みんなの高校情報TOP   >>  兵庫県の高校   >>  相生高等学校

相生高等学校
出典:Asasa198

相生高等学校

(あいおいこうとうがっこう)

兵庫県 相生市 / 相生駅 /公立 / 共学

偏差値:57 - 59

口コミ: ★★★☆☆

3.12

(57)

概要

相生高校は、兵庫県相生市にある公立の進学校です。1977年の設立で、「自律」「創造」「敬愛」を校訓とした教育が行われています。通称は、「相高(あいこう)」。普通科の文系と理系に加え、自然科学コースが設置されています。「相生高校から世界へ」を教育目標としており、週に3日は7時間授業があります。国公立大学へ50〜100名、私立大学へのべ400名以上という合格実績があります。 部活動においては、運動部が12、文化部が14あり、最近では陸上競技部や男子ソフトテニス部が近畿大会や全国大会への出場を果たしています。

相生高等学校出身の有名人

信原拓人(元野球選手)、濱田隼平(アナウンサー)

相生高等学校 偏差値2020年度版

57 - 59

兵庫県内
/ 396件中
兵庫県内公立
/ 263件中
全国
/ 10,054件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年01月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 1| 施設 2| 制服 2| イベント 1]
    • 総合評価
      非常に不満。この高校に来てしまったら人生詰んでしまったも同然。
      この高校に行きたいと思っている人がいるならやめるべき。
      雰囲気は非常に良くないし、先生も偏見まみれでストレス発散に来てるような人が多い。また、無意味な課題研究や授業が多く、何をしているのか分からないことが多くある。課題は多いし、補修という名の強制授業もあるので、週4日は7時間目まである。また、長期休みの選択補修も、担任が圧力をかけてくるのでほとんどの人が取らざるを得なくなる。そのため長期休みはほとんど学校に通う羽目になる。また、週4で小テストあり。
      一年生の時の大学の進路希望はほとんど叶わない。ほとんどの生徒が地方国公立を希望しているが、自称進学校のため、3割程度の生徒しか進学できていない。それ以外の生徒は浪人か私立に進学している。
      私立に行きたいと言うと、妥協するなと国公立を志望させられる。
      大学に行きたい人は中学校の間に少しでも無理をするべき。
      私は後悔しています。
    • 校則
      厳しい方
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      この学校は自然科学コースという理系の推薦と一般入試の二つのコースがあります。自然科学コースが偏差値60程度に対し、一般が55位なので、上と下の学力差が激しいです。その為か、成績の悪い生徒からは低評価の傾向にありますが、勉強できる生徒からは良い学校だと思われています。一般組は2年生になるとき文理選択があるのですが、そこでいい成績を取らないと進学クラスに入れませんので勉強は頑張った方がいいと思います。一方自然科学コースは理系で3年間同じクラスなので、進学クラスを保つことが可能で、イベントも一般よりも多いです。もちろん一般でも自然科学コースでも学校が熱心にサポートしてくれるので、勉強すれば国公立に入れます。でも、総合的に考えるとやはり自然科学コースがいろんな経験ができるのでお勧めだと思います。
    • 校則
      普通だと思います。前よりかは緩くなったと聞いてます。
  • 女性保護者
    保護者 / 2018年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      教育熱心な高校だと思います。確かに週末課題は大量だし、土曜講座や夏休みの補習で先取り授業もあるので学習は大変かもしれません。でも数学の進度や朝の小テストの頻度などは龍野とほぼ同じですので頑張れば学校側のサポートが厚いので成績が伸ばせる環境にあります。西高トップ輩出の某塾での相生のポジションは進学実績から見て南高等よりも上なのですが、姫路からJR本線で20分で駅近というアクセスの良さにもかかわらず、姫路での知名度は低く、遠いイメージがあるせいで、姫路から受ける子が非常に少ないようです。その為、競争率が低いわりに実績が出ている穴場の高校になっています。
      上郡など西の高校の生徒などは相生以上の学力があっても、交通の便が良いので相生に来る子も多く、中学の様に多彩な友達に出会えることができ、また相生市での唯一の進学校として地域の方からも好意的に支えていただき、子供自身も自分に自信を持って、高校生活を送る事が出来ているようです。
    • 校則
      以前は服装のチェックがあったようですが、今は頭髪チェックのみだそうです。

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
兵庫県立大学 47.5 - 57.5 公立 兵庫県 13人
岡山大学 50.0 - 67.5 国立 岡山県 8人
鳥取大学 42.0 - 62.0 国立 鳥取県 8人
公立鳥取環境大学 45.0 - 50.0 公立 鳥取県 3人
北見工業大学 45.0 国立 北海道 3人

※2019年の大学合格実績より一部抜粋

基本情報

学校名 相生高等学校
ふりがな あいおいこうとうがっこう
学科 普通科自然科学コース(59)、普通科(57)
TEL

0791-23-0800

公式HP

http://www.hyogo-c.ed.jp/~aioi-hs/

生徒数
中規模:400人以上~1000人未満
所在地

兵庫県 相生市 山手1-722-10

最寄り駅

山陽新幹線 相生
JR山陽本線(姫路~岡山) 相生
JR赤穂線 相生

学費 入学金 -
年間授業料 -
備考 -
部活 運動部 サッカー、卓球、陸上競技、剣道、ソフトテニス、バスケットボール、バレーボール、野球、水泳
文化部 美術、ESS、茶道、吹奏楽、文芸、放送、写真、コンピュータ、クラシックギター、箏曲、JRC

おすすめのコンテンツ

兵庫県の偏差値が近い高校

兵庫県の評判が良い高校

兵庫県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  兵庫県の高校   >>  相生高等学校

ピックアップコンテンツ

兵庫県の高校入試特集
兵庫県の高校入試特集
兵庫県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
兵庫県の高校情報
兵庫県の高校情報
兵庫県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
兵庫県の偏差値・倍率一覧
兵庫県の偏差値・倍率一覧
兵庫県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!