みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  横浜緑ケ丘高等学校

横浜緑ケ丘高等学校

横浜緑ケ丘高等学校

(よこはまみどりがおかこうとうがっこう)

神奈川県 横浜市中区 / 山手駅 /公立 / 共学

評判
神奈川県

1

偏差値
神奈川県

TOP10

偏差値:69

口コミ:

4.66

(91)

概要

横浜緑ケ丘高校(旧称:横浜緑ヶ丘高校)は、横浜市中区にある公立高校です。旧制中学(横浜第三中学)から続く伝統校で、2013年に創立90周年を迎えました。男女共学の普通科のみ。横浜市を代表する公立進学校の1校で、卒業生は有名国立・私立大へ進学しています。“三徳一誠”の教育理念の下、偏りのないのびのびとした校風の中で生徒一人ひとりの自主性を生かした教育が行われています。 部活動においては、文武両道を伸ばすために運動部・文化部共に盛んに活動を行っています。全体の部活動加入率は90%です。「緑高祭(りょっこうさい)」と呼ばれる文化祭や体育祭、競技大会の行事は生徒主催で行われ企画から運営まで生徒の手で実行されています。出身の有名人としては、衆議院議員畑野君枝や俳優益岡徹が卒業生です。

横浜緑ケ丘高等学校出身の有名人

Mummy-D(ヒップホップMC)、デイヴ平尾(ミュージシャン(ザ・ゴールデン・カップス)、俳優)、よしまさこ(漫画家)、益岡徹(俳優)、岩佐英治(アナウン... >>もっと見る(12人)

横浜緑ケ丘高等学校 偏差値2018年度版

69

神奈川県内
/ 328件中
神奈川県内公立
/ 199件中
全国
/ 10,095件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      僕はこの学校とても良いと思います。 一部の人の口コミで、みんなゲームばかりしているとか勉強ちゃんとしないという意見もありましたが、みんなとても真面目だと思います。 テストになるとみんなちゃんとやってくるし、数学など疑問が出やすい科目はお互いに教え合えたりと意識の高い子が多いと思います。 また、ませてる子が多いという意見もありますが、そこは人それぞれでしょう。どの学校にも派手な子もおとなしい子もいるのと同じでお揃いなどしたい人はすればよいし、したくない人は別にしていません。全員が全員そうではないし強制されていることではないので安心してください。 やらない人は地味なのかなとか思わないで大丈夫ですやっていない子もたくさんいるので。女子などのそういった文化に不満を持っているのは自分がそっち側にいれないのが嫌だけどやりたくはないみたいな無駄なプライドがあるのかもしれないです。自分のやりたいことをやらせてくれる学校なので自分がしたいようにしたらいいと思います。
    • 校則
      校則はほぼないと言っていいでしょう。 男子は指定のズボン、女子は指定のスカートを履いていれば上は何を着ていても何も言われません。 髪の毛を染める、ピアスを開ける、バイトをする、なんでも大丈夫です。
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      楽しいと思います。クラスや部活で色々あって、濃い3年になると思います。行事も施設もそこそこ充実しています。普段の空気は少したるんでいる所があるような気もしますが楽しさはあります。クラスによりけり、個人によりけりです。ただ『自由』について、考えられるかどうかは重要なポイントです。それを履き違えてしまうと勉強ができるできないではなくてただのだめなひとになってしまいます。偏差値が高く勉強ができる人がいっぱい集まるので、それさえ出来ていれば本当にいいのか?これから緑ケ丘高校を目指す皆さん、入学する皆さんにそれを考えられる高校生になれる資質があって欲しいと思います。1年間過ごしてそう感じるような高校です。あまり良くないように書いてしまいましたが、それを考えられるレベルの高さはあるような気がします。
    • 校則
      校則がないのは学校側も謳っている大きな魅力です。しかしそれには責任が伴うという注釈付きで。なので社会のマナーやモラルを守れているかが大事になります。それに関していえば守れていない人もそこそこいます。「勉強ができるだけの『頭良い人』」になるかどうかは完全に本人にかかっているのでは。
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      みなさんが思い描くような「青春」を体現している学校です。校則がないので髪型はもちろん、服装も自由です。1度しかない高校生活を存分に楽しみたい人におすすめです。
    • 校則
      生徒の自主性を重んじているため、生徒手帳は存在していません。校則に縛られることなく高校生活を過ごすことができます。

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
明治大学 55.0 - 62.5 私立 東京都 101人
早稲田大学 62.5 - 70.0 私立 東京都 78人
日本大学 37.5 - 65.0 私立 東京都 72人
法政大学 52.5 - 65.0 私立 東京都 62人
立教大学 55.0 - 65.0 私立 東京都 50人

※2016年の大学合格実績より一部抜粋

基本情報

学校名 横浜緑ケ丘高等学校
ふりがな よこはまみどりがおかこうとうがっこう
学科 普通科(69)
所在地

神奈川県 横浜市中区 本牧緑ケ丘37

最寄り駅

JR根岸線 山手
JR京浜東北線 山手

電話番号

045-621-8641

公式HP

http://www.y-midorigaoka-h.pen-kanagawa.ed.jp/

生徒数

中規模:400人以上~1000人未満

学費
入学金

5,650円

年額授業料

118,800円

備考
入学金、年額授業料以外の費用が必要となる場合がありますので、詳細な費用は必ず各校の公式HPをご確認ください。

市町村民税所得割額が30万4,200円以下の世帯の申請者に対して、全日制課程在学者は月額9,900円、定時制課程在学者は月額2,700円、通信制課程在学者は月額520円の支援金(公立高校の場合)を支給する「就学支援金制度」があります。また、単位制の場合は、支給額が異なります。
部活
運動部

野球部、ラグビー部、サッカー部、硬式テニス部、ハンドボール部、バスケットボール部、バドミントン部、バレーボール部、チアリーディング部、剣道部、ソフトテニス部、陸上競技部、卓球部、水泳部、登山部、アーチェリー部、ダンス部

文化部

吹奏楽部、管弦楽部、クラシックギター部、軽音楽部、地学部、茶道部、美術部、文芸部、数学物理部、漫画・アニメ部、演劇部、囲碁・将棋部、書道部、フォークソング部、料理部

おすすめのコンテンツ

神奈川県の偏差値が近い高校

神奈川県の評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  横浜緑ケ丘高等学校

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!