>>     >>     >>  口コミ

関西学院高等部 口コミ

(かんせいがくいんこうとうぶ)

兵庫県 / 私立 / 共学 /

偏差値:67

口コミ:

4.00

(14)

関西学院高等部の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた関西学院高等部の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.00
(14件) 兵庫県内47位 (全221校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.43
    9位/221校中
  • いじめの少なさ
    4.29
    31位/221校中
  • 部活
    4.79
    3位/221校中
  • 進学
    3.71
    61位/221校中
  • 施設
    4.50
    5位/221校中
  • 制服
    4.08
    29位/221校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
14件中 1-10件を表示
  • 関西学院高等部
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      本人の意思で自由に学ぶことが出来るところが一番素晴らしい。環境も良く、立地に関しても問題はなく、いいと思う。
    • 校則
      あまり硬い校則ではなく、生徒の自主性が認められている様子。ただ見えない部分もあると思うのでそのあたりの対応は必要かと
    • いじめの少なさ
      特に問題があるようにも見受けられないので、大丈夫の様子。ただ今後は見えない部分にきをつける必要はあるかと
    • 部活動
      多種多様なクラブ活動があると聞いているので、興味のあるものに自由の取り組んでいる様子で、問題はないかと
    • 進学実績
      特に問題は無いようで、これからもこれを維持していく勧めていっていくことがいいのではないかと考えています。
    • 施設・設備
      人数などを考えれば施設などはかなり揃っていると思いますし、そのままで問題が、あるともおもわれません。
    • 制服
      制服についてはデザインや色などいろんな意見はあると思いますが、あることについてはいい面と悪い面と両方あるとおもいます
    • 先生
      自由な学生たちを放任ではないように、指導するのはむずかしい、とおもいますが、問題なのではと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な雰囲気が良いのであっているともわれます
    • 利用していた塾・家庭教師
      浜学園
    • 利用していた参考書・出版社
      塾でのテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      特になにもしていないが無理をさせないこと
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      これから考える
    • 進路先を選んだ理由
      まだ検討中なのでまだ具体的にはわからない。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      自身の自主性が認められている様子で、自由に知りたいことを学ぶことが認められている感じがいいと思います
    • アクセス
      少し距離はあるが体力作りの面からも考えれば全然問題ないのではとかんがえますし、バスなどの公共交通機関もあるので問題ないと
    この口コミは参考になりましたか?
  • 関西学院高等部
    女性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      ほとんどの生徒が、関西学院大学入学が前提。他大学受験時には、関学大への推薦権放棄することになる。(成績優秀者は別)受験なく進学可能ではあるが、成績は重要。高校時代に自分の好きな事を見つめ直すことが可能。慶應、ICU、兵庫医大などに推薦枠あり。受験情報は得られないので、他校受験時には、予備校なり情報必要か。
    • 校則
      息子が通っていた時代は男子校であったため、かなり制服も式関係のときだけの着用で私服でしたが、現在は共学になり、校則が厳しくなった模様。
    • いじめの少なさ
      どの学校でもある程度ではあるが、ゼロではないが、生活環境の整っている生徒が多い分、生徒にゆったりした性格の子がおおい様に思う。
    • 部活動
      クラブ活動は活発でそれなりの成績も残しているので、楽しめる。クラブの夜間の時間もしっかり決まっており、学校に夜間遅く残る事はない。グランドやジムもあり、十分な施設。父兄の経済的負担は大きいかもしれない。
    • 進学実績
      基本、関学大への進学が7割強。慶應、ICU、兵庫医大など推薦枠あり。他大学受験時には、関学大への推薦枠を失うため、他大学と同じく、一般での受験必要。10?15名ほど他大学。国立大へも数名。高校時代の成績によっては、関学大への進学不可となる。
    • 施設・設備
      高等部の施設も公立よりは充分充実しているが(屋内床可動式プール、ジム、アメフトグランドなど)、隣接している大学の施設も利用出来る。
    • 制服
      決しておしゃれではない。数年前まで男子校だった時には、式以外は私服OKであったが、共学になり、女子の派手化する服装を考慮してか、制服着用が義務となった。私服で、管理できる時代も関学らしくてよかった。
    • 先生
      基本熱心が先生が多いが、中には私学に来る生徒を過剰評価し、期待の大きい先生もおられる。「親に甘やかされて育てられただろう!」とおっしゃった先生もいるとか。このご時世、少子化でもあり、私学に来る生徒は一般よりも甘やかされている生徒が多いのは予想がつくだろう。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学受験で入学し、そのまま高等部へ。関学ファミリーと言われるほど、愛校心が生徒、親御さんも高いが、我が子は1年留学後復学したが、「関学カラー」にどっぷりなことに懸念を抱き、大学受験にて国立へ。親御さんのつながりも強く、大学祭には親御さんで約束して行く等、交流は熱い。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中高一貫なので受験なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      中高一貫で受験なし。
    • どのような入試対策をしていたか
      中高一貫での進学のため、対策はまったくなしです
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪大学 法学部 国際公共政策科
    • 進路先を選んだ理由
      中学から6年関学で、他の世界にも触れてみたい。自分に効果があるのかわからないの学びたい教授が大阪大学におられた。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      受験勉強でなく、一つの物事を掘り下げる援助あり。図書館も大学のものを利用出来、大学の授業を受ける事も可能。
    • アクセス
      西宮北口から2駅。甲東園から、坂道を登る必要があるが、若者は歩いて登るべし。怪我や体調不良時には、阪急バスあり。自転車通学も申請により可能。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 関西学院高等部
    男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2014-11-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 2| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      校則がそこまで縛られていなく自由であったと思う。しかも、素行が悪くなければある程度の成績を取っていれば大学への推薦権が貰える。なので、勉学や部活動に注力せずに生徒が本当にしたい事に注力することが可能だ。しかし、一方で目標を見つけられず、惰性でダラダラと三年間を過ごす者も居る。

      【校則】
      茶髪やピアスをして来ないなどの最低限の校則さえ守っていれば特に気にする事が無い、ほとんど大学のようなものであった。

      【学習意欲】
      推薦という物が有るので必要最低限の勉学以外をしない者がかなり居た。

      【いじめの少なさ】
      それぞれの個性に非常に寛容で男子校特有の仲の良さを持っていたと思う。私の見る限りイジメは無かった。

      【部活動】
      有名な運動系の部活もあまり知られていない文化系の部活も様々有るがそれぞれ団結してやっていた。

      【進学実績】
      稀に外部受験や推薦で他の大学に行く者も居るが、殆どがそのままエスカレーターで関西学院大学に行く。

      【アクセス】
      甲東園からの上りは時間がかかるので仁川から通学していた者も割りと見かけた。

      【学費】
      それなりに高かったのでは。

      【施設・設備】
      綺麗で揃っていると感じた。

      【制服】
      ダサいと感じる人も居るようだか私は良いデザインだと思う。

      【先生】
      個性的な先生がたくさん居る。ベテランの先生は教え方も凝っていて上手いと感じた。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学部からの内部進学
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西学院大学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 関西学院高等部
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      キリスト教からの教えを学び、どのような人であるべきかを学ぶことができます。世界市民というモットーの基に教育をしています。
    • 校則
      校則はきちんとしていて、自主性が求められます。ひどいことをしたときなどは生徒指導などにより、停学・退学などが行われるときもあります。
    • いじめの少なさ
      いじめはなく、のびのびと生活ができます。いじられるなどはありますが、とっても楽しい学校生活が可能ですよ。
    • 部活動
      いろいろな大会で優勝などをしており、全国大会も行けることがたくさんあります。また、文武両道ができるので部活にも思いっきり励めます。
    • 進学実績
      大半はそのまま大学に上がることができます。成績が悪く推薦が受けられない生徒は受験をする必要があります。外部受験をする人は少ないです。
    • 施設・設備
      GLPにも登録されているので、英語教育が充実しています。また、図書の数も多く、研究などに使えるものが多くていいです。
    • 制服
      制服はブレザーです。ズボンは灰色です。特に特徴はないです。
    • 先生
      先制はいろいろな方がいます。おもしろい先生もいれば、無口な先生といろんな方々がそろっています。喋りかけやすいので良いですよ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学へ勉強さえしていたら上がる事が簡単にできるからです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学部からの推薦
    • 利用していた参考書・出版社
      特に使用していないs
    • どのような入試対策をしていたか
      受験は中学で終わりです。エスカレーター方式で上がれます。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      大学には普通に勉強をしていたらエスカレーター方式で上がっていけるので、緊張感がなく楽しく勉強ができます。
    • アクセス
      甲東園駅や仁川駅から近く、20分ほどでつきます。また、バスなども通っているので手軽に通学できるので安心です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 関西学院高等部
    男性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      近年共学化など様々な変化を迎えようとしていますが、基本的に何事も自由・自己責任な校風で、高い意識を持った人にとってとても過ごしやすい学校です。
    • 校則
      数年前までは、基本的にとても自由な校風で、校則らしいそれはありませんでした。しかし共学化の影響で、制服が義務化されるなど変化しつつあります。
    • いじめの少なさ
      良くも悪くも要領の良い生徒が多く、そのようなリスキーなことはしませんし、聞いたこともありません。しかしもちろん厳しい練習をする部活動が多いので覚悟は必要です。
    • 部活動
      受験を気にせず部活動をできるのは大きな魅力です。全国大会に出場するなど実績のある部が多く、兵庫県下ではトップクラスです。
    • 進学実績
      9割以上が関西学院大学へ推薦で進学しますが、外部受験やその他推薦で、国公立大学や関東の私立大学などに進学する人もいます。
    • 施設・設備
      校舎が大学のすぐ隣の敷地にあるということもあり、大学のグラウンドや体育館、図書館、生協などを利用できるのは大きな魅力です。
    • 制服
      エンブレムが気に入っていますが、それ以外は至ってシンプルなブレザーです。
    • 先生
      若い先生ほど真面目な方が多いです。しかしベテランの先生の中には、ユーモアに富んだ、熟年の技を感じる授業をされる先生もたくさんいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      付属の中学から内部進学で進むことができたため。
    • どのような入試対策をしていたか
      中学受験をし、中高一貫で進学しました。中学から入ってこそより価値のある高校だと思いますので、強く薦めます。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      高いレベルの入学試験を通ってきた人や内部進学の人ばかりなので、基本的に勉学面でのレベルは高いです。しかし受験がない反面、勉学をおろそかにしてしまう人もいます。
    • アクセス
      甲東園駅または仁川駅から徒歩20分ぐらいです。仁川駅からだと平地で楽ですが、甲東園駅からはバスもあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 関西学院高等部
    男性在校生
    在校生 / 2009年入学
    2014-05-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【校則】
      わたしのいた頃は私服で茶髪OK、携帯持ち込みOKでした

      【学習意欲】
      みんな大学へ行くためにも必死に、普段の定期テストをがんばっていました!

      【いじめの少なさ】
      ほんとにビックリするくらい無かったです!

      【部活動】
      みんな真剣に取り組んでました!
      有志でバンド活動をしたり、活動は多岐にわたりました!

      【進学実績】
      ほぼ全員が関西学院大学にすすみます!
      他にも阪大などにいくせいともいました!

      【アクセス】
      山の上なので少し不便ではあります!

      【学費】
      親が苦しそうではありました!

      【施設・設備】
      ほんとに清潔でAV施設もすばらしかったです!

      【制服】
      私服もOKでしたが制服もブレザーにネクタイでとてもかっこよかったです!

      【先生】
      個性豊かな先生たちに囲まれて、影響を受けてたくましく育ったつもりです!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校則がゆるく、校舎がとても綺麗で本当に生徒たちが、楽しそうでとても羨ましく思い、自分もその一員になりたいと思ったからです!
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      なし
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西学院大学
    • 進路先を選んだ理由
      推薦
    この口コミは参考になりましたか?
  • 関西学院高等部
    女性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2013-10-02投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      普通にしていれば大学に進学できます。競争やストレスがないのでみんなおおらかでノビノビしています。
      部活や自分が取り組みたい勉強に使う時間が十分ありますが、目標や熱中することがなければただボーっと時間が過ぎていきます。自分次第で充実した時間が過ごせるかどうか決まると思います。

      【校則】
      ゆるいです。大学生みたいです。

      【学習意欲】
      大学推薦の為に最低限の勉強はさせられます。
      進学できる学部に人数制限があるので人気学部に進学を希望するにはそれなりの努力も必要です。

      【いじめの少なさ】
      かなり個性的な子でも受け入れられる寛容さというか余裕があると思います。
      いじめだけはかなり厳しく指導されると思います。

      【部活動】
      設備はさすがの充実です。

      【進学実績】
      カリキュラムが受験向きでない

      【アクセス】
      駅から遠い

      【学費】
      ちょっと高め
      塾なしで大学進学はお得?

      【施設・設備】
      大学の施設も使えて充実しています。

      【制服】
      あまり着ません
      私服は毎日洗濯ができて清潔です。
      寒い時や暑い時も調整ができていいですね。
      たまにはブランド物も・・・

      【先生】
      優しいです。
      関わり方は自分次第
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      内部進学
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    この口コミは参考になりましたか?
  • 関西学院高等部
    男性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2013-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント -]

    • 【校則】
      自由な校風で、「髪の毛を染める」「ピアスをする」なども咎められることはありません。制服はありますが、私服通学可能なのでこちらも自由。しかし、自由をはき違えないよう指導をされることはあります。

      【学習意欲】
      90%以上が母体である関西学院大学へと進学するため、大学受験をする意識はありません。そういう意味では部活にも打ち込めますし、大学進学への不安も無いので、自分の取り組みたい学びを重視することが可能です。しかし、高校生ですし、遊びたい年頃でもあると思うので、学習に対する取り組みは自分次第だとも思います。

      【いじめの少なさ】
      私が通っていた頃はいじめはありませんでした。しかし、このご時世ですから、どんな学校であれ「ない」とは言い切れないと思います。運動部活動が活発ですので、いじめなどに多くの生徒は注力している暇はないと思いますが・・・

      【部活動】
      部活動は活発。アメフトは全国大会の常連ですし、ラグビー、バスケット、野球、サッカーなども毎年一定の成績を残しています。学力の敷居が高いイメージを持たれる学校ですが、学力はそれほど。逆に運動部の身体能力は驚くほど高い生徒が多いです。

      【進学実績】
      普通に生活をしていればほぼ間違いなく、関西学院大学へ進学出来ます。犯罪級の悪事を働いた場合などはその限りではないと思います。(私が在学中には1人そういう生徒がいました)

      【学費】
      高いです。両親に伺ったところ、兵庫県下でも上から数えて何番目という高さだそうです。私は奨学金を借りましたが、奨学金に頼らず通うお坊ちゃんが多かったのも事実。親には感謝しなくてはなりません。

      【施設・設備】
      総合大学の付属高校ですので、設備面は充実していると思います。(パソコン教室や図書館、トレーニングセンターなど)ただ、ほとんどが大学生のものですので、高校生が自由に使える設備は限られていました。

      【制服】
      ブレザーがありましたが、基本的には私服でした。近々完全共学化しますが、どうなるか。

      【先生】
      良い先生ばかりですが、基本的に運動部に力を入れている印象の先生が多かったです。(教育面がおろそかという意味ではありません)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      野球部に入部したく母校を選びました。部活に打ち込み、大学受検をせずに大学へ行きたかったのも理由です。
    • 利用していた塾・家庭教師
      地元の補習塾に通っていました。周囲の友人は大半が大手進学塾の出身です。
    • 利用していた参考書・出版社
      一般的な赤本(過去問題)と、塾が用意した教材のみです。
    • どのような入試対策をしていたか
      試験に内申書を評価するコースがあったので、打算的に中学時代を過ごしました。あまり治安の良い中学ではありませんでしたが、真面目に部活動で結果を残し、成績も地元中学では優秀でした。また、英検などの資格試験も精力的に受けました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西学院大学(95%以上)。その他大学へ進学する例は稀でした。
    • 進路先を選んだ理由
      総合大学として関西学院大学が好きだったのが一番の理由です。しかし、他の進路を選べるほどの学力や能力もありませんでした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 関西学院高等部
    男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2013-08-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      通ってて楽しい学校。いじめもないしわいわいしてる。ちょっとやかましいけど笑

      【校則】
      比較的緩い。バイトもおっけーだし、制服登校だが私服おっけーな日もある。

      【学習意欲】
      人によって変わるけどみんなまじめなので勉強する雰囲気に勝手になってる。

      【いじめの少なさ】
      一切ない!!

      【部活動】
      大学があるので部活に集中できる。

      【進学実績】
      ほとんどがそのまま大学にあがる。

      【アクセス】
      甲東園・仁川から徒歩15分から20分

      【学費】
      少し高いかな笑
      でもその分の楽しさはあるはず!

      【施設・設備】
      いいと思う。すこし古いかな

      【制服】
      普通。

      【先生】
      楽しいひとばっかりだしみんなわかりやすい!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      サッカーが強くて勉強ができる高校を探した結果ここだった。そして大学があるのでそのまま上がろうかと
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していない。
    • 利用していた参考書・出版社
      Z会
    • どのような入試対策をしていたか
      とりあえず過去問をやって何が出るか確認してその問題をひたすらやる!それだけ
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西学院大学
    • 進路先を選んだ理由
      そのまま上がれるから
    この口コミは参考になりましたか?
  • 関西学院高等部
    男性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-08-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      関西学院高等部の一番の特徴は生徒が自由であることだと思う。校則がゆるく、勉強や部活動を強いることもない。そのうえ大学への推薦がついている。なので、生徒が本当にやりたいと思っていることに存分に心血を注ぐことができる。ただし、その一方でやりたいことが見つからず、だらだらと三年間を過ごしてしまうものもいる。

      【校則】
      校則は非常にゆるく、私服や携帯の持ち込みが許されている。髪も過度な染色がみられなければ問題ない。生徒の自由を尊重している。

      【学習意欲】
      大学への推薦がついているため、一般的な学習に対する意欲は他校に比べ、低いかもしれない。しかし、自分の興味のある分野への学習意欲は強く、学校環境も手伝って深く学ぶことはできる。

      【いじめの少なさ】
      これは私の私見であるが、いじめは全く見なかったし、そういった噂を聞くこともなかった。それどころか暗い人も明るい人もなんら隔たりなくかかわっていたように思う。

      【部活動】
      部活動が非常に盛んであることがこの学校の特徴の一つだ。関学といえばアメフトが有名であるが、実はそれだけでなくほとんどの部活がインターハイの」けいけんがある。また、運動部だけでなく、グリー部や数学研究部なども大きな実績を残している。

      【進学実績】
      進学実績としては、関西学院大学への推薦があるため、そのほとんどがそこへ入学する。一方でこの推薦は絶対というわけではなく、希望すれば他大への入学ももちろん可能である。

      【アクセス】
      最寄駅は阪急甲東園駅でそこからの徒歩は険しい坂道であるが、バスが出ているためそれを利用すれば問題はない。

      【学費】
      私学であるため、やはり学費はとても高い。奨学金の貸し出しもしているためそれを利用する生徒も少なくない。

      【施設・設備】
      私学であるため、教室環境はとても整っている。また、運動施設がとても充実しているのも大きな特徴である。屋内プールやジムに人工芝と運動するには最適な環境である。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      この高校を選んだ理由は2つある。第1に、部活動に対する姿勢だ。運動部は例年、素晴らしい大会成績を残しており、環境や施設も整っている。第2に、関西学院大学の付属校であることだ。大学受験をせずに、大学へ進学できるため自分のやりたいことに存分に取り組めると思ってこの高校を選んだ。
    • 利用していた塾・家庭教師
      開進館
    • 利用していた参考書・出版社
      教学社の赤本
    • どのような入試対策をしていたか
      関学は英、数、国に体育を加えた四教科だ。なかでも、英語は難しいため、長文問題を中心とした英語の勉強が多かった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西学院大学教育学部
    • 進路先を選んだ理由
      以前から、教育に興味があり、将来は小学校教諭になることが夢だった。そして最近、関西学院大学は、聖和大学と合併し大学に教育学部が新設された。その新たな環境でぜひ学びたいと思い、私はそこを希望した。
    この口コミは参考になりましたか?
14件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

兵庫県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

ピックアップコンテンツ

兵庫県の高校入試特集
兵庫県の高校入試特集
兵庫県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
兵庫県の高校情報
兵庫県の高校情報
兵庫県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
兵庫県の偏差値・倍率一覧
兵庫県の偏差値・倍率一覧
兵庫県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

加古川東高等学校
加古川東高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:69 - 71
★★★★☆4.43 (30件)
兵庫県加古川市
(公立・共学)
小野高等学校
小野高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:56 - 72
★★★★☆4.40 (15件)
兵庫県小野市
(公立・共学)
御影高等学校
御影高等学校
併願校におすすめ
偏差値:64 - 67
★★★★☆4.36 (14件)
兵庫県神戸市東灘区
(公立・共学)