みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  朋優学院高等学校   >>  口コミ

朋優学院高等学校

朋優学院高等学校 口コミ

(ほうゆうがくいんこうとうがっこう)

東京都 品川区 / 私立 / 共学

偏差値:51 - 67

口コミ:

3.09

(81)

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆3.09
(81) 東京都内359 / 428校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

81件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      勉強に重きを置いている。課題はそこそこ重めで、やっていないと結構しつこく言われるが、全く気にかけない教師もいる。定期テストの順位表を出したりしているが、モチベーションに繋がっているかは不明。
    • 校則
      私立にしてはそんなに厳しくはないと思う。放課後まで携帯は使えない。スカートを巻いていても年3回くらいの検査の際に戻せばスルーされる。
    • いじめの少なさ
      あまり見受けられない。教師はあまり生徒と近くない。導入されたiPadで直接話さない事が多いのもある。
    • 部活動
      あまり活発ではない。校庭は広くないが、2つ目の体育館が完成したので良くなっているとは思う。
    • 進学実績
      重視しているわりには伸びていない。良い先生も沢山いらっしゃるので、自分から動けば良いところまで行けると思う。推薦はあまり良くない。
    • 施設・設備
      図書館は温度調節があまり良くないが綺麗。校舎も建て替えが終わり綺麗になったが、廊下を挟んで向かいの教室との壁が全てガラスで丸見えなのでストレスが溜まる。綺麗だけどね。
    • 制服
      悪くはないが校章が目立つ。
    • イベント
      準備期間があまり無く、あまり楽しくない。青春を期待するなら他へどうぞ。新体育館のお披露目兼始業式で久しぶりに校歌を歌った。歌う機会があまり無いので覚えている生徒は少ないのを見越してか、スクリーンでカラオケした。生徒は戸惑い、笑い声が絶えない。そんな学校です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      併願。勉強出来そうだったから。
    投稿者ID:416824
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年02月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 2| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      こんにちは。国公立コースに通っております。校則で侮辱は処分の対象となっていますが、受験生のためにも、国公立コースの実情を伝えます。プラアル学習と言うものがありますが、プラアルとは名ばかりの強制的な居残り学習です。また、学年全員にiPadの貸与がありますが、有効につかえている人は0です。みんなゲームをしています。もし、本当に進路実績をあげたいなら、そういった不適切な使い方の取り締まりをすべきですが、形式的な休み時間の巡回しかありません。放課後は一部が残ってゲームをしてから帰っています。プラアル学習のあとです。進路実績をあげるためと課題を出す割に、そういったところがないです。あとは、授業を上に合わせるため、理解できない生徒が多数です。テストの平均が下がっても放置です。難易度は変えません。そして、単位認定はテストの点数のため、テストで良い点数を取れないと留年です。平均下がったら難易度は調整すべきではないでしょうか。留年でもしたら本末転倒です。いいところは、絶対に気の合う友達が見つかることです。それは保証します。
    • 校則
      あまり厳しくない。しかし、校則が曖昧なところもあるので、注意が必要。教師との間で差が生じると、没収などの危険性が。
    • いじめの少なさ
      個人的ですが、ある先生が僕と不仲です。
    • 部活動
      野球部と軽音楽部が強い。国公立コースは帰宅部が多いです。
    • 進学実績
      学畜養成学校な割に知っている限り最高が一橋が1人。その他は中堅国公立。その昔東大に受かった生徒がいるらしく、それに固執しているのでは。私立も難関私立などの区分がおかしいのではないか。
    • 施設・設備
      校舎はきれいだが、狭い。体育館は2つ。校庭がかなり狭い。
    • 制服
      普通。青Tシャツ以外は本当に普通。
    • イベント
      まあ普通の高校では。文化祭が活発かもしれないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校舎が綺麗であること。でも、それだけで来たら後悔します、絶対に。
    投稿者ID:405112
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 2| 施設 4| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      勉強に力を入れてるという割には合格実績はあまり。
      まず、テストが多く、とにかくずっと勉強です。勉強が好きなかたは問題ないかと。
      まあ高学歴の先生方が多いと思うので、授業後とか勉強聞いてもいいと思います。
    • 校則
      他校がどうかわからないが普通だと思う
    • いじめの少なさ
      あまり、いじめは聞いたことない
      学校を辞めた人とかはいましたね。理由はしらんが。
    • 部活動
      強いのは軽音楽部ぐらい。あと野球部も力にいれてるかな。まあそれ以外は普通だと思います。
    • 進学実績
      必ずとは言わないが、塾に行った方がいい。
      学校の授業だけじゃ厳しいような気がします。
      コースによって勉強環境、授業が違うからなんとも言えませんが。
    • 施設・設備
      校舎自体はきれいですが、なんといっても校舎が狭い。
    • 制服
      普通ぐらい。
    • イベント
      イベントといったら、体育祭と文化祭ぐらい。まあイベントはイベントで盛り上がってるとおもいます
      文化祭もクラスで協力してつくっていました。いい思い出になると思います。大きなイベントはそれだけなので少ないかな。
    投稿者ID:404519
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年01月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 -| 施設 3| 制服 4| イベント 2]
    • 総合評価
      初めに言っておきますが、この口コミを勉強不足な在校生の戯言程度で読んで頂けると嬉しいです。
      もし「内申足りるじゃんラッキー♪」くらいの軽い気持ちで受験するなら1度立ち止まって考え直してみて下さい。もちろん、高校に進学する上では自ら学びにいく姿勢はとても大事ですし、どの高校に行こうとそこは変わらないことです。しかし朋優には公立落ちの生徒が多いせいか勉強に対する姿勢が甘い人が多いような気がします(しっかりしている人もいます)。最近の若い先生方は一流大学を卒業なさっていたり、かなり優秀な成績を残してきた方々が多いので、そこで先生と生徒との精神的なギャップが大きいのかなと思っています。
    • 校則
      どちらかと言えば厳しいと思います。女子の校則は妥当と言えば妥当なところです(私立なので)。ただ「スカート巻くな」という張り紙を階段の踊り場にするのはやや不思議に感じましたね。
      男子の髪型の校則は可哀想だと感じることがあります。男子は前髪が目にかかってはいけないらしいのですが、癖毛の男子の前髪をわざわざ伸ばして違反カードを切るのはさすがにおかしいと思いました。癖毛なのだから、そこの長さでよくないか、と。
    • いじめの少なさ
      いじめ、はないと思います。ただ、性格に問題があったり、人の迷惑を考えないような言動をしたりする生徒が多く、こういう言い方が正しいのか分かりませんが、民度が低いという印象が強いです。高校生として最低限の常識だったりマナーだったりが身に付いていないような気がします。よくこの人は今までどうやって生きてきたのだろうと考えてしまいます。
      教師は先生によってまちまちです。とはいえ、ベテランの先生は生徒の好き嫌いがはっきりとしていて、変に権力があるせいで、対応に差があるように感じます。対応の差、勉強に対する考え方のギャップ、その辺りが生徒との溝になっているような気がします。
    • 部活動
      勉強と部活との両立に悩み、辞めてしまう生徒が多い気がします(私もその1人です)。
      力を入れている部活は野球部と軽音楽部だと思います。運動部からすれば、校庭は狭く、環境が良いとは到底言えません。体育館は以前まで使用していた場所よりかなり広くなりました。使い心地は分かりませんが、前よりはマシになったのではないでしょうか。
    • 施設・設備
      校庭は恐ろしく狭いし、人工芝なのですが水はけも悪く、雨上がりの体育は最悪だったと友人から聞きました。
      体育館は今年完成したのですが、後方にスライド式の座席が出てくるような設計になっています(変なところに金かけないで欲しい)。
      図書室は充実していると思います。本を借りる目的の生徒より、自習目的で利用する生徒が多いです。個人スペースもあり、かなり勉強しやすい環境であると思います。
    • 制服
      制服は特筆するほど悪い点もなく、個人的には好きです。学年カラーによってネクタイ/リボンの色が変わります。リボンの形は正直ダサいですが、大抵の人は改造し使用しているので、ネクタイよりリボン派!という方は改造してみてはいかがですか(こんなこと言っちゃダメか)。不満を言いますと、靴下のかかとが擦れやすく、すぐダメになってしまいます。個人差はあるにしろ、靴下を買い換える女子生徒をよく見かけます。
      今年から、指定のスクバに加え、指定のリュックが購入できるようになりました。以前は自分のリュック+スクバ、と言われていてかなり面倒だったのですが、指定のリュックができたおかげで通学が多少楽になりました。デザインはまあまあですが、容量はかなりあるので便利です。
    • イベント
      主な行事は体育祭と文化祭、そしてミュージカル鑑賞あたりですかね。盛り上がりはまあまあですし、一部の生徒がワイワイしていて、そのしわ寄せがきている生徒にはかなり不満がたまる、そんな行事たちです。
      先週、球技大会の開催が発表され、一瞬は沸いたのですが、参加は任意かつ、普通なら学校のない日に開催されるということで、正直やる気は失せました。授業は潰せないようです、さすが朋優。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      正直、これといったものはありません。「内申が足りたから」これだけでした。
    投稿者ID:403403
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年11月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 1| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      頭の出来がいい人以外は、人間として扱ってくれません…
      逆に言えば頭がよければ困ることはありません。ただ、頭がいい人はここに行くべきではないと言っておきます。ここに来るべきではないです。
    • 校則
      基本的には厳しくないですが、男性の髪型に関する校則だけはやたら厳しいです。
    • いじめの少なさ
      上のクラスになるほどいじめが多くなります。進学クラスなどは心に余裕ができるため、いじめは少ないです。
    • 部活動
      基本的に勉強がメインであるため、部活は活発ではありません。ただ、めずらしい部活はあるため見てみるのはいいと思います。
    • 進学実績
      勉強させてる割に良くないです。恐らく先生と生徒のやる気の乖離が原因です。これからは良くなることを願います。
    • 施設・設備
      新しい校舎になってから良くなりました。ただ、教室の開放感は慣れませんね…
    • 制服
      普通ではないでしょうか。可もなく不可もなくと言ったところです
    • イベント
      イベント自体はしょぼいです。けれども、いつも勉強させられてる環境なので割と盛り上がります。たのしくていいですよ。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      現在は大学生をやっております。
    投稿者ID:392905
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      今回この様な厳しい評価に至った理由は、まず第一に人を成績で判断しがちな唯物論的教育方針にあります。とにかく勉強をさせ、良い成績を収める、すなわち人として優れているという刷り込みを行います。私が大変危惧しているのは、人としてどうどう生きるかの道徳心を重んじるのではなく、成績を上げ良い大学に入る事こそ正義であり道なのだという上っ面の鍍金で塗り固められた考え方が蔓延っている事です。これは、この学校だけではなく戦後全国的に広かった考え方ではありますが、特にこちらの学校ではその傾向が強い様に思います。
      人生において1番大切な時期である高校生活を、この様な閉鎖的な環境・思考の中で過ごすのはこの上なく惜しい事です。
      是非とも慎重な志望校選びを。
      厳しく書きましたが、感謝している所も沢山あります。辛い時に親身になって下さる心優しい先生方もいらっしゃいました。
    • 校則
      私立にしては、メチャクチャ厳しい訳ではないと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめはあまりない様に思う。他に無関心な者が多いからか、大らかだからか…。
    • 部活動
      部活自体はそこまで活発ではありません。
      これは書き留めておきたいのですが、
      担任の先生から「勉強が大切なのだから部活には入るべきではない」と言われました。
      そういう考えだから生徒は伸びないんだよなぁ、ちょっと頭が硬いなぁと思います。
    • 進学実績
      生徒の尻に鞭打って勉強させる割には、そこまで実績は良くない様に感じます(しかし、結局のところ自分次第です、上位に入る方もいます)。放課後も残って勉強、朝も早く登校して勉強しているのにです。これは、生徒側のやる気をうまく引き出せていない証拠であり、要となるどうして勉強しなければならないのか?という根本的な原理を生徒が理解していないからに思います。先生方は、勉強をして良い大学に入り、就職を有利にする事が大切だと口を酸っぱくして仰います。しかし、大切なのはそこではないですよね。某上位高校などの秀才軍団ならば、大学受験など軽々と乗り越えてしまうのでしょうが、こちらの学校に通う生徒は、偏差値的に地頭の良い方は少なく勉強嫌いですから、なおさら勉強をやる気にさせるのは難しいでしょう。
    • 施設・設備
      段々と新しくなってきていると思います。
    • 制服
      普通です。カッコ良いか可愛いかどうかは価値観次第だと思います。
    • イベント
      いたって普通だと思いますが、他の高校と比べるとちょっと中学生のような幼さを感じます。
    投稿者ID:357666
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 1| 進学 3| 施設 3| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      課題多すぎて(特に国語)答え写してる人が多い。あと無駄に多くの教材を買って答えは隠し持っている。先生のやる気(笑)と生徒のやる気がつりあってない。これじゃ思考停止人間を量産してるだけ。課題少なくして生徒自身が自分になにが足りないのか分析して勉強した方が成績も伸びると思う。まあけど人柄いい先生多いし体育祭、文化祭は盛り上がるから楽しい。部活をもっと盛んにしてほとんど全員なんらかの部活入るようにすればもっと活気づくと思う。
    • 校則
      普通。髪長いとなんか言われるかも程度。人として当たり前のことができてれば多分大丈夫。
    • いじめの少なさ
      前に書いた通り。トラブルとかは(あったっぽいけどよく分からないし)ない。いじめは少なそう。
    • 部活動
      もっと盛んにしてほしい
    • 進学実績
      力入れてる割には大したことない。
    • 施設・設備
      校庭が狭い。あとは綺麗。
    • 制服
      学ランにしろ
    • イベント
      準備期間が短いけど結構盛り上がる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      テキトー。わりと後悔してるかも。ちゃんと受かるくらいの公立高校受けて行ったほうがいいと思う
    投稿者ID:352674
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      校舎が新しくなって、トイレも教室もとてもきれいになった。
      入学前は過去の口コミを見て、不安だったが、まったく問題ない。
      面倒見のよい学校で、この学校に来てよかったと思う。
      先生により授業の上手・下手はあるが、習熟度別クラスの上位に行くほど、よい先生に習える。予備校の先生などもどんどんスカウトしているので、授業がテンポよく楽しい。
      宿題・小テストは多い。だが、自分一人で勉強出来ない人には、宿題を出されることによって自然と勉強できる仕組みになっているので、自分には合っていると思う。塾に行かなくても大丈夫なので、私立の学費を払っても安いと思う。
    • 校則
      携帯持ち込み可、スカート丈普段は短くてもOK. 
      男子は目に前髪がかかると×。
      検査の前は事前に通告があるので、その前に準備すれば大丈夫。
    • いじめの少なさ
      いじめはない。勉強をしっかりする人が多いので、いじめをしている暇がない。男子はおっとりしていて、女子は明るくて、活気があり楽しい。
    • 部活動
      一部の部活を除いてはあまり盛んではない。
      でも、部活を本気でやってしまうと、勉強がおろそかになるので、大学受験を最終目標にしている人には、むしろ部活日数が少ないことがメリットだと感じる。
    • 進学実績
      進学実績が年々すごい上がっているので、期待が持てる。
      大学に行きたい人にはおすすめ。
    • 施設・設備
      図書館きれいで自習にも利用可。
      校庭は広くはない。プールが無いので、水泳の授業が無くてうれしい。
      体育館は、2017年度中に完成予定。
    • 制服
      かなり可愛いと思う。紺ブレザーに、白とグレーのセーター。青いワイシャツ・ブラウス。チェックのスカート。
      カーディガンが無いのが残念。
    • イベント
      文化祭や体育祭の準備など、皆で力を合わせて協力するので、とても楽しい。
      学校の指定行事は多い方ではないが、短期留学など、自分で選択して参加できるので、よい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      塾の先生が朋優の進学実績を見て、勧めてくれた。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を買った。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      私立難関大学希望
    • 進路先を選んだ理由
      早稲田・慶應・理科大など、順調に合格者を増やしている。勉強合宿や模試を通して、成績が上がってきたので、自分も合格できるのではないかと思ったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      とてもある。とにかく皆が勉強するので、知らない間に自分も学力がつく。
    • アクセス
      どの駅からもほぼ平坦で、徒歩8分くらい。
      楽です。
    投稿者ID:351927
    この口コミは参考になりましたか?

    31人中28人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      「高校受験に失敗し、大学受験は絶対に失敗したくない、絶対に第一志望に行く。その為なら青春なんて出来なくても構わない。」と思える方なら、とても最適な学校だと思います。課題やテストは多く、先生方も入学時から大学受験を意識させるような発言をよくします。私の周りの友達は非常に勉強の意識が高く、テスト前に限らず図書館やロッカーラウンジで一緒に勉強していかない?と誘われる事も多くあります。
      さらに、気兼ねなく先生に質問しに行くことが出来ます。ガラス張りの教員室なのでどこにどの先生がいるのかがすぐに分かります。担当の先生でなくても自分の教えてもらいたい先生に教えて頂くことが出来ます。なので非常に勉強の環境が良いです。
      塾は7割型通っていない生徒が多いです。課題とテストがとにかく多いので、学校の勉強がおろそかになってしまいます。
      1年生から国公立、特進、進学の3つのコースに分けられますがレベルの差は言うほどありません。2年生でコース変更が可能なので各コースの設定する基準を満たしていれば進学から国公立へ上がる事も出来ます。
      しかし、国公立から進学へ落ちる事もあるので1年生は非常に重要な1年です。
    • 校則
      1年に服装検査と頭髪検査が約3回があります。普段はそこまで厳しくありません。女子のスカート丈は大体、膝が出るか出ないかといった長さです。なので大半は靴下を下げています。色付きリップも基本は駄目です。女子の一部は付けていますが注意されると色々と面倒です。先生に目をつけられます。
      男子は服装で注意をされている人はほとんどいませんが、頭髪の基準が厳しく、頭髪検査で引っかかる人がいます。
      3年間で3回検査時に引っかかると指定校推薦が取れなくなります。
      アルバイトは禁止されており、秘密でやっているという人もほとんどいません。
    • いじめの少なさ
      いじめで学校を辞めた、いじめで不登校といった生徒は1人も聞いたことが無いです。ちょっとしたいざこざはもちろんありますが、生徒同士で話し合い自分たちで解決するパターンがほとんどです。
      みんな勉強に一生懸命なのでいじめをしている暇が無いのだと思います。
      先生と生徒も仲が良いです。
    • 部活動
      1年生は国公立、特進、進学コース関係無く部活に入りたい人は入っています。帰宅部もたくさんいます。国公立の生徒でもやりたいという気があれば兼部も可能です。しかし、進学を考え2年生になって部活を辞めるという人もいます。環境的にはいつでも入りやすく、辞めやすいという感じです。文武両道を推進している雰囲気では無いです。
      軽音部、アトラクション部、野球部が盛んです。
    • 進学実績
      願っているだけでは受からないので、本人次第と言えます。しかし、コースに特化して勉強するので希望のコースにいれば、そしてやる気があれば志望大学に受かると思います。
      2年生のコースのまま3年生に進級するので志望大は他の学校よりも決めやすいと思います。なぜなら目指す大学がコースによって定められているからです。進学コースにいるから早稲田は受からないと断言することは出来ませんが不可能に近いです。コースのカリキュラムに沿って学習を進めていくので、難しい部分はあると思います。
      近年、早慶上理、GMARCHの合格者が急増しています。
      高学歴の先生が非常に多く、東大を筆頭に東京外大、早稲田、上智、明治といった超難関大出身です。なので先生に勉強方を聞いたり、良い参考書なども聞く事が出来ます。
    • 施設・設備
      校舎は1年前に建ったばかりなのでとても綺麗です。図書館は自分の読みたい本をリクエストする事ができ、その本は必ず学校に発注してくれます。
      自習室も設置されているので本を読みに図書館へ行くというよりは勉強をしに図書館へ行く人が多いです。
      グランドは出来たばかりでとっても綺麗です。人工芝になっています。しかし、東京という事もありとても狭いです。
      プールはありません。
    • 制服
      可愛いと思うか思わないかは人に寄ると思いますが、私は可愛い方だと思います。
      ブルーのシャツに学年カラーのネクタイかリボンを身につけます。女子はネクタイとリボンのどちらも買わされるので着けたい方を着けていく事が出来ます。
      夏はクリーム色のベストかカーディガン、冬はグレーのセーターを着ます。衣替えは無いので、冷房が寒くて夏でも学校ではセーターを着ている女子もいます。
    • イベント
      1年生は主に体育祭と文化祭です。学年によって浅草や築地、お台場といった観光名所にクラスで行くこともあります。
      2年生は主に体育祭、文化祭、修学旅行です。修学旅行は10月に沖縄に2泊3日で行きます。
      3年生は主に体育祭、文化祭、テーブルマナーです。テーブルマナーは高級料理を頂きながら学びます。
      球技大会や合唱コンクール、マラソン大会などはありません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      落ちたらここで学びたい!と思ったからです。見学に行った時の先輩方の勉強の姿勢に圧倒され、思いっきり勉強が出来る環境だと思い志望しました。
    投稿者ID:328657
    この口コミは参考になりましたか?

    29人中23人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年03月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 5| 制服 -| イベント 2]
    • 総合評価
      高校生活を楽しみたい人は入っちゃダメ。
      勉強をしろという名目で、休めないレベルで宿題を出すことがよくある。こうなると、勉強をしたくて入った人にも良くない。宿題という最低限のことをやった上で、その内容自分なりに知識や、技術という形で定着させてくから身につくのに、その時間を与えない。仮にやったとしたら、休養の時間が消える。型にはまった勉強で伸びる人もいるが、そうでない人も少ない中、お前らどうせ勉強しないだろ、と一方的に課題を押し付けてくる。先生方も確かに学歴はいいが、先生として良いかはまた別。また、学力でのコース分けで、教育の施し方を変えるだけならいいのだが、変える分けでなく、上から下へと雑になっていってるのも事実。とどのつまり、休養が少なくてもOKで、自分じゃわからないから、型にはまったやり方がいいという方には是非朋優学院へ。
    • 校則
      校則は私立の中ではすごく緩いですが、それ以上の拘束があります
    • いじめの少なさ
      癖のある教師がいるし、意外と業務が適当だったりすると、先生の方でボロが出たりしてます
    • 部活動
      部活は結果だしてるとこが結構あります。
    • 進学実績
      勉強する人には自由を与えてくれますが、学力が少しでも低いと、進路指導に規制を与えたてきます
    • 施設・設備
      校舎の建て替えをしたので、そこらへんは大丈夫です
    • イベント
      正直普通ですね
    投稿者ID:311378
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中6人が「参考になった」といっています

81件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  朋優学院高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

國學院大學久我山高等学校
國學院大學久我山高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:71
★★★★☆ 3.60 (53件)
東京都杉並区 / 私立
中央大学高等学校
中央大学高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:71
★★★★☆ 3.69 (29件)
東京都文京区 / 私立
都立国際高等学校
都立国際高等学校
併願校におすすめ
偏差値:67
★★★★★ 4.63 (63件)
東京都目黒区 / 公立