みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  横浜緑ケ丘高等学校   >>  口コミ

横浜緑ケ丘高等学校
出典:IZUMI SAKAI

横浜緑ケ丘高等学校 口コミ

(よこはまみどりがおかこうとうがっこう)

神奈川県 横浜市中区 / 公立 / 共学

評判
神奈川県

1

偏差値:68

口コミ:

4.78

(80)

口コミ点数
投稿する

★★★★★4.78
(80) 神奈川県内1 / 238校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

80件中 1-20件を表示
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      学力が高い上、行事や部活にも全力で取り組める最高の高校です。周りには努力家で優しい人が多く、物事を頑張る事になんの抵抗もありません。行事のたびに個人個人がそれぞれの能力を発揮することができ、お互い認め合うことができます。
      素晴らしい仲間と出会い、切磋琢磨して自分自身も成長できる、一生思い出に残る素晴らしい場所です。
      この学校にきて充実した生活を送れば一生の思い出になること間違いなし!
      勉強も部活も行事も頑張りたい、欲張りな人にはぜひこの学校がおすすめです!!
    • 校則
      なんの規定もありません。
      服装に関しては、登下校時に学校のスカートさえはいていれば、上はカラフルなカーディガンなりパーカーなり私服なり、なんでも自由です。
      夏になればカラーシャツやTシャツ、カラフルなポロシャツなどを着ることもできます。
      リボンやネクタイは、学校指定のものはなく、各々自分で買ったものなどを使っています。(もちろんつけるのもつけないのも自由です)。また、リボンにピアスをさして飾っている人もいます。
      もちろん髪染め、ピアス、ネックレスなどOKです。
    • いじめの少なさ
      いじめはありません。
      強いて言うなら、この学校は個人個人が意見をしっかり持った人が多いので、物事の作成などで意見が合わない時、ちょっと雰囲気が危うくなったりすることがたまにあります。しかし、そこで意見をちゃんと主張しあえるので、いじめなどになったりすることはありません。
    • 部活動
      部活動の加入率は、私が入学した時は9割超えでした。なので盛んといえば盛ん?です。
      強い部活は、アーチェリーが全国大会、吹奏楽部が東関東大会に行っているそうです。
    • 進学実績
      だいたい早慶上智、MARCH、国公立の大学が多いです。第一志望のために進学準備に回る人もいます。
      一般受験以外にも、早慶MARCHの推薦枠もあります。
    • 施設・設備
      グラウンドはちょっとせまいですが、新校舎なのでとても綺麗です!!食堂もあります!
      旧校舎は閉鎖されていてほとんど使っていません。
    • 制服
      指定の制服は、紺の無地のブレザーに紺の無地のスカート、そんなに可愛くないです。
      しかし、ブレザーの黒ボタンを金ボタンにつけかえたり、校則の所で示したように自由に着こなせるので、おしゃれできます。
    • イベント
      とても充実しています。とくに緑高祭と呼ばれる文化祭がダントツです。何事もほぼ生徒主体で一から作り上げるので、とても楽しいですし周りとの絆も深まります!
      みんなで作り上げた行事は、印象深い思い出になります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      MARCHの大学
    投稿者ID:422759
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自分のやりたいことや自分の在り方を否定されないのびのびとした環境。
      生徒一人一人に居場所があり、それぞれがそれぞれの青春を送れるのではないでしょうか。
    • 校則
      校則という概念がなかったので在学中はあまり意識することが無かったのですが、今思えばまさに自由の王国でした。個人でも団体でも、学校で何かしたいことがある生徒は積極的に先生や仲間に相談しましょう。ただし、自由には常に責任が伴います、そのことを忘れないことが大切です。
    • いじめの少なさ
      在学中から現在に至るまできいたことはありません。上記にもありますが、全体的に生徒それぞれの個性が尊重される雰囲気があります。
    • 部活動
      やはり吹奏楽部が有名なので、それを目的に入学する生徒も多いそうです。運動部に関しては厳しさや競技レベルも様々なので一度見に行ってみることをお勧めします。学内の部活動加入率は9割を超えており、活発であると言えるでしょう。
      兼部が可能な団体も多いです。
    • 進学実績
      生徒に女子が多いことも関連して文系、特に私大文系志望の生徒が多めです。近年の私大定員厳格化の影響により進学実績の低下が懸念されましたが、学習を怠らず継続した生徒はきっちり早慶へ進学した印象です。国立文系、理系は私文に比べ志望者が少なめですが、東大、一橋、医学部の入試突破を果たす生徒も一定数おり、進学率も申し分無いようにおもえます。ただし、生徒は塾や予備校へ通うケースが多く、授業内容のみで受験突破をするのは簡単では無いと思われます。
    • 施設・設備
      HR教室がある南館は綺麗ですが、体育館やプールはかなりの年季が入っているようにおもわれます。体育館については近い将来に建て替えるとの噂を聞きました。真相やいかに。
    • 制服
      標準服を器用に着崩し適度なお洒落を楽しむ生徒も多いですが、標準服のままでももちろん浮きません。
    • イベント
      近年文化祭と体育祭は毎年のように進化しています。いわゆる陰キャラの生徒もそれぞれの楽しみ方があるので心配いりません。受験生の方は文化祭を是非一度見にいらして頂けると雰囲気がつかめると思います。僕個人としては文化祭が一番の思い出であり、写真や動画を見返すとあの時の興奮や熱狂が今だに蘇ってきます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      横浜からほど近い上に学校周辺は閑静でり、学習と遊びの両方が楽しめると思ったため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      地元の塾
    • どのような入試対策をしていたか
      中2までの学習を怠らないこと。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      上智大学
    • 進路先を選んだ理由
      立地やブランド
    投稿者ID:422723
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      とても居心地の良い学校。友達は面白いし一生関わっていくと思う。進学実績はそれなりによい。大学に進学すると、緑ヶ丘がどれだけ居心地のいい場所だったか実感する
    • 校則
      ほぼない。
    • いじめの少なさ
      たまにやんちゃな子がトラブルを作ることがある。たまに。
    • 部活動
      強い部が多い。吹部は言うまでもない。部活を大事にしている人がいっぱいいるからかな
    • 進学実績
      理系はほとんど国公立を目指す。受かる人は少ないかもしれないが、目標は高めに設定している人がほとんどで、レベルを落としていいところに受かる。希望する進路にはあまり行けていないかな。
      推薦を使えば学校成績がそこそこ良ければめっちゃいいところに行けるのですごい。
    • 施設・設備
      比べたことない。ふつー。テニスコートはひどい。
    • 制服
      学ランはかっこよくはない。ダサくもない。女子は制服ディズニーよく行ってるし気に入ってるのでは?
    • イベント
      充実しすぎている。楽しい
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      名前で決めた 入ってみたらとってもいいところだったからよかった
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      立教大学理学部
    投稿者ID:422382
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      青春を謳歌するならこの高校が最高でしょう。女子がとても多く2:1の割合です。文化祭、体育祭も両方最高なのですが、日常生活が何より楽しい!クラスを越えてできる友達や優しい先生が高校生活を豊かにしてくれます。今から緑高に入る人が羨ましくてしょうがないです。
    • 校則
      ないです。生徒の自立を促し、信頼してくれています。特に制服・頭髪・ピアスについての規則は一切ありません。
    • いじめの少なさ
      なにもないです。生徒は穏やかな性格の人が多く、先生とも仲が良いです。
    • 部活動
      吹奏楽部は1番有名です。アーチェリー部やバスケ部、野球部が盛んです。
    • 進学実績
      英語に関しては高いレベルで学べる高校です。私も早慶に現役で進学することができました。しかし塾は必須で東進がかなりいますが、河合、駿台もいます。自分なりの勉強が必須です。
    • 施設・設備
      古いですが、気にならないです。
    • 制服
      普通です。男子は学ラン、女子はブレザーです。自分なりにアレンジを楽しんでる人が多いです。
    • イベント
      緑高祭は県内一盛んで、とても楽しめる有名なものです。体育祭は一昨年から盛り上がり、応援団を中心にかなり高いレベルのものをおこなっています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      良い仲間に出会えそうな楽しい高校に見えたから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      K大学法学部
    投稿者ID:419955
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      学力が高い上、行事や部活にも全力で取り組める最高の高校です。周りには努力家で優しい人が多く、物事を頑張る事になんの抵抗もありません。行事のたびに個人個人がそれぞれの能力を発揮することができ、お互い認め合うことができます。
      素晴らしい仲間と出会い、切磋琢磨して自分自身も成長できる、一生思い出に残る素晴らしい場所です。
      この学校にきて充実した生活を送れば一生の思い出になること間違いなし!
      勉強も部活も行事も頑張りたい、欲張りな人にはぜひこの学校がおすすめです!!
    • 校則
      なんの規定もありません。
      服装に関しては、登下校時に学校のスカートさえはいていれば、上はカラフルなカーディガンなりパーカーなり私服なり、なんでも自由です。
      夏になればカラーシャツやTシャツ、カラフルなポロシャツなどを着ることもできます。
      リボンやネクタイは、学校指定のものはなく、各々自分で買ったものなどを使っています。(もちろんつけるのもつけないのも自由です)。また、リボンにピアスをさして飾っている人もいます。
      もちろん髪染め、ピアス、ネックレスなどOKです。
    • いじめの少なさ
      いじめはありません。
      強いて言うなら、この学校は個人個人が意見をしっかり持った人が多いので、物事の作成などで意見が合わない時、ちょっと雰囲気が危うくなったりすることがたまにあります。しかし、そこで意見をちゃんと主張しあえるので、いじめなどになったりすることはありません。
    • 部活動
      部活動の加入率は、私が入学した時は9割超えでした。なので盛んといえば盛ん?です。
      強い部活は、アーチェリーが全国大会、吹奏楽部が東関東大会に行っているそうです。
    • 進学実績
      だいたい早慶上智、MARCH、国公立の大学が多いです。第一志望のために進学準備に回る人もいます。
      一般受験以外にも、早慶MARCHの推薦枠もあります。
    • 施設・設備
      グラウンドはちょっとせまいですが、新校舎なのでとても綺麗です!!食堂もあります!
      旧校舎は閉鎖されていてほとんど使っていません。
    • 制服
      指定の制服は、紺の無地のブレザーに紺の無地のスカート、そんなに可愛くないです。
      しかし、ブレザーの黒ボタンを金ボタンにつけかえたり、校則の所で示したように自由に着こなせるので、おしゃれできます。
    • イベント
      とても充実しています。とくに緑高祭と呼ばれる文化祭がダントツです。何事もほぼ生徒主体で一から作り上げるので、とても楽しいですし周りとの絆も深まります!
      みんなで作り上げた行事は、印象深い思い出になります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中3おそくまでなかなか志望校が決まらなかったのですが、はじめて高校見学に来た時に、一人一人が輝き楽しそうな様子に一目惚れしてこの学校を受験しようと思いました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早慶上智MARCH国公立
    投稿者ID:418902
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      卒業した後にどれだけ良い学校だったか思い知らされます。
      在学中は当たり前だった日々はどれだけ恵まれていたか…
      高校生活を勉強にしろ部活にしろ趣味であろうと打ち込んでいきたい人や、高校入ったら漠然と何かが変わるんだろうという期待を持つ人にはおすすめです。
      緑高から生徒へ与えるものは多くないですが生徒が緑高から得るものは沢山ありどれも大切なものばかりです。
      緑高への愛校心はきっと消えることはありません。
    • 校則
      ありません。
      最低限の地域とのマナーを守るだけで校則や生徒手帳もろもろは一切ないです。
      校則が緩い学校はいくらでもあっても、校則がない学校はそうありません。
      しかし、だからといって荒れるわけでもなく個性を出しつつ協調性を保つ力が育まれます。
    • いじめの少なさ
      勉強以外に没頭してる人が多いので色んな種類の人に出会えます。
      わざわざいじめをするような雰囲気もなく、人間関係は一つのコミュニティの枠組みに収まりません。
      コミュ障でもほとんどハブられませんよ。
    • 部活動
      生徒のほとんどはこれに高校生活を捧げます。
      運動部はラグビーやアーチェリーなどの割りと他にはないものも多く、吹奏楽部は県内でも強豪で毎日楽器の音が聞こえてきます。
    • 進学実績
      早慶難関国公立は30% 上智や東京理科marchは40% その他30%
      感覚だとこんな感じです。
      しかしmarchでも人気どころの明治が一番多く実績に関してはそう悪くありません。
      人によっては引退後から勉強を始めたりするのでそこのスパートでどれだけ伸びるかの勝負です。
      悲しいのは入学時の学力を保てばもっと良いところに行けるであろう人が沢山いるところですが、ある意味それも卒業直前まで飽きないネタになります。
    • 施設・設備
      校舎も新しく、神奈川県内の難関公立高校ではピカイチ。
      一足制なので床は汚れがちですがとにかくトイレはキレイ。
      それにまた別の棟や体育館が改修工事に入るという話もあるので申し分ないです。
    • 制服
      制服自体は良くはありませんが、まずリボン、ネクタイの色や着脱は自由、そもそも制服を着てない部活着の人やパーカーの人もいるのであまり気にすることはないかと。
    • イベント
      文化祭は他校は割りと秋頃にあるのに対して五月の末とかにあるので、一年生は入学して次の日には文化祭の話し合いです。
      ちょっと慣れない間柄で厳しい面もありますが大体ここの二ヶ月でクラスは打ち解けるはずです。
      体育祭はそこまで熱心ではありませんが最近は応援団も力をいれはじめ一番の見所になっています。
      修学旅行は終わった後各地でロス会が開かれるほど楽しいです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学文系
    投稿者ID:418557
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2018年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自由、綺麗、楽しい、勉強、部活、行事、けじめ
      どの点を考えても最高な学校
      ぜひ勉強を頑張って緑高に入ってほしいです
    • 校則
      全国で一番緩いと言っても過言ではないと思う
      緩いというか校則がない
      登下校時に制服のズボンとスカートを履いておけばOK
      先生が言うにはここの生徒は常識があるから校則でしばる必要はないそう
    • いじめの少なさ
      全員が超仲いい!!とは言わないけれどわかりやすいいじめみたいなものはないと思う
      男子は人数が少ないのでめっちゃ仲良くなる
      先生も校風に合った自由な人や個性的な人が多く、若くてイケメンな先生が多い気がするからトラブルにならない
    • 部活動
      目立った成績は吹奏楽くらいだけれどどの部活もまじめに頑張っている印象
      加入率は90%以上
    • 進学実績
      もちろん進学校なので有名な大学に進学する人が多い
      ただ入学時の偏差値を考えると進学実績は良いとは言えないかもしれない
      先生からあーしろこーしろとは言われないので自分の行きたい大学に向かって頑張れる
    • 施設・設備
      校庭はあまり広くないが水はけはそこそこ良い
      図書館は広くはないが綺麗で充実している
      体育館と食堂はちょっとボロいけど特に不便ではない
      校舎は超綺麗!一足性なので床は綺麗ではないが新しくしたばかりなので特にトイレなどは私立より綺麗なんじゃないかレベル
      校舎が綺麗だからすごく明るくて爽やかな雰囲気になる
    • 制服
      特に特徴がない普通の制服
      しかし校則で縛られないので女子はボタンの色を変えたりリボンを付けたりしてアレンジしている
      また、パーカーやカーディガンの色なども自由なので色々着こなせる
    • イベント
      どの行事も生徒主体でみんな積極的に参加して盛り上がる
      特に緑高祭は最大の行事で、後夜祭や野外ステージなどとても盛り上がり、髪色やコスプレなどが激しく、みんなが楽しめる
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校舎が綺麗、自由なイメージ、偏差値が高い、通いやすい、などなど
      1度学校に行ってみるといいと思う
    投稿者ID:404002
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2018年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      生徒の自主性を重んじ、また生徒もそれを自覚して
      勉強、部活、行事、遊びに全力投球してる様子です。
      我が子も本当に楽しい高校生活を送ってます。
      特に女子にはお勧めの学校だと思います。
      ただ、遅刻に寛容すぎるのはどうかと思う所も有ります。
    • 校則
      うちの娘 茶髪です…
      その親が言うのも何ですが、
      正直ゆるいですね。
    • いじめの少なさ
      無さそうですね。
      クラスも部活も、人間関係良さそうで
      仲の良い友達もたくさん出来ました、
    • 部活動
      部活にもよりますが、全般的には弱くても(ごめんなさい)、楽しく真剣にやってるようで、
      充実してる様子です。
      勉強、行事との両立という点で、丁度いいレベルかと思います。
    • 進学実績
      正直塾頼みです。
      3年で部活引退してスイッチ入ったのか、
      猛勉強モードです。
      周りの生徒も、ポテンシャルが高くやるときはやるタイプが多く刺激を受けてる様です。
    • 施設・設備
      体育館、食堂以外は新しくていいですね。
    • 制服
      制服は公立の普通のもの。
      セーターやコートは自由です。
    • イベント
      文化祭は楽しそうですね。準備とかで忙しくも充実して取り組んでました。
      先生もクラT着て、暖かく見守ってる感じです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自主性を重んじる校風、
      説明会での生徒のプレゼンも自然体ながら素晴らしい内容で好印象でした。学校シナリオ通りの私立と大違いでした。
    投稿者ID:403652
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      ひとことで言うと素晴らしい学校です。
      日々の学校生活をいかに楽しめるかだったら全国で1番だと思っています。静かな山の上でのびのびと勉強に部活にと毎日を充実させられると思います。
      行事の盛り上がりは群を抜いているはずです。今受験を悩んでいる中学生の方はぜひ見にくるべきです。私は中学生時代に緑高祭をお客さんとして見にいかなかったことを後悔しています。
      ただ、自主性がないと勉強から部活、委員会など何から何まで楽しめません。
    • 校則
      校則はとことん緩いです。
      ないというわけではなく、一応「学則」のようなものはあったはずですが、入学者のしおりに書いてあるだけで生徒手帳なんてものはありません!(生徒証はありますので悪しからず)
      バイトも禁止されていませんし、自分のやりたいことは犯罪になること以外全てできるのではないでしょうか…笑
      部活動によっては部則があって髪を染められないなどがあります。
    • いじめの少なさ
      「いじめ」というものはなく、教師と生徒の間でももめごとのようなものはあまり見ない印象です。
      ただ、学年ごと、クラスごとに大きな差があるみたいで、先輩方の学年は温厚で優しい学年らしいですが、この学年のひとつのクラスは一部のわがままな人たちのためのクラスのようになっています。平気で「○ね!」とか言う暴言を吐く人や自分が気にいらない内容だとクラスに参加しなかったり、大勢で1人に文句を言ってくるような人が集まってるみたいです。
    • 部活動
      1年生の部活動加入率は97%とかいったのではないでしょうか。クラスによっては100%を超えます。
      実績があるのは吹奏楽部やチアリーディング部ですかね……
      毎日どの部活も楽しそうです!もちろん、兼部も可能ですが、いくつかできないのもあります。
      あ、面白いのは生徒会が「生徒会総務部」と言う部活であることです。入部届一枚で生徒会に入れます。
      [兼部不可な部活]
      野球、サッカー、吹奏楽、男女バスケ、ハンドボール、男女バドミントン?、(陸上)
      陸上は、マネージャーは兼部できるみたいです。
    • 進学実績
      1年次からTOEICやセンター練習、入試問題練習などがよく行われます。進度も速く、予習復習が大事です。
      ただ、授業は当たり外れが大きいです。同じ教科でも各クラスで先生が違うということがありますが、悪い先生にあたるとそのいくつかのクラスだけ平均点が明らかに低いです。
      勉強するか否かも全て生徒に任されていると思います。授業だけ頑張れば東大に行ける!というようなものではないので、自分でいかにやるかが大事です。それによりやはり点数や成績には大きい差ができてしまうようです。
    • 施設・設備
      校舎は新装できれいです。
      ですがトイレはみんな汚く使いがちです。トイレ掃除のクラスになると週3回辛いと思います…笑
      体育館はボロいボロい言われてましたが、実際入ってみたらそこまでボロボロには感じませんでした。あ、でもトレーニングルーム(ウェイトとかやるところ)は豪雨により冠水します。今年は2回冠水しました。
      部室棟はありますが、それこそかなりボロボロな印象です。
    • 制服
      学校指定のものを指定通りに着たら普通の制服ですが、それぞれ自由に着こなしています。
      まず女子はブレザーのボタンが黒いものなんですが、各々で制服店で男子用の金ボタンを買って付け替えてます。他にもネクタイやリボン、カーディガン、パーカーなど本当に自由です。
      一応前述の学則には「白シャツを着用」のようなことが書いてありますが、みんなカラーシャツ普通に着てますし、夏はもはやカラフルなポロシャツです。笑
      とりあえず男子はズボン、女子はスカートさえ履いていればOKです。また、登下校時は体育着部活着等は禁止、制服です。
    • イベント
      なんといっても緑高祭でしょう。全国でも指折りの盛り上がりようです。準備当日後夜祭片付け打ち上げ全てが楽しいです。実行委員に入れば尚更達成感があると思います!
      その点体育祭はまだ少し地味さを感じます。最近応援団ができて昔よりは盛り上がるようになったみたいですが、応援団に入らなきゃ楽しめないみたいな雰囲気があり、応援する人より応援される人が少ないのが現実です…ただ運動部は部対抗リレーなどで白熱します!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      名前がよかったのが1番最初の印象でした。笑
      中学当時は吹部で、吹部も強いところがいいなと思っていたし、偏差値もそれなりにあったからここの一点に絞ってきました。説明会もここ以外行ってなかったです。
      入試は本当に内申が鍵になってしまう部分が強いので、中学生には今のうちから努力してほしいです!
    投稿者ID:394786
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      緑高の卒業生です。在学時代はほぼ校則がなくいい意味で自由な学生生活が送れました。学園祭などは特に縛りがなく生徒の自主性が重んじられていてとても充実していたといえます。
    • 校則
      まず、生徒手帳が存在しないです。
    • いじめの少なさ
      教師と生徒の距離が近く、親切な先生がたくさんいます。
    • 部活動
      加入率が90%以上という点で盛んだといえます。
    • 進学実績
      自ら進んで学べばいくらでも希望は叶います。
    • 施設・設備
      数年前に新校舎が完成したので快適に過ごせました。
    • 制服
      とてもかっこいいです。
    • イベント
      特に緑高祭と呼ばれる文化祭は盛り上がりました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家が近いから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      個人塾
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をたくさん解く。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学
    • 進路先を選んだ理由
      学生の自主性を重んじるという点で緑ヶ丘と同じ雰囲気を感じたからです。また、卒業生の社会での評価が高く、様々な業界で活躍する人たちと繋がれると思ったからです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      基本、放任主義なので自ら進んで勉強しないとおいて行かれます。しかし、みんな元の能力が高いので3年生からの追い上げで難関大学に進む人が多いという印象です。
    • アクセス
      山手駅から徒歩で坂を登る必要があります。もう少し近いと便利だと思いました。
    投稿者ID:392641
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      このサイトに来られる方は様々な書き込みをご覧になっていると思います。同じことの繰り返しになってしまうと思いますが……
      本当に良い学校です。
      友達から「緑ケ丘は自由でいいね」と言われますが、みんながやりたい放題しているわけではありません!生徒一人一人がきちんと常識を持っている人たちが多いので、全く問題ないです。
      また、緑高には優しくて面白くて頼れる先生方がたくさんいらっしゃいます!色々な感覚の友人や先生方と関わり合えるので毎日新鮮さを感じ、充実感でいっぱいです。
      中学まで他人に合わせて人の顔色をうかがってばかりいた私でした。ですが、緑高へ入ってありのままの自分で毎日を過ごせています。なので本当に楽しいです!
      迷っているならぜひ緑高へ!!
    • 校則
      ないに等しいです。
    • いじめの少なさ
      全く聞きません。
      先生も、生徒を一個人として扱ってくれるため干渉も少ないです。
    • 部活動
      吹奏楽部は本当に素晴らしいと思います!
      あとは珍しいアーチェリー部。アーチェリーは大会の実績もいい感じです。
      ほかの運動部・文化部も盛んですよ~
    • 進学実績
      緑高は、自分で決めた目標に向かって頑張る生徒を全力で応援してくれる学校です。
      だから、進路のことを全て学校任せにするというよりも、自分の目標をしっかり決めて、そこへ向かってコツコツやっていけば叶うと思います。
    • 施設・設備
      校舎はとにかく綺麗です!
      体育館と食堂はボロいと言われますが、特に食堂は味のある雰囲気でなんだかほっとできますよ。
    • 制服
      アレンジ次第でとっても可愛くなります!
      その日の気分や天気などで変えられるし、なによりこの制服で自分が表現できるので嬉しいです。
    • イベント
      文化祭は本当に盛り上がります!この雰囲気はぜひ一度肌で体感して感じてほしいです。
      また、近年で体育祭も盛り上げていこうという風潮があり、応援団の演舞は迫力があって見応えがあります!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学生の時からずっと緑高の自主自律の雰囲気に惹かれいて、絶対に行きたいと思ったから。
    投稿者ID:390184
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      部活を頑張りたい人、バイトでお金を稼ぎたい人、勉強を頑張りたい人、たくさんの友達を作りたい人。人それぞれ高校でやりたいことは違うと思いますが、そのやりたいことをやれる「環境」は整っています。あとは校風の通り、「自由」になりたい自分を創り上げることができる。そんな高校です。
      自分はこの高校を選んだことを人生最高の決断であったと思います。(まだ18年しか生きていませんが 笑)
      青春時代を緑高で過ごせたことを誇りに思います。
      (受験勉強の合間に気分転換に書いてみました。頑張ります)
    • 校則
      校則はほぼないです
    • いじめの少なさ
      イジメはないですよ
    • 部活動
      吹奏楽部は強い。運動部ではバスケ部。
      雰囲気はどの部活も良いです。
    • 進学実績
      学校だけ頼っても進路はうまくいきません。やはりほとんどの人は塾に通います。
    • 施設・設備
      綺麗な施設と汚い施設があります。
    • 制服
      アレンジ可能
    • イベント
      盛んです。最近は体育祭にも力を入れ始めました。今年の赤組応援団長の顔はアフリカの民族みたいでした。(ディスってはいません)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      便座が綺麗だったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      John国際大学
    投稿者ID:387396
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      高校生活を謳歌でき、進学実績も伴うとても良い高校です。
      修学旅行や文化祭、体育祭など一つ一つのイベントに生徒が全力投球で楽しむところが良い校風です。生徒の裁量が大きく、学校体制に不自由を感じたことはありません。先生方も生徒を一人の人間として接してくれる良い先生ばかりです。
      入学後より偏差値が下がって卒業すると噂がありますが鵜呑みにするべきではありません。自然と受験期には学年全体が勉強をする雰囲気に包まれます。しかし、受験期中も学校生活は休み時間とのメリハリがあり休み時間は充実していてたいした苦もなく大学に進学できました。
      自分のこどもに最大限に高校生活を楽しんでほしいし、偏差値の良い大学にも進んでほしいという親御さんは間違いなく公立高校はこの学校を選ぶべきです。
      とりあえず偏差値の大学に入れさせればよいという考えの家庭は私立高校や他の公立高校に進学するべきだと思います。
    • 校則
      県下ナンバーワンの校則の緩さです。というか校則が記載された生徒手帳自体ないです。生徒の自主性を信頼してないのだと思います。しかしそれによるトラブルは見受けられません。
    • いじめの少なさ
      校風がオープンなためクラス内でもクラス間でも繋がりが強く、万が一大きないじめに発展したら自然と明るみになるためいじめが起こりにくいと思います。現に在学中いじめに発展した話は聞きませんでした。
    • 部活動
      部活の雰囲気自体は校風を反映している部活が多く強制はなく、生徒一人一人が自主的に良いものへと作り上げている印象です。
      部活内の仲も非常に良いところが多く、一生の友達を部活で作れると思います。
      ただ、部活の種類は他の学校に比べて少ないです。
      しかし、野球部やサッカー部やバスケ部などのメジャーな部活に加え、ハンドボール部やアーチェリー部や水泳部など比較的マイナーな部活も存在するため入る部活が見つけられないという事態は無いと思います。男子バスケ部は県内でも有数の強さです。
    • 進学実績
      1年次から毎年TOEICの受験を学年全体で行うなど英語教育に力を入れています。文理クラスに分かれるのは3年次からですが、2年次で文理それぞれの授業選択が出来るので、進路の柔軟性が高い一方、2年次から受験を意識した勉強が出来ます。
      進路に関しても親身に進路指導やアドバイスを受けられるうえに、かといって国公立に進路を強制されたりということはありません。
      公立高校なので、学校の授業をベースに各自通塾をしていますが、指定校推薦の枠も多く塾に通わず、早慶進学を決めることも難しくありません。
    • 施設・設備
      校舎も在学3年次に新築になり綺麗になりました。図書館やプールや体育館などに不満はありません。しかしやや校庭が狭いため、校庭を使う部活動はやや不自由していました。
    • 制服
      男子は学ランで女子はブレザーです。
      女子は制服自体の評価は賛否両論ですが、何せ校則がないため自由にカーディガンなどを組み合わせお洒落にできます。
      学ランは珍しい方かもしれませんがかっこよく、今でもズボンは私服として使用しています。
    • イベント
      他項目でも述べましたが、毎年ある文化祭・体育祭・球技大会はクラスごとに時間をかけて準備に取り組み、文化祭は出し物の数も多く大変満足度が高いです。緑ケ丘高校独自の企画もあり、学生だけでなく先生も一緒に楽しめる雰囲気でした。
      修学旅行も自分の代では沖縄に行き学習面・娯楽面共に非常に充実したものになりました。
      他にも各種イベントはありますが、どれも充実度は高いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な校風に惹かれ第一志望にしました。現在は特色試験があるようですが、当時は無かったのも一つの要因です。
      年々倍率は上がり昨年は横浜翠嵐に並ぶトップレベルの競争率だったようです。そのため生徒の学力レベルも上がり、進学実績の向上も期待できます。
      本当に入ってよかったと思える高校でした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学商学部
    投稿者ID:386869
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      とにかく毎日楽しい。普段の学校生活、部活、行事どれをとっても充実した生活だったと思います。高3最後の緑高祭の後夜祭で上がった花火は一生忘れません。
    • 校則
      すごく緩いです。制服は登下校中に指定のズボン(男子)とスカート(女子)さえ履いてればセーフな印象。バイトも自由。自由な校風とはまさにこのことだと思います。
    • いじめの少なさ
      教師と生徒間のトラブルはあまりない印象です。生徒間も人間関係のいざこざはあるようですが直接的なイジメというものはなかったように思います。
    • 部活動
      今はどうかわかりませんが、部活加入率は90%くらいはあってとても盛んです。緩い運動部であれば文化部(特に軽音部)との兼部も大丈夫でした。ただ、部活が盛んな割には吹奏楽部以外の成績はそこそこな印象です。
    • 進学実績
      しっかりとした進路指導はありません。なので、どれだけ自分の力で頑張れるかが重要だと思います。自分がそうだったのですが、下手に学校にいろいろ口出しされることなく自分で考えて勉強できて良い結果が出たので人によっては合っていると思います。
    • 施設・設備
      体育館は豪雨だと雨漏りするくらいにはボロいです。校庭もそこまで広いわけではないし、図書館もそこまでたくさん本がある印象はないですが、3年間過ごしてそこまで不自由に感じたことはないので問題ないと思います。
    • 制服
      校則の欄に書いた通り緩いです。それぞれが自由に着崩してるイメージ。
    • イベント
      緑高祭、体育祭、競技大会、年に2回の芸術鑑賞など、とても充実してると思います。特に緑高祭は言うまでもなく楽しい。計画、準備、当日、後夜祭、打ち上げ、片付けどれも楽しくて6月は緑高生にとって最高の1ヶ月だと思います。学生主体で作り上げていくので教師は基本的にサポートする側にまわってくれます。体育祭は例年とても緩く楽しくやっていましたが、高3の体育祭から応援団ができたりで結構真面目にやり始めました。それでもそれなりのクオリティで楽しめるのは緑高のいいところです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高2の時に中学の行事でそれぞれが自分の気になる高校に見学に行くというもので緑高を選び、この高校に行きたいと思いました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学
    投稿者ID:356740
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      とにかく楽しく、青春できる学校です。
      部活も勉強も頑張れるし、先生も親しみやすい人が多い気がします。質問にも快く答えてくれるし、相談にものってくれたり、知識が多くて面白い先生方ばかりなので雑談をしていてもとても面白いです!個性的な先生方も多く、専門的な知識が多いのでたくさんのことに興味を持てます。
      在校生はみんな優しくて、受験期も全体でがんばっているような雰囲気です。3年生は休み時間にお互いに問題を出し合ったりして楽しみながら勉強していました。
      1番のイベント緑高祭はみんなで協力して毎回大成功です!クラスのだしものもさることながら、有志や部活ごとの発表も面白く完成度の高いものも多いです。
      部活に所属している人は多く、兼部をしている人も珍しくはありません。吹奏楽や野球部は忙しいのであまり兼部していませんが、文化系の書道部などは兼部をしている人がほとんどです。バイトをしている人もおり、充実した学生生活をおくれます。
      青春するなら緑高!!
    • 校則
      校則はまったくないと言っても過言ではありません。自由でユニークな人が多い学校です。
    • いじめの少なさ
      いじめは1つもみませんでした。教師とも仲が良いので相談したり質問したり雑談したり…
    • 部活動
      吹奏楽は特に強くいつも練習しています。部活に入っている人は多いと思います。
    • 進学実績
      3年生のクラスは進路別にわかれるのでみんなで切磋琢磨して取り組んでいます。
    • 施設・設備
      学校は新築なのでとても綺麗です。
    • 制服
      標準服は特によくはありませんがリボンネクタイなどは自由なので自分流にアレンジできます。
    • イベント
      競技大会や体育祭、特に緑高祭は盛り上がります!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      とにかく雰囲気が良い!充実した高校生活がおくれます。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学
    投稿者ID:352227
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      自分にとって世界で一番の大好きな高校です^ ^
      自由なのが本当に楽しくて、毎日学校に行くのがその日の癒しだった~笑
      みんな真面目で面白くて、一生の友達にたくさん出会えた!
      緑高最高!
      文字では語りきれないな~笑
    • 校則
      女子はスカートさえ履いてればなんでも大丈夫です。
      というか、スカートも自由だったら逆に面倒だよね。
    • いじめの少なさ
      部活では多少揉める事あると思います。
      あと、あの先生の授業眠いよねーとかは言います。
    • 部活動
      かなりの人が部活に入ってました。でも所詮公立高校なので…
      去年は野球部がすごく頑張って、良い結果を残していました。
      吹奏楽部も秋頃まで大会があって有名だと思いますよ。
    • 進学実績
      今年は浪人が多いと聞きました。
      秋の体育祭がこれまでになく力を入れていましたが、それが関係したのかは定かでないですね…
      もちろん、早慶はいますし、有名国公立もいます!
      でもやっぱり遊びすぎてしまう人もちらほら。
    • 施設・設備
      新校舎ですけど、掃除を真面目にする人が少ないので汚いです。
      一足制なので雪の日D組の前の曲がり角で何度もこけました…汗
    • 制服
      公立高校です^ ^
    • イベント
      私は大満足でした。どのイベントも良く思い出せます。
      楽しくない行事なかったな~
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校風、進学実績、部活の雰囲気
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学
    投稿者ID:349940
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      緑高は別世界ですよ?なんか、とても綺麗なんです。
      可愛い子も多いけど、品もあって、私は大好きです。
      口コミを書いている人は大体5にしていて、テレビショッピングのように見えるかもしれません。
      でも安心してくださいね、本当に最高です。
    • 校則
      校則というより自分でしっかり判断をさせる学校です。
      もちろん常識を欠くようなことは見かけませんし、あってもあれです。サッカー部の余興です(笑)
      あ、でも遅刻を20回すると先生とお話(笑)することになるようです。
    • いじめの少なさ
      聞いたこと無いですね。
      先生も生徒も仲が良いです。
    • 部活動
      部活によりますが、吹奏楽は強いですよ。アーチェリーが強いのは個人ですが、吹奏楽は安定して強いです。
      文化部からすると、部室棟が少し古いかな?
    • 進学実績
      高校の名前のために無理に看板のある大学は勧めてきません。"名前が良いからこの大学にする"というのは進学校でありがちですが、一概にそれが良いとは言い切れませんしね。
      自分がどういう未来を創りたいのか、それをこのすばらしい環境の中でしっかり考え、それに向けて頑張ることができます。
    • 施設・設備
      体育館は古いですよ(笑)歴史のある学校ですしね。
      でも新校舎に建て替えられたので、クラスは綺麗ですよ。
      山手にあるので校庭も静かですし、図書館も落ち着いています。
    • 制服
      制服はとてもシンプルです。だからこそ応用が利きます、何せ自由ですから「今日はかわいくしたいな」「今日はスポーティーにしたいな」と思ったら、スカート以外をガラリと変えてしまえば良いんです。
    • イベント
      これこそが緑高最大の売りです。文化祭は祭りです(笑)最高ですよ。青春を全身で感じられます。
      何より先生方はほとんど手を出しません。私たち生徒で作れるのです。4月には緑高祭本部が活発に活動しだしますよ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      可愛い子が多いなぁと思ったのと、あとはやはり文化祭ですね。
    投稿者ID:347551
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      生徒の自主性を尊重した校風です。生徒手帳無し、PTA無し、服装頭髪チェック無し、校則ほぼ無し…そんな自由を謳歌できる学校です。先生達も生徒への信頼があるので干渉はしてきません。みんな常識に則った行動を取るので校則が無くても問題は起こりません。また生徒はやる時と遊ぶ時のon/offの切り替えが上手な人が多いです。よって文化祭など遊ぶ時は全力で遊び、テスト前や受験になるとみんな真面目に勉強します。青春したいけれど勉強もしたい、そんな人にオススメな学校です。
    • 校則
      かなり緩い。頭髪、服装検査は全くありません。バイトも自由にしています。下校時の寄り道も問題ありません。制約の多かった中学の頃と比べると天国のようです(笑)
    • いじめの少なさ
      教師、生徒間でのトラブルは無かったと思います。基本的に教師はほぼ干渉してきません。またいじめなどの生徒間のトラブルも見受けられませんでした。苦手な人がいても悪口やいじめなどの攻撃をするのではなく、”関わらない”というような対応をする人が多いです。
    • 部活動
      緑ヶ丘は部活加入率が90%超えの部活の盛んな学校です。特に実績を残しているのは吹奏楽部です。よく東関東大会に出場しています。ディズニーで演奏もよくしています。また公立高校では珍しい、オーケストラ部やアーチェリー部も目玉です。
    • 進学実績
      教師は教え方の上手い人とあまり上手くない人の差があります。受験対策も授業のみでは万全ではないので塾へ通う必要があります。校内模試は河合塾メインでした。成績が平均位だとMARCH進学、上位30%位で早慶上智イメージです。現役で東大京大は1人位、東工大は3人位です。クラスの20%は浪人します。浪人した人は早慶・国立へ行きます。国立よりも私立に進学する人が多いです。
    • 施設・設備
      私の在学していた時はものすごく古い(歴史のある)校舎でしたが、つい2,3年前に新校舎になり生まれ変わりました。耐久度は言うまでもなく、教室もエアコンが完備され勉強のしやすい環境が整っていると思います。一度文化祭などで足を運んでみてください。
    • 制服
      女子は指定のスカート(プリーツかボックス)、男子は指定のズボンさえ履いていればとやかく言われません。元が地味なのでみんなうまく着こなしています。女子はネクタイやリボンを付ける人が多いです。冬になると色とりどりのカーディガン(パーカー、セーター)が見受けられます。服装がかなり自由なのも緑高の魅力です。
    • イベント
      毎年文化祭、体育祭、球技大会、合唱コンクール(音楽クラスのみ)が行われます。最も盛り上がるイベントは文化祭です。各クラスで何か一つ出し物(食べ物、お化け屋敷、映画etc)を出します。クラスが一丸となり準備から打ち上げまでするので仲が深まります。一方、体育祭は時期(10月)が高3にとって受験前なので緩く行われます。男女でやる二人三脚はかなり盛り上がります。先生によっては何かクラスにおごってくれるかも…!?
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文武両道な校風や生徒の雰囲気に惹かれて志望しました。家から遠かったので親から反対されましたがどうしても通いたく説得し、頑張って勉強しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京の国立大学の工学部。
    投稿者ID:336230
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      生徒の輝きが素晴らしいです。とても青春できる学校だと思います。校則もほとんどありません。文化祭などの行事は生徒が中心となって早くから準備をし、生徒で作り上げます。勉強面も自分の将来ために必要であるとわかっているので、言われなくでもしっかりやります。
    • 校則
      ほとんどありません。
      常識の範囲内で個性を大切にしている生徒が多いと思います。髪の毛を明るくしている生徒もいます。
      金髪に近い生徒に驚きましたが、成績がトップだと聞いて更に驚いてしまいました。
    • いじめの少なさ
      これまで聞いたことはありません。
      そんなの時間の無駄とのことです。教師とのトラブルも聞いたことはありません。
    • 部活動
      たくさんのクラブがあり、無理なく続けていけるものもあるので、勉強との両立も可能です。
      もちろん、よい実績をあげているクラブもあります。
    • 進学実績
      国公立よりも私立の大学へ進学する生徒がほとんどです。
    • 施設・設備
      校舎を建て替えたばかりで、とてもきれいです。
    • 制服
      とてもシンプルな制服なので、生徒がアレンジしています。
    • イベント
      緑高祭はとても盛り上がります。
      大人から子どもまで楽しめる企画がたくさんです。
    投稿者ID:336221
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強だけでなく高校生活を楽しみたい!という人におすすめの高校です。
      文句の言いようがない!!ぜったいに緑高に入ったことを後悔しない!!大切な高校3年間を送るのに適した高校です
    • 校則
      校則って…?という感じです笑
      本当に自由です。髪染め、ピアス、カラシャツ、パーカー…何しても大丈夫!!ただ、みんな度を過ぎることはしません。どこまでが適正か、しっかり考えられています。
    • いじめの少なさ
      本当に色々な先生がいて、個性が強く、1人1人良い先生です。ほかの高校にいったことがないので分かりませんが、緑高の先生の質はお世辞抜きで高い方だと思います。親しみやすいので、生徒との距離が近く、私たちも質問しやすいです。
      先生がたも離退任する際に、緑高は本当にいい学校でだった、というような内容を嬉しいことに話してくださいます。
      生徒間のトラブルは聞いたことがありません。元気いっぱいのスポーツ大好きな子から、オシャレな子、アニメが好きな子、控えめな子まで、1クラスに色々な子が集まっていますが、皆それぞれを受け入れて嘲笑うようなことはしません。そういうことをするのはくだらない、と思っています。
      教師、生徒間ともに仲が良いと思っています。
    • 部活動
      やはり強い部活というと吹奏楽部。
      それ以外の部活でとくべつ強い!というのは少ないかもしれませんが、練習日の多い部活からゆる~い部活まで様々あり、自分にあった部活に出会えます!! 兼部ができる部活もおおいので、興味あることにたくさん手を伸ばせます。
      また中学校の関係は何だったのだろう…と思うほど、先輩との距離が良い意味で近いです。
    • 進学実績
      国公立の進学者数は偏差値の割に高くない、と言われているようですが、それは先輩方がそもそも受けていないそうです。早慶上智やその他の私立大学に魅力を感じ、受験して合格なさっています。しっかり自分の行きたい大学に進学しているので、同じぐらいの偏差値の高校に比べたらとくに国立は少ないですが、希望する進路の叶いやすさは良いと思っています。
    • 施設・設備
      とってもきれいな校舎です。公立では本当に珍しいほどの美しさ笑 伝統ある高校ではありますが、校舎は新築のため本当に綺麗です!!電気が自動でつくトイレ、ピカピカの廊下に教室、参考書からノベルまでそろった図書館、毎日手作りの食堂…設備は申し分無しです
    • 制服
      男子は学ラン。女子は紺のブロックスカート、プリーツスカート、ワンピース型スカートの三つから選びます。プリーツスカートが一番多いです。
      制服はいたって普通ですが、女子はブレザーの黒ボタンを男子の学ランのボタンに変えたり(金ボタンと呼んでいます)、なかにカラシャツやパーカーをあわせたりするので、総合的にはかわいくなります
    • イベント
      年2回の競技大会、体育祭、文化祭が主な行事です。
      体育祭と文化祭は隔年でないので、一年でどちらも楽しめます。
      体育祭は去年度から応援団が組織化するなどして盛り上がるものとなりましたし、文化祭(緑高祭)もたくさんの来場者が来て盛り上がらります。後夜祭では軽音楽部、ダンス部の発表、漫才、ミスターコンとミスコンの結果発表、緑高の主張(告白)などが行われとっても楽しいです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分が目指せる偏差値のギリギリだったから。
      緑高祭での雰囲気に惹かれたから
    投稿者ID:335348
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

80件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  横浜緑ケ丘高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

川和高等学校
川和高等学校
併願校におすすめ
偏差値:68
★★★★☆ 4.47 (76件)
神奈川県横浜市都筑区 / 公立
相模原高等学校
相模原高等学校
併願校におすすめ
偏差値:68
★★★★☆ 4.20 (49件)
神奈川県相模原市中央区 / 公立
多摩高等学校
多摩高等学校
併願校におすすめ
偏差値:68
★★★★☆ 4.03 (87件)
神奈川県川崎市多摩区 / 公立