みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  第五商業高等学校

第五商業高等学校

第五商業高等学校

(だいごしょうぎょうこうとうがっこう)

東京都 国立市 / 矢川駅 /公立 / 共学

偏差値:46

口コミ:

3.37

(46)

概要

第五商業高校は東京都国立市にある公立の商業高校です。前身はいわゆる都立ナンバースクールのひとつ東京府立第五商業学校で、1941年の設立以来70年以上の歴史を持つ伝統校です。通称は、「五商(ごしょう)」。商業高校として検定資格取得に向けた教育を実施しています。特に注力しているのがITパスポート試験で、この資格を取得できる高校は全国でもわずかです。資格取得を通じてのよりよい就職や大学進学の実現を目指します。簿記や珠算などの他にも英語やコンピュータ系の資格取得を奨励しています。 部活動においては、運動系文化系ともに明るい雰囲気の中で活動しています。簿記部は大会やコンクールで上位入賞の実績を持ちます。出身の有名人としては、ブリスベン総領事やウガンダ大使を歴任した外交官の藤田順三がいます。

第五商業高等学校 偏差値2019年度版

46

東京都内
/ 635件中
東京都内公立
/ 230件中
全国
/ 10,051件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年09月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 2| 施設 4| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      説明会では説明してくれなかったことが沢山です。
      1単位でも落としたらまず進級することができません。
      まず教職員達から生徒達に学問を教える気が全く感じられません、教える気はないのに課題を出してばかりでなにをやりたいのか理解ができません。
      元々は就職率98%を誇る素晴らしい学校だったのですが今では進学と就職の2正面作戦となりどちらも中途半端になってしまいました。
      学校に意見や要望を提出しても学校側は見向きもせず全てスルーします、このような学校があってよろしいのでしょうか?
      そして大雪の中他の学校は休校の中生徒達に無理矢理登校させています。
      先日の台風でも安全より学問優先で下校を遅くさせて電車が止まり帰るのが大幅に遅くなった生徒が沢山いました。
    • 校則
      自称就職&進学高なので校則は厳しいです
      靴の色、靴下の色、鞄の色その他様々指定されます。
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年03月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 2| 施設 4| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      正直、良くないです。大人の手駒のような気分になります。とりあえずパンフやらお偉いさんたちに見せるための授業なんだなって言うのが丸わかりのひどい内容の授業が3時間連続であります。ビジネスアイデアって言うんですけど。検定三日前でも「国立の旧駅舎について話し合おう!」みたいな授業があります。生徒からの評価は良くないですが、教師達からしたら生徒なんかより「ビジネスアイデアをやっている第5商業」が大切なので不満を伝えても聞く耳なんぞ持ってくれません。
      あと、将来資格を持ってたら進学にしろ就職にしろ有利。学校説明会で言われたと思います。確かに、1部の優秀な生徒はそうです。ただ、1部であり殆どはそんなことありません。先生が揃って口に出すのが「商業の生徒でこの検定を持っているのは当たり前。逆に持ってないとなんで商業の生徒のくせに持ってないんだと思われる」です。まじで遊ばすこの3年は検定にかけるんだっていう覚悟のない人は説明会で言われる「有利」な人には当てはまらないのでこないことをおすすめします。おすすめっていうかマジで来ない方がいい。
    • 校則
      守ってない人がほとんどですが校則の内容は至って中学の頃と変わりません。
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      商業高校ということもあって東京でもトップクラスの就職率を誇ってます。相当勉強を怠っていない限りは就職することは容易でしょう。しかし最近進学校としての歩みを強めています。このことに関しては生徒達からの批判も多々ありますが、現在私達の学年では大学や専門学校への進学希望者が就職希望者と同じくらいいるのでこの政策は理にかなっていると思います。それに現在東京の商業高校は衰退傾向にあります。今まで通り学校を運営していたら五商も衰退してしまうと思うのでしょうがないと思っています。
      学校説明会で資格の説明をされますがそれらの資格は高度な資格であり周りの人以上に努力しないと合格はもらえません。しかしこの難関を突破することができればあなたの進路はかなり切り開かれるでしょう。今年の私立大学の一般入試が難化したことはご存知でしようか??MARCHや日東駒専といった大学に受かることが難しくなってる今、五商は商業系の学部に限られますが推薦入学や公募入試によるMARCHや日東駒専の合格者が多くでています。五商は昨年度中央大学に5人進学しました。一般入試を避けて大学へ進学するにはもってこいだと思います。
    • 校則
      校則は厳しいと思います。しかし守る人が少ないのであってないようなものです。特に服装など
      災害時などの対応は劣っていると思います。
      融通が利きません。

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
東京経済大学 50.0 - 52.5 私立 東京都 8人
中央大学 55.0 - 62.5 私立 東京都 5人
駒沢女子大学 BF - 52.5 私立 東京都 4人
専修大学 45.0 - 55.0 私立 東京都 3人
嘉悦大学 35.0 私立 東京都 2人

※2018年の大学合格実績より一部抜粋

基本情報

学校名 第五商業高等学校
ふりがな だいごしょうぎょうこうとうがっこう
学科 ビジネス科(46)
所在地

東京都 国立市 中3-4

最寄り駅

JR南武線 矢川

電話番号

042-572-0132

公式HP

http://www.daigoshogyo-h.metro.tokyo.jp/

生徒数

-

学費
入学金

5,650円

年額授業料

118,800円

備考
入学金、年額授業料以外の費用が必要となる場合がありますので、詳細な費用は必ず各校の公式HPをご確認ください。

市町村民税所得割額が30万4,200円以下の世帯の申請者に対して、全日制課程在学者は月額9,900円、定時制課程在学者は月額2,700円、通信制課程在学者は月額520円の支援金(公立高校の場合)を支給する「就学支援金制度」があります。また、単位制の場合は、支給額が異なります。
部活
運動部

女子バレーボール部、バドミントン部、陸上競技部、女子サッカー部、男子サッカー部、硬式野球部、テニス部、弓道部、卓球部、女子バスケットボール部、男子バスケットボール部、ウエイトリフティング部

文化部

ダンス部、演劇部、吹奏楽部、軽音楽部、イラスト部、パソコン部、簿記部、書道部、珠算部、華道部、ボランティア部、家庭部、茶道部、美術愛好会

おすすめのコンテンツ

東京都の偏差値が近い高校

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  第五商業高等学校

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!