みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  山手学院高等学校   >>  口コミ

山手学院高等学校
出典:IZUMI SAKAI

山手学院高等学校 口コミ

(やまてがくいんこうとうがっこう)

神奈川県 横浜市栄区 / 私立 / 共学

偏差値
神奈川県

TOP10

偏差値:65 - 69

口コミ:

3.86

(81)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.86
(81) 神奈川県内67 / 238校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

81件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      私立とは思えないような学校のボロさが欠点ですが、皆仲がよくて基本的に真面目な人と過ごせることが良いところだと思います。
      北米研修プログラムというカナダやアメリカに二週間ホームステイをする行事があることが大きな特徴で、忘れられない体験をすることが出来ます。私を含め、この行事に行きたくて入った人が多いです。
    • 校則
      私立のなかでは緩いかと思います。服装検査とか全く無いし、常識の範囲内なら全然怒られません。
    • いじめの少なさ
      見たことがありません。
    • 部活動
      バドミントン部や陸上部、マウンテンバイク部などが強い印象です。
      でもそれ以外の
    • 進学実績
      早慶上理、MARCHにいく人が半数以上です。国公立にいく人は思ったより少ないです。
    • 施設・設備
      図書館やカフェテリア、体育館はとてもきれいです。
      本校舎と部活棟がかなり古いです。トイレとか細かいところはきれいですが、全体的にはおんぼろ感が否めません。せめてペンキ塗りはするべきだと個人的に思います。
      あと校舎にいくために坂を越えなければならないので、文化部でも足腰は鍛えられます笑
    • 制服
      スカートがチェックなことやリボンが珍しい形です。あとは普通ですね。着てて恥ずかしい思いはしない程度です。
    • イベント
      先程書いた通り、北米研修プログラムは最高です!
      高2になったら全員参加なので、取り敢えず入学すれば行けます。超おすすめです!
      でもそれ以外の行事は微妙ですね。文化祭は楽しいですが、ロードレース大会や水泳大会、新入生歓迎スポーツ大会などはいまいち盛り上がれないです。そこは生徒会に改善して欲しいものです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      併願として。
      北米研修プログラムに参加したかったから。
    投稿者ID:356962
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      入って後悔はしない学校だと思います。
      私立だけどルールにうるさい感じはあまりないし、みんな何事もきちんとやろうとする真面目人がとても多いです。お金の問題以外は満足しています笑
    • 校則
      私立の中でも自由な方なので、そこまでうるさくないです。一人生活指導の先生で厳しい人がいますが、その人さえ我慢すれば平気です。
    • いじめの少なさ
      聞いたことがないです。結構みんな仲がいいですよ。
    • 部活動
      活気に満ち溢れていますが、実績にはあまり結び付いていません。仲良くわいわいやることが目的の部活が多いです。
    • 進学実績
      私立なら早慶上智やMARCHに行く人が半分以上です。
      国公立はカリキュラム的に行きづらいので、少ないです。
    • 施設・設備
      これから変えていこうとしている感じです。
      図書館やカフェテリアがある特別棟や新体育館はきれいですが、新校舎(30年前に建てられた)はやっぱり古いです。
    • 制服
      普通です。女子のリボンは斬新な形ですが、それ以外にこれといった特徴はないです。
    • イベント
      北米研はとてもいい行事だと思いますが、それ以外はあまり充実はしてないと思います。文化祭は盛り上がりますけど。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      併願として。
      私立のなかでは自由な方で、北米研があることが魅力的だったから。
    投稿者ID:336911
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      自由な校風で、勉強ができる高校に行きたい人にとっては最高の環境だと思います。
      また、高二生全員で北米研修プログラムに参加し、海外文化を学べるのもいいところです。
    • 校則
      全然厳しくありません。
      しかし、毎日駅から学校まで交通整理している先生がいて、それは少しウザイ時もあります。
    • いじめの少なさ
      まったく聞いたことがありません。
      クラスの仲もいいですよ。
      しかし、教師は個性的な人ばかりなので、好みが別れることはもちろんあります。トラブルは聞きませんけど。
    • 部活動
      ほとんどの部活は仲がいいのが取り柄で、強くはないというのが現状です。
    • 進学実績
      国公立はいきにくい傾向があります(公立も視野にいれていると言ったところ、明らかに難色を示されました。)が、早慶やG-MARCH合格者はかなりいます。
    • 施設・設備
      図書館は綺麗で、新しい体育館もできますが、校舎は古いです。(新校舎と呼ばれている築30年の校舎・・・)
    • 制服
      まぁまぁです。
    • イベント
      北米研修プログラムはとてもいいと思いますが、
      それ以外の行事が少なすぎる。
      体育祭も合唱コンもない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      北米研修プログラムや自由な校風が気に入ったから。
    投稿者ID:292404
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017年02月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 -| 施設 1| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      先生がテキトーな人ばかりです。
      生徒に勉強をさせる気がないとしか言いようがないです。先生はみんな口先ばっかりです。
    • 校則
      ゆるいです。髪を染めることは禁止になっていますが染めても先生は見て見ぬふりをします。
    • いじめの少なさ
      いじめはないです。先生もテキトーな人ばかりなのでトラブルもないです。
    • 部活動
      テニス、チア、野球、ラグビー、吹奏楽、演劇はいいと思います。多くの生徒が運動部に所属します。
    • 施設・設備
      本校校舎はとても古くて汚いです。学費が高いのになんで校舎を新しくしないんでしょう。生徒のためにお金を使ってほしいです。
    • 制服
      男子のズボンがダボダボでブレザーもダサいです。
    • イベント
      テキトーなホームステイがあるだけです。体育祭もなく文化祭をテキトーです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からの内部進学
    投稿者ID:291309
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      みんな仲がいいですし、外進や内進の差別が全然ありません。
      やっぱり一番いいのは、北米研があることです!
    • 校則
      私立の中ではかなり自由度が高いです。
    • いじめの少なさ
      聞いたことがありません!
    • 部活動
      活気はあるけど、強い訳ではないのが正直なところ。
      しかしみんな部活を存分に楽しんでいます。
    • 進学実績
      早慶、G-MARCHにいく人が多いです。
    • 施設・設備
      施設は充実してます。
      しかし古いのが玉に傷。
    • 制服
      女子のリボンが珍しい形になってます。
    • イベント
      文化祭や北米研がありますが、体育祭とかはありません。
      また北米研とは、アメリカやカナダの田舎町に2週間ホームステイに行くというものです。
      これは大きな魅力のひとつです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      併願としてです。

      あと、北米研や自由度が高い雰囲気が気に入りました。
    投稿者ID:290112
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント 2]
    • 総合評価
      中学から入る人(内進)はなんとなくで高校にあがるとかなりキツイ
      中学のうちに高1の範囲を英語と数学は勉強するので、高1の3学期は高3の範囲をやります
      なのでしっかり勉強する人はギリ大丈夫ですが、私のように復習をしない人にはついていけない
      高校から入る人(外進)は多分大丈夫です
      外進と内進ではクラスが分かれてます。約12クラスあって5クラスが内進、7クラスが外進です。
      内進で中3から特進クラスがあり高1でも同じクラスなので2年間同じです。外進は1クラス理数特進があります。その人たちは高3までずっと同じです。
      部活が一緒じゃない限り仲良くはあまり出来ないです。
      内進からみて外進は公立中学だからチャラいというイメージがあり
      外進からみて内進は壁があって怖いと思うらしいです
      ただ美術や体育は外内で2クラス合同なのでそこで仲良くなります
      高二では文系、理系に分けられ普通クラスから特進クラスに入る人も沢山います
      普通クラスの頭いい人は特進と同じレベルなので全員頭悪くは無いです

      ただ山手に入れば青春もできるし楽しいですよ
    • 校則
      厳しくないです
      中学のうちはある程度普通に指導されます
      高校にあがるとピアスや髪の毛を染め始める人がいます。だいたいの人は隠しながらバレないようにしますが諦めてる先生もいるので、高11学期を乗り越えると金髪とかじゃない限り言われません。
      セーターは紺、白、グレーはOK(黒はなぜかだめ)
      冬にブレザーの上に着るコートは黒、紺、深緑、グレーはOK
      紺やコートでいう深緑は、例えば同じ物を2人が着ていると、先生によってダメという人もいるしOKな人もいます。また成績が良かったりする人には甘いです
      ワンポイント一応だめだけど大丈夫です
      靴下、バッグの指定はないです

      スカートは一時的に注意をするだけでほぼ大丈夫です
    • いじめの少なさ
      ほぼないです
      ドラマで見るようなトイレでいじめるとか暴力はないです
    • 部活動
      普通ですけど、チア部は強豪校です
      ラグビー部の中学を強い
      2015年に野球部が史上初の神奈川ベスト8にはいり、山手からどんどん推してる気がしますが、2016年は予選で負けました。
      狭いグラウンドをサッカー部、ラグビー部、野球部、陸上部が使っています
    • 進学実績
      MARCH、早稲田慶應に行く人がほとんどです
      特に早稲田や明治大学が多いかな??私のようについてけてない人でも頑張ってみんな受かるみたいです
      英語に力を入れてます
      中3でオーストラリアホームステイ1週間。私は楽しかったですがハズレもありました(ホストに報酬をあげるのでお金目当ての人もいる)
      高二で北米研修が2週間あります。中3のとは全く違いめちゃくちゃ楽しいです
      最近はこういう研修が多くの学校にありますが、全てボランティアでホストをやってくれます、それは唯一の学校の研修です。夏にはいった地域の高校生が山手生の元にホームステイします。高二生が基本的に受け入れ、高二の半分ぐらいの家にホームステイされます
      そういう面では他の学校にはない貴重な体験ができます
      ただ山手の英語の授業は入試の英語って感じで
      英語がテストでできる人でもホームステイでは全然話せないです。日常的に使う英会話はみんなできません…(もったいない)
    • 施設・設備
      新校舎と本校舎に分かれています。本校舎は私立なのに他校が羨ましいほど綺麗ではありません。新校舎は比較的とても綺麗です。特にカフェテリアや図書館はとても綺麗。体育館は舞台があってコートが横長にあり、その上に観覧席があります。アメリカのようなあまりない体育館ですがもうすぐなくなり新しい体育館ができます。
      ラグビー部とサッカー部と野球部と陸上部がグラウンドを使っていますがそんなに沢山の部活が同時に使っている割には狭いグラウンド。チア部は旧食堂を使っていて冬はめちゃくちゃ寒くて夏にはゴキブリが出て、裏の厨房をみると当時使ってた調理器具が未だにあります。数年前まで厨房で着替えていたけど屋根が落ちてきたので今は違うところらしいです。
    • 制服
      冬服のスカートが可愛いです。グレーのチェックで水色のラインが入っていてとても好きです
      夏服のスカートが本当に×、冬服と少しデザインが違い地味だし、薄い生地なので風ですぐめくれます。光をかざすと透けますし早く変えて欲しいですね
      シャツは冬服が長袖で夏服は半袖、それはいいけど、夏の方が生地はどうせ下着が透けてセーター着るのに厚くて通気性悪い…
      ただ高校に上がったら夏に冬服きても怒られないのでまあいいかなって感じです
      男子は冬服も夏服もデザイン自体は変わらないです、女子の夏服と同じです。よく同じような高校をみますから特徴はありません
      リボンはネクタイの短い版みたいなやつで、気にってる人もいるし、普通のリボンがいい人、ネクタイがいい人と分かれますね。
      中学は赤と青の斜めのストライプ、高校は緑と青です。中学のときは高校の色がとても羨ましくて早く高校生になりたいな~なんて思ってました
      ネクタイは地味すぎず派手すぎず、女子からしたらとても可愛くて羨ましいかったです
    • イベント
      中1→旅行に行きますがまだ入学したての5月に一泊二日で行くのでほぼ意味はありません
      中2→長野に二泊三日で泊まります、めちゃくちゃ楽しいしくていろんな体験ができます。釣りとか燻製とか。フォークダンスもあってとにかく二泊では足りない!戻りたいです
      遠足
      中3→オーストラリアホームステイ、遠足
      中学全体→スケッチコンクール、合唱コン
      高1→遠足
      高二→高1で行事はないけど高二になって北米研に4月に行きます。高1のクラスで行くので高一で行くようなもんです
      高3→遠足
      中高全体→遠足、文化祭、新入生歓迎スポーツ大会、水泳大会
      5月に遠足
      中2はマザー牧場、中3は年によって違いますがほとんど遊園地、高1でシー、高二は北米研と被るのでなし、高3はランド
      文化祭はめちゃくちゃ楽しいです
      スポ体はいろんな競技をします。リレーは必ずやるんですが予選で勝ち残った高1と高3はなぜか一緒に決勝をするので、必然的に高3が勝ちますw 新入生歓迎といってるけど高3のためのもののようですね。山手では高3はもう1年間ずっと受験モードなのでスポ体が最後の行事です。
      水泳大会は中学水泳大会と高1水泳大会があります。高二と
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学受験で入りました。親もおばさんも山手学院だったので第一希望でした

      いいところをあげれば
      友達は一生もん
      ↑私と年の近い先輩方のSNSをみて、大学が離れても本当に山手生と仲が良くてびっくりします。私の母の年代でもとても仲が良いです!
      有名な大学に入れる
      ↑合格実績はかなりあります
      世界で活躍している
      ↑山手のコンセプトとして"世界に羽ばたく人材を作る"みたいなのがあるんですが、本当にそうですね
    投稿者ID:286190
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中7人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      高校から入学しました。正直、残念な人が多いです。というのも、公立トップ高のすべり止めで入学する人ばかりなので、学力がそもそもありません。中学時代はいい子チャンで好成績をもらっていた人が、高校で実力重視の成績になるのでとたんについて行けなくなり、落ちこぼれになります。
      そうならないために、入学してからもちゃんと努力すれば、かなりの力が付きます。友達を選び生活形態を工夫すれば、楽しい高校生活を送れます。甘い考えの人は落ちこぼれます。
    • 校則
      他校をよく知らないので何とも言えませんが、公立よりちょっと厳しいぐらいだと思います。文句を言う人は、初めから校則を守る気が無い人なんじゃないでしょうか。普通に暮らしていれば何も気になりません。校則を破りたがるのは女子です。自分勝手な女子はほんとナントカして欲しい。
    • いじめの少なさ
      イジメは無いと思います。勉強第一の人が多いので、イジメなんかしている暇も無いのではないでしょうか。
      クラブの運営について、教員と生徒とでいろいろあるクラブもあるようです。
    • 部活動
      高校ではクラスの半分ぐらいの人が部活動に所属しています。塾だなんだで途中でやめる人もいるので、それほど盛んではありません。引退まで続けると、とてもいい思い出になります。勉強との両立はちょっと大変です。進学校にしては部活動の制限が無いので、ほぼ毎日部活動があるところもあります。そういう部活は勉強時間が無くなります。
    • 進学実績
      上にも書きましたが、やる気さえあればかなり良い大学に受かります。ただ、公立高校を失敗して入学した人が多いので、そもそも五教科を最後まで続けられる人が少ないので、国立大学に受かる人があまりいません。私もけっきょく私立文系型にしましたが、三教科に絞ると早慶上智にもけっこう合格します。進路指導はしっかりしているので、進路指導室の先生に相談すると良いです。
    • 施設・設備
      校舎がぼろいです。体育館は夏暑く、冬寒いです。でも体育館は新築するそうですね。トイレはきれいです。トイレや廊下は業者の人が掃除してくれるので、ありがたいです。土足で校舎内で過ごすので(上履きが無い)、汚れやすいのもしょうが無いかと思います。
    • 制服
      早い段階からブレザーを導入した学校らしく、当時としてはおしゃれだったのでしょうが、今は野暮ったい気がします。ブレザーは生地が厚くて暖かいのですが、冬服切り替え期の10月頃にはちょっと暑いです。
    • イベント
      体育祭が無いのと、高3になるとイベントが全然無くなってしまいます。受験勉強しろと言うことなのでしょうが、最後の文化祭が高2なのは寂しかったです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学法学部
    • 進路先を選んだ理由
      いろいろ楽しそうな大学だから。
      慶應は小論文があるので逃げました(笑)
      こういう人が多いのが山手です。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      受験期になると、全員目の色を変えて勉強します。でも受験に不必要な教科をどんどん捨てていくので、最初は国立を受けると言っていた人が、いつのまにか私立型になっていたりします。だから総合学力に欠ける人が多いです。私も人のことは言えませんが(笑)
    • アクセス
      JR港南台駅から歩いて15分。丘の上にある学校なので、門を入ってから桜並木の坂を登り切ったところに、ようやく校舎があります。遅刻しそうになると、朝っぱらから坂道ダッシュになります(笑)
    投稿者ID:284880
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年12月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 2| 制服 2| イベント 1]
    • 総合評価
      評価で5をつけている方は、学校の教師なのではないかと疑うくらいです。私は滑り止めとして山手学院を受験し、高校から入ることになりました。
      まず、「男女仲がとてもいい」「カップル率が高い」と噂されているようですがそのようなことはありません。
      仲が悪いとまではいきませんが決して公立高校ほどよくはないです。
      また、中学生からの内進生と高校から入学する外進生とで大きな壁があるように感じられます。
      部活動内では仲が良いですがそれ以外は他人といった感じです
    • 校則
      校則は他校に比べあまり厳しくない。一応規則として装飾品の禁止、カーディガンの色指定、スカートの長さなどあるが、2、3年になるとほとんどなにも言われない。
      髪色については、少しこげ茶くらいは許容範囲。
    • いじめの少なさ
      全くない。みんな高レベルなのでそのような発想はないのだと思う。少なくとも生徒間では。
    • 部活動
      私は入ってないなかったが、野球部やチア部、ダンス部は活気があって楽しそうだった
    • 進学実績
      1年から2年に進級するときにコース選択があるが、ほとんど私立向け。国公立を目指す人もいるが、極めて難しいだろう。
      その他、進路指導や授業のレベルは申し分ない
    • 施設・設備
      図書館は確かに綺麗である。CDを借りたり雑誌や漫画を読むこともできる。
    • 制服
      女子生徒用のスカートが全く可愛くない。 デザイン性はいいとして、ひだが全然ない。いまどきこんなスカートの高校では恥ずかしい。特に夏服はひだがないのが目立つ。
    • イベント
      受験勉強のため仕方ないとは思うが、イベントは少ない。
      文化祭ではなぜか父母の会が食べ物を売るので、ほとんどのクラスは劇やお化け屋敷や映画上映。(食販は学年で何クラスか決まっている、しかも制約が厳しい)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      横浜翠嵐高校を受験しましたが不合格のため滑り止めとして受けた山手学院に入学。
      まさか入るとは思っていなかった。
    投稿者ID:279769
    この口コミは参考になりましたか?

    16人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年12月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 1| 施設 1| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      難関高校の滑り止めにしようとしている人は、考え直しましょう。
      この学校だけかわかりませんが、
      先生の当たりハズレにより、学校生活が大きく左右され
      大学受験にも関係してくる感じです。
    • 校則
      校則は比較的自由でした。が、それは過去の遺物となりました。
      後半卒業年につれて校則が厳しくなってきて、
      後輩たちはみんな、他愛のない事で捕まりガミガミ言われてました。
      可哀想でした。
    • いじめの少なさ
      いじめがない学校はおそらく存在しないでしょうが、
      高校から入る、外進組と中学からの内進組の衝突が激しかったように思います。
    • 部活動
      まあ、普通です。
      全国レベルにいく部活は、少ないですが、、
      本当に一言で言えば普通です。
    • 進学実績
      これは結構、キツイです。
      自分は3年間総じて良くない先生に当たったせいか、
      授業中何を言っているか、集中するのに精一杯で、分野の理解は家に帰ってから自分でやるみたいな感じでした。
      MARCHが1番多く、次に早慶でしたが
      学部を見れば、一目瞭然です。
      特に慶應と早稲田は、偏差値が低い類に入る文系の学部が多かった気がします。
    • 施設・設備
      これも我慢の限界でした。
      他の学校に学園祭に行く度に、綺麗でうらやましくなりました。
      校舎はかなり汚いです。
      新校舎がありますが、あれは高校3年からの話です。
      本校舎はかなり汚いし、机や椅子もボロいです。
    • 制服
      制服はいい感じです。
      まあまあオシャレですかね。でも夏の制服は酷い。
    • イベント
      修学旅行がカナダなのはすごく良かったのですが、
      行事が他の学校に比べて凄く少ない!
      最初はこんなもんかって思ってましたが、残念でした。
    入試に関する情報
    • 利用していた塾・家庭教師
      東京個別指導学院
    • 利用していた参考書・出版社
      赤本
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の先生に聞くのも良いですが、生徒数がかなり多いので
      質がいい回答が来るとは限りません。
      自分で勉強しましょう。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青山学院大学文学部
    • 進路先を選んだ理由
      青学に憧れていたためです。
      大学生活は高校と打って変わりとても楽しいです。
    投稿者ID:279509
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      みんなが頭がいいからモチベーションが上がる。
      英語が強い。北米研修、最初は不安だけど入ってみれば帰りたくなくなるくらい楽しい。文化祭がとても楽しい。
    • 校則
      コンビニ禁止という謎の校則。でも鞄靴靴下などが自由なのでほかの市立にしてはゆるい方。
    • いじめの少なさ
      私が生活していた中ではなかったと思う。先生は生徒にすごく優しくて、良くおしゃべりしてました。
    • 部活動
      勉学優先なのですごく強い訳では無い。自宅学習日といってすべての部活が休みの日が何日がある。
    • 進学実績
      今年東大に進んだ人がいます。2年生の後期あたりからしっかり受験対策してくれるし、分からないことがあっても先生に聞けばちゃんと対応してくれます。進路指導室には常に相談を受けてくれる先生がいる。赤本もびっちり揃ってる。
    • 施設・設備
      今年体育館が新しくなったらしい。前の体育館はすごく広いけど綺麗とは言えなかった。図書館は新しく、とても綺麗で、テスト前になると図書館で勉強する生徒が多いです。校庭はマンモス校としてはとても狭く、野球部やサッカー部は大変そうだった。
    • 制服
      可愛い。昔神奈川一可愛い制服として認定されていたらしい。夏服スカートの折り目が少し変。
    • イベント
      体育祭がない。スポーツ大会というものはあるけど、みんなで一緒にやっていくというよりは、ローテーションしている感じ。校庭が狭いので中高同時にやらない。
      北米研修という2週間のホームステイはすごく楽しかった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語が好きだから、英語がやりたくて志望しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      日本女子大学人間社会学部に進みました。今も引き続き英語の勉強をしています
    投稿者ID:275268
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

81件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  山手学院高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

湘南高等学校
湘南高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:73
★★★★★ 4.56 (80件)
神奈川県藤沢市 / 公立
横浜翠嵐高等学校
横浜翠嵐高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:74
★★★★☆ 4.03 (101件)
神奈川県横浜市神奈川区 / 公立
厚木高等学校
厚木高等学校
併願校におすすめ
偏差値:69
★★★★☆ 4.22 (63件)
神奈川県厚木市 / 公立