みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  多摩科学技術高等学校   >>  口コミ

多摩科学技術高等学校
出典:www.takeda.tv

多摩科学技術高等学校 口コミ

(たまかがくぎじゅつこうとうがっこう)

東京都 小金井市 / 公立 / 共学

偏差値:61

口コミ:

4.03

(61)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.03
(61件) 東京都内92位 / 426校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

61件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017-01-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 2| イベント 5]
    • 総合評価
      私はとても好きですが、校風、生徒との相性は人によると思います。
      理科が好き、知りたいことがたくさんある、運動が苦手、派手な女子が苦手、いじめられていた、服装に対して強い興味は無い、自分は変人だと思う、そんな人にもってこいの学校です。
      逆に、漫画のような高校生生活を送りたい、運動部で実績をあげたい、おしゃれが好き、理系に進む覚悟が無い人は来ないことをおすすめします。
    • 校則
      実験や実習に影響が及ぶため、爪の長さやカーディガンの袖の長さは実習時に指摘されます。服装や髪色などの点については他校と同じくらい(厳しくもなくゆるくもない)です。
    • いじめの少なさ
      いじめられていたことのある人が多く、他人の痛みのわかる、優しい人が多いです。しかし高校生らしい女子の集まる場所、例えば運動部や生活科学班では嫌がらせ、陰口が見られます。しかし他校と比べて圧倒的に少なく軽度です。
    • 部活動
      静かなオタク属性の方が多いですから活気には欠けますが好きなものに対する集中力はすごいです。研究に関する大会実績は多いですが、体育は準備運動で精一杯、という生徒が多いため運動部の活動はあまり盛んな方ではありません。
    • 進学実績
      この項目に関しては個人の努力しだいです。先生や環境的には申し分ありませんが、国公立大学進学者数が多いのは、自分のやりたいこと、進みたい先がハッキリしていて努力のできる人柄の生徒が多いためのように感じます。
    • 施設・設備
      分析機器やパソコンが充実しています。また、施設だけでなく専門的な知識を持っている先生、生徒が多くいることが何よりもの魅力です。
    • 制服
      ダサいという域には行きませんが地味です。しかし服装にさほど興味のない生徒が多いので制服に対する不満を校内でよく耳にするというわけでもありません。
    • イベント
      体育祭は運動が苦手な人向けに構成されているので、競技がさほどハードでなく、緩く楽しめます。文化祭は他校と違い、校内のお祭りというよりは外部の人向けに科学に興味を持ってもらうために行われるイベントです。科学縛りの中でいかに自分たちの個性を出し、科学に興味を持ってもらうかをクラスのみんなで考えるのでとても楽しいです。科学縛りに批判的な人も居ますが、それがこの学校の特色であり長所ですから、文化祭でお化け屋敷やカフェがやりたい、という方へはこの学校に進学することをお勧めできません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      バイオ技術者試験の初級の取得を目指していました。文化祭を訪れた時に、自分の好きな事を一生懸命説明してくださったたまかぎ生がとても輝いて見えて入学を決意しました。入学してみて、自分の芯のある人が多い学校なので会話が楽しく、毎日充実しています。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      理系の大学
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2016-12-16投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      理系好きな人にとっては、とてもいい学校だと思います。多摩科学技術高校は2010年に開校し、校内はピカピカです。また、大学並みに理系設備が充実していて、高校で何か研究がしたい人にはとても向いている学校だと思います。大学進学の実績はだんだん高くなってきていて、国公立大の合格者数は1から4期生にかけて急激に増えてきています。ですから、理系の大学を志望している方はぜひ入学すべきです!
    • 校則
      カーディガンやセーターの色の規制がありますが、それ以外は、そこまで校則は厳しくないと思います。
    • いじめの少なさ
      教師と生徒の仲は他校よりも良いように感じます。生徒間でも、いじめや喧嘩などが起こることはなく、とても平和です。しかし、教師間では全日制の多摩科学技術高校の教師と定時制の小金井工業高校の教師の仲が悪いということを聞いたことがあります。
    • 部活動
      文化部である科学研究部の化学物理班と生活科学班は多くの大会に出場していて、最優秀賞や優秀賞などの高い実績をかなり多く残しています。一方、意外に思われるかもしれませんが、運動部では特に陸上部が高い実績を残していて、関東大会などにもよく出場しています。
    • 進学実績
      学校では授業の一環として、進路講演会やアドバイザー講演などが頻繁に行われていることから、学校が進路関係で力を入れていることがよく分かります。実際に1期生から4期生にかけて国公立大の合格者数は年々増えていて、難関理系大学である東工大に合格した生徒もいます。ですから、将来理系大学に進みたい方は入学したほうが良い学校です。
    • 施設・設備
      理系設備は、日本全国の高校の中で一番充実していると言われています。特に校舎の3階では何千万もする機会がズラリと並んでいて、好きな研究をする際には何一つ困りません。また、1階には他校にはない約200人を収容できる大きなサイエンスホールがあり、ここで講演や発表会などが多く行われます。
    • 制服
      制服は濃い鼠色で少し地味なように感じます。冬はブレザーを必ず着用し、夏はネクタイなしのYシャツを着用するように決められています。
    • イベント
      文化祭は科学系の出し物以外は駄目という「科学縛り」で、とても楽しく、面白いと思います。去年までは食品系の出し物は禁止されていましたが、今年は解禁されました。6月に行われる体育祭は、去年から始まりました。生徒のほとんどは体育が苦手なので、ある意味面白いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      将来理系の進路を志望していて、高校生活の中で好きな研究をしながら勉強もしていきたいと思ったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ena
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら入試の過去問を解いたり、多く模試を受けたりして自分の今の実力を理解しながら、苦手な部分を克服しようと対策していました。また、塾の講習も頻繁に受けたりして、学力を身につけていきました。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      JR中央線・武蔵小金井駅から徒歩10分で、比較的駅から近い場所に立地しています。また、学校は河岸段丘の上に立っているので、南の方角がよく見渡せます。さらに、晴れている日には西のほうに富士山が見えたりもするので、見晴らしがとても良いです。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016-11-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      科学に興味のある人にとってはとても良い環境だと思います。世間の少数派もここでは多数派なのでなかなか楽しいと思います。
    • 校則
      至って普通じゃないでしょうか、そもそも他校の校則など知る由もないので何とも言えません。
    • いじめの少なさ
      少なくとも私の在学中はいじめがあったという話は聞いたことがありません。
    • 部活動
      科学系の部活はかなり充実していて、実績も素晴らしいと思います。
    • 進学実績
      入学時のレベルを考えたら大したものだと思います。但し、二極化している感は否めません。
    • 施設・設備
      新設校ですから施設はとてもきれいです。特に実験系の設備はほかのどの高校にも劣らないのではないかという程です。
    • 制服
      私の中学時代の制服があまりに酷かったせいか、私にはとてもまともな制服に思えましたが、「ダサい」という感想を持っていた人もいたようです。
    • イベント
      外部の大学等から教授や研究者の方を招いて行う講演会等はとても充実していると思います。しかし、その他の行事は盛り上がりに欠ける印象です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      掲示板を見て知り、面白そうだと思いました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      どこかの塾の夏期講習だけ受けたような気がしますが名前は忘れました。今はもうない気がします。
    • 利用していた参考書・出版社
      東京都立高校スーパー過去問(声の教育社)
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解いて弱点を復習していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京農工大学 工学部 物理システム工学科
    • 進路先を選んだ理由
      研究内容に興味があり、雰囲気も良さそうだったので農工大に進みました。家から近いという地理的要因も決め手の一つでした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      私の在学していた頃と状況が変わっているとは思いますが、先述の通り二極化していました。意識の高い生徒は同士で一所懸命勉強していましたが…あとはノーコメントで
    • アクセス
      私は自転車通学でしたのであまり実感していませんが、駅から歩いて10分かからない程度なのでアクセスは良い方ではないでしょうか。
      武蔵小金井はバス路線も多いですし、再開発でイトーヨーカドーもできたので何かと便利です。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      研究設備の充実◎
      いじめがない。オタクが多い。
      派手な人はいない。
      最寄り駅に気軽に寄れるフードコートがある
    • 校則
      多少厳しいとは思うが、
      式などの時以外は割と見逃してくれる。
    • いじめの少なさ
      いじめはほぼない。
      教職、生徒間でのトラブルも聞いたことがない
    • 部活動
      運動部は弱い。
      科学研究部は全国レベル。
      生物班は爬虫類、両生類、魚類、昆虫がいる
    • 進学実績
      国公立理系大学進学希望生徒が多い
      みんな意識が高すぎて浪人も多い
    • 施設・設備
      築7年目なのでとてもきれい
      校庭は狭いトラックは150m
      体育館は耐震工事している
    • 制服
      知的。
      ボタンが三つ
      さりげないチェック柄
      ネクタイは紺に青
    • イベント
      文化祭は理系縛りがあって他校とは割と異なる
      体育祭は来年度が3度目、また運動が苦手な子が多いため盛り上がりには欠ける
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      理科が好きだったから
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      理系の生徒が通うには非常にいい環境だと思います。普通科にはない大学並みの充実した設備などが魅力ですね。
    • 校則
      他校よりも校則は緩い方だと思います。しかし、細かいところで他校よりも厳しくなっている部分もあると思います。
    • いじめの少なさ
      目に見えるところでは教師と生徒の間にトラブルがあるようには感じていません。知らないところで起こっていることは知りません。
    • 部活動
      運動部よりも科学技術系の部活が盛んです。発表会などに参加して実績を残している方々もいらっしゃるようです。
    • 進学実績
      理系の教育に特化しているため、理系の学部を目指す生徒が多く、また、進学率も決して低くない数字をだしています。
    • 施設・設備
      学校自体がまだできてから数年しか経っていないので、どこの施設も基本的にきれいです。本当にきれいですよ。
    • 制服
      個人的には微妙だと思います。男女ともに灰色のブレザーとスカート、スラックスに紺色のリボンとネクタイです。
    • イベント
      文化祭の出し物が科学技術に関係したものしか行えないので、それに対して不満を感じるようなら楽しみにくいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      理科大並みの高価な設備が揃っている高校でした。電子顕微鏡、iMacなどなど、科学技術に興味のある生徒にとってとても嬉しい内容です。IT, NT, BT, ETの四領域から学びたい領域を選択でき、生徒それぞれが自分の学びたい分野の知見を伸ばせます。
    • 校則
      従う人は従うし、従わない人は従わないです。文転した人や専門学校に行く人はその傾向が顕著でした。
    • いじめの少なさ
      体罰問題、いじめ等はありましたが、程度は低かったです。ヒョロヒョロした生徒が多いため、暴力沙汰の問題は起こりませんでした。
    • 部活動
      科学系の活動が活発で、実績もそれなりにありました。ロボット部やパソコン部、工作部、生物部、さらには軽音部や吹奏楽部等の芸術系も充実していた覚えがあります。
    • 進学実績
      文転する人にとっては厳しいかもしれませんが、理系大進学を目指す人は大抵希望の大学に進学できています。
    • 施設・設備
      私が在籍していた頃はグラウンドが無く、卒業まで使えませんでしたが、現在は工事が終わり利用可能のようです。図書館は少し狭いです。体育館は十分な広さだったと思います。
    • 制服
      可愛い・格好いいかと問われると微妙です。スーツのようなデザインで、派手ではありません。
    • イベント
      科学技術の祭典「多摩未来祭」では科学技術に関する出し物や発表が催され、多くの人が訪れていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京経済大学コミュニケーション学部
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 2| 施設 5| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      理系にはベストな選択だとは思いますが、その他の人にはイマイチかと………
      よく、漫画の青春はないといいますが、この学校の青春には薬品の香りがします
      それでもいいならどうぞ……
    • 校則
      特に厳しいということはないと思います
      ただ体裁を気にする先生もいるようで、高校生らしくないとの理由で麻雀などを目の敵にする人もいました(もちろん賭けてなくとも)

      髪を染めふ、ピアス等々にはうるさいですが、そういうことする人は少数派なので問題ないかと
    • いじめの少なさ
      ないとは言いませんが少ないことは事実です
      それぞれがそれぞれの世界で生きているので、基本的にぶつかる事はほとんどありません
      ただ揉めるとSNSなどでいろいろやられるので、陰湿といえば陰湿です
    • 部活動
      文化部、正確には科学部系の実績は凄まじいものがあります
      科学研究部は全国文化祭の常連です
      他にも、各々大会まで行って上位の順位を取ってきています
      活動も多種多様で、ロボット作ったり、研究したり、部によっては車を使っています

      一方、科学部以外の文化部はあくまで部活動、趣味の延長といった程度で楽しむことが主な目的になっています
    • 進学実績
      行きたいところにいけるかは微妙ですが、理系には行けます
      そういう意味では☆2です

      入学当初はみんな頑張れ、目指せ国立、と声高に先生達は叫びます。しかし2年の後半から、国立とかそうそう行けるわけないだろ、国立目指して浪人するくらいならレベル落として私立に行け、国立は受験科目が多くて負担だから早めに私立にシフトしなさい等々、言われるようになります。
      言ってることは正しいのですが、進学実績を気にしているように見えます。現実、2年からは学力上位を集めた進学クラスが作られ、指定校推薦や学校推薦の大半はその人達が掻っ攫って行きます。そして、その他のクラスの人は私立を目指せと暗に言われます。
      国公立の進学実績も高いように見えますが、半分以上はAOや推薦、一般で受かったのは半分以下、しかもその大半は一組です。

      一組でなくとも国立に入る人もいますが、その人達はかなり努力をしています
    • 施設・設備
      抜群です
      図書館の蔵書はイマイチですが、他はかなりいいです

      文字通り、大学と同等の設備が準備されています
      しかし、分野ごとの住み分けがあるらしく、分野を超えての機材の使用はなかなか大変です
    • 制服
      サラリーマンみたい、地味
      不満はありませんが、なんとかならなかったのかとも思います

      ちなみに女子の半分弱がスラックスです
    • イベント
      一応、一般的な高校の行事は揃っています

      しかし、盛り上がらない…ゆえに「タマカギクオリティー」(タマカギ的な残念な出来の総称)と言う皮肉めいた言葉が学校中で言われています
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      理系に行きたかったので
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立山梨大学
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      分野がかなり絞られている分自分のやりたいことがしっかりできる学校であると思います。 研究なども授業の一環としてあるので、今後にもつながる学校であると思います。
    • 校則
      厳しすぎず、他の学校と同じくらいだと思います。特別な検査などは基本的にありませんが、先生と会った時のあいさつや身だしなみ、態度などは注意されることがあります。
    • いじめの少なさ
      先生も人によりますが、様々な先生がいるので自分にあった先生に相談などをするとよいと思います。 いじめなども特になく、同じ方面の分野の人が集まっている分仲良くなれます。
    • 部活動
      部活などはロボットや化学研究などの理科的分野などはとても盛んです。しかし、校庭が最近できたので、野球部などもなくスポーツ面ではあまりあまり期待して行く学校ではないと思います。
    • 進学実績
      国立の大学などに行く人もいますが、その人の努力しだいで大きく変わってくると思います。 指定校などもいくつもあるので、学校内での頑張りがそのまま大学に影響してくると思います。
    • 施設・設備
      施設はとても充実していて大学でもおいてないような高価な設備などが多数あり、自分のやりたい研究などもほとんどが実現できます。
    • 制服
      スーツのような制服で、清楚感があるものでよいと思います。Yシャツなども指定はないです。
    • イベント
      文化祭や体育祭などの基本的な行事しかないです。 旅行なども毎年違うので、これという場所はないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分のやりたいことの進路がきまっていたので、そこからこの高校に決めました。他の学校とは大きく違い施設もしっかりしていたので、中学2年生の時から行くことは決めていました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾には通っていない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      城西大学の薬学部薬学科
    • 進路先を選んだ理由
      大学に行くことは家庭的なことで決まっていたので、自分の学力でいける大学はここしかなかったので薬学部に進学した。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      理系の学校です。理数系や実験が好きな人にはもってこいの学校だと思います!普通大学でやるようなレポートもやるので、大学行ったときにとても役にたちます。ここでしか出来ないことがたくさんあるので、ぜひ見学会や文化祭に立ち寄ってみてはいかがですか?
    • 校則
      今現在はどうなっているのかわかりませんが、セーターの色指定があります。黒白紺グレーだったと思います。当時は茶色もダメでした。
    • いじめの少なさ
      いじめはないと思います。実験や研究に没頭する方が多いので。女子の割合が少ないですが、男女共に和気あいあいしてると思います!
    • 部活動
      種類的には他の学校より少ないと思いますが、ロボット研究会などここならではの部活もあり、また科学研究部や陸上などは高い実績を残しています。
    • 進学実績
      国公立大学は年々増えています。学校自体が理数系に特化しているのでそういった分野に関しては強いと思います。
    • 施設・設備
      グラウンドは近年出来ました。研究や実験に使う機械などは正直大学並かそれ以上の充実さだと思います。
    • 制服
      シンプルすぎず、派手すぎずのちょうどよい感じだと思います。男女共にブレザーになります。
    • イベント
      近年グラウンドができたことから、体育祭もやるようになったそうです。文化祭も当時より充実さが増してます。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      日本獣医生命科学大学
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      理科が好きな人にはオススメできます。4領域全てにおいて特色があるので、自分に合ったところを選べるのが良いところです。
    • 校則
      一部の先生は校則にうるさいですが、ほとんどの先生が多少のことは見逃してくれます。
    • いじめの少なさ
      これといってトラブルはありません。ただアウトドアな人、インドアな人でグループ的なものはできています。
    • 部活動
      理科系の部活は数々の賞を貰っており推薦入試AO入試には有利かもしれません。
    • 進学実績
      理系大学の進学率が高いです。研究発表などを頻繁に行っているので、その成果を利用し、推薦入試AO入試で国公立大学に進学する人がほとんどです。
    • 施設・設備
      他の高校と変わりありませんが、実験設備は大学並みに良いものです。
    • 制服
      そこそこかっこいいです、ただポロシャツは禁止なので夏は暑いです。
    • イベント
      合唱コンクールはありません、体育祭はありますが、インドアな人が多い高校なので普通科高校よりかは盛り上がらないかもしれません。
    この口コミは参考になりましたか?
61件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  多摩科学技術高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

國學院高等学校
國學院高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:65
★★★★☆ 3.84 (126件)
東京都渋谷区 / 私立
小松川高等学校
小松川高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:65
★★★☆☆ 3.26 (69件)
東京都江戸川区 / 公立
成立学園高等学校
成立学園高等学校
併願校におすすめ
偏差値:37 - 61
★★★★☆ 3.90 (40件)
東京都北区 / 私立