みんなの高校情報TOP   >>  愛知県の高校   >>  横須賀高等学校   >>  口コミ

横須賀高等学校
出典:Bakkai

横須賀高等学校 口コミ

(よこすかこうとうがっこう)

愛知県 東海市 / 公立 / 共学

偏差値:63

口コミ:

2.77

(92)

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆2.77
(92) 愛知県内207 / 219校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

92件中 1-10件を表示
  • 男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2017年08月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 1| 施設 1| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      或る日息子が、愛知県立横須賀高校を思い切り批判する発言をして居るのを目にした。
      何故其れ程にも学校を悪く言うのかと問うた所、息子は様々な根拠を基に、如何に愛知県立横須賀高校が、此のサイトでも行われて居る様に、酷評を下されるべき醜態を抱えて居るか説明した。
      どうも知多半島内では、愛知県立横須賀高校は「進学校」と実しやかに謳われて居る様だが、一度考え直して頂きたい。
    • 校則
      校則は厳しくは無い。
      携帯電話・スマートホンの電源を切る事が含まれているそうだが、多数の生徒が教員の目を盗んで使用し、授業中でも扱う者が居る程である。
      此の現状は現職員の緩みが招く物では無いか。実際、昨年度には一教員が強姦未遂で逮捕されただろう。
      此処からは私の意見だが、アルバイト及び運転免許取得の制限緩和は一考すべきだと思う。
      三年生は大学受験の年度である故、其の様な事を悠長にして居られないのは自明であるが、一・二年生の長期休暇を利用する等してアルバイトや原付免許の取得に挑戦する事は決して悪い事では無いだろう。他の地方に進学する事が有れば、資金面に於いて相当な苦労が有るのは教員でも存する筈であり、又、原付で高校に速く通学する事が出来れば、其の分勉学に励む時間を生み出す事は可能では無いのか。
    • いじめの少なさ
      いじめが無い事を証明するのは明らかに不可能である。
      一学年に三二〇人を抱える高校故、必ず何かしらの闇は生まれる物であり、其れを此の世の中で否定する事は非常に無理がある。
      此のサイトでは、本校を批評する投稿が多数為されて居るが、其の事に関して、教員が苦言を呈した。此れは生徒に対する言論封殺では無いのか。
    • 部活動
      余り良い成績を耳にした覚えは無い。生徒の活気も少ないと息子は言う。
      文武両道を掲げ、其れが実を結ぶのであるならば、もう少し大々的に報じられる所では無いか。
    • 進学実績
      国公立大学の進学率の高さを鑑みて本校に入学を志望する中学生が多いが、其の国公立進学率は約五割、「進学校」と呼ぶには余りにも情け無い数字だ。
      全学年通じて進学希望者対象、実際九割九分の生徒に、早朝・業後・休日に補習が行われるが、受験生の自覚の欠片も無い程怠惰な雰囲気が漂い、平気で欠席する生徒が多発する。これが「進学校」と呼べるか。
    • 施設・設備
      兎に角、古く汚い。製鉄所の鉄粉に依り、数年前に改築された棟も汚れが常態化している。三年生の教室が異様にエアコンの威力が悪いと騒がれている。
      何度か学校に足を運ぶ事が有ったが、何度も雨でグラウンドを駐車場として開放出来て居無い。
    • 制服
      唯一評価出来る点。中学校の学生服が流用可なので、其の点は経済的に助かって居る。
    • イベント
      学校祭が根強い不人気を抱えて居る。
      夏季休業が明けて一週間程度で行うが、夏季補習中の午後にある時間を最大に使ったとしても、準備期間が非常に短いらしい。確かに、一度見物に行ったが、とても高校生の祭とは思えない程幼稚で驚きを隠せなかった。
      文化祭は初日がホールを借りて演劇部と吹奏楽部の発表、二日目が校舎での出し物だが、二日目は生徒及び本校志望の中学生とその家族限定の公開、初日に至っては公開すらされない。
      体育祭も限定公開であるのは勿論だが、執り行われる種目が異様に少ない。生徒一人が参加出来るのは僅か一・二種目のみ。何故か球技大会が二日通じて執り行われるに対し、学校の威信を懸けて臨むべき「学校祭」の一翼である体育祭が一日のみで済まされるのか、非常に疑問である。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学校の教員に勧められたそうだ。
    • どのような入試対策をしていたか
      息子に任せた。親としての行為で特筆する様な事は無い。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関東の大学に行きたいと申してるが殆ど教えてくれない。悲しい。
    投稿者ID:360211
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 2| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      どんな学校かはこの際関係ないとして、「こいつに会えて良かった」と思える人間に数人程会えたのでこの評価にしました。もちろん生徒です。
    • 校則
      常識さえあれば破ることはそうそうないでしょう。まあ一般的な校則だと思います。ですが、髪型に関しては少しいただけないなと思います。生徒手帳に「高校生らしい髪型」としか書かれていないので、教員たちのさじ加減が判断基準となってしまいます。そんなに気に食わないのならば、生徒手帳に明記しろ!と、私は思います。
    • いじめの少なさ
      他の生徒は知りません。私個人としてはいじめはなさそうだと思います。もしいじめられている方がいればこの意見は虚言となってしまいますが、あくまで私個人の意見ですのであしからず。
      教師と生徒間でトラブルは若干といったところでしょう。
      生徒と生徒間でのトラブルもそういったところでしょう。
    • 部活動
      文化部も運動部も元気があってよろしいと思います。以上です。
    • 進学実績
      国公立を狙いすぎではないか?と、私は思います。どの教科も国公立を受験するのに必要なため、私立を受験すると決めている方々にとって障害になっていると思います。例えば、数学を受験で使わない生徒には数学の授業を免除する代わりに英語の授業を増やす等、有意義な時間の使い方をする方が良いと思います。
    • 施設・設備
      私がそれらの施設を利用することがあまりないためはっきりとは言えないのですが、そこそこ充実しているのではないかと思います。ですが、あくまで「そこそこ」です。このことをお忘れないように
    • 制服
      一般的な公立中学と大差ないと思います。可愛いとか格好良いとかはどうこう言えません。
    • イベント
      私個人としては楽しめていました。行事自体がいかにつまらなくても、楽しむ方法はあると、私は思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      教養がある話し相手を求めてこの学校に入学してきました。
      その目的は達せられたので、満足しています。
    投稿者ID:358680
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年08月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 1| 施設 1| 制服 2| イベント 1]
    • 総合評価
      まあ☆1が妥当なんじゃないですかね
      自分も入学時はある程度の希望を持っていましたが、これは誇張でもなく、入学後三日目で絶望しました
    • 校則
      他校に比べれば緩めの校則でしょう
      ただし教師によるムラがひどいですね
      自分は髪が長かったのでピンで留めていたのですが(校則にはピン留めが抵触するような内容はなし)、ある教師にだけは急に叱られて驚きました
      しかもその教師もそれ以降は黙認してくれましたからね
      一貫性が欲しいです
    • 部活動
      たいていの文武両道は叶いませんが、我が校の文武両道はその典型例ですね
      部活はそこそこの強さです
      ただ強さ以上に問題なのは、生徒たちの部活に向かう姿勢でしょう
      強制入部制度があるので一年生のうちは嫌々やってる人が多いです
      退部・転部者も、僕のクラスでは15人くらいいましたからね
      自然科学部や家庭科部はサボりたい男女それぞれの逃げ場と化しています
    • 進学実績
      敢えて書かせてもらいますが、本当に酷い、酷すぎて涙も乾くほど酷い進学実績ですね
      確かに額面上はまあ良い進学実績に見えるかも知れません
      自分も実際に旧帝大に進学することができました
      しかし、これは決して「横須賀高校の教育が優れているから」ではありません
      むしろ、悲しいことですが、我が校の方針に縛られてはいけないと気づけた人が上の大学に行けているのです
      僕も受験期の後半は、我が校の成績上位取得者たちと集うて我が校の問題点について語り合っていました
      我が校に従属的な人々が行けるのは、愛知教育大学かその辺の私立大学などが典型例ですかね
      しかしどちらにしろ、地頭のいい人が集まってきているからまだこの結果が残せているだけで、学校がここに寄与した功績は皆無です
      僕ははっきり言っておきたいです
      我が校は上からの過干渉な勉強推進体制が過ぎます
      のみならず、生徒間に染み付いた惰性が僕達の勉強意欲の高揚を許しません
      受験期の三年生たちの異様な気の緩み方、あれは自分もその渦中にいてぞっとしました
      あの環境で成績を上げ続けられる人間はかなり稀有でしょう
    • 施設・設備
      全体的に古いですね
      あと汚く、壊れそうです
      昇降口の奥の中庭には、蝿取り紙が多分50年くらいは吊るしっぱなしです
      卒業生寄贈の洒落た椅子・テーブルなどは雨ざらしで使われていません
      図書室には地名事典やら語源事典やらありますが、少なくとも今は全く使われていないので蔵書している意味がわかりません
      無駄が多く、手入れが行き届いていないということが全体に言えます
    • 制服
      僕は好きでしたよ
      ただ常滑高校の制服の方が個人的には好みでしたが
      まあいわゆる普通の制服です
      周囲からの受けは悪かったです
    • イベント
      これに関しては書くのも嫌ですね
      ばかげているの一言に尽きます
      例えばなんで体育祭の練習が前日1回しかないのか、なんで多くのチームが二回試合しただけで終わってしまう球技大会が2日間終日に渡って炎天下で行われ、その間クーラーの効いた教室は立ち入り禁止になるのか、なんであらゆる行事が雨の多い時期に行われるのか、自分には理由がわかりません
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      先輩を追ってきた
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      旧帝国大学の一つ
    投稿者ID:358673
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年08月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 1| 施設 2| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      全くおすすめできません。多くの口コミを投稿されていますが、やっぱり多くの方が言っているとうり横須賀は進学校ではないと思います。「自称進学校」って言えるくらい悪いと思います。
    • 校則
      緩い方だと思います。
      主なものは校章とクラスのバッジをつける、スマホの電源を切るの2つです。
      だけどそれすら守らない生徒が多いと思います。進学校の緊張感とは思えないです。
    • 部活動
      あまり目立った成績はないと思います。演劇部が去年までは強いと言われていましたが、顧問が違う高校に行ってしまったので弱くなったそうです。
    • 進学実績
      期待していたほどではなかったです。国公立大学の進学率が高いと聞いていましたが、あまり高いとは思えないです。twitterで先輩が「名古屋大学では横須賀はあまり知られてない」と言ってたのをみてショックでした。
    • 施設・設備
      ほとんど古いです。音楽室とかがある棟と武道場は新しいですが、教室の棟は汚いです。あと運動場の水はけが悪いです。
    • 制服
      ふつうのセーラー服、学ランです。リボンがふにゃふにゃです。
    • イベント
      体育祭が楽しくないです。私を含めて運動の苦手な生徒は1種目しか参加できません。他にも舞とかがありますが、あまり出来は良くないと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学の先生に勧められました。
    • どのような入試対策をしていたか
      私は面接が苦手だったので、先生と何度も練習しました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      あまりやる気が無いように思います。予習・復習をして来てと言われてるのにしてこない人が多いです。補習で騒いだり、来なかったりする人も多いです・
    • アクセス
      高横須賀駅から歩いて10分くらいです。土日は本数が少なくて大変です。
      自転車で登校する人も多いです。バスも目の前に通っていますが平日でも本数少ないです。
    投稿者ID:357855
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年06月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 2| 施設 2| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      3年生になってから増大する自主参加の補習などは、基本的に国公立受験する人を対象としたものばかりです。
      模試では、1,2年の時から第一志望を私大にしていても基本的には受験に不必要な科目も受けることになります。
      ただ、結果的に実際の受験で不要でも、大学に入学してから使う知識もあるので、勉強自体は是非頑張って下さい。というか頑張らざるを得ないです。
      一応、学校で学べる範囲内での私大対策で良いのは二次試験での英作文や小論文対策講座ですかね。受験期は当然ながら先生が捕まりにくいですが、基本はどの先生も親身になって教えてくれます。
      ただしこれも難点があり、基本は「難関」私大希望でないと講座を受けても意味が無いことなど対象が限られる……などがあります。
      とはいえ、利用出来るものは利用した者勝ちです。講座に限らず自分で積極的に動く事が大事です。
      自分(または、お子さん)に、合う高校がどれかを選択することは非常に難しいと思いますが、噂だとか周囲の評価だけで決定しないよう、今一度是非考えて下さい。
      とりあえず、少しでも私大へ行くことを考えてる方にはあまりおすすめできないです。
    • 校則
      然るべき位置に名札を付けた規定の制服さえ着ていれば他は自由です。靴も上履きも鞄も自分の好きな物を使えます。制汗スプレーも使用可能です。集会の時以外なら、中間服で腕捲りをしても大丈夫です。
      自由とは言えもちろん限度があるので、華美な髪飾りや化粧をしてきたら呼び出されるかその場で注意されるか何かしら指導を受けます。
    • いじめの少なさ
      加害者や周囲がそう思ってなくても、受けた側が「いじめ」と認識すればそれはいじめです。
      「その人にこの環境がたまたま合わなかった」では済まされない事例がありました。直接的な暴力や罵倒によるいじめでなくても「居場所がなくなる」のは十分「いじめ」に値すると思います。
      教師のみ、に関して言うなれば。
      ・贔屓しない・生徒の話や相談に全力で耳を傾ける・感情的な怒りと叱咤激励を履き違えない・生徒を侮蔑しない……など、「本来あるべき姿の教師が誰なのか」を生徒本人の眼で見抜かなければならない、のは悲しいですが現状です。
      全ての先生を「悪い教師」と文句垂れるつもりは無いですが、全ての先生が「良い教師」では無いということは事実です。
    • 部活動
      陸上や水泳、バド、弓道等で個人若しくは団体で表彰される時が多い印象。
      忙しい時期が部活によって異なるので単純に「楽な部活」というものは無い気がします。
    • 進学実績
      国公立を推されます。
      しかし、私大志望でも応援してくれたり、とことん国公立を推されたりと先生によっては様々です。
      前述した通り、補習などは基本的に国公立対策ばかりです。
      本人の努力も勿論必要ですが、先ずは信頼できる先生を探すことから始めるべきかと。ただ「お前には無理だ」しか言わない先生と、ただ「頑張れ」とだけ言う先生と、「今の段階で
      は難しいが、単語も熟語も受験に必要な分を全部覚えるって言うなら俺も全力でサポートする」と言う先生とで、誰に教えて貰った方が第一志望に近づけるかは一目瞭然だと思います。全責任を教師に担わせるつもりはないですが、自分の努力だけでは途中でへばるのが受験ですので。
    • 施設・設備
      新校舎以外の校舎は古いです。
      校舎は複雑に建築されてます。今は二階にいるけれど、隣の棟に渡ったら一階だったという場所もあります。頑張って休み時間に探索して教室配置を覚えて下さい。
      渡り廊下に窓が無い場所があるので、雨が風に煽られて斜めに降るとすぐ濡れます。皆その場所を踏んで廊下を渡るのでどんどん床が汚れます。
      体育祭や球技大会で校舎が施錠されるので一部のトイレしか使用できなくなります。が、よりによってそこが小さいうえに汚いです。
      図書館には色々な本が置いてありますが、場所が場所なだけに普段は非常に行き辛いです。
      受験生は二月から午前授業になり、午後の時間は二次試験対策補習を受講したり、先生への添削指導を受けたり、各自自習したりなど比較的自由でいられます。が、一二年が授業の間の図書館へ出入りされる先生が多いので少し気がそれてしまうのは事実です。しかもただ借りに来るだけならば良いのですが、三年が自習しているにも関わらず普通の音量で話していたりするので非常に煩かったりもします。
    • 制服
      女子はセーラー服です。
      白いラインが2つで黒のリボンを付けます。
      中学の制服をそのまま使える場合があるのでリーズナブルです。
      靴下は白でも黒でも何方でも良いです。
      でも基本的に皆んな黒の靴下を履きます。
      男子は学ランです。ボタンを付け替えるだけみたいです。
    • イベント
      学級活動などで体育祭の出場種目を決める時間はありません。自分の意見を出す間も無く、いつの間にか決定されています。5月の体力テストの50m走で失敗するとリレー系種目は殆ど出場できません。行事が基本的にリレー系ばかりなので人並みに運動が得意というだけの人は非常に物足りないと思います。ただ、応援するだけでも盛り上がるし、「舞」には特定の部活所属者以外は基本的に誰でも参加できるので其処で思い出を刻むのも良いと思います。
      因みに、よく舞に関しては本番が華美である分対照的に準備が大変だということで先生からの評価は高いですが、舞でも、衣装でも、団旗でも、デコでも、文化祭準備でも、すべて平等に苦労が多くやりがいがあります。
      一方で球技大会では基本2種目から自分の好きな方を選べますし、チームもクラス内の好きな子と組めます。
      女子はドッジがバレー
      男子はソフトボールかバレー(夏)、サッカーかバレー(冬)
      どちらか選びます。
      ※2年生からは文理選択によるクラスが分けられるので、男女比が1:1ではなくなる場合があり、希望が通らないこともあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近いこと、中学校の教師や親に勧められたこと、内申がギリギリだったこと、などの理由からです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      県内の私大
    投稿者ID:354627
    この口コミは参考になりましたか?

    22人中20人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年06月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 1| 施設 3| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      思っていた学校のイメージがどんどん崩れていった。
      友達はできた。
      学校生活は楽しい。
      だが…教師に問題多々あり。(あくまでも僕の個人的な感想です)
      僕は、
      「何でも相談できて本気で向き合ってくれる先生」をずっと求めていました。
      進学校だと思っていたので、きっと生徒一人一人に向き合って指導してくださる先生がたくさんいるのだと期待していました。
      そんな先生、一人もいません。
      何かあれば全て生徒のせいにする
      反省しない
      廊下ですれ違って挨拶をしても無視される
      保身に走る
      相談しにくい
      授業でわからないのは、「ちゃんと聞いてない」せいで指導不足ではないかのように横柄な態度で怒る。
      わからないので、聞きに行っても「忙しい」と言われ面倒くさそうにあしらう。
      その他
      もっともっとある。
      挨拶してくれないのは、たまたまだと1年生の時は思っていたが、2年生になって、故意に挨拶をしてくれないのだと把握した。
      進路についても、真剣に考えてくれていないと思う。
    • 校則
      厳しくはない。
      生徒手帳に記載されている文面を見ればわかるが、曖昧な表現
      なので…
      先生によって違う事を言う
    • いじめの少なさ
      イジメは無いと思う。
    • 部活動
      部によって違いがあるが、楽しい。
    • 進学実績
      私立希望だと受験に必要で無い教科も授業を受けなければならないので効率が悪い。
    • 施設・設備
      古い
      最初は迷う。
      校内でどこにいるのかわからなくなった事がある。
    • 制服
      普通の学生服
    • イベント
      中途半端
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      友達作り
      進学
    投稿者ID:354626
    この口コミは参考になりましたか?

    18人中14人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年06月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 2| 施設 1| 制服 2| イベント 1]
    • 総合評価
      最近無根拠で主観的な擁護口コミが増えていますね。
      正直この口コミの荒れ方を見ていただければ我が校がどれだけ不穏かがわかると思います。
      教師と教師、生徒と生徒、教師と生徒、それぞれに不仲の多い学校です。
      教師達も残念ながら頭が固く、柔軟なカリキュラムは提供しません。私立志望は常滑高校の方がいいです。
      また教師陣は生徒達を軽視している傾向があり、私たちの総意を覆して体育祭のスローガンを勝手に変えてしまったりします。
      「進学校」という呪縛に囚われていて世間体を気にしているのです。
      無論のことですが、我が校は自称進学校です。
      これはデータで証明されています。河合塾の発表では我が校は進学校と普通の高校の間の「ボーダー校」だそうです。
      これは教師自身が言っていたことです。
    • 校則
      厳しくはないのですが、他校と比べて生徒規則の記述量が著しく少ないです。
      これで生徒の自主性に任せているなら素晴らしいのですがそんなことはなく、書かれていない分だけ教師個人で指導の基準が違います。
      ある教師は何も言わないことでも、ある教師には呼び出しを喰らったりします。
    • いじめの少なさ
      明確ないじめはありませんが、いじめと言えるか言えないかくらいの陰湿なものは普通に存在しますよ。
    • 部活動
      部活は弱いです。
      確かに部員達本人は頑張っているかも知れませんが、客観的に見て弱いです。これは実際仕方ありません。
      ラグビー部は毎年脅迫まがいの新入生勧誘を行っているので体格のいい人は注意です。
    • 進学実績
      確かに半分くらいの人は国公立に行きます。
      しかしこれは学校のおかげとは僕は思えないのです。そういう人は多分他の高校からでも国公立に行っているでしょう。
      というのも、我が校から国公立に行くための最大の難関は、全体の弛緩した雰囲気に流されないことだからです。
      これは僕としては残念だったのですが、我が校はあまり勉強に積極的な方ではなく、教師がやれやれと言っても生徒らは積極的にサボろうとします。
      僕はその状況に対して強い疑問と反抗心を持ったので逆に勉強できましたが、多くは下流志向に流されてしまいます。
    • 施設・設備
      ぼろぼろというのがまず一点、そしてもう一つ残念なのが、昔の卒業生の記念碑や色々な記念碑が全体的にないがしろにされていることです。
      「伝統」を謳う割には、そういう伝統的な碑などは基本的に藪に覆われて見えないところにぽつんとあります。
    • 制服
      中学のそのままの格好です。
      僕としては低費用でいいなと思いますが、みんなからはださいと不評でした。
    • イベント
      イベントはやりがいがあると言っている人がいくらかいますね。
      しかし、これは本当に残念なことですが、そう思っている人たちと全くそう思っていない人たちの間に大きな大きな隔たりが常にあります。
      そして全く行事を楽しんでいない人の方が多いように僕は感じました。
      それも仕方ないのです。ほとんどまともな準備期間も貰えず、わざわざ雨の多い時期に設定された体育祭で、青春を楽しめと教師に押し付けられて行事に向かうのが現実です。
      文化祭は標準的に普通に楽しめますが、体育祭の不人気は根強いものがあります。
      そして結果的に、従順に行事を楽しもうとする主に生徒会の人々と、そうではない人々は、行事の度に不仲になります。
      僕もそういう人たちのSNSでの喧嘩を見たことがあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近かったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      名古屋大学 文学部
    投稿者ID:354111
    この口コミは参考になりましたか?

    21人中20人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 1| 施設 1| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      生徒陣にはまだ希望が無くもないが、教師陣、こっちはダメだ。どうにかならないのか。どうもこうも量を尊重し過ぎていたから、もし今もそのままならそれはダメだ。
    • 校則
      厳しい、他校に比べれば厳しさはより1層強い。ルールに縛り付け過ぎるのもどうかなと思う。もう少し柔軟な発想思考は無かったのか。
    • いじめの少なさ
      多くは無かったが、少しでもあったにも関わらずあまり取り上げられることは無かった、これは問題ではないか。今もまだそうであるなら、それはとても許し難いことだと思う。
    • 部活動
      顧問が部活に来ない部活もしばしばあった覚えがある。顧問も参加してこその部活ではないのか。
    • 進学実績
      偏差値の割にあまり芳しくない。進学校を名乗るにはまだまだ足りなすぎる。
    • 施設・設備
      全体的に高低差が激しくて移動が大変だった。もう少し便利にならないのか。
    • 制服
      どうかんがえてもシンプルすぎた。もう少し見栄えのある所があってもいいはず。
    • イベント
      三大行事のうち二つを連日で行うという愚の骨頂には呆れを隠せない。3つ、それぞれ別々に楽しむからいいのに
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家からそう遠くなかった
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学生
    投稿者ID:354082
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中15人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年06月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 1| 施設 1| 制服 2| イベント 1]
    • 総合評価
      いい所もない訳では無いが、悪いところが多すぎる上に酷い。一番酷いのはそれらを校風・伝統などとのたまって変えないということ。詳しくは後述するが、とにかく何があってもこの高校はオススメしない。東南にするか、頑張って半田に行こう!
    • 校則
      唯一他校に優っていると思う。基本的にはフリー。ただ、バッジにはやたら教員の執着心がすごく、忘れるだけで名前を聞かれ説教されるのも日常茶飯事。女子のリボン、スカートばかり見ている変態教師も多数いる。そこだけは注意すべし。
    • いじめの少なさ
      生徒間のトラブルはあまり見ない。普通の喧嘩が起こる程度。
      教師と生徒の間はかなり酷い。「本校にとってマイナスになることは投稿するな」という言論弾圧や、生徒の投票で決定した学校祭のテーマを平気で変更したりする。全体的に高圧的な態度で接してくる教員をよく見る。優しい教員は非常に少ない。
      信じられないことだが教師間も酷い。テストの難易度を巡って口喧嘩が起こることもよくある。環境は悪い。
    • 部活動
      そこそこ。県大会の常連ではあるが、その上に行くのに伸び悩んでいる様子。あと顧問によって実績が変わる傾向があり、飛び抜けた生徒は特に見たことはない。
      もっとも「文武両道」と言いながら「文」が非常に多い現状ではこれ以上伸びることはあるまい(これについては次の項も参照)。部活に力も入れる方針にしてほしいと常々思っている。
    • 進学実績
      とにかく、ひたすら国公立進学をゴリ押してくる。私立希望の生徒に対しても同レベルの地方の国公立を何度も勧めてくる(実際私立希望の友人が同じことをされて困っていると聞く)。そこに生徒の希望を聞かれることはない。これでは生徒のやる気を失うばかりで、それが最近の実績低迷に直結し、悪循環に陥る一方だろう。
    • 施設・設備
      ボロボロ。完全に建て替えられたC棟、耐震工事が終了した本館棟はまだマシ。A、B棟は、窓はガタつきが激しく、雨が染み込み、枠から外れることもしばしば。床もすぐ汚くなるし、教室の床も凸凹で、場所によっては全く授業に集中できないことも。エアコンの効きは教室によって差が激しく、ストーブに関しては全く効かない。勉強に集中できる環境とは程遠い。
      体育館、渡り廊下は悲惨の一言。体育館には閉じない窓があり、埃が舞い込むおかげで床はツルツル滑る。渡り廊下は壁がとても少なく、雨が少し降るとビタビタになる。その癖渡り廊下を通る頻度は非常に高い。移動の際は注意。
      グラウンドの水はけが非常に悪い。運動部の生徒がよく、練習ができないと嘆いている。
    • 制服
      特筆すべき点はない、普通の制服。唯一いいポイントは、中学校の制服をそのまま使えるので安上がりであること。
    • イベント
      唯一、球技大会は特に不可もなく楽しめる。ただ、残りは酷すぎる。
      文化祭は一般公開をしていない。さらに準備期間を夏休みの補習と遠慮なく被せてくる。結果的に家で勉強しづらい。
      体育祭はぶっつけ本番。しかも毎年台風が直撃する時期にやっている上に予備日が次の日である。前述の通り水はけの悪いグラウンドなのでお察し。
      合唱大会は考査が終わった後の1週間しか準備期間がない。稀に自由曲を作る猛者も現れるが、基本的にレベルは低め。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      親父に勧められたから。これでも親父の代は割といい高校だったらしいが…。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      県内の国公立大学。両親に無理をさせたくないから。決してこの高校の校風(笑)に則っているわけではない。
    投稿者ID:354071
    この口コミは参考になりましたか?

    18人中18人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      本当にやる気のある人にはとても良い学校です。宿題が多いと言われてますが進学校なので当たり前かと。ですが当然やりきれる量ですし、他校と比べても以外に大差ない量です。
    • 校則
      厳しくないと思います。髪を染めない、とかパーマ駄目とか高校生として当たり前の内容ですし、毎週のように全身厳しくチェックされるとかもないです。携帯は校内では使用禁止です。
    • いじめの少なさ
      いじめなんかしてわざわざ自分を落とすような事する人いないです。まず勉強に忙しくてそんな暇ないです。休み時間はトイレ行ったり次の授業の小テストの勉強したりしてます。先生は色んなタイプがいて好き嫌いも人それぞれです。
    • 部活動
      弓道部と吹奏楽部は人が多いです。だからと言って他の部活が人気無いわけではないです。
    • 進学実績
      学校側は、国公立をめざした勉強のサポートしてくれます。本人のやる気次第ですが、上位の大学をめざして頑張れます。
    • 施設・設備
      校庭は二ヶ所あり広いです。ただ、雨降った後はぐちゃぐちゃで使えませんが。建物は古いですが耐震工事済みです。体育館やトイレなども古いですが汚なくはないです。
    • 制服
      地味です。近隣の中学生と形は同じです。男子はボタン替えるだけ、女子はリボン替えるだけで中学の時の制服使えます。ただ、女子のは良く見ると中学の制服は若干色が薄いため写真撮ると違いが解ります。
    • イベント
      横須賀オリジナルは無いですが、充実してると思います。修学旅行は京都・和歌山で地味です。ただ、行ったら行ったで楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が高く通いやすい場所にあったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国公立をめざしてます。
    投稿者ID:352905
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中0人が「参考になった」といっています

92件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

愛知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  愛知県の高校   >>  横須賀高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

愛知県の高校入試特集
愛知県の高校入試特集
愛知県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
愛知県の高校情報
愛知県の高校情報
愛知県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
愛知県の偏差値・倍率一覧
愛知県の偏差値・倍率一覧
愛知県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

豊田西高等学校
豊田西高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:67
★★★★☆ 3.74 (54件)
愛知県豊田市 / 公立
名城大学附属高等学校
名城大学附属高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57 - 67
★★★☆☆ 3.35 (85件)
愛知県名古屋市中村区 / 私立
星城高等学校
星城高等学校
併願校におすすめ
偏差値:38 - 63
★★★☆☆ 2.90 (49件)
愛知県豊明市 / 私立