みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  中央大学附属高等学校   >>  口コミ

中央大学附属高等学校
出典:IZUMI SAKAI
中央大学附属高等学校
(ちゅうおうだいがくふぞくこうとうがっこう)

東京都 小金井市 / 武蔵小金井駅 /私立 / 共学

偏差値:71

口コミ:

4.41

(85)

中央大学附属高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.41
(85) 東京都内22 / 429校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
85件中 1-20件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2014年12月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 2| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      自由過ぎ高校生として本来あるべき姿から逸脱している生徒が多い。
      特に中入生。あの中に入るのはいやだ。
    • 校則
      自由過ぎ
    • いじめの少なさ
      陰湿な会話程度
    • 部活動
      大学の付属高校としてはメジャーなスポーツが弱い
    • 進学実績
      中大か浪人して早慶レベル
    • 施設・設備
      古い建屋もあるが全体的に新しい
    • 制服
      何も規制がないから逆に金が掛かる
    • 先生
      それぞれ。
      進学校じゃないから学習内容も厳しくはない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値からみて決めた
    • 利用していた塾・家庭教師
      Wアカ
    • 利用していた参考書・出版社
      無い
    • どのような入試対策をしていたか
      塾の模試をが
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      中大に行くなら試験前だけで大丈夫
    • アクセス
      歩けない距離ではないがバスを利用してる
    投稿者ID:77611
    この口コミは参考になりましたか?

    28人中17人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 -| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      自分にとってはかなり楽しくて平穏な学校生活だと思います。
      クラスでも結構いろいろな人と仲良くなることが出来ます。ですので、友達には基本的には困らないでしょう。
      常識の範囲内で行動できれば問題ありません。
    • 校則
      校則はほぼ無いに等しいです。 大まかなことが決まっているくらいでかなり自由です。
      アルバイトは許可制ですが、許可が降りた例をあまり聞いたことがありません。
      携帯やスマートフォンは休み時間であれば問題なく使用できます。ゲームをしようと電話をしようと自由です。授業中にいじると没収されますが。
      ハメを外さなければいいのです。
    • いじめの少なさ
      いじめもなく、男女関係なく絡むことが出来る点はなかなか良いと思っています。
      当然のことですがずっとブスッとしてたり、挙動不審(?)だと避けられますよ。
      先生方との間でも今までに特にトラブルがあったとは聞いていません。
    • 部活動
      部活動の種類は普通に感じますが、活動日はほぼ毎日のものからほとんど活動しないものまで多種多様なので、自分の体力や通学時間に合ったものを見つけられると思います。
    • 施設・設備
      附属校の中学校と敷地が共用ということもあり、なかなか良い設備数だと思っています。大きめの講堂や、体育館が2棟あったり、図書館が本館と分館の2つあったり、人工芝のグラウンドと土のグラウンドがあったりします。飲料やパンやおにぎり、アイスやプリンなどの自動販売機が存在するため、食堂や購買部の休業日でも安心です。
    • 制服
      指定の制服はありません。
      ただ、「中附スタイル」と呼ばれるもの(推奨品)が販売されます(ブレザーと学ランの2種類)。
      また、中学校で使用していたブレザーのワッペンや学ランのボタンを付け替えることもできます。
      いつもブレザーで登校してますがキラキラするような服装やサンダルやヒールでなければどんな格好でも自由です。ピアスをしたり髪を染める生徒もいます。中にはピンクや青に染める人も...
    • イベント
      かなり充実していると思います。
      1年生の最初には、オリエンテーション旅行というものがあり、そこでスポーツなどを通してクラスメイトとの仲を深めます。1年生の中では結構重要な時間だったりします。
      他にも短歌を絶叫するコンサートの鑑賞だとか、9月の文化祭、12月のスキー旅行、講演会、英語のスピーチコンテスト(中央大学系高校4校合同)などたくさんの行事があります。
      さらに、2018年度の2年生から10月~12月頃に国内・海外修学旅行、校内外研究活動の3つ(1週間程度)のうちいずれかが必修となります。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      英語の授業が3つに分かれ、週1回の単語テストやサイドリーダー(英語の物語やノンフィクションの本を読み、内容テストに出る)もあるため、英語の勉強時間が一番長い生徒が多いです。
    投稿者ID:360399
    この口コミは参考になりましたか?

    17人中14人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      素晴らしいです。本当にこの学校に来てよかった。直前まで偏差値70というのにどうしても自信がなくてレベルを下げようかと思っていたけど、この学校をえらんで良かったと思ってます。
    • 校則
      ほぼありませんが、歩きながら食べていると注意されます
    • いじめの少なさ
      みたことありません。変わった子がいてもお互いに認めあってます。というより、変わってるこの方が多いように感じられます。
    • 部活動
      入るのも辞めるのもどうぞご自由に。しかし、一部の部活は仮入部全て参加しないとはいれなかったりするので気をつけてください。硬式野球部は部則が厳しいように感じられますがみんなきちんと守ってます。守れない人は軟式野球部にしてください。ダンス部、ソングリーディングは花形でソングに至っては朝練昼練をテスト前二週間もこなしており尊敬します。
    • 進学実績
      中大にほぼ100%いけるのは進学校といえるのではないでしょうか。一部は上位大や中大にない学部に行きます。
    • 施設・設備
      1号館、ホール、図書館、中学校は綺麗です。高校本校舎は普通です。ただ机と椅子は綺麗だし、掃除もありません。掃除をしてくれる方を雇っています。
    • 制服
      ありません。高1の最初らへんはなんちゃって制服を着ていますが、部活が始まると私服が一気に増えます。
    • 先生
      変わってる方が多いように感じられます(笑)個性豊かで、テスト前になると質問に行くとわかりやすく教えて下さります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      染髪が可能だから
      付属だから
      自宅が近いから
      入試問題がそこまで難しくなかったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      集団塾と個別(数学)
    • 利用していた参考書・出版社
      塾の物、シグマベスト最高水準特進問題集の英語は愛用してましたが必要ないです。
    • どのような入試対策をしていたか
      英語
      とにかく文章が多いので年を越してからは英語のラダーシリーズなどを読んだり、長文速読に力を入れました。文章自体は難しくないので練習すればすぐ読めるようになります。あとは基本的な熟語などを完璧に。そこがとれれば合格平均に行くと思います。
      国語
      こちらも非常に文章が長いです。問題と照らし合わせながら文章を読む練習をしました。記号選択なのでちゃんと読めれば難しくはないです。問題は読む速さのみ。漢字は8割はとりたいところですね。
      数学
      あまり難易度の高くない問題が幅広く出るイメージです。過去問を何度か解けばできるようになると思います。考え方が大事です。塾の先生などに考え方を聞きましょう。

      偏差値70なんて無くても入れるので自信を持って受験してください
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      上に上がる予定です
    • 進路先を選んだ理由
      付属だから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      中附にきて遊びまくれると思っていましたが、きっちりさせられます。あくまで分割入試なので1年生も最初から手を抜かずしっかりしましょう。問題自体は授業中のノートを暗記すれば大体は取れるので、難易度は高くありません。
      課題図書が案外曲者なので、生協で販売されたらすぐ購入し読みましょう。
    • アクセス
      バスだと楽ですが割と並ぶので歩いていくのと着く時間があまり変わらなかったりします。よく武蔵小金井で挨拶したバスで行く子と登校時にまたあったりします。
    投稿者ID:126180
    この口コミは参考になりましたか?

    17人中11人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2016年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      入れて良かったです。
    • 校則
      完全に自分を律する事が求められます。
      ある意味、一番難しいですが、押しつけられた校則を守るよりも、自分の頭で考えて納得の上でどうするべきか考える能力が身につきます。
    • いじめの少なさ
      ある話は聞きません。
    • 部活動
      部活が活発なのも、大学附属ならではです。
    • 進学実績
      そのまま内部進学しました。
      下の子はまだこれからなので分かりません。
    • 施設・設備
      講堂やグランド、大きな図書館など、恵まれていると思います。
    • 制服
      全て自分の好みです。
      高校時代に購入した服類は、全部大学に入ってからも活用できるので経済的です。
    • 先生
      良い先生と、そうでない先生がいますが、全体的にはレベルは高いと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な附属高校だから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      早稲アカ
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      塾に任せていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      中大
    • 進路先を選んだ理由
      内部進学
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      二人とも、前向きに学習に取り組んでます。
    • アクセス
      バスが五分おきに発車していて便利ですし、徒歩でも通えます。
    投稿者ID:189742
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中8人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2014年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      かなり自由度が高く、何でも言ったものやったもの勝ちな学校です。縛るものがほとんどないので、マンガのやうな青春を謳歌するのもその人次第で夢ではありません。ですが、自己管理ができないと後々大変になります。

      【校則】
      服装や持ち物に関する校則は一切ありません。また、周りに迷惑をかけないのなら大抵のことは許されます。なので、誕生日パーティーやハロウィンなど思いっきり楽しむことができます

      【学習意欲】
      これはもうピンキリですが、中大への内部進学が定期試験の成績に直結するため大抵の人はテスト前はがっつり勉強します。

      【いじめの少なさ】
      入学してから今までそういった噂は聞いたことはありません。もしかしたらあるかもしれませんが。

      【部活動】
      部活は義務ではないので、帰宅部でバイトをしている人もいます。これも週6.7部活もあれば週1の部活もありますが、基本運動部はそれなりに活動してます。特に水球、ライフル、
      ソングリーディング、ダンス部は全国大会に出場しています。

      【進学実績】
      ほとんどの人は中大に内部進学しますが、もちろん外部進学の人もいます。

      【アクセス】
      駅から歩いて20分ぐらいなので、朝はバス、帰りは歩きの人が多い印象です。

      【施設・設備】
      本館は比較的新しく設備もいいですが、教室棟はかなり年季が入っています

      【制服】
      ありません

      【先生】
      生徒との距離が近い先生が多く、授業も楽しいです。教員室の前には机と椅子があり、試験前などにはそこで先生に質問することもできます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私は中学からの内部進学で、
      一期生でした。
    投稿者ID:66102
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生
    2012年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 5| 制服 -| イベント -]
    • 【総評】
      自由を謳っている高校です。その分、「自分の判断に責任を持つ」ということを覚悟する場面がいくつもあります。「自由」=「自己責任」というのを痛いほど学ぶことができ、受け身になりがちな高校時代能動的に行動することを求められ、責任感を身に着けることができると思います。
      【校則の自由さ】
      校則はありません。制服はなく、私服でもなんちゃって制服でも可能です。
      髪型・髪色も自由なので、本当に色々な髪形の人がいました。
      しかし、節度を守った人がほとんどだったので、校則がないからといって荒れているということはまったくありませんでした。
      【学習意欲】
      ここでも自由な校風が発揮されていました。付属する大学を目指すもよし、他大学を受験するのもよし。エスカレータ式で大学に行けるので、怠けていると思われるかもしれませんが、自分が希望する学部に行くため、特に人気のある学部へ行くのは日々の勉強が必要不可欠です。具体的には毎日の小テスト、休み明けのテストなど、どれ一つ怠けることはできない状態でした。
      【いじめの少なさ】
      12クラスほどありましたが、誰に聞いてもいじめの話を聞くことはありませんでした。
      おそらく自由な校風なので、ストレスがなく、いじめをするような心理的状況になる確率が低かったのだと思います。
      【部活動】
      部活は入っても入らなくても良いです。しかし、運動部も文化部もやるからには力を入れていました。また、存在しない部活も、熱意が聞き入れられて発足していました。
      【進学実績】
      付属なので100パーセント近くが進学します。
      他大学も多く、一般受験で他大学に合格する人もたくさんいました。
      【アクセス】
      駅からは15分ほどかかるので、徒歩だと遠いと感じる人もいるかもしれませんが、慣れると良い運動になります。
      駅からはバスも出ているのでそれを利用することも可能ですし、自転車通学も可能です。
      【学費】
      私立なのでやはりなかなか高いです。しかし、エスカレータで大学へ行けるので、予備校へ行かなくても良いことを考えると、実質的にはそこまで高くないと思います。
      【施設・設備】
      設備は新しくきれいです。特に図書館は充実していて、勉強に使用している学生も多く、また、所蔵数が莫大なので、卒論などの文献を探すのにも校内で済ますことができます。
    投稿者ID:1564
    この口コミは参考になりましたか?

    16人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      入学式当日、周りが全員知らない人で、あまり話すのが苦手な私でも積極的に話しかけてくれる子が多く、イベントにみんなで楽しく協力できる居心地がとても良い学校です。
      勉強も部活も、学校生活全て充実できると思います。
    • 校則
      校則はほぼないに等しいです。
      モラルのある行動を、中附の名に恥じない行動をという感じです。(挨拶をきちんとする。など)
      ただバイトは許可制です。禁止に近いです。
    • いじめの少なさ
      今のところありません。
      自分とは合わない子でも、うまく付き合っていくという大人な方が多いです。
    • 部活動
      実績はどの部活もあり、面白いです。
      全力で取り組んでいます。
    • 進学実績
      中大にそのまま行く人が多いですが、外部受験のサポートもしっかりしています。
    • 施設・設備
      図書館の設備がよく、グラウンドも広いです。さすが私立!という感じです。
    • 制服
      学校指定なのはジャージなどで、制服などはなんちゃってがおおいです。
      慣れてきたら私服が多いです。
    • イベント
      とても楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立の滑り止めとしてとても最適だったからです。
    投稿者ID:340642
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2013年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      とにかく自由、自分をもった子なら本当に楽しめる高校。

      【校則】
      ない。親からみると怖いくらい自由。

      【学習意欲】
      附属だからという甘えはない。かなり勉強してる!受験の時よりしてる。

      【いじめの少なさ】
      聞いたことがないと言っていた。

      【部活動】
      大変きつそうだが、先輩もやさしく、みんな仲良し。

      【進学実績】
      附属だから

      【アクセス】
      駅からは遠いが、バスに乗れば大丈夫。

      【学費】
      友人曰く、他学校より高めだそうだ。

      【施設・設備】
      完璧でしょう。うらやましい。

      【制服】
      冬はほとんどなんちゃって制服。夏はほとんど私服だった。

      【先生】
      とても話やすい先生が多いらしい。担任の先生はいつもニコニコしていた。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      第一に大学の附属校ということ。第二に自由ということ。細かく言えば、芝生の校庭、きれいな設備、学食、共学と、第一印象で決まったよう。みんなが個人を尊重して生活しているようにも見えたよう。
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をときまくる!
    投稿者ID:14985
    この口コミは参考になりましたか?

    19人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      部活や勉強や遊びを最高に充実させたい人にピッタリな学校だと思います。大学附属で校則がないので、高校三年間を自分のやりたいことだけに使えます。そして、そのための設備や環境も整っていてとても贅沢な学校だと思います。
    • 校則
      校則はありません。
      服装・髪色・メイク・ネイル・ピアス、全て自由です。
      行事になると金髪に留まらず青髪や赤髪、紫髪や銀髪の人なども現れます。
      とにかく自由です。
    • いじめの少なさ
      生徒間での些細な喧嘩などはあるかもしれませんが
      集団によるいじめや、大きなトラブルは聞いたことがありません。
    • 部活動
      部活は多種多様です。
      射撃部・陸上部・ソングリーディング部などが大会で大きな実績をおさめています。
      ソングリーディング部においては、
      アメリカの大会にも出場するくらいの強さです。
      部活の強さ弱さに限らず、各々がやりたいことを存分に楽しんでいます。
    • 進学実績
      中附の大学進学率は90パーセントを超えるそうです。
      大概の生徒は中大にそのまま持ち上がりますが、
      早稲田や理系の大学からの指定校推薦をもらう先輩や
      他大受験をする先輩もいます。
    • 施設・設備
      人工芝のグラウンド、体育館3つ、剣道場、柔道場、卓球場、テニスコート2面 など、施設に関しては申し分ないです。
      そして、都内でも有数の大きさを誇る図書館があります。
      テスト勉強やレポートのための資料を集めることができます。
      授業を受けている校舎はけっこう古いです。
      一方、中学校舎はとても綺麗で感動します。
    • 制服
      制服はありません。服装は自由です。
      なんちゃって制服の人、部活着の人、私服の人、ジャージの人…様々です。
    • イベント
      良い意味でいちいちめちゃくちゃ盛り上がります。
      そして髪色が派手になります。
      ハロウィンでは、みんな仮装をして学校に来て
      休み時間には廊下で写真撮影大会がひらかれます。
      仮装をしながら授業を受ける光景はカオスです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      内部進学です。
    投稿者ID:290716
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      まず、大学受験を考えている方はこの学校には全く向いていません。校則は無いに等しいですが、生徒たちの独創性には欠けています。(せっかく校則が緩いのに自ら枠を作ってイマイチ活かしきれていない) 特に陰キャ、陽キャの区別は激しいです。ただしイジメはありません。私には窮屈です。ワイワイ騒ぐのが好きな方にはもってこいといったところでしょう。また、入ったら楽勝で中央大学に上がれるということもないので、法学部を狙う方などは特に相当の覚悟がいります。留年生も毎年2?3人は出ているかと思います。
    • 校則
      全く無いと言っても良いでしょう。
      ただし、始業時間に間に合わないとうるさいです。
      ハロウィンなどのイベントは渋谷にいるような盛り上がりを見せます。ただ、教師全員が全員良い顔はしてないので、程々にしとくべきでしょう。
    • いじめの少なさ
      少なくとも私の周りではありません。
    • 部活動
      サッカー、野球といったメジャーな競技はあまり強くありませんが、ライフル射撃部、ダンス部などは全国レベルみたいです。
    • 進学実績
      大学受験には全く向いていないと思います。生徒の9割以上は中大進学を望んでいるので、学校の雰囲気は受験モードとは程遠く、余程の覚悟がない限り浪人するでしょう。
      ただし、中大に上がるにも少しだけ厳しい基準があるので、全く勉強しなくてもいいといったことはありません。
    • 施設・設備
      校庭(グラウンド)は私立にしては小さいです。
      プールも水球用のコートしかありません。
      タータントラックも50mが1つしかありません。
      体育館は2つあります。
      図書館はかなり充実しています。
      土の野球グラウンドもあります。
    • 制服
      基本制服はないです。
      ファッションが好きな人は私服登校を楽しんでいますし、制服で来る人もいます。
      女子はなんちゃって制服が主流ですが、部活のジャージや私服で登校している人もいます。
    • イベント
      他の学校に比べると少し少ない印象です。
      全体行動の修学旅行はありません。
      個人的にはあまり好きではありませんが、ワイワイはしゃぎたい方には文化祭などの楽しい行事があります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      入試前、学校には行きませんでしたが、自由だと聞いていたので志望しました。
    投稿者ID:336271
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。

    • 【総評】
      基本的に内部進学なので、名門大学に受かりたい、という野望を持っている方には向いていないと思います。
      私自身は「とりあえず高校満喫したい」「大学は入る事よりも中でやることに意義がある」と思っていた人間なので、今でもこの学校に入って、卒業した事は悔いていません。
      それくらい自分なりに全力で高校時代を謳歌して卒業出来たと思っています。

      【校則】
      かなりゆるいです。私服OK・染髪OK・着崩しOK。
      校則が緩いこと=自由だと勘違いしている方がいるかもしれませんが、私の過ごした時代は「自主自律」をみんなが行っていたと思います。
      サボることも勿論やろうと思えば出来るのですが、サボろうとする人は殆ど見かけなかったように記憶しています。

      【学習意欲】
      「机に向かう」という意味ではやはり向き不向きがあるのか、携帯をいじったりする人も中にはいます。
      けれども、先生側は先生側で、どうしたら面白い授業になるか、みんなに興味を持ってもらえる授業を行えるか、また、勉強だけでなく教養(知識)をつけてもらえるか、など考えている方が多いので、飽きる授業はありません。

      【いじめの少なさ】
      幸福ながら、私の周りではいじめというものはありませんでした。聞いた事もありません。
      なので判断をすることは出来ませんが、悩み事については
      クラスメイト、担任、授業担当、部活顧問、どんな先生も割と親身に相談に乗ってくれます。
      だからこそ、逆に軽い気持ちで相談すると、「どうしてそう思うの?」という風に
      真剣に理解してくれようとするので、しっかり自分を理解してから相談すべきだった、
      と後悔することになります(苦笑)
      でも、それくらいにはしっかり個々を見てくれているように感じました。

      【部活動】
      野球部や吹奏楽部といった、メジャーな部活から、マンドリン部やスキー部、ハンドボール部と言ったマイナーな部活まで数多く存在します。
      吹奏楽部やマンドリン部については、私がいた時は「音楽は競うべきものではない」という精神があったようで、これらの部活に参加していた友人はコンクールには参加したことがなかったようです。
      代わりに、野球部の応援や体育祭の行進、校内演奏会、OBOGからのお誘いによる校外演奏会がメインだったようです。
      競うのが好きな方には向きませんが、音楽についての考え方は私は同意できたので納得でした。

      【進学実績】
      上位1割程が外部大学へ進学します。
      他9割は中央大学の各学部へ進学します。
      どの学部へ進学するかは、3年間の学内順位によって決定され、上位の人から順に希望する学部学科に入る事が出来ます。
      希望調査は2年から確認があったように記憶しています。

      【アクセス】
      最寄り駅からでも20分以上かかる場所なので、バス・チャリ通学する人が多かったです。
      雨の日の武蔵小金井駅からのバスは長蛇の列です。

      【学費】
      私立なので割高ですが、施設や設備を考えるとこれ位仕方ないのかな、と思いました。

      【施設・設備】
      施設・設備ともに申し分ない位完備されています。
      ただ、施設はあるのに、教育の中であまりうまく利用されていないように感じました。
      学校説明会などでは「こんな教室もあるのよ」と新館(一番背が高い建物)で体験授業をやりますが、3年間の中でその教室を何回使うかというとそんなに多くないので、
      ずっと「もったいない」と思っていました。

      【制服】
      「私服イェー!!」とか思っていたのは最初だけで、すぐみんな毎日のコーデを考えるのがめんどくさくなり、男女共になんちゃって制服をどこぞて購入します(笑)
      ただ、私服OKなので、体育祭や文化祭など、打ち上げがある日は私服で来れたり、
      週末にそのまま旅行に行くなんてことがある時は便利です。

      【先生】
      基本的にどの先生も親身だったり真剣にこっちの話を聞いてくれます。
      あとびっくりする位に高学歴な方ばかりです。
      なのに変なところがあって、親しみやすい方ばかりです。
      学校説明会だけでは、先生の良さは分からないと思いますので、こればかりは入学した人にしか理解して頂けないかと…;
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私はまず自分の譲れない所から候補を絞ってました。
      (私服OK/女子はプールなし/生徒・部活たくさん/通学1時間以内/大学附属など)
      あとは偏差値の高いところから順々に見て行って、各受験日に妥当なところをいくつか選んで、どこを受験するか・・みたいな感じです。
      他の高校も受験して合格もしたのですが、こちらの方が何かと楽しそう、と直感的に思って入ってしまいました。
      ちなみに大学附属の理由は、大学受験があるところだと2・3年時のクラスがとても殺伐としている、と両親が言っており、それは嫌だな…と感じたためです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      どちらも利用していません。3教科だったので、自力でなんとかなると思いました。
    • 利用していた参考書・出版社
      国語:なし
      数学:書店に並ぶ本で、基礎本&応用本
      英語:親戚からもらった塾用の本
    • どのような入試対策をしていたか
      偏差値
      受験勉強前 国:65/数:54/英:65(W・Vもぎ)
      受験勉強後 国:72/数:64/英:76
      国語
      過去問を解いて傾向を掴み、不向きなものがなければ大丈夫だと思います。
      聞かれる問題は基本的なものばかりだったり穴埋め式なので。
      救済科目だと思っておけばいいと思います。
      漢字も何題か聞かれますが、漢検3級あればよいかと。
      数学
      苦手科目だったので、解けなかったらその場でもう一度、それでも解けなかったら答えを見ながらもう一度。答えが理解出来なかった学校の先生に聞く。科目が終わったらつまずいたもの全てをやる。本最後までいったらもう一度。な位しつこくやりました。
      英語
      夏休み2日間で、参考書全ての内容を音読、全て写す、問題を解く、間違えたら科目毎にやり直す、を2周したら最強になりました(笑)
      夏休み以降の模擬は全て満点で1位です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      中央大学法学部法律学科
    • 進路先を選んだ理由
      最初は自分の興味の赴くままに、心理学や語学系の大学受験や学部に進学しようと考えていたのですが、家族から「それをやって、将来どうするの?」と聞かれ、言葉に詰まったのでやめました。
      もし夢という夢がないのなら、とりあえずどの業界どの職種にも必要な知識を、中央大学法学部という恵まれた環境で勉強すればいいんじゃないの?という家族の言葉で初めて、
      私は将来何がしたいんだろう?と考え、担任や顧問の先生にも相談したのですが、明確にはなりませんでした。
      なので、そのまま「とりあえず行っとくか」と法学部を選択してしまいました。
      それでも「きっと何か学べる」と進学後の講義の選択で色々やっていたら、自分のしたかった心理学も英語の勉強もわりとみっちり出来て、結果オーライな感じでした(笑)
    投稿者ID:10714
    この口コミは参考になりましたか?

    17人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2013年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      勉強は大変ですが、毎日楽しいし、とても充実しています!

      【校則】
      バイク登校は禁止です。他は知りません。
      法律を反することはもちろんダメです。

      【学習意欲】
      高い人は高いですが、低い人は低いと思います。
      授業によっては、授業中寝ている人が多い時間があります。

      【いじめの少なさ】
      全く知りません。学校側もいじめ対策は厳しく、停学や退学にするなどがあります。
      停学になると、中央大学の推薦はなくなります。

      【部活動】
      とても活発です。大学附属ということで施設が充実していることもあり、みんなのびのびと活動できます。

      【進学実績】
      中央大学にそのまま進学するのが約9割で、約1割は他大学受験を希望しています。
      三年生になると、内部進学クラスと他大学受験クラスにわかれます。

      【アクセス】
      武蔵小金井駅からは歩けます。最初は少し大変でしたが、慣れれば全く問題ありません。

      【学費】
      やはり高いです。しかし、中央大学は安いので、大学まで行けば勝ち組です★
      進学校と違い、塾代や大学受験料や捨て入学金などの余分な経費がかかりません。(最近の大学受験システムは複雑なので、受験料だけで一人平均40~50万円かかると聞きます)

      【施設・設備】
      とても充実しています。図書館は最高です!しかし、図書館に行くには、一度外に出なくてはいけないので、少し不便です。

      【制服】
      ありません。夏は私服の人が多いように思われます。

      【先生】
      面白い先生が多く、ハズレの先生は少ないと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      まずは私服で自由な校風が気に入ったからです。あとは、女子はプールの授業がないところもあります。
    • 利用していた塾・家庭教師
      Z会の進学教室
    • どのような入試対策をしていたか
      塾での学習と過去問をひたすら解くことです。
    投稿者ID:12037
    この口コミは参考になりましたか?

    18人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      日常を過ごしていれば大学に進めるし、部活も楽しく、学校行事も楽しかったです。マンドリン部や射撃部や水球部は毎年全国大会に出場しているので、部活のレベルも高いです。
    • 校則
      警察に捕まることと、校内を土足で歩くことをしなければ、怒られません。
    • いじめの少なさ
      自分の周りではいじめを見かけなかったです。
      合唱コンクールなどの学校行事は参加しなくてもよかったので、人それぞれ自分に合う場所を見つけて過ごしていました。
      アンケートとかもあったし、何かあっても先生が頼れる人なので大丈夫だったと思います。
    • 部活動
      珍しいマンドリン部や射撃部があります。どちらも全国出場は当たり前って感じです。部活によっては関東や全国以上の大会だと遠征費などを出してくれる所があります。
    • 進学実績
      普段から授業聞いてテスト前に勉強すれば大学は進めます。
      学部は3年間のテストの総合順位の高い順で選べるので、勉強しといて損は無いです。
      部活や勉強で精を出している人は推薦などで慶応や上智の大学に進んでいます。
      その人たちが内部進学からは抜けるので大体の人は好きな学部に行けます。
    • 施設・設備
      図書館は日本一の設備だし、グラウンドは人工芝で快適です。
      体育館も何個かあり、実験室や教員室などが入った建物は免震構造になっており、安心できます。
      合唱コンクールや式典は講堂で行われますが、全校生徒以上の人数が入るし、椅子もフカフカで気持ちいいです。
    • 制服
      自由です。推奨の制服はありますが、着てる人はほぼいません。
      ガチガチの私服の人からなんちゃって制服の人、部活動のジャージの人もいます。
    • イベント
      体育祭、文化祭はパラダイスです。
      髪色が暴れている人が大量にいます。
      見ていて楽しいです。
      だからといってふざけるわけではなく、全力でイベントをやりきります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分は中附中から内部進学しました。大学付属な所と、なんといっても自由さに憧れました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      中央大学法学部政治学科
    投稿者ID:439557
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      the青春、一生忘れられない高校生活が送れます。卒業された先輩からも、中附が楽しすぎて大学が楽しめないという話を聞くくらい毎日が楽しいです。90%以上が中大進学で学部選択に必要な推薦席次の為に皆毎回のテストも頑張っています。ただ、外部受験で高校に入ってきた人達は入学してから勉強が出来なくなったとも言っています。課題図書や課題など勉強はちゃんとできますが、先生によってテストが違ったり相性もあるのでなんとも言えないです。私は満足してます。ただ、英語の授業は教科書の丸暗記なので意味はないと思います(大学でも中附生は英語が苦手らしいです)。交通の便もまあまあ良く遊びにも行きやすいです。行事も毎回盛り上がって色々な髪色が見られます。制服がないので寝坊してもパジャマで来れます(笑)全生徒が学校を楽しんでいると思います!
    • 校則
      携帯OK、制服自由、ピアス髪染めネイルメイクOK。とりあえずなんでもありです。もちろん授業中に携帯を使ったりすれば没収されます。体育祭は団の色に髪を染めたりして学校が赤青黄色の髪で埋まります。女子はなんちゃって制服、男子は私服登校する人が多い印象です。授業は50分で朝だけHRがあります。6時間目が終わったらすぐ帰れるので楽です。全てにおいて理想の高校ですが、屋上だけは立ち入り禁止です(笑)
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがありません。ただ、噂や個々の喧嘩はあります。髪染めや服装メイクに対して偏見が全くないのでどんな人でも馴染めると思います。消極的な人にも全員態度は変わらない印象です。相談室もあり、先生に相談すればなにかしら対処してくれると思います。金髪ピアスのヤンキーとオタクが仲良い事だって普通です。
    • 部活動
      結構すごい方だと思います。私が知っている限りでソングリーディング部がアメリカ大会に出場したり、マンドリン部は全国1位、サッカー部が都大会、男子テニス部は16校戦に出場するなど結果も残しています。詳しいことはホームページの部活動に載っていると思います。最終下校は18時ですが、夏や大会前などは延刻で19時まで部活ができます。マネージャー制度はありません。それぞれに部室があり、結構きれいです(部活によります)。部活を頑張りたい人にもオススメできます。
    • 進学実績
      90%以上が中央大学に進学し、外部受験や他大推薦もあります。高3時に内部文系理系、外部文系理系で分かれてそれぞれでやる授業が違うので、自分のやりたいことが早く始められます。推薦は主にMARCHや上智、慶應などだった気がします。受験は先生もよく相談にのってくれるので、心配はあまりいらないと思いますが、周りの雰囲気が勉強モードゼロなので、やる気がないときついと思います。高校には2週間、3ヶ月、1年の留学制度もあります。
    • 施設・設備
      体育館3個、人工芝グランド、オムニテニスコート6面、サウナ付きプール、校舎が2つあり、エレベーターは生徒も使用可能です。校内には自販機が多数あり中にはアイス、パンの自販機もあります。購買も休み時間ごとと昼休みにあります。学食も地下にあって美味しく、メニューも季節で変わったり豊富です。生協では推奨の制服、文房具、雑誌などが買えます。広すぎるので移動は大変ですが、とても充実していると思います。
    • 制服
      自由なので、自分の好きなものを着れます。恒例になっているのは、高3が授業がある最後の週にクラス全員で服装を揃えてくることです。チェックのシャツにジーパンを履いてオタクdayや、アロハシャツやゴーグルをつけて夏dayなど見ていてとても面白いです。卒業アルバムも自由に撮れるので、クラスごとにテーマをきめて撮っています。
    • イベント
      中附といえばイベントが1番です。体育祭、文化祭、合唱コン、ハロウィンなど、全員が盛り上がります。体育祭は各団応援団があり、毎年各団100名以上を超える人数で練習してきてパフォーマンスをします。体育祭は中附1盛り上がるといっていいと思います。文化祭も各クラスで出し物をします。文化祭は結構自己満足で終わる感じは否めないです。合唱コンは3学期で、高3は授業がないので自主的に集まって練習します。私が1番楽しいのはハロウィンです。ほぼみんなが仮装して、休み時間の度に廊下で写真大会が繰り広げられます。その様子は渋谷ハロウィンを超えます。その格好のまま授業も受けますが、ちゃんと集中してうけるところは流石だなと思います(笑)ただ、先生によっては良くないと思う人もいます。修学旅行がないのが唯一ダメなところだと思います。学年全員での旅行は高1最初のオリエンテーションだけです。今の高2から全員が研修旅行に行くのが必修になったのでそこで海外に行けたりします。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      内部進学です
    投稿者ID:443731
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      とにかく自由。
      自由で縛られないからこそ善悪の判断力をつけられるし、先生たちも生徒の意見を尊重してくれる。
    • 校則
      中附って校則ってあるんでしたっけ?それがわからないレベルでとりあえず自由です。でも中附に来てる人達で善悪の判断ができないっていう人もいないので無くても困ることや学校が荒れることはありません。
    • いじめの少なさ
      あるっちゃあります。集団でしてるわけではなく、基本的にはSNSを通した1対1の一方的ないじめが学年で2件くらいといったところです。漫画やドラマにあるような大げさな集団で、というのはありません。
    • 部活動
      私は入っていないけども、偏差値が高い割にはかなりどの部活も盛んで、文武両道できてる人が多いと思います。
    • 進学実績
      ほんとにその人の努力次第、と言ったところだと思います。勉強を頑張れば頑張っただけ選べる学部の幅は広がります。逆にやらない人には割とストイックで、退学する人や留年する人も他の高校に比べると少し多いように思います。
    • 施設・設備
      1号館はきれいですとっても。しかし2号館となってくると壁や天井の塗装が剥がれてたりわりとボロいところがあったりするのは事実ですね。でも清掃員さんが毎日掃除してくれてるので、そういった面では綺麗です。
    • イベント
      ほかの学校とは違う文化や伝統が多くある気がします。何をするにもつまらないということはないし、男子も女子もみんなが協力的でやっていて楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      元々は都立高が第1志望だったのですが、落ちてしまい、中附に来ました。しかし入ってみると、「落ちてよかった」と思えるほど楽しいに溢れる毎日です。他の高校にいった中学時代の友達に学校生活や行事の写真を見せると、毎回羨ましがられます。
    投稿者ID:441858
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自主・自律を重んじる校風で、校則や制服はありません。
      そのため、金髪やピアスといわゆる「不良?」と思わせるような見た目の学生もいます。
      ですが、そんな見た目の学生も「課題図書」という3年間で100冊の読書など、中附特有の取り組みに熱心に取り組んでいます。
      また、体育祭や合唱コン、文化祭は先生ではなく学生が主体となって企画します。
      自分は文化祭実行委員を務めましたが、卒業して大学のサークルで副会長となった今でも、その時に培われた企画力が活かされています。
    • 校則
      先にも書いた通り、校則も制服もありません。
      その分、他者を思いやるモラルなどを自主的に判断できるようになります。
    • いじめの少なさ
      先生と生徒の関係はとてもよく、いつでも勉強や部活、恋愛などの悩みを相談できる関係です。
      個性豊かな教師陣が揃っており、恩師と呼べる存在が1人はいるはずです。
      また、生徒間の仲は他校を圧倒するものがあると思います。
      クラスや部活動など、卒業した今でも集まることができる関係です。
      親友や仲良しグループができるだけでなく、誰かを省くことなくクラス全体でまとまることのできる雰囲気があります。
    • 部活動
      種類は豊富で、アメフト部など他校ではあまり見られない部活もあります。
      全体的に活気はありますが、スポーツ推薦もなく、実績自体は「都大会に進出する年もある」レベルなので星4にしてあります。
      ただ、メンバー間の仲は非常によく、部活動の疲れも帰り道には解消されるような、楽しく充実した生活を送れました。
    • 進学実績
      中央大学への進学が多いので、よほど入学後に赤点を重ねない限りは進路に困りません。(時折留年者もいますが…笑)
      また、中央大学への併願の権利を持ったまま、国公立等受験できる点は大いに活用すべきだと思います。(※制度が変わっている可能性もあります)
    • 施設・設備
      体育館は2つあり、図書館も高校とは思えないほど蔵書数が豊富です。
      また、グラウンドはサッカー部、アメフト部、ハンドボール部向けの人工芝グラウンドがメインです。その他に、野球部向けの土グラウンド、陸上部向けのトラックがあり、部活動や体育祭に打ち込む環境は整っています。
      さらに、講堂や学食、トレーニングジムなどが揃っており施設で不自由することもありません。
      トイレもウォシュレット付きな上、温かい便座なところが、個人的なおすすめポイントです!笑
    • 制服
      制服はありませんが、いわゆる定番のブレザー、学ラン、セーラー服が生協にて購入できます。
      これらが推奨服と言われるもので、着用は5割ほどです。(こちらも今は変わっているかもしれませんが)
      一方、残りの5割はイーストボーイなど好きなブランドの制服を着用していたり、私服での登校もできます。
    • イベント
      文化祭、体育祭、合唱コンという3大イベントがあります。
      他大学への一般受験クラスを除いて、ほとんどのクラスはそれぞれの行事に主体的に参加します。
      特に9月に行われる文化祭は、自分たちで企画から考えてクオリティの高い出店や劇を披露しますので、ぜひ進学前に覗いてみてください!
      また、修学旅行がないため卒業旅行を各クラスの生徒で企画して行います。
      今になって思うのは、高校生だけで旅行を企画して実行するのはリスクがあるようですが、それだけの経験は他校ではなかなかできないと思います。
      それによってドライブの事故などが起きることもなく、3年間身につけた自主性が卒業時にしっかり発揮されているなあと感じています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な校風に惹かれたため。
      ハイスクール・ミュージルが好きで、その雰囲気に最も近い高校だと思いました。
      模試の判定は決して良くなかったですが、諦めない気持ちが大事だと思います!(月並みなアドバイスですが笑)
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      中央大学商学部
    投稿者ID:420951
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      自分のやりたいことを思いっきりできます。附属なので受験勉強に縛られることなく、行事や部活にも専念できます。とにかく自由な学校です。
    • 校則
      校則はありません。生徒自身が考えて行動することが常に求められています。
    • いじめの少なさ
      いじめの話は聞いたことがありません。いじめの対処については厳しいので、まずないと思います。
    • 部活動
      メジャーな競技からマイナーなものまであります。
      特にソングリーディング部が強く、チアダンで話題になった全米大会に出場しました。
      厳しい部活もゆるい部活もあります。
    • 進学実績
      他大学を受ける人は3年生でクラスが別れ、校舎の階が内部進学者と別になります。
      自己推薦入試を受ける時の相談にも親身にのってくれます。
    • 施設・設備
      グラウンドが中高に1つずつ、野球場とテニスコートも別にあります。体育館も3つあります。
      図書館は蔵書数も多く、とてもよい場所です。
    • イベント
      とても充実しています。文化祭や体育祭はもちろん、ハロウィンでも盛り上がります。
    投稿者ID:384606
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      漫画で見たような学生生活を送れるような環境の整っている学校ではあると思います。自由すぎて少し不安になるかもしれませんが実際は良い生徒ばかりです。
    • 校則
      明記されてる校則はありません。私服でもなんちゃって制服でも染髪もピアスもネイルも大丈夫です。
    • いじめの少なさ
      少なくとも私の周りでは聞いたことはありません。みんな気が合わない人とわざわざ関わろうとはせず、各々でグループに分かれているような感じです。
    • 部活動
      ゴルフ部、スキー部、ライフル射撃部、マンドリン部など珍しい部活が多々あります。また敷地が広いので運動部も伸び伸びと使っている気がします。
    • 進学実績
      附属高校なので8割以上が中央大学へ行きます。席次順に学部を選ぶことが出来ます。また、指定校推薦や中大推薦を持ったまま受験をすることが出来る制度もあります。
    • 施設・設備
      図書館は大規模で図書館として二階建てでパソコンや勉強スペースもあります。体育館は三つ、主に使う校庭は芝グラウンドとなっています。
    • 制服
      制服はないので着たい場合はなんちゃって制服です。そのため好きなのを選ぶことができます。
    • イベント
      体育祭、文化祭、合唱コンなど基本的な行事はありますが修学旅行はありません。その代わり希望の旅行先を選んで有心で行く研究旅行があります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      附属高校ということが主な理由です。自由ということで四校の中からここにしました。(あと女子はプールの授業がない!笑)
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      このまま中央大学に進む予定です。
    投稿者ID:290055
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生
    2012年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 -| イベント -]
    • 【総評】
      生徒の意見が尊重され快適な学校生活が送れる。
      ここでの3年間はかけがえのないものになる!
      【校則】
      校則はほとんどなく、生活しやすい。
      【学習意欲】
      進学校に比べたら低いが多くの生徒が大学の推薦権を求めて勉強している。
      【いじめの少なさ】
      いじめを聞いたことがないほど少ないはず。
      【部活動】
      アメフト部やチアリーディング部などが強く、まさに文武両道。
      【進学実績
      ほとんどの生徒が中央大学に進学。
      【アクセス】
      駅からは、バスが出ており不便さはない。
      【学費】
      私立の中ではふつうの価格。
      【施設・設備】
      1号館がとてもきれいで、充実している。
      【制服】
      自由であるため自分の好きなものを着ることができる。
      【先生】
      個性の強い先生が多くとてもおもしろい。
    投稿者ID:2883
    この口コミは参考になりましたか?

    16人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      「自主自治自律」に基づいた素晴らしい学校。
      附属校なので行事や部活に力を入れることができる。
      しかし勉強を怠れば留年・退学や希望の部活に入ることが出来ないこともあるので、普段の勉強はしっかりやるべき。
    • 校則
      校則はほぼないといってもいいでしょう。
      アルバイトは報告をして許可をもらう制度ですが、報告をしているところをみたことがありません。
      ただ一つ言われるのは「人の道を外れるな」ということ。
    • いじめの少なさ
      いじめの話は聞いたことがありません。
    • 部活動
      どの部活もまじめに取り組んでいる。
      ダンス部は全国大会に出場するなど結果を残しているし、公演前には朝昼放課後と少しの休みでも常に練習をしていて人気も高い。
    • 進学実績
      9割以上の生徒が中央大学に進学。
      しかし、成績の良い生徒から希望の学部に入れるので、人気の学部に入るには上位の成績をとらなければならない。
    • 施設・設備
      一号館や講堂が綺麗。
      体育館が3つあり(中学体育館も含む)野球場もある。
      しかも二号館と呼ばれる教室棟は公立の学校よりも汚いレベル。
      2019年より土足もOKになったのでより汚くなるだろう。
    • 制服
      指定の制服がないので、私服の人やなんちゃって制服の人、部活着の人がいる。
    • イベント
      1年の初めにオリエンテーション旅行があり、同じクラスや他クラスと仲を深めることができる。
      体育祭は競技よりも応援団が盛り上がる。団の色に応じて髪を染める人が多く写真大会になる。
      文化祭はそこまでレベルは高くないが、ダンス部やソングリーディング部の公演があり盛り上がる。
      ハロウィンはまるで渋谷。昼休みには各々の写真を撮るために廊下や階段が混雑して簡単に前に進めない。かなりクオリティが高い。
      合唱コンクールは出場が任意なので熱意に差が出る。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な高校に入りたかったから。
    投稿者ID:510991
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

85件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

東京都の偏差値が近い高校

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  中央大学附属高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!