みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  國學院大學久我山高等学校   >>  口コミ

國學院大學久我山高等学校
出典:久我山魂

國學院大學久我山高等学校 口コミ

(こくがくいんだいがくくがやまこうとうがっこう)

東京都 杉並区 / 私立 / 共学

偏差値:71

口コミ:

3.60

(53)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.60
(53) 東京都内197 / 428校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

53件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年02月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      色々ときびしい。
      まったく青春ができない。
      あまりお勧めできない。
      女子は制服可愛くないし出会いもまったくない。きちんと青春なんて全くのうそ。
    • 校則
      校則はめちゃくちゃきびしい。最近ネックウォーマーとマフラーがOKになったが、色で注意されるほどきびしい。携帯はもちろんだめ。バレたら没収。
    • いじめの少なさ
      いじめは基本ない。クラスもなかなかいい雰囲気である。しかし先生は厳しい人もいるが適度な距離感である、
    • 部活動
      5強と呼ばれる部活があるが、野球部だけそのなかですこし劣っている。それ以外の4この部活は全国大会出場していて上位にはいってる部活もある。スポーツ推薦がある。
    • 進学実績
      みんなだいたい大学受験する。実績も結構ある。sTや高入生は東大や一橋大学に行くこともある。
    • 施設・設備
      校庭がせまい。施設も古くあまり良くない。
    • 制服
      女子はまったく可愛くない。男子は学ランでいたって普通である。
    • イベント
      文化祭はそこそこ盛り上がる。体育祭はそこまで盛りあがらない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学から入学手続きしてたから
    投稿者ID:416252
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      在校当時は、厳しさ故にあんまり好きではなくて、でも親からは評判がいい学校、というイメージでした。僕は中学から6年間通っていたのですが、今振り返ると目立った不満はないです。今でも付き合いがある友達がたくさんいるし、在校していた6年間で社会規範みたいなものは学べた気がします。個性的な友達が多い気がします。締め付けられてた分、反動なんですかね。
      ただ、まあ理不尽な先生は多かった気がします。笑 その分生徒達は団結できるので、先生の悪口がきっかけで仲良くなることもあったような、、、笑
      何かと規則が厳しい学校ではあるので、本当に校風に合わない人はいるとおもいます。でも、一旦卒業してみると「良かったなー」と思える学校です。
    • 校則
      他校とあんまり比べたことはないですが、厳しいというか、先生たちも「しょうがないから指摘してる」って感じでした。規則が多いので。
      ただ、女子の方がだいぶ緩かったイメージです。
    • いじめの少なさ
      卒業してから知った話もあるのでなんとも言えないです。クセのある先生は結構いました。
      在校当時はいじめは無かったと思います。
    • 部活動
      スポーツは盛んです。スポーツで入ってきた子達となかなか交流が無かったのが残念でしたが。
    • 進学実績
      MARCH以上の私立への実績はわりとあると思います。同期にもたくさんいます。僕は国立志望だったのですが浪人しました。国立に行こうと思ったらちょっとカリキュラムが未熟かもしれません。今はわかりませんが。
      定期テストは、「テストのためのテスト」という感じでした。実力はつかなかったと思います。
    • 施設・設備
      自習室もありましたし、23区内なら頑張ってる方なんじゃないでしょうか。ただ、人工芝のグランドは転けるとかなり痛いです。プールは無かったです。
    • 制服
      わりと好きでした。黒の学ランで黒ボタンだったのでシュッとして見えます。女子のセーラー服も可愛かったです。
    • イベント
      良くも悪くも普通って感じだと思います。ただ、体育祭は部活動対抗でリレーがあったり、先生のリレーがあったりして面白かったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からエスカレーターです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      筑波大学理工学群社会工学類
    投稿者ID:404736
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 5| 進学 2| 施設 2| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      普通
      中学からなので他を知らない
      けれどだいたい卒業生はみんな久我山でよかった!と言っている
      出会いを求めてる人は絶対に向かない
    • 校則
      女子は特に厳しい
      男子は携帯の持ち込みも容認されているところが一部ある
      女子はちょっと色のついたリップでさえも注意される
    • いじめの少なさ
      いじめは全くと言っていいほどない
      いわゆる陰キャラという人はいるが、それに対していじめる人がいない
    • 部活動
      ラグビー、陸上、バスケは強い
      サッカーは最近微妙だがまあ全国レベル
      野球はひどい、あれなら推薦を取る必要はない
    • 進学実績
      塾に行かないとまず無理だと思う
      日本史、世界史の進度は遅すぎる
      数学と英語は早いが、教師の当たり外れがあるのでなんとも言えない
    • 施設・設備
      汚い
      学習センターという建物だけ綺麗だが高3の男子しか使えないので女子は辛い
      グラウンドは人工芝だが狭い、体育館も二つあるが一つはほぼバスケ部専用なので、一つの体育館を5つくらいの部活で回して使っている
    • 制服
      男子は学ランのボタンが黒くて違和感
      かつ中学男子の制定カバンがリュックでダサいの極み
      高校男子の制定カバンは割と普通
      女子はセーラー服だが夏も冬もセーターが白なので一度汚すと買い替えない限りずっと恥ずかしい、またスカート丈がみっともないくらい長い
      制定カバンも美大生が使うようなやつかサラリーマンのカバンみたいなのしかないが、来年からリュックが導入されるらしい
    • イベント
      ひどすぎる
      体育祭も文化祭も盛り上がり度は3ぐらい
      文化祭は実行委員をやると楽しいらしい
      修学旅行は公立中学と同じくらいだとおもった方がいい
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      一貫なので
    投稿者ID:404642
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2018年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      親からみれば、まじめでキチンとしている総合的に良いと思いますが、合わないと感じる生徒は少なからずいるようです。厳しい校則、強制の武道授業。あと、良い先生もいらっしゃいますが、人間的に教育者には向いていらっしゃらないんではないかという方もいるようです。驚いたのは一日留学に来ている外国の生徒を全く授業に入れず度外視してしていた、体育着を借りてまで参加した留学生に見学をさせていた、と聞いた時です。子供達の方が疑問視して、一生懸命話しかけたそうです。校長先生のお話などはいつも感動して聞いておりますが、その辺は把握されているのか不信が残ります。
      中学に通わせている友人に聞いたのは、成績のふるわないお子さんを貶したり、良いところがない、だの言う先生がいて不登校目前だったそうです。
    • 校則
      厳しい
      遊びたい生徒や、あまり気の弱いお子さんには向かないかもしれません。
    • いじめの少なさ
      男子部しか知りませんが、男の子特有の喧嘩騒ぎは何度か中学の時聞きました。怖い生活部長の先生がいらっしゃるのであまり心配していません
    • 部活動
      文武両道がウリなので特定の部活には力を入れてるようです
      あくまでも勉強第一で取り組ませている様子
    • 進学実績
      中学の頃から、国立推しがすごいです。マーチ早慶はたくさん受かりますが、肝心の難関国立大の実績はこれからが期待です。
      中学のころから塾に行く必要はない、と何度も言われますが、高校になって上位成績者はほぼ全て予備校に通われているようです。科目によってはあまりあてにならない先生もいるように聞いています。
    • 施設・設備
      広くて美しい。どこもかしこも、キチンと整理整頓されていて、初めは驚きました。
    • 制服
      昭和的。保護者にはとてもありがたいですが、オシャレをしたい女子には向かないと思います
    • イベント
      生徒主体で楽しげにしていますが、男子部は
      キラキラ感に欠けます
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学においての熱心さ
    投稿者ID:403594
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      とにかく特殊な学校だが勉学スポーツ共に結果は出しているので、自身の向上には最適。男女併学だが、基本的に男子校と女子校が併設してる感じだが、共学と捉えるか、別学と捉えるかはその人の学園生活次第。まぁ、ちょうど良い距離感でもあるのではないか。あと、超実力至上主義。みなプライドが高く、切磋琢磨が激しい学校ではあるが、体育館に関しては運動ができない者は参加すらも許されない。校則は厳しいが容易く穴を開けられる。よく、教師勢から久我山生であるうちは学校に不満もあるかもしれないが、卒業したら感謝するようになると言われるが、僕は今を楽しみたいタイプなのであまり響かなかった。教師は面白い先生が多いので基本的授業は退屈しない。最後にもう一度言うが、自分を成長させたい人間にとってはオススメ。努力次第では東大にも行ける。
    • 校則
      校則は基本的厳しい。しかし、割と自由でもある。校則は携帯禁止、寄り道禁止、髪型も規定があるし、制服の着崩しも禁止。だが、しかし正直に言うならば以上のことを守っている者はほとんどいない。携帯は100%持ってきてるし、先生も黙認。ここだけの話、携帯禁止については先生自身も異を唱えているため割と寛容。寄り道は普通にしてる。試験前は少し注意されるが、普段はあってないような規則。髪型は何ヶ月に一度、検査される。これは少し窮屈に感じるかもしれないが、僕は無視してる。制服の着こなしについてはむしろ先生から暑い日には授業中の着崩しを推奨される。まぁ、あってないような校則もかなりあるし、実際には部活動単位で縛られる者が多い。とにかく校長をはじめとした管理職側が権威を貼ってるので彼らが消えれば徐々に緩くなって行くだろう。
    • いじめの少なさ
      いじめは基本的にないが、教室では同性同士の環境なので軽いいざこざはある。
    • 部活動
      運動部はとにかく盛ん。サッカー部、野球部、ラグビー部、陸上部と全国クラスで、しかし勉強も手を抜かずまさに文武両道を実現している。そういった環境もあってか、教室内でも部活動ごとのコミュニティから初期は形成されて行く。文化部の肩身が狭いのが難。
    • 進学実績
      普通に授業受けてれば、マーチ早慶には受かる。ただクラスの種類が多く、一般は主に難関私立合格、ST優は国公立医学部、スポーツクラスは定期試験が簡単に作られているため、内心が取りやすく、スポーツ推薦指定校推薦で難関大学へ送り出す手法。授業の質はかなり高く、別学だから実現している節もある。こまめにテストがあるので、堕落するとすぐに落ちこぼれる。また、留年制度がないため成績不振者は退学だからカオス。
    • 施設・設備
      全国有数のスポーツ校にしてはグラウンドが極めて小さいが効率主義でカバーしてる。基本的に施設は充実。学習センターは新しく大学のよう。図書館は都内有数の蔵書数。体育館は少し狭いかもしれない。それ以外は普通の校舎。
    • 制服
      男子は黒の学ランに黒のボタンで少し特殊。かっこいいか否かは個人の判断。しかし女子はダサい。スカートが長く、冬のセーターは黄ばんだ色。不満も多いと聞く。しかし、きこなせるとかっこいいのもまた事実。
    • イベント
      修学旅行等のイベント以外は基本的男女共学。体育祭は超実力主義、運動ができないとまず予選会で落とされ参加もできない。部活動ごとのリレーは迫力があり見応えがある。文化祭は盛り上がる。規制はあるが、基本的に生徒主体。しかし、クラス展示では共学ならではの青春感はないのも事実。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      なんとなく。理由は特にないが、もう少し自由な学校に入学すればと後悔するのは誰もが通る道。
    投稿者ID:361593
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント 1]
    • 総合評価
      まず最初に、とにかく遊んで変なことやりまくって学校行事を目一杯頑張って友達とワイワイするという青春を送りたい方には合わない学校だと思いますね。確かに遊んだり変なことは日常茶飯事ですが、やはりメインは、勉強、部活となります。勉強に勤しみ、部活をとことんやってたまに遊ぶ!という感じの青春を送りたい方には最適だと思います。学校全体も勉強に部活!という雰囲気ですし、周りもやるべきことをやらない人にはやや冷たい視線を浴びせますね笑笑。とにかくハッキリとした目標持った人が多いです。男子にはいいかもしれないですが、女子の方にとっては・・・。
      また、共学とか言ってますが、別学というスタイルで男女の交友はほとんどないです。恋が成就する確率は5%ぐらいですよ笑笑。ツイッターなどで知り合ってアタックしましょう。また、他校の人と付き合うのもありだと思います。
    • 校則
      評判通りです笑笑。スマホ持ち込み不可、頭髪規制もある、服装も厳しく見られる、そんな感じですね。やはり他校に比べると自由は効きません。頭髪、服装に関しては厳しい先生はマジで厳しいです(体育教師は特に)。問題のスマホに関してはみんな隠れて持って来てます。教師もそれを黙認している雰囲気です(授業中にLINEの通知音が鳴っても普通に無視する教師もいます笑笑)。ただし、使ってるところを見られたり、スマホが見つかったりすると、速攻で没収です。一回目は反省文で済みますが、二回目以降はスマホが返ってくる保証はありません。とにかく見つかると面倒なのでバレないようにすることです。因みに、お菓子も持ち込みは不可です笑笑。他に上記の事以外で面倒な校則はありませんね。今のところは。女子の服装等に関しては詳しくは知りません。
    • いじめの少なさ
      特にそうゆう雰囲気はないです。イタズラなどはありますが、中高生らしいアホなことばっかりなので許容範囲ですね笑笑。先生もたまにからかったりしてきたり、また生徒の方も先生をからかったりすることもしょっちゅうなので、生徒同士、先生との距離、関係は良いと思います。万が一イジメなどが起これば先生はちゃんとしている方なので対処はしてくれると思いますよ(周りに実例がないのでわかりませんが)。
    • 部活動
      5強と呼ばれるサッカー部やラグビー部などのスポーツ推薦をとってる強化指定部はもちろんのこと、剣道部や弓道部、陸上短距離などもかなりの強豪です。強化指定部は全国レベル、他も関東、都上位レベルは多いです。運動部は血気盛んで盛り上がってます。一方で文化部は少しハブられてる感じですね。だからといって文化部のやつがクラスでハブられてるという訳ではありません。やはり運動部が目立つ学校なので、文化部は影を潜めてる感じです。ですが、やはりどの部活も他と比べれば練習日数、時間は少ない方ですし、グラウンドなんかはサッカー、野球、ラグビーで分け合ってる状況なので、みんな一生懸命です。(強化指定部=サッカー、野球、バスケ、ラグビー、陸上長距離)
    • 進学実績
      大学進学実績を見る限りはMARCHが大半でちょくちょく早慶かと。MARCHより上に行きたい人は普段からの勉強が必要ですね。普段の授業から大学受験を意識させられる話は先生からされますし、授業内容も大学受験でここは出やすい!みたいな感じがでちょくちょく(かなり)されるので(しかも高1から)普段から大学受験はつきまとってきますね。授業は数学、英語に関しては予習、復習をしないとついて行くのは難しいかもしれません。かなり進度が速いので。大学に関する資料、情報も定期的に配布されたり教えてくれるので、環境には困らないかな?
    • 施設・設備
      本校舎は古くて年季が入った感じですが、クーラー、暖房もありますし、充分だと思います。もう少し教室が広ければと思いますが。
      食堂は凄く良いです。飯は美味くて安いですし、綺麗です。購買や自販機もあるので不便はないですね。学習センターも良い感じです。自習室もしっかり完備されてますし。図書館も蔵書がたくさんあって、中にはめちゃくちゃ古いレア物?みたいなのもあります。もちろん、受験本もありますよ。
    • 制服
      男子に関しては黒の詰襟に黒のボタン、特に異論はないです。しかし、ホックまで閉めないといけないのは面倒です。女子の方ははっきりいって可愛くないです笑笑。清楚だとは思いますけど。中高生受けはしないけど、大人受けするヤツですね笑笑。
    • イベント
      ハッキリ言ってダメです。体育祭も文化祭も盛り上がりのかけらもないと思います。他校はもっと応援団すごいのになぁ~とか思っちゃいます笑笑。ホントに期待しない方がいいです。部活の方が1000000倍盛り上がります。
    投稿者ID:357258
    この口コミは参考になりましたか?

    18人中14人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2017年02月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 1| 施設 1| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      私は高校から入学したので驚くことばかりでした。まず、何と言っても校則が厳しいです。あんなに厳しいのはイマドキ、珍しいですよ。
      キラキラなJKになりたいと思ってる中学生には絶対にオススメしない学校です。笑
      あと、男子がいるからと言って、出会いはありません。彼氏がいた子はみんなtwitterで知り合っていたので、そういう意味ではそこらの女子校の生徒と男子の出会いかた(?)は変わらないかなと。
      元々、男子高だったので、とにかく男っぽい学校です!
      校歌に"質実剛健”って言葉が入ってますし。笑
      あとは高1のときに研修会と言って、2泊3日の移動教室があります。ここでは毎日、グラウンドを集団で回るという意味不明なことをさせられました。この3日間は寝る前以外、ずっと体育着を着なきゃいけなかったので、お風呂のときににみんなで自分の体育着を洗ったのを覚えています。
      3年間、通って、素晴らしい友達と出会えたことには感謝していますが、学校自体はあまり好きではありません。しかし、中学から6年間通っていた生徒さんはみんな久我山の世界しか知らなくて、それが普通だと思っていたようなので、一貫性組はとっても楽しそうにしていました。
    • 校則
      非常に非常に厳しいです。
      女子は、スカート丈が中学生:膝下5cm、高校生:膝下3cmと決められています。また、眉毛の剃り/整えるのも禁止。爪は手を裏にした時に指より伸びていたら切らないといけない、
      髪の毛が肩より伸びていたら、三つ編みか一つ結びか二つ結びで、結んだ時に毛の先がセーラー服の襟の後ろ線(?)に届いたら、絶対に三つ編み(ゆるいかわいい感じの三つ編みはダメです)。また、チョロ毛も禁止です笑
      ヘアゴムは絶対に黒。下着のシャツの色は絶対に白。マフラーも指定以外禁止で、指定のマフラーは白い包帯のような感じです。笑
      ここまできたらわかると思いますが、もちろん携帯やゲーム機etcは禁止です。
      1ヶ月に一度風紀週間というものがあるのですが、その一週間のどれかの日に、ランダムで、朝のホームルーム中に、先生がこれから、風紀チェックを始めます!と言って、全員、廊下に並ばされ、先程述べたものに違反していないかのチェックをされます。違反してたら、名前をチェックされます。嘘だと思うかもしれませんが、廊下で下着のシャツの色もみられるんですよ! チェックされたからといって、ガミガミ怒られるわけではないですが、。
    • いじめの少なさ
      気の強い生徒、先生間での意見のぶつかり合いはありましたが、いじめはありませんでした。
    • 部活動
      男子には、高校生から、スポーツ選抜組があるので、とにかくスポーツは強いです。スポーツ選抜組があるおかげで、成績がどんなに悪くても、進学できます。
    • 進学実績
      入学試験または中1の1学期の中間試験の成績で入る人が決まるST組(中1?高3までずっと同じクラス)が女子と男子で1組ずつあります。正直、このクラスにはピンから切りまでいますので、stに入ろうが無かろうが、関係ありません。
      また、男子は高校から、st組、U組(成績が優秀の略)が2クラス、高校から入学組が2クラス、スポーツ選抜組1クラス、あと一般組が3クラスと言うように分かれてます。合計、9クラスですね。
      学校としては、スポーツ選抜組にはひたすらスポーツをやらして、早慶に入ってもらって、U組(学期ごとに変わるのか学年ごとに変わるのかはわかりません)には国公立や医学部に入ってもらう作戦です。つまり、どちらの組にも所属しない生徒は、放置です。いわゆるマンモス校です。
      嫌だなと思ったのは、U組や、st組はいい人気の先生の授業が受けられることです。
      ちなみに、基本的に早慶に受かってるのは、スポーツ推薦ですので、一般受験をされる方は騙されないでください。
    • 施設・設備
      高3男子以外の校舎はすべて、古い。
      プールなし。講堂なし。
    • 制服
      男子は普通の学ランなのでいいですが、女子のセーラー服は非常に、ダサいです。セーラー服はどれも同じじゃないかと思う人がいると思いますが、全然違いますよ笑
      女子の冬のセーターはふつうの白でなく黄ばんだ白です(泣)あと、靴下は三つ折りです。
      女子の通学鞄はもちろん指定で本皮の重い昭和の人が使ってたであろう感じの鞄です。この通学鞄は非常に重く、荷物が全然入らないので、みんな、学校指定の黒い大きなズタ袋みたいなバック(美大生がキャンパスを入れるような大きなバック)を使ってました。
    • イベント
      スポーツ学校なのに運動会にはまったく力を入れてません。台風がきたらまたは雨が降ったら、延期をせずに中止になります。あと、女子が、かわいい編み込みをしてたら、、注意されてました。運動会の日ぐらい、好きにさせてくれたらいいのに、。
      文化祭は普通につまらないです笑
      ちなみに男女合同の行事が運動会と文化祭です。でも、 勘違いしないでください。だからといって、運動会での種目が一緒になったり、一緒にお店を出すことはありません笑
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      第一志望で、何も知らなかったから。笑
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学生
    投稿者ID:290592
    この口コミは参考になりましたか?

    36人中20人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      入学時ほとんどの人が不満ばかりを口にしていました。しかし卒業を間近にした今、本当にいい学校。久我山大好き。卒業したくない。などそんな言葉しか聞こえてきません。おそらくみなさんがイメージしているとおり厳しさもあります。でもその厳しさのなかで全てのことに意味があったのだと思えるようになりました。本当に多くのことを学ばせてもらいました。勉強はもちろんのこと、一生付き合っていけると思える友人、本当にお世話になった先生方にも出会えました。ここでの出会いは本当に自分にとって大きなものだと思っています。もちろん人それぞれかと思いますが多くの人がこの学校が大好きになって卒業して行きます。
      異性との関わりがあるか気になる人も多いと思いますが、その人次第です。Twitterなどで仲良くなって実際にも仲良くなったり共学の人は共学、女子高の人は女子高という感じなので出会おうと思えば出会えます。
    • 校則
      三つ折りソックス、薄っぺらい指定のマフラー、硬くて重い革鞄(一泊旅行できるくらい大きな指定カバンもある)、髪がのびたら三つ編み、、等々様々な校則があります。まあ厳しいです。卒業間近の今でもなかなかの不評ですが、膝丈のスカートなどは今となってはみんな結構お気に入りになっていたりします。笑
      でも携帯はみんな持ってきているし(バレたら没収)そこまで苦になることもないです。
    • いじめの少なさ
      高入生なので3年間同じクラスなのですが、全くトラブルがなかったといえば嘘になりますが本当に仲がいいです。クラスみんな。普通の共学だったらグループがハッキリしていると思うのですが全くそんなことはなく、みんな素で接しあえて全員でキャッキャッしてます。笑
    • 部活動
      今年は駅伝に出場していたり去年はサッカーで全国で決勝までいったりかなり活発です。興味の無い人でも1度は全校応援などでラグビーや野球やサッカーなど見に行くことがあります。興味がなくても全員知り合いでなくてもやっぱり行ってみると楽しいです。
    • 進学実績
      小テストなどかなり高一から頻繁にやっています。私はあまり勉強しなかったので高3になってかなり焦りましたが、与えられたものをちゃんときちんとこなしていればMARCHくらいは余裕だと思うし高3でしっかり勉強すれば早慶だって普通に入れると思います。
      それだけ久我山はしっかり対策してくれるので入った時には学校を信じて与えられたものだけでいいのでしっかりやることをオススメします。あとは指定校とれないよみたいなことを入学時に言われますが実際MARCHの枠とか余ってたりするので成績はしっかり取っておくことを勧めます。
    • 施設・設備
      スポーツが強い割に校庭は狭いです。図書館は結構開放的で結構オススメです。特に不便はないです。
    • 制服
      昔ながらのセーラー服です。冬も白セーターなので結構目立ちます。スカートが短ければかわいいとずっと思っていましたが最近になって長いからこそいいんだ!という久我山信者的な友達が増えているので自分の感覚を信じられなくなってきています。笑
      まぁすごく可愛い訳では無いと思いますが、清楚に見えるし可愛く見せてくれるとは思います。
    • イベント
      普段あまり関わりがない男子部と女子部ですが体育祭や文化祭は張り切る人も多いです。
      特にすごいイベントがある訳では無いですが不満はないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      滑り止めとして受けた。
    投稿者ID:285685
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2016年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自分自身と真摯に向き合って、己に勝たなくては、成長しないと体験から教えてくれる、文武両道の学校です。

      高校3年間でどれだけ成長できるか楽しみになります。

      学問だけでなく、人格形成の大切な時期に、本気で熱心な尊敬できる教師と出会えます、甘やかさない厳しい指導は、保護者にも遠慮しない毅然とした姿勢で統一され凛として、指導力が美になる学校です。
    • 校則
      他校と比べたら、校則は厳しいかもしれませんが、規律を守ることの大切さを学べます。
      身だしなみは、他人に不快感を与えないために、自分の常識として兼ね備えることを、校則から学びました。

      自分から、髪がのびてくると散髪に行くよーと、言ってくるようになりました。

      携帯電話の持ち込みが禁止なので、買い与えてはいるが、しょっちゅういじる癖が無くなり、学校には感謝です。

      お腹が空くようですが、買い食いが禁止なので、お弁当以外に、菓子パンをもたせています。(笑)
    • いじめの少なさ
      生徒間等にトラブルが万が一起こった場合、当事者同士で解決がつかないと学校が判断したら、自宅にも連絡があり親にも聞き取りをして、解決迄話し合いを重ねて下さいます。
      凄く丁寧で対応が早く、難しい年ごろの子供をよく理解してくださっているので、通わせて安心しています。
    • 部活動
      サッカー、野球、陸上、ラグビー、バスケット、剣道、柔道、テニス、バドミントン、弓道、水泳?等全国レベルの部活が多く、そうでない部活もかなり練習は大変らしいです。
      練習時間は短いです。

      男を鍛えるためには、部活で上下関係や自分に厳しくするために、必ず運動部に入ってほしかったので、久我山で本当に良かったです。
    • 進学実績
      高校入学時に、文系理系を選択し進路に合わせた指導が行われるようです。
      授業のペースが速く、その分高校入学者にも、手厚い補習があります、選択科目別に大學入試をよく研究している先生がいて、細かい指導が受けられます。
    • 施設・設備
      広く大きな図書館です。
      なんでも見つかるようです。
      理科棟の実験室は、少し古いですが、少しずつ改修工事がされ新しい設備が毎年増えています。
      食堂は、美味しいようですが混むので大変みたいです。
      校庭は、人工芝で広くよく整備されています。
    • 制服
      男子、学ラン・詰襟の黒ボタン・格好いいです!

      女子、可愛いセーラー服。

      通学路が別のために、手を繋いで帰るような学生を見ないのが残念です。
    • イベント
      文化祭迄、用意する日が少なく、学業が疎かにならないように、うまいスケジュールになっている。(笑)
      もっと楽しみたいようですが、ジエットコースターみたいな忙しいスケジュールに圧倒されながら、みんなで楽しんでいました。

      男子は、武道大会や、球技大会や、研修で富士山に登ったり、なかなか体力に自信がないとキツそうです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値や進学率、大學があっても推薦入学を薦めず、基礎学力を鍛え大學入試に備える指導や、部活の充実さから選びました。

      少しやんちゃな我が子の性格にも、あっていると思いました、叱られてもめげないので。

      男女別学だから、少し距離があり、カッコつけることもなく、教室では、のびのびとしているようです。勉強にも集中できるようです。
    投稿者ID:280264
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年12月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 1| 進学 1| 施設 3| 制服 2| イベント 1]
    • 総合評価
      勉強中心の学校生活を送りたい学生にはとても良い環境だと思います。しかし、グローバル化を良く語るわりには授業で実践する時間が少ない、いやむしろないです。1年間英語を実践的に使う機会がない期間もあります。ほぼほぼ机上での勉強のみです。よって英語のレベルは高くないと思います。しかし、長文や文法の授業は多いので、基礎はしっかりと固めることはできると思います。
    • 校則
      厳しいと言うか、少し気持ちが悪い気もします。まず、下着・マフラーも指定されており、他のものと先生に見つかると大変です。次に髪型です。原則黒いゴムで髪を結わき、おろすことは勿論できませんし、伸びてくると三つ編みを強制、コテで巻いたらチェックリスト入りです。スカートは膝丈、携帯は持ち込み禁止、プリクラはもってのほか。しかし、現状生徒で守っている人は少ないです。ほとんどの人が先生の見えないところでは守っていません。結局締めすぎてどう逃れるかを考えるようになります。服装検査も一応ありますが、その日だけ真面目ちゃんになるので全く意味がありません。
    • いじめの少なさ
      いじめは確かに少ないです。学校全体で問題になるような大きなことはないと思います。
    • 部活動
      クラブはある特定の部活だけが優遇されている状態です。詳しくはかけませんが、学校の予算の立て方は少し不平等ではないかと思う人は少なくありません。
    • 進学実績
      自称進学高です。入学の際塾に行く必要はないと言われましたが、学校のカリキュラム上多くの学生が塾に通っています。と言いますと、国立向けのカリキュラムとなっており、私立にしぼって考えている学生にとってはあまり良くない環境です。理系も文系も国立のカリキュラムに合わせて勉強しますので、受験で使用しない教科の単位も必須となります。演習などもどちらかと言うと国立向けのカリキュラムだなと感じています。
    • 施設・設備
      運動する施設は良くそろっていると思います。また、図書館も広いため大抵探している本は見つけることができます。しかし、学生の人数に対してカフェテリア、自習室の数は明らかに少ないです。
    • 制服
      ひと昔前の女子高生だと思います。学内の制服への不満は物凄いです。
    • イベント
      皆さんが思い描いている高校生生活はありません。文化祭は規制が多く、予算も少ない、また基本制服のままで実施。体育祭は全力で価値を狙いに行き、遊びの要素はなし。年間に行われるイベントはこれだけと言っていいでしょう。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からの一貫です。
    投稿者ID:279638
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中7人が「参考になった」といっています

53件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  國學院大學久我山高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

東京学芸大学附属高等学校
東京学芸大学附属高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:75
★★★★☆ 4.31 (68件)
東京都世田谷区 / 国立
早稲田実業学校
早稲田実業学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:75
★★★★☆ 3.81 (80件)
東京都国分寺市 / 私立
中央大学高等学校
中央大学高等学校
併願校におすすめ
偏差値:71
★★★★☆ 3.69 (29件)
東京都文京区 / 私立