みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  八王子東高等学校   >>  口コミ

八王子東高等学校
出典:SANDO

八王子東高等学校 口コミ

(はちおうじひがしこうとうがっこう)

東京都 八王子市 / 公立 / 共学

偏差値:70

口コミ:

4.13

(69)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.13
(69) 東京都内64 / 428校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

69件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      ①都立高全体の中では緩く、重点校の中ではタイトな校風、②国公立至上主義的、かつ面倒見のよい進学指導、③努力家タイプに好意的
    • 校則
      進学校にありがちですが、校則は緩いです。
      ただ、条文そのものは特段緩いわけでなく、裁量によってより広範な自由が黙認されているといった具合ですので(少なくとも3年前までは)、その時の生活指導部等のさじ加減に影響される側面も多分にあるかと思われます。
    • いじめの少なさ
      私の知る限りではありませんでした。
      ただ、いじめではありませんが、「ヒガシは打算的な人が多くて、(相手に利益をもたらせなくなったら)無視されるようになるのではないか」といった類いの話を小耳に挟んだことはありますね。
      しかし、私の実感としてこれはヒガシの特徴というよりは、同偏差値帯の学校に見られる傾向だと思います。
      属性の近い学校と比較すると、声高に自由や自立を打ち出していない分、連帯意識は強く、仲間外れは少ないかと思われます。
    • 部活動
      個人競技では活躍している人もいるようですが、団体競技等の実績面を見ると盛んとは思えません。
      部活動の本源的な目的が実績を残すことでないのは確かですが、「うちは大会の成績は悪いけど和気藹々と取り組んでいて、部活の盛んな学校です。」といった類いの宣伝文句を吹き込むのは容易いことですからね。
      また、4年ほど前から長期休みの活動時間が厳しく制限されました。
      これは、音楽系の部活にとっては死活問題です。
      なぜなら、音楽系は体育系の部活に比して活動場所の制約を受けにくいため、強豪私学でなくとも毎日昼夜を問わず練習する学校が多く(主に吹奏楽部)、他校に水をあけられる恐れがあるからです。
    • 進学実績
      90年代~00年代中盤と比較すると東大合格者数の落ち込みが目立っているために「進学実績が低迷している」等と云われがちですが、長期的にみると、国公立大合格者数や有名私大の合格者数にはむしろ伸長がみられます(少子化の影響もあるでしょうが)。
      学区制撤廃の影響が漸進的に浸透することで、以前であればヒガシに入学していた最上位層が都立御三家に流れていっただけと見るのが妥当でしょう。
    • 施設・設備
      経年劣化が目立つ箇所も散見されます。
      開校が約40年前と、設備は老朽化していても大規模改修を行うには早すぎるという中途半端な時期にあたるからです。
      ただ、実用性の面で不便を感じることはなく、あくまでも美観の問題にとどまります。
      校舎の規模は、良く言えばコンパクト、悪く言えば手狭といったところです。
      個人的には、中学時代の校舎の規模とさほど代わり映えしないので、環境のギャップが少なく、馴染みやすいと感じていました。
    • 制服
      (※2018年度以降入学生の制服変更を予定しているとのことですが、現在の制服について)
      珍しい焦げ茶色の制服です。
      この辺りではひよどり山中くらいだと聞きます。
      「ゴキブリ制服」「ダサい」等と言われていますが、本気の批判というよりは母校愛の裏返しでしょう。
      ただ、女子が着用する千鳥ベストというものは本気で敬遠されているようで、着ている人を探すのが困難な程でした。
      時流に便乗していない点、ミーハー嫌いの私にとっては好みの制服でした。
    • イベント
      主要行事として順に、スポーツ大会・文化祭・体育祭・合唱コンクールがあげられます。
      スポーツ大会・体育祭については練習量が少なめ、文化祭についてはアットホームで温かい雰囲気といった印象があります。
      合唱コンクールには、高名な作曲家(卒業生)も審査にいらっしゃいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      堅実な校風に惹かれ、最終的には合同説明会での先生の熱意に心を動かされました。
      他の学校は機械的な対応をしているところが多かったので、とても好印象でした。
      また、入部したいクラブの部員数が存続に足るものであったことも動機のひとつです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      『塾で教える高校入試 数学 塾技100」文英堂、自校作成各校の過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      中学校の授業を真面目に聞いていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      都内公立大学 経済学専攻
    • 進路先を選んだ理由
      経済的事情、社会科好き、実証志向の3点が理由で、国公立大学の経済学専攻を志望しました。
      最終的には、センター試験の成績、通学時間からこの大学に決定しました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      努力を人に見せることを恥じない生徒が多いように思います。
      大学に入ってから、「努力しないで出来るほうがカッコイイ」という風潮が支配的な進学校の話も聞いた後なので、余計にそのように感じます。
      しかし、ヒガシに限ったことではありませんが、上位成績者と下位成績者でモチベーションが二極化するという面もあります。
      私もそのひとりでしたが、中学校時代までは居場所であった勉強から距離を置いて、他のものに居場所を見出す人間も当然ながら出てきます
    • アクセス
      端的に申し上げて、最悪です。
      八高線・北八王子駅が最寄り駅ですが、徒歩15分近くかかるのに加えて、昼間は30分間隔の時間帯もあります。
      また、公式ホームページには、大和田坂上バス停で下車の後・徒歩6分といった記述がなされていて豊田駅・八王子駅からの徒歩は考慮されていませんが、実際にはバスの不便さ等から当該駅からの徒歩・自転車を選択する人が多いです。
      事実、数年前まではホームページ等にこちらの所要時間が記載されていました。
      「徒歩25分」といった数字を見て敬遠されるのを防ごうという狙いだと思われます。
    投稿者ID:385623
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      部活、勉強、行事の自由度が高く生徒一人一人が割と好きなように学校生活を満喫できると思います。定番の高校生活が送れる。みんななんだかんだしっかりしていて人として尊敬できる人が多かった。
    • 校則
      進学校特有の緩さです。他の都立より緩いと感じます。自主性を重んじるので大体のところは生徒に任せています。髪もアクセサリーも大丈夫、お昼に外出ても大丈夫、特に不自由なことはありませんでした。
    • いじめの少なさ
      全くない。平和です。学年により多少カラーが異なったが基本いい人が多い。先生も進路指導には力を入れていて相談に乗ってくれます。変わった先生も多い気はしますが。
    • 部活動
      ブレイクダンスが有名。すごい。大体の人は部活に入っていたが、強制ではない。勉強を大事にする人は入らなくてももちろん良い。ガチでやるのもよし、ゆるくやるのもよし。クラブの種類は普通のものは大体ある。軽音部はないが有志で各々結成しており、体育会系の部活の人たちも多く兼部?していた。このように有志で色々やることもできる。
    • 進学実績
      国公立大への進学に力を入れている。自然と国公立を目指す風潮。それゆえ合格者も多いと思う。3年生になると授業の自由度が高くなり自分の勉強に集中することができる。放課後みんなで自主勉していたりした。高3の時に行事、部活に力を入れすぎて浪人する人も一定数いるように思われる。
    • 施設・設備
      いたって普通、校舎は古め。体育館は綺麗になった。高校の位置が微妙なところにある。ほとんどの人がチャリ通。
    • 制服
      濃い茶色のブレザー。男女ともにエンジのネクタイ。
      他校と被らず愛着はあった。ブレザー、ネクタイは正式行事以外は着用しなくて良い。カーデの色も好きな色を着ていた。スカート丈も自由。
    • イベント
      生徒の自主性に任せていた。全力で楽しもうと思えば全力で楽しめる。体育祭の応援団があり、1?3年までで大体60人くらいで1つの団をつくり、当日はダンスと応援で一番盛り上がった団を競う。自分達で衣装を作り、ダンスも作るので達成感がある。学年を超えた男女ペアなのでみんな仲良くなれる。文化祭も普通に楽しい。3年生は他校のように何をやるか決まりはなく、準備に時間をかけたくなくて休憩所をつくるクラスもある。何やっても企画通れば自由。他にも新歓、合唱祭などの定番の行事はあります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京外国語大学
    投稿者ID:343156
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      レベルの高い学業だけでなく、部活にもしっかり力を注いでいる、文武両道の進学指導重点校です。
      大学進学の実績は、国公立大学を第一に目指しており、東大・京大・早慶・東京工業大・東京農工大・MARCH・横浜国立大・首都大学東京から、専門的な医大や音大に行く人もいます。志望した大学へ行くために浪人する人も少なくありません。
      新入生歓迎会・スポーツ大会・文化祭・体育祭・合唱コンクールなど幅広いイベントもあり、楽しい青春を送ることができます。特に文化祭はとても楽しいです!
      部活動は基本2年までで、3年では大半が引退して大学入試に向けての勉強に時間を使います。生徒同士、先生と生徒同士の仲もよく、勉強の相談、進学の相談など気軽に乗ってくれ、アドバイスをいただけます。
      授業は眠いときもありますが、真面目にやるだけでなく楽しい話も織り交ぜて授業をしてくれます、というか個性的な先生が多いです。
      高校から出る教材をひたすら繰り返せば十分学力は伸びます。大学入試の過去問なども借りて勉強することが可能です。
    • 校則
      派手でなければ茶髪など染めるのはOKだと思います。
      セーターやカーディガンの色も基本は黒やグレーですが、水色や紫や赤など少し目立つものを着ていても特に注意されることは無いです。
      校則はそれほど厳しくないですが、アルバイトは基本禁止されています。
      実際、バイトをしている人は見かけません。
      携帯やゲームや漫画なども持ち込み可能です。放課後やっている人もいます。(当然授業中にはするような人はいません、笑)
    • いじめの少なさ
      見たこと無いですし、聞いたことも無いです。みんな仲いいです、面白い友達ばかりです。
    • 部活動
      学業と同じくらいかそれ以上に力を注いでいます。
      ブレイクダンス部(旧 有志B)は強いです。
      バレー部も強かった気がします。
      1,2年生のほとんどが部活動に入っています。
    • 進学実績
      国公立大学を目指しているため、毎年東京大学・早慶は出ています。
      ただ、より高い進学先(第一希望)を目指す方針でもあるので、浪人する人も多いです。
    • 施設・設備
      図書館はもちろん静かですし勉強するのに適しています。
      教室だけでなく廊下にも机が置いてあり、少しひんやりしたところで勉強できます。
      購買あります。
      これといってすごい設備だなと思ったものは特にないです。
    • 制服
      濃い茶色ブレザーに、赤いネクタイ。個性的です。
      千鳥格子のベストもあります。着なくても大丈夫。
      体育着とシューズ(ライン)は色が3つあり、赤・緑・青で学年分けされています。
    • イベント
      文化祭は夏休み中の準備期間も含めとても楽しいです。1年生は演劇をやることが多く、2,3年生はアトラクションや映画やパーラー(食事)やお化け屋敷など幅広いです。
      何より他の高校と違うのは、内装・外装のクオリティの高さです。
      3日目には一般非公開で後夜祭があり、有志A(軽音楽サークル)が体育館で盛り上げます。
      3年の修学旅行は兵庫?・広島(厳島神社とか原爆ドーム)などで、最終日はオーシャンビューの海がきれいに見える高級ホテルでした(ドアが自動ロック!)少人数の班でも行動でき、忘れられない思い出になります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      芝浦工業大学システム理工学部生命科学科
    • 進路先を選んだ理由
      第一希望では国立大学である電気通信大学を目指していましたが、落ちてしまい、滑り止めで就職率の良い芝浦工業大学へ進学することになりました。
      (自分は八王子東高校の生徒の平均より低い学力でした)
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      部活ばかりやると、成績下がります(当然)
    • アクセス
      最寄が北八王子駅(八高線)で、電車があまり無く少し不便です。
      駅からも10~15分程度歩きます。
      自転車通学も多いです。坂が多いので少し大変ですが、いいところです。
    投稿者ID:339491
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      【人】東の雰囲気いいな?って思っている人は、自分にあった素敵な友人と出会えると思います。中には適当な人もいますが、実は根は真面目だという印象を受ける人が多いです。先生方も、時々変な方もいらっしゃいますが、ほとんどが生徒を第一に思ってくださっている、とてもあたたかいかたが多いです。
      【学習面】授業や講習、使用する教材は、ほとんど国公立大対策です。3年次に選択授業となりますが、国立志願者が多いので、授業はやはり国公立寄りの内容です。具体的な私立対策はかなり自分で一生懸命やるか、それが厳しければ塾にお世話になるのが得策だと思います。ですので、私立志望者(特に私立文系)は肩身が狭く感じると思います。
      【文化活動や部活動】合唱祭・白樫祭もなんだかんだだいたいの人が協力するのでわりと楽しくやれます。部活動は、一生懸命やっている人でも、実際のところは勉強の二の次、と位置付けて割り切ってやっている人が多いと思います。
      総合的に居心地が悪いと感じる人は300人いて10人くらいなのではないでしょうか。それほど居心地は良い学校だと思います。
    • 校則
      割と緩めです。
      カーディガンの色、ネクタイの着用、ぐらいしか言われません。
      カーディガンの色は黒・紺・グレー・アイボリーなどの地味目な色を推して、ピンク・ビビットカラー・水色などの可愛い色のものは避けろ、と指導されますが、実際着ている子はいます。
      スカート丈に関しては膝上10センチくらいが相場で、特に注意はされません。比率的には、
      13センチ以上:10センチ位:膝上or膝より下=2.5:6:1.5くらいです多分(´-ω-`)
    • いじめの少なさ
      ほとんどないと思います。
      先生方も生徒も頭がいいので、分別ある方が多く、トラブルはなかなかおきません。
      ですが、ないとも言い切れないので評価は4です。
    • 部活動
      活気はあると思います。みんな一生懸命好きなことに打ち込んで楽しんでいます。
      ですが部活一筋みたいな人はあまりおらず、一生懸命やっているように見えて実は勉強を第一に考えて自分の体調に合わせて部活は適度に手抜きしています。(いい意味で)なので、悪く言ってしまえば、大会などの結果は微妙な感じが多いです。中途半端というか、、。
      けれど今年陸上部が個人でインターハイに行きました。
      テニス部やバレーボール部も大会でそれなりの成績を残しているみたいです。
      部活でも結果出して、受験も成功して、という人は数えるくらいしかいないので、インターハイなんてこの学校では特殊だと思っておいたほうがいいです。
      学校としては、インターハイ行けましたよ、文武両道ですよ、とゴリ押し宣伝すると思いますが、実際そんな受験勉強は甘くありません。
      なのでみんな部活は勉強の二の次と割り切っている人が多いです。
    • 進学実績
      国公立大学合格を本気で目指している人は、ぜひ1年生の入学時から頑張ってください。
      東は3年間通じて、とにかく国公立大推しで進路指導されます。学年集会や、担任との個別面談(年に数回ある)などでは、国公立をゴリ押しされます。あと私立志願は逃げだ、みたいな思想があります。(´-ω-`)
      実際の試験問題の難しさや、どのような学校に入りたいのか、どんな分野を勉強したいか、目指したい大学を私立、国公立問わず広く探し研究して、学校の国公立推しに流されずに、《自分で》志望校をきめていくことがこの学校では大切です。
      あと、塾いらずとか言ってますけど、実際塾に通っている人はかなりの数います。東○、河○塾が多いイメージです。が、塾に通っているからと言って学校の授業をまともに受けなかった人で、第一志望に受かる人は少ないです。学校の授業も大切に。。
    • 施設・設備
      基本的な設備は揃っています。
      今年から3年生の階には広い廊下のフロアみたいなところに良さげな自習机が設置されました。個数は24個くらいだと思います。
      冬はめちゃくちゃ寒いです。
    • 制服
      茶バネとかダサいとかよく言いますけどなんだかんだ愛着わきます。
      卒業時には、もし東の制服が今後チェックのプリーツスカートで紺色のブレザーとかに変更することになったら全力で阻止したくなるくらい、結構好きになりますし、この制服が東のアイデンティティだと思うようになります笑
      可愛い、かっこいいとかの概念で東の制服を見てはいけない。
    • イベント
      スポーツ大会は5月ごろにあり、1.2年生は新しいクラスメイトとの親睦が深められます。
      白樫祭はダンス部、ますらを、ブレイクダンス部、吹奏楽部のステージ発表や、有志Aのバンドで盛り上がれたり、パーラーや各クラス出し物、アトラクションなど、それなりのクオリティで、楽しめます。
      修学旅行は沖縄とか北海道とかの有名どころではなく、山口県、広島県にいきます。(すくなくとも私たちの代、その次の代はそうでした)地味?嫌だ?とか思ってても、行って見たらとてもいい体験になるし、充実した3泊4日になると思います(^^)
      合唱祭は二年生のレベルが高いです。音楽部中心となって頑張ってます。クラスによって度合いは異なるけれど、だいたいの人が楽しめるんじゃないかな、とおもいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      塾いらず、進学指導に熱心な学校で、雰囲気も真面目、落ち着いていて、いいなぁとおもったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      未定です
    投稿者ID:315802
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 2| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      私は3年間、忙しくも落ち着いた学校生活を送ることができました。しっかり勉強したいと思っている方には良い学校だと思います。勉強面でも生活面でも暇な時はありません。充実した日々が過ごせると思います。
    • 校則
      とても緩いです。ほとんど何もないと言っていいかもしれません。髪を染めるのもピアスを開けるのも何も言われません。(でもやる人は少数です)
      アルバイトも禁止されてはいませんが、やる時間がなくてやらない人が多いです。
    • いじめの少なさ
      生徒間のトラブルは私が知っている限りないと思います。うまく立ち回れる人が多いのでいじめなどは聞きません。教師とも適切な距離で接することができていると思います。
    • 部活動
      陸上部がインターハイで入賞したことがここ最近の大きな話題です。また有志B(ブレイクダンス部)は度々大会で賞を取っています。全体を通して部活動は活発ですが強豪という感じではないです。しかしどこも真面目に本気でやっているので熱血系?です。
      また有志団体が多いです(有志男声アカペラ合唱団や有志漫才や有志バンドなど)。文化祭のみのものや日頃から活動しているものなど様々です。
    • 進学実績
      国公立を推す傾向にありますが私大志望もいます。どちらかというと理系が強いと思います。文系だと一橋や首都大の人気が高く、毎年それなりに進学者がいます。理系は東工大や農工大への希望が多く、こちらも毎年合格者を出しています。
    • 施設・設備
      体育館は狭く、図書館の蔵書も3万弱くらいで少なめで(ただしリクエスト図書制度があるので欲しい本は入荷してもらえます)、設備がいいとは言えません。校舎もぼろめです。ただ校庭な水はけはすごくいいです。
      また自習室はありません。最近廊下に自習机ができました。当たり前ですが都立なので廊下にエアコンはなく、冬は寒く夏は暑いです。それでも私自身はあまり気になったことはないです。なくてもないなりに勉強できると思っています。施設が充実していなくちゃ嫌だという方にはあまり向いていません。
    • 制服
      茶色に赤のネクタイは特徴的で、チャバネというあだ名?があります笑 しかし私はこれが好きで、これを目当てに東を選んだと言っても過言ではないです…。好みは個人差ですが、紺や黒が主流の中で茶色というのも意外と可愛いと私は思っています。
      前まではネクタイは八王子特産の絹製だったのですが、価格と耐久性の面からポリエステルに変わってしまったのが残念です。
    • イベント
      文化祭はダンス系や音楽系の部活が公演を行い盛り上がります。また文化祭初日には有人気球も飛び、行列ができます。また有志団体がたくさん出ており、全体として活気があります。体育祭では応援団が見ものです。各チームの立看板を作り、演目でダンスの披露があります。援団員同士の結束も硬く青春って感じがします笑
      最近は理数イノベーション校に認定されたことで著名な教授の講演が聞けたり研究所等に見学に行けたりと知的好奇心を満たすような行事もあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文化祭にて有志団体が多いことに自由さを感じて好感を持ち、また制服も個人的にはすごく好きで、偏差値の高さもあってここを第一志望にしました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      文系の国公立大に進学します。
    投稿者ID:312020
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      文字通り「予備校のいらない」高校です。進学指導重点校ということもあり、先生方がとても熱心に指導してくれます。特に数学で課題がたくさん出され、テストもとてもレベルが高いので毎日大変ですが、クラスメイトも面白い人達ばかりで、お互い切磋琢磨しつつとても楽しい高校生活を送らせています。
    • 校則
      制服があるので、進学指導重点校の中ではやや規制はあると思いますが、かなり自由度が高いです。自由度が高いと言っても問題などはほとんどなく、秩序があるいい校風です。
    • いじめの少なさ
      全く見かけません。ほとんどないと思われます。何しろ、そんなことをしているような時間はありません。
    • 部活動
      走幅跳でインターハイ6位やラートで世界大会出場など、スポーツで素晴らしい実績を残している先輩方がたくさんいます。運動部員の割合も高く、進学校でありながら部活もとても盛んです。
    • 進学実績
      国公立大学を受験する風潮があり、予備校や塾に行かずとも学校での授業や予復習、課題などで国公立大学合格には十分な学力がつくようです。東大や一橋大、東工大をはじめとする難関国公立大への合格者も毎年多数います。
    • 施設・設備
      図書館は蔵書数こそそこそこですが、自習室として使われており、昼休みなどはほぼ満席です。体育館や校庭、プールなどは他校と比べてもそこそこですが、柔道場と剣道場はとても綺麗だと思います。都立高としては申し分ない設備だと思います。
    • 制服
      巷では有名な焦げ茶色のブレザーです。賛否両論ですが、私は気に入っています。目立ちつつ品位があるのでいいと思います。
    • イベント
      体育祭、文化祭はとても盛り上がり、充実していると思います。修学旅行は2年(今年は広島・山口)に、遠足は1年(今年は横浜)にあります。
      また、理数イノベーション校ということもあり、JAXAの方や東大教授などのようなその道の最先端である方をお招きして講演を聴くことができます。また、京大霊長類研究所や筑波の研究所へ東京都からの補助によりほぼ無料で行くことができます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学実績がよく、また校風が自分にあっていると思ったためです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      難関国立大の理系学部を目指しています。
    投稿者ID:276589
    この口コミは参考になりましたか?

    16人中14人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      勉強も部活も行事も、みんなで高め合い楽しめる環境があるから。先生も丁寧な人が多く、教材もしっかりしている。
    • 校則
      ジャージで学校に行けないが、制服はネクタイさえすればそこまで厳しくなかった。
    • いじめの少なさ
      時々謎のよくわからない先生がいるが、ほとんど良い先生ばかり。生徒も素敵な人が多く、先生も似た系統の人でクラス替えを考えてくれているらしい。
    • 部活動
      ブレイクダンス部は有名。鳥肌が立つような演技を見せてくれている。
    • 進学実績
      生徒の意見を尊重してくれていると思う。悩んだら相談にのってくれるし、適切なアドバイスもくれる。
    • 施設・設備
      自習室がなかったり、校舎が古いのはあるが、困るほどではない。
    • 制服
      茶色で、着ていると愛着が湧いてくる。個人的には可愛いと思います。
    • イベント
      スポーツ大会に体育祭、合唱祭、文化祭とたくさんあってどれもとても楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      勉強だけでなく高校生活も思い切り楽しめる環境であることを聞いてここを志望しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      お茶の水女子大学
    投稿者ID:271888
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      みんな学力が高く、部活も勉強も頑張る人が本当に多いです。
      みんな、忙しくてもやりたく無くてもなんだかんだ言ってちゃんと勉強している、"なんだかんだ東生"です笑
    • 校則
      厳しくありません!
      髪の毛を染めたりピアスの穴を開けたりするのもよし、アクセサリーも許されています。
      ただしカーディガンの色も含め学習する場に相応しく派手ではないものとされています。
      実際髪の毛を染めている人はいますが、茶色か黒の範囲です。
      忙しくて美容院手間染め直す時間などはないので染める人はあまりいません。
    • いじめの少なさ
      いじめがあるというのは聞いたことはありません。
      大人な人が多いので大きなトラブルもそんなにないとおもいます。
    • 部活動
      部活はとても盛んです。
      男子バレー部が強いみたいです。
      陸上部ではインターハイに出場した先輩や、関東大会に出場した先輩がいらっしゃいます。
    • 進学実績
      私はまだ一年生ですが、先輩の話によると先生方はとても親切に1人1人の生徒に付き合ってくださるようです。
    • 施設・設備
      体育の授業も部活も不自由なく出来る程度です。
      とくに困ることはありません。
    • 制服
      茶色です…。
      好みも人それぞれですが一般的にはあまり人気のないデザインだと思います。
      しかし、特別変という訳でもなく、だんだんと愛着が湧いてきます。一目で東生だとわかります
    • イベント
      文化祭も体育祭もとても楽しいです。
      生徒が主催で作り上げるので大変ですがとてもやりがいがあります。
    投稿者ID:270763
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント 5]
    • 総合評価
      高校に入って勉強するかしないかは自分次第ですが、そのサポート体制が本当によく整っている高校だと感じます。
    • 校則
      他の高校と比べるとそこまで厳しくなさそうです。むしろかなり甘いほうだと思います。
    • いじめの少なさ
      高校でそのようなことがあるということは聞いたことがありません。
    • 部活動
      勉強と部活の両立を大事にする高校なので、部活に入っている人がほとんどでした。
    • 進学実績
      進路指導はこの高校で最も力を入れていることの一つだと思います。あとは自分次第です。
    • 施設・設備
      特に何があるとかではないですが、そこそこ充実してると思います。
    • 制服
      上下が茶色なので、唯一無二のまあまあ変わった制服だと思います。
    • イベント
      文化祭と体育祭がまとめて行われるしらかし祭は本当に面白そうでした。
    投稿者ID:268028
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 2| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      進学指導が充実している。1年次から受験を意識した指導を行っていた。生徒は真面目で自ら勉強をする人が多いのからお互いに良い影響を与え合うことができる。
    • 校則
      厳しくない。髪を染めることは禁止されていないしスカートの長さの規定も特にない。
    • いじめの少なさ
      いじめはなかった。いじめがあったという噂も耳にしなかったからないと思う。
    • 部活動
      文武両道をモットーにしていたから部活は盛んだったとおもう。しかし実績がいいかは不明。
    • 進学実績
      進学指導重点校であるから進学に対する指導はしっかりしている。
    • 施設・設備
      自習室がなく、廊下に机とイスを置いているだけである。最低限の施設はある。
    • 制服
      茶色の制服。他校にはなかなかない色である。赤いネクタイがアクセントでいいとおもう。
    • イベント
      している。特に体育祭が1番盛り上がる。応援団の踊りがすごい。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      明治大学
    投稿者ID:261888
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

69件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  八王子東高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

国立高等学校
国立高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:74
★★★★★ 4.51 (88件)
東京都国立市 / 公立
早稲田実業学校
早稲田実業学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:75
★★★★☆ 3.83 (76件)
東京都国分寺市 / 私立
成蹊高等学校
成蹊高等学校
併願校におすすめ
偏差値:70
★★★★☆ 3.89 (65件)
東京都武蔵野市 / 私立