>>     >>     >>  口コミ

東京家政大学附属女子高等学校
出典:あばさー

東京家政大学附属女子高等学校 口コミ

(とうきょうかせいだいがくふぞくじょしこうとうがっこう)

東京都 / 私立 / 女子校 / 全日制

偏差値:54 - 60

口コミ:

3.55

(20)

東京家政大学附属女子高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた東京家政大学附属女子高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.55
(20件) 東京都内213位 (全447校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.50
    352位/447校中
  • いじめの少なさ
    3.58
    256位/447校中
  • 部活
    3.35
    249位/447校中
  • 進学
    3.20
    265位/447校中
  • 施設
    4.15
    46位/447校中
  • 制服
    2.90
    343位/447校中
  • イベント
    2.60
    280位/447校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
20件中 1-10件を表示
  • 東京家政大学附属女子高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-12-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      設備が充実して居ます。
      大学付属なので敷地も広大で、保育園も併設されているので小さい子が走り回れるような緑も多いです。
      教師に関しては年配になるほど教え方が雑になる感じです。多分、若くわかりやすい先生ほど辞めていくような学校なんだと思います。
      ですが親身な先生やわかりやすい先生ももちろんいます。分かりにくかったら、他の先生に聞くまでです。
      勉強の意欲は普通レベルだと思います。もし休み時間もガリガリ勉強してたいならこの学校はお勧めできません。
      また、内部推薦枠が減ってるようです。理由としては内部に進学したい人が減っているからのようです。
      また、大学側は結構付属校側に冷たい感じがします。
      ですが、入った事を後悔するほどの学校て訳でもないです。
    • 校則
      スカート丈は厳しいですが、他はそうでもないです。
      お化粧も薄ければ言われないし、髪の毛も巻いていてもなにも言われません。
      お菓子等も注意されません。ハロウィンやバレンタインはパーティー状態です。
      スマホは校内での使用が見つかれば一週間没収で、親が取りに来ないといけません。
      校則が先生によって微妙に異なったりして、しっかりしてほしいです。
      スカート丈に関しては注意の回数によっては付属大学への進学も危ぶまれます。
      また髪色も長期休みに染めても、学校が始まったら黒にすればいい感じです。
    • いじめの少なさ
      私は活動的な部活に入ってなかったので、いじめのような物はなかったです。
      日常生活においてもいじめは見たことがありません。
      ただ、他の部活内での事まではわかりません。
      ちいさなイザコザは全くないって事はないです。やはり学生ですのである程度はあります。
      生徒と教師間でのトラブルも私の学年ではあまり聞きません。
    • 部活動
      少し前まで強かったドリル部ですが、以前の先生が辞めてからは目立った実績は無いように感じます。
      他だと、ソフトテニス部がよく表彰されています。
      部活の種類は結構あります。ソフトテニス、ドリル、食物研究部、軽音部あたりが人気です。
    • 進学実績
      内部進学者とAOで殆どの人が決まってしまいます。
      一般受験の人はクラスに5〜10人くらい。
      躍進クラスは皆一般なのでピリピリしていますが、創造クラスで一般は緩んだ空気の中でになるので、少しやりにくそうです。
      内部進学は評定平均3.0あることで進学する資格を得ます。
      三年の夏休み明けにある換算点テストで成績が下の子に逆転されたりして、内部進学を逃したなど聞きます。
      またいくら第一志望でも成績が低ければ第二志望の子にとられるなど、とにかく実力主義なので本当にシビアです。
      外部進学先としては、やはりほぼ女子大という感じです。
      外部推薦もそんな少なくありません。
      先生のやる気は、先生によりけりって感じですが、母親のように面倒見の良い先生もいれば、申し込み前日まで大事なことを言うことを忘れてたって先生もいます。
      本当に当たりかハズレかって感じです。
    • 施設・設備
      図書館はちいさいけど、古い本や最新映画のDVDも見ることもできます。
      体育館は3個あります。
      敷地自体が広いので、校門から教室までや、教室からプール棟までなど移動は大変です。
      プールの後はみんな走って次の授業に間に合わせます。
      ドライヤーやサウナ完備のプールで授業以外でも使用できるのできます。また、ライフセーバーもいます。
      校庭は敷地の割に小さいです。
    • 制服
      冬服はまずかわいくないです。今年の一年生から制服がリニューアルしたようですがかわいくないです。
      盛夏服はずっとこの制服のようで、親などから受けがいいです。
      冬服よりはかわいいです。
    • イベント
      文化祭は二年生から出店可能で、一年生は同日に合唱祭という変わったルールがあります。
      クラス出店でなく有志出店だと文化祭1日前まで準備することができないのはなかなか辛いです。
      大学と共同ですが、やはり共学のような活気はないです。
      修学旅行は今年の一年生から海外になったようです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学が付属しているからです。
      はっきり言って、説明会で言ってることは鵜呑みにしないほうがいいです。
      評定平均3.0あれば内部いけるとか嘘です。3.0で内部に行ける資格を得るだけです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京家政大学
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 東京家政大学附属女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-10-12投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 2| 施設 5| 制服 4| イベント 2]
    • 総合評価
      設備は大学と同じキャンパスなのでかなり充実しています。緑豊かでコンビニもありプールもトイレもかなり綺麗です。が。先生はやる気ないし生徒も落ち着きがなく向上心がない。先生にとってはこれ以上ないくらい楽な職場ではないでしようか。勉強も部活もイベントも力を入れません。学年が上がるごとに校舎が古くなる。部活は目立ったものはないし文化祭の自由が全く聞かないので飲食なんかは他校と違って他から大量購入したものを転売など何の特色もないです。内部推薦枠も年々減ってっています。外部の学校へ行きたい場合もおすすめできる学校ではありません。
    • 校則
      カバンのストラップは1個まで。スカート丈は膝小僧が見えない程度。携帯電話、スマートホンは休み時間でも登下校中でも使えない、など他校に比べたら厳しいと思います。見つかったら1週間没収、2回目は2週間と期間が伸びます。寄り道なんてもっての外でしたね。お菓子の持ち寄り禁止です。
    • いじめの少なさ
      いじめはありませんでした。基本みんな仲良くしている感じですね。多少のいざこざはあれど人間関係に問題はありません。あるとすれば一部の教師の対応に問題があるとは思いますが。
    • 部活動
      強かったドリルチーム部も衰退していった今、強みがないと思います。あるとしてもソフトテニス部でしょうか。先生方が全く力入れません。
    • 進学実績
      内部推薦目的で入った場合保育と管理栄養意外なら少し頑張れば入れます。年度によりますが。ただ外部進学を考えてる方は本当にやめた方がいいです。何せ頼りにならない先生ばかりですからね。背中を押してくれるのは自分とその身内だけだと考えた方がいいと思います。家計に余裕があれば塾や予備校などに入ったておいた方が進路相談する相手が増えていいと思いますよ。
    • 施設・設備
      体育館は全部で3つ、それから校庭( 結構狭いですが )があります。テニスコートも一応あるのですがそれは部活用なので全く活用しません。屋内プールはスイミングスクール並の設備の良さではないでしょうか。多少のサビ跡はありますがタイル等綺麗です。
    • 制服
      賢そうな制服ですが古臭いですね。悪くはないのですが良くもないです。
    • イベント
      文化祭はいいところが挙げられません。大体は大学生の模擬店にお客さんを持ってかれて高校へはナンパ目当ての男性が来ていました。体育祭は代々木体育館でやるので天気に関係なく開催します。クーラーもきいていてBGMがかかっているのでかなり快適です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      まずは内部推薦狙いです。説明会ではかなり勉強する施設が整っている、教えてくれる先生がいる、と言っていたので。実際は真逆でしたが……。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京家政大学子ども学部子ども支援学科
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 東京家政大学附属女子高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2016-08-09投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 1| 施設 4| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      全体的に先生の意欲がない。ゆえに生徒もやる気を出さない。
      対応が雑。緊急時の連絡が遅い(無い)のでおおいに心配である。
    • 校則
      厳しいが、必要のないところまで厳しいので自由を奪っている感じを認めざるを得ない。
      古くさい考えである。時代についていけてない。
    • いじめの少なさ
      教師と生徒の間のトラブルが一番多いような感じがする。
      部活内等のいじめが多い印象だ。
    • 部活動
      微妙。
      ついこの間まで強かったドリルチーム部も弱くなってしまった。
    • 進学実績
      まず先生が協力をしない。生徒の背中を押してやる気にさせない。
      いい大学に行っている子もいるが、それは学校のおかげではなく塾又は予備校のおかげだろう。
      あんなに学校説明会ではやる気を見せてくれた先生方だが、正直がっかりである。
    • 施設・設備
      設備はとてもいい。トイレやプールも清潔だと聞いている。が、プール棟と高校が遠すぎやしないか?とは少し思う。(広いから故にそうなってしまうのだろうが)
    • 制服
      時代遅れである。
      新しく変わった制服も、隣の学校を真似たのではないかと思われるほど独創性もなく可愛げもない。
      スカートも品のいい長さではなく、要するに微妙なのである。
    • イベント
      体育祭は代々木体育館でやったりなどとても体験できないことをしているが、文化祭の準備がとてつもなく遅いことによって夜遅くまで残る生徒が多数。生徒総会で何回か上がっているようだが、改善は見られない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      外部大学
    • 進路先を選んだ理由
      付属高から家政大に行く事はほぼ不可能である。下のクラスは見捨てられているし、上のクラスはレベルに合ってない応用しかやらない。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      多感な時期である。いろいろなことに興味を取られるだろうが、それを矯正していくのが先生であるのに対し全くやる気が見られない先生が多数。
      その割には自分のプライドが折られるような学校に行っては困るので、3年に上がる時に創造クラスに降りるよう促す先生が多いようだ。
    • アクセス
      駅から学校までは近いが、学校から教室までが異常に遠い。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中5人が「参考になった」といっています

  • 東京家政大学附属女子高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-06-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 5| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      校長先生がとても素敵です。
      こんな校長先生がいたらいいなと思えるような方でした。
      母から昔からいい学校だと聞いていたのでここで学べたらと思いました。
    • 校則
      厳しいです。
      駅のホームで他行の生徒が立っていますが、制服のスカート丈が超ミニにしていたり、ブラウスのボタンを開けすぎているのを見ると、厳しいくらいでちょうどいいと思います。
    • いじめの少なさ
      今のところ聞きません。
      中入生と高入生は別クラスのスタートなのですが、部活を通して仲良くなったり、先輩もとっても優しいので、楽しいです。
      教師は親身な先生も多いですが、理不尽な先生もいます。
    • 部活動
      ダンスドリル部素晴らしいです。
    • 進学実績
      外部目指す方が多いようです。
      まだ未知数ですが、新設された学科もありますし、内部推薦も視野に頑張りたいです。
    • 施設・設備
      充実しています。
      広大な敷地なので移動が大変です(笑)
    • 制服
      オプションが増えて可愛いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      はじめから第一希望でした。
      説明会でひとめぼれでした。
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中13人が「参考になった」といっています

  • 東京家政大学附属女子高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2016-06-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 1| 施設 4| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      校長を筆頭に、運営側に問題ありあり。方針ぶれぶれ。子供たちかわいそう。
      説明会という名目で呼ばれて行っても、詳細が決まっておらず、その件は決まってないので後日、また後日のオンパレード。招集かけないでよって感じです、毎回。
    • 校則
      厳しいが、よい雰囲気でない厳しさ?単なる時代遅れ。
    • いじめの少なさ
      今のところ無し。先生は頼りになる方と経験不足の上にいい加減な方とそれぞれ
    • 部活動
      活発ではない様子
    • 進学実績
      方針が変更になるそうで、内部進学100名程度で他は外部進学を目指すことになりそうだが、この学校のカリキュラムのみで合格を目指すことは不可能。今のうちから予備校に行ったほうがいいとか塾の斡旋をし始めている。本当にがっくり。
    • 施設・設備
      大学のキャンパスも同じ敷地なので校舎や建物が多いが、大学のための施設費も中高生にも負担を強いている金額となっている。
    • 制服
      着こなし次第。学校の言うとおりに着こなしていると本当にダサい。個人がつぶれてしまっている。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学のできる女子高を探していたところ、星野に決めようとしていたがもう少し近くでないかと探して、12月ごろに学校説明会に参加。そのときの先生の雰囲気がよかったのと、学校が大学キャンパス内で環境がよかったので決めた。
    • 利用していた塾・家庭教師
      市内の集団塾
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問題集
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問題集
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      外部の大学を目指しています。
    • 進路先を選んだ理由
      内部進学は有り得ない。こんなことを言って大学の在校生や教員には申し訳ない。ありえない理由は学校幹部、職員のレベルの低さです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒はほとんど、まじめな印象ですが、意欲的ではないかもしれません。
    • アクセス
      広いし、緑が多いです
    この口コミは参考になりましたか?

    19人中8人が「参考になった」といっています

  • 東京家政大学附属女子高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015-12-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      明るい雰囲気の学校だと思います。校舎も綺麗ですし大学と同じ敷地なのでとても広いです。緑が多く自慢できる学校です。
    • 校則
      スカート丈に厳しいです。それ以外はそこまで言われることはないです。
    • いじめの少なさ
      大きないじめは耳にしたことはありません。仲間間の小さな揉め事は高校生思春期ですので仕方ないと思います。
    • 部活動
      ドリル部は全国大会や海外の大会に出ていたりして有名です。その他の部活もとても強いという話は聞かないですが一生懸命練習している話を聞きます。
    • 進学実績
      外部を受験する人のほうが多いみたいです。指定校推薦が少ない印象があります。躍進クラスの進学実績はとてもいいと思います。
    • 施設・設備
      とても綺麗です。全教室冷暖房完備で机や椅子、ロッカーや床などさすが私立といったものが揃えてあります。
    • 制服
      夏服のセーラー服はとてもかわいいです。しかし冬服のブレザーが少しダサいです(^^;; リボンも少し特徴のあるリボンで品のある制服です。
    • 先生
      とてもいい先生もいますかあまり良くないなあと思う先生もいます。先生と生徒は仲がいいほうだと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立高校の併願校
    • 利用していた塾・家庭教師
      地元のクラス授業の塾
    • 利用していた参考書・出版社
      学校の入試の過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解いた。公立高校希望だったので、あまり対策はしなかった。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      躍進クラスと創造クラスの差が少しあります。躍進クラスは本当に勉強勉強という雰囲気があります。一概に学力差が激しいとは言えません。
    • アクセス
      十条駅から徒歩5分ととても近いです。交通指導員の方も立っていて安全な道です。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中5人が「参考になった」といっています

  • 東京家政大学附属女子高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      伝統のある学校で、信念としての女子の家政教育に情熱を注ぎ勉学だけでなく女子としての教育を受けることができよかった
    • 校則
      高速事態は決して他行と比べて厳しいことはなく、父兄・先生での懇談会による学校生活での指摘事項を確認することができた
    • いじめの少なさ
      私立ということもあって、保護者が比較的余裕があるので、皆がマイペースを尊重できる環境にあったと思う。
    • 部活動
      女子高なので激しいクラブ活動はあまりなく、文芸・囲碁など比較的穏やかなクラb活動を楽しむことができた
    • 進学実績
      先生も高校入学時より父兄と協力した進学体制をとっており、進学に取り組む姿勢は真摯なものがあったのでそこが良かった
    • 施設・設備
      大学と同じ敷地内に併設されているのでコンビニなど普通の高校では体験できないものも体験することができた
    • 制服
      普通の制服なので目立つこともダサいこともなかった
    • 先生
      私立高の先生がそのまま生徒とともに3年間担任として上がっていく仕組みなので親近感が強かったところが良かった
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      付属高校なので大学をにらんでの入試だった
    • 利用していた塾・家庭教師
      みすず学院
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      塾の指導に従って志望校を絞ったjy九園勉強をした
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      毎日学習前に読書の時間を持つなど、勉強に取り組む姿勢づくりにも力を入れた教育で、勉強を習慣化することができた
    • アクセス
      家からバス2台を乗り継げばよく便利だった
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中8人が「参考になった」といっています

  • 東京家政大学附属女子高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-26投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 2| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      広いキャンパスは緑が多く、設備にも恵まれた豪華で私立らしい学校。子供次第だが良い学校なのでは無いかと思います。
    • 校則
      厳しい面も有るが、そんなに偏差値の高い方の学校ではないのでこれくらい厳しい方が良いのではないかと思います。
    • いじめの少なさ
      特に目立った話は聞かないが、むしろ押さえ込まれているので爆発した時が怖い様な気がする。いずれにせよ無理にいじめを押さえ込んでいる様な学校は危険なので、あまりこの要素を重視しない方が良いと思いますが。
    • 部活動
      部によってはものすごくレベルが高いが、ほとんどの部活はあまり活発な印象を受けない。部活に参加しない子も多いようだし一概には何とも言えないところ。
    • 進学実績
      聞いている限り悪くはない。しかし良い結果を出している子は元々意欲のある子。意欲を引き出す様な事は期待しない方が良い様です。
    • 施設・設備
      素晴らしいの一語につきます。さすがは私立。もっと良い学校も有るのかもしれないですが、充分過ぎるでしょう。
    • 制服
      少し古くさいが、皆がきちんとした着こなしをしているのは親の目から見てとても好感が持てる。
    • 先生
      全く関わらないので良くわからない。あまりいい印象は受けないが、子供によっては合う子もいるのではないか。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      気に入った部活が有り、文化祭で見た時にとても良かったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      地元の小さい塾
    • 利用していた参考書・出版社
      特にこれと言ってなし
    • どのような入試対策をしていたか
      本人は一生懸命やっていたのでしょうが、全く効果がないばかりかやればやるほど落ちていった。本人のやる気の問題でしょう。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      クラスによって大きな差がある様なので、一概に言えない。内部進学のために既ている子が多いのでそれなりな感じがする。
    • アクセス
      埼京線利用の危険性さえ無視出来れば全く問題ない。立地は良いのではないでしょうか。埼玉から来る子が多い。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中3人が「参考になった」といっています

  • 東京家政大学附属女子高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      先生が生徒指導を親身になってやってくれることが、本当に信頼がおけます。PTAの会合にも先生も確実に参加しており、学校と家庭の橋渡しをしてくれています。
    • 校則
      高校と併設して女子大学があるので、オープンな校風が感じ取れます。その中でも附属の女子生徒は女性に囲まれて、楽しく3年間を過ごすことが出来ます。
    • いじめの少なさ
      附属中学ではいじめがあるという話しを聞いたことがあります。人数の少ない学年は、よりあまり変化がないので、いじめが発生しやすいと思います。
    • 部活動
      ドリル部は海外遠征をするなど、確実な活動が図られていたようです。娘は違う部活動でしたが、合宿を行うなどの確実に活動していたようです。
    • 進学実績
      内部進学ができる事は、高校に入学する目的の一つとなりました。実際にその結果が得られたことは、この学校に行かせたことは良かったと思っています。
    • 施設・設備
      温水プールがあるので、水泳の授業が多いとの話しを聞いたことがあります。また、大学も併設されているので、校内にコンビニがあるなど、非常に便利だと思いました。
    • 制服
      女子校なので、女子らしい制服であり、購入はデパートの販売であるため、安く購入することは出来ませんでしたが、安心して3年間使用できました。
    • 先生
      先生はどちらも熱心で、PTA活動等で交流すると、非常に信念を持っていて、安心して子供を預けられると思いました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学附属高校なので、内部進学が有利であるため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      国大セミナー
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキストと指導
    • どのような入試対策をしていたか
      確実に教科書の内容を理解することに重点を置いていた様です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京家政大学文学部英文学科
    • 進路先を選んだ理由
      造形学科も希望していたが、文学部英文学科の方が就職に有利になると思ったため。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒それぞれのレベルに併せた進学を見据えて、個別に指導してくれました。内部進学となりましたが、今後も同じ敷地内に通うことは安心です。
    • アクセス
      電車をの乗り換えをしますが、実質的には4駅ほどの通学で実際の通学時間は家から30分かかりません。そのため、PTA活動等で学校に行くことも非常に楽でした。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中6人が「参考になった」といっています

  • 東京家政大学附属女子高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015-06-22投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      総合的にみると、よい点ももちろんあるがどちらともいえない。
      進路をはっきり自分で決める必要がある。
    • 校則
      私立なのでもちろん厳しいです。
      厳しいですが普段の生活は普通です。
      しっかりとやっていれば問題ないと思います。
    • いじめの少なさ
      ないことはないです。
      少なからずあります。
      そんなに多いわけではないと思いますがあります。
      今の世の中ですからありますよ。
    • 部活動
      文化部と運動部どちらもたくさんの部活動があります。
      輝かしい実績を残している部活動もたくさんあります。
    • 進学実績
      付属校のわりには内部推薦枠がとても少なく、狭き門です。ですが高1の早い段階から大学進学へ向けての活動が始まります。
    • 施設・設備
      体育館がたくさんあります。
      施設設備に関しては全くの問題がありません。
      むしろ沢山ありすぎるくらいです。
    • 制服
      夏服(盛夏服)は可愛いと思います。
      セーラータイプです。
      冬服はちょっぴりダサ目です。
      ブレザータイプです。
    • 先生
      気になる先生と満足の先生ということなしの先生がいます。
      普通にそこらの学校と特に変わらないと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学付属校だったため。
      将来について早くから備えることができると思ったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      集団塾
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし。
    • どのような入試対策をしていたか
      専用の冊子をひたすらといてました。
      苦手なところを重点的にやりました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      真面目な子も多いです。
      学習に関しては意欲的な子がたくさんいます。
      とても勉強スキルは高いほうだとおもいます。
    • アクセス
      電車で通っているが、学校が家に近いところだから。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

20件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

順天高等学校
順天高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:60 - 64
★★★☆☆3.00 (41件)
東京都北区
(私立・共学)
成城学園高等学校
成城学園高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:64
★★★★☆4.00 (22件)
東京都世田谷区
(私立・共学)
工学院大学附属高等学校
工学院大学附属高等学校
併願校におすすめ
偏差値:56 - 60
★★★☆☆2.94 (49件)
東京都八王子市
(私立・共学)