みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  都立西高等学校   >>  口コミ

都立西高等学校
出典:あばさー
都立西高等学校
(にしこうとうがっこう)

東京都 杉並区 / 久我山駅 /公立 / 共学

偏差値:73

口コミ:

4.40

(84)

都立西高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.40
(84) 東京都内25 / 430校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

84件中 1-20件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      多様性の塊です。
      よく言われることですが、個性が強い人しかいません。
      というか、この学校にいれば、特徴のない優等生だった人も否が応でも個性を引き出されます。
      いろんなことに興味を持っている生徒がたくさんいるからこそ、自分の趣味に共感してくれる人、波長の合う人、自分をわかってくれる人が必ず見つかります。
      なかなかぼっちになんてなりません。
      また、みんな変だからこそ、自分には到底わからない趣味を他の人が持っていたとしてもそれを批判したり否定したりはしないんですよね。「西高なんだもん、そりゃこういうものが好きな人もいるだろうなぁ」と納得できるというか。
      優しい人ばかりだから、仲間外しやいじめも聞いたことがない。過度な干渉もないですからね。
      勉強したい人の中でも、一捻りある人には非常に向いてるし、面白い学校ですよ。オススメです。
    • 校則
      校則なしが自慢です。
      みんな善悪の判断もつくし、さじ加減もわかっているのでなくても大丈夫なんですよね。
      ただ、それでハメを外す人もたまにいるので、常識は守りましょう。
    • いじめの少なさ
      聞いたことがない。
      みんな、どんなに個性が強くて変わった人でも受け入れる、寛容さを持っています。
    • 部活動
      特にアメフト部が有名で、強いですね。
      高校アメフトの発祥の地は、ここ西高です。
      伝統があり、やはりクラスでの存在感も抜群です。
      他にも、大抵の部活は存在しており、活発です。
      高校では珍しく、吹奏楽と管弦楽が共存しています。
    • 進学実績
      大抵は国立大学を目指す人が多いです。
      しかし、皆大学で何をやりたいのかという目標を明確にして決めるので、決して「ここになんとなく憧れるから」とか「手頃だから」と言って受ける人はいません。
      偏差値やイメージだけで大学を決める人はいないということなんです。
      とはいえどこに行くかは非常に自由なので、私立大に行く人、地方国立大に出て行く人、旧帝大を目指す人、あるいは芸大、海外などを目指す人など、様々です。
    • 施設・設備
      施設は充実してます。(ボロさが目立つところもありますが。笑)図書室の本の多さはすごいです。テニスコートは4面、ハンドコートもあります。狭いですがタータンもあります。
      ただし!校舎は汚い(「西高の「ほこり』は日本一」と言われています。埃と誇りがかかっています)のでそこは覚悟したほうがいいかも。でもその汚さも西高らしさです。
    • 制服
      制服はありません。
      私服、ジャージ、なんちゃって制服が多いですかね。
      校則がないので、髪を染める人、ピアスをしてくる人、メイクしてくる人は結構いますね。でも、羽目を外さないのでみな限度、節度は守っていますので見苦しくありません。
    • イベント
      記念祭と呼ばれる文化祭、運動会(伝統的に、体育祭とは呼ばずに運動会なんですよね)はすごく盛り上がります。特に、記念祭はお客さんがたくさん来るので毎年大盛況。整理券を配ることも。
      また、クラスマッチという、クラス対抗のスポーツ大会を2週間ほどにわたって放課後に行います。夏、春の年二回。これも、なかなかに盛り上がります。クラスでお揃いのTシャツを発注して皆でユニフォームがわりに着ます。
      行事は全て生徒主体です。実行委員会がしっかりとした体制を作っていて、それが確実に引き継がれていくので、先生はあまり口を出しません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ここしかないなと思ったからです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      某国立の国際系大学です。
    投稿者ID:508383
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 -| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      とりあえず面白い。基本は何やってもありです。
      勉強してる人もいるし、部活しかしていない人もいるし、部活してんのに点取れるやついるし。
      普段はあまり感じませんがやはり定期テストとなるとみんな異常に点をとってきます。
      当然人によっては勉強を諦めて他のことしかやっていない人もいますが、親に止められなければ学校も必要以上には干渉してきません。とりあえずこの雰囲気は入ってみないと分からないでしょう。
      西高校で普通だと思っていた事が世間では普通でないこともよくあります。髪染めてもいいし、学校出てもいいし、遊んでもいいし、
      3年間を何に捧げても学校には何も言われません。皆さんの思うように楽しんでください。
    • 校則
      靴を履きましょう。
      それだけです。
    • いじめの少なさ
      所謂物理的ないじめは見た事はありませんね
    • 部活動
      運動部には入っていませんが、部活によってはいい実績を出しているところもあります
    • 施設・設備
      周りは汚いと言っていますが、気にしなければ、そうでもないと感じています
    • 制服
      私服 至福。
    投稿者ID:499194
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      自由な校風がウリですが、その自由さにかまかけず自律する力も養ってもらいました。生徒は基本的にまじめです。しかし、部活動や学校行事などたくさんのことに熱中し、高校生活そのものを楽しめると思います。校則と呼べるものもほとんどありません。制服もありません。
      都内でも有数の進学校を謡うだけあって、トップレベルの国立大学を志望する生徒も多く、受かる人も多いです。ただし、浪人する人数も多いです。これは全国の進学校に共通して言えることだと思いますが、高校の間に全力で楽しんでいればたとえ浪人しても大学に入ってからでも実力を発揮できると思います。さらに、良い大学に進む人が多いので知り合いにも良い職に就く人が多いと思います。
    • 校則
      校則がないのは西高の生徒が自律できる要因の一つともいえると思います。
    • いじめの少なさ
      いじめ自体がなかったように思われます。定期的にアンケートは学校全体でなされていました。
    • 部活動
      たくさんの部活で、いきいきと活動しています。テストに向けてもみな真剣に取り組んでいます。文武二道とはまさにこのことだと思います。
    • 進学実績
      進路相談室には卒業生一年目の先輩が常時いて進路選びや受験勉強の相談に乗ってくれます。担任の先生方も親身になって相談してくださいます。
    • 施設・設備
      図書館は人気の勉強場所です。
    • イベント
      クラスマッチ、体育祭に記念祭があります。合唱コンがないのが残念ですが、クラスマッチには百人一首という、西高独自のルールで行う競技もあって、十分楽しめます。忙しいので合唱コンをやる暇はないようにも思えます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近くて良い学校だったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      Z会進学教室
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西圏の国立大学
    • 進路先を選んだ理由
      良いレベルの大学へ行けばまた素敵な名間に出会えると思ったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      根はみんな真面目なので、「勉強やってないって言ってるやつに限って勉強してていい点とってくる」っていうのが事実となって現れてきます。
    • アクセス
      久我山から徒歩10分程度。最寄りからは坂もあってちょっと遠いですが吉祥寺まで近いのでいろいろと便利です。
    投稿者ID:496930
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自主的に勉強ができる人が入れば最高な環境だと思います。行事がとても充実しており、クラスの仲は自然と良くなる傾向にあります。様々な才能を持った人が多いので、自分1人ではできないような事を経験できます。
    • 校則
      ほぼありません。髪型や服装、メイクは自由です。休み時間にはコンビニに行ったり食堂を利用することも可能です。
    • いじめの少なさ
      いじめを見たり聞いたりしたことはありません。忙しいので時間がないのかもしれません。
    • 部活動
      超強豪校ではありませんが、ほとんどの部活は熱心に活動していると思います。特にアメフト部は実績も残しています。
      部活動以外にも多くの同好会があり、中には活動内容を非公開にしているものもあったりととても面白いです。
    • 進学実績
      自分が努力すればどこにでも行けると思います。授業も十分にわかりやすく、周りに才能のある同級生が多いので刺激にもなります。
    • 施設・設備
      校舎はどこも汚いので、潔癖症の方などには向かないです。
    • 制服
      制服はありません。
    • イベント
      各学期、多くの行事があるのでテスト等とかぶると忙しいですが、本当にいい思い出になります。特にクラスマッチは西高特有のものである上に、クラスでTシャツを作ってその2週間ほどはみんなで着ることでクラスの仲が良くなるきっかけになります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家に近かった。
    投稿者ID:489386
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 5| 進学 5| 施設 1| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      いじめが少ないことに胡座をかいているから実際にいじめが起きた時に対処すら出来ないクソ学校。勉強だけが取り柄のないやつが湧きやすい。
    • 校則
      特にこれといった理由はないが緩いから。
    • いじめの少なさ
      全然対処出来ていない。
    • 部活動
      クラブの種類はとても豊富で兼部している生徒も多く活気づいていると思う。自由な校風に沿ったのびのびとした活動が出来る場ではある。
    • 進学実績
      学習面については申し分ない程の実績があるため将来のことまできちんと見据えている生徒は受験するだけの価値はある。理系も文系もどちらともしっかりとした土台作りができ知識量も興味の幅も広がるため今考えている将来の夢以外にもなりたい職業が見つかるはず。
    • 施設・設備
      都立高校ということを抜きにしても汚い。非常に汚い。
    • 制服
      私服であるためジャージで行ってもいいのでゆったりとした服装で堅苦しさを感じることなく授業を受けられる。
    • イベント
      一つ一つの行事の活気よさが魅力である。まさに思い描いた青春を具現化できる場。男子も女子も思い切り体を動かして日々のストレスを発散できる体育祭や大規模な文化祭など高校ならではのイベントに力が入っていて楽しい。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学
    投稿者ID:487031
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 -| イベント 2]
    • 総合評価
      学校自体はとても良い学校。
      なんでもいいから何かに打ち込む、そうしたらとても充実する。
      恋愛は…水面下で色々起きてるイメージ。彼女いなそうな人でも彼女できたりする(失礼)
      自主性を学べる
      第二外国語、その他特別授業など色々ある
    • 校則
      特になし。なくても問題は起きない
    • いじめの少なさ
      いじめなど聞いたことがない。
    • 部活動
      私立と比べると都立高らしくこじんまりしている。
      また、活動日数が多い部活だからといって、大会で良い成績を残しているとは限らない。
      もちろんすごい部活はすごい。
    • 進学実績
      先生は親切で優秀な方が多いです、真剣に授業を作ってくれています。何度でも親身に教えてくれます。
      また大学受験を通して、高校では質の高い授業、実験などを行っていたことに気づかされました。
      ただ、進路をじっくり考えさせるため文理選択が私立の進学校に比べ遅い。
      元々高いレベルの大学を目指したいのならば、どんなに部活が忙しかろうと勉強を怠ってはいけません。高3から本気出すと言ってナメて部活だけで生きてるから浪人するんです。浪人する人は大体夏くらいから本気を出すと言って間に合わない人です、大学受験ナメてる男子が多いようにも感じます。
      東大京大医学部をめざすなら学校の進路に合わせていては間に合わない(これは西にかぎらずどの学校でも言えます。)高校受験は少しの勉強でなんとかなることもありますが、大学受験は全く違います。
      そして、このことを学校側は1年生の頃から言うべき。現実を見るようもっと厳しく指導してもいいと思います。
    • 施設・設備
      体育館は綺麗。
      図書館も新書をたくさんいれてくれるし、流行りの漫画があったり、ビブリオバトルなどイベントが開催されたりととても充実している。
      校庭は砂っぽい。人工芝にしてほしい。ほんとに。
    • イベント
      合唱コンはない。
      文化祭は私立にくらべるとしょぼすぎる。うちわで時間をかけて劇を作りあげる楽しさ、夜学校にのこり作業することがたぶん思い出になる。
      とりあえず都立だから予算がない!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近くてレベルがそこそこだった
      自由だった
    投稿者ID:487012
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2018年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      多様性を重んじる学校だと思います。
      各々が自分の好きなことに打ち込める環境があり、
      かつそのことについて誰も文句を言うことはありません。
      毎日を一生懸命生きている(というとすごく大げさですがこの表現が1番しっくりきます)人が多かったので、私自身周りからたくさんの刺激を受けました。
      基本的に自分の意志をしっかり持っている人が多いです。
      周りの意見に流されることなく、自分の主張はしっかりとでき、でも相手の意見も尊重できる人が多かったです。
      だからこそ、たくさんある学校行事を生徒のみで運営できていたのだと思います。
      また、校則が全くないので、金髪の人やピアスをバリバリにあけている人などもいますが、見た目がちょっと怖いだけで中身はすごくいい人!ということが多々ありました。
      人は見た目だけで判断してはいけないんだ、ということを学ばせてくれた学校でした。
    • 校則
      校則はほぼないです。
      ルールじゃなくてマナー、が合言葉でした。
      先生と生徒の信頼関係の上に成り立つものだと思います。
    • いじめの少なさ
      忙しすぎていじめしてる暇がないです。
      あと、そこまで他人に興味のある人が少ないように思います。
    • 部活動
      進学校にしては活発な方だと思います。
      運動部も文化部も、それぞれ目標に向けて一生懸命取り組んでいました。
    • 進学実績
      都内の学校にしては京大志望が多い印象です。
      基本的に、東大はじめ旧帝大や難関国公立、難関私立を目指す人が多いので、環境はとてもいいと思います。
      入試直前には、頼めば現代文の記述添削や英作文の添削も行なってくれます。
    • 施設・設備
      基本的に汚いので潔癖症の人は気になるかもしれないです。
      ただ、慣れれば普通に生活できます。
      図書館と視聴覚ホールは綺麗です。
    • 制服
      そもそも制服はありません。
      部活のジャージやなんちゃって制服で来る人が多いです。
      365日白衣を着ている白衣族もいます。
      私の代はハロウィンの日に仮装している人が大勢いました。
    • イベント
      前期はほぼ毎月行事があります。
      とっても忙しいですがすごく楽しいです。
      運動会では応援団かマスコット隊に入ることをオススメします。
      練習や準備は大変ですが、知り合いも増えるので充実した時間が過ごせます。
      クラスマッチでは、運動が苦手でも百人一首で活躍することができます。想像以上に盛り上がります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近かったからです。
      あとは学校の雰囲気がよかったからです。
      各々好きなことをやってる感じがとても気に入っていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京学芸大学
    投稿者ID:440556
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      頭がおかしくなるほど楽しいです。あと、天才はいないです。みんな、奇才です。ほんと頭おかしいですよ。だから、今まで優等生だった人(私も含め?笑)がやっとプレッシャーから解放されて、自由に活動出来ています。そーゆーとこが大好きです。
      部活も勉強も行事も全部充実しています。
      ほんと楽しいです。
      ほんとです。
    • 校則
      校則と呼べるほどのものがないです。
    • いじめの少なさ
      いじめする時間が無駄なのでやりませんね。
    • 部活動
      全ての部活が個性豊かに活動してて、とても楽しいです。
      特に部活勧誘は西高生らしい誘い方で、ほんと楽しいです。
      アメフト部は特に活躍してます。
    • 進学実績
      自分の好きなとこにいけっていう方針なので、プレッシャーが全くありません。でもみんなの志望校は大抵国立のT大学とかK大学です。
    • 施設・設備
      汚ったないです。
      トイレとかやばいですね。
      でも西高生らしくて私は好きです。
    • イベント
      とーっても充実してます!
      勉強の暇ないくらい充実してます。
      アーッという間の高校生活です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      運命
    投稿者ID:436768
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      とにかく自由でみなが、多様性を重んじていてどんな人にとっても居心地がよく、何かに熱中できる環境が整っています。部活や行事に一生懸命になる生徒が多く、なにかに熱中する力が確実につき、全員に一生ものの友人ができます。勉強は先生から押しつけることはほとんどありません。しかし部活を引退し受験モードになるとガラっと切り替え、今まで培ってきた熱中する力を存分に発揮するので、毎年高い合格実績を出します。
    • 校則
      校則は全くありません。入学式から金髪・ピアスでも全然オーケー。体育着で登校しても柔道着で登校しても何も言われません。ルールじゃなくてマナー、を合言葉にみなが自然と分別ある行動をとることができるので、ルールがなくても秩序が保たれています。
    • いじめの少なさ
      いじめのような低レベルな問題な起こりません。多様性を尊重し、どんな人にでも居場所があるのが西高です。みなが部活や行事・勉強などなにかしらに一生懸命になっているので、いじめをする時間などありません。あり得ません。
    • 部活動
      多くの部活動やサークルがあり、兼部、兼サーをする人も多いため、生徒の部活動在籍率が100%を超えます、運動部ではアメリカンフットボール部と硬式テニス部が強いです。特にアメリカンフットボール部は日本高校アメフト発祥の地として知られ、関東大会出場常連校です。文化系では化学部、生物部などが興味深い研究を行っています。一人ひとりの部活動にかける情熱はすさまじいです。
    • 進学実績
      だいたいひと学年300人中、現役で東大、京大、東工大、一橋大に合計40人くらい、早慶に合計100人くらい受かります。300人中半数くらいが浪人して、そのうち3分の1ほどが東京一工、ほとんどが早慶に受かり、国立医学部に行く人もいます。授業のレベルが非常に高いため、授業について行くだけで早慶合格レベルの力は自然につきます。全体的に生徒の間で、国公立大への意識が非常に高いため、それが周りと高めあうように作用します。
    • 施設・設備
      はっきり言って校舎は汚いです。細かいことが気になってしょうがない潔癖症の人はそもそも西高に向いていません。体育館、プール、ハンドボールコートなどがきれいに整備されているのが特徴です。またしょぼいですがトレーニングルームもあります。
    • 制服
      校則の欄にも書いたように、制服の指定はないのでなんでもオーケーです。男子は部のジャージなどに収束していきますが、女子はなんちゃって制服を着ている人が多いです。
    • イベント
      行事が最高に楽しいです。ほんとに西高に入ってよかったと思います。運動会、クラスマッチ(年二回)が特に燃えます。クラス対抗の競技などもたくさんありクラスの仲間意識が一気に高まります。運動会は四色対抗で、応援団なるものが存在しこれがまた最高に楽しいです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都大学経済学部
    • 進路先を選んだ理由
      国立大に行きたくて、西高に似た自由な校風を持つ京大に憧れたから。
    投稿者ID:419732
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      とにかく色々な人がいます。教養のある賢い人、勉強はできるけど視野の狭い人、マイペースな人、明るい人などなど。自分の価値観がひっくり返ったり、変わったりすることもあります。常にアンテナを張って過ごせばとっても楽しい学校です!そして、先生方も私たちを対等に見てくださるので、色々なことを相談しやすいし、雑談も出来てとても好きです。
    • 校則
      校則は、上履きをきちんと履く。ぐらいで、髪の毛もピアスも携帯電話も自由です。ただ、自己責任が伴うので問題を起こす生徒が増えればすぐに校則はできるでしょう。
    • いじめの少なさ
      最近はSNS系のトラブルもあると聞きますが、いじめの話は聞いたことがありません。そんなことをしても無駄だと思っている生徒が多いのと、そこまで他人を干渉したり、他人と同じであることに過剰なこだわりを持つ人はほとんどいないように感じます。
    • 部活動
      アメリカンフットボール部は関東大会に出場するなど、私立の環境が整ってるガッ学校と肩を並べて活躍しています。他の部活はわかりませんが、生物オリンピックなど、個人の活躍も目立ちます。
    • 進学実績
      どんな進路希望でも、先生方は親身になって相談に乗ってくれます。浪人する人もいますし、現役で行く人もいます(第一志望に受からなくても)。全国の大学に散らばっているイメージがあります。
    • 施設・設備
      校舎はとても古いです。グラウンドも砂なので、砂埃がひどいのと、雨が降ると2.3日は使えませんが、校舎もグラウンドも広いと思います!
    • 制服
      制服はなく私服なので、自由です。ジャージの人もいれば、白衣で過ごす人もいます。もちろん、オシャレさんもおります。
    • イベント
      運動会の応援団は毎年、大規模で面白いです。文化祭はほとんどのクラスが演劇なので、それほど面白いとは感じません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中3の夏休みに校舎に来た時、雰囲気が直感で気に入りました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京女子大学
    投稿者ID:417561
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2018年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 2| 施設 3| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      いろんな人がいて楽しい
      入って後悔はしない
      自分で自主的に勉強できる人であればどこの大学(理IIIを除く)へも進学できると思うので、共学に通いたい人はぜひ
    • 校則
      ほとんどない
      花札と麻雀は禁止されているようだが、昼休みや午前休校の際に麻雀をやってる姿がよく見かけられた(クラスによる)
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことも見たこともない
      そんなことをする知能指数の低い人はいない
      みなが部活や行事にあけくれている
      先生は割と当たり外れがあるもののトラブルがあるといったことは聞いたことがない
    • 部活動
      どの部活も盛んであり、アメフトや硬式テニスは強い
      兼部をする人が多く、私は4つの部活に入っていた
    • 進学実績
      これが西高の1番の欠点とも言える
      進路指導はするものの生徒を束縛することはなく、意識の低いまま受験の年を迎える
      結果半分以上が浪人する
      逆に言えば、自分で自律的に計画をたてて受験勉強を進められる人であればなんの問題もない。そういう人は東大京大医学部にもなんの問題もなく受かるだろう
    • 施設・設備
      可もなく不可もなくといったところ
      図書館には漫画がたくさんあったと思う
    • イベント
      クラスマッチが西高特有のものであり、かつ1番思い出になる行事である
      半年ほど前からメンバーで放課後コミセンなどにあつまり練習を始める。直前になると毎日夜の九時過ぎまで練習をしていた
      もちろんクラスの中には全く興味をもたず練習にも来ずという人もいたが少数派である
      記念祭は日比谷国立と比べるとややひけをとる。でもやってる側からすれば充分楽しめる
      運動会はほとんどの競技が本番ぶっつけ。当日の盛り上がりはすごいがすぐ熱はさめる
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近いから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立医学部医学科
    投稿者ID:403059
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 5| いじめの少なさ -| 部活 -| 進学 -| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      「西高らしさ」や「変人の巣窟」、「西春」という言葉に憧れを抱いているのか、力みすぎて痛々しい人が多く見受けられます。高校生活をそれなりに楽しむ上では内輪ノリも良いと思いますが、本当に賢く愉快な人がいると信じて入学すると後悔するでしょう。年々生徒の性質も変化しており、正直言って進学校らしさはあまり感じられません。生徒同士の「俺は特殊だから」といったマウンティングに疲れてしまうこともあります。
    • 校則
      校則は皆無に等しいです。しかし先生によって見解が異なることも多々ありますので、都度対応すべきかと思います。
    • 施設・設備
      校舎はあまりきれいではありませんが、慣れれば問題ない程度です。テニスコート、ハンドコート、50mタータンなどがありますが、スポーツをする環境が整っているとはあまり言えないでしょう。
    • 制服
      私服OKですが、なんちゃって制服を着ている人、常にジャージの人など様々です。それぞれが好きな格好をしていますが、オシャレが云々で浮いたりすることはないと思います。
    投稿者ID:384093
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中8人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自分の意思次第で、勉強しまくるのもよし、部活や行事に熱中するもよし、また別の何かに熱中するのもよしなので、個人の意思次第で学校生活はいくらでも充実させられます。同じ高校に通っていても、学校生活は十人十色です。
    • 校則
      ほとんど皆無です。善悪を認識してることが前提となっています。
    • いじめの少なさ
      忙しくて、そんなことしてる暇はないのでないと思います。実際聞いたことないです。何より、どんな人でも受け入れる寛容な人が多いです。
    • 部活動
      種類がとにかく多いので、自分に会う部活を見つけられると思います。
    • 進学実績
      自分次第です。環境は整っています。授業は本当に面白いです。
    • 施設・設備
      必要最低限は整っています。図書館においてある本は冊数がとにかく多いです。
    • 制服
      存在しないです。
    • イベント
      運動会、クラスマッチ、記念祭などがあります。とにかく楽しいです。全力で取り組む人が多いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中一の時、塾や学校の先生方にも、勧められて、なんとなく説明会に行ったら、なんとなく通いたいなと思ったからです。
    投稿者ID:350817
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      やはり都立なので、自主に任されることが多いです。
      日々の生活から進学対策まで、自分でできるお子さん向けです。入学前に買うものについて。業者は体育着をたくさん買うように勧めてきますが、文化部なら、Tシャツ2枚、長袖1枚、短パン1枚、長ズボン2枚がお勧めです。通学に体育着を着る生徒が大半なので、枚数が必要です。また、理科実験用のゴーグルや白衣はほとんど使いません。都立には珍しく、学食があります。校舎や設備が古いので、気にしないのが肝心です。PTA活動が盛んで、保護者も楽しく学校活動に参加できます。
      とてもお勧めの学校です。
    • 校則
      校則は無いようです。生徒の良識に任せているようです。もし目に余るようなら、学校が指導することになるので、そうならように、生徒はなすべきこと、して
      いけないことの分別があります。
    • いじめの少なさ
      生徒は皆さん自分のことに忙しく、くだらないイジメをする暇はありません。ウチの子は3年間、全くイジメを見聞きしてことがないと言います。先生は熱心で尊敬される方が多く、概ね好評です。

    • 部活動
      種類は多く、活発な部も多いですが、やはり都立なので予算の関係やスカウトで入学した人がいない、勉強が忙しい等が原因で、私立のような華々しい成果は少ないです。
    • 進学実績
      結果は学校の公式サイトを見てください。やる気を出して挑めば、学校は応えてくれます。先生方は皆とても熱心です。
    • 施設・設備
      図書館の蔵書は多く、他の都立にはない視聴覚ホール、学食、広い校庭があります。が、校舎はやや古く校庭の水はけには問題があるようです。
    • 制服
      完全私服です。が、大半の生徒は体育の授業や部活に関係なく、体育着で通学しています。それ以外はカジュアルで派手にならない学生らしい服装です。
      が、卒業式だけは、女子は皆袴と小袖、ヘアメイクにも力を入れてきます。男子も羽織袴の人がいます。
    • イベント
      運動会や遠足、記念祭(文化祭)やクラスマッチなど、多くのイベントがあり、皆熱心に参加しています。とにかく、いろいろなイベントに積極的に取り組んでいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近い、安い、早いから。自宅から近く、自転車に向く通学路で、都立なので学費が安いので。
    投稿者ID:316243
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      3年間で主体性を養えると思います。授業の質はとても高く、楽しいと思う生徒の方が多いのではないかと思います。
    • 校則
      ゆるゆるです。休み時間校外に出ることもできますし、指定のものは上履きと体育着くらいです
    • いじめの少なさ
      考え方が大人な人が多いので、聞いたこともありませんし、全くそのようなことは無いと思います
    • 部活動
      盛んなではありますが、多くの部活が休みが少ないように感じられます。兼部率は高いですが、入る部活によります。土日両方共潰れることも少なくはないので、よく考えてから入った方がいいと思います。
    • 進学実績
      授業がハイレベルでとても充実しているので、進学実績はそれに比例して優秀です。進路相談や志望校などは、親身になって話し合ってくれる先生方がいるのでとても助かります。
    • 施設・設備
      食堂もあり、校舎も広く、充実はしていますが、とにかく汚いです。埃アレルギーなどを持っている方は、考えた方がいいかもしれません。グラウンドの質もあまり良くないです。
    • 制服
      私服で自由なのでなんでもきていけます。寝間着でも行けます
    • イベント
      生徒主体なのでとても充実してます
    投稿者ID:309319
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      とにかく、さまざまな素晴らしい体験をさせてくれる学校です。
      希望すれば海外への研修や社会で活躍している色んな分野の人の話を聞くことができたりします。また、面白い考えや膨大な知識を持ってる子も少なくなく、驚かされることが多いです。
      イベントなどの気合の入り用も凄まじく、退屈のしない学校生活を送れます。記念祭(文化祭)では個人でも出典することもでき、皆んな自分らしさを思い思いに表現できます。
      面白いと少しでも思ったら行動してみる、そうすれば何にも変えがたい『西春」を送れるでしょう
    • 校則
      パジャマで登校しても平気です
    • いじめの少なさ
      良い先生が多くて、学ぶ事が多いです。
      基本的にイベントなどに先生が口出しすることはなく、あくまで生徒が主体です
    • 部活動
      部活や同好会の数は他校と比べてもに多く、複数入っている人も多いです。どの部活や同好会も活動的でそれなりの成績を残しているのもあります。
      OBやOGの面倒見もよく、器具も充実しています
    • 進学実績
      偏差値の高い大学を目指している人が多く、進路指導も一年からしっかりうけられます。
    • 施設・設備
      どの施設も充実してると思います。
      実験器具などは他校と比べてもかなり充実しています。
      また、都立では珍しい食堂があり、安くて美味しいです。食堂の二階のスペースには泊まる所やシャワールームががあるため、夏の合宿でよく使われています。
      図書室の蔵書数も多く、少し高めの本も頼めは来ます。
    • イベント
      行事は誰も充実していて、異常に盛り上がってます。
      文化祭では沢山のお客さんも来ます
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      兄が楽しそうに西春(西高生活)を送っていたため
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      医学系のみちに進むつもりです
    投稿者ID:285492
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 4]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      とても自由な高校で3年間楽しませていただきました。
      近いから受験した人、自由な校風にあこがれた人、集団を重んじるような日比谷や国立に馴染めそうになかった区東部や多摩地区の生徒などいろいろな人が集って濃ゆい雰囲気を放ちます。
      色々な生徒はいますが、精神的に未熟な生徒はいません。
      だから、生徒が互いに尊重したり先生が生徒を信用してくれたりする雰囲気が完全に形成されていたため、基本的には居心地のよい3年間だったと思います。
    • 校則
      校則は
      「飲酒・喫煙の禁止(法律は守ること)」
      「バイク通学禁止」
      「ゲーム機・トランプ・花札・麻雀の禁止」
      ぐらいでした。ちなみに一番下は守る人はほとんどいませんでした。
      「ルールよりマナー」が合言葉の学校です。要は他人に迷惑の被ることがなければ基本的に何をしても大丈夫です。
    • いじめの少なさ
      精神的に成熟している人ばかりなので、いじめなんて子供っぽいことはしません。
      体育会系もチャラい人も真面目な人もオタクも互いに干渉しあうことがないので、いじめも特になく居心地よく過ごさせていただきました。
    • 部活動
      部活動はかなり多いです。兼部はザラにあります。私は4つ兼部していました。西高では同士が数人集まると「サークル」を立ち上げることができるので、存在しない部活で自分のやりたいことがあっても、割とすぐに実現できると思います。サークルの寿命は基本的に短いです。
    • 進学実績
      基本的には生徒の自主性にゆだねられるので自分で勉強することが求められます。
      西高生は部活や行事で忙しいので1・2年のころはあまり家庭学習に時間を割くことができません。部活を引退するとスイッチの入ったように勉強する人が多いかと思います。
      ちなみに、私の代では上位20%が東京一工に現役合格するような感じでした。第一志望に妥協しない人が多いので全落ち含め浪人率は高いです。
    • 施設・設備
      基本的には汚いので、潔癖な人にはあまりおすすめできません。
      図書館はかなり充実しています。
    • 制服
      そもそも制服はありません。
      部活のジャージで来る人も常に白衣を纏う人もいますし、ハロウィンになると仮装する人もいます。
      どうしても制服が着たいのなら、自分好みの制服を勝手にカスタマイズしましょう。
    • イベント
      国高や日比谷高の文化祭は「みんなで作ったからホラホラ見て見て」という、クラスでの成果物を見てほしい雰囲気が漂っているように思います。
      ですが、西高の文化祭は「私のしたいことをしてみたから見て」という雰囲気を、クラスの出し物よりもクラブや有志団体の出し物に力が入っているように見えることから感じるように思います。これは、校風に個人主義が徹底しているから言えることでしょう。
      体育祭ではマスコットという巨大なハリボテ人形を団ごとに作成するので文化系にもちゃんと活躍する場所が提供されています。
      修学旅行は自由行動がかなり多く取られるので班で好きなところを巡ることができていいですよ。
      クラスマッチは記憶に薄いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      栄光ゼミナール主催の日比谷・西・戸山・青山の合同説明会に参加して、「日比谷は頭が固そうで嫌い」と感じた一方、西は「校風が自由そうだ」と感じたから。
      また、出身の中学校から誰一人西高を志望しなかったのも大きいです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京農工大学工学部
    • 進路先を選んだ理由
      東工大農工大電通大と都内の国立理系単科大学を見ていた中で、一番通いやすく、実力にもマッチしており、楽しそうに思えたから。
      あと、美術系の友人が欲しかったから、美大とインカレをしているサークルがあったのも大きいです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      本当にピンキリです。平均的な学習意欲は日比谷や有名私立には劣ると思います。
      逆を言うと学力は高いけれども、それらの高校になじめそうにない子の最後の砦のような役割を西高は果たしているような気もします。
    投稿者ID:281076
    この口コミは参考になりましたか?

    22人中20人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年11月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      この学校には頭がよく、勉強ができない人のことを少し見下してしまうような生徒もいるように感じます。奇抜なことをする女子は多くみられるが、男子は真面目な生徒が多いため少なく、弾けたいと思っている生徒が通うにはあまりいい学校とは言えません。
      自分はそのような理想を描いて投稿に入学したので理想と現実とのギャップに戸惑いをかくせません、文化祭のときにだけ校内が異常なまでに盛り上がるため文化祭に行っただけではわかりません。
      しかし、真面目に勉強して、部活も両方真剣に取り組みたい生徒にとってはとても勉強する環境が整っており、いいと思います。
      しかし遊んで勉強もしてウェイウェイしたい生徒には向いていないと個人的に思うのでそのような理想を持って入るのは控えたほうがいいように思います。
    • 校則
      投稿では上履きを履くこと以外には高速は設けられていないらしく、染髪も自由で私服登校なので、校則は厳しくないです。
    • いじめの少なさ
      いじめなどはあまりないけど、みんな落ち着いているので、恋愛をしている人などへの当たりがあまりにも厳しいです。
    • 部活動
      とても真剣に取り組む雰囲気が見られるけども、楽しんでやっているかというとそのようには見受けられないです。
    • 進学実績
      進路などの希望はかなり叶えられるようになっていると思われるし、
      一年のうちから進路指導はかなり受けるのでとてもよいと思います。
    • 施設・設備
      図書室には本がたくさんあり、そこで書物を借りるにしてはもってこいの場所だといえるでしょう。
    • 制服
      当校は私服なので自分が好きなようにきこなすことができるのでその点においては素晴らしいと思います。
    • イベント
      行事はかなり充実しているし、普段は真面目な西高生たちも、なぜか行事の時だけは異常なまでの盛り上がりを見せます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が高く、自分が叶えたい目標に向かって進めると思い、希望した。入学前まではとても弾けていて、面白い人が多いイメージだったが、みんないわゆる、ガリ勉もしくは真面目くんかのどっちかであり、変なことをするようなやつは笑われることはおろか冷めた目で見られるので入学前の変人が多いとかいう情報は信じない方がいいです。
    投稿者ID:278056
    この口コミは参考になりましたか?

    48人中16人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自主自律、文武二道がモットーの学校で、とにかく自由です。
      行事や部活動、委員会活動がさかんでなにかしら打ち込めるものが見つかると思います。
      また学校内での活動だけでなく、学術オリンピックや留学に挑戦する人も多いです。
    • 校則
      校則はなく、とても自由な学校です。
      生徒の自主性により風紀は保たれています。
    • いじめの少なさ
      いじめなどをするのが無意味なことであるとわかっているからかそういった問題は全くありませんでした。また教師も生徒の自主性を尊重しているのでトラブルはありません。
    • 部活動
      都立高校のなかでもアメリカンフットボール部が有名です。部活動の数は非常に多く兼部している人もたくさんいます。土曜日は授業がないので部活動に集中できます。
    • 進学実績
      どんな進路を洗濯しようと先生方が全力で応援してくださるので非常によい環境だと思います。そのため都立高校であるにも関わらず、県外の大学にも数多く進学者がいます。
    • 施設・設備
      テニスコートが4面、ハンドボールコートが2面あるのが特徴的ではないでしょうか。
    • 制服
      制服はありません。そのため一日中ジャージで過ごす人もいます。
    • イベント
      行事はたくさんあってどれもとても盛り上がります。どの行事も実行委員会が中心となりほとんど生徒の手によって運営され、先生方はほとんど運営に干渉することはありません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都大学
    投稿者ID:274745
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      主な学校行事は運動会、クラスマッチ、記念祭などです。みんな真面目です。沢山勉強します。放任主義です。
    • 校則
      校則はありません。常識の範囲内で行動できる生徒が殆どだと考えていいと思います。
    • いじめの少なさ
      学校は放任主義です。生徒は我が道を行くタイプが多いし、常識のもあるので、大きなトラブルは聞きません。
    • 部活動
      部活や同好会が数多くあり各々のペースで楽しくやっていると思います。
    • 進学実績
      国公立大学志願者がほとんどです。みんな難関大学しか目指しません。
    • 施設・設備
      わりと古いけど、わりと広いと思います。春は正門の桜が綺麗です。
    • 制服
      ありません。自由です。緩いです。体育着はあります。白衣もあります。
    • イベント
      入学式、クラスマッチ、運動会、夏休み、記念祭、クリスマス公演
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      未定
    投稿者ID:274100
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

84件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

東京都の偏差値が近い高校

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  都立西高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!