>>     >>     >>  口コミ

慶應義塾高等学校

慶應義塾高等学校 口コミ

(けいおうぎじゅくこうとうがっこう)

神奈川県 / 私立 / 男子校 / 全日制

偏差値
神奈川県

1

偏差値:75

口コミ:

4.28

(50)

慶應義塾高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた慶應義塾高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.28
(50件) 神奈川県内23位 (全246校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.18
    27位/246校中
  • いじめの少なさ
    4.18
    57位/246校中
  • 部活
    4.40
    18位/246校中
  • 進学
    4.64
    4位/246校中
  • 施設
    4.06
    36位/246校中
  • 制服
    3.64
    86位/246校中
  • イベント
    2.50
    130位/246校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
50件中 1-10件を表示
  • 慶應義塾高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016-11-08投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      男子校かつ自由な校風、自分の好きな仲間と仲良くできる。人数が多いため気の合う友人はほぼ見つかる。いじめは基本的にない。時間を有効活用できるのでやりたいことがあったり部活をガッツリやりたい人にはいい学校。女子がいない事がマイナス。
    • 校則
      基本的に校則といわれるものは1つしか無いが、暴力などの問題を起こしたり犯罪に当たることをすると即刻処罰が下される。入る人は常識からかけ離れたことをしなければ大丈夫だと思って問題ない。
    • いじめの少なさ
      生徒同士は仲良くなれそうでなければ基本的に関わらないスタンスである。基本的に部活に属していればその中で繋がりができ、大学もほとんどの生徒が一緒に行くので仲はよっぽどの事がなければ悪くならない。
      教師に関しては好き嫌いは別れるものの基本的には親しげで仲良くなれるパターンが多い。
    • 部活動
      推薦などで入ってくる人も居るためそれなりに強い部活が多い。また受験勉強ほど勉強もキツくないため新しく始める人も打ち込める環境にあると言える。
    • 進学実績
      慶應以外の大学を目指すのであればそもそも来ない方がよい。受験をするための勉強ではなくエスカレーターで慶應に進学するための勉強がメイン。
    • 施設・設備
      体育館、グラウンドはとても広くかつ数が多いために体育の授業では初めは右往左往するかもしれない。図書館は普通かと思われるが、いざとなれば大学のメディアセンターに入ることも可能である。
    • 制服
      学ラン必須なのでおしゃれは期待しない方がいい。校章が無い学ランを着ていると渋谷辺りでは一目おかれるかもしれない。
    • イベント
      体育祭、球技大会は燃える人も居るが基本的にはドライ。行事はとりあえずやってます感がある。文化祭は男子校ではナンパできるチャンスなのでそういうのが嫌でなければ楽しめる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学受験をとにかくしたくなかった為。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学商学部商学科
    この口コミは参考になりましたか?
  • 慶應義塾高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 5| 施設 4| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      慶大に推薦入学が可能なので大学入試をする必要がなく、のびのびと勉強ができる。但し、勉強へのモチベーションはなくなる人が多い。また、男子校という点もマイナス。
    • 校則
      基本緩く、髪型やバイトなどは許可されている。勿論私立なのでタバコや暴力などの違反には厳しい処分があるが、普通に生活する分にはそこまで拘束はない。
    • いじめの少なさ
      教師は色々なタイプがいるが、学級崩壊になるようなことはほぼない。生徒間でも、暴力沙汰はすぐ処分が下されるのでタイプが違うもの同士は絡まない。
    • 部活動
      生徒数や推薦で入ってくる人も多いので、いろいろな部活での実績がある
    • 進学実績
      そのまま慶大に進学する道は学部を選ばない限り簡単にいける。それ以外の公立大学に行くのは勉強する環境ではないのでそもそも来ないほうがいい。
    • 施設・設備
      有名私立こ高校だけに施設は充実しており、体育館やグラウンドでは部活以外でも使用されている。
    • 制服
      冬は学ランなのでちょっとダサい。本人次第。制服の規定があるのであまりオシャレとかできないかも。
    • イベント
      球技大会と三年の文化祭は盛り上がるが、それ以外はほとんど関心がないか、惰性でやる人が多い。人数の問題で見せ場などがほぼないからか。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶応大学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 慶應義塾高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-02-29投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校の良い所は生徒が自主的に動くことです。先生が良い意味で放任なので自分で動くことができるようになります。また推薦が決まるため、好きなことを自由にできます。
    • 校則
      迷惑をかけないことが校則です。ただワンボックス等、昔の校則の名残も残っています。ほとんど破る人はいませんが、時折停学の知らせがロビーに貼られています。
    • いじめの少なさ
      男子しかいないので、伸び伸びと自由に生活しているのでいじめが起こることもほとんどありません。正面からぶつかります。
    • 部活動
      日本屈指の多種多様な部活動が存在しており、それぞれの部活動が全国レベルの結果を残しています。厳しさは各部活によって代わり、自分に合った部活動を選べます。
    • 進学実績
      基本的には全員進学です。しかし他大への受験をする人も若干名存在します。また成績不振による留年も多いため注意が必要です。
    • 施設・設備
      施設は基本的には古いものばかりです。大学の施設を使うことはほぼないので、古いものを活用しています。ただし時折一新しているものもあり、少しずつ新しくはなってきています。
    • 制服
      男子しかいないため、全員が学ランに身を包んでいます。非常にかっこ良いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値の良い所を練習で受験していたら受かってしまい、内部進学に魅力を感じたためそのまま入学しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      臨海セミナー
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を多く解きました。一週間に各教科5年分ずつ解くことでひたすら対応力を高めました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学
    • 進路先を選んだ理由
      内部進学のため、無理して他に選ぶ必要がなかった。満足している。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 慶應義塾高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-11-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      勉学、部活動だけではなく、あらゆる機会を通じて社会で生きてゆく必要なことを学ぶことができる学校です。かけがえのない親友も多く得ることが出来ました。「卒業してよかったの思う学校」です。
    • 校則
      生徒の自主性を重んずる学校です。決まっているのは制服と靴のみです。髪型や髪の色等について決まった定めはなく、自由な規則の中で、生徒たちは自分の判断で、装いを決めています。個性的な髪型の生徒もいますが多くは普通の髪型です。野球部が短髪でないことはよく話題になります。
    • いじめの少なさ
      特に目立ったいじめがあるとは着たことがありません。進学に関する心配が少ないことや、開放的な教育環境から来るものだと思います。
    • 部活動
      従来スポーツには力を入れています。種類も多く、他の高校にない種目もあり、野球やラグビーなど県内で強豪に数えられる種目も多数あります。
    • 進学実績
      ほぼ全員が慶應義塾大学各学部に進学できるため、良くも悪くも学校生活は極めてのびのびとしたものになっています。
    • 施設・設備
      慶応大学日吉キャンパス内にあり、広い敷地と、沢山の緑に囲まれとても良い環境の中で生徒たちは学んでいます。
    • 制服
      一般的な詰襟ですが、慶応義塾指定の制服店で購入すると裏地や襟の高さは慶應仕様となります。価格は良心的です。
    • 先生
      多くの先生が生徒に対して愛情を以て接しています。教師であると同時に学校の先輩であることも多く、慶応義塾に関するあらゆることを先生から学びます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      慶應義塾普通部からの内部進学です。慶應義塾普通は慶應で野球がやりたくて入学を希望していました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      ありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      慶應義塾普通部からの内部進学なので特にありません。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      卒業すれば慶應義塾大学にほぼ全員が進学できるが、生徒は各々希望の学部に入学するために、勉学に励んでおり、特に医学部を目指すものの学習意欲は極めて高い。一方で、成り行き任せののんびり屋さんの生徒も多数おり、学習意欲に関して言えば、人それぞれと言えよう。
    • アクセス
      学校は日吉駅から近く、自宅最寄駅町田からも片道40分程度で通えるできるためアクセスはいいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 慶應義塾高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015-11-01投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      ごく一部を除いて皆が慶應義塾大学にそのまま内部進学します。大学受験に悩むことなく、三年間の高校生活を思い切りエンジョイできます。
    • 校則
      厳しい校則はありません。生徒の自主性が尊重されています。ただ道を外れてルール違反した時の懲罰はかなり厳しいです。
    • いじめの少なさ
      いじめの話は聞いたことがありません。色々な個性の持つ人材をそれぞれ尊重しようという風潮があり、人と違うからいじめられるような空気はありません。
    • 部活動
      何年か前には野球で甲子園にも出ましたが、野球だけでなく色々な部活が全国大会に出場しており、優勝することも珍しくありません。
    • 進学実績
      一部の生徒を除き、みなが慶應義塾大学に内部進学しています。自分の行きたい学部に進学するためには、三年間を通しての成績が良くないといけません。
    • 施設・設備
      慶應義塾大学日吉キャンパスの一部を構成しています。大学と高校との間を仕切るものありません。一体化しているので、とても広々とています。
    • 制服
      学ランです。とてもオーソドックスなスタイルです。夏は夏用のグレーのズボンに白ワイシャツです。これといった特徴がありません。
    • 先生
      生徒数が多いのでそのぶん先生もたくさんいます。そのせいでしょうか、保護者との交流も必要最低限のことしかしない感じです。余計な気を使わないので親としても楽でした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学も慶應中等部でした。慶應の一貫教育の高校は他にも慶應志木や慶應湘南藤沢など選択肢がありましたが、最も通学に便利なのでこちらを志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していません。
    • 利用していた参考書・出版社
      中学の普段の授業の教材。
    • どのような入試対策をしていたか
      慶應中等部での普段の成績が良くないと慶應高校に行けないので、通常のテストでコンスタントにそれなりの成績をキープできるよう努めさせました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学法学部政治学科
    • 進路先を選んだ理由
      日本と世界の世の中の情勢に詳しい人になりたいからとのことです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      三年間しっかり勉強して成績を上げていかないと本人の行きたい大学の学部に行けないので、常に学習意欲を高く持っている生徒が多くいます。
    • アクセス
      最寄り駅は東急線、横浜市営地下鉄線の日吉駅です。都心方面からも横浜方面からもとても便利です。通学が不便ということは全くありません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 慶應義塾高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      基本的に大学受験がないためゆったりとした学校生活をおくることができる。一方でサボる子供はどこまでもサボるので自律できない子には向いていない。
    • 校則
      校則はほとんどなく常識の範囲や高女良俗に反しない限り、生徒の自主性にゆだねられている。生徒たちもそれをよく理解していて行動しているのがわかる。
    • いじめの少なさ
      男子校でそんな面倒くさいことをやっている子供はいない。一学年が700人以上と大所帯なので誰かしらとは気は合う。今までにいじめの話はきいたことがない。
    • 部活動
      スポーツ推薦枠が存在し、そのような生徒が活躍するため全国大会に出場することもしばしば。学校側も施設整備などにはお金をかけている。
    • 進学実績
      ほぼ上級学校である大学に進学できる。世間で見ると最難関大学だが本人たちは受験勉強を経験せずに大学生になる。
    • 施設・設備
      私立高校なので学校側も設備投資には積極的。そのような環境で学べることはすごく恵まれていることだと思う。
    • 制服
      伝統の黒詰襟と校章は不変。その制服はあこがれのまと。
    • 先生
      先生方は教師としての知識はもちろんのこと、人間的に大変魅力的な方が多い。お願いすれば個人面談にも気軽に応じてくれる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からの附属高校なので受験をしていない。自由闊達な校風が好き。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特にない
    • 利用していた参考書・出版社
      高校受験をしていない。
    • どのような入試対策をしていたか
      そもそも高校受験を経験していないのでなんとも言えない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      上級の大学 文学部
    • 進路先を選んだ理由
      本人が母校高校の教員志望なので。本人の意思を尊重する。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      基本的には生徒本人の取り組む意識にゆだねられていて、その分その責任も負わされることになる。学びたい子供には専門知識豊かな先生方が対応してくれる。
    • アクセス
      駅から歩いて1分で大学構内にはいる。駅反対側には商店街もあり活気がある。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 慶應義塾高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      付属高校なので受験勉強なしで大学に進学可能です。そのため、高校生活を部活動に打ち込む子が多く生徒のほとんどがクラブに参加しています。またクラブ活動も60以上のクラブがあるので自分に合ったクラブを見つけられます。
    • 校則
      生徒の自主性を重んじていて、校則は厳しくありません。ただし、伝統ということでセーターは、大丈夫ですが、カーディガンは、禁止です。
    • いじめの少なさ
      いじめ、トラブルは、聞いたことがありません。クラスというよりは、大学のクラスを想像するほうが近いです。選択の科目により、みんなばらばらに行動しているので陰湿な雰囲気になる暇もないと思います。
    • 部活動
      クラブ活動は、熱心です。運動部、文化部で60以上の様々なクラブがあります。乗馬、ヨット、射的など他の学校では見かけないようなクラブもあるので子供も好きなものを選ぶ選択肢が多くあるように思います。
    • 進学実績
      卒業後は、ほぼ全員付属の大学に進学します。学部の選択は、成績順に好きな学部を選んでいくという形です。
    • 施設・設備
      体育館、サッカー場、テニス場、アメフト場、馬場、弓道場など様々な施設が併設してあります。また、図書館は大学部のものも使用可能ですので充実していると思います。
    • 制服
      制服は、黒のつめえりです。ボタンを学校指定にすればどこで購入しても大丈夫です。
    • 先生
      先生というよりは、大学の講師を想像してもらうほうが近いと思います。科目ごとに専門の先生がいます、また体育などはオリンピック選手を講師に招いています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から一番近い進学校ということで息子は、選びました。通学が近いのは本人とても楽なようですし、のんびりした息子の正確には、必死に大学受験勉強をしなくてもよい環境があっていたようです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      陽南ゼミナール菊名
    • 利用していた参考書・出版社
      総合的研究のシリーズ
    • どのような入試対策をしていたか
      最後は、高校の過去問をやりこんでいました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶応大学法学部
    • 進路先を選んだ理由
      とりあえず、まだ考えたいのでつぶしの聞きそうなところだそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      勉強は、付属高校ということもありのんびりしています。ただ、英語、第二外国語など語学には、熱心です。
    • アクセス
      駅から1分で、東横線、地下鉄の乗り入れがありアクセスは良いです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 慶應義塾高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2008年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 2| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      人数が多いので、高校とうよりは一つの社会のような感じ。それぞれがお互いを認めていると思える。努力すれば自分の好きな学部に進学できる可能性が高い。
    • 校則
      髪のを染めてよかったり、自分が慶應義塾の学生として恥ずかしくないかを自分自身で判断させている。高速はほとんどないに等しいと思う。
    • いじめの少なさ
      とくにいじめなどがあった話は聞いたことがない。人は人という意識が高いのではないかと思える。先生も生徒をおとな扱いしていると思う。
    • 部活動
      大学の体育会と連携しているものもあり、さかんだと思う。大学の施設を借りて練習するところもあり、いい環境だと思う。
    • 進学実績
      高校を卒業できる成績であれば、基本的に大学に進学できる。ただし、高校1年から3年までのすべての成績や素行で決まるので、ただテストの点がいいというだけでは、希望の学部にいけない時もある。
    • 施設・設備
      高校自体の設備はふつうだと思われるが、グラウンド(公式記録を計れる)や、部活の時の体育館、図書館など、大学のものを使用させてもらうこともある。
    • 制服
      詰襟なので、かっこいいとうことはない。ただ、親もだが子供本人も、詰襟だといろいろ悩まなくていいので楽だったと言っていた。
    • 先生
      たいていの先生は、子供を一人前の大人のような扱いをしていると思われる。受験がないので、先生も深い授業をしてくれる場合もある。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      一貫校である中学からの進学だったため、3校あるうちのどこに行くかという選択だったが、子供が実際に見学に行って、一番居心地がよいと思ったところをえらんだようだ。
    • どのような入試対策をしていたか
      受験はしていないので、特に何もしていない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学の理工学部機械工学科から大学院に進んでいる。
    • 進路先を選んだ理由
      学部説明にいらした教授方の話や、見学に行った研究室の方の話などから自分で選んだ。研究を続けたいとのことで、大学院に進学している。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      努力すれば医学部に進学することも可能。自分の目標に向かって好きな学科を選択し、勉強していくことができる。
    • アクセス
      我が家は遠いので、通うのは時間がかかり大変だったと思う。最寄駅からは、学校が本当に駅前なので、そういう点は便利。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 慶應義塾高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      大学キャンパスと一体化した広大な敷地にある、充実した設備と緑豊かな環境が魅力。クラブ活動も非常に充実しており、数多くの実績を残しています。
    • 校則
      校則らしい校則がありません。生徒の自主性にまかせられています。ただし、生徒にあるまじき行為をした場合、容赦なく停学や退学の処分になります。
    • いじめの少なさ
      おおらかな校風の良さが出ているのか、ぎすぎすしたところがなく、スマートな人間関係です。ただし、自分から積極的にならないと人間関係が希薄なまま三年間が終わることになります。
    • 部活動
      体育系のクラブ活動は、歴史があり実績もある活動が多く、全国大会優勝の実績を挙げている部がいくつもあります。馬術、自動車、航空などそれなのに施設がないと取り組みにくい部活動でも良い成績を挙げているのは大学付属高校ならではのことだと思います。
    • 進学実績
      卒業後の進路はほとんどの生徒が慶應義塾大学に進学しています。ただし、三年間普段から良い成績をおさめていないと希望する学部への推薦を受けることができません。
    • 施設・設備
      大学のキャンパスの中に高校があるので、高校だけが柵や塀で仕切られているわけでなく、とても広々とした環境です。持久走などのトレーニングはキャンパス内だけで済み、一般道に出る必要はありません。大学生協での買い物もできます。
    • 制服
      いわゆる普通の学ランを着ます。金のボタンに慶應義塾らしいペンのマークがあしらってあり、それが誇らしげです。靴は黒革靴と決まっていて、慣れない一年生のうちは少々大変そうでした。
    • 先生
      担任の先生とは全体の保護者会の後にクラス別に教室で指示を受ける時以外は特に交流がありませんでした。それよりも体育系クラブの部長を務めるのが、高校の先生になりますので、クラブ活動がどの部になるのかにもよりますが、部長の先生との接点が担任の先生以上にありました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学も慶應義塾の一貫校の慶應中等部でした。高校の進路は一貫校の中でもいくつか選択肢がありましたが、伝統があり、環境も良好な上、通学に便利なこちらにしました。
    • どのような入試対策をしていたか
      一貫校からの推薦ですので、中学三年間の普段からの勉強に注力しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学法学部政治学科
    • 進路先を選んだ理由
      文系志望で経済学部か法学部か検討しましたが経済学部は数字が出来ないとかなり厳しそうなので、こちらにしました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      大学にそのまま進める一貫教育校ではありますが、三年間にわたって良い成績をおさめていないと希望する大学の学部に推薦してもらえないので、皆普段から意欲的に勉強に取り組んでいます。
    • アクセス
      東急東横線、東急目黒線、横浜市営地下鉄グリーンラインの日吉駅前にあります。便利このうえない立地です。東横線が副都心線とつながり、東武や西武にも乗り入れるようになり最近ますます便利になりました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 慶應義塾高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 2| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      生徒を大人扱いしとにかく自由なので、本人の強い意志がないと楽なほうに流れてしまいます。学習、運動、音楽など様々な分野の才能豊かな生徒さんが多数いるので、よい刺激を受けます。
    • 校則
      髪型、髪の色、アクセサリー等 自由すぎるくらい自由ですが、なぜかカーディガンは禁止でした。自由だけどそこまで崩れないのは家庭がしっかりしている生徒さんが多いからかもしれません。
    • いじめの少なさ
      生徒数も多く、かなり真面目なタイプから何回も留年して成人している生徒さんまで幅広くいるので、トラブルも多いですが、三年間の間にもまれてたくましく成長していきます。
    • 部活動
      どの部活もかなり熱心でレベルも高く、特に体育会の部活はどれも強豪です。アイスホッケーやアメフトなど、費用がかなり高額な部活もあり、大変な面もあります。
    • 進学実績
      付属校のためほとんどの生徒さんがそのまま大学に進学します。医学部を志望する生徒さんは1年時から気を抜かずに好成績をあげなくてはいけません。
    • 施設・設備
      校舎は古いですが趣があり伝統を感じます。体育館、グラウンド等かなり恵まれた施設が整っています。シャワーや筋トレ施設までありました。
    • 制服
      昔ながらの詰襟で本人はかなり気に入っていました。ただしカーディガンは禁止でベストかセーターという不思議な校則がありました。
    • 先生
      先生も大勢いらっしゃるので、様々で幅があります。わが子の担任の先生はかなり熱心に相談に乗ってくださいました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学受験をしたときに「もう受験はしたくない」ということで付属校にしました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学から付属校
    • 利用していた参考書・出版社
      中学から付属校
    • どのような入試対策をしていたか
      中学から付属校のため高校受験はしていません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学医学部
    • 進路先を選んだ理由
      医者になりたい!と思ったからだそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      付属校なので、受験校に比べるとゆったりとしていてモチベーションは低いと思います。ただ、医学部を目指す生徒さんの競争は熾烈で、そのための塾通いをする生徒さんもたくさんいます。
    • アクセス
      日吉駅からすぐなのでアクセスはかなり良いと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
50件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

慶應義塾高等学校の画像 :©上野彦馬さん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

慶應義塾湘南藤沢高等部
併願校におすすめ
偏差値:75
★★★★☆3.88 (17件)
神奈川県藤沢市
(私立・共学)
柏陽高等学校
柏陽高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:70
★★★★☆4.44 (18件)
神奈川県横浜市栄区
(公立・共学)
法政大学第二高等学校
法政大学第二高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:70
★★★★☆4.00 (20件)
神奈川県川崎市中原区
(私立・男子校)