>>     >>     >>  口コミ

名古屋大学教育学部附属高等学校 口コミ

(なごやだいがくきょういくがくぶふぞくこうとうがっこう)

愛知県 名古屋市千種区 / 国立 / 共学

偏差値:62

口コミ:

3.85

(20)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.85
(20件) 愛知県内70位 / 210校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

20件中 1-10件を表示
  • 名古屋大学教育学部附属高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2016-12-14投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 1| 施設 4| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      学校説明会で聞いたような期待できること(例えば、自分の意見を発表する場が多い・グループディスカッションで内容探求型学習を行う、など)が、娘の話を聞く限りではないように感じられとても残念に思います。
      娘を通わせて6年目となりましたが、年々名大附属に裏切られた思いを募らせております。
      正直なところ、こんなにも所謂 平凡 な学校であるならば、名大附属に来る意味はないかと思います。
    • 校則
      校則に関しては厳しくなく、むしろ緩いくらいだと思います。
      先生方の中でも、遅刻する先生方が多くいらっしゃるようなので、学校全体として空気感が緩いのだと思います。
    • いじめの少なさ
      生徒間はとても仲が良く、毎日楽しい生活を送っていると聞きます。
      しかし、一部で先生との間にトラブルのようなものがあると聞きます。
      名大附属は 自由 な校風を大切にしているそうですが、その 自由 さは先生方にも含まれているようでして、先生方の好き嫌いが激しく、ものすごくきつく当たられる特定の生徒さんがいたり(授業時や部活内)、半分いじめのようないじりがあったりするそうです。
      気に入られるか気に入られないかは社会を生き抜いていく際には必要なことですが、中学生・高校生の内からそのような息苦しい世界を生きなければいけないのはあまりにもかわいそうだと思いました。
    • 部活動
      あまり詳しくはありませんが、みなさん頑張ってますよ!
      しかし、学校自体の人数が少ない分、部員不足に悩まされてしまう部活もあるようです。
    • 進学実績
      進路に関しては、自分で努力した人は良い結果となると思います。
      名大附属は良くも悪くも放任主義なので、他の学校さんで見受けられますような指導はあまり期待できません。先に申し上げました通り、子供達本人のやる気次第だと思います。
    • 施設・設備
      最近新しく改築したばかりなので、とてもきれいです!特にトイレはウォシュレットつきです。
    • 制服
      無難だと思います。男子は夏は開襟シャツで、冬は詰襟の学生服です。女子は夏は夏服、冬はブレザーです。
    • イベント
      文化祭で模擬店がないことや、体育祭がないのが珍しいと思います。少し物足りない気もしますよね。
      しかし、子供達自身はすごく楽しそうにやっているのでいいのかなとも思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中0人が「参考になった」といっています

  • 名古屋大学教育学部附属高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2016-10-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      とてもいい学校ですね。
      息子も勉強励んでいて感心するところも多々あります(๑・̑◡・̑๑)
      人間関係も良好で良く感じられます。
    • 校則
      厳しいところと、まぁまぁな校則もありますね。
      私は何もわかってないんですが^^
    • いじめの少なさ
      トラブルは少ないと思います。
      とても安全です。
      いいですね。
    • 部活動
      クラブでも熱心で、熱き心を感じます。
      楽しそうにクラブ活動をしていていいと思います。
    • 進学実績
      叶いやすいと思います。
      何故なら、先生方もしっかりと対応していただいているからです。
      進路の相談も心良く乗っていただけます。
    • 施設・設備
      施設も充実していますね。
      図書館、校庭も綺麗かなとおもいます。
      気持ちよくかんじられるです。
    • 制服
      制服はしっかりとしていて良いです。
      デザイン も良く本人も気に入っております♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
    • イベント
      行事も良くて、しっかりとしています。
      充実していて息子も楽しんでおるようです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 名古屋大学教育学部附属高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      自由で楽しい学校です。
      総合人間科などの特色のある授業があったり、学びの杜というものに参加して興味のあることを深く学べたりします。
    • 校則
      校則はとてもゆるい方だと思います。
      先生から特に身なりなどについてとやかく言われることはないですが、みんな自由にしながら節度は守れています。
    • いじめの少なさ
      特に目立ったものはないです。
      変わった子がちょっと多い気もしますが別に大丈夫です。
    • 部活動
      バドミントン部とかはすごく強いみたいです。
      学校全体で部活に特に力を入れているわけではないと思います。
    • 進学実績
      本人が勉強しようと思えばいくらでもできる環境であると思います。
    • 施設・設備
      改修工事をしたばかりなので図書館とかもまあまあすごいと思います。テニスコートが真っ青です。
    • 制服
      男子はふつうの学ランで、女子の冬服はふつうのブレザーですが、夏服がちょっとださいです。
    • イベント
      光粒祭という文化祭があります。高校は各クラスホームルーム企画をやるので盛り上がりますが、食べ物NGなのでちょっとつまらないです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      名古屋学芸大学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋大学教育学部附属高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      校舎もきれいで、クラスメイトも明るくて元気な人が多いです。
      自分の好きなこと、やりたいことに一生懸命になれる学校だと思います。
    • 校則
      厳しくないです。
      校則はあってないようなものといっても過言ではないと思います。
      携帯、お菓子のもちこみOK、スカートの長さやカーディガンなども、一応きまりはありますが服装検査をされることもなく、あるとしたらかるく先生から注意される程度です。
      節度を守り常識がわかっている人が多いからだと思っています。
    • いじめの少なさ
      皆、うまくやっていると思います。
      大きなトラブルはあまりありません。
      ただ、皆頭が良く発言力もあるので、行事なのでぶつかることは多々あります。
      しかし、その場合でも先生はあまり関与せず、生徒自身で解決に導くことが多いです。
    • 部活動
      部活は多いと思います。また、SSHなど、ほかの学校にはない名大附特有のものもあって、自分のやりたいことに熱中できるチャンス、きっかけにも繋がっていると思います。
    • 進学実績
      すべて自分自身で、といったかんじです。
      勉強をしたくないならしなくていいし、何かやりたいことがあるならそれを頑張ればいいし。
      自分の好きなようにできますが悪い意味ではすべて自己責任ということです。
    • 施設・設備
      体育館は合計で3つ。柔道場、弓道場、プール、テニスコートなど充実しています。
      また、最近校舎改修をやったばかりなので綺麗です。
      ただ、校庭はあまり広くありません。使う機会が少ないので。
      中高一貫なので、中学棟、高校棟、そして情報棟と交流棟というものが存在します。交流棟には交流ホールというものや和室があったりして、最近できたのでとても綺麗です。図書館も広くて充実しています。
    • 制服
      冬服は女子は何の変哲もないブレザーです。まぁまぁ可愛いと思います。カーディガンなどで自分の好きなようにできるます。
      リボンは焦げ茶色で、それが唯一の特徴です笑
      夏服は正直たざいかな?人それぞれだと思います。
      冬服同様、カーディガンなどでアレンジ次第だとおもいます。
    • イベント
      光粒祭という文化祭があります。とても楽しくて、毎年充実しています。高校生はHR企画、中学生は演劇コンクールです。
      球技大会、研究旅行などがあります。
      高2では、研究旅行で沖縄にいきます。
      体育祭は年によってあるかないか変わります。やりたい人が多ければ、実施されます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由だったから。
      自分の好きなことがやりたかった。勉強も一生懸命やりたかった。
      縛られることが嫌いなので、この学校を選びました。
      また、グローバル化が進んでいて、海外に行けるチャンスも他の学校よりあると思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋大学教育学部附属高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      生徒の自由な成長を促す高校。
      特に大学まで直通ということもなく普通に他の大学に行く人の方が多いですね。
      入ってよかったと思っています。
    • 校則
      厳しいと思ったことはないし、破るような校則もなかったです。
      一般的なものだったと記憶しています。
    • いじめの少なさ
      少なくとも在学中に深刻ないじめの存在はなかったと記憶しています。
    • 部活動
      特に優れているでもなく、劣っているでもなく、厳しいわけでもなく、のびのびと部活を楽しめました。
    • 進学実績
      こればかりは本人の頑張りによるかと思われます。
      高校よりは予備校での勉学にかかっているのかと。
    • 施設・設備
      図書室の本の虫でしたので、さらなる書籍の増加があると卒業生として嬉しいです。
    • 制服
      普通の制服でした。暑い時期の学ラン、長ズボンはきついきつい。
      かわいい、かっこいいについては特に思うところはなかった。
    • イベント
      しているといえばしている。していないといえばしていない。
      文化祭はあまりのめり込めませんでした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      医療系の大学へ。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋大学教育学部附属高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2011年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 5| 施設 2| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      自分で勉強しないといけない学校。
      みんな世間知らずだよ。
      校則は緩めだから良い部分だね。
    • 校則
      かなりゆるかった。
      最近多少厳しくなったけども。
    • いじめの少なさ
      生徒間はない。
    • 部活動
      バドミントン部強い。
      弓道部強い年もある。
      クイズ研究会的なのもあるよ。
      高校生クイズ出たって。
    • 進学実績
      どこいってもいいよーって感じで先生は生徒を放棄。
      どこに行きたいって言ってもほぼ止められないよ。
    • 施設・設備
      体育館二個ある。
      ゴミみたいな購買もある。
      中庭もある。
      校庭狭い。
      めちゃ綺麗なテニスコートあるよ。
    • 制服
      女子の夏服はダサいが、冬はブレザーだからアレンジ可。
      着こなし次第で可愛くなる。
      男子は学ラン。
    • イベント
      文化祭面白くないよー。
      体育祭ないし。
      合唱コンは附属中まで。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      都会に出たかったから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋大学教育学部附属高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      自由で、勉強に関しては基本ほったらかしですね笑
      ですが、先生によっては補習などを開いてくれます。優しい先生ばかりです(´ω`*)国立の高校ということもあり、「総合人間科」や、今年から始まった「SS課題研究」という特殊な授業もあります。校舎は工事を行ったばかりなのできれいです。また、名大の先生の授業も受けることができます。
    • 校則
      全然厳しくないです。服装の点検などもありませんが、カーディガンやベスト等は地味な色、パーカーは禁止というルールがあります。ですが、派手な色のカーディガンやパーカーを着ていても、何も言われないので、着てきている子もほんの少しだけいます。
      靴下、靴は自由です。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがありません。みんな学校が楽しそうですし、大きなトラブルが起こった話は聞いたことがないです。
    • 部活動
      サッカー部、陸上部といった定番の部活が無いです。テニス部も女子は無いです。生徒数が少ないので、他の高校に比べると部活の数が少ないです。
      強い部活はダントツでバドミントン部です。強いので、練習は厳しいです。
      部活ではなく、「SSHプロジェクト」に入っている生徒もいます。
      ヒドラ、粘菌、宇宙論・相対論などがあります。部活とSSHプロジェクト両方に入ってる子もいます。
    • 進学実績
      進学先は国公立大学から専門学校、就職まで幅広いです。学力で大学を選ぶのではなぐ、自分が何をしだいかなどをとても重視してくれるそうです。毎年東大合格者が数人います。名大合格者は20人くらいですかね。名大付属ですが、名大へのエスカレーター制度はありません。
    • 施設・設備
      工事をしたばかりなのできれいです。体育館は2つあり、どちらも広いです。図書館は司書さんがいます。広くて本がたくさんありす。グラウンドも広いです。弓道場や柔道場があり、どちらも弓道部が練習で使っています。テニスコートは青色で、3面あります。
      また、第1・2・3総合教室があり、プロジェクターなどかあり、学年集会や授業で使う教室となっています。
    • 制服
      冬服は紺色ブレザーでリボンは茶色の紐でベルベット素材です。冬服は可愛くて人気なのですが、夏はダサいことに定評があります。生地は分厚く通気性が悪いのに、中の下着が透けます。洗濯しても型崩れしないです。男子は普通の学ランです。夏は、胸元に校章の刺繍が入っています。
    • イベント
      球技大会、文化祭があります。体育祭はないです。球技大会はバレーしかないです。文化祭は毎年小中学生がたくさん来ます。
      高1て林間学校、高2で修学旅行(沖縄)に行きます。林間学校の場所は来年から変わるみたいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋大学教育学部附属高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 3| 施設 5| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      かなり生徒中心で回る感じでとても自由でみんなが活き活きしてます。面白い人が多く、面白い他の学校には絶対にないカリキュラムがたくさんあります。校舎がとても綺麗で、環境はとても恵まれています。名古屋大学のキャンパスの中にあるので名大生の刺激を受けれますが、勉強する気のない人は置いていかれるだけです。
    • 校則
      かなり甘いです。髪を染めても何も言われない、化粧している女子だらけ…ケータイを授業中に触るなどはありませんが、かなり甘いと思います。早弁が大っ嫌いな教員が1人います。
    • いじめの少なさ
      全くありません。みんなが活き活きとしていて、イジメなどはありません。他の学校に比べて変人と言われるような人は多いですが、その人たちを嘲笑うなどはありません。先生と生徒の仲が良すぎて、先生の目が行き届いています。
    • 部活動
      クラブの数が他の学校に比べて生徒数も少ないので、とても少ないです。その代わりに、SSHのプロジェクトなどがあるので運動系よりも文化系って言ったほうがいいのかもしれないです。
    • 進学実績
      勉強を強制的にさせられることは全くないので、有名な進学先には進み辛いかもしれませんが、意識の高い生徒がかなりいるので何気に良い大学には入っているそうです。名古屋大学にエスカレーター式で進学することはできません。
    • 施設・設備
      校舎はとても綺麗です(病院のよう)。もちろんエアコンも効きますし文句はありません。あ、1つケチをつけるなら体育館のサイズが小さいのと、運動場がしょぼいです。
    • 制服
      普通じゃないですかね。男子の制服は普通の学ランです。女子はブレザーで、自分的には好きです。校章がかっこいいと他校の友達に言われたことはあります。
    • イベント
      学園祭である光粒祭はかなり力を入れます。球技大会(バレーボール)はありますか、体育大会はその年によってあったりなかったりらしいです。一年生の前期に富士山、二年生後期には沖縄研究旅行があります。あとは、SSHのNY研修や、SGHのノースカロライナやモンゴルに研修に行けます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋大学教育学部附属高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-11-12投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      自分のやりたいことをわりと自由にやらせてもらえると思います。
      さまざまな取り組みも行っており、いい意味でも悪い意味でも「生徒の自由」が大きいです。今までは理系の取り組みが多めだったのですが、SGHも始まったので文系の活動もふえるかなと思っています。
    • 校則
      ゆるい。あってないようなもの多めだが、明らかにダメなときは注意される。ほどほどならあまり注意されない。
    • いじめの少なさ
      学年次第。ほとんどないところも少ないが存在するところもあるらしい。
      しかし、基本的に表面にあからさまに出ることはない。また、レベルも低めである。ので、重大な問題はおきないのではないだろうか。
    • 部活動
      テニス部は厳しい。部活全体としては強豪校ではないが、個人で見ると(部活に限らず、何かしらの)才能のある人は多いとは思う。
      また、SSHなどと掛け持ちにする人もいる。(※部活、サークルの掛け持ちは禁止)
    • 進学実績
      個人の努力がはっきりと出る。前述のように、旧帝大や早慶もいれば、三流地方大学もいる。また、専門学校進学者もいる。しかし、成績は別として、行きたい進路を止められることはあまりない。

      名古屋大学へ進学できる特別ルートはない。(一般入試などの全国の高校生が通れるルートでのみ進学可)
    • 施設・設備
      校舎改修されたばかりでかなりきれいである。(一部を除く)が、今後はいかに生徒が真面目に掃除をするかにかかっているので、どうなるかは不明。
    • 制服
      男子はただの学ラン。女子は、夏服がダサいと有名らしい。
      着崩している生徒が一定の割合でいるが、やりすぎるとかなりダサい。
    • 先生
      生徒との相性がかなり強く出る。一癖も二癖もある先生が多い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学から進学。中学へは、高校受験をしたくないという希望と小学校でのノリで受験した。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      高い人と低い人の差がかなり激しい。毎年卒業生には旧帝大や早慶をはじめとする名門に入学する人もいるが、その一方で浪人や無名大学に行く人もいる。
      中学から名大附に入ると、高校受験がないということで怠ける人が少なくない。
    • アクセス
      名古屋大学内にあり、駅から徒歩7分ほど。アクセスはよい。
      また、大学内の生協や郵便局、コンビニを使うこともできる。さらに大学と連携した講座やイベントもあるため、発展的内容の学習もしやすい。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中3人が「参考になった」といっています

  • 名古屋大学教育学部附属高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      生徒の主体性を大事に誌、自由でのびのびと、しかも高度な内容を学べている、ほんお一部ですが大学の授業にも実際に参加できるとても素敵な高校です。
    • 校則
      自由闊達がこの高校の校則です。このため、校則が厳しくなく、あらゆる面で生徒の自主性に任せていますが、いじめ等には厳しく目を光らせており、生徒と先生の距離が近い学校です。
    • いじめの少なさ
      特に目立ったいじめがあるとは聞いていない。むしろ、友だちに因縁をつけられてケンカになり、負かしてしまったらいじめではないかと執拗に詰問されるほど、過剰なくらいに対応している。
    • 部活動
      SSHやSGHと連動した部活があるなど、大学との間接的な連携もありそうな、高度で、多彩な部活がある。運動部も、文化部も、活発なようだ。一部エリートだけに焦点化したものでないのも好感が持てる
    • 進学実績
      大学への進学が大半ですが、付属とはいえ、名門国立大ゆえ、ストレートで進学できる学生は少ないが、単なる受験勉強ではなく、大学を一部体験しながら、高校時代に、しっかりした進路選択ができるように配慮されている
    • 施設・設備
      大規模名門国立大学の中央図書館が近くにあり、構内のも、もちろん図書室があり、とても充実した施設である。つい最近新設された体験交流館は、日本文化に親しめる茶室や和室があるなどとても優れた学習環境である
    • 制服
      ごく普通の制服です。女子はセラー服ではありませんが、男子は普通の学ランで、共に、清楚で学生らしいもので、指定のカッターシャツ等もありますが、それを使用せずに白であれば可で、但し校章のバッチをつけるという緩やかなものです
    • 先生
      先生はフレンドリーで、大半が大学の卒業生で、高校、もしくは大学に愛校心を強く持っており、生徒たちの模範となっています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      とくにはありませんが、ありきたりの高校生活ではなく、大学も意識した、とはいえ、受験勉強ではなく、真の進路選択ができる高校で学ばせたかった
    • どのような入試対策をしていたか
      受験はしていないと言っているのに、くどい。どういうつもりだ
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒の学習意欲が強く個性豊かな生徒が多い。SSHやSGHの指定を受けて多彩な活動もしている。しかし、生徒の自主性に任せているため、ムラがあり、本人にやる気がないと放任されてしまう。
    • アクセス
      大学内まで地下鉄が入っていて、駅を降りれば、大学構内で、歩いて数分で高校までつける。地下鉄の便も多くとても良い。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

20件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

愛知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

愛知県の高校入試特集
愛知県の高校入試特集
愛知県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
愛知県の高校情報
愛知県の高校情報
愛知県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
愛知県の偏差値・倍率一覧
愛知県の偏差値・倍率一覧
愛知県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

愛知高等学校
愛知高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:66
★★★☆☆ 3.14 (56件)
愛知県名古屋市千種区 / 私立
五条高等学校
五条高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:66
★★★★☆ 3.56 (34件)
愛知県あま市 / 公立
江南高等学校
江南高等学校
併願校におすすめ
偏差値:62
★★★☆☆ 3.40 (25件)
愛知県江南市 / 公立