みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  湘南高等学校   >>  口コミ

湘南高等学校
湘南高等学校
(しょうなんこうとうがっこう)

神奈川県 藤沢市 / 藤沢本町駅 /公立 / 共学

評判
神奈川県

1

偏差値
神奈川県

TOP10

偏差値:74

口コミ:

4.62

(96)

湘南高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★★4.62
(96) 神奈川県内1 / 238校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

96件中 1-20件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      人間として大きく成長できる、そんな学校だと思う。
      非常に忙しい日々を過ごすことにはなるが、その過程で自分を成長させてくれる出来事、共に切磋琢磨できる大切なたくさんの友達など、たくさんの経験ができるだろう。
    • 校則
      生活指導の先生だけはやたらとなにか言ってくるが、まずその先生が授業やHRに遅れてくる時点で校則を守れという威圧はそこまでない。
      パーカーとか派手な色の人もいるし校則についてそこまで気にする必要はなさそう。
      髪染めてる人もいる。
    • いじめの少なさ
      いじり程度のものはあるけどいじめなんてのは見たことも聞いたこともない。
      ただ、自分勝手に振る舞ったりする人の周りからはみんな離れてく。
    • 部活動
      インターハイで入賞する人がいたり、全国大会に出る部活とかもあるので、相当活発。
      部活への本気の具合と中身は人それぞれ。
      兼部して全部に全力を注ぐ人、1つの部活に全力で打ち込む人など。
    • 進学実績
      浪人する人が多いとは言うが、それは目指す目標がとっても高いから。
      東大を目指す人も多いと思う。
      担任の先生にもよりけりだが、たくさん面談をやってくれる先生もいて、さすが湘南だな、と思う。
      先生の持っている進路の知識は莫大で、本当に助かる。
    • 施設・設備
      図書館が有名だが、個人的には中庭がオススメ。
      中庭で弁当を食べたりする人も少しだがいる。
      いかんせんみんな忙しいので早弁する必要があったり中庭に行く暇がなかったりしてなかなか別のところで食べれないのも実情だが。
      ただ、トイレは汚いのでそこは気を付けた方がいい。
    • 制服
      女子はブレザーについてそこまで規定はなかったはず。
      男子も学ランって以外には特に。
    • イベント
      充実している。
      昼休みに球技大会のような「対組競技」があったり、
      一年間を通しては
      四月 陸上記録会(通称 陸録)
      六月 文化祭
      七月 合唱コン
      八月 体育祭準備
      九月 体育祭
      十一月 対組駅伝(辻堂海浜公園でやる)
      といった感じ。
      この一つ一つの行事の途中で対組競技が入ってくる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近いのと、親戚に湘南OBの人がいて、よりよい人間に成長できる、そんな話を聞いてくれて受験しようと思った。
      文理選択が3年なのも少しあった。
    投稿者ID:509735
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      圧倒的に濃い高校生活が送れました。毎日刺激に溢れており、日々の生活が楽しかったです。湘南高校に入ってよかったと心から思います。
    • 校則
      学校自体の校則は厳しくありませんが、部活動単位で厳しい場合があります。特に不満のある校則はありません。
    • いじめの少なさ
      いじめをするような学生は入学してこないと思います。お互いを尊重しあえるレベルの高い学生が集まっていると感じました。
    • 部活動
      運動部、文化部ともに充実した種類の部活動があります。全国大会レベルの部活動も多数あり、まさに文武両道を実現するにふさわしい高校だと思います。
    • 進学実績
      3年生は体育祭に命をかけているので、受験勉強を本格的に開始するのは3年生の9月以降です。ですので1,2年生の頃の積み重ねが最終的な結果に繋がります。
      受験勉強のスタートが遅い割には非常に良い進学実績だと思います。(ただし浪人生の多さに注意が必要です。そもそも浪人に対してためらいが無い校風だと思います。)
      私は現役で前期の京都大学に落ちて、後期入試で北海道大学に合格しましたが、進路について全く後悔はしていません。
      個人的にはどの大学にいくかより、大学で何をするかが重要だと思っています。
      単純に東大に行きたい人は翠嵐高校に行った方がいいかもしれません。高校生活を存分に楽しんで、青春を謳歌して、なおかつ受験も追い込みたい人には最適の高校です。
    • 施設・設備
      公立高校の中では非常に綺麗な方だと思います。特に図書館の構造が特徴的です。また学食や購買も充実しています。
    • 制服
      男子は学ラン、女子はブレザーです。男子に関して言うと自由度は低いですが、女子は基本的にどのような型のブレザーでも良いので、バリエーションが豊富です。
    • イベント
      おそらく日本の高校の中で一番多いのでは無いでしょうか?
      スキー教室(1年生)・修学旅行(2年生)・陸上記録会・合唱コン・体育祭・文化祭・駅伝大会・予餞会・芸術鑑賞会・対組競争(定期的に行われるスポーツ大会)・カラーキャンプやクラスキャンプなどなど
      とにかくイベントごとが大好きです。打ち上げや自主的なイベントの数も圧倒的です。まさに青春を過ごせます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校受験の偏差値的には翠嵐高校か湘南高校でした。しかし、楽しい高校生活が送りたいという一心で、最初から湘南高校一択でした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      高校受験STEP
    • 利用していた参考書・出版社
      塾の教材
    • どのような入試対策をしていたか
      中学2年生の12月から塾に通いはじめました。中学3年生の前半までは国数英を重点的に。その後苦手だった社会を重点的に行いました。
      特色検査があるので、塾で特色検査対策講座を受講して準備していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      北海道大学工学部情報エレクトロニクス学科
    • 進路先を選んだ理由
      前期入試で京都大学の情報学科に落ちたので、後期で受けられる国立大学でプログラミングやAIの勉強ができるところを選びました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      個人によってばらつきが大きいと思います。1年生からコツコツやっている人もいますし、受験直前まで力を入れない人もいます。ですが、定期テストごとに偏差値や学年順位が出るのでそれをモチベーションにしている人が多いような気がします。また、定期的に模試も実施されます。
    • アクセス
      小田急線「藤沢本町」駅から徒歩10分程度。JR線「藤沢駅」までも徒歩30分程度。江ノ島も走っていける距離にあります。全体的に好立地だと思います。
    投稿者ID:509466
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      この高校の良いところは、自分たちで企画し、それを実行する為に何が必要かよく考え、成功させるという経験が出来たり、優秀な同年代と語り合ったり、下らないことも楽しめたりするところだと思います。
      生徒が自虐ネタを言うこともありますが、そういう人に限って愛校心が強かったりします。
      卒業しても湘南高校に愛着を持ってる人も多く、取引先が湘南の先輩で~みたいな話もよく聞きます。
    • 校則
      他の高校と比べると自由な校風ですが、自由には責任が伴うことを忘れてはいけません。
    • いじめの少なさ
      いじめは見たことがありません。基本的に合わないと感じた人とは余り話さないだけ、という気がします。色々な人がいるので、気が合う人が必ずどこかにいます。運悪く気が合う人が校内に見つけられなかった場合は孤独感を感じることがあるかもしれませんね。複数の部活を兼部できるので、殆どの人はどこかに居場所を見つけますが。
      完全に孤立した人は見たことがありません。部活に傾倒しすぎてクラスメイトとあまり仲良くなれなかった人は見たことがありますが、いじめられたりはしてないです。
      陰キャにも陽キャにも優しい学校だと思います。
    • 部活動
      陸上、フェンシング、放送、ジャグリング、合唱あたりは関東とか全国とか何かの実績を聞いたことがあったと思います。
    • 進学実績
      体育祭や部活に全力で取り組み東大に行く人もいますし、MARCHしか受からない人もいると思います。つまり自分次第ですね。
      いわゆる「三兎(勉強、部活、行事)」を追える人間は時間の使い方や効率を上げるのが上手いです。
      授業は先生によります。教えるのが上手い人もいれば、理解出来るのが当たり前と思ってどんどん進んでいく先生もいます。
      塾に行くのが一番良い、というか安全だと思います。
    • 施設・設備
      神奈川の公立で一番充実しているのではないでしょうか。全ての学校を見たわけではないので絶対一番とは言えませんが、校庭はとても広く、体育館は2つ、卓球場テニス場もあり、吹き抜けの図書館、自習室、食堂などなど色々な設備が整っています。
    • 制服
      自由なので本人がどの様に着こなすかだと思います。学ランとブレザーですが、学ランやブレザーを脱いでセーターやカーディガン、リボン、ネクタイも皆違います。
    • イベント
      体育祭がそこそこ有名だと思います。日本一かは分かりませんが体育祭の時に校庭に鉄パイプで櫓を組んでベニヤ板21枚で出来たBB(バックボード)を9カラー分飾ったり、鉄パイプで家くらいの大きさの大道具を組み立てたりする学校は余りないのではないでしょうか。多分、規模はそこそこ大きいと思います。
      文化祭は一見地味ですが、各部活や同好会の展示を見るとよく出来ているものが多いです。
      昼休みの対組や12月頃に行われる駅伝など色々なものがあります。
      ちなみに私達の学年だけだったようですが対組競技や合唱コン、体育祭、対組音読英単語で1位になったクラスはハーゲンダッツを教師に奢って貰いました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      雰囲気、です。翠嵐と湘南を見に行った時に自分に合いそうだと思った方を選びました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学文学部文学科
    投稿者ID:506097
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      「青春」を体現している学校。勉強、部活、行事など各々が自分の頑張りたいことに全力を出している印象。入学時は思ったよりみんな頭良くないなと感じていたが、油断しているとあっという間に学力の差が開く。部活行事ばかりにうつつを抜かしていると勉強はおろそかになりがち。授業はゆるく課題もないので本当に自分次第といったところ。
    • 校則
      ないに等しい。
      生徒の自律性を重んじる
    • いじめの少なさ
      いじめのような稚拙なことを行なっているところは見たことがない。たとえ個人間で気に入らないことがあったとしても周りを巻き込んだいじめに発展することはなく、合わないと感じるお互いが距離を取ることで解決している。
    • 部活動
      どの部活も盛んに行なっている。実績に関してはわからない。私が在校していたときは合唱部が全国大会に出場する等実績が上がってきていたように思う。
      運動部はどこもかなり厳しく活動しており、文化部は盛んなものから気軽に兼部できるものまで多種多様だった。
    • 進学実績
      実績としては悪くはない。早稲田や明治の合格者数は例年全国1位だと聞いたことがある。しかしそれも1人の学生がいくつも合格している場合が多く、決して全体的に学力が高いとは言えない。
      浪人率は非常に高い。しかし入れるところでいいなら現役でもMARCH以上は狙える。
      2年後期までスリハン常習だった私の友人達には早稲田法や早稲田政経に合格した人もいる。
      部活や行事に精を出すことが美徳とされがちな校風なので1年生の時からいかに自分で勉強できるかが大切。
    • 施設・設備
      田舎なだけあって土地は膨大。グラウンドは300mトラックを優に描けるほど。体育館は2つあり、格技場、卓球場、トレーニングルーム、弓道場もある。屋外プールあり。400人程度収容可能な多目的ホールや宿泊可能なセミナーハウスがある。校舎は全日制と定時制があり中庭で分けられている。中庭は2つある。
      図書館は吹き抜け2階建で蔵書は約6万冊でジャンルは多岐にわたり、自習机も豊富。
    • 制服
      特に決まりがなく、男子は濃紺or黒の学ラン、女子は濃紺or黒のブレザーと同色無地のプリーツスカートさえ守れば何を着てもOKだった。パーカーやカーディガンでアレンジしていた。
    • イベント
      年間を通して行事が多い。4月に行う陸上記録大会を皮切りに毎月対組競技と呼ばれる球技大会のようなものが昼休みに行われている。対組は1年を通じてポイントが加算され、最後の駅伝大会までの成績で1~3年計27クラスの順位が決まる。対組に関してはクラスの選抜メンバーで行われるため運動に自信がなくても大丈夫。
      文化祭は部活ごとにパートがわかれている。他の学校に比べると地味。
      体育祭は自称日本一と豪語するだけあり、準備期間が異様に長い。1年前から計画、本格的に活動するのは3年生の夏休み。私の代は毎日学校に来る生徒が多かった。大がかりに行う分それなりのものが出来上がるし達成感や充実感はとてもある。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校では勉強だけでなくいろいろなことに挑戦したかったから。
      図書館の蔵書数が県内公立高校で類を見なかったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学先進理工学部
    投稿者ID:502282
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 4]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      自分のやりたいことに全力で打ち込める、高校生らしい生活を送れる高校だと思います。ただ勉強に関してはやる人はちゃんとやるという感じ。やらないと出来ない。ただ授業のレベルが高く数学などは文系理系関わらず数Ⅲの教科書までやった記憶がある。出来ない人でも他の高校だとトップくらいだと思う。
    • 校則
      特に校則はなかった。たまに厳しい先生だとカラシャツとかで怒られてた。部活によっては厳しそうだった。
    • いじめの少なさ
      いじめはなかった。変わってる人は多くいたがそれも個性。
    • 部活動
      強い部活は強かった。サッカー部、陸上部、野球部は厳しくてそれ以外は青春を謳歌していたイメージ。
    • 進学実績
      総務長や部活が強かった人ほど勉強ができたイメージ。浪人率は5割くらいだった。
    • 施設・設備
      設備はどこも広くて綺麗。
    • 制服
      女子は紺か黒のブレザー。男子は学ラン。可愛いかはわからないがカーディガンやリボン、ネクタイなどは自由なのでセンス次第でかわいい子は可愛かった。
    • イベント
      体育祭はすごかった。年間を通して力を入れている。ただアンチに対しては厳しいイメージ。3年生でも部活が夏まで続いてたり、あまり参加出来ない子に対しては仕方ないはずなのに厳しかった。体育祭が盛り上がる分、文化祭、合唱祭は落ち着いている。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      昔から憧れていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      メーカー総合職
    投稿者ID:501876
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      友達と価値観があうし、なにより自由だし、部活も一生懸命なので3年間があっという間に終わった感じがします。
      いい友達が作れました。
    • 校則
      運動部には部則がありますが、校則はほとんどないようなものです
      多分、普段きにしてる常識があれば何も問題は無いでしょう
    • いじめの少なさ
      ないです
      するような人は入学しません
    • 部活動
      運動部で厳しいところは公立にしてはほんとに厳しく熱心です
      みんな部活一生懸命やってました
    • 進学実績
      出回っている情報通りです
      ひとつ言うなら、進学校にしては音大や美大に行った人が多かったです
      浪人する人が多いのも事実です
    • 施設・設備
      図書館にある本の量がすごいです
      体育館は2つあり、多目的ホールのような大きいホールもあったのでいい方だと思います
      あと学食が美味しかったです
    • 制服
      ブレザー、学ランとだけ決まっててほかは特に決まりはないので...
      みんな好きにしてました
    • イベント
      毎月なんかしらあります
      体育祭は一年かけてやります
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      行事が盛んだったから、遠くても通おうと思いました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学進学
    投稿者ID:497432
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      中学に比べ、何もかもが自由。
      自由の反面に少しのデメリットはあるにしろ、メリットがとても大きい。
      なにもかもが自由、というのは高校生にして大人の世界に放り込まれたような感覚で、その世界のなかで皆がやり方を模索していくような、そんな印象を自分は受けた。
      部活の運営も行事の運営も生徒主体の面がとても大きく、先生が全く関与しないことも普通にある。
      ただ、その状況でもしっかりとこなすことができている。
      "自由"、これを完全に果たしているのが湘南高校なのではないだろうか。
    • 校則
      校則はほぼないと言っていい。
      服装について、セーターやパーカーを一番上に着て登校するのはダメとなっているが守らない人もいる。それに関して先生はあまりしつこくは注意しない。
      服装検査はない。
    • いじめの少なさ
      いじめは全くと言っていいほどない。
      みんなの仲がよく、充実した毎日を送れる。
    • 部活動
      インターハイで入賞したり、全国大会に出る部活が少なくない。
      兼部する人が多く、7個くらい兼部してる人もいる。
    • 進学実績
      浪人する人は確かに多いが、個人のやる気次第では湘南に来る実力があれば進路は叶えられるのではないだろうか。
    • 施設・設備
      トイレが汚いが、公立でも蔵書数がとても多い図書館や、多目的ホール、弓道場、畳のある部屋、合宿ができる会館など、設備は揃っている。
    • 制服
      男子は学ラン、女子はブレザーでパーカー、セーターは自由なので着こなしがしやすい。
      女子はネクタイ、リボンも自由。
    • イベント
      入学前に想像していた以上に行事が盛ん。
      対組種目という、クラス対抗のスポーツの大会(?)が昼休みによく開かれ、そのために早弁をする人も多い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近かった、偏差値が高かった、校風が自分に合うと思った
    投稿者ID:496673
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      なんでも自由にやらしてくれる
      アンチでも楽しんで生きていける
      授業進度はおそい,数学とかできる人にとってはひま(できない人は結構苦労するみたいです).入試対策に間に合ってない.
      早慶多め
      浪人多め
      定期テスト頑張っとくとセンター少し楽になるのでは?(僕はテスト真面目にやらなかったからわからないけど)
    • 校則
      めっちゃゆるい.体教がちょっとうるさい程度.
      体操服はダサい
    • いじめの少なさ
      きいたことない,みたこともない.
      逆にあったらびっくりするわ
    • 部活動
      定時生がじゃま.
      運動部は頑張ってる
      野球部はいろんないみですごい尊敬する
    • 進学実績
      やんなきゃ速攻でアホになる.
      秋からやってギリ間に合うのは早慶くらいだと思った方がいい.
    • 施設・設備
      トイレは汚い
      体育館は広い
      グラウンドも広い
    • 制服
      学ラン
      女子はどこのきてもよかった気がする.わからん
    • イベント
      楽しめる人にとってはいい空間,ぼくはアンチですが本番はたのしかったですよ
      アンチでも体育祭では髪染めた方がいいよ.やってみて意外と楽しかったから.一生に一度だと思うしね.
      ただ黒染めケチると大学の入学式あたりまで残る
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近いからそんだけ
      (あと「湘南だよ」って言ってみたかった(笑))
    • 利用していた塾・家庭教師
      step
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東大
    • 進路先を選んだ理由
      日本で一番金があって好きなことできそうだったから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      体育祭終わってからは結構やる人増える.
      国公立目指す人は早めからやってる感じ,逆にそこでできないとまあ私立かな.
    投稿者ID:479983
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      都心からの程よい距離感、スレてない感じが良いです。
      高校生なのに既に日本のトップにいるような人はほとんどいないため、自信を潰されず、卒業後に伸びる人が多い印象です。
    • 校則
      そんなに校則はないです。
      近年保守傾向を強められている某先生による頭髪規制が玉に瑕ですが、茶髪程度なら全然目立たないくらいの規制です。
    • 部活動
      県内ベスト8に入るくらいのがいくつかあります。私立には勝てないけど健闘してる感じです。
      文化部は兼部で大量の肩書きを持つ猛者がいます。
    • 進学実績
      結局はそう、自分次第。
      主体的に動けばいけない大学はないんじゃないでしょうか。
      浪人するのもまた一興です。(高校四年生はおもに駿台横浜校舎に移動)
    • 施設・設備
      図書館最高!
      体育館2つ!
      多目的ホールとかいうすごいやつ!
      合宿ができるセミナーハウス!
      公立とは思えぬ設備の良さです。歴史館とかいうのもあります。
      あとは学校周辺に美味しい中華屋さんや、油そば、カレー、とんかつ屋さんなんかもあるので校外も充実です。
    • 制服
      シンプルだしアレンジが自由にできるので制服はいいと思いますね。
    • イベント
      体育祭の仮装のために1年間超絶頑張ります。予算は300万で、人チーム30万ずつ(9チーム+体育祭実行委員会)。1チーム120人程度です。フレームがかなり制限されているため出来上がる作品はエンターテイメントとしていいものとは言い切れませんが、毎年top3はなかなかイケます。過去作品のオマージュやパクリなどもあり、過去作を知っていると正統な評価が出来ます。傑作と言われるのは「64代 黒 祭」や「66代 橙 江戸」などです。このワードでYouTube検索すれば全編閲覧可能です。
      作品に関しても運営に関しても先生が本当にほぼ出てこないのがすごいところだと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ノリ
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      ひみつ
    投稿者ID:479475
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      最高。それ以上に言うことは無い。勉強は割と頑張らなきゃいけないかもしれないけど、周りと同じくらいやっていけば大丈夫じゃないかな。
    • 校則
      校則はないと言っても過言ではない。制服もほぼ自由だしパーカーやセーターなどほぼなんでもOK。といっても、それは各自のメリハリがあるから。化粧をしてる人やピアスを開けたり、イヤリングをつけたりしてる人も多々いるが、気分が害されるような過度なものをしている人はいない。まあ、校則を気にするなんていうことは3年間の間に1回あるかないか程度なんじゃないでしょうか。
    • いじめの少なさ
      いじめについては未だ何も聞いていない。世間的にいわゆる陰キャって言われる人も、いわゆる陽キャと仲良くやってる。性格が本当に悪い人があまりいないからか、いじめどころか、陰口もほぼ聞かない。
    • 部活動
      種類が多い。どんな部活もみんな楽しそうにやっている。兼部している人も多く、入部率は200%を超えてるのではないかと思う。ただ、部活によっては朝練が早かったり、いくつかの規則(炭酸飲料の規制、パーカーはだめ 等)があったりするため、最初に確認しておくのがオススメ。最終下校時刻は19:30で、部によって様々だが、割と最後まで残ってる印象がある(主観)
    • 進学実績
      「迷ったら東大」という言葉を何度も聞かされる(笑)。でも、あくまで「迷ったら」であって、何かやりたいことがある人や入学したい大学などが決まっている人にはたとえそこが偏差値的に低くても全力で応援してくれる。ただ、体育祭で忙しいので3年生は勉強の切り替えが大変そう。(みんなしっかりやってるけど)
    • 施設・設備
      これに関しては言うことなしじゃないかなと。公立高校なのに、グラウンドは広いし、体育館2個あるし、図書室でっかいし、自習スペース確保されてるし、トレーニングルームあるし、茶道部の作法室や柔剣道場、卓球場や弓道場まで、部活動の設備にも困らないし…。強いて言うなら、校舎がコンクリートの打ちっぱなしで出来ていて、構造的な面からも音が響きやすいってことに注意が必要なことくらい。
    • 制服
      制服自体はいたって普通。でも上にも書いたが、パーカーやトレーナーなんかもほぼ自由でカスタムは全然できる。女子の中には赤やピンクや青といった派手めなパーカーを着ている人も結構いる。
    • イベント
      自称日本一の体育祭、部活動ごとの文化祭、毎月行われる対組、合唱祭など、こんなにやってもいいのかというくらい充実しまくり。行事を楽しむ気持ちがあるならば、まじでこの学校は楽しいと思う。中には行事アンチなんかもいて、行事の時期になるとあんま楽しそうにしてないから、この学校に来るなら行事は楽しんでやるべき。本当に最高。勉強との兼ね合いは難しいかもしれないから、そこは各自の判断で頑張るしかないかな。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      充実した3年間が送れそうだったから。
    投稿者ID:462886
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      大抵の人は来てよかったと思っているだろうし、私もまあそう思うけど、極々一部に強烈なアンチを生み出す学校でもある。「3年生での」体育祭がそれを鮮明にする。
    • 校則
      安全な無法地帯って感じ。基本色々なことが黙認されていて、それ故たまに羽目を外す輩が現れるがそれが原因で厳しくなるということは在学中はなかった。
    • いじめの少なさ
      入学生の大半は内申を見る一次選考で入学しているもあってか、いじめの愚かさを理解している。独特な人でもよっぽど身勝手に振る舞わなければ受け入れてくれると思う。もっとも、そんな人が入れるのかって話だが。
    • 部活動
      運動系では強い人が入った年はそれなりの結果を残している。文化系は種類が多く中には珍しいのもある。兼部者は多い。
    • 進学実績
      四年制高校と揶揄されるほど浪人生は多いけど、体育祭を全力でやって現役で東大行く人もいる。要するに自分次第。ただし二年期末のテストで(約360人中)300位以下になるとかなり厳しくなる。三年は体育祭アンチ化しないかぎり勉強に取り組みにくくなるので、一・二年でどれだけやるかが大事。私立は早稲田と明治の合格者が毎年多め。
    • 施設・設備
      あんまり他の高校を見たことないのでよくわからないが図書館は結構広いと思う。校庭はまあ大きい。体育館は2つ。定時制のエリアもあるが全日は使わない。トイレを除けばおおよそ綺麗。
    • 制服
      詰め襟(ワイシャツ)とブレザー。平凡。体操服はダサい。
    • イベント
      イベントにあふれている。クラス仲がそれらに大きく影響するので楽しみたい人は二年のクラス替え(三年はしない)で天に祈ると良い。個人的には文化祭のほうが楽しかった(体育祭は準備が長いので)。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      実績がよく、青春できる(と思った)し、家に近いから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      SHOZEMIアルファ
    • どのような入試対策をしていたか
      基礎対策
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大
    • 進路先を選んだ理由
      受かったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      体育祭終了後は勉強の虫になる。燃え尽きた人もいるが。
    • アクセス
      本町から歩いて数分。ちょっと歩けば藤沢にも行ける。「湘南高校前」というバス停もある。
    投稿者ID:420371
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強したいと思う人にとっても部活に打ち込みたいと思ってる人にとってもそして行事を思いっきり楽しみたいと思ってる人にとっても頑張り次第で全部行けちゃう、、、そんなところです!!!
    • 校則
      全然厳しくないとおもう。けどこれも私たちが見えない不文律を当たり前のようにまもっているからで、これからもそうありたい。
    • いじめの少なさ
      みたことない。きいたことない。あえて言えば…。
      ないね。
    • 部活動
      種類は多いと思う。
    • 進学実績
      体育祭ではっちゃけるせいで確かに浪人生が多い。
      けどはっちゃけたうえでちゃんと現役で受かってる先輩もまた多いのは事実だとおもう。
    • 施設・設備
      体育館がすごい!!中学の二倍の大きさ?2でしかも綺麗。そのためよく会場などに使われることも!そしてグラウンドもとってもひろいです!!
    • 制服
      なんでもいいかんじ、だけどそんなチャラチャラしてくる人もいない!!!
    • イベント
      しすぎやねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!体育祭はうーん。確かに時間をとられるのは事実だけど時間をかけるだけの価値を作り出してるとおもう。
    投稿者ID:406144
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2018年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      偏差値や試験の点数という見える学力以外に、社交性・人をまとめる力・協調性など社会で生きていくための能力を獲得できる。
    • 校則
      校則のことを意識したことがない。
      バイクが禁止?だった気がする。
    • いじめの少なさ
      教師と生徒の距離は近い。
      いじめは聞いたことがない。
    • 部活動
      部活はどの部も本気でやっている。
      在学時は大体どの部も県16ぐらいなイメージがあった。
      部活を兼部してる人も多く、非常に盛んである。
    • 進学実績
      進学実績は県内公立高校ではトップクラスである。
      翠嵐高校と比較すると現役合格率は低い傾向にある。
      浪人してでも行きたい大学に行く傾向が強め。
      勉強に感じては教師は放任主義だった気がする(在学時はそう感じた)。実際、自分で勉強しないと普通に浪人することになる。しかし、これは完全に自己責任だから高校のせいではないと思う。
    • 施設・設備
      グラウンドが広い、体育館が2つ、大きい図書館、素晴らしい。
    • 制服
      指定制服はなし、男子は学ラン、女子はブレザー。
    • イベント
      湘南と言ったら行事。
      体育祭をはじめとしたイベントから、机上の勉強では得られない沢山の財産を得ることができた。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      先輩の姿がすごく生き生きとしていたから。
      家から近いところにあったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東北大学
    投稿者ID:403729
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      卒業生ですが、何度も湘南は良い高校だったなと思いました。
      自由が多くて、とにかく楽しくて、最高の高校生活だったと思います。
      みんな部活に打ち込んで、よく遊んで、それで浪人する人も多いですが自分の行きたい大学や学部に行ってます!
      一度しかない高校生活、楽しんで、それで充実させることもできるのがこの高校の良いところだと思います。
      また立地も私は好きです。藤沢本町駅からは歩いてすぐなので通学が楽ですし、藤沢駅まで歩いていけるのですが買い物やご飯は藤沢で困ることはないです。
      また行事で使う辻堂海浜公園やちょっと電車に乗っていける江の島や片瀬は、海や富士山、江の島が見えて本当に美しい場所で、夕日は忘れることができないほどきれいでした。方向によっては教室の窓から見えます。
      高校時代をこういった美しいところで過ごせるのはとても良い思い出になりますよ!
    • 校則
      校則はあるにはありますが、どれも当たり前のことばかり。
      基本的には自由で生徒を縛るようなものではないです。
    • いじめの少なさ
      そういったトラブルは見たことも聞いたことないですね。
      教師も卒業生がいたり長年この高校で教えていたりして、湘南高校のことが好きな人がたくさんいます!
      雰囲気が本当に良い高校です!
    • 部活動
      部活動はとても盛んです。
      いくつかの部活は強豪として、県内でも有名です。
      スポーツショップとかでも高校名を言うと、時々強豪校ですね?とか言われます。
      兼部も可能なので、やりたいこと全部できますよ!笑
    • 進学実績
      みんな、やりたいことがある人はしっかりとその道に進んでいます!
      ただただ難関大を目指すのではなく、この分野はこの大学と選ぶ人や、この教授がいるとこに行きたい、と大学を選ぶ人も結構います。
      浪人してる人が多いのも事実ですが、みんなそれだけ妥協せずに自分の行きたい進路へ進んでます。
    • 施設・設備
      県内有数の広さを誇るグランドに、オムニ3面のテニスコートがあり、公立としては珍しい夜間ライターがあります。
      他にも体育館が2つあり、道場や弓道場、トレーニングルームもあります。
      また合宿で宿泊できる施設もあり、公立高校ではトップレベルの施設設備が整っています。
      校舎も船をイメージしたおしゃれなものになってて、図書館も半分独立した建物になっており、高校の図書館とは思えないくらいです。
      また食堂もあり安くて美味しいので、よく使ってました。
      県内トップ校として、施設設備はとても優遇されてるなと感じてました。
    • 制服
      男子は学ラン、女子はブレザーです。
      湘南の字が入ったバッジをつけます。
    • イベント
      行事は充実しすぎてるくらい充実してます!
      入学や新学年になってすぐにある陸上記録大会に文化部が活躍する文化祭、クラス代表が走ってみんなで応援する駅伝大会や、1年間かけて準備する体育祭に鎌倉のホールで行う合唱コンクール。
      他にも昼休みに開催されるクラス対抗の対組競技など小さなイベントはたくさんあります。
      本当にどれも楽しくて、どれを思い返してみても最高の思い出です。
      特に体育祭は、少し他の学校の体育祭と違うかもしれないけど、人生最高の思い出になるかも!ってくらい楽しくて充実した行事ですよ!
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      都内の大学の医学部医学科
    投稿者ID:393819
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強だけでなく、部活・行事を全力でやりたい生徒にとっては最高の学校だと思います。学力はひとにより差が大きい面もありますが、それぞれが様々なことで秀でており、尊敬できる同輩がたくさんいます。
    • 校則
      校則はほとんどありません。各自がその場その場にふさわしい行動を取ることを求められます。授業中の居眠りや内職も、注意されないわけではないですが、基本的には本人の責任であると考えられています。
    • いじめの少なさ
      私が過ごしてきた三年間で、一度もいじめの話は聞いていません。
      お互いが他人に無関心な部分があることも原因かと思いますが、人は人、という考え方なので他人を認めることができる人が多いです。
    • 部活動
      種類は多く、兼部も可能です。合唱部やダンス同好会が有名人とコラボして話題になりました。ほとんどの人が部活に入っているのですが、中には活動頻度の低い部活もあるので気軽に始めることができます。長く続いている部活がほとんどで、かなり年上の先輩とお話しをしたり一緒に活動できる機会もあります。
    • 進学実績
      湘南は浪人率が高いです…。学年の4割くらいが浪人?ですが継続して勉強できれば現役合格できます。
      各大学に進学者がいるので先輩から話を聞くこともできます。
      早稲田大学進学者が多く、新歓期に出身高校を言うと「○○の後輩だ」など話が盛り上がったり紹介してもらえたりします。
    • 施設・設備
      図書館は蔵書数が多いことで有名らしいです。図書を借りるよりも、3年の空きコマに自習の場所として使っている人が多かったです。体育館は2つ、他に格技場やトレーニングルーム、卓球場、プールもあって施設は充実しています。多くの試合が湘南で行われていたように思います。
    • 制服
      特に指定の制服がないので、紺のスカート、ブレザー/学ランであれば大丈夫です。女子は自由にネクタイやリボンをつけることもできます。
    • イベント
      体育祭は一年かけて準備する、湘南1のイベントです。他にも陸上記録会や文化祭、合唱コンクール、毎月行われる対組競技、年度末の予餞会など行事がない月はなかったような気がします。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学法学部
    投稿者ID:359169
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中12人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      文武両道として最高峰の学校。入学前はガッチガチの進学校だと思うが、入学後が面白い。良い意味で同級生が、本当にあの倍率を抜けてきた人なのかと感じられる。非常に楽しい。
    • 校則
      全く厳しくない。存在しているのかも謎。入学した後には「湘南生らしい行動を」とは言われるものの、もちろんハメを外す人などおらず、生徒の自主性を重んじた高校だと思う。
    • いじめの少なさ
      聞いたことも見たこともない。
    • 部活動
      兼部可能ということもあって、それぞれの生徒が興味のあることを行える、良い雰囲気だと思う。また、実績も興味がある人が集まって来ていることもあり、中々良い。
    • 進学実績
      先生と生徒の二者面談のとき、教師が持っているノウハウもあり、これから先どうすればいいのか非常に明確に説明してくれた。
    • 施設・設備
      プール、図書館(他の高校によくある、図書室とはまた違う)、トレーニングルーム、多目的ホール、二棟の体育館など、環境は最強。
    • イベント
      文化祭、体育祭ともに生徒一人一人の成果、個性が出るよい行事に仕上げられている。余談だが、他の高校とは違い、文化祭の後に体育祭を行うため、他の高校の文化祭に沢山行くことが出来るのが隠れた利点。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近かったから。
    投稿者ID:358923
    この口コミは参考になりましたか?

    19人中16人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      たくさんのことを経験したいと思っている人には最適の学校です。部活に勉強、行事、全てに全力を注げると思います。部活はもちろん、勉強は生徒の自主性に任されていることが多いため、自分から勉強する癖がつきます。また先生のサポートも手厚いです。行事は、文化祭も体育祭も昼休みに開催される球技大会的なものも、全て生徒の運営によって成り立っており、自由度の高いものだと思います。中でも体育祭は一年かけて準備をしていくものなので、たくさんの困難を乗り越えた先にある達成感は、なかなか高校生で味わえるものではないと思います。
    • 校則
      ほぼありません。
      これも生徒の自主性に任されております。
      だからと言って羽目を外しすぎる人などもいません。
    • いじめの少なさ
      基本的にいじめなどくだらないことをする人はいません。
      みんな大人な人が多いため、くだらない諍いや喧嘩などもあまり見かけませんね。
    • 部活動
      部活はとても盛んです。
      中でも珍しいフェンシング部は全国大会への出場も複数果たしており、またサッカー部、吹奏楽部などの活動は有名です。
      他にも珍しい文化部や、弓道場完備の弓道部など、たくさんの部活があります。
      また生徒の部活動参加率も非常に高く、兼部率も非常に高いです。
      中には10個部活に入ってる人もいます。
    • 進学実績
      東大や京大、一橋などに毎年現役合格を出しています。
      もちろん旧帝大など、国公立に行く人も少なくありません。
      また、早慶上智の数の多さももちろんのこと、MARCHにも多数合格者を出しています。
      しかしながら国立を目指しているため、それらの私立を蹴って、浪人を選択する人も少なくありませんので、進学者は合格数に比べ少ないです。
    • 施設・設備
      図書館は県立高校では最も多い蔵書数を誇り、また自習スペースも完備されています。
      他にも、体育館は二個、グラウンドは非常に広く、テニスコートや武道場、弓道場、トレーニングルーム、プール、合宿設備、また部室棟もあります。
      また、食堂もありますし、自習室などの設置もされています。
      また全室冷暖房完備です。
    • 制服
      特に指定がないのでみんな自由な制服を着ています。
      一応女子は紺のブレザー、男子は黒の学ラン。
      みんな中にパーカーを着たり、カラーシャツなどを着てる人もいました。
    • イベント
      先ほどにも書きましたが、体育祭は日本一のものであると思います。一年かけて、仮装や大道具、衣装や、大きなバックボードなどを作ります。少しでも湘南を考えているのならば、一度見に行くことをお勧めします。
      また文化祭なども準備に時間をかけ、たくさんの部活が色々な出し物をしています。
      他にも、全クラス対抗で、対組競技というものを昼休みの時間を使って行っています。これは11月の駅伝大会まで続きます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学校の雰囲気に憧れて。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京外国語大学
    投稿者ID:312176
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中9人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      最近評判悪いみたいだけど、素晴らしい学校
      入ってみて常に充実した高校生活を送ることができ、勉強だってやる時はしっかりやるのが湘南生
    • 校則
      校則ははっきり言ってないのと変わらない
      自主性を重んじ、一人一人がしっかりしているからこそ成り立っている
    • いじめの少なさ
      いじめといって幼稚な事を考えるひとは本当に少ない
      自立し大人な振る舞いができる人が大半面白い先生が多い
      また東大出身の先生なども多く分かりやすい
      質問などにも手厚い
    • 部活動
      ほとんどの人が部活に入っていてかなり活発
      土日も部活動はあり、テスト期間1週間だけは休み
    • 進学実績
      東工大、一橋県内トップ
      早慶もかなりの人数
    • 施設・設備
      体育館2つ、図書館県内トップの蔵書数、グラウンドもとても広い
      トレーニングルーム、プールもあり
    • 制服
      一般的な制服
    • イベント
      体育祭は日本一
      一年間かけて準備し行われる体育祭はクオリティが本当に高い
      生徒のみで準備、進行全てを行い、自主性を取り入れている
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文武両道を最も体現している高校だと思ったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学
    投稿者ID:290400
    この口コミは参考になりましたか?

    26人中24人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      本当に大切なことを学べて、成長することができます。やりたいことは基本挑戦できる環境が整っていて、そうそうたる先輩方が講習会を開いてくださったり様々な活動をしてくださっています。母校への愛ゆえです。本当に素晴らしい学校です。
      私は、中学時代は勉強が大事で、いい大学に行くことが全てだと思っていましたが、この学校にきて自分の視野の狭さに気づくことができました。学生時代は愚痴をこぼすこともありましたが、卒業してみると、全てが自分のみになっていることに気づけました。盗難高校などと言われて、たまに盗難が起きますが、自分できちっと管理する癖がつきますし、先生方も声をかけてくださいます。
      あと、運動ができない人には厳しいという人がいますが、しっかり授業に参加して、コツコツ頑張れば、先生方もつききりで教えてくれたり、応援してくれます!私もとても苦手なので心配していましたが、全然平気でした!
      学べることが多い分、とても忙しいです。なのでほんとに勉強だけしたい人には向いてないです。何か、勉強以外にも人間的に成長したいとか、青春したいとか、そういうひとにはぴったりです!
    • 校則
      自由です。校則厳しいと感じたことは一度もありません。型が決まっていて、それに沿って各自で考えて守るという感じです。
    • いじめの少なさ
      いじめは皆無でした。少し変な人がいても、それはそれで個性として皆受け入れる良い雰囲気でした!
    • 部活動
      テスト前は禁止になりますが、大会が近ければ活動させてくれるし、熱心に打ち込みたい人には打ち込める環境が整っています。文化部の数も非常に多く、何かしら自分の入りたい部活が見つかると思います。帰宅部もいました。全国大会、インターハイに出場する部活もあるようです。
    • 進学実績
      早稲田は公立高校でも一位?(少なくともトップレベル)だったような気がします。ですが、これは正直各自の努力次第です…。授業はハイレベルですし、自習スペースもかなりあるので、やろうと思えば現役で東大、京大、医学部など狙えます。怠けたら浪人か、志望校を変えるかです…。とても忙しいので怠けやすい環境ではあると思います…。
    • 施設・設備
      公立高校とは思えないほど充実してます。校内は基本上履きで歩いていいので、靴などに履き替える必要がありません(笑)らくちんです!
    • 制服
      女子はブレザー、男子は学ランです。
      式典以外は、基本カーディガンリボン等自由です。カラシャツやポロシャツも来てる人が結構いました。先生によっては注意されます。
    • イベント
      体育祭がとにかくすごいです!
      大学でもここまでの体育祭をやってた人にはなかなか出会いません。特に、仮装と呼ばれるものは1年かけて特にやる気のある人を中心に、みんなで団結して作るので、後輩とも先輩ともクラスメイトとも仲良くなります。
      文化祭は少し物足りないです…。(笑)
      他にも、対組といって1年かけてクラス毎に様々な種類のスポーツを競うイベントがあります。基本得意な人が出てくれます。苦手な人は応援です(笑)それかお弁当を食べてます。自由です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      今は翠嵐に押されていますが、当時は偏差値が1番高くてで合格実績がよかったから。正直ここまで行事がアツいのは知らずに入りました(笑)
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学
    投稿者ID:290286
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中12人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年01月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 -| 制服 -| イベント 4]
    • 総合評価
      湘南でよかったと言ってる人もいます。しかし、やはり他の学校に比べると何もかも中途半端です。同じくらいの学力で言うと、部活は川和に負け、勉強(大学合格実績)は翠嵐高校に大敗です。行事が盛んと言いますが、神奈川の公立進学校の中で言えばの話です。何を求めて高校に来るのか。それをしっかり考えて選ぶべきです。公立高校なので、授業がすごくいいとかではありません。知名度(ブランド性)も翠嵐高校に負けます。学校帰りに遊ぶところも豊富とは言えません。
    • 校則
      ザ・公立高校です。
      さほど干渉してきません。
    • いじめの少なさ
      いじめなどをするのは低レベルな学校だけです。ないのが当たり前ですね。
    • 部活動
      進学校の中では川和などに負けますが、普通に盛んだと思います。
    • 進学実績
      浪人前提で勉強してる人もいます。1年生から頑張っていれば東大も狙えると思いますが、それなら湘南に来る意味はあるのかって感じです。
    • イベント
      体育祭、文化祭など、積極的に関わっていけばとても楽しいです!!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近かったから。
    投稿者ID:287554
    この口コミは参考になりましたか?

    42人中15人が「参考になった」といっています

96件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

神奈川県の偏差値が近い高校

神奈川県の評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  湘南高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!