だとハモネプなど出たい人もいると思いますが出られません。
    • いじめの少なさ
      共学ですが女子の割合がほとんどです。公立の小中の時には、いじめやいざこざもありましたが、高校ではあまりそんな話を聞きませんでした。高校生になって、人間関係に我慢や遠慮も覚えてきたのか、幸い身近にいた仲良しがとてもウマが合ったのか、わかりませんが、親としては耳にした覚えがありません。
    • 部活動
      音楽関係の部活もたくさんあり、授業を離れてとても楽しく活動していたようです。娘はオペラ研究会で、学年を超えてみんなで作品を作り上げるというとてもいい経験をできたようです。本当に充実していたようで親はとても嬉しかったです。
    • 進学実績
      ほぼ9割近くが附属の大学に進むので、そういういみでは進学実績は高いと思います。高校で他の進路を見つけて、新たに旅立つ子もいますが、それぞれに考え悩んだ結果だと思います。
    • 施設・設備
      私立で設備はとても充実しています。ピアノのある教室や練習室も豊富で、冷暖房も完備です。その分、月々の親の負担はありますが、子どもたちは学びやすいと思います。
    • 制服
      制服はありません。でも、高校生は自分でナンチャッテ制服を用意して、制服みたいに着ています。指定がないので楽です。
    • 先生
      専科(ピアノ・声楽・楽器)の先生方や授業の先生方も、とても熱心に指導してくださいました。音楽とほかの強化の両立、を強く言われていました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国立音楽大学を志望していたので、附属の高校で専門的な学習をするために志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      音楽の勉強はしましたが、学習塾は経験していません。
    • 利用していた参考書・出版社
      受験のための参考書は特に使いませんでした。
    • どのような入試対策をしていたか
      実技試験がメインなので、日々の練習が欠かせません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立音楽大学演奏学科声楽専攻
    • 進路先を選んだ理由
      歌や芝居でステージに立つ仕事をしたいと思ったので。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      大学に内部推薦で進む人がほとんどですが、音楽は上手で勉強がダメでは絶対に推薦できない、という主義です。高校から入りましたが、入学式の日に「今日から受験が始まります。全教科5段階で3をとらないと推薦しません」と言われて、親も気が引き締まりました。
    • アクセス
      中央線国立駅から歩いて15分くらいなので、駅からはちょっと距離がありますが、バスの便もよく、特に交通には苦労はありません。駅からの通学路が商店街で少し狭いので、ちょっと注意が必要だとは思います。自転車通学も可能です。
    この口コミは参考になりましたか?
20件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

国立音楽大学附属高等学校の画像 :©IZUMI SAKAIさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

工学院大学附属高等学校
工学院大学附属高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:56 - 60
★★★☆☆3.02 (45件)
東京都八王子市
(私立・共学)
駒澤大学高等学校
駒澤大学高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:60
★★★☆☆3.37 (35件)
東京都世田谷区
(私立・共学)
郁文館グローバル高等学校
郁文館グローバル高等学校
併願校におすすめ
偏差値:56
★★★★★4.70 (10件)
東京都文京区
(私立・共学)