>>     >>     >>  口コミ

フェリス女学院高等学校

フェリス女学院高等学校 口コミ

(ふぇりすじょがくいんこうとうがっこう)

神奈川県 / 私立 / 女子校 / 全日制

評判
神奈川県

TOP10

偏差値:-

口コミ:

4.64

(11)

フェリス女学院高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えたフェリス女学院高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.64
(11件) 神奈川県内4位 (全246校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.82
    55位/246校中
  • いじめの少なさ
    4.64
    6位/246校中
  • 部活
    3.45
    122位/246校中
  • 進学
    4.55
    10位/246校中
  • 施設
    3.91
    48位/246校中
  • 制服
    4.67
    3位/246校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
12件中 1-10件を表示
  • フェリス女学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      生徒一人一人が自分の意思、意見を持っており、それを大切にしているため。
    • 校則
      持ち物検査などもなく、カーディガンの色も自由でパーマをかけることも許されているため。
    • いじめの少なさ
      良くも悪くもそりが合わない人と無理やり仲良くするような感覚を持っていないため、そもそも関わらない。いじめがあったという話は聞いたことがない。
    • 部活動
      音楽系の部活動はわりと盛んだが、大会に出るということは基本ない。
    • 進学実績
      早慶レベルなら普通に授業を受けていれば行けるが、それ以上となると予備校に通っていないと厳しい。
    • 施設・設備
      図書館はかなり設備がよく、映像資料などもある。また、音楽系の設備はとても整っており、ホールの音響は下手な外部の音楽施設よりもよい。
    • 制服
      特に夏服は水色セーラーとかなりかわいいと思う。スカートもプリーツが多めでよい。
    • イベント
      体育祭や合唱コンクールはとても盛り上がるが、修学旅行がないためあまり充実しているとは言えない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学
    この口コミは参考になりましたか?
  • フェリス女学院高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では大学進学するためにだけ勉強するのではなく、自立し、深く考える力を育てられたと思います。それは、学校や先生からだけでなく、友人からの影響も多いと思います。生涯の友人ができたことは何よりも良かったです。
    • 校則
      校則はあまり厳しくなく、生徒の自主性に任せられます。制服の改造などあまりにも度が過ぎると指導がありますが、服装もカーデガンの色やコートの形など自由です。
    • いじめの少なさ
      いじめがあるとは聞いておりません。他人の短所を理解し長所を素直にほめるので、生涯の友人ができる環境です。
    • 部活動
      クラブ活動の種類は多く、人数が集まれば新しく部活を立ち上げることも可能でした。生徒は文化祭や体育祭など、とても力を入れているので盛り上がります。
    • 進学実績
      学校は偏差値の高い大学へ行くための学習はしませんが、ふたを開けるとみなさん素晴らしい進学をされています。東大へ行ける学力があっても、本当に学びたい大学を選んで進学している生徒も複数います。推薦枠は国立や慶應大学、早稲田大学などとても多いですが、推薦枠から進学するより受験をする方が楽です。医学部や理系への進学がとても多いです。
    • 施設・設備
      体育館も新しくなり、ほとんどの施設がきれいになりました。図書館は充実し、生物室、化学室、地学室など大学並みの実験も可能です。しかし、グラウンドは少し狭いです。
    • 制服
      セーラー服は、指定された場所での購入のみです。若干のデザイン変更はありましたが、昔ながらの制服を大切にされています。
    • 先生
      自立した生徒が多いので、先生と生徒は対等な関係が見られました。先生は頭から押さえつけることはなく、信じて、自由にさせてもらっているところも感じます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      生涯の友人を作り、学習・人間育成により良い環境であるのに自由だと言っておりました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学受験だったのでありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      ありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      進級するために赤点を取らずに必要な成績であればいいので。
    進路に関する情報
    • 進路先を選んだ理由
      海外で地球環境にいい商品を営業したいため。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒の学力が高いためか、『人と比べて・・・』など、周りを気にすることより、自分の興味のあることを深く考えたり行動することが好きなようです。数学、化学系のオリンピックで入賞したり、執筆で受賞したり、自主的にロシア語や難解な外国言語をマスターしたり、学校では公表されませんが学習も含めて意欲はとても高いです。
    • アクセス
      最寄りの石川町駅を使用する高校が多いのでとても込み合いますが、帰りに横浜駅乗り換えなので塾に便利です。学校まで急な坂を登ります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • フェリス女学院高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2009年入学
    2015-10-18投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は、生徒の自主性を尊重します。授業は受験目的ではなく、考える力をつけるような教育をしてくれました。
    • 校則
      制服以外は、コートやカーディガンやカバンなど自由ですので、華美にならない程度にすきなものを組み合わせて着ていました。
    • いじめの少なさ
      いじめは、聞いたことがありません。毎年クラス替えをするので友達がたくさん出来て本当に楽しい学校生活だったようです。
    • 部活動
      クラブは、中学生から高校生まで一緒なので団結力はありましたし、上下関係もキチッと先輩を立てるいい関係でした。
    • 進学実績
      皆さん大学には進学しました。学校の授業はあまり受験目的ではないので、我が家も予備校に通っていました。
    • 施設・設備
      体育館は最近立て替えたみたいです。グランドはそれほど広くないですね。プールがなかったので、水泳は無かったかな
    • 制服
      制服は、伝統的なセーラー服で夏も冬も素敵でした。
    • 先生
      先生は、生徒の自主性を重んじるので、温かい目で見守ってくれたと思います。部活の顧問の先生も熱心に指導してくれたようです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      とにかく伝統と格式のある学校で学ばせたかったからです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      日能研
    • 利用していた参考書・出版社
      特にないようです。
    • どのような入試対策をしていたか
      中学からそのまま上がれるので特になしです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学文科3類
    • 進路先を選んだ理由
      国際的な仕事をしたいから、その可能性を求めたようです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      授業は、大学のゼミのような自分で考えて論文を書くようなこともしておりました。受験目的ではないので、予備校に通ってました
    • アクセス
      根岸線石川町駅と東横線からのみなとみらい線元町・中華街駅から歩いて行けるので便利です。でも坂がかなり急でした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • フェリス女学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2014-12-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      生徒の自主性を尊重した校風であるため、生徒たちが実に生き生きと学校生活を送っています。教師は頭ごなしに生徒の提案を却下することはなく、しかし抑えるべきところは抑える、というスタンスを貫いています。そういった校風で育った学生達には「自ら考え行動する力」が身についているように思います。
    • 校則
      生徒の自主性を尊重しているため、校則という校則はありません。しかし、”For Others”の精神のもと、フェリス生として恥ずかしくない行動をせよ、という指導があります。
    • いじめの少なさ
      いじめは客観的に見ても非常に少ない学校です。生徒たちは自立した行動をとるため、いじめが起こることは稀です。
    • 部活動
      部活動への参加は必須となっています。運動部・文化部ともに週に数回活発に部活動を行っています。部活の運営は生徒たち自身が行い、顧問の先生は生徒たちの自主性を促す形で指導を行っています。文化祭が一年間の部活動の発表の場となっています。
    • 進学実績
      現役浪人ともに早慶・国公立・医学部への進学はかなり多いです。学習意欲が強く、浪人する学生も多いですが、多くの生徒たちが自力で夢を勝ち取っています。
    • 施設・設備
      体育館が新しく建て替わり、非常に使い勝手がよくなっているそうです。また、併設されている図書館は高校の図書館とは思えない蔵書量を誇ります。館内は様々な分野に興味を持て、勉強できる環境となっています。
    • 制服
      歴史あるフェリスの制服は今も昔も多くの女子の憧れとなっています。典型的なセーラー服でありながら、夏は白地に水色の襟、冬は紺の地にえんじのラインで、決して埋没しないデザインです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫校のため、中学からエスカレーターで入学することができます。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒たちは向上心に満ち溢れています。従って学習意欲、将来の夢への行動力は他の学校に比べてかなり高いように思われます。かなりの数の生徒が塾・予備校などで自習しています。
    • アクセス
      石川町駅・元町中華街駅は最寄りの駅となっていて、どちらからも徒歩5分ほどで到着します。校舎は丘の上にあるため、長い石段または勾配の急な坂を上らなければならないのが欠点ですが、丘の上の校舎から見渡す港町横浜の景色は圧巻です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • フェリス女学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-11-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      卒業してから帰りたくて仕方なくなるような素敵な学校です。在学していた6年間は振り返ればとても輝いていて、入学して本当に良かったなあ、と思わされます。悪い点といえば中高時代が楽しすぎて卒業してからフェリスシックにかかることぐらいでしょうか。

      【校則】
      緩いです。正確には校則自体は存在せず、規範があるだけ。とはいえあまり明るい髪の人はおらず、各々が常識的な範囲でおしゃれしたり遊んだりしていました。

      【学習意欲】
      自由を尊重する学校ですので、勉強を押し付けられることはほとんどありません。生徒がお互いに意欲を高め合うといったところでしょうか。受験の年になると自然と皆それなりに勉強を始めます。

      【いじめの少なさ】
      私の代には目立ったいじめはありませんでした。少なくとも知っている範囲では一件もありません。これは一般的には珍しいのではないかと思います。よく言うグループどうしの争いなどもあまり見られず、和気藹々とした空気でした。

      【部活動】
      活発に行われており、生徒のほとんどが所属しています。かくいう私も満喫していました。部活で一緒に頑張った友達はかけがえのない存在です。

      【進学実績】
      受験を一切押し付けてこない学校なので、各々が行きたい場所に受かることこそ実績であり、一般的な進学実績という考え方とはそぐわないと思われます。なんだかんだで国公立や早慶に落ち着く人が多い印象です。

      【アクセス】
      山手の丘の素晴らしい場所にあります。石段は毎朝戦うものとしては相当長く、在学中も今も、リフトをつけてほしいなどと愚痴りながら登っていますが。横浜駅から京浜東北線ですぐなので、東京方面からも湘南や県央方面からも通っている人が多くいました。

      【学費】
      得られるものに見合うとは感じますが、お高めです。ただ修学旅行で海外に行く…などはないので、予想外の出費は少なめだと思われますが…

      【施設・設備】
      1、12号館は廊下が広く、木のぬくもりも感じられる良い校舎です。2号館はかなり古いです。体育館は建て替えをしており、これから立派になると予想されます。

      【制服】
      友人いわく日本一かわいい制服です。夏の水色襟はもちろんですが、一見地味な冬服にこそ真髄があります。何色のカーディガンでも似合うのがポイントです。

      【先生】
      合う合わないは人それぞれですが、受験を押し付けてこない、純粋に学問をさせてくださる方が多いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫で特に不満もなかったので当然のように進学しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      医学系
    この口コミは参考になりましたか?
  • フェリス女学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-10-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      先生がどう、授業がどうというよりも、難関試験に合格した利発的で育ちのいい
      女の子が集まっていることが一番の魅力です。

      【校則】
      スカートの丈や髪型については少し厳しいと思いますが、多少の染髪や短いスカートは
      ありでした。

      【学習意欲】
      もともと勉強好きな子たちが多く、また授業の内容も難しいので学校の
      予習復習をきちんとするだけでも十分です。

      【いじめの少なさ】
      「少し浮いている」くらいの子はいましたがいじめはありませんでした。

      【部活動】
      練習時間が少なく、強い部活はありませんがほとんどの子が何かしらの部活に入って
      一生懸命活動していました。

      【進学実績】
      東大をはじめとする国立大、早慶にも毎年たくさんの合格者を出しています。
      医学部に進学する子も10人以上いたと思います。

      【アクセス】
      JRの石川町駅から徒歩15分ほどです。

      【施設・設備】
      校舎は私の入学後すぐに改築されておりとても綺麗ですが、
      体育館とグラウンドは狭いです。

      【制服】
      夏服、冬服ともにセーラー服です。シンプルですがとてもかわいいと思います。
      ただし、白い靴下か黒ストッキングでないといけないのが不満でした。

      【先生】
      先生に関しては、あまり期待しない方がいいです。
      プライドばかりが高くて世間知らずな人ばかりです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学校からストレートで行きましたので、特に志望動機などはありません。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学の時は、塾や家庭教師は利用していませんでした。授業の予習復習はかかさずしていました。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校で渡される教材以外は使用していませんでした。
    • どのような入試対策をしていたか
      付属の中学から高校にあがるための試験がありませんでしたので、特に対策はしておりません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      一橋大学 社会学部
    • 進路先を選んだ理由
      親に負担をかけないために国立大学への進学は最初から決めていました。学力的に東京大学は難しいと思い、一橋大学を志望しました。社会学部を志望したのは、政治について勉強したかったからです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • フェリス女学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-08-29投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      For Others の理念に基づき、自分というものをしっかりと持ちながらお互いを思い遣る事のできる人たちが集まっていると思います。

      【校則】
      私立の女子校にしては非常に自由な方だと思います。自由とそれに伴う責任を理解している生徒がほとんどで、先生方もそれを信じて下さっているように感じました。

      【学習意欲】
      自主的に意欲を持って勉強に取り組む生徒が多く、学校からの締め付けはほとんどありませんでした。

      【いじめの少なさ】
      真っ直ぐで芯の強い生徒が多いので時に意見のぶつかり合いはありましたが、陰湿ないじめはあり得ない雰囲気でした。くだらないいじめをしない、良い意味でのプライドの高さがあると思います。

      【部活動】
      音楽が盛んな学校で、レベルも高かった(今もそうですよね)です。

      【進学実績】
      各々が自分の進路を決め、結果的に実績となっています。東大を含む国公立大、早慶上智、国公立医学部などの他、芸術関係(音大、美大共) に進む人も結構いました。

      【アクセス】
      慣れるまでは階段がキツいかもしれません。

      【学費】
      私立の中では、特別高額というほどでは無いと思います。

      【施設・設備】
      現在は非常に綺麗ですね。

      【制服】
      冬服のラインが深みがあって光沢のあるワインレッドで、個人的には一番のお気に入りポイントでした。

      【先生】
      個々を尊重して下さる先生が多いです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学
    • 進路先を選んだ理由
      校風が合っていたからです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • フェリス女学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2013-03-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      通っている学生がみんないくつかの分野で飛び抜けている。「for others」の精神を六年間かけて身に染み込ませられます。自立精神と一生ものの友人が出来ます。

      【校則の自由さ】
      ほとんどない。ただ、各自がフェリス生としての自覚をもって自制している。行きすぎや間違いは自分たちで指摘したり、注意しあったりします。

      【学習意欲】
      とても高いです。なかには数学オリンピックに出る人や小説を出す人、ドイツ語やロシア語を独学でマスターする人など、受験に関わらない分野や範囲にまで、好きなように学ぶ。

      【いじめの少なさ】
      いじめを聞いたことも見たこともない。人間は人それぞれという考えが行き渡っており、嫌いな人をいじめる労力が勿体ないというドライな一面がある。

      【部活動】
      音楽系の部活は充実しているが、運動部は種類が少なく弱い。スポーツが得意だとそれだけで英雄扱い。

      【進学実績】
      大体早慶国立に行く。
      東大進学者が毎年たくさんいます。海外大学や美大、音大に行く人もいる。医学部を目指す人が多い。

      【アクセス】
      横浜駅から七分。みなとみらいや山手が毎日のお散歩コースになる。買い物や塾は横浜で基本的に間に合う。

      【学費】
      大体の私立より割高。生徒の親は医者、官僚、大学教授などが多い。もちろん普通のサラリーマン家庭もいる。

      【施設設備】
      校舎の一部は雨漏りするくらい古い。しかし、スタンウェイクラスのグランドピアノが五台もあり、パイプオルガンもある。化学の実験設備は充実している。

      【制服】
      昔からの歴史がある制服。夏は水色セーラーに白のライン、冬は紺いろセーラーにワイン色のライン。かなり人気があります。

      【先生】
      当たり外れがある。大体はいい先生だが、たまになんでこの人が先生をしているのだろうかと思うような人物も。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校へは中学から入らないと行けません
    • 利用していた塾・家庭教師
      高校へは中学から入らないと行けません
    • 利用していた参考書・出版社
      高校へは中学から入らないと行けません
    • どのような入試対策をしていたか
      高校へは中学から入らないと行けません
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学商学部
    • 進路先を選んだ理由
      家から通いやすく、カリキュラムが気に入ったから
    この口コミは参考になりましたか?
  • フェリス女学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-02-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      とてもよい学び舎だと思います。
      自分が将来なにになりたいかじっくり向かい合うことのできる6年間です。

      【校則】
      私はあまり厳しくないと思っています。
      かなり自由です。

      【学習意欲】
      みな、自分の将来に向けて真剣に考えています。      

      【いじめの少なさ】
      すくなくとも私は聞いたことがありません。
      お互いを尊重できる校風だと思います。


      【部活動】
      特に厳しいということはありませんが、みな文化祭や試合に向けてかなり熱く活動してます。(今でもそのはずです)

      【進学実績】
      東大などの進学率もよいですが、ただ進学実績がよいということではなく、各々自分の将来の進路について真剣に考えた末の進学先だと思うので、価値はだたのデータ以上だと思います。
      私が学生のころは外国の大学に進学する人もちらほらいました。
      今はどうなんでしょうか。

      【アクセス】
      石川町駅からの長い階段さえ登れば着きます。
      それを負担に思うのは中一のはじめのころだけかも。。

      【学費】
      決して安くはありませんが、払う価値はあると思います。

      【施設・設備】
      講堂や体育館を立て直してずいぶん最近は綺麗になったような。。

      【制服】
      ここの夏服はいまでもかなりかわいいと思います。

      【先生】
      個性的でおもしろい先生が多く、卒業してからもなにかと
      お付き合いが続いたりします。。
           
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校からの募集は基本ありません。
      中学校の志望動機は、家からの近さ・塾の先生や親から勧められて・環境や進学実績の素晴らしさなどからでした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      日能研でした。
    • 利用していた参考書・出版社
      日能研の出版物のみでこなしていました。
    • どのような入試対策をしていたか
      私は日能研に頼りきりでした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      フェリス女学院大学文学部
      国際文化学科
    • 進路先を選んだ理由
      私はちょうど大学進学時に進路について悩んでいた時期だったのですが、
      大学に入ってからはマスコミ関係に入りたいと思い、
      就職活動をしました。志望どおりマスコミ関係の仕事に就いています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • フェリス女学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2013-01-07投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      素晴らしいところです。
      校舎は綺麗で、欠点だった古い体育館は近年建て替えるようです。
      オススメです。

      【校則】
      厳しいという印象はあまりありません。
      パーマなども大丈夫です。
      スカート丈などはあまり言われませんが、度が過ぎると指導が入ります。

      【学習意欲】
      大変あると思います。
      あまり勉強する習慣がなくても、周りに触発されて、ある程度勉強を自主的にするようになります。

      【いじめの少なさ】
      いじめは見たことがありません。
      この学校の一番の自慢です。

      【部活動】
      人によりますが、学校自体はあまり力を入れてないように思われます。
      運動系の部活には、顧問の他にコーチもちゃんといます。

      【進学実績】
      毎年東大に行く人は数名おられますが、早慶がダントツで多いです。

      【アクセス】
      駅から遠いわけではありませんが、長い階段があるので最初は辛いです。

      【学費】
      個人的には少し高いと思います。

      【制服】
      夏服は白を基調とした爽やかなセーラー服、冬服は紺にエンジのラインが入ったセーラー服です。

      【先生】
      様々な先生がいます。女性の方が多いと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      制服が可愛く、大学実績がある程度良いからです。中学生もここだったからです。
    この口コミは参考になりましたか?
12件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

フェリス女学院高等学校の画像 :©IZUMI SAKAIさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

横浜雙葉高等学校
横浜雙葉高等学校
近隣の学校です
偏差値:
★★★★☆4.40 (10件)
神奈川県横浜市中区
(私立・女子校)
横浜市立みなと総合高等学校
横浜市立みなと総合高等学校
近隣の学校です
偏差値:55
★★★★☆3.86 (21件)
神奈川県横浜市中区
(公立・共学)
横浜女学院高等学校
横浜女学院高等学校
近隣の学校です
偏差値:
★★★☆☆2.71 (7件)
神奈川県横浜市中区
(私立・女子校)