>>     >>     >>  口コミ

慶應義塾女子高等学校

慶應義塾女子高等学校 口コミ

(けいおうぎじゅくじょしこうとうがっこう)

東京都 / 私立 / 女子校 / 全日制

評判
東京都

1

偏差値
東京都

TOP10

偏差値:76

口コミ:

4.74

(19)

慶應義塾女子高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた慶應義塾女子高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.74
(19件) 東京都内1位 (全447校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.26
    45位/447校中
  • いじめの少なさ
    4.11
    114位/447校中
  • 部活
    4.05
    61位/447校中
  • 進学
    4.74
    7位/447校中
  • 施設
    3.63
    164位/447校中
  • 制服
    3.44
    226位/447校中
  • イベント
    5.00
    16位/447校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
19件中 1-10件を表示
  • 慶應義塾女子高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2016-09-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強もハイレベルな友達、多言語を話す帰国子女、海外からの留学生、優秀な大学の先輩との交流など独立自尊の精神の中で、多くの刺激を通じ幅広い視野を広げることができる学校だと思います。
    • 校則
      校則の遵守は、生徒が抜き打ちチェックします。違反あれば指導するというより、行事のクラス得点に反映することで、みんなのためにもしっかりしなくてはいけないという気持ちの中で、主体的にルールを守る意識を醸成させているようです。
    • いじめの少なさ
      いじめは、聞いたことがありません。大学生とのつながりもありる環境のなかで大人としての考え方、合わない人でも適度な距離感を身につけていくように感じます。
    • 部活動
      バレー部は、強いようですが、全国大会での実績は、あまり聞いたことがありません。バトン部は、比較的有名だと聞きます。
    • 進学実績
      医学部は、外部からの入学のほうが簡単ではないかと思うくらい
      ハイレベルな競争があります。その他の学部は、成績に応じ慶應の進路学部を選択可能です。慶應を保証された中で自分の努力次第で将来を考えられる環境は、他の高校にない恵まれた環境だと感じます。
    • 施設・設備
      グランドがないものの運動会は、大きなグランドを借り開催したり、大学の施設を活用するなど充分なフォローがなされている。グランドがないことで、日吉の大学生との交流も活発なようで決して、デメリットばかりでは、ないように感じます。
    • 制服
      生徒自身は、気に入っている人、そうでなくても誇りを持っている人様々ですが、みんな制服に愛着を持っているそうです。
    • イベント
      十月祭をはじめ全ての行事が企画からあと片付けまで全て生徒主体であり、自分たちでやりとげた行事だからこそ味わえる達成感や充実感を感じられるようです。 男仕事の大道具などの力仕事も、見せる行事ではなく、自分達のためにがんばるパワーは、すごいなと感じます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私学最高峰であり、大学入試にとらわれないで自ら興味あることにチャレンジしていくことができるから。多様なバックグラウンドをもつ友達と刺激をうけながら、視野を広げることができる環境があると感じたから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学進学予定。学部は、未定。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 慶應義塾女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-03-12投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この学校は生徒が自立できる環境にあります。文化祭など大きな行事の運営などは生徒が主体となって行っています。女子高はいじめがあるんじゃないかと思われがちだが、生徒一人一人が個性豊かでその個性をみんな認め合っているため、仲がいいです。学業面でも、それぞれが進みたい学部を目指して個人で目標に向かって学んでいます。慶応大学にそのまま進学する生徒が大半です。
    • 校則
      校則は制服、化粧ネイル禁止、ローファーのヒールの高さなどだけ。髪色やバッグなどほとんどは自由です。芸能活動なども個人の自由となっています。しかし学校名は公表してはだめという決まりがあります。不定期に生徒会によるチェックが行われます。行事期間には減点にもつながります。
    • いじめの少なさ
      個性的な生徒が多いです。様々な生徒がいてお互いを認め合っています。いじめなどは全くありません。内部からの生徒がいることで不安もあると思いますが、様々な行事を一緒に取り組んでいくうちにすぐに仲良くなります。
    • 部活動
      部活動は盛んに行われてます。しかし、大きな大会などを目指した活動をしている部活動は少ないかなと思います。有名な部活は、バトン部、ラクロス部、弓道部などがあります。文科系では軽音部、ワグネル部など。ほとんどの生徒が部活動に所属しています。
    • 進学実績
      しっかりと授業に参加すれば、そのまま慶応大学に進学することができます。ただ定員が決まっていたり、成績の基準が決まっていたりします。志望する学部に進むにはしっかりとテストに臨む必要があります。わずかですが、外部の大学に進学する生徒もいます。
    • 施設・設備
      体育館、屋上にテニスコート、食堂があります。プールと校庭がないため、体育の授業は全て体育館が屋上で行います。トイレが高級ホテル並みに白くて綺麗です。学校の敷地は狭く古いです。体育館は地下にあるため階段移動が大変です。
    • 制服
      制服が非常に特徴的です。スカートがタイトです。正装はグレーのブレザーに、グレーのタイトスカートに白いハイソックスと決まっています。普段は、スカートと紺のセーターまたはベストを着ています。ソックスは黒や紺が多いです。カーディガンは着用できません。可愛さはないかもしれないですが、みんな愛着を持ってきています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学とつながっていることで自分のやりたいことなどに、積極的に取り組めると感じて志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      Hi-STEP
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問たくさん解きました。作文が試験に含まれていたのでテスト直前に数回やりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      まだ決まっていません
    • 進路先を選んだ理由
      まだ決まっていません。これからゆっくりと決めていくと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 慶應義塾女子高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2009年入学
    2015-11-23投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      100%慶應大学へ進学できるので自由で活気のある高校で、受験勉強に無縁なこともあり、やりたいことに集中できます。
    • 校則
      制服はありますが、基本的には生徒の自主性にまかせられているので、校則は自主的に守ります。楽しく過ごせる。
    • いじめの少なさ
      教師と生徒の関係は良好で、また生徒間でもいじめやトラブルは基本的にはありません、イキイキとした学生生活が送れます。
    • 部活動
      クラブ活動は非常に活発で、全国レベルの部が多数存在しており、みんな真剣に取り組んでいます。やる気がある人が多い。
    • 進学実績
      基本的には慶應大学へ進学しますが、中には医学部志望の場合、他の国公立大学へ進学する人もいますが、少数です。
    • 施設・設備
      施設設備については、やや古いです、しかしながら、高校としては十分な設備で、問題のないレベルだと思います。
    • 制服
      制服は高校指定です。知っている人はすぐにわかる制服で、多少目立ちますが、とてもよい制服だとおもいます。
    • 先生
      先生も生徒の自主性を大切にしており、がみがみ理不尽な事を言う先生はいないので安心して学校生活を送ることができます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      慶應大学へ進学ができるためだと言っていました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      サイシン
    • 利用していた参考書・出版社
      特にありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      毎日かならず深夜二時まで勉強していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学経済学部経済学科
    • 進路先を選んだ理由
      将来は銀行員を目指しているため経済学部へすすみました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      受験勉強はしないでよいのですが、慶應大学への進学で、学部は成績順なので、行きたい学部への成績は必要。
    • アクセス
      自宅からは、京浜東北線1本で行ける事から、大変便利でした。駅からも近く、徒歩で十分な距離であり、問題なしです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 慶應義塾女子高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-24投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 1| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この高校の生徒は自信があり自分で自分の道を開くことの出来る力を持っているので、いじめとかもなく、先生も生徒と良い関係が築けていると思う
    • 校則
      厳しい校則と云う物がなく、生徒の自主性に任せられていている、生徒自ら、学校生活を運営するようになっている。
    • いじめの少なさ
      自分の目標を持っている生徒ばかりで、自信にあふれているためかいじめをするようなマイナスの意識がないように見える、
    • 部活動
      大学との連携をもつクラブもあるので(大学体育会の)長く同じクラブ活動ができたり、勉強以外にも打ち込む物がある
    • 進学実績
      ほとんどが内部進学、海外の学校に進むことや、医学部の進学枠が少ないので医学部を目指す生徒は外部受験をする生徒もいる。
    • 施設・設備
      校舎は古く、校庭は狭く、運動会などは別の場所に行かなければならない。部活動も大学に場所を借りることが多い
    • 制服
      生徒は制服に誇りをもっているよう、バックなど何でも持てるので便利
    • 先生
      ◯◯先生とは呼ばず、愛称等で呼んでいる、親しみをもっているが、軽んじている訳ではないよう。先生との関係が比較的良いのではないかと思う
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      付属の大学があること、自分の挑戦だといっていた
    • 利用していた塾・家庭教師
      サピックス
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られていたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      特にはなかったが、テストの時に必要以上に緊張してしまわないように十分な努力をしていたようです
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶応義塾大学法学部法律学科
    • 進路先を選んだ理由
      内部進学だったので、高校の持っている枠と自身の成績とのかねあいと、挑戦を続けたいというきもち
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      難しい入学試験を突破してきた生徒ばかりなので、その自信をもってしっかり勉強している。学校側から特別に指導することはなく、あくまで生徒の自主性にまかせている
    • アクセス
      二つの駅からアクセスできるし、都心の学校なので。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 慶應義塾女子高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では、先生方が生徒の自主性に任せてくれるので、生徒がとても成長できると思います。先生がたが見守ってくれているのがいいと思います。
    • 校則
      校則は厳しくはないと思います。制服がブレザーを普段は着なくていいのですがシャツのうえに着るのがセーターかベストのみなので、季節の変わり目には脱ぎ着しやすいものがよくなればいいと思います。
    • いじめの少なさ
      特に聞いたことがありません。生徒さんそれぞれが部活だったりが忙しく充実しているのでトラブルは少ないのではないかと思います。
    • 部活動
      部活の種類は多くはないと思います。生徒数が少ないので仕方がないのかもしれません。特に文化部は少なく入学時には何に入るか迷ったようですが、今は楽しく続けています。
    • 進学実績
      卒業後はほとんどが、付属の大学に進みます。入学したい学部は、集中してしまったら成績順だそうですが、理系はだいたいすすめるそうです。
    • 施設・設備
      都心にある学校なので校庭がありません。その代り体育館(体育場)が何か所かあり体育では特に不自由はないようです。
    • 制服
      伝統の服なので、子供は満足しているようです。親としてはスカートが短いのが気になります。タイトスカートで売っているときから、短いスカートでした。
    • 先生
      先生に対してはとてもフレンドリーな学校だと思います。そんな中にも先生方を尊敬していていい関係だと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からの内部進学。大学の付属だったので決めた
    • 利用していた塾・家庭教師
      特にない
    • 利用していた参考書・出版社
      特にありません
    • どのような入試対策をしていたか
      内部進学なので、試験はありませんでした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学理工学部
    • 進路先を選んだ理由
      特に苦手はなく、理系の教科が好きだそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      半分が高校から入学してくる生徒さんたちなので、優秀で内部からの進学者もいい刺激を受けていると思います。
    • アクセス
      都心にあり路線も多くアクセスはいいと思います。最寄駅からちょっと歩きますが、毎日通っている子供は慣れてあまり気にならないそうです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 慶應義塾女子高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2008年入学
    2015-10-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は全員が慶応義塾大学に進学できるので、受験勉強に縛られずに生徒それぞれが自分の興味に基づいて広い意味での学習が可能です。そして、頗る多様性に富んだ高校だと思います。それは学力面一つを見ても、恐ろしく学力の高い子もいればその逆の子もいて、それぞれに居場所がある点からも窺えます。
    • 校則
      独立自尊は慶應義塾の建学の精神の一つですが、この高校も当然にその精神を引き継ぎ、自主性を重んじる包容力に富んだ学び舎だと思います。
    • いじめの少なさ
      とくに目立ったいじめがあるという話を聞いたことは有りませんでした。多様性に富んだ生徒が集う高校ですから、いじめに繋がるような閉鎖的な関係性は生じづらいのではないでしょうか。
    • 部活動
      生徒数が多い高校ではないので部活動が盛んとのイメージはありませんでしたが、その多様性に富む生徒がいるので、スポーツ分野でも大学進学後に全日本レベルなるような生徒も輩出しています。
    • 進学実績
      この高校は慶應義塾大学への内部進学者が圧倒的に多数を占めます。高校三年間の学習課程をちゃんと修了し卒業すれば、成績順に全員が慶應義塾大学のどこかしらの学部に入学が可能です。
    • 施設・設備
      この高校自体の敷地は決して広くはありませんが、落ち着いた環境に立地していると思います。また、徒歩5分くらいの所に慶應義塾大学の三田キャンパスが存在します。この中には国内屈指の図書館があり、この高校の生徒も利用が可能です。
    • 制服
      グレーのジャケツとスカートの制服で、どちらかといえば地味な制服です。服装が自由な高校ではないので華美なファッションに走ることがなく、その点では保護者の懐に優しい学校だと思います。
    • 先生
      先生は、慶應義塾大学出身の先生が多いと思います。独理自尊の精神の伝承には最適な教員構成になっていると感じました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      都立西高校に進学する予定でしたが、腕試しに受験したら本校に合格してしまった。本人は西高校を強く希望していたので、両親・親戚一同で無理矢理本人を説得した。高校入学後一年間くらいは、こんな高校に入りたくなかったと反抗していた。
    • 利用していた塾・家庭教師
      市進学院
    • 利用していた参考書・出版社
      慶應義塾女子高等学校の過去問集
    • どのような入試対策をしていたか
      一貫して都立高校進学で受験対策をしていたので、天が味方しで合格したのだと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学法学部政治学科
    • 進路先を選んだ理由
      法律学科進学が叶わず、次善の策として政治学科を選択した。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      医者の子妹も含め医学部進学を目指す生徒が多く、校内で厳しい競争が繰り広げられています。そして、最難関の慶應義塾大学医学部への内部進学が叶わなかった生徒は他大学の医学部へ進学するケースが儘見られます。
    • アクセス
      JR山手線(京浜東北線)の田町駅及び都営地下鉄三田線の三田駅から徒歩15分以上かかると思います。慶應義塾大学三田キャンパスの先ですから、通学は少々不便だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 慶應義塾女子高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      自由な気質の中でクラブ活動や文化祭行事も熱心で、その中で慶應義塾大学進学が可能な学力を身に付けられる高校です。
    • 校則
      歴史と伝統のあるは制服があります。あまりにも派手な格好はとがめられるようですが、基本的には個人の個性を重んじています。
    • いじめの少なさ
      特にそのような話は聞いていません。比較的高収入のご家庭が多いのでしょうが、子供たちはそのようなことは全く気にしていません。但し、幼稚舎から上がってきた生徒さんは、中等部や高校から上がってきた生徒さんと比較してやはりそれなりのプライドがあるようです。
    • 部活動
      どのクラブ活動も長い伝統を持った部が多いようです。慶應の継続校同士の交流もかなり活発で、OB・OGの指導もかなりあります。
    • 進学実績
      卒業後はほぼ100%慶應義塾大学に進学します。文学部や医学部、法学部などは推薦定員があります。慶大進学は強制ではなく、本人の希望で他大学に進学しても構いません。
    • 施設・設備
      伝統的な校舎で、体育施設もそれなりに充実しています。蔵書の豊富な図書館もあり、大学キャンパスで買い物することも可能です。
    • 制服
      可愛いい制服かどうかは分かりませんが、とにかく伝統のある制服です。
    • 先生
      どの先生もとても親身に相談に乗ってくれていると娘から聞いています。昨年、半年間ニューヨーク留学しましたが、その間も学校新聞などを丁寧に送付して下さいました。帰国後も勉強の遅れをフォローして下さいました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学受験で中等部に入学してそのまま高校に上がった。
    • 利用していた塾・家庭教師
      小学校の時にサピックス。高校受験は受けていない。
    • 利用していた参考書・出版社
      高校受験は受けていない。
    • どのような入試対策をしていたか
      受験しなかったので特に対策はないが、高校の受験問題は学内テストで行ったとのことです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶応義塾大学の文学部英米文学を希望しているようです。
    • 進路先を選んだ理由
      得意の英語を活かしたいためだと思います。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      慶大進学が大前提で、本人が希望すればほぼ100%進学可能です。医学系を中心に他大学進学を希望しても、それはそれでフォローしてもらえます。また、留学する生徒さんもかなり見受けられます。
    • アクセス
      三田・田町駅から近いので問題ないと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 慶應義塾女子高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-12-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      とにかく入学してよかった。すこしも後悔の念がない。あと、そのまえの中学がくそだったから余計にそう思うのかも。とにかくほんとうに入ってよかった。なにがよかったって、すべてだから書きようがない。
    • 校則
      学校だとおもうから帰ったけど独立自尊が身に付くからほんとうに慶応の理念を、貫いて支えている学校だとおもうから。あとまあ生徒会とかちゃんとしてるし生徒一人一人がまじめだから。
    • いじめの少なさ
      こうこうせいにもなるとみんな精神がおとなだからいじめとかしなくなるしそんなの中学まで。ていう考えが蔓延する程度にはみんないじめとかどうでもいいからいじめなんて起きるわけない。
    • 部活動
      とにかくぶかつなんてバカがかってにやること。じっさいばかみたいにやってたのも自業自得で自分の責任だった。だから部活やるのはかってだし、やめるのもかって。好きにやればいい。楽しいし。
    • 進学実績
      慶応ブランドでたぶん就職いいだろうし大学受験がないからやっぱりしんがくじっせきはめちゃくちゃいいはず。てかその受験免除をもくてきにみんな受けてくるし。
    • 施設・設備
      くそぼろいけど中学よりまし。それにトイレくっそきれいだし教室もなれるとほんと家みたいな安心感で過ごせるしとにかく学校全体に不満ない
    • 制服
      くそみたいな銀行員のコスプレだけどべつになれるとなんともおもわないけどまわりからしたら変だとおもう。でもみにまとってるこっちとしてはべつになれると不満ない
    • 先生
      先生は本当みんなだいがくの教授レベルで頭いいからほんとうに不満ないしむしろ教えてくださってありがとうございますな漢字でかなり学力はつく
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学がくそ過ぎてなんでもいいからはやく高校いきたかった
    • どのような入試対策をしていたか
      受験ないからそもそも対策とか何にもしてないししいていうなら寝て過ごしていた
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      せんせいがみんなすごいひとたちばっかりだから生徒も真面目になってみんなめちゃくちゃ勉強ができるから回りに感化されて自分も自然と勉強ができるようになって勉強すきになる
    • アクセス
      駅から歩くけどそんなのみんな中学でなれるからべつにどうってことないしむしろ友達としゃべるじかんがふえてたのしいからけっこう。あとは山手線とかけっこーとしんだし便利
    この口コミは参考になりましたか?
  • 慶應義塾女子高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 2| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では、何事にも全力で取り組むことができます。また、生徒の自主性が重んじられているなかで、自ら判断し、自ら行動することを身につけて社会に出てからもひとを引っ張ることのできる能力を養うことができます。
    • 校則
      校則はほとんどありません。ピアスをつけること、ヒールのある靴をはくこと、メイク、アクセサリー以外全て許可されており、年に数回生徒会で行われる異装検査でもひっかかることはほとんどないです。
    • いじめの少なさ
      どの生徒も、部活、勉強、行事、趣味などなにかに全力投球して輝いており、いじめは全くありません。個人個人ちゃんと自立しつつも相手との繋がりを大切にしています
    • 部活動
      付属だということもあり大学や提携高校と活動をする部活もある上に活動期間も卒業式前日まで、というところも少なくありません。また、文化祭でも部活単位での参加となるのでとても全力で取り組むことができます
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が付属の慶応大学にいきます。学部は成績順で決まりますがほとんど希望通りです。医学部にいきたいひとのなかではシビアな成績合戦が起こります。
    • 施設・設備
      施設はとかいなので狭いです。別館があり、そこはとてもきれいに整備されているのですが、本館は昔からぼろいです。
    • 制服
      灰色のタイとスカートが特徴で、地味でした
    • 先生
      教え方が効率のいい先生ばかりです。また、生徒のちょっとした質問にも授業中、授業外関係なく答えてくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      何事にも全力で取り組むことができるところにひかれたから。
    • どのような入試対策をしていたか
      高校受験ではなく、附属中学からの進学だったのでなにもわかりません。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      どの生徒もレベルが高く、自ら普段から学習し、わからないところのまとめなどをみんなで共有したり、先生に休み時間にたくさん聞いたりしていました。
    • アクセス
      駅から徒歩10分以上はかかるので少し遠目ですが山手線なので乗り換えはそう多くなりません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 慶應義塾女子高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2014-10-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      自由な校風でのびのびと学習に取り組め、行事にも熱心で学校らしい学校です。

      【校則】
      ほとんどコレといった校則はなく、生徒会による取り締まりによって華美なアクセサリーなどは禁止されています。携帯電話OK、染髪OKとなかなか緩い部分もあります。

      【学習意欲】
      2年次には国語の授業にて80枚創作という小説の執筆があり、3年次には国語科レポートという論文を書かなければなりません。これらの提出率は100%で、大学のような授業内容にも意欲的に取り組んでいます。

      【部活動】
      馬術部、アーチェリー部などの珍しい部活動もあります。文化系クラブ、体育会系クラブともに充実しており、所属している人は9割強。

      【進学実績】
      9割は内部進学(医学部含む)
      残りは他大学受験

      【アクセス】
      JR田町駅から徒歩10分。東京タワーがみえる都心にあります。

      【学費】
      一般の学校に比べ、高いがそれに見合った教育や設備などがあります。

      【施設・設備】
      現在は別館が新設されています。トイレなどはホテル並みにきれいで掃除はすべて担当の方がやってくださっています。

      【制服】
      タイトスカートで歩きにくいという点はありますが、普段は紺のソックスにセーターというシンプル。

      【先生】
      個性的な先生が多いです。院卒の先生しかいないため、専用的な知識が豊富であり面白い話をたくさん聞くことができます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      内部進学率が9割ということもあり、資格試験やその他の活動にも積極的に取り組むことができる印象があった。また、女子で全てをなんとかする!という覇気のある学校の方針にも賛同できたため、志望。
    この口コミは参考になりましたか?
19件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

慶應義塾女子高等学校の画像 :©Tokyo Watcherさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

早稲田実業学校
併願校におすすめ
偏差値:75
★★★★☆3.84 (45件)
東京都国分寺市
(私立・共学)
青山学院高等部
青山学院高等部
すべり止め校もチェック
偏差値:72
★★★★☆4.06 (31件)
東京都渋谷区
(私立・共学)
東京工業大学附属科学技術高等学校
東京工業大学附属科学技術高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:72
★★★★☆4.00 (37件)
東京都港区
(国立・共学)