>>     >>     >>  口コミ

山手学院高等学校
出典:IZUMI SAKAI

山手学院高等学校 口コミ

(やまてがくいんこうとうがっこう)

神奈川県 / 私立 / 共学 / 全日制

偏差値
神奈川県

TOP10

偏差値:65 - 69

口コミ:

3.51

(35)

山手学院高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた山手学院高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.51
(35件) 神奈川県内120位 (全246校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.60
    69位/246校中
  • いじめの少なさ
    3.46
    154位/246校中
  • 部活
    3.69
    97位/246校中
  • 進学
    3.60
    78位/246校中
  • 施設
    3.17
    135位/246校中
  • 制服
    3.79
    66位/246校中
  • イベント
    2.50
    152位/246校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
35件中 1-10件を表示
  • 山手学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-12-12投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 2| 制服 2| イベント 1]
    • 総合評価
      評価で5をつけている方は、学校の教師なのではないかと疑うくらいです。私は滑り止めとして山手学院を受験し、高校から入ることになりました。
      まず、「男女仲がとてもいい」「カップル率が高い」と噂されているようですがそのようなことはありません。
      仲が悪いとまではいきませんが決して公立高校ほどよくはないです。
      また、中学生からの内進生と高校から入学する外進生とで大きな壁があるように感じられます。
      部活動内では仲が良いですがそれ以外は他人といった感じです
    • 校則
      校則は他校に比べあまり厳しくない。一応規則として装飾品の禁止、カーディガンの色指定、スカートの長さなどあるが、2、3年になるとほとんどなにも言われない。
      髪色については、少しこげ茶くらいは許容範囲。
    • いじめの少なさ
      全くない。みんな高レベルなのでそのような発想はないのだと思う。少なくとも生徒間では。
    • 部活動
      私は入ってないなかったが、野球部やチア部、ダンス部は活気があって楽しそうだった
    • 進学実績
      1年から2年に進級するときにコース選択があるが、ほとんど私立向け。国公立を目指す人もいるが、極めて難しいだろう。
      その他、進路指導や授業のレベルは申し分ない
    • 施設・設備
      図書館は確かに綺麗である。CDを借りたり雑誌や漫画を読むこともできる。
    • 制服
      女子生徒用のスカートが全く可愛くない。 デザイン性はいいとして、ひだが全然ない。いまどきこんなスカートの高校では恥ずかしい。特に夏服はひだがないのが目立つ。
    • イベント
      受験勉強のため仕方ないとは思うが、イベントは少ない。
      文化祭ではなぜか父母の会が食べ物を売るので、ほとんどのクラスは劇やお化け屋敷や映画上映。(食販は学年で何クラスか決まっている、しかも制約が厳しい)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      横浜翠嵐高校を受験しましたが不合格のため滑り止めとして受けた山手学院に入学。
      まさか入るとは思っていなかった。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 山手学院高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-12-08投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 1| 施設 1| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      難関高校の滑り止めにしようとしている人は、考え直しましょう。
      この学校だけかわかりませんが、
      先生の当たりハズレにより、学校生活が大きく左右され
      大学受験にも関係してくる感じです。
    • 校則
      校則は比較的自由でした。が、それは過去の遺物となりました。
      後半卒業年につれて校則が厳しくなってきて、
      後輩たちはみんな、他愛のない事で捕まりガミガミ言われてました。
      可哀想でした。
    • いじめの少なさ
      いじめがない学校はおそらく存在しないでしょうが、
      高校から入る、外進組と中学からの内進組の衝突が激しかったように思います。
    • 部活動
      まあ、普通です。
      全国レベルにいく部活は、少ないですが、、
      本当に一言で言えば普通です。
    • 進学実績
      これは結構、キツイです。
      自分は3年間総じて良くない先生に当たったせいか、
      授業中何を言っているか、集中するのに精一杯で、分野の理解は家に帰ってから自分でやるみたいな感じでした。
      MARCHが1番多く、次に早慶でしたが
      学部を見れば、一目瞭然です。
      特に慶應と早稲田は、偏差値が低い類に入る文系の学部が多かった気がします。
    • 施設・設備
      これも我慢の限界でした。
      他の学校に学園祭に行く度に、綺麗でうらやましくなりました。
      校舎はかなり汚いです。
      新校舎がありますが、あれは高校3年からの話です。
      本校舎はかなり汚いし、机や椅子もボロいです。
    • 制服
      制服はいい感じです。
      まあまあオシャレですかね。でも夏の制服は酷い。
    • イベント
      修学旅行がカナダなのはすごく良かったのですが、
      行事が他の学校に比べて凄く少ない!
      最初はこんなもんかって思ってましたが、残念でした。
    入試に関する情報
    • 利用していた塾・家庭教師
      東京個別指導学院
    • 利用していた参考書・出版社
      赤本
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の先生に聞くのも良いですが、生徒数がかなり多いので
      質がいい回答が来るとは限りません。
      自分で勉強しましょう。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青山学院大学文学部
    • 進路先を選んだ理由
      青学に憧れていたためです。
      大学生活は高校と打って変わりとても楽しいです。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 山手学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-07-29投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      なんでも自分で考えて行動できるための自由な校風です。
    • 校則
      とても自由です。自由すぎるのではないかという意見などもありますが、山手の「自由」は、自分勝手になんでもしていい、というわけではなく、「自由」なりに自分で常識を持ちそれが正しいのかどうかを考えながら行動できる、という意味です。
    • いじめの少なさ
      基本的に先生と生徒の距離が近く、教員室などで雑談をしている姿もよく見られます。
      先生の中には生徒の話をなかなか聞いてくれない先生もいます。苦情が多く学年会から外されたり顧問から外されたりする先生がいると聞いたことがありますが、私の知っている限りでは大きなトラブルなどはないように感じます。
      生活指導部の悪口などはよく聞きますが、常識を持って周りの人のことを考えて行動していれば、生活指導部の先生とも仲良くできると思います。
    • 部活動
      最近は高校野球部や中高のチア部が強い部活です。
      野球部は2015年夏大会で神奈川県ベスト8、チア部は2016年の全国大会で中学生3位、高校生7位という結果を残しています。
      他の部活も活発に活動しています。
      テスト期間になるとほとんどの部活は停止期間に入りますが、大会などが近いとテスト前でも活動がある部活もあります。
    • 進学実績
      早稲田、慶應、GMARCHが多いです。
      東大が1人いるかいないかくらいです。
      2015年度から学校の方針が変わり、大学の進学実績も上がっています。
    • 施設・設備
      キャンパスは自然に恵まれとても広く、環境はとてもいいです。ただ、坂などが多く平地が少ないため、グラウンドの形がいびつだったり、部活動の活動場所が少し足りないこともあるそうです。
      グラウンドの砂が赤土のような細かい砂で、風で目に入ったり、靴や服がとても汚れます。
      本校舎は古い建物ですが、清掃員さんが毎日掃除をして下さっています。図書館やカフェテリアがある特別教室棟は新しく、とても綺麗です。
      新しい体育館が建設中です。
    • 制服
      神奈川県の制服ランキングで1位をとったことがあると聞いたこともあり、かわいい方だと思います。
      フライングライオンのエンブレムがついたブレザーは生徒からも人気があります。
      特に夏服のスカートが少し独特な形です。薄くて風通しが良く涼しいのですが、汗とリュックで擦れるせいでだんだん上がってきてしまうため、冬服の方が人気があります。
      リボンは普通のリボンより少しネクタイに近いような形で結構人気があると思います。中学生は赤と紺、高校生は深緑と紺です。
      セーターやベストは紺か白かグレーでワンポイント禁止、コートは紺か黒かグレーかこげ茶か深緑、スカートは膝下10センチから膝上10センチ、などの規則はありますが、そこまで厳しくは言われません。靴下には規則はなさそうです。
    • イベント
      スケッチコンクールや水泳大会、文化祭、合唱コンクールなどの行事があり、毎回の行事でクラスが団結している様子がとてもよく見られます。
      ただ、体育祭がないのが残念です。代わりに、新入生歓迎スポース大会というものがあります。別に新入生を歓迎しているという感じではなく、綱引きや大縄跳び、玉入れ、波乗りジョニー、ドッヂボール、部対抗リレーなど、その年の生徒会が決めた競技をグラウンドと体育館で行います。クラス対抗リレーは毎年必ずあります。保護者は見ることができません。
      中学1年生ではプロジェクトアドベンチャーをしに修善寺で一泊二日、中学2年生では長野県で二泊三日とマザー牧場への遠足、中学3年生は年度によって違いますが富士急やぐりんぱ、高尾山などの遠足、1週間のオーストラリアホームステイ、高校1年生はディズニーシー遠足、高校2年生で2週間の北米研修、高校3年生はディズニーランド遠足などがあります。
    入試に関する情報
    • 利用していた塾・家庭教師
      早稲田アカデミー
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      順位が貼り出されるテストもあるため、競争意識が高まります。また、中学3年生から特進クラスと普通クラスにわかれるのですが、普通クラスの人も、特進クラスに勝ちたい。と一生懸命に勉強しています。
    • アクセス
      JR港南台駅から徒歩10〜15分程度です。
      (キャンパスが広いため、校門から教室まで5分程度かかるのも計算しておいた方がよさそうです笑)
      港南台駅まではバスもたくさんあり便利です。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 山手学院高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-07-26投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      中学時代は楽しかったです
    • 校則
      とにかく異常です。最も優先すべきは近隣住民からのクレームのためだけに指導をされていました。
      校則として規定されているものはなく、生活指導部の裁量次第で気に食わないものに対して「それおかしいよねぇ?そんなのもわからないの?」などとねちねちしつこく嫌味を言われました。
      駅前ではなぜか近隣住民に信号を譲れとしつこく生活指導部長が怒鳴っていて本当に毎朝不愉快でした。生徒は信号待ちでは二列に並ばされ、近隣住民が僕らの列を尻目に横断歩道の前に立つ。列から外れようものなら生活指導部長から嫌味を言われます。
      とにかく駅前で生徒に怒鳴りつけ、歩きスマホを名目に駅前で没収していたのが恥ずかしくてなりませんでした。
      そのくせ遅刻してくる生徒には甘く、朝のホームルームの時間になってもダラダラとみっともなく登校する生徒がたくさんいました。
    • いじめの少なさ
      まさに生活指導部長の悪口ばかりでした。
      ネットにも自分の学校の悪口や生活指導部の悪口を書く人ばかり。
      教師たちはそれを受けてかツイッター等は非公開設定にするよう指導していました。
      高校でのいじめは聞きませんでしたが、
      中学の方ではいじめも確実にありました。いじめられっこの子が野外教室で自殺未遂とかいう噂もありましたが真偽のほどは知りません。
    • 部活動
      普通です。
      新規の部活を作ろうとした友達が
      新しい部室のスペースがないので作れないと教員に即却下されたと聞きました。
    • 進学実績
      MARCHが多いです。
    • 施設・設備
      中高一貫の生徒数の割には全体的に狭い感じがしました。
      数年後に新しく体育館ができる予定だそうです。
    • 制服
      制服に関しては特に甘くミニスカートの生徒が非常に多かったと思います。
      男子にはうれしい(?)
    • イベント
      水泳大会、遠足、北米研修、文化祭
      北米研修は2週間のホームステイで貴重な体験ができたと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫校のため中学から入学していました
    • 利用していた塾・家庭教師
      駿台
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      私立大学の理系
    • 進路先を選んだ理由
      国立落ちの滑り止めです
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 山手学院高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-06-25投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 2| 施設 1| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      滑り止めで入りましたが、入ってみて後悔しました
      別の高校を受験することをお勧めしたいです
    • 校則
      校則は厳しくは無く自由だと思いますが、そのせいか時々不祥事を起こす生徒がいて肩身が狭くなります
    • いじめの少なさ
      暴行などの目立ったいじめはあまり聞かないですが、先生の目の届かないところでの陰湿ないじめは結構あるみたいです
    • 部活動
      いろいろな部活がありますが、特に目立った実績はありません
    • 進学実績
      MARCHに進学する人は多いですが、それ以上の大学に行ける人はほんの一握りです
    • 施設・設備
      設備は全体的にあまり綺麗では無い印象があります
    • 制服
      ごく普通の制服だと思います
    • イベント
      文化祭や体育祭などは普通の高校と同じくらいだと思います
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中4人が「参考になった」といっています

  • 山手学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-06-16投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 -| イベント 3]
    • 総合評価
      勉学、部活動においての環境が非常に整っている高校であると思います。特に勉強面においてはどの先生も積極的にご教授下さり、現役時代本当にお世話になりました。
    • 校則
      多少はありますが、常識の範囲内だと思います。中学生の頃は校則を遵守されられますが、高校生になると格段にゆるくなります。北米研修旅行の近辺では先生方も神経質になりますが、生徒のモラルがそれなりなので普段は多少は先生方も目をつぶってくれます。
    • いじめの少なさ
      中学はよくわかりませんが、高校でいじめは聞いたことがありません。もちろん、小さないさかいはありましたが、生徒本人で上手いこと解決していました。
    • 部活動
      部活の種類に関しては非常に豊富だと思います。
      しかし、最近、定休日をもうけなければならないというお触れが出回ってるらしいです。
      強い部活は、チアリーダー部や野球部です。吹奏楽部や合唱部、バスケ部、サッカー部などの部活が活発に活動しています。
      筆者は在学中は吹奏楽部に所属しており、非常に有益な時間を過ごさせていただいたと思っており、是非、部活動には積極的に参加してほしいと思います。
    • 進学実績
      早稲田大学と明治大学に進学するひとが主です。
      他の進学校と比べ、国立大学を非常に押したりせず、生徒がなりたい未来に先生方が寄り添って進路指導をしてくださいます。
      私は文数クラス(現在は廃止されてしまった)という、文系の国立大選抜クラスに在籍していましたが、クラスの友達の多くが国立大に縛られない進路を見いだしていました。もちろん、旧七帝大や早慶に進学する人が多かった訳ですが、介護の仕事につきたいと思った人はその専門の私立大学に進学したり、早稲田大学の教授の本に心酔した人が早稲田大学に進学したりと、自分の希望する進路に進めている人が多い印象を持っています。
    • 施設・設備
      クーラーが完備され、学食や図書館は新築でとてもきれいでした。
      現在、新しい体育館が建設中です。
    • イベント
      文化祭は2日間かけて行われ非常に活発です。クラス毎に劇や映画を作るのが主流です。学校行事の目玉は高校2年の時にある、北米研修旅行です。修学旅行の代わりとなるものですが、2週間のアメリカかカナダでのホームステイの経験はかけがえのないものとなることまちがえなしです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      第一志望の滑り止めでしたが、今思えば落ちて良かったなーと思います。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ユリウスの高校受験用の集団授業を受講指していました。(私が最終生だったので今はありません。)
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      北海道大学の法学部に進学しています。
    • 進路先を選んだ理由
      高校3年になるまでは全く進路のことなど考えていませんでしたが、なんとなく北海道にロマンを感じて北海道大学を志望しました。高校3年の夏に引退するまでは全く勉強していなかったので、それはそれは苦労しましたが、国立大学の論述問題の採点も個別に学校の先生方がしてくださり、現実的な合格までの道筋を立ててくださいましたので、それにのっとって勉強するうちに北海道大学に行くんだという気合いが強くみなぎってきました。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

  • 山手学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-06-12投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      自由な校風でのびのびと過ごせます。
      先生方もやる気のある先生が多く、楽しみながら授業を受けています。
      山手学院は特に英語教育に力を入れていて、中学三年生時にはオーストラリアに1週間のホームステイ、高校二年生時には北米に2週間のホームステイがあります。
      とても刺激的で外国への興味が更に増しました。

      高校生になってからは周りの人達も大学受験へと向かう雰囲気となり、勉強のやる気もでます。

      先生と生徒の仲や男女の仲もよく、色々な人と関われる学校です。
    • 校則
      私立にしては校則は緩い方だと思います。
      靴下、バック、靴は自由です。
      スカートの丈もそんなに厳しくは言われませんが、度を過ぎると注意されます。
      服装検査などはありません
    • いじめの少なさ
      残念ですが、当然トラブルもありますし、性格が合わず対立してしまう生徒と先生もいます。
      でも、基本的にはいい先生ばかりで、困ったことなどを相談すると迅速に対応してくださります。
    • 部活動
      クラブはとても種類が多い方です。
      運動系はもちろん、文化系も充実していて運動が苦手な方でも充分に部活動を楽しめる学校です。
    • 進学実績
      進路に関しては先生方が親身に対応してくださります。
      また、有名大学の推薦枠も多く、努力すれば相当の大学に推薦でいけてしまいます。
      有名私学、Marchや早慶などへの進学者は多いのですが、国公立大学の進学者は少ないです。
    • 施設・設備
      図書館とカフェテリアはとても綺麗です。
      その他は……汚いですね。
      新しい学校ではありませんので…
      校庭もあまり広くはなく、放課後に校庭を見るとたくさんの部活が活動しています。
      あと半分の深さが4m近くのプールがあります
    • 制服
      冬服はかわいいと思います!
      でも夏服があまり可愛くないです。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 山手学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-12-06投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      自由な校風が魅力ですが、生徒一人一人が山手学院の生徒であるという自覚と責任を持って日々生活しているので、楽しくもメリハリのある学校です。また、北米研修旅行やリターンビジットなど、国際交流の機会が多々あり、インターナショナルな学校であるのも魅力です。
    • 校則
      私立の高校にしては自由度の高い高校であると言えます。適度に厳しい面もありつつ、生徒の自主性、判断に任せられています。
    • いじめの少なさ
      自分の意見や意思をしっかりと持っているため、大きなトラブルはないです。個人間でのトラブルは解決できるような人間性をみんなが持っています。10年単位で長くこの学校にいる先生が多かったり、この学校の卒業生である先生が多々いるのもあり、先生と生徒の距離も近いです。
    • 部活動
      大会の実績自体はまだ伸び白のある部活が多いですが、年々着実に伸ばしていっています。活気があり、生徒主体の部活ばかりなので皆楽しく、ときにぶつかりながら、仲間を大切に、日々努力しています。
    • 進学実績
      基本的に皆大学進学を目指します。進学実績もよいです。指定校推薦やAO入試など、一般入試以外の受験もいます。
    • 施設・設備
      年々施設を新しく増やしたりしているので、少しずつさらによくなってきてます。新しい棟の方は本当に綺麗です。カフェテリアと呼ばれている学食や、図書館なども綺麗な上に設備としても充実しています。山一つ分が敷地になっているので、とても広いですが、校門入ってから坂を一越えしないと校舎にたどり着かないのは、遅刻しそうなときに心が折れそうになります。
    • 制服
      デザインにも凝っていて可愛いです。女子のリボンの形やスカートのひだ、ブラウスのデザインも他校とは一風変わっています。ブレザーに入っているフライングライオンと呼ばれる校章がかっこいいです。
    • 先生
      年齢層も広く、個性豊かな先生ばかりで、楽しい授業になります。生徒との距離も近く、質問もしやすいですし、相談なども気軽に出来ます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由でインターナショナルな校風に惹かれた。
    • 利用していた塾・家庭教師
      国大Qゼミ
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で買ったテキスト。
    • どのような入試対策をしていたか
      塾での対策をこなしていた。暗記を徹底的にしたり、反復演習を怠らなかった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京藝術大学美術学部彫刻科
    • 進路先を選んだ理由
      将来を見据えたときに、一番適している選択肢だと思うし、何よりもそこで学びたいという気持ちが強くあるから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      皆将来の目標を持っているので、それに向かって学習する意欲は高いです。大学進学を目指している生徒が大半です。授業でも自習でも自分のやり方をきちんと持って取り組んでいると思います。
    • アクセス
      最寄り駅からは歩いて15分くらいで、アクセスはよくもなく悪くもなく、といった感じです。横浜から根岸線一本で来られるのは便利です。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

  • 山手学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      よく見た目から派手系の高校だと思われていますが、根はとてもまじめな子が多いです。特に選抜クラスの子は普段からは想像ができないくらい真面目にテスト勉強したりします。明るくて進学するための環境が整ったとても良い高校です!
    • 校則
      基本的な校則はありますが、日常生活を送るにあたってなんにも問題がないです。のびのびとした自由な学院だと思います!
    • いじめの少なさ
      私が知っている限りまわりでイジメはありませんが、校内アンケートの結果だと少しあるようです。でも私の周りの子達は悪口も言わず、のびのびと自由に暮らしています。
    • 部活動
      全国大会に出場した運動部もありますし、部活動がとても盛んです。マウンテンバイク部など珍しい部活動もあります。チア部が人気です!
    • 進学実績
      ほとんどの子が現役で大学進学します。進学率は非常に高いです。また、美大を目指すなど芸術系志望の子にはとても良い環境が整っています。例えば、美術コースの子は高2から本格的に美術の授業があって、設備もよく、美大進学実績も良いです。進学校で芸術コースが整っている学校はなかなかないのでおすすめです♪
    • 施設・設備
      カフェテリアと図書館棟が新しく出来たためとても綺麗です。もうすぐ体育館も新しくなります。建物によって校舎のあたらしさがことなりますが、清掃員もいて清潔な校舎です!
    • 制服
      2000年くらいに制服のかわいいランキング1位になったこともあるようです。私は中学の時の制服がとてもダサかったので、山手の制服気に入ってます!
    • 先生
      進路の相談などとても親身になって聞いてくれる先生が多いです。テスト前の質問対応もよくお世話になっています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国際交流が盛んで、全員2週間カナダ・アメリカにホームステイする行事があったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      栄光ゼミナール
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキストのみ
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら塾のテキストを解きました。模試も月1回は必ず受験していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学進学予定。早慶狙ってます。
    • 進路先を選んだ理由
      公立高校の併願で受験。高校受験で失敗して山手に入学した子が多いです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      個人差はありますが、しっかり自分を持って周りに流されない意思がある子はとても頑張ってます。特に高校からの入学者は意識が高い子が多くテスト前は遅くまで学校に残って質問したり勉強している子がたくさんいます。
    • アクセス
      港南台駅から徒歩10?15分。慣れれば普通ですが、最初は少し遠く感じるかもしれません。でも、道は直線で絶対迷いません!笑
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中1人が「参考になった」といっています

  • 山手学院高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015-11-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      在校生のほとんどが、中学時代から学習習慣が作られており、部活動にも力を入れ文武両道でやってきた生徒がほとんどなので、学習意欲が高く、学校生活が落ち着いています。
    • 校則
      校則はありますが、私立にしては緩いです。ただ、いろんなコメントを見ると、生徒の中には厳しいと感じている人もいるのかな。県内では「トップ校の滑り止めの私立」という認識なので、他私学や他公立に比べて学力や思考力のレベルが高い生徒が多いはず。もっと生徒任せにしても大丈夫なので、先生はそんなに不安にならないでほしいです。
    • いじめの少なさ
      生徒間の細々としたトラブルはあるでしょうが、高校でいじめはほぼないでしょう。中学はわかりませんが、話を聞くと中学では、いじめはゼロではありませんが、いじめの前の嫌がらせやからかいの段階から、教員が動いて解決していたようです。
    • 部活動
      どの部活も頑張っていますが、例年、チアリーダー部・女子バドミントン部・野球部などが、県大会で上位に勝ち上がったり、神奈川県代表として全国大会に出場しているようです。
    • 進学実績
      進学実績がよい。大学からの指定校推薦の数も多い。今後は国公立合格に力を入れるようですが、大風呂敷を広げすぎな気がします。国公立大学の合格数が多いことに、ほとんどの保護者はそれほど魅力を感じていません。私大合格が減りかねない諸刃の剣ですね。更に得意分野を伸ばすほうが賢明ですよ。
    • 先生
      いろんな先生がいますが、基本的に生徒思いで面倒見のよい先生が多いです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒同士よい刺激を与えあっている。どの高校も「まわりは勉強しないけど、私はがんばる」といって頑張り続けられる子は少ないため、そういう意味で非常に良い環境です。付属大学がないことも、逆に学習意欲を高めるよい刺激となっていました。
    • アクセス
      並の距離でしょう。
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中6人が「参考になった」といっています

35件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

湘南高等学校
湘南高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:73
★★★★★4.55 (33件)
神奈川県藤沢市
(公立・共学)
横浜翠嵐高等学校
横浜翠嵐高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:74
★★★★☆4.11 (36件)
神奈川県横浜市神奈川区
(公立・共学)
厚木高等学校
厚木高等学校
併願校におすすめ
偏差値:69
★★★★☆4.27 (30件)
神奈川県厚木市
(公立・共学)