みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  慶應義塾高等学校   >>  口コミ

慶應義塾高等学校
出典:上野彦馬
慶應義塾高等学校
(けいおうぎじゅくこうとうがっこう)

神奈川県 横浜市港北区 / 日吉駅 /私立 / 男子校

評判
神奈川県

TOP10

偏差値
神奈川県

1

偏差値:76

口コミ:

4.42

(78)

慶應義塾高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.42
(78) 神奈川県内6 / 241校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
78件中 1-20件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      人によって楽しめるか変わってくると思います。
      星2をつけたりしてる人はなんらか自分に問題があったんじゃないかと思います。ほんとに好きなことができますし、楽しいですよ
    • 校則
      年に2回ほど学ランを着てるかを見られる日があって、着てないと学生証もってかれる
    • いじめの少なさ
      表面に出るいじめは見たことありませんが、人の悪口などは余裕でありますよ、どこの高校にもあると思いますが
    • 部活動
      緩いのと厳しいのがはっきりしてる。野球、アメフト、ラグビーとか強いです
      種類がめちゃ多いので好きなことが見つかると思います
    • 進学実績
      慶應義塾大学の進学はほぼ100パー
      医学部クラスに1人か2人
    • 施設・設備
      自分たちにはあんまり影響ないけど、壁とか汚い
      でも設備はしっかりしてると思う。バスケコート3面の体育館が2つあるし、柔道場、アメフトのグランド、人工芝グランド、テニスコートなどたくさんある
      最近できた新棟は設備がすごい
    • 制服
      普通の学ランに革靴
      シンプルでええと思う
      冬とかは学ラン着ずにダウンとかでも怒られないよ
    • イベント
      球技大会は楽しい
      運動会は暑くてしょうもない
      日吉祭は部活によって変わってくる
      進級発表は哀しい
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学受験をしたく無いから
    投稿者ID:502453
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2017年入学
    2018年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      青春時代を謳歌してる息子を見ると良かったかなぁと思います。本格的体育系に所属した息子、1年時から希望の学部に行くためにクラスメイトも部活の仲間もしっかり勉強しています。全然勉強しないなんてほんの一部の天才で、知ってるほとんどが塾に行ってますね。正直、学費はかなり掛かります。それでも、就職や就きたい仕事を見据えた学部選びは附属高等学校の特権かもしれなません。幼稚舎上がり、中学から、高校からと色々な人種が混合して村が出来ているという感じです。
    • 校則
      学校自体の校則はあまりなく、各部活でのルールがしっかりあります。息子の部活がかなり厳しいと思います。
    • いじめの少なさ
      ここは村ですから、良い事も悪いこともいろいろあります。
    • 部活動
      多種多様な部活があり、大学コーチなども来てくれてアドバイスがあります。
    • 進学実績
      勉強しないと留年が当たり前です。みんな必死です。
    • 施設・設備
      まだまだ古い個所もたくさんあります。
    • 制服
      ツメ入り制服は便利です。
    • イベント
      日吉祭はなかなかです。大学の学祭レベルでは?
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      第一志望は別でしたが、ダメでした。無理矢理受けさせました。
    投稿者ID:436765
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      非常に良い学校だと思います。
      男子校で エスカレーター式で慶應義塾大学へ進学できる、という点が他校にはない特色だと思います。
      勉強にとらわれることがないので、比較的学校生活に余裕が持てるので趣味に没頭したり部活動に励むなど、充実した生活を送ることができます。
      女子がいないのは寂しいですが、其れが生徒間のギクシャクした関係を取り払ってくれる一つの要因かもしれません。
      また、とにかくこの学校は自由なのでそういった縛られない放任的なスタイルが好きという方は是非。
    • 校則
      基本的にこれといって厳しい校則はありません。むしろ他校に比べて自由だと思います。学校に携帯を持って行こうがヘッドホンを持って行こうがノートパソコンを持って行こうが、授業中に扱わない限りは注意されたためしがありません。夏休みや春休みなどは他校と比べて1、2週間長く感じます。
      校則を挙げるとすれば、トイレの個室に二人以上で入ったりすると罰則を受けるようです。また、出欠に関しては少々厳しく、欠席した場合欠席届を提出しないと通常の5倍のペナルティが与えられます。気を付けていれば問題はないと思います。
    • いじめの少なさ
      男子校のためか、女子とのギクシャクした関係などに気を遣わなくていいので、生徒間でむしろトラブルは少ないのではないでしょうか。教師と生徒の関係は基本的にはノータッチなので、トラブルなどはあまり目にしません。生徒同士でのトラブルは、みんなある程度の教養は持っているためか、いじめをするような人はあまり見ません。入学当初は、少し内部生と外部生で壁のようなものがありますが、1ヶ月程度ですぐに打ち解けあえると思います。
    • 部活動
      非常に有名です。IHや甲子園に出場したりと、かなり強いのではないでしょうか。レベルの高い部活だけか、と思いきやそこまで厳しくない部活もあるので自分のレベルにあった部活を選べると思います。部活の種類は豊富で新しい趣味を見つけられるかもしれません。
    • 進学実績
      ご存知に通り、いわゆるエスカレーター式で慶應義塾大学に進めます。つまり外部受験しに行かない限り、学校の成績さえ取れば希望の学部に進学できます。この学校の強みではないでしょうか。また、2020年からセンター試験が廃止になるそうですが、エスカレーター式であればそういった入試制度の変更に気を使う必要がないので時期的にエスカレーター式の需要は高まっているのではないでしょうか。
    • 施設・設備
      非常に広く、設備も豊富です。プールは授業で扱うことはありませんが協生館という場所にありますし、体育館は3カ所、グラウンドも3カ所 私が知る限りあります。近くに大学(日吉キャンパス)もあるのでお昼ご飯に大学の食堂で食べる、なんて人もいます。
      問題は少々広すぎて移動に時間がかかること、少し老朽化があることぐらいでしょうか。ただ施設の豊富さと比べればほとんど不満はありません。
    • 制服
      私は制服が格好いいのかどうか、あまりよくわからないのですが、男子だけなので全員が学ランというものを着ています。
    • イベント
      体育祭(運動会)は非常に活気がなく、皆観戦席でスマホばかり見ています。文化祭は頑張っているところとそうでないところの差が激しいです。他校よりは少し見劣りするのではないでしょうか。また、そもそもイベントが少なく、終業式すらありませんでした。(一年生) 形式的なものが嫌い という方はむしろ向いているのではないでしょうか。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学理工学部応用化学科
    投稿者ID:420598
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中11人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2017年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      慶應義塾高校は自由奔放な校則だけが浮き彫りにされていますが、その中には独立自尊が満ちていることがわかります。入試は厳しいいですが、その価値は十分あると思います。
    • 校則
      校則はあると思いますが、特に聞いたことはないです。しかし、時間には厳しいです。
    • いじめの少なさ
      無いとは言い切れないでしょう。部活で忙しい生徒が多いので、いじめは少ないと思います。
    • 部活動
      部活のデパート高校。文化系・スポーツ系満遍なくあります。全国レベルの部活も多いですが、素人OK部活も多いので、新しいチャレンジが出来ます。
    • 進学実績
      ほぼ全員が慶應義塾大学に進学出来ます。
    • 施設・設備
      古いけど実用的で、体育館とグラウンドは十分確保出来てます。新たな施設を建設中で、2018年には完成する予定。
    • 制服
      普通。慶應のシンボル・ペンマークが美しい金ボタンが目立つ。
    • イベント
      イベントは分からないが休業日(休みの日)が他校より多い印象。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      都心と近く、交通便利。
    • 利用していた塾・家庭教師
      早稲田アカデミー
    • 利用していた参考書・出版社
      早稲田アカデミー教材
    • どのような入試対策をしていたか
      早稲田アカデミーに任せた
    投稿者ID:406727
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      受験することもないのでほとんどの人が趣味や部活に打ち込むことができ、充実した学校生活を送れます。
      設備も豊富で 友人も必ず作れます。
      受験のため勉強漬け…ということもないです。
      大学に一貫しているのでOBさんが色々と教えてくださったり、大学の先輩とつながることで、高校のうちから目上に対しての礼儀や付き合い方などが身につきます。
    • 校則
      非常にゆるいと言えます。
      ただ、出欠席に少々厳しいのと、個室トイレに二人以上で入ると処罰があります。あとは常識の範囲内であれば、スマホやヘッドフォン 髪染めなどなんでもありです。
    • いじめの少なさ
      特にいじめのようなものを見かけたことはありません。
      生徒間の仲は極めて良好で独りぼっちの人はいません。
      外部と内部での壁がありましたが次第になくなります。
    • 部活動
      まず部活動の数が多いです。
      その為、新しいものにチャレンジしたい方にはオススメです。
      どこの部活も強く、アメリカンフットボールやラグビーが強いと聞きます。全校生徒のほとんどが何らかの部活に所属し、7割が運動部です。
    • 進学実績
      慶應義塾大学にエスカレーターで行けるので受験に悩む必要はありません。
      ごく稀に入学を辞退して東大などに受験する人もいます。
      成績が5.5未満だと留年する可能性があり、一学年で二回留年すると退学になります。ですが外部受験したのであれば素行不良以外はまずないです。7.5あれば医学部以外には基本志望できます。
      もうすぐセンター試験も終わり受験戦争も色々と変わってくるので安定した将来を希望なら強く勧めます。
    • 施設・設備
      非常に整っています。
      体育館も3個、グラウンドも非常に広く、大学の施設も隣接しているので設備に困ることはないと思います。
      ただ、あまりにも広すぎて移動が少々不便ではあります。
    • 制服
      周りに比較したことがないのですが、これと言ってすごく格好いいというわけでもないです。
    • イベント
      日吉祭はかなり盛り上がります。
      後の後夜祭も見ものです。
      ただ運動会は全くと言っていいほど活気がありません。ほとんどの人が友人とお喋りをしたりスマホに夢中になっています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      記念受験
      本命は神奈川県公立偏差値一位の場所でしたがこちらが受かってしまったので辞退しました。
      2020にセンター試験廃止と聞き、一度浪人したら以降受験戦争で不利になると考え、一貫校でエスカレーター式に大学に進むのが安泰だと考えたから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学理工学部 学問III 応用化学科
    投稿者ID:391886
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      とにかく時間を与えてくれるので自分の好きなことが好きなだけできます。普通にしていたら慶應義塾大学に進学できるため受験にとらわれることもありません。また、縦のつながりが強く卒業生の方で有名な方々が講演会をしてくれたりするので将来についても考えることができます。
    • 校則
      [トイレに2人で入ってはいけない]などで校則と言えるものはほとんどないので自由に過ごせます。
    • いじめの少なさ
      いじめはまったくないです。するような人もいないし、したら即、退学になります。
    • 部活動
      硬式野球部をはじめ、ラグビー、アメフト、ラクロスなどの体育会系の部活から、演劇、ギターアンサンブル、写真など文化系の部活など幅広くたくさんの部活があります。また、航空部、自動車部、馬術部、奇術部など他の高校にはない部活もたくさんあるので部活はとても充実しています。
    • 進学実績
      普通にしていれば慶應義塾大学のどこかしらの学部に進学できますが、入りたい学部が決まっている人は勉強を頑張らないと入れない可能性があります。
    • 施設・設備
      体育館は2つありそれとは別に日吉会堂という体育館のようなものもあります。校舎の後ろに新校舎が新しく建設され図書館が新しくなり、筋トレをするジムなどもできました。
    • 制服
      男子しかいないのでオシャレかどうかはわかりませんが普通の黒い学ランです。ひと目で慶應義塾高校だとわかる人はわかります。
    • イベント
      球技大会や体育祭、選択旅行などがあります。中でも一番盛り上がるのが日吉祭で、日吉祭には色々な学校から女子高生が見に来るので1年に1回の女子高生って話すチャンスということでかなり楽しいです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学経済学部
    投稿者ID:510176
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      思っていたよりは「普通」だが自由なのは間違いない。やりたい事が明確に決まっている人にはかなり良い環境だが、意識が低いと落ちぶれる。せっかく大学受験しなくてもいい環境なのだから1,2年から専門的なところまで立ち入った授業しろよと感じた。
    • 校則
      かなり緩い。が、twitter等snsでやらかすと主事室に呼び出され尋問の末、停学、退学が待っている。
    • いじめの少なさ
      見かけない
    • 部活動
      どのクラブもかなり高いレベルにある。
      ほとんどが体連であり、文連はクラスに4,5人程。
      帰宅部はクラスに1人いるかいないか。
    • 進学実績
      成績次第。
      医学、法学あたりはテスト勉強頑張らないと厳しい。理工、SFC、文学、商学などは成績不振でも進学可。
      ほとんどが慶應義塾大学に進学するが稀に受験勢もいる。
    • 施設・設備
      大学の設備まで使えるのでかなり充実している。
    • 制服
      普通の学ラン。
    • イベント
      いわゆる「高校のイベント」は皆無。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      受験勉強が嫌すぎて中3の初め頃に国立を断念。大学受験したくなかったので早稲田か慶應で迷い、なんとなくで慶應。
    投稿者ID:391387
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      大学受験することなく慶応大学へいける。自由な時間がたっぷりあり、高校生活を満喫できる。一般、内部、推薦組のメルトポット。推薦は勉強で苦労する。一般は、真面目な生徒が多く、留年は少ない。内部では、できる子は、勉強意外でも恐ろしいくらいの才能我ある子がいる。総じて、英語が強い。遊んで留年する子もいる。金持ちが多い。子供の友達は、真面目で努力家、人間的にも魅力のある子がおおかった。
      この学校の最もいいところは、受験勉強だけでなく一芸のある生徒と高校生活をともに
      過ごし、友人になれるところだと思う。
    • 校則
      普通か、ゆるいほう。常識があれば無問題。子供は銀髪にしようか悩んでいた。一般常識的にまずいことをしなければ大丈夫。でも時として首を傾げるような校則もある。
    • いじめの少なさ
      まずない。クラスもグループに分かれて、交流我少ない場合があるが。暴力沙汰やいじめは即退学になる恐れがあるのでやらない。友達は部活動を通じてできることが大半。
    • 部活動
      人数も多いから部活動も多様。体躯会は、スポコン丸出しのところもある。スポーツ推薦の生徒がいるので、インターハイ、関東大会に出る強豪部も多くある。
    • 進学実績
      99%慶応大学にいける。希望学部は、成績によってきまる。総じて要領がよく頭
      のいい子が多いので、レベルは高いのでは。法学部、経済学部が人気。
      医学部狙いの子が他大学を受けるケースもまれにある
    • 施設・設備
      校舎は古いが格式がある。陸上競技場のようなグラウンド。複数のたいくかんがあり、部活の施設は整っている。大学がとなりにあり、利用できるが、ちょっとしょぼい。
    • 制服
      黒の学ラン。個人的にはシンプルでいいと思う。
    • イベント
      日吉祭は驚くほど人がくる。ワグネルの演奏は高校生にしてはレベルが高い。
      しかし体育会には無関係。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学受験をしなくていいのが動機でした
    • 利用していた塾・家庭教師
      早稲アカ
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト過去問
    投稿者ID:311784
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      大学付属なので思う存分好きなことができます
      部活は文化系、体育系合わせて80近くあり、自分にあったものが選べます
      男子校です
    • 校則
      ほぼ無いに等しいです
      アルバイト可、携帯持ち込み可です
      制服は極希に予告付きで検査があります
    • いじめの少なさ
      ほぼいじめはないです
      いじめが無駄なことだとみんなわかっていると思います
    • 部活動
      大学受験が無いため、思う存分部活ができ、どの部活も練習に励んでいます
      80以上の部活があるので悩みます
      慶應義塾女子高との合同練習がある部活もあります(文化系)
    • 進学実績
      99%近くが慶應義塾大学に進学します
      主に経済学部を目指す人が多く感じます
    • 施設・設備
      大学の施設(食堂、生協、プールなど)が使えます
      体育館も少なくとも4つはあり、とても広いです
    • 制服
      夏は黒のズボンに白ワイシャツ、冬は黒のズボンに学ランです。ワイシャツの肩と学ランのボタンにペンマークがあります
    • イベント
      人数が多すぎるため、全生徒が揃うのは運動だけです
      修学旅行はなく、三年のうちに少なくとも一度選択旅行と言うものに行きます
      最高5回行けます
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学
    投稿者ID:259932
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      部活動が非常にさかん。勉強はゆるい。留年は一般で入ったなら基本しません。とにかくゆるいから幸せな空間。
    • 校則
      ゆるいと言えます。校則という校則は特になく常識に従えば大丈夫です。
    • いじめの少なさ
      全くない。先生がテストという形で僕達をいじめてくることはたまにある。
    • 部活動
      水泳部イン杯6位 野球部神奈川県2位など幅広い分野で活躍している。
    • 進学実績
      大学がエスカレーター方式で行けるため楽。そこからはわかると思います。
    • 施設・設備
      大学の施設を使えるから何でもやれる。体育館は数がたくさんあり便利。
    • 制服
      学ランでボタンがついていればそれでいい。ワイシャツは校章つければいい。
    • イベント
      行事に対してはそこまで熱心とは言えない
      体育祭は暇つぶしが楽しみ
    投稿者ID:258676
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      とにかく自由、高校生活を充実させるかどうかはアナタ次第。
      でもここは男子校、女子との恋愛キュンキュン生活をしたいなら他へどうぞ。
      慶應に入ったからってモテるようになるとか出会いが増えるとかはほぼないです。
    • 校則
      ワンボックスとカーディガン禁止と制服着用以外は社会的に反した行動を取らなければそれ以外は自由です。
    • いじめの少なさ
      生徒は良識を備えている人がほとんどですし、いじめをしたところで権威を示す相手(女)がいなく、意味がないのでいじめは滅多に起きません。
      私の在学中に1回だけ、いじめに近い問題を起こしたとして加害者らに譴責や停学処分が下されていました。
    • 部活動
      部活動は非常に盛んです。
      野球やサッカー、アメフトといったメジャーなものから自動車部、航空部といったマイナーなものも存在します。
      ちょっとボロいですが、ウエイトトレーニングできる環境もあります。
      練習場も広大なので、部活で取り合いになるようなことはありません。また一部部活では大学と共同でやったり、マンドリンクラブや楽友会やESS(英語会)は女子高とやったりしています。
      何個か取り上げて紹介すると、、、
      野球部は最近甲子園に出場、部員のほとんどが坊主でないことでも話題に
      ソッカー部バレー部はここ最近でレベルが急上昇、インターハイ/春高に出場
      柔道部は教員が柔道界でも権威を奮う方、鬼スパルタで校内で有名
      などなど、ここでは語りきれないので興味がある方は文化祭の学校説明会に赴くことを勧めます
    • 進学実績
      進級できる成績なら全員慶大に進学できます。
      医学部
      ーーーーーー成績優秀者レベル
      法学部政治
      経済B、法学部法
      理工学部学問4(システムデザイン、機械工学等)
      ーーーーーー成績中の上レベル
      経済A
      ーーーーーー成績中の中レベル

      ーーーーーー成績下の上レベル
      その他
      といった感じでしょうか。成績の高い順に各学部の枠を埋めていく形なので、求められる成績は年によって変わります。
      他大進学に関しては医学系の大学への進学が多いです(とはいっても10%未満)。
      慶大にはない歯科系だったり成績が足りなかったりで他の医学部に進学する人がいますね。
    • 施設・設備
      大学の敷地内なので施設は充実しています。大学の図書館も条件付きで使えるので良いです。
      校舎は文化財に指定されているので根本的な建て替えは不可能なようで、見た目はボロボロです。が、トイレは新しくなって綺麗になりました。
      ちなみに毎年工事を行っているせいか、建物は非常に頑丈になっているらしいです。
      最近新設された綺麗な校舎棟は授業ではあまり使いません。
    • 制服
      学ランのボタンが結構大きくて主張が激しいです
    • イベント
      球技大会、運動会、日吉祭以外特にないです。
      部活動に入らないと非常に虚無な学校生活になります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学率が100%の附属校で、レベルが高かったから。
      校則が緩かったから。
      自宅からの定期区間が充実していたから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学経済学部
    投稿者ID:524444
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      極めて合理的な学校。クラス委員など役員決めも無く、年に2回短時間の保護者会が有るのみ。担任との保護者面談も無い。驚いたのは高3の進路面談すら対保護者は無かった。
      保護者が地方、海外に住んでいる場合や、私のように仕事が忙しく学校行事に出づらい母親にはプレッシャーにならず大変有りがたかった。
    • 校則
      よくわからないのですが、校則らしい校則はあるのでしょうか。
    • いじめの少なさ
      いじめをしたら退学と聞いています。
      いじめなんかにエネルギーを注ぎ込む生徒はあまりいないらしいですが。
    • 部活動
      全国目指す体育会系部活でしたが、これだけ没頭しても大学に進めるのですから一安心です。
    • 進学実績
      高入でしたら普通に勉強していたら経済学部以上とは言われましたが。
    • 施設・設備
      グランドは素晴らしいと思います。
    • 制服
      普通の学ラン。指定でなくてもボタンだけ付け替えればOK
    • イベント
      子供が何も言わないのでよくわかりません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      入りたい部活動があった。
      慶應義塾大学に進みたかった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学経済学部
    投稿者ID:524296
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      自由かつ様々な人に出会える学校です。自由な校風なせいか面白い友人も多々できました。勉強は付属高校とあってやはりそこまで苦労することはありませんでした。大学の学部選択のためにテスト勉強を少しやるという程度で3年間を終えました。勉強が好きでない自分からしたら良い環境で過ごせました。
    • 校則
      校則を認識したことは未だにありません。法を犯さなければいいという感覚で過ごしていました。
    • いじめの少なさ
      男子校ということで人間関係の嫌なこじれなどはほぼ見られませんでした。ほとんどの人の境遇にとくに優劣がないので、そもそもいじめるような事が起こらなかったのだと思います。高校入試から入ってきた人とも普通に仲良くすごしました。
    • 部活動
      スポーツ推薦という形は取っていませんでしたが全体的に部活動は強いです。顧問がいない部活もありますが、真面目にやってる部活が多いです。
    • 進学実績
      ちゃんと勉強すれば医学部以外全ての学部にいける。少し勉強したら経済にいける。やらなければその他という感じです。
    • 施設・設備
      校舎は歴史があり、綺麗とは言えないです。しかしトイレが改築されたのでそこは満足しています。
    • 制服
      普通の学ランにローファーという感じです。特徴はボタンくらいです。
    • イベント
      運動会はそこまで盛り上がらない印象があります。日吉祭に女子高生が沢山来てナンパがされていて楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      内部生です。幼稚舎、中等部で塾高を選択しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学法学部政治学科
    投稿者ID:469455
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      独立自尊の精神の元、慶応高校は自由な校風を掲げ、幅広く特出した才能を持った生徒が沢山います!
      校舎も広く大学のキャンパスにも自由に行き来できます。卒業したらほぼ無条件に慶応大学に行け、普段の定期試験でよほどの点を取らない限り留年もありません。
      僕は慶応高校に入れて大変満足していますし、これからも通っていたことを誇りとすることを信じています。
    • 校則
      ゆるゆるです。制服を着ることさえ守れば髪染めもピアスもなんでもありです。
      登校時間も遅く休みは全国で一番多いと言われています!
    • いじめの少なさ
      自分は三年間でいじめを見たことはありません。
      教師も怒るときは怒る人が多く教師と生徒の上下関係がきっちりしている印象です。
      ただ決して厳しいわけではなく、友達のように接する先生も沢山います。
    • 部活動
      全国大会で一位を取る部活は珍しくありません。
      硬式野球は次年度の春の甲子園出場を決めました。
      スポーツ推薦があるのでテニス全国2位とかフットサル日本代表とかすごい才能を持った同級生が沢山います。基本部活に入るのが定番ですね。
    • 進学実績
      慶応大学にはほぼ無条件で入れます。定期試験でいい成績を取れば上の学部にも入れます。
      医学部
      法学部
      経済学部
      商学部
      ー誰でもー
      文学部sfc理工学部
    • 施設・設備
      広いです
    • 制服
      学ランです
    • イベント
      日吉祭は女子高生が沢山来ます
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      経済学部
    投稿者ID:393380
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      自由です。自分の思うままに暮らしたいならお勧めできます。勉強に励みたいなら来るべきではありません他校の受験を薦めます。
    • 校則
      全く持って厳しくないです。法律を守れば校則を守ったことになります。
    • いじめの少なさ
      ごく稀に先生と生徒の間でイザコザが起きますがほとんどないです。
    • 部活動
      色々な種類があり、それぞれいいところまで進んでいる部活が多いです
    • 進学実績
      慶應義塾大学への進学率はとてつもないです。確か99%ぐらい残りは東大とかです
    • 施設・設備
      隣に併設されている大学の施設も使えるので充実してます。ただほとんど使いません
    • 制服
      学ランです。それ以上でもそれ以下でもない、特に説明はありません
    • イベント
      選択旅行は種類がとても豊富で自分の行きたいところがあるでしょう。運動会は盛り上がりません。文化祭は女子が男を求めてやってきます。
    投稿者ID:233791
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自分のやりたいように生活できる最高の学校だと思っています。部活動もたくさんの種類があるし、入らなくても友達はできます。ただ慶應義塾大学に行くつもりがないなら来ない方がいいです。真剣に勉強がしたいなら他の学校をお勧めします。悪い所は入るのが難しいぐらいですね
    • 校則
      全く厳しくないです。法律を守れば校則を守ったことになります。先生によっては厳しいですけどね
    • いじめの少なさ
      時々あります。去年先生と生徒が取っ組み合いしましたが、レアケースです。生徒間の仲は良好です
    • 部活動
      様々な部活で活躍が見られます。特に最近は前にも増して成績が出ています。ソッカー部やラグビー部などは特に練習を頑張っています
    • 進学実績
      慶應義塾大学に行く場合ならほぼ完璧と言えるでしょう、しかし医学部に行く場合なら真面目に勉強して、成績をきちんと取る必要があります。その他も経済学部、
      法学部などもある程度取る必要があります。ただ成績さえ取れればいけるのでいいですね。
    • 施設・設備
      とてつもなく充実しています。体育館は3つはあります。図書館は一つですが大学のも使えるので、十分でしょう。校庭はグラウンドとして考えると3つありますね。
    • 制服
      評価は好みによりますが。特に特徴もない学ランです。ボタンはペンマークです
    • イベント
      修学旅行はないですが毎年夏春選択旅行があります。夏にはカリフォルニアかどっかがあるぐらいなので充実してますね。文化祭はナンパするだけです。運動会はみんなやる気がないですね。ゲーム、トランプなどをしています
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      一度行ってみれば分かりますがオーラが良かったです。慶應という名に惹かれて一度来てみてください。後は行けそうだったのでなんとなく受けました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学
    投稿者ID:233711
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      この高校では、普通の恋愛を除くとほとんど全てのことを体験できると思います。恋愛も、部活によっては系列校に女子高があるので、そこを利用している人も少なからずいます。テストの成績で進学が決まるので気は抜けませんが、他の時間はみんな好きなことをして過ごしています。
    • 校則
      他校に比べて校則はとても緩いと思います。服装は制服で決まっていますが、ピアスや染色など、アクセサリーなどについては全く問題ありません。スマホやゲーム、漫画なども授業中以外なら問題ありません。アルバイトも可能です。
    • いじめの少なさ
      プライドの高い人たちが複数いますが、違う人たちもいます。みんな高校生で最低限の常識はあるので、グループを分けていますのでトラブルはほとんど聞いたことがありません。ただ輪に入っていけないと、邪魔はされませんが仲間にもいれてもらえません。これ釜良いかどうかは人それぞれだと思います。
    • 部活動
      この学校に無い部活を探すほうが難しく、まだ自分は見つけていません。また個々の成績も平均的に高く、今年だとサッカー部などがインターハイに出場しました。文化部も結構やる気があり、楽しく過ごせると思います。
    • 進学実績
      慶應義塾大学へ進学できます。学部は成績順で割り振られ、たとえ留年しても卒業と同時に進学することができます。成績が全てですので、医学部などを狙っている方はずっと勉強しています。
    • 施設・設備
      体育館は2つあり、図書館もある程度揃っています。本が見つからない時は大学の図書館も利用可能です。校庭は無く、休み時間は教室で過ごすのがほとんどです。
    • 制服
      黒の学ランです。夏は長袖のワイシャツを着ます。帽子はありません。
    • イベント
      とても大規模で、毎年たくさん来場してくださいます。そのなかには他の女子校生もたくさんいますので、ここで彼女を作る人は少なくありません。学校からの補助金もたくさん出ます。ただ、文化部と3年生のみの展示なので、他の人たちは暇ですが、運動部の大多数は試合にいっています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      内部進学なのでよくわかりません。
    投稿者ID:214297
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      慶應義塾高等学校は慶應義塾の一貫教育校の中で最大の高校で、希望すれば卒業生がすべて慶應義塾大学の各学部に推薦で入学することがきるため、受験勉強にとらわれず部活動や、自分のやりたいことを行いながら高校生活を送ることができる。但し、学業は自主性に任されており、いい意味では自由、悪い意味ではほったらかしであり、自己がしっかりした生徒には良い学校であると思います。
    • 校則
      校則は学生服を着ていれば特に何もありません。アルバイトやバイクの免許など特に規制はありません。学業が疎かにならなければ自由に行っていいようです。
    • いじめの少なさ
      いじめがあるかどうかはわかりません。でも普通あるでしょ。いじめの無い世界なんて子どもから大人まであるわけないです。いじめが無いなんて大人の妄想です。
    • 部活動
      部活動は盛んで、時々甲子園に出場する硬式野球部や、ラグビー部など県下でも強豪のクラブから、福沢研究会や自動車部、航空部など高校としては変わったクラブもあります。
    • 進学実績
      基本的に全員慶應義塾大学に進学します。一部優秀な学生が、医学部の推薦に入れなかった場合浪人して他大学の医学部を目指す人もいます。
    • 施設・設備
      高校の設備に加え、慶應義塾大学の日吉キャンパスの一部は高校生も利用可能になっており、普通の高校よりは充実した施設が利用できる。
    • 制服
      黒の学ランで一般的なものです。中学が学ランであった生徒は、ボタンを付け替えることで、高校でも使用可能です。
    • 先生
      先生は熱心な先生から、そうでもない先生までたくさんいます。当たり外れが大きいと思いますが、1学年700人のマンモス校なので致し方ない面もあるのかもしれません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      慶應義塾中等部からの内部進学のため、志木高と塾高の中から選択しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ないです。
    • 利用していた参考書・出版社
      ないです。
    • どのような入試対策をしていたか
      内部進学のため特に入試対策はありません。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲は良い人は良いし、悪い人はとてつもなく悪い。医学部を目指している秀才から、留年をする者までさまざまです。
    • アクセス
      東横線日吉駅前が全て慶應義塾の敷地になっており、アクセスは良好です。
    投稿者ID:147318
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では勉強だけではなく、部活動もとても盛んで、社会に対応する規律も教えられとても良い高校だと思います。
    • 校則
      生徒一人ひとりが自覚をもっている。そのため、校則はあまり厳しくありません。ただ、あまりにも度が過ぎてしまうような場合は、適正に指導されます。
    • いじめの少なさ
      とくに目立ついじめがあるということは履いたことがありません。そのような環境がないのではないでしょうか。
    • 部活動
      とくに野球が強いという印象があります。大会なども全校一丸となって応援をしています。他の部活動に関しても、活躍をしています。
    • 進学実績
      卒業後の進路はほぼ全てがそのまま大学へ進学しています。付属校なので、そのまま進む生徒がほとんどです。
    • 施設・設備
      学校自体は、大学と同じ敷地内にあり。自然豊かな環境で設備などもとても重日していると思います。少し古いところもあります。
    • 制服
      制服に関しては一般的な制服です。良くもなく悪くもなく。
    • 先生
      先生に関してはみなさまとても熱心に指導されているようです。みなさま教養もたかくとても良いと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      伝統校であるということと、大学付属という点。
    • 利用していた塾・家庭教師
      河合塾
    • 利用していた参考書・出版社
      とくにありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      とくに何もしていませんが、模試は欠かさず行っていたようです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      経済学部です。
    • 進路先を選んだ理由
      とくに何もまだ決まっていません。まだわかりません。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒一人ひとりの学習意欲はとても高く、放課後なども自習している光景は見られます。勉強する環境が整っていると思います。
    • アクセス
      駅からすぐに学校がありますので、アクセスはとてもよいです。どの方面に行くにもとても便利な立地だと思います。
    投稿者ID:148615
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      本人次第の高校です。勉強したい生徒はとことん勉強し、国家試験なども合格してしまうレベルの生徒もいれば、まったく勉強せず部活や遊びに夢中でそこそこの成績で大学へ進学する生徒もいます。
    • 校則
      有るようでないです。でも不思議な校則はあります。男子校なので、縛り付けるような校則はありません。親としては戸惑いましたが。
    • いじめの少なさ
      校則で厳しく罰せられます。また人数も多いせいか、あまり無いようです。いじめはないけどぼっちのほうが多いかもしれません。
    • 部活動
      部活の種類が多いです。運動部は特に活発で、クラスの中心人物はたいがい体連です。ノリがいいのもほとんど体連です。文化部の種類も多いですが、部員の人数が一人や二人という部もあります。
    • 進学実績
      そのまま大学へ進む生徒が多いです。ただ、親御さんがお医者さんでどうしても後を継がないといけない生徒さんは、他大学の医学部へ受験しています。
    • 施設・設備
      OB,OGの結束がとても強く、寄付などで施設の環境を充実させている感じです。私立の中でも環境はいい違法だと思います。校舎は歴史があるのが魅力的です。
    • 制服
      黒い学ランです。金色の校章も兼ねたボタンはやはり目立ちます。
    • 先生
      生徒に人気のある先生とそうでない先生とはっきり分かれる傾向にあります。先生もやる気のある先生とない先生とかなり差があります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      感覚で決めたようです。理由はさっぱりわかりません。
    • 利用していた塾・家庭教師
      お教えできません。ごめんなさい。
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られたテキストですね。やっぱり。
    • どのような入試対策をしていたか
      塾の先生とよく相談していたようです。男の子なので詳しいことは教えてくれません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶応義塾大学 理工学部
    • 進路先を選んだ理由
      数学以外得意な分野がないから。高校の選択科目もほとんど文系はなかったです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      様々です。特に医学部志望の生徒は、放課後は医学部専門の塾や家庭教師と勉強のようです。法学部や経済志望の生徒はある程度の成績を取るための日常的な勉強をコンスタントにしているようです。。あとは、試験やレポートの前にラインやコピーで大忙しです。
    • アクセス
      電車一本ですので楽なほうだと思いました。
    投稿者ID:148042
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

78件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

神奈川県の偏差値が近い高校

神奈川県の評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  慶應義塾高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!