みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  駒澤大学高等学校   >>  口コミ

駒澤大学高等学校
出典:IZUMI SAKAI

駒澤大学高等学校 口コミ

(こまざわだいがくこうとうがっこう)

東京都 世田谷区 / 私立 / 共学

偏差値:60

口コミ:

3.47

(59)

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆3.47
(59) 東京都内253 / 426校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

59件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      校則は厳しいし、学校は狭いけれど、そんなことが気にならないくらい楽しく、青春の思い出がつまった3年間になります。駒澤大学の附属校なので、大学受験したくない方はおすすめします。人柄はサバサバした性格の女子と、優しい男子が多いように感じます。ひと学年500人いるので、交友関係は自然と多くなりました。部活が厳しいぶん、他学年との交流も多く仲良くなります。
    • 校則
      めちゃめちゃ厳しいです。ただ、生活指導の先生から逃げるのも女子同士の遊びの一種で楽しかったです。私はうっすら化粧もし、スカートも2つは折っていました。
    • いじめの少なさ
      いじめは本当に少ないです。女子も男子も体育会系の学校なので、サバサバしてる子が多い印象です。
    • 部活動
      どの部活も比較的レベルが高く、全国大会に出る部活が多いです。厳しいけれど思い出にはなると思います。
    • 進学実績
      進学コースからだと推薦でないとMARCHは厳しいです。受験コースであれば、早慶に行く生徒もいます。
    • 施設・設備
      人数が多いのに校内が狭いです。
    • 制服
      着崩せばかわいいです。
    • イベント
      文化祭はすごく賑わって楽しいですが、体育祭がありません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青山学院女子短期大学
    投稿者ID:354946
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年06月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      限られた時間内でどう楽しむのか。勉強を頑張りたいのか。遊びをたくさんしたいのか。よくリサーチして考えて入学することをおすすめする。自分次第で楽しい学校生活を送ることができると思う。
    • 校則
      先生によって基準が違う。後ろの髪を巻いてはいけないが、前髪すら巻いたりケープなどで固めると怒られたりする。メイクや前髪の巻き、後ろの髪をワンカールしただけで水で濡らして落とさせられた生徒も中にはいる。色付きリップの使用で部活停止もある。眉毛は剃らない。朝先生が門に立っていてチェックがあるが、第1ボタンを閉めてるのに閉めてないと決めつけ少し怒り勘違いしたのに、謝らない先生がいる。校則厳しいのに耐えられない人は最初から入らないのが自分のため。髪染めてないのに染めてると疑う先生が多いので、注意が必要である。(例えばプールの影響や遺伝で茶髪の場合でも疑われる)
    • いじめの少なさ
      人間が集まる以上多少のトラブルはあるだろう。
      大きなイジメなどはないが、2.3年でクラス替えがないので、1人でいる人や辛くて学校をやめてしまう人はいる。
    • 部活動
      部活動は盛んだが、場所が明らかに足りていないのでみんな放課後移動しているので他の高校より移動の自転車や交通費、場所代などお金はかかっているだろう。部室も狭いのか教室やトイレで部活着に着替えている。部活は熱心にやっている人が多い。
    • 進学実績
      駒澤大学に行くことを強制しない。
      自分が行きたいところにいける。つまり自分次第。
      ただ、仏教という科目が週に1回あること、進学コースは駒澤大学行く人がほぼなので他大受験する人は塾や予備校にいかないと対策がないのできついと思う。(受験コースはあるが人数が限られてるので必ず入れるとは限らない。)また、授業外(休み時間など)で塾の勉強をしている人はあまりいないので環境的に勉強しずらいかもしれない。
    • 施設・設備
      狭いので陸上競技大会も違う場所でやるくらい。
      校庭もなく、人工芝とテニスコートがあるくらい。
    • 制服
      夏服はとてもださい。みんなキッチンペーパーと言っている。
      学校のものはすべて指定でとても値段が高い!
      冬服は可愛いがリボンが小さい。
      靴下はすぐ穴開いて買い直す人が多い。
    • イベント
      文化祭しか充実していない。
      あとは仏教系の行事があるのみ。
      仏教系の行事は普通の公立や都立学校などでは体験できないような
      とても良い経験になると思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の成績で入れるから。
    投稿者ID:352196
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 1| 部活 5| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      とにかく運動部が強い。
      特にサッカー部。学校全体(先生方も)のプッシュがすごく、クラスの中心的であり学校の中心的である。
      また大学付属のため、勉強意欲がすごく低い。怠けている。
      先生も個性的な人が多くて、好き嫌い別れる。
    • 校則
      女子はブラウスの第1ボタンまでしめなくてはいけないし、
      男子は前髪が眉毛にかかってはいけない、耳にかかってはいけないなど細かい。
      月に一度の頭髪検査がある。
      女性先生が異常に厳しい。不理屈なことばかりで言いがかりをかけられる。
    • いじめの少なさ
      いじめは少ない。
    • 部活動
      運動部(特にサッカー部、ソフトテニス部)の活動が盛んでみな少ない休みで頑張っている。
      盛り上げてくれるという長所もあり、だかしかし威圧的ともいえる。サッカー部のトップには謎の権力がある。
      吹奏楽部は朝練から夜までずっと練習していて本当に休む暇がなく大変そうだった。
    • 進学実績
      近年他大学への進学が多く、大学付属だからといって駒大へ進まなくてはいけない、という風潮などはない。
      エスカレーターで楽に行きたいから駒大にいくというのが大半。
    • 施設・設備
      私立のくせに校舎はボロく、冷暖房も10分休みのたびに消される。
      馬事公苑がちかいため、馬の糞の臭いも夏になるとひどくなっていく。図書館も校庭も狭い。
    • 制服
      着崩すことは許されない。
      デザインは普通
    • イベント
      体育祭がないかわりに陸上競技大会をわざわざ砧公園まで行ってやる。体育祭のような盛り上がりはない。
      文化祭は私立なだけあって規模も大きくイベントの中で1番楽しかった。
      永平寺、総持寺拝登など駒大高校ならではのイベントもあるがいい経験になった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      推薦。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      駒澤大学
    投稿者ID:319773
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 1| 施設 1| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      謎だらけで恐ろしい学校である。入学したならば自由などない。何故だろう。わからない。そう、わたしたちは…
    • 校則
      私には耐えられない。特に女子は厳しい。眉毛を描いてはいけない。まつげ上げてはいけない。色付きリップもだめ。ピアスはもちろんだめ。
      天パなのにパーマをかけていると思われ、「なんかうねってる」といわれ、髪が少しでも茶色いと、謎の地毛届けという幼い時の写真を提出しなければならない。
    • いじめの少なさ
      いじめはない
      なぜなら、関わりたくない人には関わらないから
    • 部活動
      サッカー部が全国大会へ進んだ時は全校生徒で花道をつくり、盛大に見送るという謎のしきたり。
      吹奏楽部は毎日骨骨頑張っている。
      最近手羽、ダンス部の活躍も見られ、期待大。
    • 進学実績
      ほとんどが駒澤大学へ進むため、受験するなら公立へいくべき。
    • 施設・設備
      校庭はなく、人工芝。
      座るたびに芝がつく。
    • 制服
      冬服はふつう。
      夏服は和紙を着ているようだ。
    • イベント
      永平寺参拝がある。厳しいお寺で一泊する。食事の時はしゃべってはいけない空気が笑わすことをわかって欲しい。
      文化祭でもスカートを折ってはいけないし、化粧もだめだが、恐ろしい先生は職員室から出てこないため、だいたいの女子が規則を破っても怒られずにやり過ごす。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      駒澤大学
    投稿者ID:319772
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2016年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 1| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      部活動が盛んでありとても充実した生活を送る事が出来る。
      静かめな人はあまり陸上競技大会や文化祭楽しめてないかも。
      スポーツ校です。
    • 校則
      公立に比べれば多少厳しいのかもしれませんがほかの私立に比べたら厳しくないです。
    • いじめの少なさ
      本当にいじめは無いと思います。
    • 部活動
      やはりサッカー部が有名です。
      男子の1/3がサッカー部です。
      サッカー部は仲が良いようにみえますがほかの人とも仲良くしているように見受けられます。
      ほかはソフトテニスが強いです。
    • 進学実績
      7割〜8割が駒澤大学へ進学します。
      進学コースから他大学へ行こうと考える人からすると指導が足りないように思われます。
    • 施設・設備
      設備はとにかく悪い。
      公立高校よりショボい。
    • 制服
      公立高校に比べたらあれですけど、かわいいしかっこいいと思います。
    • イベント
      文化祭はとても楽しめます。
      ですが体育祭が無くよくわからない陸上競技大会なるものとマラソン大会があります。
      運動部でない人からすると厳しいかもしれません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が低く入りやすい(一般)
    • 利用していた塾・家庭教師
      早稲田アカデミー
    • どのような入試対策をしていたか
      参考書1年分
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      3年生の2学期は勉強する人が殆どいません。
      怠けてしまいます。
      比較的楽に駒澤大学へ進学できるので進学校に比べればだいぶ意識は低いと思います。
    • アクセス
      場所はいい。
      ただ駅から遠い。
    投稿者ID:281174
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年12月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 3| 施設 1| 制服 2| イベント 1]
    • 総合評価
      私は学校選択を間違えたと思ってます。生徒や先生はかなり癖があり、好き嫌いがはっきり分かれる学校かと思います。
    • 校則
      頭髪検査は先生や時期によって変わる 酷い時は前の人の方が長いのに落ちる時もある
    • いじめの少なさ
      陰で何らかのニュアンスで伝えようとする人が多い
      基本的にみんな 一人行動が出来ない
      群れてないと大体の人は喋れない
    • 部活動
      サッカー部は酷い
      全国大会出場の部活動なのだがマナーやルールについて守ってほしい。
      他は顧問の先生が厳しく礼儀作法は優れてる
      陸上部は顧問の先生の生徒への好き嫌いが激しく、結構大変だったと聞きました。
    • 進学実績
      受験コースは皆努力次第で駒大以上の学校に進むことができる
      1年生の終わりまでやる気が保てない人は難しい
    • 施設・設備
      司書の方が様々な分野に詳しくわかりやすかった
      席が少ないが利用する人が少ないので放課後の勉強には向いてると思う。
    • 制服
      いたって普通 大きくなると思ってサイズを大きめに買うのは人によっては間違い
      文化部などに入る生徒はそこまで身体の成長はしないので少し大きめくらいでいいと思う
    • イベント
      文化祭はミーハーの集まり
      楽しもうとしないと楽しめない。クラスのカースト制がはっきりでる行事である。
    投稿者ID:279321
    この口コミは参考になりましたか?

    17人中13人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 2| 制服 5| イベント 1]
    • 総合評価
      楽しい学校ですよ。付属高校なので、最悪オール3取れてれば大体駒大のどっかの学部にも行けますしね。
      先生と生徒の仲も良いと思います。
    • 校則
      まあ、中堅の私立高校なだけあってちょっと厳しいかなーくらいです。髪は染色禁止、月一で頭髪検査があります。女子は爪もチェックされるんじゃなかったかな?
      制服のシャツは男子は第一ボタン開けてよし学ランはダメ、女子は全部閉めなきゃダメ。毎朝校門で先生がチェックしてます。ちなみに八時くらいに行けばバレません。
      携帯は禁止。だけど、先生に見つからないようにみんな使ってます。バレたら一日没収だけどね☆
      飲酒、喫煙など犯罪系は退学。
      あと、カンニングがバレたら停学&推薦権取り消し。一般受験するしかなくなります。
    • いじめの少なさ
      いじめって言うほどのいじめはないかな。ちょっとキツめのイジリは多々みたりするけど。まあ、どこにでもある感じの雰囲気だよね。
    • 部活動
      ソフトテニス、サッカー、吹奏楽、バレーが強いイメージ。そいつらはほぼ毎日7時半から8時半位までやってるね。いろんな部活があるし、付属高校だからそこまで勉強を気にしなくてもいいので、部活に集中しやすいし。
    • 進学実績
      外部受験しようって思ってる人にはオススメできないなぁ。7、8割が駒大に進学してしまうので。受験頑張ろーぜ!っていう雰囲気ではないね。みんなで駒大いこーぜ!って感じです。
    • 施設・設備
      うーん。いわゆるマンモス校って割に土地が狭い。校舎はそこそこ広いけど、グラウンドがほぼない。マラソン大会の練習とかも通路を走らされるし、ソフトテニス部、バレー部、バスケ部、卓球部、剣道部、バドミントン部以外の殆どの部活が外の施設にバスなり電車なり自転車なりで移動しなくてはならない始末。
      プールもないし。
    • 制服
      可愛いと思うよ。多分。女子の制服を見る時に制服は思春期男子的目線で見るとまあ、ね?うん。って感じだけどね☆
      男子は学ラン。かっこいいもクソもねぇ。着崩してたら怒られます。
    • イベント
      体育祭がないのに陸上競技大会とマラソン大会(男子10キロ、女子5キロ)とかいうわけわかんない行事がある。
      あと二年になると永平寺参拝っていう行事があるらしい。先輩たちの話では七時寝三時起きで修行紛いのことをさせられるんだってさ。
    投稿者ID:278261
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 2| 施設 2| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      元々公立高校に進学したかったのですが落ちてここに進学しました。
      受験もあまりうまくいきませんでしたし、
      授業の質もあまり良くありませんでした。
      良くも悪くもいい子ちゃんが多く、個性が強い生徒は淘汰されます。
      部活を真剣にしたくて、将来について強い意思がない高校生にぴったりだと思います。
    • 校則
      服装が乱れているとまず校舎に入れません。
      たまに先生が駅の方まできて服装をチェックしていました。
      完全に行き過ぎだと思います。
      カラコンをしていないのに疑われたり、髪の色が明るいと地毛届けという幼い頃の写真を提出しなければならないのも気持ち悪かったです。
    • いじめの少なさ
      いじめはそんなに多くはありませんが、多少はありました。
      しかし、見つかればすぐ停学になりますし、
      内部進学に影響を及ぼすので表立った激しいいじめはありません。
      先生に好かれなかったとしても、全校生徒1500人以上いるので何年かすれば名前も忘れられているので問題ありません。
    • 部活動
      部活はどれも真面目に取り組んでいます。
      ただ、部活の数のわりにスペースが足りていないので、自転車で練習場所までいかなければならない部活も多数。
    • 進学実績
      進学実績はあまり芳しくないです。
      私の年の国立進学者は全て推薦だったと記憶しています。
      受験コースでも内部進学に変更して勉強しない生徒もいて、モチベーションを維持するのにふさわしい環境とはいえません。
      さらに、7割は内部進学なので校内の雰囲気も受験する人には合わないと思います。
    • 施設・設備
      図書館は人がまず来ません。
      場所も悪い。
      新体育館は新しくて綺麗です。小体育館は小さいですが、特に問題はありません。
      校庭は狭いです。マラソンでは駐輪場の裏とかを走らされます。
      テニスコートも、2面とれないのに無理に作っているので途中通路にはみでています。
    • 制服
      可愛いと思います。ブレザーは長いです。
      夏服も変わったデザインで良いと思います。
      生地もしっかりしていて、私は好きでした。
    • イベント
      体育祭はありません。
      あるのは陸上競技大会といって、競技を同時進行するあまり盛り上がらないものです。
      一部は盛り上がりますが。
      文化祭は力を入れているので結構楽しいです。
      ただ、先生によってはつまらないクラスもあります。
      1年生は劇、ダンス、2年生はアトラクション、3年生は模擬店(企画が通れば)という制限もあります。
      来校者数も6000人をこしていた記憶があります。
      後夜祭は先生達が楽しませてくれます。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学
    投稿者ID:277795
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中10人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      伝統あるとてもいい学校です。
      先生は優しく学習指導や進路指導を丁寧にみてくださいます。
      部活動も盛んで、楽しい高校生活が送れます。
    • 校則
      校則は厳しいほうだと思いますが
      身だしなみを整えることや
      校則を守るということは社会に出るために
      とても役に立つことだと思います。
    • いじめの少なさ
      1学年500名を超えるマンモス校です。
      多種多様の生徒と出会えるため
      いじめやトラブルはありません。
    • 部活動
      いろんな部活動がありどれも盛んです。
      全校生徒で応援に行く全校応援というものもあり
      学校全体が1つになれます。
    • 進学実績
      付属校のため7?8割が駒澤大学に進みますが
      他大進学にも力を入れていて 実績もあります。
    • 施設・設備
      校庭はやや狭いですが
      体育館は2つあるので不便なことはありません
    • 制服
      男子は学ラン、女子はブレザーです。
      女子の夏服が特徴的ですが かわいいです。
    • イベント
      たくさんのイベントがありますが
      やはり盛り上がるのは文化祭です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      都内大学
    投稿者ID:270393
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      部活動がとにかく盛んです。そして、生徒一人ひとりがとにかく何かしらの目標をもち学校に通っています。生徒同士の仲もとてもよく最高な3年間になりました。
    • 校則
      ある程度の規則を守っていれば、問題はありません。しかし、公立高校に比べたら厳しいと感じることもあります。
    • いじめの少なさ
      親切な先生が多いと思います。それは、生徒それぞれによるとも思います。しかし、生徒はみんないい人ばかりでいじめなどは聞いたことがありません。
    • 部活動
      運動部、文化部共にとても盛んです。
      特に、サッカー部や吹奏楽部は盛んであると感じます。
    • 進学実績
      ほとんどが駒澤大学に進学します。その他にも自分の行きたい進路に向けて様々頑張っています。
    • 施設・設備
      私立高校にしてはそこまで設備は整っていないと思います。
      しかし、校舎はとても綺麗であると思います。
    • 制服
      とてもシンプルで可愛いいた思います。制服が可愛いと思って入学する生徒も多くいます。
    • イベント
      文化祭が特に盛り上がります。クラス内や部活内を超えて学校全体がひとつになりました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      第一志望でした。どうしても部活に入りたくて入学しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      駒澤大学
    投稿者ID:269552
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

59件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  駒澤大学高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

成城学園高等学校
成城学園高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:64
★★★★☆ 3.92 (36件)
東京都世田谷区 / 私立
東京成徳大学高等学校
東京成徳大学高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:51 - 64
★★★☆☆ 3.40 (60件)
東京都北区 / 私立
工学院大学附属高等学校
工学院大学附属高等学校
併願校におすすめ
偏差値:56 - 60
★★★☆☆ 2.78 (74件)
東京都八王子市 / 私立