みんなの高校情報TOP   >>  愛知県の高校   >>  五条高等学校   >>  口コミ

五条高等学校
出典:Asasa198
五条高等学校
(ごじょうこうとうがっこう)

愛知県 あま市 / 甚目寺駅 /公立 / 共学

偏差値:64

口コミ: ★★★★☆

3.76

(79)

五条高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.76
(79) 愛知県内52 / 225校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
79件中 1-20件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      よく言われている監獄という比喩がありますがそこまで監獄ではありません。勿論課題は多く出ますが普段の課題はやりきれない程ではありません。しかし、テスト課題はとても多く課題の範囲も出されるのが10日前に出されることもあり日頃からコツコツと進めておかないと課題だけでテスト当日になったりもします(特に数学と物理)。予習に関しては、2日連続で予習が必要な教科があるとだいぶ辛く寝る時間が多めに取れない時もあります。課題と予習は、出されたその日にやることをオススメします。
      先生達は、厳しい先生もいますが優しい先生もいます。しかしどの先生も生徒のことを思って言ってくれているのでそこまで苦痛ではないです。
      今年からかどうか分かりませんが体育館が暑いので教室で終業式をおこないました。
    • 校則
      男子の頭髪検査がとても厳しくセーフだと思ってもアウトになっている人をたまに見かけます。しかし身だしなみ検査以外の普段の生活では、頭髪について言われることはありません。
      スマホは先生のいない場所で触っていたりする生徒もいます。バレたら反省文+没収になるのでそれを恐れて使わない生徒もいます。
      没収に関しては先生によって期間が変わるらしいです。
    • いじめの少なさ
      いじめをする暇があるなら勉強します。
    • 部活
      運動部は結果を残している部活もありとても活気が、あふれています。今年から野球部もできました。
      文化部の最大の見せ場は五条の集いです。校外活動がある部活もあります。
      入学してから入部までの期間がとても短いのでしっかりと考える時間はありませんが考え無しに部活に入ると痛い目にあいます。
    • 進学実績
      学年トップ50に入って居れば名大に行けるレベルだそうです。
      学校側が公立への進学を目標にしているので多くの生徒が公立に行っているみたいです。
      進学実績についてこんな曖昧な言い方なのは、すべて人から聞いたものだからです。書いてて言うのもあれですがあまり鵜呑みにしない方がいいです。
    • 施設・設備
      最低限の施設はあります。しかし48年目という事もあってかボロかったりするところもあります。図書室は、中学校と同じぐらいかそれより少し多めくらいだと思います。
    • 制服
      女子の制服は可愛い方だとは思います。
      男子は、中学校とぶっちゃけ変わりません。
    • イベント
      文化祭が無く代わりに五条の集いというものをやります。合唱を必ず全クラス行いその後展示などを見る形になっています。予算や規制がかなり厳しく、予算は、集いと体育大会合わせて2万円ここにハチマキ代も含まれます(だいたい6000円くらいです)。展示は、お化け屋敷や飲食店などは禁止で教室を暗くし明かりが入らないようにするのもアウトです。なので行事を見て学校選ぶならオススメしません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学実績が良かったからです。
    投稿者ID:524140
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      いじめが全くなく、先生も熱心。
      生徒も優しいし、進学実績もいい感じ。
      制服もワカメリボンから可愛くなって
      文句ないと思う。
    • 校則
      以外にゆるい。ミサンガ、ブレスレット、ネックレス
      全然平気。ミサンガとかは見えてても平気。
      二ヶ月に一回ぐらいある身だしなみ検査の時以外
      スカートも靴下も特にチェックされない。
    • いじめの少なさ
      ビビるくらい何にもない。
      五条でいじめなど起こり得るはずがないと行った感じを感じる。
      あったとしても周りの子が守ってくれる。
      上位クラスで無くとも一定のレベルが保たれる。
      治安がいい。みんな優しい。
      進学実績以上にいちばんの売りかも。
      入る部活にもよるが、先輩も優しい。
    • 部活
      部活は生徒の自主性に任されている部分が多く、
      部活により若干の温度差は感じるものの熱心に活動している。
      一年生は全員部活に入らされるが嫌だったら
      活動や顧問が緩やかな科学部に入るといいと思う。
      幽霊部員も多い。
    • 進学実績
      イメージ通り。
      進路に対する口出しは担任によるが嫌だったら無視していればいい。
      中学ほど担任は生徒に干渉しない。
      塾に行った方がいいとか書かれているのもあるが
      普通に結構面倒見てくれるし、プリントも出されるので
      十分だと思う。
    • 施設・設備
      校庭は野球部ができたのもあってちょっと狭目かも。
      でもテニスコートとバスケ、バレーコートと分離されているから
      そこまで不便は感じない。
      図書館は半分自習室。でも5時に閉まっちゃうから部活がある日は使えない。
      本は多い。あとナショジオとか雑誌類も置いてある。
      希望を書けば好きな本を仕入れてくれる。
    • 制服
      マシになった。今はいい感じとまでは行かないが悪くはない。
    • イベント
      体育祭は全然やる気がない。誰も応援していない。
      ジュース飲みながら競技をやってる人を見て雑談会。
      陸上部だけがやたら嬉しそうに張り切って走っている。
      めんどくさかったら休んでゲームでもしていた方が正直楽しいと思う。
      唯一の見所は部活動対抗リレー。
      これは速さを競うのでは無く面白さを競っている。
      毎年ネタを仕込んでくる部活からガチで陸上部に挑む部活まで様々。
      でもこのやる気の無さが運動が苦手な子にとっては好評のようだ。
      大体みんなリレーくらいしか見ていないので下手に応援される心配もない。
      雑談をする気がない子は本を持ち込んで読んだり、寝たり、
      (注意も受けない)好きに時間を潰していたらいい。
      文化祭は二日間。1日目か二日目の前半が合唱コンクールで
      二日目後半が芸術鑑賞(落語など)
      そのほかが他クラスや劇を自由に回る時間。
      それなりに楽しめると思う。
      嫌なクラスに当たって最悪だったら科学部など、文化部の友達のところに
      行って何か手伝うといいと思う。そういう友達がいなかったら。。。
      どこかでサボるか。。。うーん思いつかない。
      ちなみにクラス展示や劇は予算二万円。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国公立大学への進学率。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ない
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      正直1、2年はそこまで感じることはなかったかもしれないが、
      三年は流石に頑張っている。
      課題提出赤点回避は大前提なのでそれ(特に課題提出)ができない子は少ない。
    • アクセス
      甚目寺駅からすぐなので駅から徒歩の子も多い。
    投稿者ID:513926
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      あまり自立して勉強できないタイプの人間や勉強と言っても何をしたらいいか自分ではわからない人にはオススメです。国公立への進学実績が高いというのは魅力的ですが、当然それ相当の努力を一年から要求されますのであまり考えずに志望するのは気をつけた方がいいと思います。
    • 校則
      厳しいと言われますが別に気にするほど厳しくはありません。普通の格好と行動をすれば校則に引っかかることはありません。なお校則の「校内での携帯使用禁止」はあまり守られていない現状があり、完全に校則が守られていると言う訳ではありません。
    • いじめの少なさ
      いじめをする余裕がまずない。喧嘩すらもほとんどないと言っていいほど少ない。
    • 部活
      運動部はかなり活発でそれなりの成績を納めています。ただ部活動後の課題は負担がかかるので、入部する時は検討を十分に行った方がいいと思います。文化部は衰退状態と言っていいほど幽霊部員が多い部活もあり、活発とは言えない。「一年生は部活動強制入部」の校則がネックになって志望を躊躇している方、文化部の衰退状態にある部活動に所属して一回も部活に顔を出さずに1年生をやり過ごすという手でこの校則を突破することができますのであまり気にしなくて大丈夫です!
    • 進学実績
      国公立の進学に強く、先生方も熱意のある指導をしてくれます。質問にも必ず答えてくれるなど、使い方次第ではそれなりの学力を誰でも有することができる環境が揃っています。ただ2年生で成績上位と下位でクラスが分かれますが、テストは上位を基準に作られるので下位クラスに配属されるとずるずる成績が落ちてしまう人がかなり出てきます。一年生で学校の授業と課題を完璧にこなしてやってける自信と実行力がないと下位に落ち、かなり厳しい戦いを強いられることになります。
    • 制服
      普通。特にこれと言って可愛い点も無いし、嫌という点も無い。
    • イベント
      イベント自体は一般の高校と同じぐらいあるものの、内容がイマイチ。修学旅行は歴史学習の面が強いし、文化祭においても制約が多くあまり自由度は高くない。高校のイベントでワイワイやりたいと思ってる人は志望しない方が良いと思います。
    投稿者ID:437009
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 5| 施設 -| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      ここの高校がダメっていうか、教師がやばいんだと思う。集められてんのかね。分かりませんけど。もちろん素晴らしい先生も居ます。部活や学校生活は自分は楽しいと思いました。とてもいい子ばかりで幸せな時間だったと思います。そこに関してはこの高校でよかったと思ってます。
    • 校則
      厳しいと言われている割には緩いです。高校生なら普通なんじゃないですかね、長いスカートも慣れます。中学よりは確実に短いです。
    • いじめの少なさ
      いじめはほぼないです。教師は受験の時に頻繁に突っかかってきて衝突します。生徒の人生なんですけども。
    • 部活
      時間が取れない割には強い部活が多いと思います。しっかりやったら最高に楽しいです。
    • 進学実績
      きちんとやる人は確実に叶ってます。医学部も出ました。
      どこの高校もそうですが、ここの高校に入ったからこの大学に行けたってよりは個人の努力だと思います。
    • 制服
      女子の制服が変わりました。
    • イベント
      楽しもうと思えば楽しめます。生徒も多い制限の中頑張ってると思います。能動的に物事を楽しめるようになると思います笑
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      内申が低かったのでここにしました
    投稿者ID:421281
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 1| 制服 2| イベント 1]
    • 総合評価
      他でも言われてるだろうが、課題の量が多い。
      出す教師は、「必要だから」とあまり覚えてないがそのようなことを言っている。
      だがその課題の量プラス予習、復習を求めてくる。
      (理科は予習を求めて無い、というよりするなと禁止している。)
      英語、古典の予習はほぼ必須。
      課題の多さプラス予習復習、人によっては部活など。
      時間はほぼ無いに等しい。どれかは必ず欠ける。
      教師は生徒に課題を出すだけで仕事を全うしたと満足しているのだろうか?
      まぁ(一番課題の量が多い)国語分野で課題を作っている方はそんなことは思ってないように思われる。
      よくよく考えると今年度の一年生(46回生)の教師は優しい人が多すぎる。他の学年を見ると性格がゴミなのが見える。(ただ悪いところだけが目立ってしまっている可能性もなきにしもあらず。)
      それ故に46回生の成績が悪いのでは無いか?
      だからといってこれから性格を悪くされるとやる気なんて消えてしまうが。
      何が言いたいかと言うと、もうこれは就く教師によって変わってしまう。
      46回生ゆえに評価を高くしているが、もし44,45回生の教師であったら評価0すら値しなかっただろう。47回生は可哀想だ。
      課題は多い
    • 校則
      他校の校則がどうであるのか知らない(興味も無い)が、
      恐らく冬場の通学路の寒さ以上に厳しいであろう
      毎月頭髪検査があり、自分でこれはセーフであろうと思っていてもアウトのときがある。
      逆に自分でアウト、と思っていてもセーフのときがある。
      言うならばその時の検査する人の気分次第である。
      だが頭髪検査の時以外で頭髪の長さがアウトであっても何も言われない。
      スマホは教師が居ない所なら(多くは無いが)いじっている生徒がいる。勿論見つかったら面倒な事になるが。
      一言でまとめるとあんまり厳しいとは言えない。

      余談だが自分は寒さには強い。
    • いじめの少なさ
      自分はクラス中(?)に嫌われている人を少なくとも二人知っている。
      一人は知らないが、もう一人、クラスメイトであるが、嫌われすぎて不登校になってしまった。
      その嫌われている生徒は頭痛が続いている、ということで長期に渡り休んでいる。だが自分達からすると不登校になったとしか考えられない。
      肝心の教師は頭痛だと信じてしまっている。
      私の教師はとても優しい、むしろこの高校にはいてはならない程優しい。
      その優しさ故に気付かないのであろうか?
      その教師を悪く言うつもりはない、言いたいとも思わない。だが少しは疑ってみてはどうなのであろうか?
      もう既に知っているという可能性はあるが。
    • 部活
      一年生の内は全員強制
      二年生からは辞めても良いらしい
      ぶっちゃけ興味が無い
    • 進学実績
      地方が多いらしい
      同様に興味が無い
    • 施設・設備
      ボロボロ
      築何十年で公立高校なので妥当と言えるが。
    • 制服
      女子の着る制服は可愛いです。
      46回生から変わったらしいが違いが分からない。
      繰り返すが、「制服は」可愛い。
      男子は中学校と同じだった。当然ながらボタンは変えた。
    • イベント
      文化祭は無い。
      代わりに五条の集いというものがある。
      出店、お化け屋敷等禁止。
      何故文化祭というものをやらないのであろうか。
      それでいて五条の人気が無くなったと嘆く。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      入れれば何処でも良いと思っていて、母親が薦めたこの高校にした。
      入試の面接では「進学実績~」等と言っていたが。
      余談だが面接では評価がA、B、Cの三段階に分けられているらしい。
      よほどの事が無い限りCは無いらしい。
      まあ殆どがBを取るだろう。
      入れれば~ という理由でこの高校に入った。これ以上無いほどの後悔の念が押し寄せる。
      なぜ事前に調べていなかったのか。
      2ch(現在の5ch)で五条高校のスレを見たのは合格後であった。見たときは絶望したものだ。
      さすがに2chで書かれている程悪くは無かったが。
      長くなったが、志望動機は 入れれば何処でも良かったから。
      こういった理由で入るのはやめた方が良いだろう。
      特にこういう(自称?)進学校には。
    投稿者ID:417937
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 4| イベント 1]
    • 総合評価
      勉強を強制的に押し付けられるので、自分でやれない人にはおすすめ。塾はいらないと思う。名古屋大学とかを目指すなら必要かも
    • 校則
      頭髪検査厳しい
      服装は身だしなみ検査以外の日だと中に何を着てても
      ネックレスをつけてても基本何も言われない
      ケータイはバレないように使うのが鉄則
    • いじめの少なさ
      特にない
      そんなことをしている暇があったら勉強しろって感じかな
    • 部活
      僕が入ってる部活は超ヌル部活だからなんとも言えないけど笑
      県大会とかは公立にしては良く行く方
    • 進学実績
      学年で上位50番くらいに入れれば難関国私立に受かる可能性が高いらしい 基本的に国公立を勧めてくるので年間100人以上が国公立に合格する。
    • 施設・設備
      クーラーは全教室設置
      体育館にはないので集会は地獄
      図書館は大体中学と変わらない
      校庭の土は酷い
    • 制服
      女子の制服は他校からも人気
      男子は中学と変わらない
    • イベント
      ひどすぎる。
      あまりにも充実していない
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      向陽に落ちたから滑り止めで受けた五条に転落
      内申点がひどかった
    投稿者ID:380387
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2020年03月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 1| 施設 3| 制服 5| イベント 1]
    • 総合評価
      よく考えてから入学した方が良い
      合う子は合うが合わない子はとことん合わない
      私は合わなかった。学校に行くのが辛くなるぐらい行きたくなかった。先生は面倒臭いし、学力の低い人はは相手にしてもらない。名大第一主義の学校なので、名大以外の先生は職員室内で陰口を言われるほど。課題も多いので出すのが目的になってしまい答えを写して何とか平常点を取ろうとするので全く身にならない。こまめに計画してコツコツできる子にはほんとにおすすめの学校。
    • 校則
      不満しかない
      ジャケットの前を開けて歩くと注意される
      靴下の一周線はワンポイントではないと怒られる
      スカートの丈に異常に厳しい
      スニーカーソックスはダメ
      グレーの靴下を履くとSTなどで名指しで怒られる
      髪を巻いてる分にはなんにも言われてない様子だった
    • いじめの少なさ
      全くない
    • 進学実績
      上位クラスに入ってしまうと名大を受けるのが当たり前という授業をされてしまい全く身にならない日々を送る(帝大のオープンは強制)
      プリントは配るだけ配る 教材は買わせるだけ買わせて半分ぐらいは授業でやるがあとは各自でやれという管理教育なのかそう出ないのか……
      全く復習せずにセンターに突入する
    • 施設・設備
      至って普通の公立高校
      図書館は自習したい人が集まる場所
    • 制服
      周りからも制服だけは羨ましいと言われる高校(それしか褒められる点がない)
    • イベント
      五条の集いと言う名のダンボール制作会
      迷路 お化け屋敷禁止という謎のルール
      教室を暗くしてはだめ
      合唱コンクールという名のお歌会
      昼からは寝るだけのお話会
      体育大会という名のお喋り会
      唯一ほかの高校と同じなのは修学旅行のみ
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学率
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学(文系)
    投稿者ID:637065
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      私はこの五条高校に入学して良かったと思います。よく五条高校は厳しいだとか課題が多すぎるなどと言われていますよね。しかし私は入学してから、もちろん課題は出るし、怒られることもありましたが想像していたよりも普通の学校だと思いました。
      また、私は1年生の頃から先生方が推奨していた予習授業復習のサイクルを繰り返し、課題を期限通りに提出することで自然と学習習慣がつき、3年生の受験勉強もスムーズに行うことができました。本当に先生方に感謝です。これは五条高校であるからこそ出来たことだと思います。
    • 校則
      男子に関しては髪型に少し厳しいのではと感じました。しかし女子に関していえば入学当初はもっとスカート短くしたいとか思いましたがすぐに慣れましたし、髪型はなんでもいいですし、化粧も少しなら全然バレないですし、厳しくはないです。
    • いじめの少なさ
      部活内でいざこざがあったりはしますが、いじめは聞いたことがありません。比較的優しくて穏やかな子が多いです。
    • 部活
      県大会に出場するすばらしい部活もありますし、週2回しかない緩い部活もあります。数は多くもなく少なくもなく、と言った感じです。
    • 進学実績
      上記でも述べましたが、″先生方のアドバイスを信じて行動し、課題をしっかりとこなすこと″ これを継続することで希望する進路に進むことができると思います。しかし管理され、それに従うのが自分に合わない、嫌という方には五条は向いていないかもしれません。
    • 施設・設備
      体育館は広くはありません。図書館は自習などにも利用できるのでいいと思います。校内は、普通の公立高校と言った感じです。トイレは比較的きれいです。
    • 制服
      女子:昔は変なリボン、変な形のブレザーだったのですが、現在は、昔と変わってかわいくなったと思います。
      男子:中学校と同じ学ランです。普通です。
    • イベント
      他の賑やかな高校と比べると物足りない感がありますが、それをどう楽しむか次第だと思います。私は友達と過ごした行事は、とても楽しかったし、良い思い出です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      怠けたくなかったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国公立大学
    投稿者ID:614415
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 4| 施設 1| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      大学受験を目指す為の高校としては、良い選択だと思います。
      自分は高校だけの勉強と学校貸し出し赤本だけで進学出来たので、受験対策高校としては評価良いと思います。
      楽しい高校ライフを送りたいならば、やめた方が。
    • 校則
      男子は厳しいと思う。
      髪型で、毛を教師が無理矢理引っ張り出すのはやり過ぎかと思う。
      検査日以外の違反はスルー。
    • いじめの少なさ
      いじめはほとんどないと思う。
      トラブルも少なかったと思う。
    • 部活
      バレー部とハンドボール部は頑張っていると思う。
      幽霊部員がいる部活もあるし、顧問が未経験で指導出来る者がいない部や、やる気の無い顧問の部もある。
    • 進学実績
      課題と朝土夜学が多いので、塾に行かなくても進学出来る。
      3年で赤点教科あったけど、塾行かず現役で国立大学合格するくらい勉強やらされる。
      教師から、センター受験前に「不合格体験記」を書けと言われていたのは、忘れられない思い出です。
    • 施設・設備
      ボロい。体育館も校舎もボロい。
      机もガタガタ。
      トイレのドアは閉まらない。
    • 制服
      男子は学ランだから普通。
      女子は途中で変わったけど、まあまあ。
    • イベント
      修学旅行が面白くない。
      体育祭はみんなやる気が無い。
      他校は観劇や映画鑑賞があるらしいが、そういうものはない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      第一志望に落ちたから。
      すべり止めの私立高校の方がレベルが高かったけど、近いからここにした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      名古屋大学
    投稿者ID:603944
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      先生方がとても熱心で最後まで勉強を頑張れる環境、また卒業後も連絡を取ったり遊びに行ったりできるような一生の友達が出来て勉強以外も充実してました。
    • 校則
      厳しい厳しい言われるけど結構大学行って聞いてみるとこの位の校則ならどこにでもあります。別に慣れれば普通だと思うし中には校則破って化粧とかしてくる子もいたのでこの辺りは自分次第でしょう。
      緩い方がいい!って方は別の高校の方がいいと思います。
    • いじめの少なさ
      クラスによりけりです。仮に起こっても先生に相談すれば親身になって相談にのってくれます。
      私が在籍していたクラスは平和で男女仲もよかったように思います。
      また、高校の中でも国公立のいい所に進学したい等考えている子達はそんな暇がないってことで他の人を虐めるようなことはしない人が多いのでそういった面で平和になりやすいのかな、と
    • 部活
      私は他にやりたいことがあり1年の時しか在籍してませんでしたが
      生徒が自主的に計画をたて動いていました。
      最後まで部活動をしてた友人は楽しそうでした。
    • 進学実績
      第1志望に現役合格出来ました。
      3年の1番最初に今のままでは厳しいと先生に言われましたが「どうしても行きたい」と言ったら「1年間頑張ろうね」と言ってもらえて頑張ることが出来ました。
      センターで得点源としていた英語と国語で点を落としてしまい今の二次力では危ないとなった時も先生は「ここまで頑張ってきたんだしどうしても行きたい大学なら受けた方がいい」と言ってくれ、最後まで頑張りきることが出来ました。

      他にも午後補習では帰りが夜遅くなったりして文句を言っていたりしたものの卒業した今考えると
      みんなで頑張ったことで1人じゃないと思えたおかげが今受験勉強を思い返しても辛かったより頑張ったよね、楽しかったっていう思いの方が強いです。その中で友情も深まりし私個人としては最高だったと思います。
    • 施設・設備
      公立高校としてはこんなものではないでしょうか?
      綺麗なところが良いなら私立に行った方がいいと思います。
    • 制服
      私の代までは違ったのですが今の代の制服は滅茶可愛いです。
      羨ましいなって思います。
    • イベント
      大規模ではありませんがとても楽しいです。中でも合唱コンやクラス展示、演劇などは盛り上がりました。また、生徒会を中心に新しいことを取り入れていこうというような動きも出てきています。
      どこまで出来るかはその人次第ですが生徒会などに入って新しいものを交渉して増やしていくというのもやりがいがあると思いますよ
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      体験入学でみた先輩がかっこよかったのと進学校の中で1番近かったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      名古屋市立大学人文社会学部現代社会学科
    投稿者ID:521462
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      教員との人間関係に悩んだりしたけども、いい先生もいるのでそんなに落胆しなくて大丈夫。在校生、入学を考えている人にはあきらめずに勉強してほしい。
    • 校則
      普通。補習が他校より多い。身だしなみ検査有り。アルバイト禁止。
    • いじめの少なさ
      生徒間でのいじめは聞かない(仲が悪いとかは聞く)
    • 部活
      文武両道を謳っているが、文が優先されている感は否めない。文化部や帰宅部の方が学習時間は確保できているかな。
    • 進学実績
      色々面倒みてくれる。補習も充実している。いい補習は本当に良かった。が、問題集の答えをわざわざ回収してその問題集の答え合わせをする???となるようなものもあった。学習と生活の記録は正直真面目に書いていない人もいた。
    • 施設・設備
      体育館で変な音がする。壁が一部はがれている。五条パウダーたるものがある。あとケムシが大量発生したことがある。
    • 制服
      普通
    • イベント
      普通。予算低め。集いでは近くのショッピングモールでいただくダンボールが命。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近い。周辺環境が落ち着いている。(悪く言えば何も無いけど)。
      進学実績。
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく頑張ろう!
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学
    • 進路先を選んだ理由
      先生に勧められ、自分でパンフレットなどを見て調べ、最終的には自分で決めた。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      2年次から学力でクラス分けされるようになる。上位クラスのプレッシャーを感じたり、逆に上位クラスに行けなかったことに落胆してしまう人がいる。でも頑張っている人はどのクラスにもいる。
    • アクセス
      なんにもないや。
    投稿者ID:515978
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      国公立大学進学を手厚く支援してくださるとてもよい高校。
      真面目な校風であることから五条高校に進学する生徒は根が真面目な人が多い。
      校風が自分に合っているなと思えば、よい高校生活を送れる。
      根が真面目であるからと言って、特別堅苦しいということではない。
    • 校則
      校内での携帯電話の使用は禁止。
      しかし、
      休み時間にこっそりさわることもできなくはなかったので必要な連絡があれば、できた。
      中にはスマホゲームをしていた子もいた。(少数派)
      やはり大学進学先をみると、旧帝大などに進んだ子で校内でスマホをいじっていた子はほとんどいない。
    • いじめの少なさ
      そもそもいじめがない。
      五条高校に入ってくる子は中学時代の成績がそこそこ優秀な子がほとんど。
      また、生徒会経験者、部長経験者が多く、周りをきちんと見たり、気配りできる子も多い。
      自分自身の芯がきちんとあり、挨拶や基本的なコミュニケーションが取れれば、一人でいてもクラスで浮くことはない。
    • 部活
      卓球部の勢いがすごい。
      私の入学当初は全く実績がなかったが、この2,3年で県大会への出場が増えた。
      卓球部男女が試合中の声援の送りあいもしていた。
      弓道場もあり、弓道部も活発に活動している。
      バレー部男子も表彰されている姿をよく見かける。
      どの部活も朝練はない。合宿、県外への練習試合は禁止されている。
      朝練はない分、学校の学習指導として、朝テストがあります。
      1,2年のうちに部活動と勉強との両立ができる子は引退してからの
      業後補習の生活リズムに対応しやすい。
    • 進学実績
      愛知教育大学、三重大学、岐阜大学への進学者が多い。
      応用クラスからは名古屋大学、名古屋市立大学も多い。
      具体的な数字はホームページを見てください。
      私立大学に進学を希望するひとには肩身が狭い高校だと思う。
    • 施設・設備
      トイレがきれい。
      校内の壁にもたれかかると白い粉がつくから気を付けて。
    • 制服
      女子は私立みたいな制服に変わった。
      私的には前の制服のほうがレトロな感じで好きでしたが。
      スカート丈は膝の長さで、名古屋の高校生よりも長い。
      足を露出したくない私にとってありがたい環境。
      男子は一般的な学ラン。
      中学時代の学ランのボタンを付け替えただけという子も。
    • イベント
      秋に行われる五条の集いが学校祭の位置づけ。
      でも、一般的な学校祭だと思わないほうがいい。
      なんやかんや楽しい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国公立大学への進学実績の良さ。
      大学進学のために塾に行く必要のない面倒見の良さ。
      自転車で通学できること。
      校風、体験入学での雰囲気が自分に合っていた。
    • 利用していた塾・家庭教師
      進研ゼミ
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試だったので面接練習。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      岐阜大学地域科学部
    • 進路先を選んだ理由
      将来、地元の地域活性化にかかわる仕事をしたいが、具体的にどんな仕事に就きたいか、わからなかったのでこの大学に進学した。
      自宅から通える、国公立大でもあったから。
    投稿者ID:514029
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2019年05月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      合わない人にはとことこん合わない。教師たちの「生徒は教師の言うことに従うべき」という態度があまりに強い。枠から外れた(コツコツと勉強をしない)人間に対する理解をしない教師が多い。しかし反対に、従順で努力型のタイプには良いかもしれません。
      難しいかもしれませんが、自分という人間をよく分析してこの中でやっていけるのか、どうかできるだけ情報収集してから入学を目指してください。頑張り抜けない人もいます。
    • 校則
      よくわからない理由での制約が多い。このくらいの学力がある子は自由にさせてもいいと思います。自主性、自己主張を奪っていく校風です。
    • いじめの少なさ
      いじめをするとか考えてる暇がないに違いない。みんな自分のことだけで必死。
    • 部活
      唯一、子供たちが自主性をもって活動できる場だと思います。しかし、中には説教ばかりの顧問もいて、才能ある子が嫌気がさしてやめたという話もありました。
    • 進学実績
      この環境の中頑張り抜くことができれば、国公立狙えます。
      しかし、朝学、補習など多くある割には模試の学校平均は他校と比べて普通でした。無駄に時間がかかる課題が多く(プリントに何枚も漢字を書くなど)古い勉強スタイルだと感じざるを得ませんでした。
    • 施設・設備
      グランウンドは広くて解放感あふれています。校舎などは古いですが、気になりません。
    • 制服
      女子のブレザーはかわいいと思います。しかし、高校生にも関わらず、冬のコートにまで細かく注文を付ける学校の方針は何のためなのかよくわかりません。
    • イベント
      文化祭などは他校の生徒来られません。それでも、文化祭や体育祭などはみんな普通に楽しんでいます。
    投稿者ID:513876
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      最高すぎ。五条でよかったと思える
      自分の心持ちで楽しくもできるし、楽しくなくもできる
      勉強、部活、つどい、恋愛も、、青春できます!いい仲間もいる
      何より勉強頑張れるところです
      自分で頑張れない、楽しめそうにないと思うならおすすめしない
    • 校則
      男子は耳さえかかってなければ髪の毛は全然OK
      あと制服とかはちゃんとしてて当たり前
      女子は爪チェックもあるらしー
    • いじめの少なさ
      みんな仲が良い
      勉強に一生懸命だし、ちゃんと自分が分かってる人ばかり
      クラスによって男女の仲に差がある
    • 部活
      部活による
      自分の頑張りにもよる
    • 進学実績
      先生の熱心さはすごい
      たまに変な先生もいるが、今はネットでも調べられるし、友達にも聞けるから大丈夫、うまくやりくりできる
      受験期は五条を信じつつ自分で頑張るのが1番よい
      個人的にスタディサプリを使ってた
    • 施設・設備
      古いが慣れる
    • 制服
      男子学ラン
      女子は制服変わった
    • イベント
      五条のつどい、体育大会とか充実できる楽しい
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学の目標を叶えられる最適な学校だから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      教育学部
    投稿者ID:505708
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      高校で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい高校だと思っています。購買はあんぱんとカレーパンがあり充実していますし、卒業生も著名な方がたくさんいらっしゃいます。(たくさんいらっしゃるとは言ってない。)大学進学の実績は高く、名古屋大学や京都大学への進学者が多いです。補習や朝テストも豊富で充実した学生生活を送ることができます。あと割り箸が購買で買えます、5円で。
    • 校則
      月イチぐらいで身だしなみ検査がありますが、女子は滅多に引っかかりませんし男子も身だしなみ検査の日に学校をサボれば余裕です。
    • いじめの少なさ
      サツ人事件等の凶悪犯罪も耳にしませんし特にこれといったトラブルは存在しないと言えましょう。余裕です。
    • 部活
      五条高校には様々な全国レベルの部がありますが、中でも科学部が有名です。あそこに生半可な気持ちで入部してみましょう、死にます。
    • 進学実績
      基本的に普通に生活していればどっかしらの大学には入れます。あとは自分の行きたい大学のレベルに合わせて頑張ってください。僕も頑張ります
    • 施設・設備
      体育館は朝礼の時などに天井裏から変な音がしますがまぁ余裕でしょう。図書館にはラノベも置いてあるし自習室としても非常に優れています。但し借りた本を借りパクしていると怒られるのでそこは気をつけましょう。
    • 制服
      去年から女子の制服のデザインが変わりましたがまぁどちらもデザインはいい感じだと思います、個人的には。男子はフツーに学ランです。
    • イベント
      五条のつどい(文化祭)をはじめとし割と普通に充実していると思います。余裕で楽しめます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近いから
    投稿者ID:423305
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      社会に出て役に立つ人間になれます。人間的にもとても良くなると思います。実際五条にいる生徒はほとんど良い人ばかりです。とても居心地がよいです。
    • 校則
      他校に比べると厳しいと思います。特に女子のスカートの丈は厳しいです。
    • いじめの少なさ
      ないです。
    • 部活
      私は入学当時部活動は弱いと思っていましたが、とても強いです。日頃から勉強に必死に取り組んでいる姿勢が部活にも表れています。五条は意外にほとんどの部活が県大会に行くような強豪校です。特に弓道部は強く、厳しいです。
    • 進学実績
      先生は真剣に取り組んでくれます。勉強面に関しては全国トップクラスだと思います。学校にいるだけでやる気がでます。
    • 施設・設備
      そこまでボロくはないですが新しくもありません。ですがトイレは最近出来たばかりなので私立並に綺麗です。
    • 制服
      2017年度から女子の制服は大きく変わりました。とてもかわいく、私立に負けていません。一方男子の制服は前から変わっていませんが、ボタンが銅色であり、他の学ランよりもかっこいいです。
    • イベント
      他の高校と比べると行事内容はかなり劣っています。しかし、質は勝っていると思います。数少ない行事なので取り組む姿勢がとても真剣です。みんなでワイワイ楽しむのではなく、他クラス、他学年と激しく競い合っています。
    投稿者ID:391432
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      先生の対応が神。鬼がかってる。
      授業の進行ペースも丁度良く、先生は最後まで面倒を見てくれるので、やる気があり、自分の学力より上の大学を目指すそこのあなた!本当におすすめです。
      勉強をする環境も整えられており、部活動も長く参加でき、非常に充実した日が送れます。
      五条!学力もプライドも高い!
      宿題は正直多くないです。週末少し時間をとるだけで全然足ります。とりあえず授業が神なので、真面目に受ければそれだけで実力がつきます!
      高い目標を持つのであれば、ぜひ五条高校へ!
    • 校則
      みんなが思っているより厳しくない。
      男子は最初の方頭髪検査が厳しいが、
      あくまで、最初だけ。
      きにするほどのことでもない。
    • いじめの少なさ
      絶対的にない。
      みんなで教え合う。
      勉強の楽しさを知れる。
    • 部活
      部活動は他の高校より盛んで、
      勉強も部活もできるコスパの高いひとはすごく満足できると思う。
    • 進学実績
      実績がすべて。
      みんなが名大狙って勉強に励んでます。
      気合いがあれば先生はどこまでもサポートしてくれる!
    • 施設・設備
      過不足なし。
      丁度よい。
    • 制服
      女子の制服が可愛くなった!
    • イベント
      楽しい楽しい最高
    投稿者ID:390024
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      入ってみると意外と良かったと思える進学校。尾張の監獄とも言われる五条高校ですが、いたって普通の高校です。予習や課題の量は、同じくらいの偏差値の学校とさして変わりません。ただ、授業以外の補習は多い方だと思います。学校が出す課題に意欲的に取り組めば伸びます。欠点は、五条高校のことをよく思っていない在校生が多すぎることです。他の人に五条の自慢をするという雰囲気はありません。
    • 校則
      校則の代名詞として思い浮かぶのは、服装チェックです。ただ、それはいつも予告されて行われ、先生も「今からチェックするから、スカート折ってる子は伸ばしなさい」という感じなので、形式的なものになっています。携帯は電源を切っていれば持ち込み可能です。
    • いじめの少なさ
      全体的に、ワイワイガヤガヤしている生徒は少なめなので、生徒間のトラブルはほとんどありません。ただクラスによって雰囲気はかなり違います。賢い人たちは、いじめなどは意味のないことだと分かっているので、数少ないトラブルを起こすのはもっぱら底辺層の人たちです。
    • 部活
      有名なのは弓道部、日本文化部(かるた部)、男子バレー部などでしょうか。いつも県大会に出場しています。その他の部活は可もなく不可もなく、といった感じです。土日のどちらかは必ず休みで、大会前などを除き、終日の部活もほとんどありません。
    • 進学実績
      国公立大学には毎年200人ほど進学します。そのうち名古屋大学に進学する生徒数は30人弱です。それでも進路実績は落ちてきているようです。三年生になるととにかく補習が多いので、真面目に出ていれば実力はつくという印象です。
    • 施設・設備
      50年ほど前に建てられた校舎ということもあり、何かにつけて古い!教室はよく見るとボロボロです。最近ではトイレの工事が行われ、見違えるほど綺麗になりました。冷房、暖房は全ての部屋に設置されています。校庭はグリーンサンドではなく茶色の砂なので水はけが悪いです。
    • 制服
      男子は一般的な学ラン、女子はブレザーです。これは好き嫌いが分かれます。2017年度の入学生からは女子の制服が変わりました。安く作った私立のような制服で、私立高校と間違えられた生徒もいます。スカートのひだの太めの幅は変わっていません。
    • イベント
      他の高校にはない五条の行事は、一年生が行く野外活動(いわゆるキャンプ)です。二泊三日、バンガローに泊まって飯盒炊爨をするというのが慣例でしたが、最近行き先が白川郷に変わりました。二年生が行く二泊三日の修学旅行は、一日目以外は私服で良いのが利点だと思います。文化祭は五条のつどいと呼ばれ規模は小さめですが、合唱コンクールもあり楽しいです。ただ、準備期間もまわる時間も短く、もっと時間が長ければなあとは思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分に近い偏差値だったというのが一番理由です。また、私はあまり勉強を家で出来ないので、厳しいと聞いていた五条高校に決めました。高校に入ればなんとかなると思っていました。
    投稿者ID:387518
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 1| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      子どもの健康をまったく考えていない。7:30から子ども達を学校に引っ張り出し大量の課題を与えるだけ与える。子ども達は夜は懸命にそれをこなさないといけない。寝るのがかなり遅くなり朝は早く子ども達は睡眠負債に陥っている。学校は実績ばかり追い子ども達の健康を軽視している。若いから体力はあると言うが体力のない子もいる。親だけが子どもの健康面に本当に気を使わなければならない。
    • 校則
      厳しい様子。規律正しく評価できる。
    • いじめの少なさ
      よく分からないがトラブルになるひまもないのではないか。
    • 部活
      部活に入ったら普段の学業がかなりたいへん。両立は極めて難しい。課題がありすぎてほとんど遊べない。土曜日も授業があり日曜日も部活の大会等が続けばよほどの体力がないとかなり厳しい高校生生活になると思う。
    • 進学実績
      ひたすら課題を与えるのみの授業体系なのでそれをこなす子どもは伸びるしついていけない子どもは伸びない。かなり個人差があると思う。
    • 施設・設備
      いたって普通。だが校舎は古い。昔ながらの高校。
      駅からも少し遠くほんとに不便。
    • 制服
      最近制服が変わりはじめた。いま転換期。
    • イベント
      ごく普通。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国公立大学への進学率がよいから
    投稿者ID:386415
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      五条高校を知っている中学生などの方々の中にには、あの高校は真面目でつまらない先生、生徒しかいないという固定観念がある方もいらっしゃると思いますが、それは払拭なさってください。確かに先生方は厳しいですが、別に中学となんら変わりはないと私は思っています。それに、叱るときは叱り、楽しむときは楽しむといった先生方が大多数です。生徒も、明るい生徒が大半を占め、あまりクラスに馴染めていない生徒もあまり見受けられません。
      在校生だからな贔屓目もあるかもしれませんが、とても良い学校だと思っております。
    • 校則
      他の高校と比べると校則が厳しいことは否めませんw
      月1の頭髪、身だしなみ検査は結構引っかかります。
      男子は髪が耳にかかっているという理由で引っかかることがほとんどですかね。
    • いじめの少なさ
      自分が知ってる限りではないです。
      まあ人にも好き嫌いがあるので、この先生が嫌いなどはありますが、基本的にいじめはないです。
    • 部活
      大会の実績は正直あまり良くはありません。
      ですが、練習時間などは、他の人は短いとおっしゃっておりますが、今の時期だと部活にもよりますが陸上部、水泳部、サッカー部、剣道部、ハンドボール部、テニス部、ソフトボール部、(すみません他の部活は知りません)などの部活は確実に2時間ぐらいはやっています。今の時期はですが。文化部はあまり詳しくありません、すみません。あ、あと野球部がありません。
    • 進学実績
      毎年名大20名ぐらいは出ていた気がします。名古屋の方の進学校に比べると全然かもしれませんが、結局は本人の頑張り次第で東大にも京大にもいけます。本当に頑張ればの話ですが。
    • 施設・設備
      体育館はあまり良い設備とは言えません。かといって悪いところをあげてくれと言われると、、、演劇の時にする設備が少ないことですかね、後は季節によって暑いし寒いですw
    • 制服
      男子は冬は学ラン、夏はカッターシャツです。
      女子はわかりません。
      可愛いと思ったことはありませんが別にダサいと思ったこともありません。普通です。
    • イベント
      文化祭は確かに規模は小さいと思いますし、多分外から見ればつまらないなぁと考えると思いますが、やってる本人達は楽しんで準備や練習に励んでいます。結局、本人達が楽しめればそれでいいみたいなとこありますり
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近いからです。あと勉強の面倒見が良いと聞いたからです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪大学理学部生物学科
    投稿者ID:361590
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中1人が「参考になった」といっています

79件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

愛知県の偏差値が近い高校

愛知県の評判が良い高校

愛知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  愛知県の高校   >>  五条高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

愛知県の高校入試特集
愛知県の高校入試特集
愛知県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
愛知県の高校情報
愛知県の高校情報
愛知県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
愛知県の偏差値・倍率一覧
愛知県の偏差値・倍率一覧
愛知県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!