みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  東京家政大学附属女子高等学校

東京家政大学附属女子高等学校
出典:あばさー

東京家政大学附属女子高等学校

(とうきょうかせいだいがくふぞくじょしこうとうがっこう)

東京都 板橋区 / 私立 / 女子校

偏差値:54 - 60

口コミ:

3.17

(58)

概要

東京家政大学附属女子高校は、東京都板橋区にある私立高校です。目指す教育は、地球規模でも考えられるスキルを収得することです。とくに英語教育では、ネイティブ教員とともにコミュニケーション力を鍛え、大学入試や英検対策を行っています。さらに大学と連携したプログラムや行事に参加し、未来の理想像へ近づく支援をしています。 クラブ活動は文科系を中心に、仲間とともに目標へ向かってチャレンジします。とくに「カナダ・ホームステイ プログラム」「オーストラリア体験入学」といったイベントでは、グローバルな人材育成を目的としたものを充実させています。出身の有名人としては、女優の大和悠河、真山知子、元宝塚歌劇団の祐穂さとる、日高大地がいます。

2018年 偏差値

54 - 60

東京都内
142位 / 636件中
東京都内私立
101位 / 392件中
全国
1291位 / 10,196件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年09月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    • 総合評価
      入学前に聞いていたものと、入ってからのギャップが本当に凄かった。
      今年からかなり、変わってしまった去年のような(前もそんなに自由じゃなかった)がもっと縛られる学校になってしまった。
    • 校則
      他の私立よりはほんの少しだけゆるい方だと思う。
      髪の毛はパーマ、髪の毛を染める、巻くことは禁止されている。だが、これを注意されない人とされる人の差がある。そして、先生によって判断基準が違う。髪の毛を原則縛れってことはない。体育のときだけ縛れば何も言われない。
      スカートは膝の真ん中。
      昨年から執拗に赤リップについて言われる。朝抜き打ちで校門に生活指導の先生が立っているが、看板があるときはその後ろで本当にひっそりと立っている。バッグも少ししか入らないメインバッグと、ダサい指定バッグ以外は全部指摘対象になる。
      一部の部活で荷物が多いとき顧問の許可がおりれば大丈夫だが、たまたま朝生活指導が立っていると執拗に絡まれる。そして、生徒手帳を見せながら行かないとアウトらしい。
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 総合評価
      自分から意欲的に勉強したい人には良い学校だと思います。この夏休み明けから自習室が整い、部活後などでも集中して勉強が出来ると思います。また先生方も質問には自分が理解できるまで説明してくれます。他の方が書いてるように、内部進学の枠は少ないです。だからこそ一生懸命勉強を続けられると思います。
    • 校則
      公立の学校と比べたら厳しいのかもしれませんが、普通に生活を送る上で特に厳しいと感じることはありません。携帯は使えませんが、なくても生活できます。

学校の特徴投稿する

校風
自由な校風
厳格な校風
1人が投票
教育方針
文武両道
部活か勉強片方に専念
1人が投票
部活動
活発
活発ではない
1人が投票
行事・イベント
活発
活発ではない
1人が投票
放課後の過ごし方
部活が多い
部活以外が多い
1人が投票
制服のデザイン
シンプル
デザイン性がある
1人が投票
バイトをしている生徒
多い
少ない
1人が投票
服装・髪型の規則
厳しくない
厳しい
1人が投票
先生の教え方
優しい
厳しい
1人が投票
授業の進行スピード
速い
ゆっくり
1人が投票
課題の量
多い
少ない
1人が投票
カリキュラム
応用的
基礎的
1人が投票
卒業後の進路
進学が多い
就職が多い
1人が投票
進学先
大学が多い
専門学校や短大が多い
1人が投票
進路指導・受験対策
積極的に実施
自主性を尊重
1人が投票
周辺の環境
自然豊か
都会的
1人が投票
学校の歴史
長い歴史がある
新しい学校
1人が投票
施設・設備
新しい
古い
1人が投票
通学手段
自転車や徒歩が多い
電車やバスが多い
1人が投票
※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この高校の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴をもっと見る
全19項目

入試情報

募集要項

入試形式

■推薦入試
(躍進i-E入試(A)/躍進i-E入試(B)/躍進i入試(A)/躍進i入試(B))
■一般入試
(躍進i-E入試(A)/躍進i-E入試(B)/躍進i入試)

入試内容

■推薦入試
適性検査(国語・数学・英語)各教科とも30分・面接
調査書および適性検査、面接の結果を総合的に判断して選考します。
■一般入試
国語・数学・英語(リスニング有)各教科ともに50分
調査書および試験の結果を総合的に判断して選考します。

倍率

一般

学科・コース名 実質倍率 備考
躍進i-E 1.00
躍進i 1.03

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
跡見学園女子大学 BF - 37.5 私立 埼玉県 15人
帝京科学大学 35.0 - 45.0 私立 東京都 9人
十文字学園女子大学 BF - 47.5 私立 埼玉県 9人
東京純心大学 BF 私立 東京都 3人

※2015年の大学合格実績より一部抜粋

掲示板
投稿する

画像

画像はまだ投稿されていません。
未来の高校生のために、高校の画像をご投稿ください!

画像を投稿する

部活情報

投稿する

運動部 テニス部、バレーボール部、剣道部、バスケットボール部、水泳部、卓球部、ソフトボール部、体操部
文化部 放送部、美術部、軽音楽部、合唱部、演劇部

基本情報

学校名 東京家政大学附属女子高等学校
ふりがな とうきょうかせいだいがくふぞくじょしこうとうがっこう
所在地

東京都 板橋区 加賀1-18-1

交通アクセス

・JR埼京線「十条」駅より徒歩5分
・都営地下鉄三田線「新板橋」駅より徒歩12分
・東武東上線「下板橋」駅より徒歩15分

最寄り駅

JR埼京線 十条

生徒数

男子:-   女子:398人

学科

躍進i-E(60) 躍進E(54)

電話番号

03-3961-2447

公式HP

http://www.tokyo-kasei.ed.jp/

学費
入学金

200,000

施設費

-

授業料

366,000

その他

-

初年度納入金

642,390

備考

-

行事

-

東京家政大学附属女子高等学校の付属・系列校

大学
中学

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  東京家政大学附属女子高等学校

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

東京成徳大学高等学校
東京成徳大学高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:51 - 64
★★★☆☆ 3.36 (64件)
東京都北区 / 私立
成城学園高等学校
成城学園高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:64
★★★★☆ 3.76 (42件)
東京都世田谷区 / 私立
工学院大学附属高等学校
工学院大学附属高等学校
併願校におすすめ
偏差値:56 - 60
★★★☆☆ 2.79 (82件)
東京都八王子市 / 私立